• テスターのおすすめ人気ランキング10選【アナログもデジタルも】のアイキャッチ画像1枚目
  • テスターのおすすめ人気ランキング10選【アナログもデジタルも】のアイキャッチ画像2枚目
  • テスターのおすすめ人気ランキング10選【アナログもデジタルも】のアイキャッチ画像3枚目
  • テスターのおすすめ人気ランキング10選【アナログもデジタルも】のアイキャッチ画像4枚目
  • テスターのおすすめ人気ランキング10選【アナログもデジタルも】のアイキャッチ画像5枚目

テスターのおすすめ人気ランキング10選【アナログもデジタルも】

電気の導通を確認できる「テスター」。電圧・電流・抵抗を調べるのに役立ちますが、アナログとデジタルでは使い勝手が異なり、小型のペン型やポケットタイプなどサイズも種類も豊富。しかも、オーム電機や三和電気計器などたくさんのメーカーから販売されていて、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、テスターの選び方と人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。乾電池の残量や、断線の有無をチェックしたい時に重宝しますよ。1000円以下の値段で購入できるものも登場するので、お見逃しなく!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 34,833  views
目次

テスターの選び方

どのようなものを測定したいか・どこで測定するかによって、相応しいテスターは異なります。選び方を参考に使いやすいテスターを見つけてください。

アナログ式かデジタル式かは、何を重視するかで選ぼう

テスターにはアナログとデジタルの2種類があります。どちらにもメリット・デメリットがありますので、どのように使用したいかによって選びましょう。

電流・電圧の変化を目で確かめたいなら『アナログテスター』を

針と目盛りでメーターを表示する「アナログテスター」は、電気が通ると針が動くしくみの機器。電流や電圧の変化を、針の動きで視覚的に確認したい時に役立つでしょう。構造がシンプルなので壊れてしまった際に修理しやすく、テストリードの交換がしやすいのもポイント。デジタル式に比べ、安価なのも魅力です。

ただし、目盛りを読まなければないのは、慣れていない人にとっては面倒に感じるかもしれません。また、測定値範囲の切り替えスイッチが多く、間違えてしまうと針が降り切れてしまいます。テストリードのプラスとマイナスの極性を間違えてしまうと故障の原因になってしまうため、測定前に必ず確認しましょう。

数値の正確さ・便利さを重視するなら『デジタルテスター』が一番!

「デジタルテスター」は、測定した数値が液晶画面に表示されるテスター。測定結果が数値として出るので、目盛りを読み間違えることなく、細かい値まで正確に測定したい方におすすめです。測定範囲の切り替えスイッチが少ないので、扱いが簡単というのもメリットの一つ。テストリードのプラスとマイナスを入れ間違えても、アナログテスターほど簡単に故障してしまうことはありません。

ペン型やカード型などポケットに入るサイズのものもあり、持ち運びにも便利です。また、バックライト機能・オートパワーオフ機能・交流電流も測定できるなど、商品によってさまざまな機能が搭載されています。あえて難点をあげるとしたら、小型のテスターは商品によってはテストリードが交換できず、本体ごと買い替える必要があることです。しかし、その正確さや豊富な機能から、現在では「デジタルテスター」が主流となっています。

測定可能な範囲にご注意を!オートタイプなら切り替えなしで便利

乾電池や車のバッテリーなど、測定したいものによって、必要な測定レンジは異なります。電圧の最大定格が低いものでうっかり高電圧を測定してしまうと、故障だけでなく事故の原因になることも。それぞれ測定可能なレンジが設定されていますので、利用シーンを考えて充分な範囲のものを購入しましょう。

また、テスターには測定レンジを自分で変更する「マニュアルタイプ」と、自動で変更してくれる「オートタイプ」があります。高価なテスターはオートタイプのものが多く、測定する対象物がどの程度の数値なのか判別がつかない場合にとても便利ですよ。

用途にあわせて測定しやすい形を選ぶ

テスターには机の上に置いて使用する据え置き型や、持ち運びに便利なハンディタイプやポケット型など、商品によって大きさや形が異なります。使いやすい形のテスターを選びましょう。

誤差が少なく高機能!ACアダプタ対応の『据え置き型』

据え置き型のテスターは電池ではなくACアダプターを使用してコンセントから電源を取っているので、電池切れの心配が無く常に安定して測定することができます。工場の生産ラインでの検査に使われるような正確さが必要なときに重宝します。

小型のテスターと比べ高機能なものが多く、誤差の範囲が少ないうえに、さまざまな機能が搭載されていることが特徴です。ただし、その分価格も高価。ご家庭で使用する場合は、小型のものでも十分足りるでしょう。

持ち運びしやすく多機能!迷ったら『ハンディタイプ』がおすすめ

持ち運びしやすく多機能!迷ったら『ハンディタイプ』がおすすめ

出典:amazon.co.jp

手のひらに収まるサイズの「ハンディタイプ」は、ポケットに入れるにはやや大きいですが、持ち運びしやすく機能面でも優れていることが特徴です。基本的な測定ができる他に、メーカーごとにさまざまな機能を搭載しており、まずはこのタイプを一台持っておくのがおすすめです。

テストリードが本体と分かれているので、交換しやすいといったメリットもありますよ。なお、アナログテスターはメーターや測定範囲の切り替えスイッチなどの関係で、多くはハンディタイプとなっています。

『ポケット型』・『カード型』なら、ポケットにすっぽり入ってコスパも◎

『ポケット型』・『カード型』なら、ポケットにすっぽり入ってコスパも◎

出典:amazon.co.jp

より小型でポケットに収まるサイズが欲しい方には「ポケット型」がぴったり。ポケット型よりさらに薄い「カード型」なら、胸ポケットにも楽々収まります。直流の電圧測定・抵抗の測定・導通のチェックの基本的な測定機能のみを搭載したものがほとんどで、価格も手ごろでコストパフォーマンスにも優れています。

機能は少なくシンプルで使いやすいですが、測定範囲は限られます。ものによっては範囲外になってしまい、測定できない場合もあるため、購入前に確認しましょう。

狭い場所でも、サッと手軽に測定できる『ペン型』

狭い場所でも、サッと手軽に測定できる『ペン型』

出典:amazon.co.jp

「ペン型」テスターは、スリムな本体とテストリードがつながっていることが特徴です。本体を置いて測定するのではなく、本体とテストリードを持って測定することができ、狭い場所でも手軽に測定したい時に役立ちますよ。ただし、このようなペン型のテスターには基本的な測定機能しか搭載されておらず、測定範囲も限られていいます。また、テストリードが壊れてしまうと、本体ごと買い替えなければなりませんので、ご注意を。

ピンセットのような『SMDテスター』なら細かい作業にぴったり!

「SMDテスター」は、回路をいじるような細かい作業に重宝します。表面実装部品向けテスターとも呼ばれ、ペン型の本体に、ピンセットのようなテストリードが2本くっついているような形をしているため、片手で測定することができますよ。部品が正しいかのチェックやはんだ付けの確認など電子工作にはうってつけですね。ただ、測定範囲は限られており、機能も最低限しかついていないため、用途は限定されるでしょう。

テスターの人気ランキング10選

それでは、テスターの人気商品をご紹介します。どれも使い勝手の良いものばかりですので、選び方を参考にお気に入りを見つけてください。
10位
テスター Neoteck(ネオテック) デジタルマルチメーター
出典:amazon.co.jp

Neoteck(ネオテック)デジタルマルチメーター

2,059円 (税込)

タイプデジタル
直流電圧200mV・2V・20V・200V・600V
交流電圧2V・20V・200V・600V
直流電流200μA・2mA・20mA・200mA・10A
交流電流200μA・2mA・20mA・200mA・10A
抵抗200Ω・2kΩ・20kΩ・200kΩ・2MΩ・20MΩ
レンジの切り替えオート
ハンディ
9位
テスター ELPA(エルパ) アナログテスター
出典:amazon.co.jp

ELPA(エルパ)アナログテスター

EAT-01NB

945円 (税込)

タイプアナログ
直流電圧2.5V・10V・50V・250V・1000V
交流電圧10V・50V・250V・1000V
直流電流10mA・250mA
交流電流
抵抗10kΩ・1MΩ
レンジの切り替えマニュアル
ハンディ
8位
テスター 日置電機 カードハイテスタ-
出典:amazon.co.jp

日置電機カードハイテスタ-

3244-65

3,682円 (税込)

タイプデジタル
直流電圧419.9mV~500V
交流電圧4.199V~500V
直流電流
交流電流
抵抗419.9Ω~41.99MΩ
レンジの切り替えオート
カード
7位
テスター 兼古製作所 アネックス ブザー&LEDオートテスター コード付
出典:amazon.co.jp

兼古製作所アネックス ブザー&LEDオートテスター コード付

No.2135-A

1,267円 (税込)

タイプ
直流電圧6~24V
交流電圧
直流電流
交流電流
抵抗
レンジの切り替え
ペン型
6位
テスター 三和電気計器 アナログマルチテスター
出典:amazon.co.jp

三和電気計器アナログマルチテスター

AP-33

2,036円 (税込)

タイプアナログ
直流電圧10V・50V・250V・500V
交流電圧50V・250V・500V
直流電流25mA・250mA
交流電流
抵抗5kΩ・500kΩ
レンジの切り替えマニュアル
ポケット
5位
テスター オーム電機 デジタルマルチテスター
出典:amazon.co.jp

オーム電機デジタルマルチテスター

TDB-401

2,430円 (税込)

タイプデジタル
直流電圧400mV・4V・40V・400V・600V
交流電圧4V・40V・400V・600V
直流電流
交流電流
抵抗400Ω・4kΩ・40kΩ・400kΩ・4MΩ・40MΩ
レンジの切り替えオート
カード
4位
テスター OBEST(オーベスト) 小型デジタルテスター
出典:amazon.co.jp

OBEST(オーベスト)小型デジタルテスター

DT-830B

459円 (税込)

タイプデジタル
直流電圧200mV・2V・20V・200V・1000V
交流電圧200V・750V
直流電流200μA・2000μA・20mA・200mA・10A
交流電流
抵抗200Ω・2kΩ・20kΩ・2MΩ
レンジの切り替えマニュアル
ポケット
3位
タイプデジタル
直流電圧420mV~600V
交流電圧4.2V~600V
直流電流
交流電流42.0A・420.0A・1000A
抵抗420.0Ω~42.0MΩ
レンジの切り替えオート
ポケット
2位
テスター Crenova(クレノヴァ) デジタルマルチメーター
出典:amazon.co.jp

Crenova(クレノヴァ)デジタルマルチメーター

LFUBEM0137EFBANS

1,980円 (税込)

タイプデジタル
直流電圧200mV・2V・20V・200V
交流電圧2V・20V・200V
直流電流200μA・2000μA・20mA・200mA・10A
交流電流200μA・2000μA・20mA・200mA・10A
抵抗200Ω・2kΩ・20kΩ・200kΩ
レンジの切り替えオート
ハンディ
1位
テスター オーム電機 デジタルマルチテスター 普及型
出典:amazon.co.jp

オーム電機デジタルマルチテスター 普及型

TDX-200

1,062円 (税込)

タイプデジタル
直流電圧0~600V
交流電圧0~600V
直流電流0~200V/10A
交流電流
抵抗0~200kΩ
レンジの切り替えマニュアル
ポケット

人気テスターの比較一覧表

商品画像
1
テスター オーム電機 デジタルマルチテスター 普及型

オーム電機

2
テスター Crenova(クレノヴァ) デジタルマルチメーター

Crenova(クレノヴァ)

3
テスター 日置電機 ACクランプメータ

日置電機

4
テスター OBEST(オーベスト) 小型デジタルテスター

OBEST(オーベスト)

5
テスター オーム電機 デジタルマルチテスター

オーム電機

6
テスター 三和電気計器 アナログマルチテスター

三和電気計器

7
テスター 兼古製作所 アネックス ブザー&LEDオートテスター コード付

兼古製作所

8
テスター 日置電機 カードハイテスタ-

日置電機

9
テスター ELPA(エルパ) アナログテスター

ELPA(エルパ)

10
テスター Neoteck(ネオテック) デジタルマルチメーター

Neoteck(ネオテック)

商品名

デジタルマルチテスター 普及型

デジタルマルチメーター

ACクランプメータ

小型デジタルテスター

デジタルマルチテスター

アナログマルチテスター

アネックス ブザー&LEDオートテスター コード付

カードハイテスタ-

アナログテスター

デジタルマルチメーター

特徴コンパクトで扱いやすいコストパフォーマンスに優れた人気商品多くの機能を搭載したマルチテスターどんな場所でも使用可能な強度が魅力お手頃価格でサブテスターとしておすすめ胸ポケットに入るカバー付きカード型テスター衝撃に強いカバー付きアナログテスター音と光で電圧の有無をチェック厚さ9.5mmの薄型ながら、フルオートレンジで使い勝手...針の動きで電気の動きを読み、ブザーで簡単導通チェック柔らかプラスチックカバーと過負荷保護機能で安全性もバッチリ
価格1,062円(税込)1,980円(税込)6,961円(税込)459円(税込)2,430円(税込)2,036円(税込)1,267円(税込)3,682円(税込)945円(税込)2,059円(税込)
タイプデジタルデジタルデジタルデジタルデジタルアナログデジタルアナログデジタル
直流電圧0~600V200mV・2V・20V・200V420mV~600V200mV・2V・20V・200V・1000V400mV・4V・40V・400V・600V10V・50V・250V・500V6~24V419.9mV~500V2.5V・10V・50V・250V・1000V200mV・2V・20V・200V・600V
交流電圧0~600V2V・20V・200V4.2V~600V200V・750V4V・40V・400V・600V50V・250V・500V4.199V~500V10V・50V・250V・1000V2V・20V・200V・600V
直流電流0~200V/10A200μA・2000μA・20mA・200mA・10A200μA・2000μA・20mA・200mA・10A25mA・250mA10mA・250mA200μA・2mA・20mA・200mA・10A
交流電流200μA・2000μA・20mA・200mA・10A42.0A・420.0A・1000A200μA・2mA・20mA・200mA・10A
抵抗0~200kΩ200Ω・2kΩ・20kΩ・200kΩ420.0Ω~42.0MΩ200Ω・2kΩ・20kΩ・2MΩ400Ω・4kΩ・40kΩ・400kΩ・4MΩ・40MΩ5kΩ・500kΩ419.9Ω~41.99MΩ10kΩ・1MΩ200Ω・2kΩ・20kΩ・200kΩ・2MΩ・20MΩ
レンジの切り替えマニュアルオートオートマニュアルオートマニュアルオートマニュアルオート
ポケットハンディポケットポケットカードポケットペン型カードハンディハンディ
商品リンク

電子工作には人気のハンダゴテもおすすめ!

電子工作のためにテスターを使う、という方は、ハンダゴテもチェックしてみませんか?こちらの記事では様々なタイプの人気のハンダゴテをご紹介しています。ぜひご活用ください!

テスターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、テスターのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

テスターについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。基本的な測定のみのシンプルなものや、便利な機能を搭載したものなど、テスターの種類はさまざまです。選び方を参考にお気に入りのテスターを見つけてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す