• 靴用防水スプレーのおすすめ人気ランキング10選【スニーカー・ヌバック素材の革靴用も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 靴用防水スプレーのおすすめ人気ランキング10選【スニーカー・ヌバック素材の革靴用も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 靴用防水スプレーのおすすめ人気ランキング10選【スニーカー・ヌバック素材の革靴用も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 靴用防水スプレーのおすすめ人気ランキング10選【スニーカー・ヌバック素材の革靴用も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 靴用防水スプレーのおすすめ人気ランキング10選【スニーカー・ヌバック素材の革靴用も!】のアイキャッチ画像5枚目

靴用防水スプレーのおすすめ人気ランキング10選【スニーカー・ヌバック素材の革靴用も!】

靴に吹きかければ水を弾くだけでなく、汚れも付きにくくしてくれる靴用防水スプレー。新品の靴を汚さないためにも、購入したらぜひ使っておきたいアイテムです。靴用防水スプレーは海外のメーカーも多く、コロンブスやコロニル、3M、エム・モゥブレィ、KIWIなどがあります。ただ、これだけメーカーが多いと、どれを選べば良いのか分かりにくいですね。


そこで今回は、人気の靴用防水スプレーをご紹介するだけでなく、選び方も解説しました。ぴったり合う靴用防水スプレーを使って、お気に入りの靴を長持ちさせましょう!

  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 6,818  views
目次

靴用防水スプレーの選び方

まずは、靴用防水スプレーの選び方をご紹介します。合っていないとせっかくの靴にシミが出来たり変色したりするので、しっかりと選びましょう。

靴の種類に合わせたタイプを使おう!

靴用の防水スプレーで一番大切なことは、靴の素材に合わせたタイプを使うことです。3タイプあるので、それぞれの特徴を知っておきましょう。

撥水効果が高く雨靴に最適な「シリコン系」

撥水効果が高く雨靴に最適な「シリコン系」

出典:amazon.co.jp

元々防水効果はあるものの、雨靴の水切れを良くしたいならこちらを使いましょう。雨靴の表面ににシリコンでコーティングを作るため、水切れが良くなり快適に使えますよ。繊維の隙間を塞いでしまうので通気性が悪くなるといった点もありますが、雨靴の場合はその心配もありません。


一度かければ取れにくいので効果が持続しやすく、低コストで使えるといった嬉しいメリットも。ただ、スエードやヌバックといった、起毛革には基本的に使えないので注意してください。

通気性を妨げず幅広い靴に使える「フッ素系」

通気性を妨げず幅広い靴に使える「フッ素系」

出典:amazon.co.jp

普通のスニーカーや革靴などには、こちらのフッ素系の防水スプレーがおすすめです。繊維を1本1本コーティングしてくれるので通気性を邪魔せず、夏場も濡れにくく快適に履けます。特に革製の靴は通気性が悪くなると劣化しやすくなってしまうので、必ずこちらを使いましょう。


フッ素系は何回も靴に掛けていくことで、撥水効果が上がっていきます。なお、乾燥にどうしても時間が掛かるため、前日に掛けておくとスムーズに使えますよ。

変色が心配な素材には「専用タイプ」を

変色が心配な素材には「専用タイプ」を

出典:amazon.co.jp

スエードやヌバックといった起毛革の靴なら、こちらの専用タイプを使いましょう。防水スプレーを掛けると変色の原因になりますが、専用タイプを使えばその心配も減らせます。また、革靴に防水スプレーを使いたい場合も、同じ理由で専用タイプをおすすめします。


そして、専用タイプは防水だけでなく様々な効果を持たせている特徴が便利。例えば皮革を柔らかくするラノリンを配合したタイプや、落ちてきた色を復活させるなどです。これなら、防水だけでなく靴のメンテナンスも行えるので一石二鳥ですね。

乾燥が速いと急な雨にも対応できる

乾燥が速いと急な雨にも対応できる

急な雨にも対応できるように、できるだけ乾燥が早く終わる防水スプレーが便利です。特にフッ素タイプはどうしても時間が掛かるので、どれくらいで乾燥が終わるか購入前にチェックしておきましょう。乾燥の早さは、乾燥にどれだけ時間が掛かるかが目安になります。例えばフッ素なら通常は24時間ほど掛かりますが、中には20分程度で乾く発揮性の良い防水スプレーもあります。

場所を選ばず使える「塗るタイプ」もおすすめ

場所を選ばず使える「塗るタイプ」もおすすめ

出典:amazon.co.jp

スプレー式は室内では使えず、外で使う際も吸い込まないように注意が必要です。そこで、気軽に使える、塗るタイプの防水スプレーもおすすめ。塗るタイプは靴クリームではなく、容器を直接持って靴に塗れるタイプになります。これなら、出先でも使えるので、防水効果が落ちてきてもすぐに処置できますよ。

数回スプレーするなら大容量タイプを!

数回スプレーするなら大容量タイプを!

出典:amazon.co.jp

靴用防水スプレーでしっかりとした撥水効果を得たいなら、2回ほどスプレーするのがおすすめです。ただ、左右の靴とも数回スプレーするとなると、結構な量が必要になります。そのため、途中で無くなってしまい、追加で注文が必要になったという方も…。そこで、複数の靴に防水スプレーを使いたい場合は、400ml以上は入っている大容量タイプを使いましょう。

一般的な防水スプレーは200ml前後ですが、その2倍も入っているのでたっぷり使えますよ!

靴用防水スプレーの人気ランキング10選

それでは、人気の靴用防水スプレーをご紹介します。メーカーごとに特徴があるので、選び方を参考にぴったり合う防水スプレーを見つけましょう!

10位
靴
防水スプレー シャイニーキックス 靴用撥水スプレー
出典:amazon.co.jp

シャイニーキックス靴用撥水スプレー

999円 (税込)

タイプフッ素
使える素材合成繊維・天然皮革・スエードなど
乾燥時間48時間
特徴ドライヤーで加熱処理することで撥水効果アップ
容量200ml
9位
靴
防水スプレー 3M スコッチガード 防水・防汚スプレー 革靴専用
出典:amazon.co.jp

3Mスコッチガード 防水・防汚スプレー 革靴専用

SG-P170

956円 (税込)

タイプフッ素・専用タイプ
使える素材皮革
乾燥時間3時間
特徴-
容量170ml
8位
靴
防水スプレー M.MOWBRAY スエード・ヌバック用栄養・防水スプレー
出典:amazon.co.jp

M.MOWBRAYスエード・ヌバック用栄養・防水スプレー

1,620円 (税込)

タイプフッ素・専用タイプ
使える素材スエード・起毛皮革の靴
乾燥時間-
特徴落ちてきた色を復活させる・皮革を柔らかくするラノリン配合
容量220ml
7位
靴
防水スプレー モリト is-fit 防水スプレー オールマイティ仕様
出典:amazon.co.jp

モリトis-fit 防水スプレー オールマイティ仕様

735円 (税込)

タイプフッ素
使える素材スエード・メッシュ・合成皮革など
乾燥時間-
特徴使える素材が幅広い
容量210ml
6位
タイプシリコン
使える素材-
乾燥時間1時間
特徴-
容量420ml
5位
靴
防水スプレー コロニル ヌバック+べロアスプレー
出典:amazon.co.jp

コロニルヌバック+べロアスプレー

CN044033

1,300円 (税込)

タイプフッ素
使える素材スエード・ヌバックなど
乾燥時間-
特徴落ちてきた色を復活させる
容量200ml
4位
タイプフッ素
使える素材レザー・ビニール・ナイロン
乾燥時間20分
特徴-
容量200ml
3位
靴
防水スプレー 3M スコッチガード 塗る防水靴ガード 革靴用
出典:amazon.co.jp

3Mスコッチガード 塗る防水靴ガード 革靴用

SG-P70

830円 (税込)

タイプフッ素・専用タイプ
使える素材皮革
乾燥時間-
特徴塗って使える・ツヤ出し効果
容量70ml
2位
靴
防水スプレー 3M スコッチガード 防水・防汚スプレー スエード靴専用
出典:amazon.co.jp

3Mスコッチガード 防水・防汚スプレー スエード靴専用

SG-P170

945円 (税込)

タイプフッ素・専用タイプ
使える素材スエード・ヌバック
乾燥時間8時間
特徴-
容量170ml
1位
靴
防水スプレー コロンブス アメダス 防水スプレー
出典:amazon.co.jp

コロンブスアメダス 防水スプレー

1,492円 (税込)

タイプフッ素
使える素材ツヤ革・スエード・ヌバックなど
乾燥時間15分
特徴付着率を高めて吸い込みを軽減する
容量420ml

人気靴用防水スプレーの比較一覧表

商品画像
1
靴
防水スプレー コロンブス アメダス 防水スプレー

コロンブス

2
靴
防水スプレー 3M スコッチガード 防水・防汚スプレー スエード靴専用

3M

3
靴
防水スプレー 3M スコッチガード 塗る防水靴ガード 革靴用

3M

4
靴
防水スプレー Crep Protect 防水スプレー

Crep Protect

5
靴
防水スプレー コロニル ヌバック+べロアスプレー

コロニル

6
靴
防水スプレー KIWI 防水・防汚スプレー

KIWI

7
靴
防水スプレー モリト is-fit 防水スプレー オールマイティ仕様

モリト

8
靴
防水スプレー M.MOWBRAY スエード・ヌバック用栄養・防水スプレー

M.MOWBRAY

9
靴
防水スプレー 3M スコッチガード 防水・防汚スプレー 革靴専用

3M

10
靴
防水スプレー シャイニーキックス 靴用撥水スプレー

シャイニーキックス

商品名

アメダス 防水スプレー

スコッチガード 防水・防汚スプレー スエード靴専用

スコッチガード 塗る防水靴ガード 革靴用

防水スプレー

ヌバック+べロアスプレー

防水・防汚スプレー

is-fit 防水スプレー オールマイティ仕様

スエード・ヌバック用栄養・防水スプレー

スコッチガード 防水・防汚スプレー 革靴専用

靴用撥水スプレー

特徴コスパの良さで圧倒的な人気!安心して使えるスエード・ヌバック用防水スプレーどこでも使いやすい塗るタイプ撥水効果の高さで人気!靴のカラーに合わせて使える防水スプレースエードにも使える!驚きのシリコンタイプスエードからメッシュまで幅広さが自慢色あせてしまった起毛革を復活させる靴クリームと併用しても撥水性が落ちない幅広い素材に使える安全な防水スプレー
価格1,492円(税込)945円(税込)830円(税込)1,899円(税込)1,300円(税込)907円(税込)735円(税込)1,620円(税込)956円(税込)999円(税込)
タイプフッ素フッ素・専用タイプフッ素・専用タイプフッ素フッ素シリコンフッ素フッ素・専用タイプフッ素・専用タイプフッ素
使える素材ツヤ革・スエード・ヌバックなどスエード・ヌバック皮革レザー・ビニール・ナイロンスエード・ヌバックなど-スエード・メッシュ・合成皮革などスエード・起毛皮革の靴皮革合成繊維・天然皮革・スエードなど
乾燥時間15分8時間-20分-1時間--3時間48時間
特徴付着率を高めて吸い込みを軽減する-塗って使える・ツヤ出し効果-落ちてきた色を復活させる-使える素材が幅広い落ちてきた色を復活させる・皮革を柔らかくするラノリン配合-ドライヤーで加熱処理することで撥水効果アップ
容量420ml170ml70ml200ml200ml420ml210ml220ml170ml200ml
商品リンク

靴用防水スプレーを使う際の注意点

靴用防水スプレーを使う際の注意点

靴用に限らず防水スプレーの類は、吸い込んでしまうと健康に少なからず悪影響があります。そのため、基本的に室内では使わず、ベランダや庭などで行うのがベスト。どうしても室内で行いたい場合は、換気を良くしてマスクを着用しましょう。


なおスプレーの飛沫が気になるなら、吸い込みを軽減する対策をしている防水スプレーを使うのも手です。これは、例えばミストを大きくして吸い込みを減らしたり、靴への付着力を高めて空気中に漂いにくくしたりする方法になります。

まとめ

靴用防水スプレーも、これだけたくさん出ていることに驚かれたのではないでしょうか。数は多いですが、選び方でご紹介したように靴の素材に合うものを選べば大丈夫です。スエードやヌバックといった特殊な素材も、専用タイプが出ているのでしっかりと防水できますよ。靴用防水スプレーを使って、雨の日にもお気に入りの靴を履いて出かけられるようにしましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す