【徹底比較】にんじんジュースのおすすめ人気ランキング8選

【徹底比較】にんじんジュースのおすすめ人気ランキング8選

売れ筋の人気にんじんジュース8商品を徹底的に比較しました!

β-カロテンやビタミンが豊富に含まれているにんじん。にんじん自体を毎日食べるのはなかなか大変ですが、にんじんジュースなら、手軽に摂ることができます。カゴメ・伊藤園などから様々な製品が販売されていますが、どれが本当に優秀でおすすめなのか気になりませんか?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のにんじんジュース8商品を比較検証して、最もおすすめのにんじんジュースはどれかを決定したいと思います!


選び方のポイントについて管理栄養士に監修頂きながら、全ての商品を実際に飲んで、以下2点の比較・検証をしました。

  1. 飲みやすさ
  2. ベータカロチンの含有量

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

一木 亜伊
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年07月08日
  • 40,782  views
目次

管理栄養士が選び方を監修!

今回はにんじんジュースの選び方について、管理栄養士の一木 亜伊さんにご協力をいただきました。

管理栄養士が選び方を監修!
<管理栄養士:一木 亜伊さん>

大手エステサロンなどでエステティシャンとして10年間勤務したあと、2013年2月、横浜関内にリンパトリートメントサロン「メゾンドスリール」をオープン。リンパケアをメインとし、特に頑固な肩こりとむくみを解消するボディリンパトリートメントに定評がある。


これまで延べ約11,000人以上を施術した豊富な経験と管理栄養士資格を取得した確かな知識から、一人ひとりに有効な施術&カウンセリングを行い、日々お客様の美容と健康をサポートしている。

にんじんジュースの選び方

比較検証の前に、まずはにんじんジュースを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

①ベータカロチンの含有量で選ぶ

①ベータカロチンの含有量で選ぶ

にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれている「ベータカロチン」が、にんじんジュースにも多く含まれています。このベータカロチンは体内でビタミンAに変換され、以下のような効果が期待できます。


<ベータカロチンに期待できること>

  • 優れた抗酸化作用
  • 皮膚や粘膜を強くしてくれる美肌効果
  • ガンの予防に効果があるとも言われている


にんじんジュースを飲むのであれば、ベータカロチンの量はチェックしたいところです。栄養成分表に必ず記載がありますので、購入時には確認するようにしましょう。

一木 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
一木 亜伊さんのコメント

ベータカロチンは目の健康維持や、がん予防、免疫力強化、アンチエイジングの効果が期待できます。


野菜ジュースではなく、敢えてにんじんジュースを摂る意味はベータカロチンにあります。購入時には含有量をしっかり確認しましょう。

②ジュースの加工方法による違いで選ぶ

②ジュースの加工方法による違いで選ぶ

にんじんの加工方法は、味や飲み心地を左右する大切なポイントです。にんじんジュースには、主に以下の2つのタイプがあります。


<濃縮還元タイプ>

にんじんから搾汁されたジュースの水分をなくしてペースト状にしたものに、再び水分を加えてジュースの状態にしたのが濃縮還元タイプです。さまざまなジュースで使用されている製造方法です。毎日続けやすい価格もこのタイプの魅力です。


<ストレートタイプ・あらごしタイプ>

新鮮なにんじんから絞ったジュースを低温保存し、そのまま容器に詰めるのがストレートタイプです。繊維や果肉が含まれている「あら越しタイプ」もあります。熱を加える加工はされていないため、栄養価が高くフレッシュな香りを楽しめます。


濃縮還元タイプは製造過程で熱により水分を飛ばすので、失われてしまう栄養素もあります。フレッシュタイプは賞味期限が短い場合が多く高価な傾向があります。何を重視するかを考えて、適切な加工方法のジュースを選びましょう。

一木 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
一木 亜伊さんのコメント

野菜や果物は、皮と身の間にある部分に栄養がギュッと詰まっていることが多く、にんじんの場合も同じです。皮ごとすりつぶすあらごしタイプなら、ベータカロチンなどの栄養を摂りやすいですよ。

③にんじんの種類・栽培方法をチェック

③にんじんの種類・栽培方法をチェック

にんじんジュースは、製造しているメーカーによってさまざまなこだわりがあります。


まずは、にんじんの品種です。にんじんには多様な品種があり、品種によって栄養価や風味、甘さが異なります。例えば、冬に獲れた甘みの強い「冬にんじん」だけで作っていたり、伊藤園のように独占契約しているにんじんを使用しているメーカーもあります。


また、高品質なにんじんを育てるため、にんじんの栽培方法にこだわっているメーカーもあります。例えば、光食品の「有機にんじんジュース」は無農薬・無化学肥料で栽培されたにんじんとレモンだけが使われています。


その他にも、栽培の段階からメーカーのこだわりが感じられるにんじんジュースが存在します。良質なにんじんで作るからこそ、おいしいにんじんジュースが完成するんですね。

一木 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
一木 亜伊さんのコメント

野菜の栄養価は土で決まります。例えば有機栽培で土からしっかり作っていれば栄養価も高くなる傾向があるのです。


そういった意味でも、少しお値段が高くても、こだわりのあるにんじんジュースを購入する意味はありますよ。

④飲みやすい味のものを選ぼう

④飲みやすい味のものを選ぼう

にんじんジュースの味は商品によってさまざま。飲み続けるものだからこそ、美味しいものを選びたいですよね。


にんじんジュースの後味をスッキリさせたい場合は、レモンや梅の果汁がブレンドされているものを選びましょう。さっぱりとした味わいで、甘さを控えたい人にも向いています。また、レモンや梅の成分は、にんじんに含まれている、ビタミンCを破壊する「アスコルビナーゼ」の働きを弱めてくれるため、栄養をしっかりとることができますよ。

一木 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
一木 亜伊さんのコメント

健康や美容を意識して飲む方が多いと思いますが、個人的には、心が飲むことを拒否してしまうと、十分な効果は得られないと考えています。


飲むこと自体がストレスになってしまっては本末転倒ですので、飲みやすいにんじんジュースを探してみてくださいね。

売れ筋の人気にんじんジュース全8商品を徹底比較!

売れ筋の人気にんじんジュース全8商品を徹底比較!

ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のにんじんジュース全9商品を全て購入、mybest編集部スタッフ10人が試飲して味を確認。


にんじんジュースは継続して飲み続けることが重要」という考えに基づいて、どれが飲みやすく・続けやすいにんじんジュースなのかを検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. カゴメ 高β-カロテンにんじんジュース
  2. カゴメ プレミアムキャロット
  3. 伊藤園 充実野菜 キャロット100%
  4. 光食品 有機にんじんジュース
  5. ふくれん 冬育ち九州産にんじん100%
  6. ピカイチ野菜くん とくべつなにんじんジュース
  7. 津南高原の人参ジュース 雪下にんじん
  8. ふくれん 人参畑からジュースになりました

上記のにんじんジュースの選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の2項目としました。

検証①:飲みやすさ

検証②:100mlあたりのベータカロチン含有量

検証①:飲みやすさ

検証①:飲みやすさ

美味しく飲めるにんじんジュースなら、毎日楽しく、苦にならずに続けられそうですよね。


編集部メンバーで実際に全ての商品を飲み比べて、各商品の飲みやすさをA+~Dの5段階で評価しました。

【検証結果ハイライト】濃縮還元×レモン入りが飲みやすい。カゴメは美味しい!

【検証結果ハイライト】濃縮還元×レモン入りが飲みやすい。カゴメは美味しい!

濃縮還元かつレモン果汁で味を整えた商品が上位を占めました。濃縮還元タイプはストレートタイプより飲み口がサラッとしており、さらに甘み一辺倒のにんじんの風味をレモンが引き締めることで、後味がさっぱりしているのが好評でした。


また美味しさで評価が高かったメーカーがカゴメ。やはり野菜ジュース界の雄とあって、その美味しさは折り紙付きです。


一方で下位はにんじん100%のものが並びました。にんじんは青臭さの少ない野菜ですが、独特の甘み・風味が全面に押し出されるので、飲みやすさという点では不利だったようです。

検証②:100mlあたりのベータカロチン含有量

検証②:100mlあたりのベータカロチン含有量

せっかくにんじんジュースを毎日飲むのであれば、少しでも多くベータカロチンを摂りたいですよね。ここでは、成分表示を元に100mlあたりのベータカロチンの量を調べて比較しました。


(商品により1回分が100ml・160mlのもの、200ml推奨のものがあるため、100mlに統一して比較しています。)

【検証結果ハイライト】タイプによる傾向は見られず。購入時に含有量を要チェック

【検証結果ハイライト】タイプによる傾向は見られず。購入時に含有量を要チェック

冷凍ストレートタイプである「とくべつなにんじんジュース」、高ベータカロチンを謳う「カゴメ 高β-カロテンにんじんジュース」が上位に


ただ、「こういう製法だからベータカロチン量が多い」などといった傾向は特になく、各商品の含有量をしっかりと確認するようにして下さい。

【最終結果】にんじんジュースのおすすめ人気ランキングBEST8

それでは、ここまでの比較・検証結果を踏まえて、にんじんジュースのおすすめ人気ランキングBEST8を発表します!

8位
にんじんジュース ふくれん 人参畑からジュースになりました 200ml×24個 1枚目
出典:amazon.co.jp

ふくれん人参畑からジュースになりました 200ml×24個

3,088円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)3302μg
加工方法濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法九州産 京くれない使用
飲みやすさC
7位
にんじんジュース 津南高原農産 津南高原の人参ジュース 雪下にんじん 1L×6本 1枚目
出典:amazon.co.jp

津南高原農産津南高原の人参ジュース 雪下にんじん 1L×6本

5,000円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)2800μg
加工方法ストレート
にんじんの種類・栽培方法国産 雪下にんじん使用
飲みやすさB
6位
にんじんジュース ふくれん 冬育ち九州産人参100%ジュース 1000ml×6本 1枚目
出典:amazon.co.jp

ふくれん冬育ち九州産人参100%ジュース 1000ml×6本

2,307円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)4800μg
加工方法濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法九州産 冬人参使用
飲みやすさC
5位
にんじんジュース 伊藤園 充実野菜 キャロット100% 930g×12本 1枚目
出典:amazon.co.jp

伊藤園充実野菜 キャロット100% 930g×12本

2,301円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)3055〜7667μg
加工方法濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法伊藤園専用 国産にんじん「朱衣」使用
飲みやすさA
4位
にんじんジュース 光食品 有機にんじんジュース 160g×30本 1枚目
出典:amazon.co.jp

光食品有機にんじんジュース 160g×30本

4,673円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)3875μg
加工方法濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法国産有機にんじん使用(有機JAS認定)
飲みやすさA
3位
にんじんジュース ピカイチ野菜くん とくべつなにんじんジュース 100cc×30パック 1枚目
出典:pika831.com

ピカイチ野菜くんとくべつなにんじんジュース 100cc×30パック

5,810円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)6900μg
加工方法ストレート(冷凍)
にんじんの種類・栽培方法九州産 無農薬にんじん使用
飲みやすさC
2位
にんじんジュース カゴメ 高β-カロテン にんじんジュース 720ml×15本 1枚目
出典:amazon.co.jp

カゴメ高β-カロテン にんじんジュース 720ml×15本

3,385円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)5000〜13889μg
加工方法濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法
飲みやすさA
1位
にんじんジュース カゴメ プレミアムキャロット 160g×30本 1枚目
出典:amazon.co.jp

カゴメプレミアムキャロット 160g×30本

4,175円 (税込)

ベータカロチン(100mlあたり)4750〜12778μg
加工方法濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法
飲みやすさA+

人気にんじんジュースの検証結果比較表

商品画像
1
にんじんジュース カゴメ プレミアムキャロット 160g×30本 1枚目

カゴメ

2
にんじんジュース カゴメ 高β-カロテン にんじんジュース 720ml×15本 1枚目

カゴメ

3
にんじんジュース ピカイチ野菜くん とくべつなにんじんジュース 100cc×30パック 1枚目

ピカイチ野菜くん

4
にんじんジュース 光食品 有機にんじんジュース 160g×30本 1枚目

光食品

5
にんじんジュース 伊藤園 充実野菜 キャロット100% 930g×12本 1枚目

伊藤園

6
にんじんジュース ふくれん 冬育ち九州産人参100%ジュース 1000ml×6本 1枚目

ふくれん

7
にんじんジュース 津南高原農産 津南高原の人参ジュース 雪下にんじん 1L×6本 1枚目

津南高原農産

8
にんじんジュース ふくれん 人参畑からジュースになりました 200ml×24個 1枚目

ふくれん

商品名

プレミアムキャロット 160g×30本

高β-カロテン にんじんジュース 720ml×15本

とくべつなにんじんジュース 100cc×30パック

有機にんじんジュース 160g×30本

充実野菜 キャロット100% 930g×12本

冬育ち九州産人参100%ジュース 1000ml×6本

津南高原の人参ジュース 雪下にんじん 1L×6本

人参畑からジュースになりました 200ml×24個

特徴Amazon限定商品。おいしさ・飲みやすさ・栄養価どれも◎飲みやすい味で栄養価も高く、バランス良好こだわりのコールドプレス製法。味わいは「にんじんそのまま」レモン効果でさっぱり飲みやすい!有機JAS認定で安心感も◎飲みにくさはなく、喉越し良く飲める「にんじん臭さはないが甘すぎる」と味への評価は残念な結果にストレートタイプで味も食感も濃厚だが、飲みにくいとの声も京くれない人参100%。試飲では「甘すぎる」と不評
価格4,175円(税込)3,385円(税込)5,810円(税込)4,673円(税込)2,301円(税込)2,307円(税込)5,000円(税込)3,088円(税込)
ベータカロチン(100mlあたり)4750〜12778μg5000〜13889μg6900μg3875μg3055〜7667μg4800μg2800μg3302μg
加工方法濃縮還元濃縮還元ストレート(冷凍)濃縮還元濃縮還元濃縮還元ストレート濃縮還元
にんじんの種類・栽培方法九州産 無農薬にんじん使用国産有機にんじん使用(有機JAS認定)伊藤園専用 国産にんじん「朱衣」使用九州産 冬人参使用国産 雪下にんじん使用九州産 京くれない使用
飲みやすさA+ACAACBC
商品リンク

にんじんジュースのアレンジレシピ

最後ににんじんジュースを使ったアレンジレシピをご紹介します。どのレシピも簡単に取り入れることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

スープやカレーに入れてまろやかに

スープやカレーに入れてまろやかに

にんじんジュースはスープやカレーに応用することができます。カレーを作るときに、にんじんジュースを加えるだけでまろやかな味わいに。甘みやコクのあるカレーを好む人におすすめです。


また、にんじんジュースをベースに、キャロットスープやミネストローネを作ることもできます。寒い季節のにんじんジュース活用法として取り入れてみてもいいかもしれません。


以下のリンクでは、カレールーについて詳しく解説しているので、こちらも併せて見てみてくださいね。

おしゃれなリゾットも簡単にできる!

おしゃれなリゾットも簡単にできる!
お米をにんじんジュースとコンソメで煮込めば、おしゃれなリゾットの完成!にんじんジュースを使うだけで、誰でも簡単に作ることができますよ。

この他にも、魚や肉などの煮込み料理に応用するのもおすすめです。にんじんジュースは洋風料理との相性バッチリなので、さまざまな使い方ができそうですね。

パンケーキやゼリーなどのベジタブルスイーツも

パンケーキやゼリーなどのベジタブルスイーツも
にんじんジュースを使えば、最近注目を集めているベジタブルスイーツを手軽に楽しむことができます。例えば、パンケーキを作るときに牛乳と一緒ににんじんジュースを使うだけで、キャロットパンケーキの完成!また、ゼラチンとにんじんジュースを合わせ、冷蔵庫で冷やし固めれば、にんじんゼリーもできちゃいます。

おやつ感覚で野菜をとることができるので、子供のおやつにもぴったりですよ!下記のリンクでは、おすすめのホットケーキミックスとゼラチンをご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

にんじんジュースの売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、にんじんジュースのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は市販のにんじんジュースを比較してみましたが、いかがでしたか?


にんじんジュースは産地や品種はもちろん、商品によって大きく味わいが変わってきます。ベータカロチンの効果に期待して毎日飲むのであれば、美味しく飲めるものを選びたですよね。


ぜひこの記事の選び方とランキングを参考に、ぜひお気に入りのにんじんジュースを探してみてくださいね。


取材:紺野真利子、文・編集・写真:倉島英資、写真:川島勇輝・三浦晃一

協力:株式会社一粒万倍

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す