• 通販で買えるお取り寄せ松茸のおすすめ人気ランキング7選【国産の極上品から贈り物に最適な品まで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 通販で買えるお取り寄せ松茸のおすすめ人気ランキング7選【国産の極上品から贈り物に最適な品まで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 通販で買えるお取り寄せ松茸のおすすめ人気ランキング7選【国産の極上品から贈り物に最適な品まで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 通販で買えるお取り寄せ松茸のおすすめ人気ランキング7選【国産の極上品から贈り物に最適な品まで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 通販で買えるお取り寄せ松茸のおすすめ人気ランキング7選【国産の極上品から贈り物に最適な品まで!】のアイキャッチ画像5枚目

通販で買えるお取り寄せ松茸のおすすめ人気ランキング7選【国産の極上品から贈り物に最適な品まで!】

人工栽培が難しく、今でもなお、自然に育っているものを採取し出荷されることから、非常に高価なキノコとして知られる「松茸」。「キノコの最高峰」とも呼ばれ、秋の味覚を代表する食材のひとつです。しかし、旬の食材だけあり、通販で販売されている松茸は、生だけでなく冷凍・乾燥タイプの商品も多く、産地も外国産までさまざまですよね。


そこで今回は、通販でお取り寄せできる松茸の選び方のポイントと、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。岩手産などの国産松茸はもちろん、中国四川省産のものなど幅広い松茸がランクイン!早速、美味しい松茸を取り寄せて、その贅沢な味と香りを楽しみましょう!

  • 最終更新日:2018年12月27日
  • 235  views
目次

通販で買えるお取り寄せ松茸の選び方

それでは早速、通販で買えるお取り寄せ松茸の選び方を見ていきましょう!

産地や収穫時期にこだわろう

お取り寄せ松茸に欠かせないのが産地のチェック。国産から外国産まで知っておきたい情報を紹介します。

国産なら長野県が有名!旬の松茸は9月を目安に

国産なら長野県が有名!旬の松茸は9月を目安に

国産の松茸にこだわるなら、長野県産がおすすめです。生産量は日本一で、2位の岩手県を大きく引き離し、約2倍もの量を生産しています。国産松茸は香りが強く新鮮なので、そのまま炙ったり、土瓶蒸しなどの料理に最適です。


松茸は地面の温度が19度まで下がると生えてくる特性があり、日本では8月中旬頃に北海道、9月上旬頃に青森県、9月中旬に東北地方、10月上旬~中旬頃に本州・四国と徐々に収穫時期が南下していきます。旬の国産松茸を購入したい方は、各地の収穫時期を念頭に入れつつ、出荷の最盛期となる9月を目安に購入するとよいでしょう。

コスト抑えめで日本産のような風味を楽しめる韓国産

コスト抑えめで日本産のような風味を楽しめる韓国産

通販では海外産の松茸も多く出回っていますが、国産松茸に最も近いとして人気なのは、韓国産の松茸です。見た目や風味は国産とほとんど変わらないため、国産に近い松茸を少しでも安く手に入れたい方に向いています。


旬の時期は日本と同じように、9月上旬頃から10月後半頃。海外産松茸の中では一番値段が高い傾向にありますが、輸送時間も比較的短いことから、新鮮な状態の松茸が手に入りやすいのが特徴です。国産松茸と同じような調理を楽しみたい方におすすめですよ。

鍋料理に最適なのは中国産。おすすめは吉林省・黒竜江省産

流通量が最も多いのは「中国産松茸」。少しでも安く松茸を手に入れたい方におすすめです。一度洗浄したあとに輸入されることから、国産に比べて香りが薄く、食感も若干やわらかめ。茶碗蒸しや煮込み料理、香りがそれほど重要視されない鍋料理などに使いたいときに向いています。


中国産は産地によって松茸の種類が違うのが特徴。日本に近い松茸を取り寄せたいなら、日本と同じマツ林に自生し、7月~10月が旬となる吉林省・黒竜江省の松茸がよりおすすめです。一方、四川省や雲南省の松茸は日本の旬の時期と同じで、店頭で見かける機会も多いですが、ブナ林に生える松茸のため、味や食感が多少異なるということを覚えておきましょう。

天ぷらなどに!肉厚さを活かした料理にはアメリカ・カナダ産が最適

天ぷらなどに!肉厚さを活かした料理にはアメリカ・カナダ産が最適

アメリカ産やカナダ産の松茸は近縁種となり、寸銅で大きく白に近い色のため、本来の松茸とは見た目に大きな違いがあります。とはいえ、風味は国産松茸と遜色ないため、色の違いが分かりにくい炊き込みごはんや、その大きさと肉厚さを活かした天ぷら料理などに使いたいときにおすすめです。


近縁種ですが、収穫時期は同じく9月~11月のため、タイミングが合えば輸入された生の松茸を楽しめます。ただし、北米と言っても広範囲に渡るため、詳しい収穫地の記載があるところから購入するとよいでしょう。

贈答用には「つぼみ松茸」がおすすめ

贈答用には「つぼみ松茸」がおすすめ

ホールの松茸は、先端の傘の形状によって呼び名や値段が変わりますが、一般的に最上級とされるのは、傘の内側が膜切れしてない「つぼみ松茸」贈答用としてもおすすめです。美しい見た目とコリコリとした食感を楽しめるため、土瓶蒸し・焼き松茸などにはぴったりでしょう。


つぼみ松茸に続くのは、多少膜切れがある「中つぼみ松茸」。次に、傘がつぼみと開きの中間の形をした「中開き」、傘が完全に開いた「開き」とランクが下がっていきます。ただ、味には特に優劣はなく、傘が開くことによって芳醇な香りが強くなる程度。自宅用として購入するのであれば、傘の開きやランクはあまり気にする必要はありません

使い方・保存方法に合わせて選ぼう

秋の味覚の王様としても知られる松茸ですが、保存方法によっては一年中楽しめる食材です。通販では大きく次の3つの商品タイプに分かれるため、使い方や保存方法を考慮して選びましょう。

旬の時期限定!すぐに味わうなら天然松茸でキマリ

旬の時期限定!すぐに味わうなら天然松茸でキマリ

取り寄せてすぐに味わうなら、収穫時期のみに楽しめる生の松茸が最適。収穫されたての新鮮な状態で受取り、旬の食材ならではの食感を楽しむことができます。


ただし、高価であるのはもちろんのこと、販売時期が限定されているため、注文するタイミングを合わせるのが難しくなりがち。また、生もの扱いのため、届いた商品が希望に沿わない場合でも、返品・交換しにくいのが難点です。

旬に関係なく松茸料理を楽しむなら、冷凍松茸が便利

旬に関係なく松茸料理を楽しむなら、冷凍松茸が便利

出典:amazon.co.jp

旬の時期以外でも、必要に応じて松茸料理を楽しみたい場合は、冷凍松茸がおすすめです。通販では一番取扱いが多く、賞味期限が長いうえ、比較的保存しやすいのが大きなメリット。冷凍保存された状態で送られてくるため、そのまま冷凍庫で保存するだけでOKです。


ただし、半解凍の状態で調理しドリップの発生を避けるなど、おいしく頂くには調理方法にコツがいります。購入の際に保存方法や解凍方法・取り扱い方法をしっかり確認しておきましょう。

時短料理には乾燥松茸がおすすめ

時短料理には乾燥松茸がおすすめ

お吸いものはもちろん、蒸物や椀物などに手軽に使いたい場合は「乾燥松茸」がおすすめ。松茸を洗ったりカットする下準備が要らず、お湯に数十秒浸すだけですぐに頂くことができるため、時短で松茸料理を楽しめます。


できるだけ松茸本来の風味を味わいたいなら、松茸の水分を蒸発させて真空保存させた「フリーズドライ加工商品」が◎。四つ切り・薄切りなど、カット方法も商品によって異なるため、自分がより使いやすいものを選びましょう。

香料・保存料不使用のものを選ぼう

香料・保存料不使用のものを選ぼう

何らかの加工が施された商品を選ぶなら、香料・保存料不使用のものが安心です。とくに海外産の松茸は、収穫してから販売されるまでの時間が長く香りの強さが弱まってしまうため、それを補うために人工合成された「松茸エッセンス」という香料が足されていることも。また、松茸をフリーズドライ加工させた商品の中には、鮮度をより保つために保存料を加えた商品もあります。


自然そのものの味覚を楽しむためだけでなく、自分や家族の健康を守るためにも、添加物を使用しない商品を率先して選びたいですね。

産地・収穫時期・加工方法がわかるお店が安心

産地・収穫時期・加工方法がわかるお店が安心

松茸の通販では、届いたらイメージと違っていたということが意外と多いもの。産地・収穫時期のほか、加工方法なども写真付きで詳しく説明しているお店から購入するのがおすすめです。サイズや内容量だけなく、おおよその本数など、具体的な量も記載されていると、より安心して選ぶことができますね。


また、通販では冷凍松茸が多めですが、できるだけ生の風味に近い味わいを楽しむためには、-35~40℃以下で急速冷凍されたことがしっかり明記されたものが◎。適切な温度で急速冷凍されたものは、より松茸の芳ばしい香りや歯触りを楽しむことができます。


一般的な家庭用冷凍庫は-20℃ほどのため、生の松茸をたくさん購入して自分で急速冷凍させるよりも、冷凍松茸を購入する方がおすすめですよ。大袋ではなく、袋ごと流水解凍しやすい、真空保存された小分けパックを選ぶとよいでしょう。

通販で買えるお取り寄せ松茸人気ランキング7選

それではここからは、通販で購入できる人気のお取り寄せ松茸をランキング形式でご紹介します。

7位
産地-形状 スライス
商品タイプ冷凍添加物不使用-
販売サイトの情報量内容量250g
6位

共栄食品乾燥松茸 四ツ割

3,985円 (税込)

産地中国形状 スライス
商品タイプ乾燥添加物不使用-
販売サイトの情報量内容量30g(約50~60個前後)
5位

ジーエフシー乾燥まつたけ

2,980円 (税込)

産地中国形状 スライス
商品タイプ乾燥添加物不使用-
販売サイトの情報量内容量30g
4位

サンショップ・ササキ松茸国産 極上冷凍松茸

10,000円 (税込)

産地日本・岩手県形状 ホール
商品タイプ冷凍添加物不使用-
販売サイトの情報量内容量100g(1~3本)
3位

スカイ急速冷凍 つぼみ松茸 中国産松茸

6,800円 (税込)

産地中国・四川の高地形状 ホール(つぼみ)
商品タイプ冷凍添加物不使用
販売サイトの情報量内容量1kg(25本前後)
2位

急速冷凍 中国産 松茸

3,980円 (税込)

産地中国・四川形状 ホール(中つぼみ)
商品タイプ冷凍添加物不使用不使用
販売サイトの情報量内容量500g(6−9本前後)
1位

三富ストア冷凍 特上つぼみ松茸

6,580円 (税込)

産地中国(四川省)形状 ホール(つぼみ)
商品タイプ冷凍添加物不使用
販売サイトの情報量内容量1kg(25~32本)

通販で買える人気のお取り寄せ松茸比較一覧表

商品画像商品名特徴価格産地形状 商品タイプ添加物不使用販売サイトの情報量内容量商品リンク
1
三富ストア 冷凍 特上つぼみ松茸 1枚目

三富ストア

冷凍 特上つぼみ松茸

厳選されたつぼみ松茸を急速冷凍!贈り物にも最適6,580円(税込)中国(四川省)ホール(つぼみ)冷凍1kg(25~32本)詳細を見る
2
急速冷凍 中国産 松茸 1枚目

急速冷凍 中国産 松茸

香料・保存料不使用!厚生省の検査にも合格済みで安心3,980円(税込)中国・四川ホール(中つぼみ)冷凍不使用500g(6−9本前後)詳細を見る
3
スカイ 急速冷凍 つぼみ松茸 中国産松茸 1枚目

スカイ

急速冷凍 つぼみ松茸 中国産松茸

小分けして使用が可能な便利パック6,800円(税込)中国・四川の高地ホール(つぼみ)冷凍1kg(25本前後)詳細を見る
4
サンショップ・ササキ 松茸国産 極上冷凍松茸 1枚目

サンショップ・ササキ

松茸国産 極上冷凍松茸

岩手県・久慈産!国産の香り高い松茸10,000円(税込)日本・岩手県ホール冷凍-100g(1~3本)詳細を見る
5
ジーエフシー 乾燥まつたけ 1枚目

ジーエフシー

乾燥まつたけ

見栄えの良いスライスタイプで時短料理に便利2,980円(税込)中国スライス乾燥-30g詳細を見る
6
共栄食品 乾燥松茸 四ツ割 1枚目

共栄食品

乾燥松茸 四ツ割

松茸の香りをそのまま閉じ込めたフリーズドライ品3,985円(税込)中国スライス乾燥-30g(約50~60個前後)詳細を見る
7
シンポフーズ 冷凍きざみ松茸  1枚目

シンポフーズ

冷凍きざみ松茸

たっぷり使えるコスパの良さが魅力!2,580円(税込)-スライス冷凍-250g詳細を見る

ご当地鍋のお取り寄せもいかが?

松茸が旬を迎える秋から冬にかけては、温かい鍋料理も食べたくなりますよね。全国のご当地鍋もお取り寄せして、松茸と一緒に贅沢な味わいを楽しんでみませんか?ぜひ以下の記事も参考に、気になる鍋をお取り寄せしてみてくださいね。

まとめ

秋の味覚の王様としても知られる松茸。芳醇な香りと独特の食感を楽しめる食材と言えます。通販でお取り寄せできることで、旬の時期だけでなくオールシーズン楽しめます。年末年始はもちろん、家族の誕生日など、大切な日の食卓にぜひ活用してくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す