• 天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選

天体望遠鏡は、月や星の観測に欠かせないアイテムです。最近では扱いが簡単で価格も手ごろなものが増えたため、子どもから大人まで誰でも気軽に楽しめるようになりました。しかし、屈折式や反射式、経緯台や赤道儀など初心者にとって聞き慣れない名称も多く、選ぶのは難しいですよね。


そこで今回は、ビギナーにもわかりやすく天体望遠鏡の選び方を解説しながら、おすすめ商品を人気ランキングでご紹介します。倍率やレンズ口径の違いによる特徴を知って、あなたに最適な天体望遠鏡を見つけちゃいましょう!

  • 最終更新日:2018年07月18日
  • 100,693  views
目次

天体望遠鏡の選び方

天体望遠鏡は、鏡筒・架台・三脚の3種類のパーツに分けられます。中でも重要なのは鏡筒と架台。今回はこれらを中心に、選び方のポイントをご紹介していきます。

「鏡筒」の種類から選ぶ

天体望遠鏡のメインパーツとなる鏡筒(きょうとう)には、主に「屈折式」「反射式」「カタディオプトリック式」の3種類があります。まずはそれぞれの違いを知って選んでみましょう。

ビギナーの入門機として最適な「屈折式」

ビギナーの入門機として最適な「屈折式」

出典:amazon.co.jp

初めての方には屈折式がおすすめです。これは凸レンズで天体を見るもので、望遠鏡を覗いた先の天体をそのまま観測することができます。見たい方向にそのまま動かして使うので、目的の天体を見つけやすいという特徴があります。


ただ安価なモデルでは、にじんだり歪んで見えることも。また反射式に比べるとレンズ枚数が多いため、本体がやや重くなってしまいます。とはいえメンテナンスはあまり必要ないので、ビギナーでも扱いやすいのが魅力です。

天体をよりくっきりと見られる「反射式」

天体をよりくっきりと見られる「反射式」

出典:amazon.co.jp

もっとはっきりと見たい方には、反射式をおすすめします。屈折式よりも大きなレンズが付いているため、天体がよりはっきり見えることが特徴。レンズ口径が大きな割には比較的安価で手に入れることができます。


ただ屈折式とは違い、覗いた先とは逆方向の天体が映し出されるようになっていますので、観測方位を把握しにくくなっています。しかしながら天体観測の醍醐味を味わうには最適ですので、天体望遠鏡の扱いに慣れた中級者以降の方にぴったりです。

屈折式と反射式のいいとこどり!「カタディオプトリック式」

屈折式と反射式のいいとこどり!「カタディオプトリック式」

出典:amazon.co.jp

カタディオプトリック式は、屈折式と反射式のメリットを併せ持ったタイプ。くっきりとした天体観測を楽しみたい方におすすめです。波長の違いで起こる色収差や、レンズに入った光が1点に集まらない球面収差などをしっかり補正し、にじみやボケを解消しています。


鏡筒が短いので、コンパクトなものをお探しの方にもぴったり。屈折式のように覗いた先をそのまま観測できるタイプを選べば、方角を把握しやすいので初心者にもおすすめですよ。

レンズの口径が大きなものほど明るく見える

レンズの口径が大きなものほど明るく見える

レンズには「対物レンズ」と「接眼レンズ」があり、対物レンズの口径が大きいほど光を集めやすく、望遠鏡を覗いたときに明るく見えます。できるだけ大きめのものを選んでおきましょう。


一般的な天体望遠鏡では50mm~60mmのものが多いですが、80mm以上のレンズならば、低倍率でも全体をよりくっきりと見ることができます。天体観測では高倍率で観測することが多いですが、対物レンズ有効径が大きなものならば、倍率を上げた際もより明るく見ることができます。

倍率は高すぎてもNG

倍率は高すぎてもNG

倍率は一概に高ければ良いという訳ではありません。星が大きく見えたとしても、はっきりとシャープに見えるかは別問題。基準値以上に倍率を上げるとボヤけて、見にくくなってしまいます。「適正倍率」や「最高倍率」はレンズ口径で決まりますので、観察したい天体に合わせて選んでください。


「適正倍率」は口径の半分ほどが目安です。60mm口径なら30倍ほどなので、月面全体を見るなら十分に満足できるでしょう。一方「最高倍率」は、口径の1.5倍~2倍が基準。60mmのレンズでは約90~120倍、200mmならば約300~400倍までが観察に適したラインといえます。


惑星を観察するなら100倍以上は欲しいですね。60mmでも土星のリングは見えますが、惑星表面の縞模様や環の中の衛星まで観察したいなら、さらに大きなレンズ口径の望遠鏡がおすすめです。

肉眼で見えにくい星を観察するなら、「極限等級」と「集光力」をチェック

肉眼で見えにくい星を観察するなら、「極限等級」と「集光力」をチェック

より高度な天体観測をしたいのなら、「極限等級」と「集光力」の数値が大きなものを選びましょう。天体は明るさによって等級が決められており、数字が大きくなるほど暗く、6等級より暗い星は肉眼では見えにくくなります。


天体望遠鏡のスペックにある極限等級の数字が大きいものを選べば、暗くて見えにくい天体も観察することができますよ。これは口径と比例するもので、60mmは10.7等星、80mmなら11.3等星まで観測することができます。


また集光力は「肉眼の131倍」のように記載されます。これも口径に比例し、数字が大きいほどくっきり見えます。ぜひスペック表をチェックしてみましょう。

架台のタイプで選ぶ

鏡筒と三脚を接続している台のことを架台と呼びますが、これには主に2つのタイプがあります。この部分も天体観測をする上で欠かせないポイントですので、それぞれの違いを知っておきましょう。

経緯台タイプ:垂直・水平に動かしやすく、操作が簡単

経緯台タイプ:垂直・水平に動かしやすく、操作が簡単

出典:amazon.co.jp

経緯台式は鏡筒を垂直方向や水平方向に動かすタイプ。自分の見たい方角に合わせやすく、初心者や子どもでも簡単に扱うことができます。セッティングの必要がなく軽量なので、気軽に持ち出して天体観測が楽しめます。


星の動きを追尾するには、2軸を少しずつ操作する必要がありますので、できるだけ微動装置のついたものを選ぶことをおすすめします。長時間にわたる撮影などに使うなら、コンピューター制御で自動追尾できる経緯台を検討するのもいいでしょう。

赤道儀タイプ:天体の動きを追って観測できる

赤道儀タイプ:天体の動きを追って観測できる

出典:amazon.co.jp

天体の動き方を観測したいのなら、赤道儀タイプを選びましょう。これは天球の軸、赤緯・赤経に合わせて動くタイプで、より高度な観測ができるようになっています。目的の天体を自動で追尾するモータードライブがついたものもあり、撮影にも便利です。


はじめに極軸をセッティングする必要があり、初心者には扱いが難しいかもしれませんが、望遠鏡の扱いに慣れてきたらチャレンジしてみても良いでしょう。

天体の撮影には、カメラアダプターが取り付けられるものを

天体の撮影には、カメラアダプターが取り付けられるものを

出典:amazon.co.jp

天体撮影をするなら、カメラアダプターが装着できるものがおすすめ。接眼レンズに取り付けるだけで、スマートフォンやデジカメで撮影ができます。天体望遠鏡購入の際は、オプションパーツに純正アダプターがあるかどうか、あるいは汎用品が装着できるかを確認してみてください。


アダプターの中には、取り付けられるカメラの大きさや重さが限定されているものもあるので、必ず対応サイズを確認して選んでくださいね。

外に持ち出すなら、重さと大きさに注目

外に持ち出すなら、重さと大きさに注目

出典:amazon.co.jp

外に持ち出して使うのなら、重さと収納時の長さに注目しておきましょう。鏡筒・架台・三脚の全てを含め、重さが3kg前後なら持ち運びやすいですよ。


また、収納時の大きさにも注目。最も長い部分が100cm未満ならば、徒歩や自転車で移動する際も無理なく持ち運べるでしょう。あわせて収納袋の有無も忘れずに確認してくださいね。

天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選

それでは、ここから天体望遠鏡のおすすめ人気ランキング10選をご紹介していきます!選び方のポイントを踏まえて、あなたにピッタリの商品を探してみて下さい!
10位
形式シュミットカセグレン式レンズの大きさ125mm
倍率50倍

登録天体は約40,000個!

登録天体は約40,000個!

出典:amazon.co.jp

なんと40,000個もの星を登録してあると言う、最新の「SKY ALIGN SYSTEM」が搭載されています。これにより手元のハンドコントローラーで、簡単に星や銀河等を探し出す事が出来ます。見たい星を決めて入力するだけで自動でその星を探し出してくれるため、星図や方位磁石等が必要ありません!

迫力のある映像が見られる!

迫力のある映像が見られる!

出典:amazon.co.jp

Nexstar5SEはシュミットカセグレン式を採用しており、レンズの大きさを重視して作られています。一般的に「大口径」の望遠鏡となるため、光をたくさん集める事ができ迫力のある美しい星の姿を見る事ができます。条件が揃えば星雲や銀河等も、見る事ができそうです。

「CELESTRON(セレストロン) Nexstar5SE」の評判・口コミ

驚くほどクリアで土星の輪や木星の縞模様も条件が良ければ見ることができます。
月に至っては、ムーングラスが欲しいほど明るくクッキリとクレーターを見ることができます。
出典:Amazon.co.jp: 【国内正規品】 CELESTRON 天体望遠鏡 NexStar5SE シュミットカセグレン 自動導入経緯台式 口径125mm 焦点距離1250mm 日本語コントローラー 国内保障書付き CE1036-A: カメラ
自動導入ですが、最初のセッティングさえキチンとすれば、かなりの精度でその天体までスイッチ一つで動いてくれます。
一度捉えれば、自動で追尾してくれるので、みたい天体があっという間に視界から消えるということもありません。
出典:Amazon.co.jp: 【国内正規品】 CELESTRON 天体望遠鏡 NexStar4SE マクストフカセ...のakihitoamazonさんのレビュー
9位
形式屈折式レンズの大きさ70mm
倍率70倍

スマホアプリ「星どこナビ」搭載!

スマホアプリ「星どこナビ」搭載!

出典:amazon.co.jp

スマホにアプリを入れると、見たい星の場所をすぐに教えてくれます。また望遠鏡にも星どこナビ対応のミラクルファインダーが付いているので、大変簡単に方位を合わせる事が出来ます。手持ちのスマホで探す事が出来るので、子供でも手軽に星を探し出す事ができます。

三脚には便利なアクセサリートレー付き!

三脚には便利なアクセサリートレー付き!

出典:amazon.co.jp

天体観測の際には、何かと物の置き場に困りますよね。また暗い中で、地面に手荷物を置いたままにしておくのも大変危険です。こういった天体観測をする人の立場に立った視線から生まれたのが、「アクセサリートレー」です。三脚に付属しているので必要なものはすぐに取り出す事ができ、失くす心配もありません。

「レイメイ藤井 RXA 183」の評価・口コミ

子どもの誕生日に購入しました。
丁寧な対応で到着までとても早かったです。
子供も月がきれいに見えてとても喜んでいました。
出典:【楽天市場】購入者さんの【天体望遠鏡 送料無料】天体観測ノート配布中!初心者 子供 学習用 星どこナビ対応屈折・経緯台式(RXA183)【RCP】秋割りPointUp(手帳Walker) | みんなのレビュー・口コミ
組み立ては大人がついていれば、簡単に出来ます。
天体望遠鏡は初めて使ったので詳しい事はわかりませんが、結構良いです。
月のクレーターまでみえました。子供でも扱いは簡単です。
出典:【楽天市場】購入者さんの【天体望遠鏡 送料無料】天体観測ノート配布中!初心者 子供 学習用 星どこナビ対応(RXA173)【RCP】秋割りPointUp(手帳Walker) | みんなのレビュー・口コミ
8位
形式屈折式レンズの大きさ50mm
倍率30倍

組み立ても操作も簡単!

組み立ても操作も簡単!

出典:amazon.co.jp

難しいイメージの強い天体望遠鏡の組み立てですが、スペースアイ700は非常に扱いやすくできています。女性や子供でも分かりやすく、準備に時間をかける事なく天体観測が始められます。また操作面も分かりやすい事を重視して作られているので、初心者でも簡単に操作する事ができます。

微動ハンドルを搭載!

微動ハンドルを搭載!

出典:amazon.co.jp

天体望遠鏡で覗いていると星の動きは大変速く、あっと言う間に視界から消えてしまいます。そんな時はこの微動ハンドルを使用すれば、星の動きに合わせた微妙な調節が簡単に行えます。また重さも3.9kgと軽量でコンパクトに出来ているので、外出時も楽に移動できます。

「Vixen(ビクセン) スペースアイ700」の評価・口コミ

値段の割には三脚や調整機構もしっかりしていました。月のクレータがはっきり見えて子供が感動していました。
よい買い物をしたと思っています
出典:Amazon.co.jp: Vixen 天体望遠鏡 スペースアイ経緯台シリーズ スペースアイ700 32754-6: カメラ
月、火星、木星、スバル星団などいろいろみましたがこの価格では十分すぎる見え方だと思います
像も驚くほどシャープでした
出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: Vixen 天体望遠鏡 スペースアイ経緯台シリーズ スペースアイ700 32754-6
7位
形式屈折式レンズの大きさ70mm
倍率70倍

とにかく小さい!

とにかく小さい!

出典:amazon.co.jp

9位でご紹介した「RX183」とスペックはあまり変わらないながらも、全体的に小さ目に出来ています。子供や女性でも持ち運びが簡単な、コンパクトモデルです。持ち運びに苦労しないので、天体観測をより身近で楽しむ事ができます!

天体の豆知識まで身に付く!

RXA183と同様に、スマホで簡単に星を探せる「星どこサーチ」対応の天体望遠鏡です。このアプリでは天体の豆知識情報がたっぷり集約されており、天体観測をしながら楽しんで星の勉強ができます。実際に夜空を見ながら知識を得る事ができるので、長時間の天体観測でもお子様が退屈する事はありません!

「レイメイ藤井 RXA173」の評価・口コミ

スマホを活用する星どこナビというアプリを使って天体望遠鏡をより楽しく使用出来るのがすごいなと思いました。
ファインダーと実測視野の調整は大人の人にしてもらう方が良いと思いますが、スマホを使えば未就学児でも容易に星を観測する事が可能だと思います。
出典:【楽天市場】レイメイ藤井 Raymay/レイメイ RXA183 天体望遠鏡 屈折式・経緯台 (商品口コミ・レビュー)| 価格比較 - 商品価格ナビ
組み立ては大人がついていれば、簡単に出来ます。天体望遠鏡は初めて使ったので詳しい事はわかりませんが、結構良いです。月のクレーターまでみえました。子供でも扱いは簡単です。出典:【楽天市場】レイメイ藤井 Raymay/レイメイ RXA173 天体望遠鏡 屈折式・経緯台 (商品口コミ・レビュー)| 価格比較 - 商品価格ナビ
6位
形式屈折式レンズの大きさ60mm
倍率21倍

自分のスマホで天体写真が撮れる!

写真はスマホで撮る事が主流となってきている昨今では、これは大変嬉しい機能です。通常天体写真はデジタルカメラや一眼レフ等を使用して大掛かりな撮影となりますが、手持ちのスマホをセットするだけで手軽に天体写真が楽しめます。

クレーターを見るのに最適!

天体観測の第一歩は、地球に一番近い月のクレーターを見る事です。SV-66は月のクレーターの観察に最適な環境が整っており、木星や土星、銀河も十分に見る事ができます。こうした身近な天体を綺麗に見られる事で、天体観測がどんどん楽しくなってくる事でしょう!

「池田レンズ工業株式会社 SV-66」の評価・口コミ

月を見てみると、きちんとみることができて良かったです。以前にあったものと比較して筐体も非常にコンパクトで、倍率も高く、レンズや中身がしっかりとしているのか、しっかりと見えて、満足しています。出典:【楽天市場】BNR_32さんの天体望遠鏡 初心者 子供 小学生 スマホ撮影セット 日本製 口径60mm 屈折式 おすすめ 入門 入学祝い プレゼント(ルーペスタジオ) | みんなのレビュー・口コミ
5位
形式屈折式レンズの大きさ70mm
倍率45倍

有名メーカーならではの安定の入門セット!

有名メーカーならではの安定の入門セット!

出典:amazon.co.jp

天体望遠鏡のメーカーの中でも、安定の有名メーカーと言えばビクセンです。そんなビクセンならではの「入門セット」と言われているのが、このミニポルタA70Lfです。鏡筒の着脱も簡単で総重量は4.8kgと、大変扱いやすくなっている点もポイントですね。これから天体観測を始める方は、このセットがあれば満足のいく天体観測が可能と言えそうです!

フリーストップ式を採用!

星を探す時は様々な方向へ望遠鏡を向けていきますが、これがなかなか大変な作業です。また星は絶えず動いていますので、追尾する作業も非常に細かい調整が必要となってきます。ミニポルタA70Lfに採用されているフリーストップ式は直観的に望遠鏡の方向を定める事ができるので、始めて天体望遠鏡を扱う方でも微調整が無理なく行える設計となっています!

「Vixen(ビクセン) ミニポルタA70Lf」の評価・口コミ

調整も簡単で,小学校3年生の子どもも直ぐに自分で操作できるようになりました.付属のレンズで土星の輪も見えましたよ.出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: Vixen 天体望遠鏡 ミニポルタ A70Lf 屈折式 口径70mm 焦点距離900mm 経緯台式 39941
4位
形式屈折式レンズの大きさ60mm
倍率87.5倍

三脚の伸び幅が大きい!

三脚の伸び幅が大きい!

出典:scopetown.jp

ラプトル60は子供から大人まで幅広い年齢層で楽しめる様に、三脚の伸び幅が大変大きくできています。この三脚ならばすぐに身長が伸びてしまうお子様でも、ずっと無理なく使い続けられますね。また架台も強化されており安定感がアップし、動きも大変スムーズとなりました。これによりストレスなく天体観測が出来る天体望遠鏡となっています!

高精度な対物レンズを搭載!

高精度な対物レンズを搭載!

出典:scopetown.jp

この商品は「ラプトル50」の兄弟商品です。ラプトル50より10mmも大きいレンズを採用しているラプトル60は、星をより明るく綺麗に星を見る事ができます。憧れの星雲や星団も条件が揃えば見る事ができるので、より広い範囲で星空を楽しめます!

「SCOPETECH(スコープテック) ラプトル60」の評価・口コミ

三脚や倍率が絶妙に調整されているせいか、取り扱いが簡単で実によく見えます。月から始まり一等星、惑星と見た星が増えるにつれ、天体観測に出かける機会が増えました。出典:Amazon | スコープテック ラプトル60 天体望遠鏡セット | 天体望遠鏡 通販
初めての望遠鏡ですが、組み立ても簡単で難しい操作も無く、画像がとってもシャープなんじゃないかと思います。月のクレーターはすごく立体的に見えるし、小さいけれど、木星とガリレオ衛生、土星も見れて興奮です!出典:Amazon | スコープテック ラプトル60 天体望遠鏡セット | 天体望遠鏡 通販
3位
屈折経緯台式天体望遠鏡
出典:amazon.co.jp

ミザール屈折経緯台式天体望遠鏡

MT-70R

26,800円 (税込)

形式屈折式レンズの大きさ70mm
倍率35倍

オーソドックスが売り!

MT-70Rはスタンダードな屈折式望遠鏡として、大変人気のある商品です。スタンダードな型であるメリットは、望遠鏡に慣れて来たら自分の好みにカスタマイズしやすい点が挙げられます。様々な機能が搭載されている望遠鏡が多いですが、長く愛用できる天体望遠鏡を買うならオーソドックスなMT-70Rが大変おすすめです!

微動装置付経緯台マウント搭載!

MT-70Rには、微動装置付経緯台マウントが搭載されています。これにより、安定したスムーズな動きが可能です。数cm単位の微妙な調整も、この経緯台がある事で効率良く行う事ができます。天体観測のキモともなり得る望遠鏡の動きも、この経緯台であれば満足する事間違いありません!

「MIZAR(ミザール) MT-70R 屈折経緯台式天体望遠鏡」の評価・口コミ

組み立ても簡単ですし、持ち運びも便利なのでちょっとしたドライブでの天体観察用に車に積んでおいても良いかとおもいます。初心者の方には丁度良いと思いますよ。出典:【楽天市場】天体望遠鏡 70mm 35倍-154倍 スペシャル観測セット オルソアイピース 接眼レンズ 6mm付き 天体観測 子供 初心者 【在庫あり】(ルーペスタジオ) | みんなのレビュー・口コミ
2位
形式屈折式レンズの大きさ50mm
倍率75倍

世界天文年セレクションを受賞!

世界天文年セレクションを受賞!

出典:scopetown.jp

JAXAや日本天文学会等から、名誉ある「世界天文年セレクション」を受賞した大変人気の天体望遠鏡です。その人気から科学館等でもラプトル50を使用する場所も多く、定評のある望遠鏡となっています。また子供が一人で組み立てて使用できる様に、組み立ても取扱いも分かりやすく簡単にできているので大変おすすめです!

のぞき穴ファインダーで更に使いやすく!

のぞき穴ファインダーで更に使いやすく!

出典:scopetown.jp

天体望遠鏡を使う上で難関となってくるのが、「ファインダーの調整」です。ファインダーの調整は望遠鏡を見たい星へと向けるためのサポートをしていますが、慣れていないと非常に大変な作業と言われています。この難関を根本から再考して作り出されたのが「のぞき穴ファインダー」です。

この「のぞき穴ファインダー」により、子供でもすぐに使いこなせる望遠鏡が実現しました。これはスコープテックならではの技術で、その使いやすさには定評があります。子供でも簡単に使用できる望遠鏡を選ぶのであれば、ラプトル50は間違いのない商品です!

「SCOPETECH(スコープテック) ラプトル50」の評価・口コミ

一部の天文ファンの間で有名な子供向け望遠鏡です。写真を見ての通り簡素な作りですが、全ての部品が日本製で入門機としては申し分ないほど高い精度で作られています。出典:Amazon | スコープテック ラプトル50 天体望遠鏡セット | 天体望遠鏡 通販
評判通り、画像がシャープ! 低倍率のアイピースでも輪がはっきりと判りましたよ。
架台も思っていたよりかっちりとしており、この倍率なら十分です。
出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: スコープテック ラプトル50 天体望遠鏡セット
1位
形式屈折式レンズの大きさ80mm
倍率46倍

まずは使ってみたい!という方におすすめ!

とりあえず星を見てみたい!と言った方におすすめしたい望遠鏡です。鏡筒を手で直接動かせる「フリーストップ式」や細かい調整を行う「微動ハンドル」を搭載し、組み立てもネジ1本でできてしまう取扱いの簡単さが売りです。その上スペックもなかなかのレベルで、始めての1台で長く楽しむ事ができる大変優秀な望遠鏡です!

簡単に撮影ができる!

簡単に撮影ができる!

出典:amazon.co.jp

望遠鏡で見た美しい星は、是非写真に撮って残したいものです。このポルタⅡA80Lfは、手持ちのスマホを取り付けて簡単に天体写真が撮れる様になっています。難しい操作もなく綺麗な写真が撮れるので、天体観測の楽しみが一気に広がる事間違いありません!

ベテランも愛用するポルタA80Lfは初心者でも使いやすい上にスペックの高い、まさに良い所取りの望遠鏡ですね。使い勝手も機能も申し分ない、一押しの天体望遠鏡です!

「Vixen(ビクセン) ポルタⅡ A80Mf」の評価・口コミ

とても良い反射式望遠鏡です。集光力が高いので星雲、星団の観測がしやすいです。付属の接眼レンズでも太陽系の惑星が十二分に観測できます。出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: Vixen 天体望遠鏡 ポルタII経緯台シリーズ ポルタIIA80Mf 39952-9
初心者なので、うまく使えるか心配でしたが、組み立ても観察も初心者でも問題なく対応できました。月食とてもきれいに見えて感動です!!出典:【楽天市場】天体望遠鏡 ビクセン ポルタ II A80Mf スマホ撮影セット Vixen 39952-9 ポルタ2 子供用 初心者 小学生 天体観測 屈折式 スマートフォン(ルーペスタジオ)(2ページ目) | みんなのレビュー・口コミ

おすすめ人気 天体望遠鏡の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格形式レンズの大きさ倍率商品リンク
1
ポルタⅡ A80Mf

ビクセン

ポルタⅡ A80Mf

42,323円(税込)屈折式80mm46倍詳細を見る
2
ラプトル50

スコープテック

ラプトル50

10,800円(税込)屈折式50mm75倍詳細を見る
3
屈折経緯台式天体望遠鏡

ミザール

屈折経緯台式天体望遠鏡

26,800円(税込)屈折式70mm35倍詳細を見る
4
ラプトル60

スコープテック

ラプトル60

16,980円(税込)屈折式60mm87.5倍詳細を見る
5
ミニポルタA70Lf

ビクセン

ミニポルタA70Lf

29,700円(税込)屈折式70mm45倍詳細を見る
6
SV-66

池田レンズ工業

SV-66

12,800円(税込)屈折式60mm21倍詳細を見る
7
RXA173

レイメイ藤井

RXA173

13,296円(税込)屈折式70mm70倍詳細を見る
8
スペースアイ700

ビクセン

スペースアイ700

17,916円(税込)屈折式50mm30倍詳細を見る
9
RXA 183

レイメイ藤井

RXA 183

11,400円(税込)屈折式70mm70倍詳細を見る
10
Nexstar5SE

セレストロン

Nexstar5SE

99,851円(税込)シュミットカセグレン式125mm50倍詳細を見る

天体望遠鏡の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、天体望遠鏡のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下から確認して下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?天体望遠鏡は難しいというイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、最近では初心者やお子さんでも簡単に使える商品が続々登場しています。組み立ても操作も簡単で、お値段も手頃な物が多くなっていますよね。

この機会にあなたにピッタリの望遠鏡を見付けて、神秘の宇宙を覗いてみて下さい!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す