1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. 【徹底比較】パーマヘアにおすすめのワックス人気ランキング29選【ワックスのつけ方もご紹介!】
【徹底比較】パーマヘアにおすすめのワックス人気ランキング29選【ワックスのつけ方もご紹介!】

【徹底比較】パーマヘアにおすすめのワックス人気ランキング29選【ワックスのつけ方もご紹介!】

パーマヘアをセットするうえで欠かせないヘアワックス。しかし、「ギャツビー」などの市販品だけでも、ファイバーやクリーム・ジェルワックスなど種類が豊富で、ウェットなヘアになるものやドライな質感になるものなど、商品によって仕上がりもさまざま。どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング・@cosmeなどで売れ筋上位のパーマヘアにおすすめのヘアワックス29商品を比較し、最もおすすめのヘアワックスを決定したいと思います。


比較検証は以下の4点について行いました。

  1. 仕上がり
  2. 耐風性
  3. 耐水性
  4. 落としやすさ

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか。おすすめのスタイリング方法などもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 2020年08月20日更新
  • 588,717 views

検証のポイント

売れ筋のパーマワックス28商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 仕上がり

    検証① 仕上がり

    まずは、ヘアワックスを選ぶうえで気になる仕上がりを検証します。それぞれのワックスをマネキンに使用しスタイリング。お手本となるスタイリング方法は、現役美容師である宮永えいとさんに教わりました。編集部員がスタイリングしたあと、素人でもお洒落にスタイリングできているかどうかを宮永えいとさんに厳しくチェックしてもらい、ワックスの扱いやすさ・パーマの再現性の高さを評価しました。

  • 耐風性

    検証② 耐風性

    次に、セットしたヘアスタイルがどのくらい強風に耐えられるかを検証していきます。仕上がり検証同様、スタイリングしたマネキンに前後左右から強風を一定時間吹きかけます。セットしたてのマネキンの状態と見比べて、どのくらいヘアスタイルがキープされているかをチェックし、5段階で評価しました。

  • 耐水性

    検証③ 耐水性

    続いて検証したのは耐水性です。スタイリングしたマネキンに疑似汗を吹きかけ、どのくらいヘアスタイルが崩れたかを目視でチェック。スタイリング直後と比較して、5段階で評価しました。

  • 落としやすさ

    検証④ 落としやすさ

    最後に検証したのは、ワックスの落としやすさ。髪についたワックスをしっかり落とせるかどうかは、気になるポイントです。一定量のワックスに赤色の着色料をまぜ、プレートに塗りつけます。そのプレートをシャンプー液にくぐらせ、ワックスの落ち具合を5段階で評価しました。今回の検証では、どれだけやさしい力でワックスを落とせるかを調べるため、洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーを使用しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    現役美容師兼Youtuberが検証協力!

    現役美容師兼Youtuberが検証協力!

    今回は、現役美容師兼人気YouTuberの宮永えいとさんの協力を得て、比較・検証を行いました。


    <美容師・YouTuber/宮永えいとさん>

    フリーランス美容師兼Youtuber。都内の人気ヘアサロンで店長を務めた後、独立。現在は原宿のシェアサロンでフリーランス美容師として活躍する傍ら、インフルエンサーとしても活動。男性のためのスキンケアやメンズメイク、ファッション情報などを発信している。自身のYouTubeチャンネル「オトナ男子LABO」のチャンネル登録者は約10万人に及び、男性を中心に幅広い支持層を持つ。大人美容男子のコミュニティO2Cサロン主宰。


    ※なお、ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキング付けしたものです。また、下記の選び方で記載する効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    パーマワックスの選び方

    パーマヘアにおすすめのワックスを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 使うべきワックスは求めるイメージで変わる!

    クリーム・ファイバーならほどよいツヤ感を出しつつナチュラルにキマる!

    クリーム・ファイバーならほどよいツヤ感を出しつつナチュラルにキマる!
    クリームやファイバータイプはしっかりと髪を動かしつつ、カジュアルな仕上がりにしたい人にピッタリ。ほどよい水分・油分を含んでいるため、自然なツヤ感をつくることができます。

    また、テクスチャの扱いやすさも魅力のひとつ。伸びがよく馴染ませやすいため、スタイリング初心者にもおすすめです。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    束感をつくりやすいのはファイバータイプ。ただし、ベタつく使用感は好みが分かれるポイントです。


    一方のクリームタイプはなめらかで癖がない使用感が魅力。ファイバーに比べると、付け心地や使用感が軽やかなものが多い印象です。

    無造作感をつくるなら、クレイワックスなどマットな質感になるものをチェック

    無造作感をつくるなら、クレイワックスなどマットな質感になるものをチェック

    クシャっとした無造作感をつくりたいなら、クレイワックスや「マットな仕上がり」を謳ったクリーム・ファイバーワックスを選びましょう。


    最もドライな質感をつくりやすいのは、ペースト状のクレイワックス。セット力が高いものが多い傾向にありますが、その一方で落としにくいという面もあるので注意が必要です。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    間違いやすいポイントですが、クレイとはワックスの種類のひとつで、「マットワックス」や「ドライワックス」とは、「マットやドライな質感に仕上がるワックス」ということ


    ファイバーやクリームは油分が入っているので馴染ませやすいというメリットがありますが、セミマットな仕上がりになるものも多くあるので好みに合わせて選びましょう。

    グリース・ジェルワックスはウェットな仕上がりでセクシーな印象に

    グリース・ジェルワックスはウェットな仕上がりでセクシーな印象に

    グリースは水溶性のスタイリング剤。彫刻のようなシャープなツヤを出しながらも、ジェルのように固まることがないので手直ししやすいのが魅力です。


    ワックスの操作性とジェルのウェットなツヤ感を両立したジェルワックスは、細部までしっかりとアレンジしたい人におすすめです。髪にしっかりと動きと質感を出せるので、簡単に「こなれ感」をつくることができます。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    グリースとジェルワックス、どちらも「大人っぽいお洒落さ」をつくることができますが、クシャっとしたパーマらしい動きをつくりやすいのはジェルワックスです。髪全体にウェットな質感を出せるので、セクシーな印象に仕上がります。


    グリースは水溶性であるため、比較的シャンプーで落としやすいのがメリット。細やかな動きをつくる力はそこそこですが、髪はきちんとホールドできるので、センターパートのかきあげスタイルなどにもおすすめですよ。

    ② ハード?ソフト?セット力はパーマの状態に合わせて選ぼう

    ハード?ソフト?セット力はパーマの状態に合わせて選ぼう

    やわらかな動きが出せるソフトタイプのワックスは、髪全体にニュアンスをつくりたい人におすすめ。また、シャンプーで落としやすい傾向にあるので、髪に負担がかかりにくいのもメリットのひとつです。


    一方、ハードワックスはしっかりとした束感をつくり、動きを出せるのが魅力。一概にはいえませんが、セット力は6番以上のものがよいでしょう。しっかりと束を動かすことで、パーマヘアらしいクシャっとしたスタイルに仕上がります。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    セット力が高いほど、やはりカールの動きは出しやすい傾向にあります。とはいえ、シャンプーするほどパーマは落ちていきますよね。


    そこで、最もパーマが落ちやすい最初の一週間はヘアバームや、落としやすいソフトワックスを使ってスタイリングするのもひとつの手。そして、パーマがだれてきたらだんだんセット力の高いものを使うといったように、髪の状態で使い分けるのもおすすめです。

    ③ 髪のダメージはパーマ落ちの要因に…保湿成分にも注目!

    髪のダメージはパーマ落ちの要因に…保湿成分にも注目!

    パーマを長持ちさせるには、薬剤で受けたダメージをケアすることがポイント。そのため、日中もヘアケアができるような、「加水分解ケラチン」などの保湿成分を配合したものを選ぶとよいでしょう。


    そのほかにも、ダメージケアやエイジングケア(うるおいのケア)を謳った商品は保湿成分にも注力している傾向があります。商品パッケージ裏の表記も併せて確認してみてください。

    ④ 香り選びで迷ったら、不快臭も抑制できる「柑橘系」がおすすめ

    香り選びで迷ったら、不快臭も抑制できる「柑橘系」がおすすめ

    ワックスは毎日使用するもの。香りにもこだわりたいですよね。


    そこでおすすめなのは「柑橘系」です。グレープフルーツやオレンジなどの「柑橘系」は、汗臭などの不快なニオイを無難に抑えてくれる効果が期待できます。


    また、製品の香りが強すぎないため、制汗剤や香水と混ざりにくいのも利点のひとつです。

    売れ筋の人気パーマワックス全28商品を徹底比較!

    パーマワックスの検証

    今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・@cosmeなどで売れ筋上位のパーマヘア向けワックス29商品をすべて集めて、どれが最もおすすめのワックスなのかを検証しました。


    具体的な検証内容は以下のとおりです。

    検証①:仕上がり

    検証②:耐風性

    検証③:耐水性

    検証④:落としやすさ


    なお、今回の検証では、パーマの再現性にかかわる「仕上がり」の評価を重視してランキングを作成しました。


    ※ランキング作成日:2020年7月30日

    今回検証した商品

    1. ミルボン|二ゼルドレシア ジェリーH
    2. OCEAN TRICO|オーシャントリコ ヘアワックス エアー
    3. ホーユー|ミニーレ ウイウイ デザインクリーム 7
    4. 資生堂|UNO(ウーノ)ニュアンスクリエイター
    5. マンダム|ギャツビー ムービングラバー ルーズシャッフル
    6. デミ コスメティクス|ヒトヨニ ピュアワックス2
    7. デミ コスメティクス|ウェーボ デザインキューブ ライトワックス
    8. OCEAN TRICO|オーシャントリコ ヘアワックス シャインオーバー
    9. 中野製薬|ナカノ スタイリング タント ワックス 7 ラスティング&ナチュラル
    10. 阪本高生堂|クールグリースG
    11. アリミノ|スタイルクラブ フォーカール リッジジェリー
    12. OCEAN TRICO|オーシャントリコ ヘアワックス エッジ
    13. 中野製薬|ナカノ スタイリング タントN ワックス 3 ライトハード
    14. ミルボン|ウェーブディファイニング クリーム1
    15. デミ コスメティクス|ウェーボ ジュカーラ ヘアカスタ5
    16. ナンバースリー|デューサー ソフトワックス 2
    17. アリミノ|スパイス スパイス クリーム & シスターズ ソフトワックス
    18. Lipps|L11 ライトムーブワックス
    19. ビューティエクスペリエンス|ロレッタ メイクアップワックス 4.0
    20. アリミノ|スパイスネオ ファイバー ワックス
    21. バード|BYRD ライトポマード・ザ・フリー
    22. デミ コスメティクス|ウェーボ デザインキューブ ドライワックス
    23. HMENZ|HMENZ ハードワックス
    24. アリミノ|ピース ウェットオイル ワックス
    25. john master organics|スカルプティングCミディアムホールド N
    26. デミ コスメティクス|ウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス
    27. アリミノ|スタイルクラブ フォーカール カーリーワックス
    28. the product(プロダクト)|ヘアワックス

    検証① 仕上がり

    仕上がり

    まずは、ヘアワックスを選ぶうえで気になる仕上がりを検証します。


    それぞれのワックスをマネキンに使用しスタイリング。お手本となるスタイリング方法は、現役美容師である宮永えいとさんに教わりました。


    編集部員がスタイリングしたあと、素人でもお洒落にスタイリングできているかどうかを宮永えいとさんに厳しくチェックしてもらい、ワックスの扱いやすさ・パーマの再現性の高さを評価しました。

    【検証結果ハイライト】するっと馴染み動きを出せる、ジェルワックスの扱いやすさが際立った

    【検証結果ハイライト】するっと馴染み動きを出せる、ジェルワックスの扱いやすさが際立った

    高評価を得たのは、ジェルワックスをはじめとする水分を多く含んだテクスチャの商品。うるおいがあるため髪全体に馴染ませやすく、とても簡単にスタイリングすることができました。


    また、仕上がりに自然なツヤ感があると髪がきれいに見えるだけでなく、毛束の動きがはっきりと表れ立体的なスタイルに見えたのも印象的です。


    一方で、仕上がりがドライすぎるものは髪がぼさっと見えてしまうものも多くスタイリングするのが難しい傾向に。やや上級者向けといえるでしょう。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    パーマの動きが一番出やすいのは、髪が少し濡れているとき。そのため、一概にはいえないものの、ジェルワックスやクリームワックスなどのテクスチャにうるおいがあるものは、パーマヘアと相性がいい傾向にあります。


    また、パーマをかけた後の髪は薬剤のダメージでパサついているので、ほどよいツヤをつくってあげることがきれいに見せるポイントです。

    検証② 耐風性

    耐風性

    次に、セットしたヘアスタイルがどのくらい強風に耐えられるかを検証していきます。


    仕上がり検証同様、スタイリングしたマネキンに前後左右から強風を一定時間吹きかけます。セットしたてのマネキンの状態と見比べて、どのくらいヘアスタイルがキープされているかをチェックし、5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】耐風性でもジェルワックスが勝った!乱れてもきれいに見せるにはツヤ感がカギ

    【検証結果ハイライト】耐風性でもジェルワックスが勝った!乱れてもきれいに見せるにはツヤ感がカギ

    仕上がりの束が細かく適度なツヤがあるものは、崩れても乱れて見えにくく、簡単に手直しできる一方、仕上がりの束が太くベタっとしているものは乱れたままの形でホールドされてしまったり、手直ししにくいものが多くありました。


    このことから、ツヤと束感のバランスが乱れてもきれいに見えるかどうかを左右するポイントであるといえそうです。ジェルワックスは細かい束感とツヤ感をつくりやすいため、耐風性の検証でも一歩先を行ったと考えられます。


    検証③ 耐水性

    耐水性

    続いて検証したのは耐水性です。


    スタイリングしたマネキンに疑似汗を吹きかけ、どのくらいヘアスタイルが崩れたかを目視でチェック。スタイリング直後と比較して、5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】ボリュームダウンは否めないが、クレイ系はふわっと感が残りやすい傾向に

    【検証結果ハイライト】ボリュームダウンは否めないが、クレイ系はふわっと感が残りやすい傾向に

    耐水性の検証では、大多数の商品が大差ない結果に。ただし、クレイワックスなどの仕上がりがふわっとしていたものは、疑似汗を吹きかけた後も見た目のベタっと感は少ない傾向にありました。


    仕上がり直後の「無造作感」や「エアリー感」は、多少の汗をかいてもキープできるでしょう。

    検証④ 落としやすさ

    落としやすさ

    最後に検証したのは、ワックスの落としやすさ。髪についたワックスをしっかり落とせるかどうかは、気になるポイントです。


    一定量のワックスに赤色の着色料をまぜ、プレートに塗りつけます。そのプレートをシャンプー液にくぐらせ、ワックスの落ち具合を5段階で評価しました。


    今回の検証では、どれだけやさしい力でワックスを落とせるかを調べるため、洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーを使用しました。

    【検証結果ハイライト】なめらかなクリームが上位を独占!ただし、「マットな仕上がり」には注意が必要

    【検証結果ハイライト】なめらかなクリームが上位を独占!ただし、「マットな仕上がり」には注意が必要

    上位商品に共通していたのは、どれもうるおいを感じるテクスチャでつややかな髪に仕上がるということ。一方、「マットな仕上がり」や「無造作感」を謳う商品は、テクスチャの水分量も少なく、落ちにくい傾向がありました。


    この結果から、落としやすさを見極めるカギはテクスチャと仕上がりの「ツヤ感」であると考えられます。洗い落しやすいものを探している人は、これらのポイントを押さえたものを選びましょう。

    No.1
    ベストバイ・パーマ向けワックス

    ミルボン二ゼルドレシア ジェリーH

    1,170円(税別)

    総合評価

    3.78
    • 仕上がり(パーマ): 4.2
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 4.5

    こなれ感ある仕上がりに!ハードなのに落ちやすい逸品

    ぷるんとしたゼリーのようなテクスチャが特徴のミルボン「ニゼルドレシアジェリーH」。女性向けの商品ですがセット力は申し分なく、ハリがあるシャープな束をつくることができました。

    仕上がりの束感が細かいため、より立体的なスタイルに見えたのも好印象です。ただし、髪につけてから固まるまでが早いので、素早く馴染ませるなど仕上げる際にはややコツが必要。カールの動きを出すためにも、しっかりと揉みこみながらスタイリングしましょう。

    水溶性のスタイリング剤であるため、シャンプーで落としやすいのも魅力のひとつ。落としやすさの検証ではジェルの8割を流し落とすことができました。一度スタイリングすると手直ししにくいデメリットはあるものの、束感をしっかりと維持できるキープ力の高さも評価できるポイントです。
    テクスチャの種類ジェル
    質感ツヤ
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフルーティフローラルの香り
    内容量(g)90
    No.2
    エアリーな仕上がり

    OCEAN TRICOオーシャントリコ ヘアワックス エアー

    1,650円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 仕上がり(パーマ): 4.4
    • 耐水性(パーマ): 3.5
    • 耐風性(パーマ): 2.5
    • 落としやすさ: 4.0

    ふわっと無造作スタイルに!扱いやすいテクスチャも美点

    OCEAN TORICO「ヘアワックスエアー」はなめらかなクリームタイプ。テクスチャにうるおいがあるので、パーマで傷んだ髪にも馴染みがよく、髪1本1本にしっかりと動きを出すことができます。「ふんわりとしたエアリーな仕上がり」という謳い文句通り、無造作感のあるスタイルに仕上がりました。

    再現性の高さはもちろん、自然なツヤがつくれるのも美点のひとつ。髪全体に自然なツヤ感をつくることで、パサついた髪をきれいに見せることができました。

    風を当てるとスタイルは乱れますが、ベタつかないので手直しも簡単。そのうえ落としやすさも4点と、シャンプーで洗い流しやすいのも嬉しいポイントです。ゴシゴシとこすらずともワックスを落とすことが期待できるので、シャンプー時によるパーマ落ちを軽減できるでしょう。
    テクスチャの種類クリーム,ファイバー
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りライジングウェーブ
    内容量(g)80
    No.3
    仕上がり評価No.1

    ホーユーミニーレ ウイウイ デザインクリーム 7

    572円(税込)

    総合評価

    3.56
    • 仕上がり(パーマ): 4.5
    • 耐水性(パーマ): 3.5
    • 耐風性(パーマ): 3.8
    • 落としやすさ: 1.5

    落としにくさは否めないが、圧倒的な仕上げやすさは魅力

    一線を画すスタイリングしやすさが印象的だった「ミニーレ ウイウイデザインジャム7」。ボディクリームのようなうるおいがあるテクスチャのため髪に馴染ませやすく、とれかけのパーマでも揉みこむほどクシャっとしたカールを再現。しっかりとしたツヤ感をつくり、お洒落なスタイルに仕上がりました。シャープな束感をつくれるため、見た目がベタっと重々しくなかったのも好印象です。

    キープ力は平均点レベル。風を吹きかけると乱れますが、束が細かいため簡単にスタイリングし直すことができます。一方で落としにくいのが惜しいところ。また、ストロベリーの香りが強いため、甘い香りが苦手な方は注意が必要です。
    テクスチャの種類ジェル
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフルーティバニラの香り
    内容量(g)80
    No.4

    資生堂UNO(ウーノ)ニュアンスクリエイター

    629円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 仕上がり(パーマ): 4.0
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 3.5

    無造作感ある仕上がりに。ただし、まとめにくさは否めず

    アップルのような香りがする「UNO ニュアンスクリエイター」。うるおいを感じるテクスチャではあるものの、仕上がりはマット。馴染ませやすくクシャっとした仕上がりになりますが、全体のまとまり感はやや物足りなさを感じます。

    エアリーな質感なので乱れても直しやすく、落としやすさも合格点以上をマーク。特に、マットな質感にもかかわらず流し落としやすいのは評価できるポイントです。ただし、まとめにくいため、仕上がりのよし悪しが分かれやすいという面もあります。スタイリング慣れしていない人は注意が必要でしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ナチュラル
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りグリーンフルーティーの香り
    内容量(g)80
    No.5
    耐風性No.1

    マンダムギャツビー ムービングラバー ルーズシャッフル

    209円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 仕上がり(パーマ): 4.5
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 4.0
    • 落としやすさ: 1.5

    スタイリング力の高さは美点だが、使用感には妥協が必要

    マンダムの定番ブランド「ギャツビー ムービングラバー」シリーズの「 ルーズシャッフル」は、柑橘系の香りがふわりと漂います。伸びがいいファイバータイプのテクスチャで、謳い文句通り、揉みこむだけでクシャっとした浮遊感あるスタイルをつくることができました。

    仕上がりの束感が細かいため、スタイルが乱れても手直ししやすいのも好印象。強風を吹きかけても、毛束が変に絡まることはありませんでした。セット力の高さは魅力ですが、その分、落としにくいという面も…。手触りや付け心地もややベタっとするため、使用感にも妥協が必要です。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ナチュラル
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りクリアフローラルの香り
    内容量(g)80
    No.6

    デミ コスメティクスヒトヨニ ピュアワックス2

    1,030円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 仕上がり(パーマ): 3.1
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 4.8

    テクスチャの扱いやすさはピカイチだが、再現力は頼りない

    落としやすさの検証では満点に迫る高評価を獲得するなど、テクスチャの扱いやすさが目立った「ヒトヨニ ピュアワックス2」。乳液のようなゆるいテクスチャからは、レモンのような柑橘系の香りが漂います。軽やかな付け心地でベタつきも感じません

    うるおいがあるクリームは髪馴染みもよく、髪にツヤがでることにより立体的なスタイルに見せることができました。ただし、毛先をしっかりと動かすアレンジ力はいまひとつ。ニュアンスのあるスタイルにはなりますが、落ちかけのパーマには向いていないでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ナチュラル
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りスウィートフラワー
    内容量(g)80
    No.7
    落としやすさNo.1

    デミ コスメティクスウェーボ デザインキューブ ライトワックス

    760円(税込)

    総合評価

    3.36
    • 仕上がり(パーマ): 2.9
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 5.0

    落としやすさは満点だが、肝心の再現性はいまひとつ

    軽やかな付け心地で、揉みこむようにつけるとニュアンスを出すことができます。ふわっとしつつもツヤがある仕上がりなので、崩れ方はとてもナチュラル。スタイルをキープすることは難しいものの、手直ししやすかったのは好印象でした。

    ドライなパーマヘアにも馴染みやすいうるおいがあるテクスチャで、落としやすさの検証では満点を獲得。ベタつきにくく扱いやすいのは魅力ですが、セット力がやや弱いので毛先まで動きをつけたいときや、とれかけのパーマには物足りなさを感じるでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ツヤ
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りフローラルフルーティー
    内容量(g)80
    No.8

    OCEAN TRICOオーシャントリコ ヘアワックス シャインオーバー

    1,633円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 仕上がり(パーマ): 4.0
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 2.5
    • 落としやすさ: 3.0

    アレンジ力は高いが、癖のあるテクスチャは上級者向け

    ややねっとりしたテクスチャが印象的なOCEAN TORICO「シャインオーバー」は、一般的なワックスというよりもグリースにファイバー繊維を混ぜたような商品。操作性が高く強めのツヤ感がでるため、メリハリがあるスタイルに仕上がりました。

    セット力が高くしっかりと動きを出すことができますが、ダメージを受けた髪への指通りはいまひとつ。ややベタつきがあるテクスチャのため、きれいに馴染ませるにはややコツが要るでしょう。おしゃれなパーマスタイルに仕上がりますが、扱いにくいのでやや上級者向けといえます。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ツヤ
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りライジングウェーブ
    内容量(g)80
    No.9

    中野製薬ナカノ スタイリング タント ワックス 7 ラスティング&ナチュラル

    749円(税込)

    総合評価

    3.22
    • 落としやすさ: 2.5
    • 仕上がり(パーマ): 4.3
    • 耐水性(パーマ): 2.5
    • 耐風性(パーマ): 2.5

    アレンジ力は申し分ないが、ベタつく使用感はやや難点

    中野製薬の「タントワックス7 ラスティング&ナチュラル」は、粘度の高いファイバータイプ。束をつくる力に長けていて操作性も十分高く、しっかりとパーマのクシャっと感を再現することができました。

    一方で、セット力が高いがために指どおりはいまひとつ。髪が絡まってしまう部分もあったので、初心者にはやや扱いにくいかもしれません。また、ベタつきがあるため手ぐしで直しにくかったのもマイナスポイント。アレンジ力申し分ありませんが、使用感などにはやや妥協が必要です。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ナチュラル
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りスウィートフルーティフローラルの香り
    内容量(g)90
    No.10

    阪本高生堂クールグリースG

    G

    878円(税込)

    総合評価

    3.12
    • 仕上がり(パーマ): 3.3
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 2.5
    • 落としやすさ: 3.5

    ツヤ感はきれいだが、再現性が低くパーマには不向き…

    坂本高生堂の「クールグリース」は、ほのかに甘い香りは漂います。軽やかな付け心地で、ワックスには出せないハリがあるツヤ髪に仕上がりました。セット力は高いものの、パーマの再現力はいまひとつ。立体的なスタイルをつくることはできますが、クシャっとしたカールは出すことができませんでした。

    乱れても手ぐしで直しやすくシャンプーで落としやすいところは好印象でしたが、動きを出す力が弱いためパーマスタイルには向いていません。使用する場合はアレンジ力の高いワックスと混ぜるとよいでしょう。
    テクスチャの種類グリース
    質感ナチュラル
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りライムの香り
    内容量(g)210
    No.11

    アリミノスタイルクラブ フォーカール リッジジェリー

    1,072円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 仕上がり(パーマ): 3.0
    • 耐水性(パーマ): 3.5
    • 耐風性(パーマ): 1.0
    • 落としやすさ: 5.0

    束はつくりにくいが、落としやすく扱いやすい点は魅力

    桃のようなフルーツの香りが漂う、アリミノ「スタイルクラブリッジジェリー」。ジェルタイプですがパリッと固まらず、揉みこむほどボリュームを出すことができました。つけたてのツヤ感は強いものの、数分立つと髪に馴染みナチュラルな質感に変化したのも印象的です。

    立体的なスタイルをつくれる一方、束をつくる力は弱め。仕上がりの評価は平均点レベルに留まりました。落としやすさは満点と使いやすい商品なだけあって、アレンジ力が弱いのが惜しいところ。髪の動きよりも質感を重視する人なら検討の余地があるでしょう。
    テクスチャの種類ジェル
    質感ツヤ
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りホワイトゼラニウム&シトラスペアの香り
    内容量(g)90
    No.12
    耐水性No.1

    OCEAN TRICOオーシャントリコ ヘアワックス エッジ

    1,633円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり(パーマ): 3.5
    • 耐水性(パーマ): 4.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    謳い文句通りの仕上がり。落としにくさはいまひとつ

    ややこってりとしたテクスチャですが伸びはよく、スタイリング時に指か絡まることもありませんでした。毛先までカールの動きがしっかりと再現され、謳い文句通りふんわりしたスタイルに仕上がります。

    強風を吹きかけても束が割れにくく、エアリーな仕上がりなので崩れても直しやすいのは好印象。ただし、洗い落しにくさは否めません。シャンプー液にくぐらせてもワックスは溶かせなかったので、洗浄力がやや高いシャンプーを使用するなど洗髪時は工夫が必要でしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ナチュラル
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りライジングウェーブ
    内容量(g)80
    No.13

    中野製薬ナカノ スタイリング タントN ワックス 3 ライトハード

    710円(税込)

    総合評価

    2.96
    • 仕上がり(パーマ): 3.4
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 2.0
    • 落としやすさ: 3.0

    伸びはいいがセット力が低く、パーマヘアには不向き

    ファイバータイプのテクスチャのため伸びがよく、髪馴染みも良好ですが、肝心の仕上がりはいまひとつ。セット力が低い商品ということもあり、とれかけのパーマを再現するほどのアレンジ力はありませんでした。

    ファイバーワックスのなかではシャンプーで落としやすい点は好印象。ややベタつきが気になりますが、ワックスとしての質は平均以上といえます。パーマヘアには向きませんが、ナチュラルなマッシュヘアなら商品のよさを活かせそうです。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ナチュラル
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香り清潔感のある爽やかな香り
    内容量(g)90
    No.14

    ミルボンウェーブディファイニング クリーム1

    1,936円(税込)

    総合評価

    2.92
    • 仕上がり(パーマ): 2.8
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.5
    • 落としやすさ: 2.5

    使用感は悪くないものの、肝心の仕上がりはいまひとつ

    甘酸っぱいラズベリーのような香りが特徴。うるおいを感じるクリームタイプのテクスチャが髪にするすると馴染み、自然なツヤ髪をつくることができます。それでいてベタつかない使用感も好印象

    一方でセット力は低く、パーマのクシャっとしたスタイルは再現することができませんでした。やわらかい仕上がりのなので乱れても目立ちにくい点はメリットですが、どの検証でも秀でた点が少なく、積極的におすすめできる部分が見当たりませんでした。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ナチュラル
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りラ・フランスのみずみずしさの中にローズ、ジャスミン、ミュゲを感じる<br>透明感のあるいきいきとした香り
    内容量(g)120
    No.15

    デミ コスメティクスウェーボ ジュカーラ ヘアカスタ5

    940円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 仕上がり(パーマ): 3.5
    • 耐水性(パーマ): 3.5
    • 耐風性(パーマ): 2.5
    • 落としやすさ: 1.5

    ミルク状で付け心地は軽やかだが、落としやすさは低評価

    とろみがあるミルク状のテクスチャで、ストロベリーの甘い香りが漂います。ふわっとした髪に仕上がり、崩れても乱れて見えにくいのは好印象ですが、キープ力が高いとはいえません。ツヤ感も少ないため、風を受けるとぼさっとした見た目になってしまいました。

    細かいカールを動きを出せるわけではなく、ゆるっとしたカールに仕上がります。どちらかというと女性向けの商品ですが、ニュアンスヘアをつくりたい人なら検討の余地があるでしょう。ただし、キープ力や落としやすさなどは妥協が必要です。
    テクスチャの種類ミルク
    質感ナチュラル
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りトップノートは甘酸っぱいベリーの香り。ミドルノートはやさしく愛おしいフローラルの香り。そしてベースノートには大人の雰囲気を演出するムスクとアンバーの落ち着いた香り。
    内容量(g)95
    No.16

    ナンバースリーデューサー ソフトワックス 2

    582円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 仕上がり(パーマ): 3.0
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.5
    • 落としやすさ: 2.0

    束はつくれるが動きは出しにくく、上位には一歩及ばず

    「デューサー ソフトワックス2」はスフレのような質感で、やや伸びがあるファイバータイプ。揉みこむほど束感をつくりやすいのは好印象でしたが、パーマヘアに求めるクシャっとした動きは出すことができませんでした。仕上がりはふわっと感に欠け、ややぺたんとして見えたのも気になるところ。

    落としやすさの検証もいまひとつ。シャンプー液にくぐらせても、プレートの上には7割ほどワックスが残っていました。ベタつきは控えめなので、乱れても手直ししやすいのは評価できるポイントですが、決定的な魅力には欠けます。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ナチュラル
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りローズ&フローラルベリー
    内容量(g)80
    No.17

    アリミノスパイス スパイス クリーム & シスターズ ソフトワックス

    1,000円(税込)

    総合評価

    2.88
    • 仕上がり(パーマ): 3.2
    • 耐水性(パーマ): 3.5
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 1.5

    やわらかな付け心地は好印象だが、アレンジ力は物足りない

    アリミノの「スパイス ソフトワックス」は、ボディクリームのようなテクスチャです。なめらかで髪馴染みがよく、ナチュラルなツヤ感のあるふわっとしたスタイルに仕上がりました。

    軽く振るだけで動きを出せますがパーマヘアに求めるクシャっとした動きはつくれず…。ベタつかず軽い付け心地も好印象ですが、パーマ向けワックスとしては物足りなさを感じます。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ナチュラル
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りペアーミントの香り
    内容量(g)200
    No.18

    LippsL11 ライトムーブワックス

    1,600円(税込)

    総合評価

    2.88
    • 仕上がり(パーマ): 3.2
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 2.5
    • 落としやすさ: 2.5

    束感ヘアはつくれるが、カールの再現性はいまひとつ…

    やや伸びがあるファイバーのようなテクスチャなので、束をつくりやすいワックスです。伸びがよく、濡れたようなツヤ感があるスタイルに仕上がりました。ニュアンスは出せますがクシャっとした無造作感は出せず、カールの再現力はいまひとつといったところ。

    付け心地は重くないものの、ややペタっとする使用感です。落としやすさの検証では、ワックスの表面をとかすことはできても、流し落とすことまでは叶いませんでした。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りさわやかなグリーンアップルの香り(通販サイトより引用)
    内容量(g)85
    No.19

    ビューティエクスペリエンスロレッタ メイクアップワックス 4.0

    1,224円(税込)

    総合評価

    2.86
    • 落としやすさ: 1.5
    • 仕上がり(パーマ): 3.4
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0

    ニュアンスヘアはつくりやすいが、パーマの再現性は低め

    ホイップのような弾力があるテクスチャが特徴の「ロレッタメイクアップワックス4.0」。ファイバータイプで伸びがよく、髪にしっとりと馴染みます。前髪の毛先まで動きを出せるのはメリットですが、仕上がりはやわらかめ。クシャっとした無造作感をつくりたい人は物足りなさを感じるでしょう。

    ニュアンスは出せますが、だれたパーマを復活させるほどのアレンジ力は期待できません。また、仕上がりのふわっと感も少なく、使用量が多いとぺたんとしてしまうので注意が必要です。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ナチュラル
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りローズ系
    内容量(g)65
    No.20

    アリミノスパイスネオ ファイバー ワックス

    1,000円(税込)

    総合評価

    2.82
    • 仕上がり(パーマ): 3.8
    • 耐水性(パーマ): 3.5
    • 耐風性(パーマ): 1.5
    • 落としやすさ: 1.5

    束感はつくりやすいが、ややベタつく使用感はマイナス要素

    清涼感ある香りが漂う「スパイスネオ ファイバーワックス」。揉みこんだだけでクシャっとした束感をつくることができますが、一本一本の束が太いため、ややナチュラル感に欠ける仕上がりに。無造作感はつくることができますが、細部までこだわったスタイルはつくることができません。

    セット力が高いのでしっかり動きを出せる点は魅力ですが、強風を吹きかけると髪が乱れたままホールドされてしまいました。また、ベタつきがあるため手直ししにくかったのもマイナスポイント。短髪の束感スタイルのほうが商品のよさを活かせそうです。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフレッシュペアーの香り
    内容量(g)100
    No.21

    バードBYRD ライトポマード・ザ・フリー

    3,300円(税込)

    総合評価

    2.76
    • 仕上がり(パーマ): 2.9
    • 耐水性(パーマ): 2.5
    • 耐風性(パーマ): 2.5
    • 落としやすさ: 3.0

    ひと味違った使用感、ツヤが強めの仕上がりは上級者向け

    黄色いテクスチャが特徴的な「ライトポマード」。テクスチャはねっとりしており、独特な製品香をわずかに覚えます。しっかりとしたツヤ感・束感をつくれるうえ、クシャっとした動きも出せますが、セット力が高すぎるのか全体のまとまり感はいまひとつといった印象。

    強風を吹きかけるとスタイルが乱れたままホールドされてしまいました。また、ややベタっとしているため手直ししにくかったのもマイナスポイント。落としやすさは魅力ですが、独特な使用感・仕上がりは好みが分かれそうです。
    テクスチャの種類ポマード
    質感ツヤ
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りノースショア・エフカイビーチをイメージした香り
    内容量(g)95
    No.22

    デミ コスメティクスウェーボ デザインキューブ ドライワックス

    814円(税込)

    総合評価

    2.74
    • 落としやすさ: 1.0
    • 仕上がり(パーマ): 4.1
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 1.5

    無造作感はつくれるが扱いにくい、上級者向けワックス

    ラズベリーを彷彿とさせるフレッシュな香りが漂う、バターのようなペースト状のテクスチャが特徴。髪馴染みはよくしっかりと動きを出すことができました。ただし、仕上がりのツヤ感は全くないため、場合によってはぼさっと見えてしまいそうです。

    セット力が高く、クシャっとした無造作スタイルをつくれますが、仕上がりのよし悪しが分かれやすいため初心者には扱いにくい商品です。また、シャンプーで落としにくいのも気になるところ。洗浄力がやや高いシャンプーを使う必要がありそうです。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフローラルフルーティー
    内容量(g)80
    No.23

    HMENZHMENZ ハードワックス

    HM-hardwax

    2,000円(税込)

    総合評価

    2.72
    • 仕上がり(パーマ): 3.8
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 1.5
    • 落としやすさ: 1.5

    クセのない仕上がりは好印象だが、機能面は上位に届かず

    HMENSの「ヘアワックス ハード」は、ホイップクリームのような弾力があるテクスチャ。水っぽさはなく、クシャっとした無造作感あるスタイルに仕上がりました。ツヤともドライともいえない、ノーマルな質感に仕上がったのも印象的です。

    仕上がりは高評価を獲得しましたが、そのほかの検証結果は振るわず…。落としやすさの検証では、プレートに塗ったワックスの表面は溶けたものの流し落とせた部分ありませんでした。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感ナチュラル
    ホールド力ハード
    無香料-
    香り
    内容量(g)80
    No.24

    アリミノピース ウェットオイル ワックス

    1,050円(税込)

    総合評価

    2.64
    • 仕上がり(パーマ): 3.1
    • 耐水性(パーマ): 2.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 2.0

    ホールド力はそこそこだが、癖のあるテクスチャは上級者向け

    アリミノの「ピースウェットオイルワックス」は、ジェルワックスに近い使用感。軽く振るだけで動きを出すことができます。付け心地はやや重く、ベタつきは少ないもののぺたんとしたスタイルに仕上がりました。

    付け心地がやや重いからか、強風を吹きかけても髪が大きく広がることはなく、謳い文句通りのホールド力は期待できそうです。ただし、使用量が多いほどふわっとしにくくなるため、使用するときは少量をきちんと伸ばすのがポイントといえそう。やや扱いにくいので、初心者は避けたほうが無難です。
    テクスチャの種類グリース
    質感ウェット
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りアクアフローラル
    内容量(g)100
    No.25

    john master organicsスカルプティングCミディアムホールド N

    2,500円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 仕上がり(パーマ): 3.0
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    自然なツヤ感はつくれるが、アレンジ力は期待できない

    やわらかい粘度のようなテクスチャが印象的な john master organics の「スカルプティングC ミディアムホールドN」。清涼感のなかに甘さを感じる独特な香りが漂います。ヘアバームを使ったかのようなツヤ感が出ますが、セット力はいまひとつ。

    パーマのカールは再現することができず、仕上がりの束感も少なめ…。アレンジ力は期待できないので、マッシュヘアなどナチュラルなスタイルで活きる商品といえそうです。
    テクスチャの種類バーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りレモン&ペパーミントの香り
    内容量(g)57
    No.26

    デミ コスメティクスウェーボ デザインキューブ エアルーズワックス

    883円(税込)

    総合評価

    2.58
    • 仕上がり(パーマ): 3.2
    • 耐水性(パーマ): 2.5
    • 耐風性(パーマ): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    仕上がりの質感は人を選ぶうえ、パーマの再現度もいまひとつ

    やわらかいバターのようなテクスチャが特徴。仕上がりのツヤは少なく、セミマットな質感に仕上がりました。エアリーな仕上がりを求める人には向いていますが、場合によってはぼさっと見えてしまいそう…。まとめにくいため、スタイリング初心者や髪が乾燥している人は避けたほうが無難です。

    カールの再現度はいまひとつ。ニュアンスを出すことはできますが、クシャっとした細やかな動きは出すことができません。また落としやすさの検証も低評価と、全体的に物足りなさを感じる結果となりました。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りフローラルフルーティー
    内容量(g)80
    No.27

    アリミノスタイルクラブ フォーカール カーリーワックス

    1,070円(税込)

    総合評価

    2.40
    • 仕上がり(パーマ): 3.0
    • 耐水性(パーマ): 4.0
    • 耐風性(パーマ): 1.0
    • 落としやすさ: 1.0

    軽やかな付け心地は魅力だが、細かいカールは出しにくい

    しっとりとしたヘアクリームのような使用感が印象的だった、アリミノ「スタイルクラブカーリーワックス」。ベタつきにくい点も好印象ですが、セット力は物足りなさを感じます。

    細かいカールをつくることはできず、パーマの再現性はいまひとつ。クシャっとしたスタイルはつくることができませんでした。ニュアンスをつくりたい人なら検討の余地がありますが、どちらかというと女性向けの商品といえるでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ツヤ
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りホワイトゼラニウム&シトラスペアの香り
    内容量(g)90
    No.28

    the product(プロダクト)ヘアワックス

    1,385円(税別)

    総合評価

    2.40
    • 落としやすさ: 1.5
    • 仕上がり(パーマ): 3.0
    • 耐水性(パーマ): 3.0
    • 耐風性(パーマ): 1.5

    質感は出せるがセットはできない。レディース向けの商品

    ハンドクリームとしても使用できるオーガニックヘアワックス。やさしい使い心地のため、セット力は期待できません。ツヤ感はつくることができたものの、揉みこんでもパーマを再現することはできませんでした。

    かけたてのパーマヘアには検討の余地がありますが、しっとりとした付け心地なので、ふわっとさせたい人には不向きでしょう。
    テクスチャの種類バーム
    質感ツヤ
    ホールド力-,ソフト
    無香料-
    香りダマスクローズの芳醇で甘美な香り
    内容量(g)42

    人気パーマワックスの検証結果比較表

    メンズパーマヘアのおすすめスタイリング方法をご紹介!

    メンズパーマヘアのおすすめスタイリング方法をご紹介!

    手に取ったワックスを手のひらで伸ばしたら、まずは髪全体に馴染ませましょう。この時、頭頂部から毛の流れに沿って、左右に手を動かしながら手ぐしをするように伸ばすのがポイントです。


    全体にワックスを馴染ませたら、今度はトップに向かって髪を揉みこみ、クシャっとした動きをつくります。その後、またつむじから毛の流れに沿って手ぐしをするようにとかし、細部を整えると、動きとまとまり感を両立したスタイルをつくることができますよ。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    基本の手順は、束感をつくるときや、マッシュヘアをつくるときと変わりません。ポイントは、手のひらでワックスをしっかり伸ばし、手の指を十分に広げて馴染ませていくこと。こうすることで、ムラになりにくくなりますよ。


    揉みこんでクシャっとした動きを出した後は、手ぐしで髪の絡まりをほぐしましょう。細部まで整えることが大切です。

    パーマを長持ちさせよう!おすすめシャンプーもチェック

    パーマを長持ちさせよう!おすすめシャンプーもチェック

    パーマ落ちを遅らせるためにも、シャンプーにもこだわりたいですよね。以下の記事では、パーへアにおすすめのシャンプーをご紹介しています。気になる「カールキープ力」についても検証していますので、是非チェックしてください

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す