1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. コンシーラー
  6. >
  7. 【徹底比較】ニキビを隠すコンシーラーのおすすめ人気ランキング26選
【徹底比較】ニキビを隠すコンシーラーのおすすめ人気ランキング26選

【徹底比較】ニキビを隠すコンシーラーのおすすめ人気ランキング26選

知らぬ間にできてしまう、厄介なニキビ。目立つニキビをすぐにでも隠したい!という時の強い味方になってくれるのがコンシーラーです。ところが、タイプも色も豊富にあって、いざという時、どれを選べばいいのか悩んでしまうことはありませんか?


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のニキビを隠すコンシーラー26商品を比較して、最もおすすめのニキビを隠すコンシーラーを決定したいと思います。


比較検証は以下の3点について行いました。

  1. 隠しやすさ
  2. 崩れにくさ
  3. 使用感

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?ニキビを隠すコンシーラーの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年08月14日更新
  • 489,322 views

検証のポイント

売れ筋のニキビを隠すコンシーラー26商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 隠しやすさ

    検証① 隠しやすさ

    まずは、「隠しやすさ」の検証です。ニキビに見立てて、腕に赤色を塗り、その上からコンシーラーを重ねて、どれくらい隠れるかをチェックします。

  • 崩れにくさ

    検証② 崩れにくさ

    次に、「崩れやすさ」の検証です。コンシーラーを塗った上から、擬似皮脂を吹きかけ、どれだけ崩れるかを確認しました。また、肌に塗ってティッシュで擦り、落ちてしまわないかをチェックしました。

  • 使用感

    検証③ 使用感

    最後は、「使用感」の検証です。実際に全ての商品を使って、顔や腕に塗り伸びやすさや肌への馴染み具合をチェックしました。同時に、容器の使いやすさや利便性なども評価しています。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    ニキビを隠すコンシーラーの選び方

    ニキビを隠すコンシーラーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 隠したい肌トラブルに合わせて選ぼう

    赤みが強いニキビには、肌と同じトーンor少し暗めの色がベスト

    赤みが強いニキビには、肌と同じトーンor少し暗めの色がベスト

    赤みが強いニキビには、カバー力が高く、色浮きしないものを選ぶことが重要です。肌と同じトーン、もしくは少し暗めの色が馴染みやすいでしょう。


    また、ピンク系のトーンよりも、イエローやベージュ系のトーンを選んでください。ピンク系のトーンでは、ニキビの赤みを強調してしまうためです。

    まばらなニキビ跡には、グリーン系のコントロールカラーが◎

    まばらなニキビ跡には、グリーン系のコントロールカラーが◎

    強い赤みはないけど、全体的に赤っぽくなっているときは、広範囲をカバーできるグリーンのコントロールカラーがおすすめです。グリーンは赤の補色なので、赤みを打ち消すことができます。


    くすみが出てきている場合には、肌のトーンより少し明るめの色味を選びましょう。イエローベージュ系なら、くすみを飛ばしつつ赤みをカバーしてくれます。

    ② 違いを理解して選ぼう

    コンシーラーには大きく分けて5つのタイプがあります。ここでは、ニキビを隠すのに向いているのはどのタイプかご紹介します。

    リキッドタイプ・クリームタイプなら自然にカバーできる

    リキッドタイプ・クリームタイプなら自然にカバーできる

    ニキビにおすすめなのは、リキッドタイプとクリームタイプ。


    リキッドタイプは、頬の赤みや密集したニキビ跡などを隠すのにおすすめ。カバー力は弱いので薄付きでナチュラルに仕上げたい時に最適です。手軽に使えるのがポイントで、特にニキビ肌には刺激にならないよう、スポンジ・筆など優しいタッチのものが良いでしょう。


    クリームタイプは、ピンポイントにも広範囲にも使えて、カバー力が高く自然に仕上がります。中でもパレットタイプは、ニキビの濃さに合わせた色味を作ることができます。ブラシや綿棒がで塗る必要があるので、手軽さには欠けますね。

    スティックタイプ・ペンシルタイプなら、ピンポイントでカバーが可能

    スティックタイプ・ペンシルタイプなら、ピンポイントでカバーが可能

    ピンポイントにカバーできるのは、スティックタイプ・ペンシルタイプ。


    スティックタイプはカバー力が高く、初心者でも簡単に塗れるのが特徴。厚塗り感が出やすいので、塗りすぎには注意が必要です。ペンシルタイプは先端が細いので、小さくて数の多いニキビ跡に最適。


    ただ、どちらもあまりに固いものはニキビに刺激になってしまうので、炎症を起こしているときは控えましょう。

    パウダータイプは、赤み補正ならOK

    パウダータイプは、赤み補正ならOK
    狙ったポイントに使用することはできないので、広範囲の色味を調整するために使うならアリです。ニキビ跡が残って薄くなっている時にちょうど良いでしょう。密着度はあまりなく、ナチュラルメイク向きです。また、ニキビが乾燥せず悪化する恐れもあるので、肌が荒れているときには向きません。

    肌にあったテクスチャーを選べばヨレにくい

    肌にあったテクスチャーを選べばヨレにくい
    長時間メイクしたままでいると、気がつけばよれて赤みが見えてしまうこともありますよね。できる限り仕上がりをキープしたいなら、皮膚にしっかりフィットするものを選んでください。肌の油っぽさが気になる人は固めのもの、乾燥が気になる人は柔らかめのものを目安にするといいでしょう。

    ③ メンズ用コンシーラーなら、肌浮きも心配なし

    メンズ用コンシーラーなら、肌浮きも心配なし

    健康的な肌色の方や、日焼けした肌の方は、明るい色を使うと肌浮きしてしまう…という悩みもあるはず。そんな時は、メンズ用を使うのも一つの手です。


    男性向けのコンシーラーは、日焼けした肌でも使える暗めトーンや、スティックで簡単に塗れるものが多いです。また、女性用のコスメであっても、ダークベージュ系・健康肌向けなど、暗いトーンのものなら浮かずに済みますよ。

    売れ筋の人気ニキビを隠すコンシーラー全26商品を徹底比較!

    ニキビを隠すコンシーラーの検証

    ここからは、@cosme・Amazon・楽天などで購入した売れ筋上位26商品のニキビを隠せるコンシーラーを、どれが最も優れたアイテムなのか比較・検証していきます!


    検証項目は以下の3つとしました。

    検証①:隠しやすさ

    検証②:崩れにくさ

    検証③:使用感

    今回検証した商品

    1. ディーエイチシー|アクネケア コンシーラー(医薬部外品)
    2. ベアエッセンシャル|ベアプロ フル カバレッジ コンシーラー
    3. エチュードハウス|ビッグカバーフィットコンシーラー
    4. オルビス |アクネスポッツコンシーラー
    5. MiMC|ミネラルコンシーラー
    6. 資生堂インターナショナル|d プログラム 薬用 スキンケア&カバーチューブ(医薬部外品)
    7. エテュセ|薬用アクネ リアルフィット コンシーラー(医薬部外品)
    8. APR JAPAN|メディキューブ レッドコンシーラー
    9. 常盤薬品工業|コンシーラー
    10. ナチュラピュリファイ研究所|モイストミネラル コンシーラUV
    11. エトヴォス|ミネラルコンシーラーパレット
    12. ザ セム|カバーパーフェクション チップコンシーラー
    13. 日本ロレアル|ルーセントマジック スカルプティング デザイナー
    14. コーセー|CC コンシーラー
    15. 大創産業|コンシーラー
    16. エテュセ|薬用アクネ コンシーラー(医薬部外品)
    17. 石澤研究所|薬用コンシーラー ナチュラル(医薬部外品)
    18. セザンヌ化粧品|コンシーラークレヨンUV
    19. ヤーマン|薬用コンシーラーファンデーション アクネプロテクター(医薬部外品)
    20. レイチェルワイン|パウダーコンシーラー
    21. セザンヌ化粧品|セザンヌ 赤み補正コンシーラー
    22. 井田ラボラトリーズ| カバー&ストレッチコンシーラーUV
    23. レブロン|フォトレディ カラー コレクティング ペン
    24. 資生堂|スポッツカバー ファウンデイション
    25. クリスチャンディオール|フィックス イット カラー
    26. 常盤薬品工業|サイレントグロウコンシーラー

    検証① 隠しやすさ

    隠しやすさ

    まずは、「隠しやすさ」の検証です。


    ニキビに見立てて、腕に赤色を塗り、その上からコンシーラーを重ねて、どれくらい隠れるかをチェックします。

    【検証結果ハイライト】少し暗めのトーン・自然なツヤ感タイプなら自然に隠れる

    【検証結果ハイライト】少し暗めのトーン・自然なツヤ感タイプなら自然に隠れる

    白っぽい色よりも、元の肌より少し暗めのトーンの方が、赤色を隠しやすいという結果に。赤みを打ち消すグリーン系のカラーは、薄づきなものが多く赤味を薄める程度でした。全体的に赤みが残ってしまった肌の補正に使うのが最適でしょう。


    また、適度なツヤ感を残した方が自然に目立たなくすることができました。マットすぎるものは隠してる感が出やすくなるので注意が必要です。

    検証② 崩れにくさ

    崩れにくさ

    次に、「崩れやすさ」の検証です。


    コンシーラーを塗った上から、擬似皮脂を吹きかけ、どれだけ崩れるかを確認しました。また、肌に塗ってティッシュで擦り、落ちてしまわないかをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】水っぽいリキッドタイプは崩れにくく擦れにくい

    【検証結果ハイライト】水っぽいリキッドタイプは崩れにくく擦れにくい

    リキッドタイプは、つけた瞬間は擦れやすいですが、乾くまで少し待つと肌へしっかり密着してくれました。皮脂でも崩れにくく、長時間仕上がりをキープできるでしょう。


    特に、「DHC薬用 アクネケア コンシーラー」はとても乾きがよく、すぐに肌へフィットしてくれました。塗ったすぐ後に擦っても取れることがなく、皮脂崩れも気にならないという結果に。

    検証③ 使用感

    使用感

    最後は、「使用感」の検証です。


    実際に全ての商品を使って、顔や腕に塗り伸びやすさや肌への馴染み具合をチェックしました。同時に、容器の使いやすさや利便性なども評価しています。

    【検証結果ハイライト】リキッドタイプなら、厚塗り感が出にくい

    【検証結果ハイライト】リキッドタイプなら、厚塗り感が出にくい

    簡単に自然な仕上がりになるのは、リキッドタイプ。柔らかく薄づきなので塗り直しや重ね塗りをしても、厚塗り感が出ないところが高評価でした。


    特に使い勝手がいいと評判だったのが、「ザセム カバーパーフェクション チップコンシーラー」です。安定感のあるブラシと伸ばしやすいテクスチャーが人気の要因。コンパクトな容器もポーチに収まりやすく使い勝手は群を抜いていました。

    PR

    ビーグレンニキビケア トライアルセット

    1,800円(税別)送料無料

    驚異のリピート率98.5%!サイエンスコスメ「ビーグレン」のニキビケアで、ニキビ肌のお悩み解消!

    ニキビができやすくて困っている…。コンシーラーで隠すたびにどんどん悪くなる!とお悩みの方にご紹介したいのが、圧倒的な実感力によりリピート率98%を誇るサイエンスコスメ「ビーグレン」のニキビケアです。


    洗顔に含まれたクレイがマイナスイオンを発生させ、毛穴の中の皮脂汚れをすぽんっと吸い取ってくれるので、肌のうるおいを保ちつつニキビの原因を一掃!そこに、独自の浸透テクノロジーにより高濃度ビタミンCがぐんぐん浸み込むから、トラブルを元からケア♪実感力抜群なんです。

    ラインで試せてお得!しかも365日返金保証!

    ニキビケア トライアルセット

    洗顔料・化粧水・美容液・クリームの5品をたっぷり7日分お試しできて、たったの1,800円!万が一お肌に合わない場合も、365日の全額返金保証で安心ですね。


    トライアルセットがとってもお得なので、まずは気軽にお試しくださいね。

    No.1

    ディーエイチシーアクネケア コンシーラー(医薬部外品)

    1,500円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 総合評価(ニキビ): 5.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 5.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 5.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    カバー力が高評価!肌に負担をかけず目立つニキビをなかったことにする優秀な一本

    今回検証した商品のなかで、最も高いカバー力を記録したのは、DHCの「アクネケア コンシーラー」。数多くの商品を試したモニターもおもわず声を上げてしまうほどカバー力が高く、少量でしっかり隠してくれるのでニキビへの負担が少なくて済みますよ。


    皮脂や汗で崩れやすい夏場や運動時にも最適で、肌にしっかりフィットするのでキープ力が持続します。しっとりと保湿されている感じもするので、乾燥肌の方も安心して使えそうです。


    ピンポイントで塗るときは指の先でポンポンと馴染ませ、広くカバーしたい時は指の腹を使って丁寧に伸ばすとキレイな仕上がりになります。肌に直接塗れないことを差し引いても一位に輝くほど、高い実力を持ったコンシーラーでした。

    タイプクリーム(チューブ)
    カラー自然なベージュ
    No.2

    ベアエッセンシャルベアプロ フル カバレッジ コンシーラー

    F/L ウォーム 02

    3,888円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 総合評価(ニキビ): 5.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 4.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 4.0
    • 使用感(ニキビ): 5.0

    メイクの仕上がりをワンランクUPさせるスティック

    硬めのテクスチャーが多いスティックタイプの中でも、びっくりするほど伸びがいいコンシーラーです。塗っている感がない仕上がりで、ひと塗りでナチュラルにニキビをカバーしてくれます。崩れにくさの検証ではほとんど崩れることがなく、実際に使っても長時間キープすることができました。


    5色と豊富なバリエーションで、イエロー系の肌の方もピンク系の肌の方も、自分の肌色に合った最適の1本が見つかります。


    塗りやすく持ち運びやすいコンパクトサイズも嬉しいポイント。メイク直しにもささっと気軽に使うことができます。例えメイク初心者であっても、厚塗りになることなくキレイな仕上がりになりますよ。

    タイプスティック
    カラー明るいベージュ
    No.3

    エチュードハウスビッグカバーフィットコンシーラー

    ニュートラルミント

    977円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 総合評価(ニキビ): 5.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 4.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 4.0
    • 使用感(ニキビ): 4.0

    マルチな才能を発揮する優秀コンシーラー

    文句なしのカバー力を誇る、リキッドタイプのコンシーラー。均一に伸びる絶妙な柔らかさのテクスチャーで、まるで塗っていないかのように自然な仕上がりになります。塗るとすぐ密着してくれるのでパーツメイクもしやすく、マルチに使えます。


    こちらのニュートラルミントは赤色もほぼ見えないくらいに隠してくれます。自然に赤みを抑えて、透明感を出すのに最適ですよ。持ちがいいので、長時間経っても崩れにくく、しっかりカバーしてくれるのが嬉しいですね。


    なんと全9色もカラーバリエーションがあり、色白肌から健康肌まで、さまざまな肌色・肌トーンに対応します。コントロールカラーに使えそうな色味も豊富なので、自分に合った色が見つけられます。

    タイプリキッド
    カラーグリーン
    No.4

    オルビス アクネスポッツコンシーラー

    1,296円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 総合評価(ニキビ): 4.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 5.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    ニキビカバーに特化したコンシーラー。キープ力もバッチリ!

    ピンポイントのカバーに適しているコンシーラーです。伸びが良くない分カバーしたい部分に留まってくれるので、隠したい箇所にポンポンと叩き込むようにするとしっかり隠すことができますよ。


    チューブから出した瞬間は重めのテクスチャーなのに、馴染ませるとサラサラな仕上がりになるのも嬉しいポイント。量の調節が難しいチューブタイプですが、顔に乗せる前に手の甲に取って伸ばすことで、適量を塗ることができます。


    一度塗ると密着して色落ちしにくいので、マスクをしたりマフラーを巻いたりする寒い時期でもストレスなく使えそうです。

    タイプクリーム(チューブ)
    カラーベージュ
    No.5

    MiMCミネラルコンシーラー

    01 やや明るいベージュカラー

    4,320円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 総合評価(ニキビ): 4.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 4.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 5.0

    メイクが上達した気分になれる!

    隠しやすさの検証で、茶色・青色・赤色の全てをほぼ見えなくした驚きのカバー力を誇るコンシーラーです。柔らかすぎず固すぎない絶妙なテクスチャーが肌にフィットしやすく、よく動かす口元の皮膚から頬、顎など広範囲までしっかり馴染んでカバーします。


    ポーチに入れても邪魔にならないコンパクトなサイズで、チップタイプなのも使い勝手が良いです。肌に刺激を与えないスポンジのように柔らかいチップなのも◎。


    やや明るいベージュ・標準的なベージュ・やや暗いベージュの3つのカラーバリエーションで、イエロー系・ピンク系など肌トーンを問わず使うことができますよ。

    タイプリキッド
    カラー明るいベージュ
    No.6

    資生堂インターナショナルd プログラム 薬用 スキンケア&カバーチューブ(医薬部外品)

    1,400円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 総合評価(ニキビ): 4.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 5.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    オイリー肌でも安心して使えるキープ力が魅力

    チューブタイプなので直に塗るのではなく、指にとったりスポンジで伸ばすのが手間ですが、その分肌に優しく塗れるのでニキビに悩んでいる人には嬉しいポイントです。


    まるでファンデーションのように濃厚でこっくりしたテクスチャーで、ツヤ感は少なくマットな仕上がりでしっかりカバーしてくれます。塗ってから乾くまでが早いので、化粧直しにも重宝しそうです。


    皮脂崩れが少ないので、オイリー肌の人にもおすすめ!カラーバリエーションが標準的なイエローの1色のみなので、色白肌の方やブルーベースの肌の方は少し浮いて見えるかもしれません。

    タイプクリーム(チューブ)
    カラーイエローベージュ
    No.7

    エテュセ薬用アクネ リアルフィット コンシーラー(医薬部外品)

    30 ナチュラルベージュ

    2,160円

    総合評価

    4.00
    • 総合評価(ニキビ): 4.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 4.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    清潔さを保てるスパチュラが◎崩れにくいのも嬉しい

    先端がスパチュラになっていて使った後は拭えるので、衛生的に使うことができます。繰り出し式は減り具合が分かりにくいものが多いですが、容器が透明なので容量が分かるのが便利ですね。


    水っぽい薄づきのコンシーラーですが、塗ってしばらくすると肌にしっかりフィットするので崩れにくいのが嬉しいポイント。その反面、ムラになりやすい特性もあるので、塗った後はよく伸ばして肌に馴染ませるのが大切です。


    カバー力は高くないので、ニキビを完全に隠すのには向いていません…。肌に負担をかけず、ナチュラルな仕上がりを目指す方にはおすすめですよ。

    タイプリキッド
    カラーベージュ
    No.8

    APR JAPANメディキューブ レッドコンシーラー

    21 ナチュラルベージュ

    2,240円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 5.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    意外にもスティックのように使えるリキッドコンシーラー

    人を選びそうなトリッキーな注射型のデザインの容器。容器の下段を左に回してロックを解除、使い終わったら右に回してロック…と、初見では使い方が分かりにくく不親切に感じます…。使い方が分かってもポンプ式で中身が出しづらいです。


    テクスチャーはキメ細かいリキッドなので、柔らかい目元の皮膚にもしっかり密着してくれますよ。


    イエローベース・ブルーベース、どちらの肌にも使える2色展開で、ライトベージュかナチュラルベージュから選べます。

    タイプリキッド(ポンプ式)
    カラーベージュ
    No.9

    常盤薬品工業コンシーラー

    1,468円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 4.0

    色づきは淡いものの肌馴染みのキメ細かさは高評価

    赤ニキビなど目立つ肌悩みをカバーするには心もとない、淡い色づきが残念なコンシーラー。白ニキビであれば、ある程度カバーできるかもしれません。持ち運びやすい小さいサイズなのは良いのですが、蓋が固くて開けづらいのも惜しい点です。


    ナチュラルベージュとライトベージュの2色展開で、光を飛ばして明るくカバーするならライトベージュ、自然にカバーするなら少し暗めのナチュラルベージュが向いています。

    タイプクリーム
    カラー明るいベージュ
    No.10

    ナチュラピュリファイ研究所モイストミネラル コンシーラUV

    3,780円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    絶妙な色味で全色使いやすいコンシーラーパレット

    肌悩みにポンポンと置いて馴染ませることで、しっかり肌に密着するテクスチャーです。3色パレットでピンク・オレンジ・ベージュのコンシーラーが入っていますが、どの色もベージュがかった絶妙な色味で、肌トーンや肌悩みを問わず使いやすい万能さが魅力。


    ひと塗りでしっかりカバーできるほど発色が良く、重ね塗りの必要がないので厚塗り感が出ないのが嬉しいですね。広範囲をカバーしたい場合は付属のチップだと伸ばしづらいので、指か大きめのブラシを使うのがおすすめです。

    タイプクリーム(パレット)
    カラーピンク・オレンジ・ベージュ
    No.11

    エトヴォスミネラルコンシーラーパレット

    4,900円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 4.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    2WAYタイプのチップが便利!ニキビはスポンジ部分でカバーして

    カバー力がかなり高く、肌悩みをマットな質感で隠してくれます。ラメ感がないので重ね塗りすると厚塗り感が出やすいのが難点…。油分が多いTゾーンなどを隠すのにはあまり向いていません。


    色味の調整に使うイエローベージュが1番多く入っているのも嬉しいポイント。平均的なイエロー系の肌の方なら、色を混ぜて作らなくてもそのまま肌に乗せて違和感はありません。


    ピンク系の肌の方は塗ったところが浮いてしまいがちなので、ファンデーションを組み合わせるなど工夫が必要です。

    タイプクリーム(パレット)
    カラーナチュラルベージュ・オレンジベージュ・オークルベージュ
    No.12

    ザ セムカバーパーフェクション チップコンシーラー

    350円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 5.0

    肌馴染みもカバー力もバッチリ!崩れやすさがマイナスでこの順位に。

    柔らかくよく伸びるテクスチャーなので、ピンポイントより頬や顎など広範囲をカバーするのに向いています。カバー力はしっかりありますが密着力が低く、ティッシュで擦るとすぐ取れてしまったのが残念…。


    ななめになったチップで使いやすさは抜群。お手頃価格なので3色全て購入して試してみるのもおすすめですよ。

    タイプリキッド
    カラーベージュ
    No.13

    日本ロレアルルーセントマジック スカルプティング デザイナー

    01 コンシーリングワンド

    1,600円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 4.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    薄づきでナチュラルな仕上がりが叶う

    繰り出し式で筆タイプの部分用ファンデーション。カラーバリエーションは、コンシーラー・ハイライター・シェーディングの全3色展開です。伸びが良くて薄づきに仕上がるので、厚塗りになりません。


    使い勝手がいい繰り出しタイプですが、量の調整が難しくて出すぎてしまうことも。出すぎてしまったときはティッシュで拭いたりして調整しなければいけないので、化粧直しに使うとき面倒に感じてしまう可能性も…。

    タイプリキッド(筆)
    カラーベージュ
    No.14

    コーセーCC コンシーラー

    01 ライトベージュ

    1,220円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 総合評価(ニキビ): 3.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 4.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    肌当たり優しいスポンジがニキビ肌に嬉しい

    筆ではなく、スポンジ状の繰り出し式コンシーラー。柔らかいスポンジは敏感になっているニキビにも優しく乗せることができます。こってりしたテクスチャーなので、乗せたあと指で馴染ませるのは必須。


    しかし、時間が経つといつの間にか消えてしまうので、長時間カバーしたいときには向いていないでしょう。持ち歩いて、化粧直しのときにちょっとしたニキビを隠すのはおすすめです。

    タイプリキッド(スポンジ)
    カラー明るいベージュ
    No.15

    大創産業コンシーラー

    110円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価(ニキビ): 2.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 1.0

    キープ力・カバー力ともに値段以上の実力!

    ダイソーで販売されている格安のコンシーラーにも関わらずカバー力は平均以上。はっきりとした発色で肌悩みをしっかり隠してくれますよ。キープ力もそこそこあり、一度塗ると取れにくく擦れにも強いです。


    ただ、使用感に個人差があるのがマイナス評価に。水っぽいテクスチャーはムラになりやすく、人によっては馴染まずにベタついてしまうことも。黄味が強いカラーなので、ピンク系の肌には浮いてしまうかもしれません。

    タイプリキッド
    カラーイエローベージュ
    No.16

    エテュセ薬用アクネ コンシーラー(医薬部外品)

    ナチュラル

    1,620円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価(ニキビ): 2.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 2.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 3.0

    ナチュラルに仕上げてくれるメンズコンシーラー

    男性用のコンシーラーですが、なめらかによく伸びてきめ細かく密着するので女性でも問題なく使用することができます。しかし、かなり薄づきなので、人によってはニキビを完全にカバーするのは難しいかもしれません。


    細めのチューブで持ち運びにも便利な点は嬉しいですが、キャップを開け閉めしなければいけないのが手間に感じました。

    タイプクリーム(リキッド)
    カラーベージュ
    No.17

    石澤研究所薬用コンシーラー ナチュラル(医薬部外品)

    1,416円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価(ニキビ): 2.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 2.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    メンズ用ならでは?濃すぎる発色が気になる…

    男性でも使いやすいリップクリームのようなデザインです。かなり濃いめのカラーでなうえマットな質感で肌に馴染まず、コンシーラーで隠しているのがバレバレな仕上がりに…。


    あまり伸びないので広範囲ではなくピンポイントで使うのに向いています。また、ふんわりラベンダーのような香りがするので、無香料が好きな方は慎重に検討してください。

    タイプスティック
    カラーベージュ
    No.18

    セザンヌ化粧品コンシーラークレヨンUV

    00 明るいベージュ系

    625円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価(ニキビ): 2.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 2.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 1.0
    • 使用感(ニキビ): 4.0

    ピンポイントでカバーしやすいクレヨンタイプ。皮脂崩れには要注意

    するすると柔らかく伸びるクレヨンタイプのコンシーラー。先が細いのでピンポイントのカバーに最適で、ニキビを隠すのにも向いています。


    ただ、塗りやすい分油分も多く配合されていて、皮脂崩れしやすいのはマイナスポイント…。オイリー肌の人が使うとドロドロと汚い崩れ方をしてしまう可能性があるので、ファンデーションの前に塗るなど工夫が必要そうです。

    タイプスティック(クレヨン)
    カラーベージュ
    No.19

    ヤーマン薬用コンシーラーファンデーション アクネプロテクター(医薬部外品)

    4,594円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価(ニキビ): 2.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 3.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 1.0
    • 使用感(ニキビ): 1.0

    ファンデーションとの差がわからない…使いづらさもマイナスに

    パウダータイプはブラシで肌にのせる時に広範囲に広がってしまうため、リキッドと違ってピンポイントをカバーするのが難しく、ニキビのカバーには特に不便です。


    意外にもカバー力はあり、特に赤みはうっすら残る程度まで隠してくれました。ただ、使いづらさが目立つので化粧直しには向いていないでしょう。

    タイプパウダー
    カラーベージュ
    No.20

    レイチェルワインパウダーコンシーラー

    2,700円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 総合評価(ニキビ): 2.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 1.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 4.0
    • 使用感(ニキビ): 1.0

    いまいち使いづらいパウダータイプ

    珍しいパウダータイプのコンシーラーです。パウダーにしてはカバー力がありますが、完全に隠すのは難しく、あくまで目立たなくする程度でしょう。


    リキッドタイプに比べて皮脂崩れがほぼないのはメリットと言えますが、こぼれるのを防止するための中蓋が使いづらく、マイナス評価に繋がってしまいました。

    タイプパウダー
    カラーイエロー
    No.21

    セザンヌ化粧品セザンヌ 赤み補正コンシーラー

    ソフトグリーン

    556円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 総合評価(ニキビ): 1.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 2.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 1.0
    • 使用感(ニキビ): 1.0

    CCクリームのように赤みに重ねて使うのが◎

    よく伸びる柔らかいテクスチャーなのは評価できますが、伸びが良すぎるあまり広がってしまって、ピンポイントに留まってくれないのがマイナス評価に。


    また、オイル感があって滑らかなので、ポイント使いよりも顔全体の赤みを補正するのに向いているでしょう。コンシーラーらしい固めのテクスチャーが好きな人にはおすすめできません。

    タイプリキッド(チューブ)
    カラーグリーン
    No.22

    井田ラボラトリーズ カバー&ストレッチコンシーラーUV

    C01 ライトグリーン

    841円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 総合評価(ニキビ): 1.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 1.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 1.0

    塗りやすいテクスチャーも、カバー力が一歩及ばず…

    サラサラした水っぽいテクスチャーで伸びがよく、肌馴染みは良好です。チップタイプなので気になる部分にピンポイントで塗ることができますよ。


    しかし、ニキビ跡を完全に隠すほどのカバー力はないのが残念。そのうえ、塗った部分だけムラになって浮いてしまうので、使いどころに困ってしまうコンシーラーでした。

    タイプリキッド
    カラーグリーン
    No.23

    レブロンフォトレディ カラー コレクティング ペン

    010 グリーン

    1,650円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 総合評価(ニキビ): 1.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 1.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 3.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    ニキビを隠すより色ムラ補正に効果発揮!

    繰り出すタイプの筆のコンシーラーですが、液体を出そうと本体を回してもなかなか出てこず、回し続けると突然出てくることも。気になるところにささっと使えるのは良いのですが、カバー力が低いのも惜しい点です。


    ピンポイントで隠すというよりは、赤ら顔の肌の色ムラを補正するコントロールカラーとして使うのがおすすめです。

    タイプリキッド(筆)
    カラーグリーン
    No.24

    資生堂スポッツカバー ファウンデイション

    C1 マイルドなホワイト

    985円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 総合評価(ニキビ): 1.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 2.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 2.0
    • 使用感(ニキビ): 1.0

    カバー力は抜群!使いこなすには慣れが必要…

    まるでニキビがもともとなかったかのように隠してくれる、驚愕のカバー力です。伸ばしやすく肌にしっかりフィットするクリーミーなテクスチャーで、塗り心地も◎。


    白っぽい色と黄味が強めの色の2色展開でどちらも単色で使うのは難しいのが残念なところ。2色を混ぜて色を調整したり、他のコスメと組み合わせる必要があります。素肌から浮かないように仕上げるにはテクニックが必要なので、初心者にはハードルが高いコンシーラーです。

    タイプクリーム
    カラーかなり明るいベージュ
    No.25

    クリスチャンディオールフィックス イット カラー

    #400 グリーン

    4,480円

    総合評価

    1.00
    • 総合評価(ニキビ): 1.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 1.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 1.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    パッケージの可愛さは高評価も、薄づきなのが残念!

    薄づきの割に高発色なのは嬉しいポイントですが、カバー力は低く、ニキビをしっかりカバーするのには向いていません。


    ニキビだけでなく毛穴をカバーしてハイライト効果をプラスすると謳っていて、その言葉通り色ムラを均一にしてくれます。とはいえ肌をフラットに見せる程度なので、ニキビを完全に隠すのは難しいでしょう。

    タイプスティック
    カラーグリーン
    No.26

    常盤薬品工業サイレントグロウコンシーラー

    SG03 ミントグロウ

    1,650円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 総合評価(ニキビ): 1.0
    • 隠しやすさ(ニキビ): 1.0
    • 崩れにくさ(ニキビ): 1.0
    • 使用感(ニキビ): 2.0

    グリーンというよりほぼ白。カバー力も物足りない…

    ミントグロウというカラー名ですが、グリーンというよりかなり白に近い色味でした。そのため、隠すためのコンシーラーが逆に目立ってしまう可能性も。


    リキッドタイプにしては伸びが悪く、筆先が硬いのでポンポンと伸ばすのにも向いていません。肌馴染みはいいものの薄づきすぎて、ニキビを隠すには心もとないカバー力でした。

    タイプリキッド(筆)
    カラーグリーン

    人気ニキビを隠すコンシーラーの検証結果比較表

    コンシーラーでニキビを隠すためのコツ

    塗り方を間違えると、肌から浮いてしまったり厚塗り感が出てしまったり、なかなか自然にカバーできないと悩む方も多いでしょう。ここからは、ナチュラルにニキビ跡を隠すテクニックをご紹介します!

    方法①:少しはみ出して置き、まわりを馴染ませる

    方法①:少しはみ出して置き、まわりを馴染ませる

    ニキビを隠したいあまり、ついつい一度に多くのコンシーラーを盛ってしまいがちですが、それが悪目立ちの原因に…。コンシーラーと肌の境目がぼかしづらく、かえってニキビやニキビ跡が強調されてしまいます。


    思い切って、コンシーラーを隠したいニキビより一回り大きく置き、肌との境界のみをぼかすのがおすすめ。一番隠したい部分にしっかり密着させたまま、自然に馴染ませることができますよ。

    方法②:暗い色→明るい色の順番でぼかす

    方法②:暗い色→明るい色の順番でぼかす

    パレットタイプなど複数色を使うときは、暗い色を先にのせてから明るい色で調節するのが基本です。


    まず、自分の肌より濃い色でニキビをカバーします。その際、あまりはみ出さないように、ニキビだけに色を乗せることがコツです。


    次に、明るめの色ではじめに塗った部分の輪郭をぼかすように色を重ねます。一度に多くを乗せずに、色を見ながら少しずつ馴染ませるのがポイントですよ。

    ファンデーションの重ね方にも注意して

    ファンデーションの重ね方にも注意して

    コンシーラーは単体で使用するよりも、ファンデーションと組み合わせて使うことが多いはず。ファンデーションのタイプによって、塗る順番を意識すると仕上がりが格段に上がります。


    リキッド・クリームタイプのファンデーションは、下地→コントロールカラー→ファンデーション→コンシーラーの順番に塗ります。ファンデーションを塗っても隠しきれなかった部分をコンシーラーでカバーしてください。


    パウダーファンデーションは、下地→コントロールカラー→コンシーラー→ファンデーションの順番が正解です。あらかじめコンシーラーで粗隠しをした後、パウダーで整えるイメージですね。

    使い捨てできる綿棒で塗ってみる

    使い捨てできる綿棒で塗ってみる

    ニキビを予防するためには、清潔感を保つことが重要です。肌を整えることはもちろんですが、気をつけなければいけないのは化粧道具。何度も繰り返し使うブラシは、雑菌がたまりやすくなっています。


    そこでおすすめは、綿棒をブラシがわりに使う方法です。使い捨てできる綿棒なら、常に清潔なままで、洗ったり消毒したりする手間も必要ありません。

    ニキビを悪化させないように注意しよう

    ニキビを悪化させないように注意しよう

    ニキビがひどく炎症になっているときは、できればメイクはお休みしたほうがよいです。ニキビをコンシーラーで刺激したりフタをしたりすると、悪化させてしまう恐れがあるからです。


    それでもどうしても隠したいというときは、軽いつけ心地のものや柔らかい質感のものを使うとよいでしょう。短時間でメイクオフすることを心がけ、清潔な肌を保ってください。


    また、メイクしながらニキビを治したいときや炎症がひどくなってしまったときは、無理せず専門の医師にかかり、適切な治療をしてくださいね。

    スキンケアから見直すことで、よりニキビをブロック

    コンシーラーで隠すだけでなく、普段のスキンケアでしっかりとニキビを治していくことも大切です。以下のリンクではニキビを予防できる化粧水と美容液をご紹介しています。

    ニキビ以外だけでなく、他の肌悩みを解決したいなら

    プチプラでニキビ以外の肌悩みも隠したいならこちらをチェック!クマ・シミのそれぞれに適したコンシーラーとおすすめの塗り方をご紹介していますよ。

    まとめ

    今回は、売れ筋上位のニキビを隠すコンシーラー28商品を徹底的に比較・検証してみました。


    一度ニキビができてしまうと、治るまで気分が落ち込みますし、跡形もなく消えるまでかなりの時間がかかってしまいます。たっぷり睡眠をとって肌をケアすることが一番ですが、なかなか思うようにいかないですよね。


    ぜひ、いざという時の救世主になってくれる、ベストな1本を見つけてくださいね!


    文/写真:戸田はるか、写真:三浦晃一・星野泰晴

    プロが愛用するおすすめのニキビを隠すコンシーラー

    最後に、プロの愛用するおすすめのニキビを隠すコンシーラーをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト
    専門家の
    マイベスト

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す