1. TOP
  2. >
  3. スマートフォン・携帯電話
  4. >
  5. 携帯電話・スマホアクセサリ
  6. >
  7. 【徹底比較】ライトニングケーブルのおすすめ人気ランキング26選
【徹底比較】ライトニングケーブルのおすすめ人気ランキング26選

【徹底比較】ライトニングケーブルのおすすめ人気ランキング26選

iPhoneやiPadの充電・データの同期などに使う「ライトニングケーブル」。AppleやAnkerといった様々なメーカーの商品に加え、今ではダイソーやセリアなどの100均で購入できるものも多く存在しますが、どの商品の性能が本当に優秀なのか気になりませんか?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングや100均などで人気のライトニングケーブルを全て集めて、最もおすすめな最強ライトニングケーブルはどれか、検証して決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に使って以下3点の比較・検証をしました。

  1. 耐久性
  2. 充電速度
  3. 転送測度

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。また、記事後半ではライトニングケーブルの断線対策方法についてもご紹介していますので、ライトニングケーブルを長持ちさせたい人は要チェックです!

  • 2020年07月10日更新
  • 755,706 views

検証のポイント

売れ筋のライトニングケーブル26商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 耐久性

    検証① 耐久性

    まずは、ライトニングケーブルを選ぶ際に最も重要なポイントである「耐久性」について検証していきます。ライトニングケーブルの弱点であるコネクタの根本部分を2000回折り曲げて、断線しないかどうか・外装がへたらないかどうかなどをチェックしました。

  • 充電速度

    検証② 充電速度

    続いて、ライトニングケーブルを選ぶ上で欠かせないポイントである「充電速度」について検証していきます。2.1A対応のACアダプタでiPhone8を充電した時に発生する電流を、電流計測機5個を使って5回計測し、平均値を出しました。A値が高ければ高いほど充電速度の評価は優秀です。

  • 転送速度

    検証③ 転送速度

    最後に、ライトニングケーブルの「転送速度」について検証していきます。iPhone8とPCをライトニングケーブルで繋ぎ、iPhone8で撮影した3分の動画をPCに転送するのに何分かかったかを計測しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    ライトニングケーブルの選び方

    ライトニングケーブルを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「6つのポイント」をご紹介します。

    ① 「Apple純正品」or「MFi認証取得製品」を選ぶ

    ライトニングケーブルには「Apple純正品」「MFi認証取得製品」「MFi非認証製品」の大きく分けて3種類がありますが、「Apple純正品」か「MFi認証取得製品」のどちらかを選ぶようにしましょう。それぞれの特徴や選ぶべき理由についてご紹介します。

    Apple製品との互換性や保証に優れた「Apple純正品」

    Apple製品との互換性や保証に優れた「Apple純正品」

    Apple純正品とは、Apple社が提供しているライトニングケーブルです。iPhoneやiPadに付属しているライトニングケーブルもApple純正品にあたります。


    当然Apple製品との互換性があるので、端末に悪い影響を与える恐れがなく安心です。保証期間内であれば修理や交換の対応をしてくれる点も魅力です。


    通販でApple純正品と謳っている商品もありますが、模倣品の可能性もあるので注意が必要。正規の価格よりも極端に安いものは購入しない方が無難です。

    Apple社の認定を受けた汎用品「MFi認証取得製品」

    Apple社の認定を受けた汎用品「MFi認証取得製品」

    Apple純正品以外の製品は、MFi認証製品と非認証製品に分けられます。MFi認証取得製品とは、純正品ではないものの、Apple社から認定を受けている製品です。


    MFiは「Made For iPod/iPhone/iPad」の略。Apple社によりiPhoneやiPadで問題なく動作することが認められており、端末に悪い影響を与えることなく使用できるので安心です。


    Apple純正品より安く買えるものが多く、デザインやサイズのラインナップも豊富なので、買い足しの際などにとてもおすすめです。

    安価で買えるがなるべく避けたい「MFi非認証製品」

    安価で買えるがなるべく避けたい「MFi非認証製品」

    MFi非認証製品とは、Apple社より認定を受けていないライトニングケーブルです。


    数回使用しただけで壊れてしまったり、端末に悪影響を及ぼしたり、端末のアップデートなどが原因で使用できなくなったりする場合があります。


    万が一トラブルが起こったとしても保証を受けられないので、なるべく購入を控えた方がいいでしょう。

    ② 耐久性が高いものを選ぶ

    耐久性が高いものを選ぶ

    耐久性の高さはライトニングケーブルを選ぶ上で最も重要なポイントです。


    ライトニングケーブルの外装が破けて中の配線が剥き出しになってしまうと、安定した電力供給やデータ転送ができなくなる場合があります。また、断線した状態での使用は、高電圧による感電の恐れがあるので非常に危険です。


    ライトニングケーブルを覆う素材にステンレスやナイロンなどといった高耐久の素材を使用しているものや、コネクタカバーの耐久性が高いものを選ぶのがおすすめです。

    ③ 充電速度が速いものを選ぶ

    充電速度が速いものを選ぶ

    充電速度が速いライトニングケーブルを選びましょう。出力値「(A(アンペア)」が大きければ大きいほど優秀です。A値が大きいほど電流を多く流すことができるため、充電時間が短くなる傾向があります。


    特に、自分が使用しているiPhoneやモバイルバッテリーが2.4Aの急速充電に対応しているなら、迷わず2.4A対応のライトニングケーブルを購入しましょう。1Aしか電流が流れないライトニングケーブルを使用するよりも、充電速度が格段に速くなるので快適です。

    ④ 転送速度が速いものを選ぶ

    転送速度が速いものを選ぶ

    データ転送速度が速いライトニングケーブルを選びましょう。PCとiPhoneを同期したり、PC内のデータをiPhoneに送りたいときに便利です。


    購入時に必ずチェックしておきたいのが、ライトニングケーブル自体がデータ転送に対応しているかどうかという点。充電と併せてデータ転送もしたい場合は「充電・通信ケーブル」と記載されているものを選びましょう。「充電専用ケーブル」と書かれたライトニングケーブルは充電しかできないので注意が必要です。

    ⑤ 利用シーンにあわせて長さを選ぶ

    同じ種類のライトニングケーブルでも、複数の長さが用意されている場合があります。自分の利用シーンに合わせて適切な長さのものを選びましょう。

    持ち運ぶなら50cm以下

    持ち運ぶなら50cm以下
    モバイルバッテリーで充電しながらiPhoneを手に持って操作したいという人は、50cm以下の短いライトニングケーブルを選びましょう。ケーブルがもたつかない・絡まないので、手に持っていても邪魔になりません

    卓上で使うなら1m

    卓上で使うなら1m
    卓上で利用することが多い人は、1mくらいのライトニングケーブルが長すぎず短すぎずでちょうど良いでしょう。iPhoneに付属しているライトニングケーブルがちょうど1mなので、同じ長さが良いという人にもおすすめです。

    ベッドで寝転がりながら使うなら3m

    ベッドで寝転がりながら使うなら3m
    ベッドに寝転がって利用することが多い人は、3mくらいの長めのライトニングケーブルがおすすめ。枕元からコンセントが多少離れていても問題ない上、充電したまま寝返りを打つこともできるので、夜のスマホタイムが捗ること間違いなしです。

    ⑥ 保証期間が長いものを選ぶ

    保証期間が長いものを選ぶ

    普通に使用している中で断線・故障してしまった場合に無料で新品と交換できる「製品保証」付きのライトニングケーブルを選ぶと安心です。


    製品保証が付いているかどうかだけでなく、保証期間にも注目してください。製品によっては年単位で保証期間が異なる場合もあるので、できるだけ長い期間のものを選びましょう。

    売れ筋の人気ライトニングケーブル全26商品を徹底比較!

    ライトニングケーブルの検証

    ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングや100均などで人気のライトニングケーブル全26商品を全て集めて、どれが最も優れたライトニングケーブルなのかを検証していきます。

    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:耐久性
    検証②:充電速度
    検証③:転送速度

    今回検証した商品

    1. ハンファQセルズジャパン|Lightningケーブル
    2. ドン・キホーテ|ライトニングケーブル 1m
    3. デジフォース|ライトニングケーブル 1m
    4. Zeuste|ライトニングケーブル L字型(1m×3本)
    5. オズマ|ライトニングケーブル 1m
    6. Belkin|Lightning to USB 1.2m
    7. オウルテック|ビッグカメラオリジナル 超強靭ライトニングケーブル 1.5m
    8. Anker|プレミアムライトニングUSBケーブル 0.9m
    9. エアージェイ|剛強ステンレスライトニングケーブル 1.5m
    10. ホビナビ|iPhone充電ケーブル 1m
    11. オーエープラザ|ライトニングケーブル 1m
    12. Anker|PowerLine II 0.9m
    13. SACDOTNET|iPhoneケーブル 1m
    14. クリエイティブ|iPhoneライトニングケーブル 1m
    15. Apple Japan(同)|Lightning - USBケーブル 1m
    16. Anker|PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m
    17. AOFU|ライトニングケーブル (1m+1m/2本セット)
    18. Sharllen|Lightningケーブル 5本セット
    19. AmazonBasics|ライトニングケーブル 0.9m
    20. オズマ|柔らかLightningケーブル 1m
    21. L&Lライブリーライフ|充電ケーブル(1m/2m/3m 3本セット)
    22. セリア|ライトニングケーブル 30cm
    23. フォネット|iPhone急速充電ケーブル 1m
    24. CIO|ライトニングケーブル 1m
    25. ダイソー|ライトニングケーブル 50cm
    26. キャン★ドゥ|iPhone用 USB充電ケーブル 60cm

    検証① 耐久性

    耐久性

    まずは、ライトニングケーブルを選ぶ際に最も重要なポイントである「耐久性」について検証していきます。


    ライトニングケーブルの弱点であるコネクタの根本部分を2000回折り曲げて、断線しないかどうか・外装がへたらないかどうかなどをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】ステンレス製が最強!ビニール製は断線しやすいものが多いので注意

    【検証結果ハイライト】ステンレス製が最強!ビニール製は断線しやすいものが多いので注意

    高耐久ステンレス製のライトニングケーブルは、壊れる気配すら感じさせないほど非常に高い耐久性を誇る結果に。2000回折り曲げた程度では断線しなかったのはもちろん、綻び一つ見られませんでした。


    一方、ビニール製のライトニングケーブルはかなり断線しやすい傾向があります。断線はしなくても、すぐにねじれたような跡がついてしまったり、内部がむき出しになってしまったりするので、使うたびにヒヤヒヤしてします。

    検証② 充電速度

    充電速度

    続いて、ライトニングケーブルを選ぶ上で欠かせないポイントである「充電速度」について検証していきます。


    2.1A対応のACアダプタでiPhone8を充電した時に発生する電流を、電流計測機5個を使って5回計測し、平均値を出しました。A値が高ければ高いほど充電速度の評価は優秀です。

    【検証結果ハイライト】急速充電対応と書かれていても実態にはムラがあった

    【検証結果ハイライト】急速充電対応と書かれていても実態にはムラがあった

    急速充電対応と謳われているライトニングケーブルの中でも、最も数値が高かった「AOFU|ライトニングケーブル 1m」は1.81Aだったのに対し、最も数値が低かった「machino omise|ライトニングケーブル 1m」は1.31Aとかなりの差が開きました。


    パッケージに記載されている数値は参考程度と考えておいた方が良いでしょう。

    検証③ 転送速度

    転送速度

    最後に、ライトニングケーブルの「転送速度」について検証していきます。


    iPhone8とPCをライトニングケーブルで繋ぎ、iPhone8で撮影した3分の動画をPCに転送するのに何分かかったかを計測しました。

    【検証結果ハイライト】最速と最遅で約5秒もの差が出る結果に

    【検証結果ハイライト】最速と最遅で約5秒もの差が出る結果に

    最速が「ハンファダイレクト|Lightningケーブル 1m」の1分14秒、最遅が「machino omise|ライトニングケーブル 1m」の1分19秒でした。3分の動画の転送で約5秒もの差が出たので、長時間の動画を転送する際にはかなりの差が開いてしまうでしょう。


    なお、様々な100均でよく見かける「山田科学のiPhone用充電ケーブル」は、そもそもデータ転送に対応していないので注意が必要です。


    データ転送で使用したい場合は「充電・通信ケーブル」という表記がついているかどうかを必ず確認するようにしてください。

    No.1

    ハンファQセルズジャパンLightningケーブル

    UMA-USBLTN10CW

    1,000円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 耐久性: 4.0
    • 充電速度: 5.0
    • 転送速度: 5.0

    充電速度・転送速度ともに最高評価を獲得!mybestが選ぶ最強ライトニングケーブルはコチラ!!

    全商品の中で唯一、充電速度・転送速度の両方で最高評価を獲得した超優秀なライトニングケーブルです!2000回の折り曲げによって若干の変形は生じたものの、断線することはなかったため、耐久性も全く問題ありませんでした。


    長さも15cm〜2mとかなり豊富な点も魅力。また値段も1000円とお手頃なので、持ち運び用に15cm、ベッドで寝転がりながら使用する用に2m、などと用途ごとに1本ずつ持っておくとかなり便利です!


    デザインもApple純正品とかなり似ているので、Apple製品との親和性が高めで、違和感なく持てます。mybestが自信をもってオススメする最強ライトニングケーブルです!!

    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ15cm・50cm・1m・1.5m・2m
    保証期間1ヵ月
    No.2

    ドン・キホーテライトニングケーブル 1m

    DQC-CBKLT 10/15/20

    1,980円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 4.0
    • 転送速度: 4.0

    耐久性がとにかく最強!充電速度・転送速度も優秀で頼もしすぎるライトニングケーブル

    全ての評価が平均以上でかなり優秀なドン・キホーテのライトニングケーブルが第2位に輝きました!


    特に耐久性はトップレベルの高評価。50000回以上の折り曲げにも耐えられると謳われているだけあり、折り曲げ2000回程度ではビクともしません。


    耐久性が高い上に3年の断線保証付き。1本持っていればかなり安心感が得られる最強のライトニングケーブルです。

    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ1m・1.5m・2m
    保証期間3年
    No.3

    デジフォースライトニングケーブル 1m

    A1480

    1,080円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 4.0
    • 転送速度: 4.0

    販売元がApple公式でないApple純正品ケーブルは非常に優秀だった

    販売元がApple公式でないApple純正品ケーブルです。iPhone購入時の同梱品をバラ売りしているため箱・保証書等がなく、Apple公式の保証は受けられませんが、販売元の保証は3ヵ月ついています。


    保証書等がないため本物であるかどうかは不明ですが、少なくとも見た目は本物と相違ありません。さらに、公式販売製品よりも全体的に良い評価を獲得。購入しても問題ない優秀な商品と言えるでしょう。

    特徴-
    MFi認証付きApple純正品
    ケーブルの長さ1m
    保証期間3ヵ月
    No.4

    Zeusteライトニングケーブル L字型(1m×3本)

    899円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 4.0

    全ての評価が平均以上で高性能!なのに3本セット900円で保証も長く良コスパ

    全ての評価で平均以上を獲得した高性能なライトニングケーブル。3本セットで900円、おまけに保証期間18ヵ月と良コスパです。「数本まとめ買いしたい」という人におすすめできます。


    ただし、MFi認証非認証の商品なので、何かトラブルが起こっても保証を受けられないことは理解しておく必要があるでしょう。

    特徴-
    MFi認証付き-
    ケーブルの長さ1m
    保証期間18ヵ月
    No.5

    オズマライトニングケーブル 1m

    IUD-STL100K

    1,433円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 4.0

    耐久性・転送速度が優秀!充電速度も平均的

    折り曲げテスト10000回をクリアしているだけあり、実際に2000回折り曲げてみてもまるで動じず、耐久性は文句なしの最高評価。転送速度も速くて高評価ですが、充電速度は平均的です。
    特徴-
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ1m
    保証期間商品到着から30日(未開封・未使用の場合のみ)
    No.6

    BelkinLightning to USB 1.2m

    F8J207BT04-BLK-A

    3,112円

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 4.0
    • 転送速度: 3.0

    コネクタ部分のカバー力が最強。5年保証付きなのも安心

    最も壊れやすいコネクタの根本部分が柔軟性のある素材でカバーされているため、かなり安心感のあるケーブルです。5000回の折り曲げテストをクリアしていると謳われているだけあり、2000回折り曲げた程度では全く問題ありませんでした。
    特徴-
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ1.2m
    保証期間5年
    No.7

    オウルテックビッグカメラオリジナル 超強靭ライトニングケーブル 1.5m

    BKS-CBKLT15-BK

    2,580円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 4.0

    ネーミングの通り超強靭!驚異の耐久性で安心感抜群

    「超強靭」というネーミング通り、2000回の折り曲げ程度では断線も屈曲もしませんでした。価格は少し高いですが、断線しにくく2年保証付きなので、1回購入すれば長く使えます。
    特徴-
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ1.5m
    保証期間2年
    No.8

    AnkerプレミアムライトニングUSBケーブル 0.9m

    AK-A7101021

    1,199円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 4.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 4.0

    全てにおいて平均以上の性能。保証も長くて安心感アリ

    耐久性・充電速度・転送速度、全てにおいて平均以上の性能でした。保証も18ヵ月とかなり長いので、安心して使用できます。Apple純正品によく似たシンプルデザインなので、違和感なく使えます。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ90cm・1.8m・3m
    保証期間18ヵ月
    No.9

    エアージェイ剛強ステンレスライトニングケーブル 1.5m

    MUJ-GK150 GM

    2,477円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 4.0
    • 転送速度: 2.0

    「剛強」という名前に恥じない抜群の耐久性!

    ケーブル内部が高耐久ステンレスでカバーされており、抜群の耐久性を誇ります。「剛強」という名前に恥じず、折り曲げ検証でもねじれ跡がついたり断線したりする気配すらなく、文句なしの最高評価となりました。
    特徴-
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ1.5m
    保証期間6ヵ月
    No.10

    ホビナビiPhone充電ケーブル 1m

    1,000円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 4.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 4.0

    全体的に平均以上の性能。長さの種類が豊富なので用途別に揃えても◎

    全体的に平均以上の性能を誇る、シンプルで無難なライトニングケーブル。長さのバリエーションが豊富なので、ベッド用・外出用・デスク用と揃えて使えるのでおすすめです。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ15cm・20cm・50cm・ 1m・1.5m・2m
    保証期間6ヵ月
    No.11

    オーエープラザライトニングケーブル 1m

    1,280円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 2.0
    • 充電速度: 5.0
    • 転送速度: 4.0

    充電速度がぶっちぎりに速い1.75A!耐久性だけ不安が残る評価に

    充電速度の検証では最高評価を獲得。転送速度の速さも申し分ないです。ただし2000回の折り曲げ検証の結果、ケーブルがかなり変形してしまったため、耐久性のみ不安が残る結果となりました。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ1m・1.5m・2m
    保証期間1年
    No.12

    AnkerPowerLine II 0.9m

    AK-A8432021

    880円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 3.0

    耐久性が超優秀!充電速度・転送速度は平均的

    12000回以上の折り曲げテストをクリアしたと謳われているだけあり、実際に2000回折り曲げたくらいではねじれ跡一つ付きませんでした。充電・転送速度はいたって平均的です。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ30cm・90cm・1.8m・3m
    保証期間18ヵ月
    No.13

    SACDOTNETiPhoneケーブル 1m

    197円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 2.0

    耐久性は文句なしの最高評価!激安なのでコスパ最強

    耐久性は文句なしの最高評価!200円出せばお釣りが来るという激安価格でコスパ最強なライトニングケーブルです。転送速度が若干遅い点がネックですが、データ転送には使用しないと割り切れば優秀な商品だと言えます。
    特徴-
    MFi認証付き-
    ケーブルの長さ1m
    保証期間90日
    No.14

    クリエイティブiPhoneライトニングケーブル 1m

    1,199円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 耐久性: 4.0
    • 充電速度: 2.0
    • 転送速度: 4.0

    驚きの「永久保証」付き!耐久性・転送速度も文句なし

    購入から経過した期間に関わらず、不具合が起こった際には新品と交換してくれる「永久保証」がついているため、安心して購入できる点が最大のメリット。ただし充電速度のA値が1.34Aと結構遅めなので、毎日の充電で地味にストレスが溜まってしまいます。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ20cm・1m・2m
    保証期間永久
    No.15

    Apple Japan(同)Lightning - USBケーブル 1m

    980円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 2.0
    • 転送速度: 3.0

    耐久性は最高評価。ただし、充電速度が遅いので総合評価は普通

    iPhoneに付属しているライトニングケーブルと同じApple純正品のケーブルです。2000回の折り曲げてもコネクタの根本がビクともせず、耐久性はかなり高め。ただし充電速度が遅めなのがネックです。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付きApple純正品
    ケーブルの長さ1m・2m
    保証期間1年
    No.16

    AnkerPowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m

    AK-A8436011

    2,000円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 耐久性: 5.0
    • 充電速度: 3.0
    • 転送速度: 2.0

    3種類のコネクタが1本にまとまっていて便利!保証も手厚く安心

    マイクロUSB・USB-C・ライトニングの3種類のコネクタが1本にまとまっていて便利。2000回折り曲げても外装の表面にすら一切影響がなく、耐久性は非常に高め。18ヵ月保証も付いており安心です。
    特徴-
    MFi認証付き
    ケーブルの長さ90cm
    保証期間18ヵ月
    No.17

    AOFUライトニングケーブル (1m+1m/2本セット)

    AOFU-JIN-0304-A

    659円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 耐久性: 2.0
    • 充電速度: 5.0
    • 転送速度: 2.0

    充電速度がダントツの1位!ただしその他の評価が軒並みイマイチ

    充電速度の速さは全商品の中でダントツの1位!とにかく充電速度を重視したい人にはおすすめできます。ただし、耐久性・転送速度の評価がどちらもイマイチで、総合的な評価は低めです。
    特徴長い(2m・3m)
    MFi認証付き-
    ケーブルの長さ1m・2m
    保証期間1年
    No.18

    SharllenLightningケーブル 5本セット

    SH-APW221

      総合評価

      3.00
      • 耐久性: 3.0
      • 充電速度: 3.0
      • 転送速度: 3.0

      全ての項目で普通評価。性能は悪くないので5本でこの価格なら安い

      全ての項目で普通評価と悪くない性能で、異なる長さのケーブルが5本セットになっているためかなりコスパが良いです。2000回の折り曲げテストでも断線せず、耐久性もほぼ問題ありません。
      特徴-
      MFi認証付き
      ケーブルの長さ20cm・1m・1.8m
      保証期間1年
      No.19

      AmazonBasicsライトニングケーブル 0.9m

      L6LMF009-CS-R

      1,324円(税込)

      総合評価

      3.00
      • 耐久性: 4.0
      • 充電速度: 2.0
      • 転送速度: 3.0

      耐久性は高めだが、充電速度が若干遅いのが気になる

      2000回の折り曲げ後、見た目が若干うねったくらいで断線はしなかったため、耐久性は高めです。充電速度は遅めなので、毎日使うケーブルにするのはおすすめできません。
      特徴-
      MFi認証付き
      ケーブルの長さ90cm・1.8m
      保証期間1年
      No.20

      オズマ柔らかLightningケーブル 1m

      UD-SSL100W

      1,889円(税込)

      総合評価

      3.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 3.0
      • 転送速度: 5.0

      転送速度だけはピカイチ!値段が高いだけに耐久性の低さが不満

      転送速度が圧倒的に速くて優秀。しかし、約2000円と値段が高いだけに、2000回折り曲げると断線してしまう耐久性の低さが不満です。
      特徴-
      MFi認証付き
      ケーブルの長さ1m
      保証期間なし
      No.21

      L&Lライブリーライフ充電ケーブル(1m/2m/3m 3本セット)

      1,280円(税込)

      総合評価

      2.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 2.0
      • 転送速度: 3.0

      転送速度は速い方だが、充電速度は遅めで耐久性も低い

      転送速度は速い方ですが、充電速度は遅め。2000回の折り曲げで断線してしまったため耐久性は最低評価です。1m・2m・3mの3本セットで1280円とかなりお得な点は魅力です。
      特徴長い(2m・3m)
      MFi認証付き-
      ケーブルの長さ1m・2m・3m
      保証期間90日
      No.22

      セリアライトニングケーブル 30cm

      110円(税込)

      総合評価

      2.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 4.0
      • 転送速度: 1.0

      充電速度以外の性能はイマイチだが、100均商品の中では優秀!

      充電速度は高評価で、100均のケーブルの中では優秀です。ただし、耐久性が低い上にデータ転送不可と他の性能はイマイチ。あくまで緊急時の予備として持っておくのが正解です。
      特徴-
      MFi認証付き-
      ケーブルの長さ30㎝
      保証期間なし
      No.23

      フォネットiPhone急速充電ケーブル 1m

      398円(税込)

      総合評価

      2.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 2.0
      • 転送速度: 2.0

      「急速」と謳われているものの、実際の充電速度・転送速度は遅め

      「急速」と謳われている割に、充電速度・転送速度はかなり遅め。公式では10000回以上の折り曲げテストを実施していますが、実際には2000回で断線してしまいました。
      特徴-
      MFi認証付き-
      ケーブルの長さ30cm・1m・1.5m
      保証期間90日
      No.24

      CIOライトニングケーブル 1m

      1,080円(税込)

      総合評価

      2.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 2.0
      • 転送速度: 2.0

      2000回の折り曲げで断線。充電・転送の速度も遅め

      3000回の折り曲げテストに合格と謳われているものの、実際には2000回の折り曲げテストで断線してしまいました。MFi認証はありですが充電・転送の速度が遅く、総合的な評価は低めです。
      特徴長い(2m・3m)
      MFi認証付き
      ケーブルの長さ50cm・1m・2m
      保証期間120日(楽天にてレビューを書いた場合のみ)
      No.25

      ダイソーライトニングケーブル 50cm

      110円(税込)

      総合評価

      1.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 2.0
      • 転送速度: 1.0

      価格相応のクオリティの低さ。データ転送不可で不便

      耐久性がかなり低く、2000回の折り曲げで断線してしまいました。データ転送もできないので不便です。価格が安い分クオリティも低い商品です。
      特徴-
      MFi認証付き-
      ケーブルの長さ50cm
      保証期間なし
      No.26

      キャン★ドゥiPhone用 USB充電ケーブル 60cm

      110円(税込)

      総合評価

      1.00
      • 耐久性: 1.0
      • 充電速度: 1.0
      • 転送速度: 1.0

      全商品で唯一A値が1以下。すぐ断線する上にデータ転送も不可

      今回検証した全商品の中でA値が1を切ったのは唯一この商品のみ。充電速度がダントツで遅いうえ、データ転送もできません。もし購入するなら、消耗品として考えた方がいいでしょう。
      特徴-
      MFi認証付き-
      ケーブルの長さ60cm
      保証期間なし

      人気ライトニングケーブルの検証結果比較表

      ライトニングケーブルの断線対策をチェック!

      ここからはライトニングケーブルを長持ちさせるための断線対策法をご紹介します。少しの努力で格段に持ちがよくなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

      端末からの抜き差しは慎重に行おう

      端末からの抜き差しは慎重に行おう

      断線の1番の原因はケーブルを引っ張ったり折り曲げたりすることによる劣化です。特に日常で無意識にやってしまいがちな、コード部分を引っ張って抜く動作をやめるだけでもかなり持ちがよくなります。


      もし接触不良が起こりだしたりケーブルの破れや亀裂を発見したりした場合は、安全に使うためにも速やかに破棄・交換してください。日常で使っているケーブルが急に使えなくなってしまったときのため、予備のケーブルを数本持っておくことをおすすめします。

      断線対策防止グッズで補強するのも手

      断線対策防止グッズで補強するのも手

      どんなに優しくケーブルを扱っても、多少なりとも負荷がかかってしまうことは避けられません。ケーブルにかかる負荷を少しでも軽減するため、断線対策防止グッズを利用するのも手です。


      ケーブルの1番の弱点であるコネクタ部分をガードする、ケーブルガード(ケーブルプロテクター)は100均でも売っています。優しく扱っているはずなのによく断線してしまう人・より長持ちさせたい人は一度導入してみることをおすすめします。

      ライトニングケーブルの売れ筋ランキングもチェック!

      なおご参考までに、ライトニングケーブルのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

      まとめ

      今回は売れ筋上位のライトニングケーブル26商品を徹底的に比較検証しました!


      iPhoneを購入したときについてきたライトニングケーブルをずっと使っている人は少なくないと思いますが、ぜひ利用シーンごとにケーブルの長さを変えてみて欲しいです。


      充電しながらスマホを操作するときにケーブルがもたついたり、寝る前のスマホタイムに充電したまま寝返りを打てなかったりと、地味に不便だった経験が一度はあるのではないでしょうか。このような特別意識はしていなかった煩わしさが解消されること間違いなしですよ!


      今回記事でご紹介した選び方や比較検証結果を参考に、自分にピッタリな1本を見つけてくださいね!


      文:佐藤歩海、写真:稲垣佑季・三浦晃一

      ランキング作成日:2019/03/28

      その他のライトニングケーブル記事

      当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

      そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

      関連記事

      人気の記事

      人気のアイテムリスト

      カテゴリから探す