• ストローマグのおすすめ人気ランキング10選【洗いやすくて漏れにくい!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ストローマグのおすすめ人気ランキング10選【洗いやすくて漏れにくい!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ストローマグのおすすめ人気ランキング10選【洗いやすくて漏れにくい!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ストローマグのおすすめ人気ランキング10選【洗いやすくて漏れにくい!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ストローマグのおすすめ人気ランキング10選【洗いやすくて漏れにくい!】のアイキャッチ画像5枚目

ストローマグのおすすめ人気ランキング10選【洗いやすくて漏れにくい!】

離乳食を始める頃に用意しておきたい「ストローマグ」。赤ちゃんの飲む練習やおでかけ時の水分補給に便利なアイテムです。しかし、ピジョン・サーモス・リッチェルなど数多くのメーカーから販売されており、保冷・保温機能や漏れにくいかどうかなど、その特徴はさまざま。どれを選んでいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ストローマグの選び方と、おすすめ商品を人気順にランキング形式でご紹介します。おしゃれなデザインのものもランクインしていますよ。お子さんにぴったりのストローマグを見つけてください!

この記事に登場する専門家

おちゅんママ
  • 最終更新日:2020年02月03日
  • 328,032  views
目次

ストローマグの選び方

ランキングの前に、まずはストローマグの選び方のポイントをご紹介します。

使うシーンに合った素材を選ぶ

ストローマグの素材には、主に「プラスチック」と「ステンレス」の2種類があります。シーンに合ったものを選びましょう。

軽くて持ちやすい「プラスチック」は、家で使うのにぴったり

軽くて持ちやすい「プラスチック」は、家で使うのにぴったり
主に家で使用するのであれば、軽くて持ちやすいプラスチックを選びましょう。万が一落としてしまっても、割れる心配がありません。また中身が見えるので飲む量や汚れを確認しやすく、飲み物の補充や手入れの目安がわかりやすいのもメリット。

ただし中には耐熱温度が低く、食洗機や電子レンジの使用、煮沸消毒が難しいものもあります。予定している手入れの方法に沿って、事前にチェックしておきましょう。

お出掛かけには保冷効果や耐久性の高い「ステンレス」がおすすめ

お出掛かけには保冷効果や耐久性の高い「ステンレス」がおすすめ
お出かけに持っていくならステンレスがおすすめです。保冷効果が高く冷たさをキープしてくれるため、長時間の外出でも温度をキープできます。また耐久性があるので、万が一落としてしまっても安心です。

ただしプラスチックと比べて重いというデメリットも。そのため月齢の低い赤ちゃんにはおすすめできません。また食べかすが入り込んで雑菌が繁殖してしまう可能性もあるので、使用後はできるだけ早めに洗うようにしましょう。

月齢に合わせて容量を選ぶ

月齢に合わせて容量を選ぶ
容量は月齢に合ったものを選びましょう。1歳未満の赤ちゃんには150ml程度、1歳を過ぎたら300ml以上のものがおすすめです。

1歳未満のときは飲む量が少なく、また力も弱いので、軽くて容量の小さいものがベスト。逆に1歳を過ぎると動きが活発になり、飲む量も増えるので、特にお出かけのときはある程度の容量があると安心です。

漏れにくい形状や構造かどうかチェック!

漏れにくい形状や構造かどうかチェック!
漏れにくい形状や構造をしているか、しっかり確認することも大切です。漏れやすいものだと落とした際にこぼしたり、鞄の中で漏れたりしやすくなります。メーカーの公式サイトや購入者の口コミなども参考に、できるだけ漏れにくいものを選びましょう。

蓋が密閉できるタイプ、蓋を開けると器内の圧力が抜けるもの、こぼれにくいようストローがクロスカットになったもの、底部分が広がって倒れにくい形状のものなどがおすすめ!赤ちゃんが自分で開けられないよう、蓋がロックできるものもあります。

月齢が低い赤ちゃんにはハンドル付きがおすすめ

月齢が低い赤ちゃんにはハンドル付きがおすすめ
ストローマグを使い始めたばかりの赤ちゃんには、ハンドル付きがおすすめです。両手でしっかり持てるので、マグを落とさず飲むことができます。

ハンドルは取り外し可能なものだとベスト。きちんと持てるようになったら、取り外して長く使えます。収納のしやすさが気になる場合は、ハンドルを折りたたんで収納できるものを選びましょう。鞄に入れても場所を取らず、持ち運びに便利です。

パーツが少なく、分解できるとお手入れも簡単!

パーツが少なく、分解できるとお手入れも簡単!
ストローマグは赤ちゃんが直接口をつけて飲むものなので、どうしても清潔さが気になってしまうもの。お手入れのことを考えると、できるだけパーツが少なく、分解できるものが良いでしょう。

パーツが多いとお手入れに時間がかかったり、落ち切らない汚れが残ってしまったりしますが、分解できれば細部までささっと洗浄することができます。


分解できるかどうかは、事前にメーカーの公式サイトなどでチェックしてください。あわせて電子レンジや煮沸での消毒ができるか、食器洗浄機に対応しているかも確認しておくとなお安心。さらにパーツが別売りされていると、お手入れ中になくしてしまっても交換できて便利です。

プロの愛用するおすすめのストローマグ

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのストローマグをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、漏れずに衛生的に使えるものを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

ストローマグのおすすめ人気ランキング10選

人気のストローマグをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年1月9日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
素材ステンレス
容量約350ml
形状・構造真空断熱構造
ハンドル有(フリップ式ハンドル)
パーツの分解
9位
素材トライタン
容量200ml
形状・構造圧抜き弁構造
ハンドル
パーツの分解
8位

Munchkin(マンチキン)クリック・ウェイトストローマグ

FDMU10911

1,011円 (税込)

素材プラスチック
容量207ml
形状・構造逆流防止弁付きストロー
ハンドル
パーツの分解
7位
素材プラスチック
容量150ml
形状・構造ストローフード
ハンドル
パーツの分解
6位
素材プラスチック
容量200ml
形状・構造バルブ構造
ハンドル
パーツの分解
5位
ストローマグ THERMOS(サーモス) まほうびんのベビーストローマグ 1枚目
出典:amazon.co.jp

THERMOS(サーモス)まほうびんのベビーストローマグ

FHV-350

2,323円 (税込)

素材ステンレス
容量350ml
形状・構造水滴飛び散り防止機能
ハンドル
パーツの分解
4位
素材ステンレス
容量300ml
形状・構造真空断熱構造
ハンドル
パーツの分解
3位
ストローマグ リッチェル アクリア コップでマグ ストロータイプR 1枚目
出典:amazon.co.jp

リッチェルアクリア コップでマグ ストロータイプR

858円 (税込)

素材プラスチック
容量150ml
形状・構造オールシリコンゴム製のフタ
ハンドル
パーツの分解
2位

THERMOS(サーモス)真空断熱ベビーストローマグ

2,583円 (税込)

素材ステンレス
容量290ml
形状・構造水滴飛び散り防止機能
ハンドル
パーツの分解
1位

リッチェルミッフィー おでかけストローマグ

21571

1,496円 (税込)

素材トライタン
容量200ml
形状・構造圧抜き弁構造
ハンドル
パーツの分解

人気ストローマグの比較一覧表

商品画像
1
ストローマグ リッチェル ミッフィー おでかけストローマグ 1枚目

リッチェル

2
ストローマグ THERMOS(サーモス) 真空断熱ベビーストローマグ 1枚目

THERMOS(サーモス)

3
ストローマグ リッチェル アクリア コップでマグ ストロータイプR 1枚目

リッチェル

4
ストローマグ KINTO(キントー) プレイタンブラー 1枚目

KINTO(キントー)

5
ストローマグ THERMOS(サーモス) まほうびんのベビーストローマグ 1枚目

THERMOS(サーモス)

6
ストローマグ Richell トライシリーズ ストローマグ  1枚目

Richell

7
ストローマグ ピジョン ぷちストローボトル 1枚目

ピジョン

8
ストローマグ Munchkin(マンチキン) クリック・ウェイトストローマグ 1枚目

Munchkin(マンチキン)

9
ストローマグ リッチェル アクリア おでかけストローマグR 1枚目

リッチェル

10
ストローマグ THERMOS(サーモス) ステンレス ストローマグ 1枚目

THERMOS(サーモス)

商品名

ミッフィー おでかけストローマグ

真空断熱ベビーストローマグ

アクリア コップでマグ ストロータイプR

プレイタンブラー

まほうびんのベビーストローマグ

トライシリーズ ストローマグ

ぷちストローボトル

クリック・ウェイトストローマグ

アクリア おでかけストローマグR

ステンレス ストローマグ

特徴ミッフィーのキュートなマグ。軽くて扱いやすいトライタン使用滑らずしっかり持てるシリコン製ボディグリップ付き飲むのをサポートできるフタで使い始めにぴったり!汚れや傷がつきにくく、スタイリッシュなデザイン保冷効果抜群!水滴飛び散り防止機能もアリ上下に振っても倒しても漏れにくい構造で持ち運び安心ストローフード付きで中身が漏れにくい重り付きストローでどんな角度でも上手に飲める圧抜き弁構造とカチっと閉まる蓋で漏れにくい真空断熱構造で冷たさを長時間キープ
最安値
1,496
送料別
詳細を見る
2,583
送料要確認
詳細を見る
858
送料要確認
詳細を見る
2,852
送料別
詳細を見る
2,323
送料別
詳細を見る
1,028
送料要確認
詳細を見る
333
送料要確認
詳細を見る
1,011
送料別
詳細を見る
1,095
送料要確認
詳細を見る
2,930
送料要確認
詳細を見る
素材トライタンステンレスプラスチックステンレスステンレスプラスチックプラスチックプラスチックトライタンステンレス
容量200ml290ml150ml300ml350ml200ml150ml207ml200ml約350ml
形状・構造圧抜き弁構造水滴飛び散り防止機能オールシリコンゴム製のフタ真空断熱構造水滴飛び散り防止機能バルブ構造ストローフード逆流防止弁付きストロー圧抜き弁構造真空断熱構造
ハンドル有(フリップ式ハンドル)
パーツの分解
商品リンク

ちょっとしたコツで面倒なお手入れも簡単に

ちょっとしたコツで面倒なお手入れも簡単に

「ストローマグは細かいパーツがいろいろあって、洗いにくそう…」と、購入をためらっている方も中にはいらっしゃるかもしれません。でもコツさえ知っておけば、意外と簡単にお手入れができます。最後に清潔に使うためのコツをご紹介しましょう。


マグやストローなどのパーツは、専用のブラシを使って洗うのがポイント。スポンジでは届きにくい汚れもスッキリ落とすことができます。専用ブラシが無い場合は、爪楊枝や綿棒で代用してもOK。


また消毒は、離乳食が始まる前は使用するたびに、7~8ヵ月頃は定期的に行いましょう。台所用漂白剤での消毒も可能ですが、メーカーや部品によっても異なるので、使用前に必ず説明書を読んでくださいね。


ちなみにお手入れをする際は、哺乳瓶消毒グッズを使うこともできます。以下の記事もぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

ストローマグの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ストローマグのYahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、おすすめのストローマグをご紹介しましたが、いかがでしたか?哺乳瓶を卒業して、ストローマグで飲み物を飲むことができるようになると、外出先での水分補給がグッと楽になりますよ。記事を参考に、赤ちゃんにぴったりの商品を見つけてあげてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す