• 【初心者必見!】卓球ラバーのおすすめ人気ランキング11選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【初心者必見!】卓球ラバーのおすすめ人気ランキング11選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【初心者必見!】卓球ラバーのおすすめ人気ランキング11選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【初心者必見!】卓球ラバーのおすすめ人気ランキング11選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【初心者必見!】卓球ラバーのおすすめ人気ランキング11選のアイキャッチ画像5枚目

【初心者必見!】卓球ラバーのおすすめ人気ランキング11選

本格的に卓球を始めるなら、ラケットとラバーは自分でカスタマイズする必要があります。しかし卓球ラバーにはさまざまな種類があり、ドライブマンやカットマンなどの戦型によって合うものも変わるため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、卓球ラバーの選び方のポイントと、Amazonなどの通販サイトで人気の商品をランキング形式でご紹介します。参考にして、ぜひ自分に合ったラバーを見つけてみてくださいね。
  • 最終更新日:2019年06月07日
  • 38,121  views
目次

卓球ラバーの選び方

まずは、自分に合ったラバーの選び方をご紹介します。

プレースタイルに合った種類を選ぶ

プレースタイルにより、合うラバーは変わります。まずは自分の目指すプレースタイルを確認し、それに合ったラバーを選んでいきましょう。

ドライブマンなら、「裏ソフト」ラバーを

すべての技術をバランスよくこなすことが必要とされるドライブマンには、スタンダードな裏ソフトラバーがおすすめ。裏ソフトラバーは、回転がかけやすくコントロールしやすいのが特徴です。

中でも初心者には、あまり弾まないバランスの取れた「高弾性タイプ」が最適。弾むテンション系ラバーやより回転のかかる粘着系ラバーは、基礎技術を覚える段階の方にはあまり向きませんので注意しましょう。

前陣速攻型なら「表ソフト」ラバーがおすすめ

速いピッチで、スマッシュを打って前陣で攻める前陣速攻型には、球離れの速い表ソフトラバーがおすすめ。裏ソフトラバーとは反対にツブが表面になっていて、球離れが早く相手の回転の影響を受けにくいのが特徴です。

もともと回転のかけにくい表ソフトラバーですが、その中でもこれから技術を習得していく初心者は、弾みすぎず回転のかかる「回転系」ラバーを選んでみてください。

カットマン・異質攻守型には「裏ソフト+粒高」

台から離れて下回転のカットを中心にプレーするカットマンや、前陣でボールに変化をつけながら回転とピッチの差で相手を惑わす異質攻守型には、回転に変化をつけるための粒高ラバーがおすすめです。

粒高ラバーは表ソフトのツブをさらに高くした形状をしていて、裏ソフトラバーで打つ回転とは逆の回転をボールに与えることができます。ただ変化が大きすぎるとコントロールが難しくなってしまうので、変化に慣れないうちは変化量の少ない、ツブが低く太いものを選びましょう。

硬度は30~40程度を目安にやわらかめを選ぶ

卓球では「ボールをラバーに食い込ませる」という感覚が重要です。そのため特に最初のうちは、振りが鋭くなくてもその感覚を身に着けることができるように、やわらかいラバーを使うことをおすすめします。

具体的には、スペックの「硬度」が30~40くらいのものを選んでみてください。ただしメーカーや生産国などによってもこの数値は変わりますので、商品紹介文や口コミもあわせて参考にしましょう。

厚さはバランスの取れた「中」がおすすめ

厚さはバランスの取れた「中」がおすすめ
卓球ラバーは、「特厚」「厚」「中」「薄」「極薄」と厚さにもバリエーションがありますが、初心者には「中」が断然おすすめです。ラバーは厚いと弾みすぎてコントロールしづらくなり、薄いとボールをラバーに食い込ませる感覚を身に着けにくくなります。

ですので、初心者の方はバランスの取れた「中」を選ぶようにしましょう。なお守備系のプレーヤーは、ボールの勢いを殺しやすい「薄」がおすすめです。

ラバーごとの性質にも注目

ラバーごとの性質にも注目
ここまで紹介したポイント以外にも、スピード・スピン・コントロール性能など、卓球ラバーで見るべきポイントはたくさんあります。

しかし硬度と同じく、いずれもメーカーによって基準としている数値が異なるため、カタログなどのスペックだけで比較することは難しいです。詳細は商品紹介文や口コミも参考に、可能でしたら店頭でラバーに触れて確かめてみてください。

卓球ラバー(裏ソフト)のおすすめ人気ランキング5選

それでは、卓球ラバーの人気商品を種類別のランキングでご紹介します。まずは裏ソフトラバーから、続いて表ソフト、粒高ラバーが登場。参考にして、ぜひ自分に合ったラバーを見つけてください。
5位
卓球ラバー ニッタク ノディアス レッド20 厚A
出典:amazon.co.jp

ニッタクノディアス レッド20 厚A

NR8537

2,550円 (税込)

硬度37.5
厚さ特厚・厚・中・薄
4位
卓球ラバー バタフライ フレクストラ  ブラック 278 C(中)
出典:amazon.co.jp

バタフライフレクストラ ブラック 278 C(中)

1,659円 (税込)

硬度37
厚さ厚・中・薄
3位
硬度47.5(ドイツ基準)
厚さMAX・特厚・厚
2位
卓球ラバー バタフライ バタフライ スレイバーFX
出典:amazon.co.jp

バタフライバタフライ スレイバーFX

2,494円 (税込)

硬度38
厚さMAX・特厚・厚・中・薄
1位
硬度37.5
厚さ特厚・厚・中厚・中・薄

おすすめ人気卓球ラバー(裏ソフト)の比較一覧表

商品画像
1
卓球ラバー ヤサカ マークV AD

ヤサカ

2
卓球ラバー バタフライ バタフライ スレイバーFX

バタフライ

3
卓球ラバー XIOM エクシオン ヴェガ イントロ

XIOM

4
卓球ラバー バタフライ フレクストラ  ブラック 278 C(中)

バタフライ

5
卓球ラバー ニッタク ノディアス レッド20 厚A

ニッタク

商品名

マークV AD

バタフライ スレイバーFX

エクシオン ヴェガ イントロ

フレクストラ ブラック 278 C(中)

ノディアス レッド20 厚A

特徴回転・スピード・コントロールを高いレベルで実現名作「スレイバー」のスポンジをやわらかくし初心者向けに人気のヴェガシリーズのエントリーモデル高いコントロール性能と良コスパバランスの取れたスピード系高弾性ラバー
価格2,615円(税込)2,494円(税込)2,350円(税込)1,659円(税込)2,550円(税込)
硬度37.53847.5(ドイツ基準)3737.5
厚さ特厚・厚・中厚・中・薄MAX・特厚・厚・中・薄MAX・特厚・厚厚・中・薄特厚・厚・中・薄
商品リンク

卓球ラバー(表ソフト)のおすすめ人気ランキング3選

次は表ソフトラバーの人気ランキングのご紹介です。
3位
卓球ラバー バタフライ チャレンジャーアタック
出典:amazon.co.jp

バタフライチャレンジャーアタック

1,987円 (税込)

硬度40
厚さ厚・中・薄
2位
硬度35
厚さ特厚・厚・中・薄
1位
硬度35
厚さ特厚・厚・中・薄

おすすめ人気卓球ラバー(表ソフト)の比較一覧表

商品画像
1
卓球ラバー TSP スーパースピンピップス21

TSP

2
卓球ラバー TSP スペクトル

TSP

3
卓球ラバー バタフライ チャレンジャーアタック

バタフライ

商品名

スーパースピンピップス21

スペクトル

チャレンジャーアタック

特徴回転と安定性を兼ね備えた万能表ソフト表ソフトの代名詞と呼ばれるロングセラーオールラウンドな速攻プレーが可能な表ラバー
価格2,630円(税込)2,678円(税込)1,987円(税込)
硬度353540
厚さ特厚・厚・中・薄特厚・厚・中・薄厚・中・薄
商品リンク

卓球ラバー(粒高)のおすすめ人気ランキング3選

最後に、粒高ラバーの人気ランキングをご紹介します。
3位
硬度32.5
厚さ薄・極薄・超極薄
2位
卓球ラバー ティーエスピー 卓球ラバー カールP-3ソフト
出典:amazon.co.jp

ティーエスピー卓球ラバー カールP-3ソフト

2,916円 (税込)

硬度55
厚さ中・薄・極薄
1位
卓球ラバー バタフライ バタフライ フェイント・SOFT ブラック 2 00070 278
出典:amazon.co.jp

バタフライバタフライ フェイント・SOFT ブラック 2 00070 278

1,706円 (税込)

硬度30
厚さ薄・極薄

おすすめ人気卓球ラバー(粒高)の比較一覧表

商品画像
1
卓球ラバー バタフライ バタフライ フェイント・SOFT ブラック 2 00070 278

バタフライ

2
卓球ラバー ティーエスピー 卓球ラバー カールP-3ソフト

ティーエスピー

3
卓球ラバー ニッタク ロンフリクト

ニッタク

商品名

バタフライ フェイント・SOFT ブラック 2 00070 278

卓球ラバー カールP-3ソフト

ロンフリクト

特徴粒高ラバーを試してみたい人はまずコレ太く低いツブで安定感のある守備と攻撃を両立微粘着の粒高シートで回転がかけやすい
価格1,706円(税込)2,916円(税込)2,830円(税込)
硬度305532.5
厚さ薄・極薄中・薄・極薄薄・極薄・超極薄
商品リンク

ラバー付きラケットや単体のラケットはこちら

以下の記事では、すぐに卓球が始められるラバー付きラケットや、ラバーと組み合わせる単体のラケットのおすすめ商品をご紹介しています。

まずはラバー付きラケットで気軽に卓球に触れてみてから本格的なラケットやラバーを検討したい人や、お気に入りのラバーは見つかったので次は単体のラケットを探したいという人は、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

卓球ラバーの売れ筋ランキングもチェック!

ご参考までに、卓球ラバーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

卓球ラバーの選び方とおすすめランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

卓球ラバーはプレースタイルやレベルによってさまざまな種類があり、特徴もそれぞれです。今回の記事を参考に、ぜひあなたにぴったりの卓球ラバーをゲットしてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す