• 茶道具のおすすめ人気ランキング10選【自宅向け・初心者さんにも最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 茶道具のおすすめ人気ランキング10選【自宅向け・初心者さんにも最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 茶道具のおすすめ人気ランキング10選【自宅向け・初心者さんにも最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 茶道具のおすすめ人気ランキング10選【自宅向け・初心者さんにも最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 茶道具のおすすめ人気ランキング10選【自宅向け・初心者さんにも最適!】のアイキャッチ画像5枚目

茶道具のおすすめ人気ランキング10選【自宅向け・初心者さんにも最適!】

茶道を始めよう、気軽に抹茶を味わいたいという人は、自宅に茶道具が欲しくなるもの。でも、茶道の世界は奥が深すぎて、どこまで揃えるべきか、何を選べば良いかが分かりづらいですよね。そんなときは茶道具セットがおすすめ!初心者さんでも扱いやすい商品が集まっているため、茶道具の種類ごとに悩む必要がありません。


そこで今回は、通販で購入できる茶道具の人気商品をランキング形式で10選ご紹介します。いずれも茶道デビューにぴったりで、コスパにも優れた商品ばかり!前半では、茶道具の名前や選ぶべきポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 最終更新日:2019年05月21日
  • 407  views
目次

茶道具の選び方

それでは茶道具の選び方から入っていきましょう。

初めてならセットで買うのがおすすめ

初めてならセットで買うのがおすすめ

自宅で抹茶を楽しみたい方や、茶道を始めたばかりで、今後ハマる「かもしれない」方にはセット購入がおすすめです。茶道具はそれぞれ価格・デザイン・用途・使用する季節の幅があまりにも広く、最初から個別に選択していくのは大変。買ってから上級者向けの茶道具だと気付くこともあります。


セット商品の多くは、初心者さんでも扱いやすい茶道具の取り合わせになっており、価格もそれほど高くありません。お点前の練習用にはもちろん、これから知識をつけていきたい、家で抹茶が楽しめれば良いなど、幅広い需要に対応してくれます。


セット内容に関しては、自分の事情で選べばOKです。既に持っている茶道具がある方もいるでしょうし、一から揃えたい方もいるでしょう。次の項目で必須のものとその他のものをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

お点前に必須なものを確認しよう

セットを選ぶ場合でも、「とりあえずコレがあれば抹茶を点てられる」という必須アイテムを確認しておくのは大切。以下では、お点前に欠かせない茶道具3点をご紹介します。

茶碗はザラザラすぎない陶器が点てやすい

茶碗はザラザラすぎない陶器が点てやすい

まずは茶碗が必要です。抹茶を点て慣れていない場合はザラザラ、ゴツゴツしすぎていない陶器製がおすすめ。また、「見込み」という、茶碗の下半分が広くなっているものを選ぶのがコツです。


「茶碗なんて何でもいいのでは?」と思うかもしれませんが、初めて抹茶を点てる人のほとんどは美味しくできないので、初心者向けではない茶碗を選ぶと尚更技術が追い付かないでしょう。


ザラザラ、ゴツゴツしている茶碗ではひっかかりが強くて上手く混ぜられませんし、逆に磁器やガラスなどツルツルの素材では滑ってしまい、空気を含ませることができません。空気を含ませながら行わないと、粉っぽく苦味が出てしまいます。


あえて歪みをつけた茶碗なども素敵ですが、まずは見込みが広く抹茶を点てやすい陶器製の茶碗を選び、技術の上達をはかりましょう

茶杓は柄の長い竹製が無難

茶杓は柄の長い竹製が無難

茶杓は抹茶をすくって茶碗に入れるための道具。スプーンタイプやサイズの大きいものなど様々ありますが、初心者さんならJの字状で柄の長いタイプをおすすめします。点て方の本や茶道教室では、このタイプがよく登場するため、すくう抹茶の量がわかりやすいはずです。


参照している資料と茶杓の形状が異なれば、すくう抹茶の量にも違いが出て、理想の味を再現できないかもしれません。変わり種の茶杓は、目分量で抹茶の適量がわかるようになってから購入を検討しましょう。


また、素材はシンプルな竹製が無難。竹製はお手入れも簡単で、粉を落とす程度に乾拭きすれば完了するのも嬉しいところです。他には漆塗りや装飾が美しいもの、獣骨製などもありますが、竹製よりお手入れが慎重になります。デザインによっては季節を選びますし、価格もお高めなので注意しておきましょう。

茶せんは薄茶と濃茶で使うものが違う

茶せんは薄茶と濃茶で使うものが違う

抹茶は薄茶と濃茶があり、粉とお湯を混ぜるために使う茶せんの種類が異なっています。一般的には薄茶から学んで、上級者になると濃い茶に挑戦という流れですから、初心者さんは薄茶用の茶せんを買いましょう。


薄茶なら穂先が80~100本程度の茶せんが最適です。この穂先の多さでシャカシャカと混ぜると、空気が含まれて美味しく点てることができます。一方の濃い茶用の茶筅は、穂先が少ないものが多く、粉を練るように使うものです。


なお、流派にこだわる場合は素材も考えましょう。表千家は煤竹、裏千家は白竹または淡竹、武者小路千家では紫竹や黒竹を用います。ただし、特ににこだわりがなければ、裏千家でよく使う白竹が手頃でおすすめです。

必須ではないけれど、あると便利なもの

続いては、抹茶を点てるにあたってどうしても必要とまでは言えないものの、あると便利な茶道具を2点紹介します。茶道具セットを選ぶときは、この2点が含まれているかもチェックしてみましょう。

茶せん直しを使えば茶せんが長持ちする

茶せん直しを使えば茶せんが長持ちする

茶せんを長く使いたいなら、「茶せん直し(曲げ直しや茶せん休めとも)」を合わせて購入しておくのがおすすめ


茶せんは竹を曲げて穂先が放射状になるように作っているのですが、そのままにしていると開きが閉じてきます。すぼまった穂先では空気を含ませて混ぜることができず、茶の苦味が出てしまうことに。こうした場合でも茶せん直しに挿せば茶せんの開きをキープして変形を防げるため、買い替えの必要などもありません。


また、茶せんを逆さまにして乾燥させることができるのもいいところ。穂先の根本に水分が溜まらず、カビ防止になるという点でも便利です

茶器があれば人前に出してもサマになる

茶器があれば人前に出してもサマになる

茶器は文字通り抹茶を入れておく器ですが、お茶を点てるだけなら、あっても無くても困るものではありません。ただ、人前でお点前をするなら揃えておいた方が無難です。抹茶の缶から直接茶碗に入れるより華があってサマになります。


薄茶の場合、棗(なつめ)と呼ばれる茶器が一般的です。形や蓋の開け方がさまざまありますが、最初は蓋をカパッと取り外せるものが良いでしょう。半分だけ開けるタイプなどよりは抹茶を移しやすく、すくいやすいです。


材質は高価なものだと木製の漆塗り・蒔絵が多いものの、プラスチック製でも絵柄が施されていれば十分華があります。

本格的にそろえるなら知っておきたい茶道具色々

本格的にそろえるなら知っておきたい茶道具色々

必須のものと、あると便利なものはわかりましたが、茶道具はまだまだあります。ここでは本格的に茶道を楽しみたい方向けに、各種茶道具の名前と役割をご紹介します。


まずは「釜」または「鉄瓶」。釜は鉢も必要なので大変ですが、鉄瓶は自宅でも比較的取り入れやすいでしょう。釜や鉄瓶は、沸かしたお湯に鉄分が溶け出すことでお茶の味を美味しくすると言われている点にも注目です。


その他、釜からお湯を汲むための「柄杓(ひしゃく)」、釜に足す水を入れておく「水さし」、釜の蓋や柄杓を置く「蓋置」茶碗を清めたお湯を捨てる器「建水」などもあります。


なお、これらの茶道具は「茶巾」で清めることが多くなっています。茶巾はなめらかな麻の布地であれば代用可能ですが、本格的に揃えるなら専用のものを購入しておくのがおすすめです。

最初に買うものは通年使えるデザインが◎

最初に買うものは通年使えるデザインが◎

最初の茶道具は通年使えるものを選ぶことをおすすめします。茶せんや茶杓はともかくとして、茶碗や茶器はデザインによって使用するのに適切な季節が限られていることがあります。自分で楽しむためなら構いませんが、来客時に振舞うときは気を付けましょう。


たとえば、絵柄が桜なら春、笹なら夏、すすきは秋を連想しますよね。植物の柄は季節感が出てしまうので、通年で使うには不向きです。この点、無地や季節を問わない絵柄のものであれば、時期を気にせず使えるため、おすすめです。


なお、茶道においては季節は先取りすることが多くなっています。たとえば、桜の絵柄をあえて冬に用い、春には使わない、といったもの。これは寒い中でも温かみを感じてもらうためと、本物の美しさの前では遠慮しよう、という心配りです。


茶碗については、形も夏用と真冬用があります。夏はお茶が早く冷めるように浅く広く作られた夏茶碗真冬は冷めないように底の深い筒茶碗が使われることがありますが、お茶を点てるのが少し難しい点には注意。初心者さんは春・秋・冬で使う冬茶碗がおすすめ。一般的な茶碗の形で、扱いやすいのが特徴です。

茶道具のおすすめ人気ランキング10選

10位
茶道具 徳増茶道具専門店 お抹茶5点セット 京都上林春松本店製お抹茶付き 1枚目
出典:amazon.co.jp

徳増茶道具専門店お抹茶5点セット 京都上林春松本店製お抹茶付き

5,000円 (税込)

茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し
茶器×
その他セット内容抹茶
デザイン選べる
9位

シルクカシミヤ夢回廊茶筅 茶杓 抹茶 3点セット

2,410円 (税込)

茶碗×
茶杓
茶せん
茶せん直し×
茶器×
その他セット内容抹茶
デザイン通年
8位
茶道具 徳増茶道具専門店 京焼の抹茶茶碗付き お抹茶セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

徳増茶道具専門店京焼の抹茶茶碗付き お抹茶セット

7,500円 (税込)

茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し
茶器×
その他セット内容抹茶
デザイン通年
7位
茶道具 ほんぢ園 抹茶でほっと一息セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

ほんぢ園抹茶でほっと一息セット

4,160円 (税込)

茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し
茶器×
その他セット内容抹茶
デザイン選べる
6位

茶道具いまや静香園 野点 茶筅&茶杓&茶筌筒3点セット

3,801円 (税込)

茶碗×
茶杓
茶せん
茶せん直し×
茶器×
その他セット内容茶筒
デザイン通年
5位
茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し×
茶器
その他セット内容盆・抹茶・建水・茶巾
デザイン選べる
4位
茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し
茶器
その他セット内容抹茶
デザイン選べる
3位

茶道具いまや静香園野点 手付茶箱5点セット

10,368円 (税込)

茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し×
茶器
その他セット内容手付茶箱・茶巾
デザイン選べる
2位
茶道具 ほんぢ園 初心者向け 本格派 6点 セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

ほんぢ園初心者向け 本格派 6点 セット

3,980円 (税込)

茶碗
茶杓
茶せん
茶せん直し×
茶器
その他セット内容抹茶・茶巾
デザイン選べる
1位
茶道具 ほんぢ園 百本立 茶筅 くせ直し 茶杓 【 3点セット 】 1枚目
出典:amazon.co.jp

ほんぢ園百本立 茶筅 くせ直し 茶杓 【 3点セット 】

2,300円 (税込)

茶碗×
茶杓
茶せん
茶せん直し
茶器×
その他セット内容
デザイン通年

人気茶道具の比較一覧表

商品画像
1
茶道具 ほんぢ園 百本立 茶筅 くせ直し 茶杓 【 3点セット 】 1枚目

ほんぢ園

2
茶道具 ほんぢ園 初心者向け 本格派 6点 セット 1枚目

ほんぢ園

3
茶道具 茶道具いまや静香園 野点 手付茶箱5点セット 1枚目

茶道具いまや静香園

4
茶道具 芳香園 茶道具 お抹茶5点セット 1枚目

芳香園

5
茶道具 ほんぢ園 山道盆セット 裏千家 1枚目

ほんぢ園

6
茶道具 茶道具いまや静香園  野点 茶筅&茶杓&茶筌筒3点セット 1枚目

茶道具いまや静香園

7
茶道具 ほんぢ園 抹茶でほっと一息セット 1枚目

ほんぢ園

8
茶道具 徳増茶道具専門店 京焼の抹茶茶碗付き お抹茶セット 1枚目

徳増茶道具専門店

9
茶道具 シルクカシミヤ夢回廊 茶筅 茶杓 抹茶 3点セット 1枚目

シルクカシミヤ夢回廊

10
茶道具 徳増茶道具専門店 お抹茶5点セット 京都上林春松本店製お抹茶付き 1枚目

徳増茶道具専門店

商品名

百本立 茶筅 くせ直し 茶杓 【 3点セット 】

初心者向け 本格派 6点 セット

野点 手付茶箱5点セット

茶道具 お抹茶5点セット

山道盆セット 裏千家

野点 茶筅&茶杓&茶筌筒3点セット

抹茶でほっと一息セット

京焼の抹茶茶碗付き お抹茶セット

茶筅 茶杓 抹茶 3点セット

お抹茶5点セット 京都上林春松本店製お抹茶付き

特徴茶碗はこだわって選びたい!そんな人におすすめな3点驚きのコスパ!欲しいもの盛りだくさんで3,000円台野点に風情が出る!収納にも便利な茶箱つき選べる茶碗全11種!いずれも通年OKな大人のデザインお盆の上でサクッとお点前!超豪華な一式野点にぴったりなコンパクト収納!頑丈な造りが◎4つのデザインから茶碗を選べる!可愛い5点セット輝くスワロフスキー!大人な茶碗が魅力的とりあえず抹茶が飲みたい!という人に最適な3点京都老舗の抹茶付き!一通り揃う5点セット
価格2,300円(税込)3,980円(税込)10,368円(税込)3,800円(税込)6,500円(税込)3,801円(税込)4,160円(税込)7,500円(税込)2,410円(税込)5,000円(税込)
茶碗×××
茶杓
茶せん
茶せん直し×××××
茶器××××××
その他セット内容抹茶・茶巾手付茶箱・茶巾抹茶盆・抹茶・建水・茶巾茶筒抹茶抹茶抹茶抹茶
デザイン通年選べる選べる選べる選べる通年選べる通年通年選べる
商品リンク

まとめ

茶道具について見てきましたが、いかがでしたか?道具の種類からデザインまで豊富で、選ぶだけでも面白いですよね。


選択肢が豊富だからこそ、初心者さんなら一通りがセットになっているものがおすすめ。まずは抹茶を点て、味わうこと自体を楽しんでみましょう。最初に素敵な商品に出会えれば、より一層、茶道の世界に興味が湧いてきますよ!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す