• 市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選【焼き餃子・水餃子】のアイキャッチ画像1枚目
  • 市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選【焼き餃子・水餃子】のアイキャッチ画像2枚目
  • 市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選【焼き餃子・水餃子】のアイキャッチ画像3枚目
  • 市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選【焼き餃子・水餃子】のアイキャッチ画像4枚目
  • 市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選【焼き餃子・水餃子】のアイキャッチ画像5枚目

市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選【焼き餃子・水餃子】

おかずにもおつまみにも重宝する「市販の冷凍餃子」。面倒な皮包みなどをしなくても、だれでも簡単に本格的な味を再現できます。しかし、レンジ調理の餃子・フライパンで作る羽根つき餃子から水餃子まで種類も豊富で、味の素・セブンイレブンなどたくさんのメーカーから販売されているため、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、市販の冷凍餃子の選び方のポイントと、口コミでも人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。美味しく手軽なお好みの冷凍餃子を見つけて、アツアツジューシーな味わいを楽しんでくださいね。

この記事に登場する専門家

塚田亮一
  • 最終更新日:2019年05月23日
  • 97,847  views
目次

市販の冷凍餃子の選び方

まずはじめに、市販の冷凍餃子の選び方のポイントを見ていきましょう。商品によって、餃子の種類・調理方法・食後の気になるニオイまで、様々な違いがあるので、チェックしてみてください。

お好みの食べ方にあった種類を選ぶ

一口に餃子といっても、水餃子と焼き餃子ではかなり違った料理になってきますよね。まずはどちらの餃子を食べたいか、で選んでみましょう。

ヘルシーに食べたいなら「水餃子」がGOOD

さっぱりとヘルシーに味わいたいなら、水餃子を選ぶのがおすすめです。ツルンとしたワンタンのような食感の水餃子用の商品は、ゆでたり鍋の具材として食べるととっても美味♪ポン酢・ごまだれ・一味マヨネーズなど、いろんな味わいのタレで味わえるのも水餃子の魅力です。香醋と一緒に食べれば、本格飲茶のような味わいも楽しめますよ。

迷ったらアレンジ豊富な「焼き餃子」がベター

羽根つきのパリッとした餃子を楽しみたいなら、焼き餃子を選びましょう。中には、はじめから焼き色がついているものや、油や水を使わなくてもパリッとした羽付き餃子を楽しめる商品もあります。

もし、水餃子も焼き餃子もどちらも食べそうなら、基本は焼き餃子を選んでおくのがベター。そのまま焼いて楽しむのはもちろん、油で揚げれば揚げ餃子に。中華スープに野菜と餃子を加えてスープ餃子にすれば、時短で調理できて野菜もたっぷりとれるヘルシーな一品に仕上がります。お弁当のおかずにしやすいのもいいですね。

レンジ調理なら洗い物なしで簡単♪

レンジ調理なら洗い物なしで簡単♪

出典:lawson.co.jp

とにかく素早く調理したいなら、レンジ調理の餃子がおすすめ。フライパンを汚さないので洗い物も減り、コンロ周りに油も飛び散りません。しかも、焼いた餃子と同じ香ばしい風味まで楽しめます。楽に済ませたい一人ランチや、お酒のおつまみにピッタリな、食べきりサイズなのもうれしいですね。

ただ最近はフライパン調理でも、水や油を使わず、商品をフライパンに置くだけで簡単に羽根つき餃子を作れる商品も増えてきました。手軽さを優先するならレンジ調理、本格的な羽根を楽しむならフライパン、と調理の仕方をチェックして選んでみましょう。

臭いのないニンニクなら食後も安心

臭いのないニンニクなら食後も安心

出典:amazon.co.jp

食べた後の口臭が気になる方は、無臭ニンニクや、ニンニク控えめの餃子を選ぶとよいでしょう。また一般的な点心風のエビ入り餃子なども、ニンニクの匂いを気にしなくていいので、食後に人と会う時でも気兼ねなく食べられます。

ちなみに、豚・ニラ・ニンニクなどがバランスよく入った餃子は、疲労回復効果のあるビタミンB1とその吸収を助けるアリシンが豊富に含まれていて、実はとてもヘルシーな食品といわれています。臭いの少ないニンニク入りの餃子なら、こうした栄養も安心してとれますね。

安心にこだわるなら国産素材を

安心にこだわるなら国産素材を

出典:amazon.co.jp

食の安全にこだわるなら、なるべく国産の素材にこだわった商品を選ぶとよいでしょう。すべて国産ならベストですが、それだと選択の幅が狭まってしまうことも…。場合によっては、小麦粉は輸入物でも、肉や野菜などの生鮮食品は国産、といった選び方を心がけてみてもいいですね。

タレつきだと一味違った味わいに♪

タレつきだと一味違った味わいに♪

出典:amazon.co.jp

オリジナルのタレがついた商品なら、有名店の味をそのまま家で再現できます。特製ダレには、その餃子にあわせて選び抜かれた醤油・酢・ラー油がベストなバランスで調合されていますから、一番おいしい味を楽しむことができます。

なかには、味噌だれの餃子など、なかなか家の手作りでは味わえない味を楽しめる商品も。いつもとは違う味わいを楽しみたいときには、タレの種類で選んでみるのもおすすめですよ。

プロのおすすめの冷凍餃子

まずはランキングの前に、プロがおすすめする冷凍餃子をご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせて選んでくださいね。

専門家の
マイベスト

市販の冷凍餃子のおすすめ人気ランキング10選

いよいよここからは、おすすめの市販の冷凍餃子をランキング形式でご紹介していきます。もっちもちの食感が病みつきの水餃子から、名店の味を再現できる本格焼き餃子まで、いろいろな商品が登場するのでお見逃しなく♪
10位

大阪王将大人のおつまみ餃子

180円 (税込)

餃子の種類焼き餃子
調理方法フライパン(水・油不要)
ニンニクの匂い強い
国産素材-
タレなし
9位
餃子の種類焼き餃子
調理方法フライパン
ニンニクの匂い普通
国産素材野菜・肉
タレなし
7位

大阪王将ぷるもちえび水餃子

270円 (税込)

餃子の種類水餃子
調理方法ボイル・レンジ
ニンニクの匂いなし
国産素材野菜
タレなし
6位
市販冷凍餃子 ローソン レンジで出来たて焼き餃子
出典:lawson.co.jp

ローソンレンジで出来たて焼き餃子

108円 (税込)

餃子の種類焼き餃子
調理方法レンジ
ニンニクの匂い弱い
国産素材-
タレなし
5位

大阪王将味噌だれ付餃子

180円 (税込)

餃子の種類焼き餃子
調理方法フライパン(油不要)
ニンニクの匂い弱い
国産素材具材すべて
タレあり
4位

肉のハナマサ焼餃子

537円 (税込)

餃子の種類焼き餃子
調理方法フライパン
ニンニクの匂い強い
国産素材-
タレなし
3位

大阪王将ぷるもち水餃子

370円

餃子の種類水餃子
調理方法ボイル・レンジ
ニンニクの匂い弱い
国産素材野菜・肉
タレなし
2位
餃子の種類焼き餃子
調理方法フライパン(水・油不要)
ニンニクの匂い普通
国産素材具はすべて国産
タレあり
1位
餃子の種類焼き餃子
調理方法フライパン(水・油不要)
ニンニクの匂い普通
国産素材野菜
タレなし

おすすめ人気市販の冷凍餃子比較一覧表

商品画像
1
市販冷凍餃子 味の素 ギョーザ

味の素

2
市販冷凍餃子 大阪王将 羽根つき餃子

大阪王将

3
市販冷凍餃子 大阪王将 ぷるもち水餃子

大阪王将

4
市販冷凍餃子 肉のハナマサ 焼餃子

肉のハナマサ

5
市販冷凍餃子 大阪王将 味噌だれ付餃子

大阪王将

6
市販冷凍餃子 ローソン レンジで出来たて焼き餃子

ローソン

7
市販冷凍餃子 大阪王将 ぷるもちえび水餃子

大阪王将

9
市販冷凍餃子 餃子計画 冷凍 生餃子

餃子計画

10
市販冷凍餃子 大阪王将 大人のおつまみ餃子

大阪王将

商品名

ギョーザ

羽根つき餃子

ぷるもち水餃子

焼餃子

味噌だれ付餃子

レンジで出来たて焼き餃子

ぷるもちえび水餃子

冷凍 生餃子

大人のおつまみ餃子

特徴売上日本一!どんな料理にもアレンジできる万能餃子名店・大阪王将のパリパリ羽根つき餃子を完全再現!リピーター続出!もちもち食感の人気No1水餃子お肉好きは集まれ!肉汁たっぷり餃子特製味噌ダレでいつもと違う王将餃子をレンジでチンで簡単もう一品♪えびのプリプリ感がクセになる、海鮮水餃子コストコの人気商品。大容量で家族におすすめガツンとニンニク!ビールにあうおつまみ餃子
価格329円(税込)325円370円537円(税込)180円(税込)108円(税込)270円(税込)1,016円(税込)180円(税込)
餃子の種類焼き餃子焼き餃子水餃子焼き餃子焼き餃子焼き餃子水餃子焼き餃子焼き餃子
調理方法フライパン(水・油不要)フライパン(水・油不要)ボイル・レンジフライパンフライパン(油不要)レンジボイル・レンジフライパンフライパン(水・油不要)
ニンニクの匂い普通普通弱い強い弱い弱いなし普通強い
国産素材野菜具はすべて国産野菜・肉-具材すべて-野菜野菜・肉-
タレなしありなしなしありなしなしなしなし
商品リンク

冷凍餃子のおいしい焼き方のコツ

今は水も油もなしに簡単に焼ける商品が増えていますが、なかには自分でフライパンに油をひいて水をたして…と、多少ながら料理の腕を試される商品もあります。そんな冷凍餃子を買った時の、おいしく焼けるコツをご紹介します。

強火でフライパンを温めたら、油をひいて弱火に

強火でフライパンを温めたら、油をひいて弱火に

出典:amazon.co.jp

まずフライパンは強火で一気に温めましょう。しっかり全体が温まったら、油をひいて弱火に。ごま油だと中華料理らしさが増してベターですが、普段お使いの油でOKです。

ぴったりくっつけずに並べたら、中火に

次は餃子をならべていきますが、このとき餃子をぴったりくっつけず少し隙間をあけて並べるのがポイント。ピタッとつけてしまうと餃子同士がくっついて、食べるときに皮が破けやすくなってしまいます。あまり開けすぎると一気にひっくり返しにくくなるので、少しだけで十分です。並べ終わったら中火にしておきましょう。

羽根つき餃子にするには「小麦粉+水」

羽根つき餃子にするには「小麦粉+水」

出典:amazon.co.jp

もともと粉がついているものなら、フライパンに並べるときに粉も一緒にかけてしまいましょう。そのあと餃子の高さの1/3程度の水をかけます。餃子に打ち粉がついてない商品でもパリッとした羽根を作りたい場合は、小麦粉をといた水をかけましょう。小麦粉の分量は、水50mlに対して小さじ2分の1くらいでOKです。

蓋をして弱火で7~8分、その後中火で水気を飛ばす

蓋をして弱火で7~8分、その後中火で水気を飛ばす

出典:amazon.co.jp

水を加えたらすぐ蓋をして弱火で7~8分蒸し焼きにしましょう。しっかり中まで火が通ったら、蓋をとり、あとはグツグツいっている余分な水分を飛ばします。だんだん水気がなくなって、裏面にこんがりとした羽根ができてきたら、もう完成!フライ返しなどでうまく剥がして皿にに盛り付けましょう。

焼き目のついているほうを上に盛りつけて

量が多い時は、ある程度羽根をはがれやすくしてから、皿のほうをフライパンにかぶせてひっくり返すと、羽根を崩さずにキレイに盛り付けできます。羽根の方を上にしたほうが、餃子が乾燥しにくく、羽根も湿気にくいので、必ず底面のほうを上にしましょう。

餃子鍋を使えばもっと本格的な味わいに!

簡単便利な冷凍餃子。レンジ調理でも熱々で美味しい餃子を味わえますが、餃子鍋を使えば、さらにパリッとジューシーな本格的な味わいを楽しめます。もちろん餃子だけに限らず、卵焼きや炒め物、シュウマイ・すき焼きにも使える便利な商品もたくさん!ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

ここまで、市販の冷凍餃子についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?フライパンでプロのように仕上げられる餃子もおいしいですが、レンジでチンするだけの商品も便利でいいですね。

また餃子は、そのまま食べるだけでなく、鍋をはじめとしたさまざまな料理の食材としても使えます。冷凍で日持ちしますから、常備しておくと、ちょっと一品足りないというときに安心です。おつまみに、食事に、お弁当に、手間いらずで本格的な味をお楽しみください!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す