• シェラカップのおすすめ人気ランキング10選【チタンからステンレスまで!使い方もいろいろ】のアイキャッチ画像1枚目
  • シェラカップのおすすめ人気ランキング10選【チタンからステンレスまで!使い方もいろいろ】のアイキャッチ画像2枚目
  • シェラカップのおすすめ人気ランキング10選【チタンからステンレスまで!使い方もいろいろ】のアイキャッチ画像3枚目
  • シェラカップのおすすめ人気ランキング10選【チタンからステンレスまで!使い方もいろいろ】のアイキャッチ画像4枚目
  • シェラカップのおすすめ人気ランキング10選【チタンからステンレスまで!使い方もいろいろ】のアイキャッチ画像5枚目

シェラカップのおすすめ人気ランキング10選【チタンからステンレスまで!使い方もいろいろ】

アウトドアで間違いなく重宝するアイテム、シェラカップ。食器として、調理器具としてなど、色々な使い方ができるので、普段使いする人も多いほどです。でも、スノーピークやキャプテンスタッグなどから多くの種類が販売されていて、サイズや素材もまちまち。炊飯するならどれがいい?どんなレシピの料理が作れる?など疑問も多く、選ぶのが難しいですよね。


そこで今回は、シェラカップの選び方と、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキング後には、覚えておきたい簡単レシピもご紹介!果たして、使い勝手の良いシェラカップはどれ?

  • 最終更新日:2019年03月12日
  • 4,694  views
目次

使い方いろいろ!シェラカップってこんなに便利

使い方いろいろ!シェラカップってこんなに便利

キャンパーやクライマーにとって、必須アイテムとも言えるシェラカップ。最近では、ご家庭のキッチンで活用する方も増えていますが、その人気の理由は、使い方が多彩なこと。食器として使用する方が多いですが、丼ぶりや取り皿として使うほか、深さを活かして汁物入れやマグカップとしても便利です。


また、直火にかけることができるので、お湯を沸かしたり、お米を炊くなど、簡単な調理に使う事もできます。調理したらそのままお皿として活用できるというのも、荷物を少なくしたいアウトドアの際には、とても重要な要素ですよね。他に、計量カップやお玉としてなど、アイデア次第で使い方はいろいろ!


無骨なデザイン性が、流行りのアウトドア風インテリアにマッチするので、シェラカップに植物を入れて飾るなど、お部屋のコーディネートに加える方もいるんですよ。家でも外でも大活躍のシェラカップ。まずはひとつ、アウトドアギアに取り入れてみてはいかがでしょうか?

シェラカップの選び方

まずはさっそく、シェラカップを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

用途に合った容量を選ぼう

用途に合った容量を選ぼう

まずは、最も気になる容量をチェックしてみましょう。シェラカップは、100ml程度の小さいサイズから、500ml程度のものまで幅広くあります。自分の用途に合わせて選びましょう。


主にマグカップとして使うなら、180~200mlくらいがほど良いですね。スープを作ったり、食器としても活用するなら400~500mlがおすすめ。ものによっては、900mlほどの大きなものもあるので、鍋として使用する事が多いなら要チェックです。


万能なのは、200~300mlほどのものマルチに使いたい方や、どの容量が適しているか分からない方に、おすすめの容量ですよ!

目盛りが付いていると汎用性UP

目盛りが付いていると汎用性UP

出典:amazon.co.jp

カップの内側に、目盛りがついているかどうかも大切なポイントです。シェラカップ愛用者の口コミでも、評価が高いのは目盛り付きのタイプ。中でも、目盛りが細かいものを選んでおけば、さまざまなシーンで大活躍してくれますよ。

ご飯を炊くときはもちろん、カップラーメンやインスタントコーヒーの湯量も量れます。計量カップが不要なので、荷物の軽減にもなりますね。アウトドア時はもちろん、キッチンに置いて普段使いするのにも便利なので、ぜひチェックしておきましょう。

持ち手の形状もこだわりどころ!

持ち手の形状もこだわりどころ!

シェラカップの、持ち手の形状もこだわりたいポイントです。シェラカップの持ち手は、主に、片手鍋のようなストレート状のものと、持ち手の先が下向きにカーブしているものがあります。


調理メインで使用するならストレートタイプが◎。ストレートタイプの多くは、折り畳みができるのが特徴で、スタッキングもしやすいですし、火にかける際も、持ち手を段差に掛けて安定させることができます。


食器として使用することが多いなら、カーブしているものがおすすめ。持ちやすいのが最大のメリットで、カーブ部分に指をかけることで、安定感に優れています。特に、コーヒーやビールなど、飲料用として使用する方は、持ちやすさを重視しておきたいですね。

お手入れのしやすさにも注目

お手入れのしやすさにも注目

出典:amazon.co.jp

屋外で使うものなので、お手入れのしやすさも大事なチェックポイントですよね。お手入れのしやすさを判断するときには、素材に注目してみましょう。

シェラカップの素材は、主にステンレスとチタン。ステンレス製は表面がつるっとしているので、油汚れも落としやすいです。ただ、水滴をしっかり拭き取らないと、跡が残ってしまうので注意が必要です。


その点で言うと、チタン製は自然乾燥でもOK。ただ、表面にざらつきがあるため、油分などが落としづらいことも。どちらにもメリット・デメリットがあるので、自分のお手入れ方法に合ったものを選んでくださいね。

荷物を軽くしたいなら、重量チェックも忘れずに

荷物を軽くしたいなら、重量チェックも忘れずに

出典:amazon.co.jp

荷物を少しでも軽くしたい方や、扱いやすいものを探している方は、重量もチェックしておきましょう。全体的に軽量なアイテムではありますが、クライミングやツーリングなどグラム単位で荷物を調整したい場合には、なるべく軽いものがおすすめです。

300mlほどの容量のものでも、100gほどのものから50gを切るものまで、商品によってまちまちです。特に、複数持ち歩くとなると、差が大きくなるので注意しておきたいですね。ただ、軽すぎると風が強い時に飛ばされやすいということもあるので、その辺りも考慮して選ぶといいですよ。

シェラカップのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、シエラカップの中でも人気の商品をランキング形式で10選ご紹介します。
10位

ベルモントチタンシェラカップREST300

BM-341

1,512円 (税込)

容量200ml
目盛り○(50ml単位)
持ち手緩やかなカーブ
素材チタン
重量-
9位
シェラカップ ユニフレーム シエラカップ SUS420 1枚目
出典:amazon.co.jp

ユニフレームシエラカップ SUS420

667750

1,100円 (税込)

容量420ml
目盛り○(50ml単位)
持ち手カーブ
素材ステンレス
重量90g
8位

イーピーアイフォールディングチタン シェラカップ

T-8105

1,732円 (税込)

容量300ml
目盛り×
持ち手ストレート(折り畳み可)
素材チタン
重量49g
7位

ダグフォールディングシェラカップ

DG-0504

726円 (税込)

容量260ml
目盛り×
持ち手ストレート(折り畳み可)
素材ステンレス
重量75g
6位
容量310ml
目盛り○(100ml単位)
持ち手カーブ
素材ステンレス
重量100g
5位

キャプテンスタッグミニシェラカップ

M-5515

670円 (税込)

容量210ml
目盛り○(50~80ml単位)
持ち手緩やかなカーブ
素材ステンレス
重量80g
4位

ベルモントチタンシェラカップ深型480FH目盛付

BM327

1,771円 (税込)

容量480ml
目盛り
持ち手両開き(折り畳み可)
素材チタン
重量68g
3位

エバニューチタンシェラカップFD

EBY152

1,769円 (税込)

容量310ml
目盛り×
持ち手ストレート(折り畳み可)
素材チタン
重量60g
2位

スノーピークチタン シェラカップ

E-104

1,836円 (税込)

容量310ml
目盛り○(100ml単位)
持ち手カーブ
素材チタン
重量39.5g
1位

キャプテンスタッグキャンプ用 ステンレス シェラカップ

M-5514

778円 (税込)

容量320ml
目盛り○(50ml単位)
持ち手緩やかなカーブ
素材ステンレス
重量100g

人気シェラカップの比較一覧表

商品画像
1
シェラカップ キャプテンスタッグ キャンプ用 ステンレス シェラカップ  1枚目

キャプテンスタッグ

2
シェラカップ スノーピーク チタン シェラカップ 1枚目

スノーピーク

3
シェラカップ エバニュー チタンシェラカップFD  1枚目

エバニュー

4
シェラカップ ベルモント チタンシェラカップ深型480FH目盛付 1枚目

ベルモント

5
シェラカップ キャプテンスタッグ ミニシェラカップ 1枚目

キャプテンスタッグ

6
シェラカップ スノーピーク シェラカップ 1枚目

スノーピーク

7
シェラカップ ダグ フォールディングシェラカップ 1枚目

ダグ

8
シェラカップ イーピーアイ フォールディングチタン シェラカップ 1枚目

イーピーアイ

9
シェラカップ ユニフレーム シエラカップ SUS420 1枚目

ユニフレーム

10
シェラカップ ベルモント チタンシェラカップREST300 1枚目

ベルモント

商品名

キャンプ用 ステンレス シェラカップ

チタン シェラカップ

チタンシェラカップFD

チタンシェラカップ深型480FH目盛付

ミニシェラカップ

シェラカップ

フォールディングシェラカップ

フォールディングチタン シェラカップ

シエラカップ SUS420

チタンシェラカップREST300

特徴どんなシーンでも使いやすい!コスパも抜群の一品!驚異の軽さ!スノーピークらしいハイクオリティ商品クライマーにも人気!軽量で携帯性の良いチタンカップ軽くて調理しやすい、深型タイプコーヒーを飲むのにちょうどいい、コンパクトサイズ安定感抜群!ほど良い重量の物を探しているならコレ!お手頃価格が嬉しい、シンプルなシェラカップ軽い&折りたたみ式で、持ち運びに便利!炊飯用の目盛りつき!調理しやすい容量も◎箸置き付きで、バックパッカーにもおすすめ!
価格778円(税込)1,836円(税込)1,769円(税込)1,771円(税込)670円(税込)1,026円(税込)726円(税込)1,732円(税込)1,100円(税込)1,512円(税込)
容量320ml310ml310ml480ml210ml310ml260ml300ml420ml200ml
目盛り○(50ml単位)○(100ml単位)×○(50~80ml単位)○(100ml単位)××○(50ml単位)○(50ml単位)
持ち手緩やかなカーブカーブストレート(折り畳み可)両開き(折り畳み可)緩やかなカーブカーブストレート(折り畳み可)ストレート(折り畳み可)カーブ緩やかなカーブ
素材ステンレスチタンチタンチタンステンレスステンレスステンレスチタンステンレスチタン
重量100g39.5g60g68g80g100g75g49g90g-
商品リンク

シェラカップで簡単調理!人気のレシピをご紹介

シェラカップで簡単調理!人気のレシピをご紹介
ここでは、覚えておきたいレシピをいくつかご紹介します。まずは、炊飯。シェラカップでご飯を炊くのは、実はとっても簡単でスピーディー。お米1合に対して、水200mlを用意。30分ほど水を吸わせてから、アルミかもう一つのシエラカップで蓋をして、直接火にかければOKです。

コンビニおにぎりで作る、雑炊もおすすめ。出汁を入れた水を火にかけて、温まったらおにぎりを投入します。お好みで海苔や鮭缶をプラスすると、より豪華ですね。さらにコンソメを使って、トマトを加えれば洋風リゾットに早変わり!


冬のアウトドアなら、あったか鍋もいいですよ。市販の鶏団子、野菜、出汁を入れて火にかければ完成です。アルミを敷いてカマンベールチーズを丸ごと入れて火にかければ、チーズフォンデュも楽しめます。


他に、赤ワイン+シナモンを火にかけて作るホットワインや、卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせて火にかけるだけのプリンもおすすめ。どのレシピも、洗い物も少なくとっても簡単!ぜひ、試してみてくださいね。

飲物メインで使うなら、チタンカップもおすすめ!

コーヒーや、スープ・みそ汁などの食器メインとして使用するなら、チタンカップも◎。小ぶりながら、蓋つきの物、保温性に優れたもの、直火OKのものなど、使い勝手も抜群ですよ。以下の記事では、チタンカップの人気商品を多数ご紹介しています。気になる方は、チェックしてくださいね!

シェラカップの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、シェラカップのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

色々なブランドのシェラカップをご紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか?最近では、自宅での普段使いとしてシェラカップを使う人も増えています。それだけ、使いやすいということですよね。インテリアとして、キッチンにぶら下げて見せる収納をする方も。まだ使ったことがない方も、この機会に、ぜひチェックしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す