【徹底比較】泡立て器のおすすめ人気ランキング17選

【徹底比較】泡立て器のおすすめ人気ランキング17選

売れ筋の人気泡立て器17商品をすべて集め、徹底的に比較しました!

生クリームやメレンゲ作りに欠かすことができない泡立て器。最近では電動のハンドミキサーを使用される方も多いですが、ダイソーやニトリで手軽に購入できる手動の泡立て器もまだまだ人気があります。ワイヤーの素材は主にステンレス・シリコンが採用されており、使い心地はバラバラ。結局どの泡立て器を選べばいいのか迷ってしまいますよね?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の泡立て器17商品をすべて集め、最もおすすめの泡立て器を決定したいと思います!


全17商品を実際に使用して、以下3点について比較・検証を行いました。

  1. 攪拌・混合のしやすさ
  2. 泡立てやすさ
  3. 洗いやすさ

果たして、どの商品が最もおすすめの泡立て器なのでしょうか?ぜひ、購入の際の参考にしてくださいね!


全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 73,748  views
目次

泡立て器の選び方

比較検証の前に、まずは泡立て器を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

①「ワイヤー」の太さと本数は要チェック!

泡立て器はホイップするときはもちろん、撹拌・混合にもとっても便利。それぞれの用途にどんな泡立て器が適しているのか、最初に確認しておきましょう。

ワイヤーが細く本数の多いものは、素早い泡立てに最適

ワイヤーが細く本数の多いものは、素早い泡立てに最適

生クリームやメレンゲなどを素早く泡立てるなら、ワイヤー1本1本が細く、本数が多いものを選びましょう。素早く泡立てるコツは、一度にたくさんの空気を取り込むこと。ワイヤーが細く本数が多いと、よりキメ細かな泡立てが可能になります。


中にステンレスボールが入ったダブルアクションタイプや、先端がコイルになったタイプ、柄を上下させて泡立てるスプリング式なら、より時短で泡立てができますよ。

ワイヤーが太く頑丈なものは、硬めな食材の攪拌向き

ワイヤーが太く頑丈なものは、硬めな食材の攪拌向き

泡立てよりも「混ぜる」ために使うことが多い方には、ワイヤーが太めで頑丈なものをおすすめします。小麦粉や冷たいバターは重量があるため、細めのものでは力不足。ステンレスなど頑丈なワイヤーなら、しっかり押しつぶしながら混ぜ合わせることができます。

ドレッシング・ソース作りには、ワイヤーが固定されたものを

ドレッシング・ソース作りには、ワイヤーが固定されたものを

ドレッシングやソース作りで気泡を入れたくないときは、先端を固定した、小さめのマドラータイプがおすすめです。ワイヤーのブレが少なく、余分な空気を含ませずに混ぜ合わせることが可能。1本あるとお弁当の卵焼きづくりや、ココアを淹れるなどにも活躍してくれますよ!

②素材選びで調理中の快適さも変化する

泡立て器のワイヤーには、主にステンレス・シリコンが使われています。素材による違いは使い心地へ顕著に現れるので、自分に合ったものを見つけましょう。

高耐久で長持ちする「ステンレス製」

高耐久で長持ちする「ステンレス製」

ステンレス製の泡立て器は耐久性・耐熱性に優れていて、一度購入すれば長持ちするところが魅力。頑丈なので、柔らかい材料はもちろん、硬い材料への使用にも適しています。煮沸消毒もできるので衛生的に使えるのもメリットですね。


その反面、ワイヤーが多いほど重くなり、ボウルを傷つけてしまうことも…。プラスチック製のボウルや、傷つけたくないフライパンなどへの使用は避けるようにしましょう。

ボウルを傷つけず音も静かな「シリコン製」

ボウルを傷つけず音も静かな「シリコン製」

シリコン製は、ステンレスをシリコンで覆ったコーティングタイプと、ワイヤー自体がシリコンでできたタイプとがあります。柔らかいのでボウルも傷つけにくく、撹拌する際に音が出にくいところが特徴。汚れも落としやすく、傷つけたくないフライパンや鍋にも安心して使用できます。


ただ、コーティングタイプは使っているうちにシリコン膜が破れてしまうことがあります。心配であれば、ワイヤーそのものがシリコンでできた製品を選ぶといいでしょう。

③持ち手は滑りにくいものを選ぶ

③持ち手は滑りにくいものを選ぶ

持ち手が樹脂などでコーティングされたものや、木製のものは滑りにくく、楽に扱うことができます。ただ耐熱性はないので、火の側に置かないように注意しましょう。


ステンレス製の持ち手は、頑丈でしっかり握って使えるのが強み。素早い泡立てや、硬いものを攪拌するときには最適ですよ。

売れ筋の人気泡立て器全17商品を徹底比較

売れ筋の人気泡立て器全17商品を徹底比較

それではさっそく、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の泡立て器17商品をすべて集め、どれが最もおすすめの泡立て器なのかを検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. 下村企販|ケーキ屋さんの泡立て名人
  2. 無印良品|ステンレス 泡立て・大
  3. グループセブ ジャパン|ティファール インジニオ プロフレックス ウィスク
  4. 貝印|SELECT100 ドレッシングウィスク
  5. ゆとりの空間|栗原はるみ/ミニ泡立て
  6. パール金属|泡立て器
  7. 貝印|Nyammy ねこの泡立て
  8. 佐藤商事|柳宗理 泡立て
  9. OXO|ウィスク(大)
  10. 壽菓工精器|泡立器
  11. ニトリ|シリコン 泡たて
  12. ニトリ|泡たて
  13. ダイソー|シリコン泡立て
  14. ダイソー|ステンレス泡立て
  15. エコー金属|ホワイト 泡立て
  16. Joseph Joseph|ツイスト
  17. 霜鳥製作所|パッカーウッド スピード泡立

検証項目は以下の通りです。

検証①:攪拌・混合のしやすさ

検証②:泡立てやすさ

検証③:洗いやすさ

検証①:攪拌・混合のしやすさ

検証①:攪拌・混合のしやすさ

まずは、攪拌・混合のしやすさの検証です。


常温に置いておいたバター10gを潰し、ある程度潰れたらそこに卵1個を入れ攪拌します。そのあとに、牛乳100cc・ホットケーキミックス1袋を混ぜ、生地ができあがるまでの使用感をチェック・評価しました。

【検証結果ハイライト】握りやすさがカギ!持ち手に重さがあれば、生地の重みに負けない安定感を発揮

【検証結果ハイライト】握りやすさがカギ!持ち手に重さがあれば、生地の重みに負けない安定感を発揮

攪拌・混合のしやすさには、持ち手の握りやすさが大きく影響していました!断トツで評価の高かった商品のグリップは、「くびれ」と「太さ」があり、ぎゅっと手に吸い付くような感触。特に、持ち手に重量があるものは安定感があってぐらつかないため、混ぜやすいですよ。


ただし、持ち手がしっかりしているすべての泡立て器が優秀というわけではありません。ワイヤーがシリコン製の商品は、柔らかすぎてボウルの中でガコガコと動き、動きにまとまりなし手の動きにワイヤーがついていかず、攪拌・混合の作業には不向きです。

検証②:泡立てやすさ

検証②:泡立てやすさ

次に、「泡立てやすさ」の検証です。液状の生クリームにレモン果汁を加え、2分で泡立てを行い、その使いやすさを5点満点で評価しました。

【検証結果ハイライト】ワイヤーに適度なしなりがあれば飛び散りなし!また、握りやすいと重さがあっても疲れない

【検証結果ハイライト】ワイヤーに適度なしなりがあれば飛び散りなし!また、握りやすいと重さがあっても疲れない

泡立てやすさの検証においても、重要だったのは握りやすさ。これに加えて、ワイヤーの適度なしなりが泡立てやすさを左右するポイントとなりました。


ワイヤーが細く、適度にバネ感のある商品は、ボウルと接触した部分が適度にしなるため、生クリームを飛び散らせることなく、素早く泡立てることができました。一方、シリコン製の泡立て器はしなりすぎて、泡立て中に生クリームの飛び散りが気になります。


また、100g以上の重いものは手が疲れてしまうと思われるかもしれませんが、握りやすいものは重量関係なく快適に使用できますよ。

検証③:洗いやすさ

検証③:洗いやすさ

最後は「洗いやすさ」の検証です。検証①・②で汚れた商品を30秒で洗い、目に見える汚れ・脂性のべたつきなどはないかに注目して、5点満点で評価しました。

【検証結果ハイライト】素材はシリコン、ワイヤーは本数の少ないもの!変形させやすいと洗いやすい

【検証結果ハイライト】素材はシリコン、ワイヤーは本数の少ないもの!変形させやすいと洗いやすい

検証の結果5点満点をとった商品は、「シリコン製・ワイヤーの本数が少ない・ワイヤー部分を変形させられる」といういずれかの特徴を持っていました。


特にシリコン製のものは、ワイヤーの自由度が高いのでとても洗いやすい。一方で、ワイヤーの本数が多いものは中に生地が入りみ、内側が洗いにくい傾向にありました。

【最終結果】泡立て器のおすすめ人気ランキングBEST17

これまでの比較・検証を踏まえ、泡立て器のおすすめ人気ランキングBEST17を発表します!


なお、今回の検証では、泡立て器を使う上で欠かせない性能である「攪拌・混合のしやすさ」「泡立てやすさ」の評価を重視してランキングを作成しました。 

17位

ニトリシリコン泡立て

508円 (税込)

素材シリコーン/ステンレス
長さ30cm
重さ60g
攪拌・混合のしやすさ2.3
泡立てやすさ1.7
洗いやすさ4.5
総合評価2.5
16位

グループセブ ジャパンティファール インジニオ プロフレックス ウィスク

1,022円 (税込)

素材プラチナシリコーン
長さ29.5cm
重さ59g
攪拌・混合のしやすさ2.8
泡立てやすさ2.9
洗いやすさ3.4
総合評価3.0
15位

ダイソーシリコン泡立て

110円 (税込)

素材シリコン
長さ不明
重さ不明
攪拌・混合のしやすさ2.6
泡立てやすさ3.2
洗いやすさ4.4
総合評価3.2
14位

エコー金属ホワイト 泡立て

110円 (税込)

素材不明
長さ不明
重さ不明
攪拌・混合のしやすさ3.3
泡立てやすさ2.5
洗いやすさ5.0
総合評価3.3
13位
素材ステンレス鋼(クローム18%・ニッケル8%)
長さ25.5cm
重さ105g
攪拌・混合のしやすさ3.3
泡立てやすさ3.3
洗いやすさ3.4
総合評価3.3
12位
素材金属部:ステンレススチール/ハンドル内部品:ポリプロピレン
長さ16.5cm
重さ70g
攪拌・混合のしやすさ3.1
泡立てやすさ4.0
洗いやすさ3.0
総合評価3.4
11位
素材ハンドル:ナイロン/シャフト:ステンレススチール/ワイヤー部:ステンレススチール・シリコン
長さ29.5cm
重さ99g
攪拌・混合のしやすさ3.5
泡立てやすさ2.9
洗いやすさ5.0
総合評価3.6
10位

良品計画無印良品 ステンレス 泡立て・大

550円 (税込)

素材ステンレス
長さ29cm
重さ不明
攪拌・混合のしやすさ3.5
泡立てやすさ3.8
洗いやすさ4.0
総合評価3.7
9位
素材18-8ステンレス
長さ30cm
重さ100g
攪拌・混合のしやすさ3.8
泡立てやすさ4.0
洗いやすさ4.3
総合評価3.7
8位

ダイソーステンレス泡立て

110円 (税込)

素材不明
長さ不明
重さ不明
攪拌・混合のしやすさ3.2
泡立てやすさ3.6
洗いやすさ5.0
総合評価3.7
7位
素材ステンレス
長さ21cm
重さ70g
攪拌・混合のしやすさ3.6
泡立てやすさ4.0
洗いやすさ4.3
総合評価3.9
6位
素材18-8ステンレス
長さ19.8cm
重さ不明
攪拌・混合のしやすさ3.2
泡立てやすさ4.1
洗いやすさ5.0
総合評価3.9
5位

ニトリ泡立て

508円 (税込)

素材ステンレス
長さ31.8cm
重さ60g
攪拌・混合のしやすさ3.4
泡立てやすさ4.6
洗いやすさ4.5
総合評価4.1
4位
素材ステンレス鋼
長さ26.8cm
重さ80g
攪拌・混合のしやすさ4.0
泡立てやすさ4.3
洗いやすさ4.7
総合評価4.3
3位
素材柄部:ポリプロピレン/金属部:ステンレススチール
長さ29cm
重さ47g
攪拌・混合のしやすさ4.3
泡立てやすさ4.2
洗いやすさ4.6
総合評価4.3
2位
素材ハンドル部:強化木/金属部:ステンレススチール
長さ24cm
重さ50g
攪拌・混合のしやすさ3.7
泡立てやすさ4.8
洗いやすさ5.0
総合評価4.4
1位
素材グリップ:熱可塑性エラストマー(サントプレーンR)、ポリプロピレン、ABS樹脂/ヘッド:ステンレス
長さ29cm
重さ103g
攪拌・混合のしやすさ4.6
泡立てやすさ4.3
洗いやすさ4.7
総合評価4.5

人気泡立て器の検証結果比較表

商品画像
1
泡立て器 OXO ウィスク(大) 1枚目

OXO

2
泡立て器 霜鳥製作所 パッカーウッド スピード泡立 1枚目

霜鳥製作所

3
泡立て器 貝印 Nyammy ねこの泡立て 1枚目

貝印

4
泡立て器 パール金属 泡立て器 1枚目

パール金属

5
泡立て器 ニトリ 泡立て 1枚目

ニトリ

6
泡立て器 ゆとりの空間 栗原はるみ/ミニ泡立て 1枚目

ゆとりの空間

7
泡立て器 壽菓工精器 泡立器 1枚目

壽菓工精器

8
泡立て器 ダイソー ステンレス泡立て 1枚目

ダイソー

9
泡立て器 佐藤商事 柳宗理 泡立て 1枚目

佐藤商事

10
泡立て器 良品計画 無印良品 ステンレス 泡立て・大 1枚目

良品計画

11
泡立て器 Joseph Joseph ツイスト 1枚目

Joseph Joseph

12
泡立て器 貝印 SELECT100 ドレッシングウィスク 1枚目

貝印

13
泡立て器 下村企販 ケーキ屋さんの泡立て名人 1枚目

下村企販

14
泡立て器 エコー金属 ホワイト 泡立て 1枚目

エコー金属

15
泡立て器 ダイソー シリコン泡立て 1枚目

ダイソー

16
泡立て器 グループセブ ジャパン ティファール インジニオ プロフレックス ウィスク 1枚目

グループセブ ジャパン

17
泡立て器 ニトリ シリコン泡立て 1枚目

ニトリ

商品名

ウィスク(大)

パッカーウッド スピード泡立

Nyammy ねこの泡立て

泡立て器

泡立て

栗原はるみ/ミニ泡立て

泡立器

ステンレス泡立て

柳宗理 泡立て

無印良品 ステンレス 泡立て・大

ツイスト

SELECT100 ドレッシングウィスク

ケーキ屋さんの泡立て名人

ホワイト 泡立て

シリコン泡立て

ティファール インジニオ プロフレックス ウィスク

シリコン泡立て

特徴断トツの使いやすさ!グリップ・ワイヤーのバランスが絶妙...泡立てにはコレ!使いやすく、洗いやすいデザインも高評価かわいいだけじゃない!ゆるくカーブがかった持ち手で、握...シンプルで手入れもラクラク。握りやすいグリップが秀逸安価だがしっかりした作り。ただ、持ち手のフックが惜しい細かく素早い動きで丁寧に調理ができる。だが、持ち手は少...頑丈で力を込めやすいが、ワイヤーの間隔がネックとても軽く動かしやすい。しかし、ワイヤーが不安定大きくても使い心地は良好。洗いにくさがネックにワイヤーのしなりは一長一短。重いものの攪拌には不向きアイデアはいいが、安定感がなく、いまひとつ泡立てにはちょうどよい使用感!しかし汎用性はないしっかり握れる頑丈さは高評価。しかし柔軟さに欠け、細か...軽さがネックに。重い攪拌や泡立てには不向き中途半端なしなりと硬さが使いにくさに現れた。持ちやすさは良好洗いやすく変形はできるが、しなりすぎるワイヤーで動きに...攪拌・混合・泡立ては困難。安定感のなさが目立った
最安値
1,380
送料要確認
詳細を見る
390
送料別
詳細を見る
344
送料要確認
詳細を見る
571
送料要確認
詳細を見る
508
送料要確認
詳細を見る
660
送料要確認
詳細を見る
764
送料要確認
詳細を見る
110
送料要確認
詳細を見る
1,217
送料要確認
詳細を見る
550
送料要確認
詳細を見る
1,870
送料要確認
詳細を見る
634
送料要確認
詳細を見る
580
送料要確認
詳細を見る
110
送料要確認
詳細を見る
110
送料要確認
詳細を見る
1,022
送料要確認
詳細を見る
508
送料要確認
詳細を見る
素材グリップ:熱可塑性エラストマー(サントプレーンR)、ポリプロピレン、ABS樹脂/ヘッド:ステンレスハンドル部:強化木/金属部:ステンレススチール柄部:ポリプロピレン/金属部:ステンレススチールステンレス鋼ステンレス18-8ステンレスステンレス不明18-8ステンレスステンレスハンドル:ナイロン/シャフト:ステンレススチール/ワイヤー部:ステンレススチール・シリコン金属部:ステンレススチール/ハンドル内部品:ポリプロピレンステンレス鋼(クローム18%・ニッケル8%)不明シリコンプラチナシリコーンシリコーン/ステンレス
長さ29cm24cm29cm26.8cm31.8cm19.8cm21cm不明30cm29cm29.5cm16.5cm25.5cm不明不明29.5cm30cm
重さ103g50g47g80g60g不明70g不明100g不明99g70g105g不明不明59g60g
攪拌・混合のしやすさ4.63.74.34.03.43.23.63.23.83.53.53.13.33.32.62.82.3
泡立てやすさ4.34.84.24.34.64.14.03.64.03.82.94.03.32.53.22.91.7
洗いやすさ4.75.04.64.74.55.04.35.04.34.05.03.03.45.04.43.44.5
総合評価4.54.44.34.34.13.93.93.73.73.73.63.43.33.33.23.02.5
商品リンク

電動タイプやクリーマーはこちらから

今回は手動タイプに絞ってご紹介しましたが、泡立て器には電動タイプや、牛乳の泡立てに便利なクリーマータイプもあります。以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

泡立て器の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、泡立て器のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下から確認してください。

まとめ

今回は、売れ筋の泡立て器を実際に使用し、徹底的に検証・比較しました。


さまざまなシーンで活躍してくれる泡立て器は、品質にこだわって選べば調理のスピードもぐんとアップ!お料理がさらに楽しくなりますよ。ぜひ、あなたに合った泡立て器を見つけて、新しいレシピにどんどん挑戦してみてくださいね!


文:小岩京夏、写真:大田和弥

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す