• ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選【お茶からコーラまで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選【お茶からコーラまで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選【お茶からコーラまで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選【お茶からコーラまで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選【お茶からコーラまで!】のアイキャッチ画像5枚目

ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選【お茶からコーラまで!】

ダイエットや血糖値を下げたい方におすすめの、特定保健用食品。脂肪が気になりだした方や肥満予防に最適で、美味しいのに健康維持に役立つと注目を集めています。しかし、脂肪吸収を抑制するものや糖の吸収を抑えるものなど、よく見るとタイプが異なり、どれを選んでいいのか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、タイプ別の効果に合わせて選ぶポイントを解説。さらにそれを踏まえて、通販やドラッグストアで人気の商品をランキング形式でご紹介します。運動と一緒に取り入れるのに最適なものや、脂っこい食事にぴったりなものまで10商品が登場しますので、脂肪や糖が気になる方はぜひ参考にしてください。
  • 最終更新日:2019年05月01日
  • 23,626  views
目次

ダイエットトクホの選び方

ダイエットトクホにもいろいろな成分を含んだものがありますが、どんな点に気をつけて選べば良いのでしょうか。注意すべき点についてまとめましたのでご覧ください。

まずはトクホの許可表示をチェック

まずはトクホの許可表示をチェック
トクホ(特定保健用食品)とは、消費者庁長官の許可を受けてその保健効果を商品に記載することができるものです。そのため、トクホ商品には、どんな効果で許可を受けているのか必ず「許可表示」が記載されています。ダイエットに限らず、トクホ商品を買うならまずはここをチェックしましょう。

求める効果に合わせてタイプを選ぶ

ダイエットトクホには、脂肪吸収を抑制するもの・脂肪を減らすのを助けるもの・糖の吸収を抑えるものなどがあります。どんな効果を求めたいのかに合わせて、タイプを選びましょう。

肥満予防なら「脂肪吸収抑制」タイプがおすすめ

肥満予防なら「脂肪吸収抑制」タイプがおすすめ
太りやすい方や肥満を予防したい方は、脂肪の吸収を抑えるタイプを選びましょう。このタイプは食事の際に糖分や脂肪分の吸収を抑制する働きがあり、肥満の予防・血糖値や血中脂肪値の上昇抑制という効果が期待できます。

基本的には食事と一緒に摂取するものですから、食事の時に飲む水やお茶の代わりに飲みましょう。脂っこいものが好きな方や、食生活が偏りがちな方、夜食を食べることが多い方などにおすすめです。

本格ダイエットには「脂肪を減らすのを助ける」タイプを

本格ダイエットには「脂肪を減らすのを助ける」タイプを
脂肪を減らすのを助ける効果のあるトクホは、運動や食生活の改善も含んで本格的にダイエットしたい方に適します。既に体についてしまった脂肪の燃焼をサポートするため、運動や食事も含めて本格的に取り組めばより効果に期待できます。また、脂肪の分解を手伝ってくれる働きもあるので、落ちにくい脂肪を落としやすくしてくれますよ。

このタイプは飲むタイミングに指定はなく、水分補給として摂取すればいいので、普段の水やお茶の代わりに取り入れると良いでしょう。

血糖値も気になる方は「糖の吸収を抑える」タイプを選ぶ

血糖値も気になる方は「糖の吸収を抑える」タイプを選ぶ
糖の吸収を抑えるタイプは、血糖値の上昇を抑える効果があります。

肥満ではなくても、食後に血糖値が上がる「食後高血糖」や、見た目は太っていなくても実は高血糖になっている「隠れ高血糖」などに効果的です。脂肪の吸収を抑えるタイプと一緒になっているものが多いので、血糖値が気になる方はこの効果に注目して選んでみてくださいね。

ライフスタイルに合わせて続けやすいものを選ぶ

トクホの効果を得られるまでには、およそ3ヶ月ほど継続することが望ましいと言われます。自分のライフスタイルに合わせやすいかも確認して、無理なく続けられるものを選びましょう。

「大容量タイプ」なら継続しやすい。コスパも抜群

「大容量タイプ」なら継続しやすい。コスパも抜群
継続して飲むためにコスパも重視したいという方は、大容量タイプを選ぶのがおすすめ。自宅での水分補給もしやすいですし、家族や夫婦で取り組みたい時にも最適です。500mlタイプよりもコスパが良いので、経済的にも無理なく続けやすいと言えるでしょう。

ただし、トクホは1日の摂取量が決まっているものもありますから、過剰摂取にならないように気を付けてください。

お茶やコーヒーが好きな方は「ノンカフェイン」を選ぶ

お茶やコーヒーが好きな方は「ノンカフェイン」を選ぶ
ダイエットトクホにはお茶だけでなく、炭酸飲料やコーヒータイプもあります。しかし、日頃からお茶やコーヒーが好きでよく飲むという方は、カフェインの過剰摂取に注意が必要です。

カフェインの摂りすぎは健康被害をもたらしますので、コーヒー・お茶が欠かせないという方はノンカフェインタイプを選びましょう。

ダイエットトクホのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、ダイエットトクホで人気の商品をランキング形式でご紹介していきます。ぜひお気に入りの商品を見つけて、肥満予防や健康的なダイエットに役立ててくださいね。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

10位
許可表示
タイプ脂肪吸収抑制
容量480ml
カフェイン含有〇(48mg)
9位
ダイエットトクホ サントリー ペプシスペシャル コーラ
出典:amazon.co.jp

サントリーペプシスペシャル コーラ

2,688円 (税込)

許可表示
タイプ脂肪吸収抑制
容量490ml
カフェイン含有
8位
許可表示
タイプ糖の吸収を抑える
容量2L
カフェイン含有×
7位
ダイエットトクホ 花王 ヘルシア コーヒー 微糖ミルク
出典:amazon.co.jp

花王ヘルシア コーヒー 微糖ミルク

4,170円 (税込)

許可表示
タイプ脂肪の燃焼を助ける
容量185g
カフェイン含有〇(90mg)
6位
許可表示
タイプ糖の吸収を抑える
容量2L
カフェイン含有×
5位
許可表示
タイプ脂肪吸収抑制
容量350ml
カフェイン含有〇(100gあたり約20mg)
4位
許可表示
タイプ脂肪を減らすのを助ける
容量500ml
カフェイン含有〇(15mg)
3位
ダイエットトクホ 花王 ヘルシア 緑茶 スリムボトル
出典:amazon.co.jp
許可表示
タイプ脂肪を減らすのを助ける
容量350ml
カフェイン含有〇(80mg)
2位
許可表示
タイプ脂肪吸収抑制・糖の吸収を抑える
容量1.05L
カフェイン含有〇(47mg)
1位
許可表示
タイプ脂肪を減らすのを助ける
容量500ml
カフェイン含有〇(90mg)

人気ダイエットトクホの比較一覧表

商品画像
1
ダイエットトクホ サントリー 伊右衛門 特茶

サントリー

2
ダイエットトクホ コカ・コーラ からだすこやか茶W

コカ・コーラ

3
ダイエットトクホ 花王 ヘルシア 緑茶 スリムボトル

花王

4
ダイエットトクホ 花王 ヘルシア 五穀めぐみ茶

花王

5
ダイエットトクホ サントリー 黒烏龍茶

サントリー

6
ダイエットトクホ ヤクルト 蕃爽麗茶

ヤクルト

7
ダイエットトクホ 花王 ヘルシア コーヒー 微糖ミルク

花王

8
ダイエットトクホ アサヒ 食事と一緒に十六茶W

アサヒ

9
ダイエットトクホ サントリー ペプシスペシャル コーラ

サントリー

10
ダイエットトクホ キリンビバレッジ メッツコーラ

キリンビバレッジ

商品名

伊右衛門 特茶

からだすこやか茶W

ヘルシア 緑茶 スリムボトル

ヘルシア 五穀めぐみ茶

黒烏龍茶

蕃爽麗茶

ヘルシア コーヒー 微糖ミルク

食事と一緒に十六茶W

ペプシスペシャル コーラ

メッツコーラ

特徴植物由来の成分が体脂肪の減少に働く脂肪吸収を抑えて糖の吸収も穏やかに分解酵素の働きを高めて脂肪燃焼に繋げる五穀の働きで健康をサポート苦みを抑えて飲みやすい黒ウーロン茶グァバ葉ポリフェノールが血糖値の上昇を抑制いつものコーヒーの代わりに飲めるタイプ食事にお茶を加えて健康的にコーラよりペプシ派にはこれ強炭酸でスッキリ爽快
価格3,336円(税込)3,939円(税込)4,080円(税込)3,960円(税込)3,427円(税込)3,472円(税込)4,170円(税込)4,980円(税込)2,688円(税込)2,578円(税込)
許可表示
タイプ脂肪を減らすのを助ける脂肪吸収抑制・糖の吸収を抑える脂肪を減らすのを助ける脂肪を減らすのを助ける脂肪吸収抑制糖の吸収を抑える脂肪の燃焼を助ける糖の吸収を抑える脂肪吸収抑制脂肪吸収抑制
容量500ml1.05L350ml500ml350ml2L185g2L490ml480ml
カフェイン含有〇(90mg)〇(47mg)〇(80mg)〇(15mg)〇(100gあたり約20mg)×〇(90mg)×〇(48mg)
商品リンク

血糖値や脂肪の減少にはこちらもおすすめ

一部のダイエットトクホにも含まれている難消化デキストリンは、サプリメントや普段の飲み物に混ぜるだけのタイプもありますので、あなたにとって飲みやすいかたちで摂取できますよ。気になる方はぜひ、以下も参考にしてみてください。

トクホの売れ筋ランキングもチェック!

ご参考までに、トクホのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

いろいろなダイエットトクホを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

トクホを利用しながら、食事・運動・睡眠のバランスに気をつけた健康的な生活をしていれば、生活習慣病のリスクは大きく低減できるかもしれません。トクホを上手に活用して、健康維持にお役立てください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す