• オシロスコープのおすすめ人気ランキング10選【電子工作やDIY用に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • オシロスコープのおすすめ人気ランキング10選【電子工作やDIY用に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • オシロスコープのおすすめ人気ランキング10選【電子工作やDIY用に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • オシロスコープのおすすめ人気ランキング10選【電子工作やDIY用に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • オシロスコープのおすすめ人気ランキング10選【電子工作やDIY用に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

オシロスコープのおすすめ人気ランキング10選【電子工作やDIY用に使いやすいのはどれ?】

電気の流れを可視化する計測器具「オシロスコープ」。最近では、家庭での電子工作などに使う人も増え、DIY愛好家からも注目を集めています。しかし、デスクタイプとハンディタイプがあり、計測機能や使い勝手もさまざま。そのうえ、テクシオ・岩通など取扱いメーカーも多いので、どれを選べばいいのかわからないと悩む人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、家庭でも使えるオシロスコープの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判のおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介していきます。ぜひ、お気に入りの商品を見つけて、便利に活用していきましょう!

  • 最終更新日:2019年11月18日
  • 9,082  views
目次

家庭でもオシロスコープは大活躍!

家庭でもオシロスコープは大活躍!

出典:amazon.co.jp

「オシロスコープ」とは、目に見えない電気の流れを波形で表示する計測器のこと。電子回路の組み立てや商品開発などのプロだけが使うものと思われがちですが、最近では性能の良いリーズナブルな商品が増え、家庭での電子工作にも使えるとして注目を集めています。


ある1点の導通チェックしかできないテスターと違い、電圧や周期、周波数や位相差などのさまざまな情報を回路全体を通して計測することが可能。しかも、波形の観察で回路の異常も検出できる優れものです。


ラジオやオーディオ類の自作、趣味のラジコンカーや鉄道模型作り、電気工事をともなうDIYやバイク・車のメンテナンスなど、幅広い用途で活用できる便利なアイテム。家庭でもより本格的な、信頼性の高い作品作りをしたい人なら、ぜひ一台手に入れておきましょう!

オシロスコープの選び方

オシロスコープは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

用途や使い方にあわせて選ぼう

現在主流となっているデジタル・オシロスコープは、大きく次の2つのタイプに分かれます。使う目的や利用シーンにあわせて選んでいきましょう。

本格的な電子回路を作るなら「デスクタイプ」がおすすめ

本格的な電子回路を作るなら「デスクタイプ」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

幅広い用途の電子工作に使用するなら、デスクタイプがおすすめ。コンセントから電源を取り、机の上に据え置いて使うタイプで、画面が大きく多機能なモデルが多いのが特徴です。


ただし、高額な商品が多く操作が難しいので、初心者には使いにくい面も。電子工学の基礎知識も必要なため、オシロスコープに慣れている人や、ハイレベルな作品を作りたい人に向いています。

簡易的な計測には「ハンディタイプ」でもOK

屋外での作業や、簡単な信号の確認程度に使用するなら、ハンディタイプがおすすめです。このタイプは片手で持って使えるほどコンパクト。機能は制限されますが、比較的リーズナブルで操作は簡単、知識がなくても使えるので、これから電子工作を始める人に向いています。コードレスのため、乾電池やUSB充電など、電源の使いやすさにも注目して選びましょう。

家庭での電子工作に適したスペックを選ぼう

オシロスコープ選びで重視すべきは、次の3つの基本性能です。どんな作品を作りたいのか、趣味を広げる将来性も考えて、必要なスペックを選んでいきましょう。

自分の使い方にあった周波数帯域をチョイス

自分の使い方にあった周波数帯域をチョイス

オシロスコープが計測できる電気信号には上限があり、その1/4程度の信号しか正確に観測できないため、周波数帯域の確認が必要です。数値が大きいほど高レベルの電子回路が作れますが、価格も比例して高くなってしまうため、家庭用では数値の大きさにこだわる必要はありません。


テスターに近いハンディタイプでリモコンの信号やノイズ確認をするなら、20MHz以下でも充分。最大値が大きいほど波形も細かく誤差が減りますので、デスクタイプで本格的な電子工作をする場合は、余裕をもって50MHz程度を目安に選んでおくと安心です。

サンプルレートが大きいほど解像度UP

サンプルレートが大きいほど解像度UP

出典:amazon.co.jp

必要なスナップショットを得られる速度、サンプルレートも重要です。サンプルレートはGS/sやMS/sの単位で表示されますが、数値が高いほどディスプレイ上の波形の解像度が向上。正確な解析が可能になります。


そのため、ハイレベルな電子回路を作る場合は、サンプルレートが大きいほど◎。同じ価格の商品であればこの数値が高いほうを選びましょう。

単純な電子工作用なら2chあれば十分

単純な電子工作用なら2chあれば十分

出典:amazon.co.jp

ディスプレイ上に波形を表示する、チャンネル数も大事です。プロが使うハイスペック品には4chもありますが、家庭用として使うなら2chで十分。波形の比較検討ができ、さまざまな用途に使えるでしょう。

チャンネル数は後で増やすことはできないため、多い方が安心ではありますが、チャンネル数が多いほど価格が高くなってしまいがち。また、使い方も難しくなるため、単純な電子工作には向きません。

操作が簡単で使いやすいものを選ぼう

オシロスコープは計測機能と波形機能が優れているものほど便利ですが、同時に、それらの機能を十分に活用できるよう、操作性が良いものを選ぶことも大事です。家庭でも使いやすいものかどうかも、しっかりチェックしましょう。

オートセットボタン付きがおすすめ

オートセットボタン付きがおすすめ

出典:amazon.co.jp

家庭で使うなら、ボタン⼀つで⾃動計測できる、オートセットボタン付きの商品がおすすめです。さまざまな電⼦情報が得られるのがオシロスコープの魅⼒ですから、計測パラメーターが多いにこしたことはありません。しかし、専⾨的な知識や技術がないと、波形からの計算や感度調整は難しいのが現状。⾃分の知識などを踏まえて、使いこなせるものを⾒極めていきましょう。

画面が見やすいと波形解析もスムーズ

画面が見やすいと波形解析もスムーズ

出典:amazon.co.jp

ディスプレイ上に表示できる波形が多彩だと、信号の比較ができます。波形数やトリガー機能は多いほうが良いですが、小さな画面を長期間注視するのは大変!波形解析をする場合は、バックライト付きやカラーディスプレイなど、画面の見やすさを重視して選びましょう。

パソコンでもデータを保存・共有できると便利

パソコンでもデータを保存・共有できると便利

出典:amazon.co.jp

家庭では長時間作業ができるわけではないので、計測したデータや設定などを保存できる機能がついていると安心です。特にデータは本体だけでなく、USBなどの媒体に記録できる商品が◎


さらに、パソコンを使った検証や、プリンターでの波形の印字がしやすいと、さらに用途が広がります。パソコンを使う場合は、データ転送をサポートするソフトウェア付きのパッケージ商品がおすすめです。

オシロスコープ(デスクタイプ)の人気ランキング5選

それでは、オシロスコープの人気商品を、デスクスタイプとハンディタイプに分けてそれぞれ紹介していきます。まずは、デスクタイプのランキングから見ていきましょう。

5位

Hantekデジタルオシロスコープ

DSO-5072P

27,900円 (税込)

周波数帯域 70MHz
サンプルレート 1GS/s
チャンネル数 2ch
計測機能 複数の自動測定(詳細の表示なし)
波形機能 4つの波形解析機能
データー保存 可能
本体サイズ幅31.3x奥行10.8x高さ14.2㎝
重量2.1kg
4位
オシロスコープ インステック デジタルオシロスコープ
出典:amazon.co.jp

インステックデジタルオシロスコープ

GDS-1052-U

51,197円 (税込)

周波数帯域 50MHz
サンプルレート250MS/s
チャンネル数 2ch
計測機能19種類の自動測定
波形機能 トリガーモード6種
データー保存 USBメモリ使用可
本体サイズ幅31.0×奥行14.0×高さ14.0
重量約2.5kg
3位

岩通 デジタル・オシロスコープ

DS-5105B

54,921円 (税込)

周波数帯域 50MHz
サンプルレート1GS/s
チャネル数2ch
計測機能20種類の自動測定
波形機能トリガーモード3種
データー保存USBメモリ使用可
本体サイズ幅30.3×奥行11.2×高さ14.6㎝
重量2.2kg
2位

テクシオ2chデジタルオシロスコープ

DCS-4605

49,680円 (税込)

周波数帯域 50MHz
サンプルレート 250MS/s
チャンネル数 2ch
計測機能 19種類の自動測定
波形機能 トリガーモード6種
データー保存 USBメモリ使用可
本体サイズ幅34.15×奥行15.9×高さ16.23㎝
重量約2.5kg
1位

OWNハイコストパフォーマンス デジタルオシロスコープ

SDS-1022

25,800円 (税込)

周波数帯域 20MHz
サンプルレート 100MS/s
チャンネル数2ch
計測機能 3種類の自動計測
波形機能 トリガーモード3種
データー保存 可能
本体サイズ幅30.1×奥行15.2×高さ7.0㎝
重量1.5kg

人気オシロスコープ(デスクタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
オシロスコープ OWN ハイコストパフォーマンス デジタルオシロスコープ

OWN

2
オシロスコープ テクシオ 2chデジタルオシロスコープ

テクシオ

3
オシロスコープ 岩通  デジタル・オシロスコープ

岩通

4
オシロスコープ インステック デジタルオシロスコープ

インステック

5
オシロスコープ Hantek デジタルオシロスコープ

Hantek

商品名

ハイコストパフォーマンス デジタルオシロスコープ

2chデジタルオシロスコープ

デジタル・オシロスコープ

デジタルオシロスコープ

デジタルオシロスコープ

特徴ワンタッチで自動設定が可能。誰にとっても使いやすい!機能充実。LEDバックライト付きのワイド画面が見やすい家庭で使える本格派。ツマミも波形もカラーで使いやすいUSBに波形データを保存。コンパクトで置き場所に困らないワイドで見やすいカラーディスプレイ。波形解析に最適
最安値
25,800
送料要確認
詳細を見る
49,680
送料要確認
詳細を見る
52,800
送料無料
詳細を見る
51,197
送料無料
詳細を見る
27,900
送料要確認
詳細を見る
周波数帯域 20MHz50MHz50MHz50MHz70MHz
サンプルレート 100MS/s250MS/s1GS/s250MS/s1GS/s
チャンネル数2ch2ch2ch2ch2ch
計測機能 3種類の自動計測19種類の自動測定20種類の自動測定19種類の自動測定複数の自動測定(詳細の表示なし)
波形機能 トリガーモード3種トリガーモード6種トリガーモード3種トリガーモード6種4つの波形解析機能
データー保存 可能USBメモリ使用可USBメモリ使用可USBメモリ使用可可能
本体サイズ幅30.1×奥行15.2×高さ7.0㎝幅34.15×奥行15.9×高さ16.23㎝幅30.3×奥行11.2×高さ14.6㎝幅31.0×奥行14.0×高さ14.0幅31.3x奥行10.8x高さ14.2㎝
重量1.5kg約2.5kg2.2kg約2.5kg2.1kg
商品リンク

オシロスコープ(ハンディタイプ)の人気ランキング5選

続いて、ハンディタイプのランキングを見ていきましょう。
5位

JYE Techハンドヘルド・ポケット・オシロスコープ

DSO112A

9,480円

周波数帯域2MHz
サンプルレート 5MS/s
チャンネル数 1ch
計測機能 5種類の自動測定
波形機能 トリガモード3種
データー保存 可能
本体サイズ幅7.0×奥行18.0×高さ1.8cm
重量86.2g
4位

Quimatデジタル オシロスコープ

Q15001

3,649円 (税込)

周波数帯域 200KHz
サンプルレート 表示なし
チャンネル数 1ch
計測機能 高速調整モード付き
波形機能 トリガーモード3種
データー保存 可能
本体サイズ幅11.5×奥行7.5×高さ2.2㎝
重量 100g
3位

SHINAポータブル ミニ オシロスコープ

ARM DSO211

10,414円 (税込)

周波数帯域 200KHz
サンプルレート 1MS/s
チャンネル数 1ch
計測機能 6種類の自動測定
波形機能 各種トリガモード(詳細は表示なし)
データー保存 不可
本体サイズ幅10.5×奥行5.3×高さ0.8㎝
重量65g
2位

サインスマートNote II オシロスコープ

DSO202

13,299円 (税込)

周波数帯域 2MHz
サンプルレート 10MS/s
チャンネル数 2ch
計測機能 3種類の自動測定
波形機能 表示なし
データー保存 可能
本体サイズ幅10.0×奥行5.6×高さ1.0㎝
重量159g
1位

GOCHANGEハンドヘルド ストレージ オシロスコープ

8,199円

周波数帯域 200KHz
サンプルレート 200KS/s
チャンネル数 1ch
計測機能 6種類の自動測定
波形機能 4種類の波形表示
データー保存 可能
本体サイズ幅18.6×奥行10.0×高さ4.5㎝
重量370g

人気オシロスコープ(ハンディタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
オシロスコープ GOCHANGE ハンドヘルド ストレージ オシロスコープ

GOCHANGE

2
オシロスコープ サインスマート Note II オシロスコープ

サインスマート

3
オシロスコープ SHINA ポータブル ミニ オシロスコープ

SHINA

4
オシロスコープ Quimat デジタル オシロスコープ

Quimat

5
オシロスコープ JYE Tech ハンドヘルド・ポケット・オシロスコープ

JYE Tech

商品名

ハンドヘルド ストレージ オシロスコープ

Note II オシロスコープ

ポータブル ミニ オシロスコープ

デジタル オシロスコープ

ハンドヘルド・ポケット・オシロスコープ

特徴自動シャットダウンモード付き。ヒューズの保護面でも安全指先だけで操作が可能。波形や計測数値も見やすくて便利屋外での作業に使いやすいスマホサイズのオシロスコープコスパは抜群。オーディオ類の調整に使いやすい超小型のタッチパネル式。電子工作初心者におすすめ
最安値
要確認
13,299
送料要確認
詳細を見る
9,999
送料無料
詳細を見る
3,649
送料要確認
詳細を見る
要確認
周波数帯域 200KHz2MHz200KHz200KHz2MHz
サンプルレート 200KS/s10MS/s1MS/s表示なし5MS/s
チャンネル数 1ch2ch1ch1ch1ch
計測機能 6種類の自動測定3種類の自動測定6種類の自動測定高速調整モード付き5種類の自動測定
波形機能 4種類の波形表示表示なし各種トリガモード(詳細は表示なし)トリガーモード3種トリガモード3種
データー保存 可能可能不可可能可能
本体サイズ幅18.6×奥行10.0×高さ4.5㎝幅10.0×奥行5.6×高さ1.0㎝幅10.5×奥行5.3×高さ0.8㎝幅11.5×奥行7.5×高さ2.2㎝幅7.0×奥行18.0×高さ1.8cm
重量370g159g65g100g86.2g
商品リンク

パソコンをオシロスコープに変える商品にも注目

パソコンをオシロスコープに変える商品にも注目

出典:amazon.co.jp

今回ご紹介したのは計測装置とディスプレイが一体化した、正統派のオシロスコープですが、USBコードで接続して、パソコンのディスプレイ画面に波形を表示する商品もありますよ。PCベースの商品はハンディタイプのオシロスコープより収納・携帯性に優れ、そのままパソコンで解析やデータの保存ができる優れもの

必要以上の計器を持ちたくない人におすすめですが、電圧確認を間違うとパソコンがクラッシュしかねないので、取説を遵守して使いましょう。

オシロスコープ Kuman PCベース USB デジタルオシロスコープ
出典:amazon.co.jp

KumanPCベース USB デジタルオシロスコープ

205A-JP

8,699円 (税込)

オシロスコープを作るキットもおすすめ!

オシロスコープを作るキットもおすすめ!

出典:amazon.co.jp

オシロスコープはテスターと比べるとはるかに値段が高く、電子工学の知識がなくても使えるか不安で手がでない人もいますよね?そんなあなたには、オシロスコープを自作するキットをおすすめします。

構造や原理から理解でき、技能・知識とも向上して、よりよい作品作りができますよ。価格も数千円程度とリーズナブルですし、ハンダ付けなどのDIY好きには心躍る作業も豊富なので、楽しんでオシロスコープを作りましょう。

オシロスコープ KKmoon デジタル オシロスコープ ポケットサイズ DIYキット
出典:amazon.co.jp

KKmoonデジタル オシロスコープ ポケットサイズ DIYキット

20-010-221

3,500円 (税込)

電子工作にはテスターもあると便利!

オシロスコープ同様、電子工作に欠かせないのが「テスター」ですよね。電圧や抵抗を確認したり、電気信号を測定して電気回路の状態を知りたいときにも重宝します。ぜひ以下の記事も参考に、使いやすい一台を手に入れておきましょう。

まとめ

オシロスコープのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

ひと昔のオシロスコープはブラウン管を使っていましたが、デジタルの台頭で性能が向上。コンパクトでリーズナブルな商品も増えていて、高性能な計測器を家庭で使うのも夢ではありません。あなたも使い勝手の良い商品を選んで、便利に作品作りを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す