• 計量カップのおすすめ人気ランキング10選【ホーロー・ガラスも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 計量カップのおすすめ人気ランキング10選【ホーロー・ガラスも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 計量カップのおすすめ人気ランキング10選【ホーロー・ガラスも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 計量カップのおすすめ人気ランキング10選【ホーロー・ガラスも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 計量カップのおすすめ人気ランキング10選【ホーロー・ガラスも!】のアイキャッチ画像5枚目

計量カップのおすすめ人気ランキング10選【ホーロー・ガラスも!】

計量カップにはたくさんのバリエーションがあります。目盛の単位だけでも「cc」や「ml」の他、粉類用の「g」、お米用の「合」などがあり、容量も200ml・500ml・1000mlと選択肢は豊富。素材も主流のガラスやプラスチックの他、おしゃれなホーロー製やステンレス製などさまざまです。

今回は、計量カップの選び方と人気の高いおすすめの商品をランキング形式で10選紹介します。Amazonなどの通販で手に入る商品をピックアップしましたので、これを機に本当に使いやすい軽量カップをゲットしましょう!

この記事に登場する専門家

加藤 良太
多田 尚弘
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 87,420  views
目次

計量カップを使えばレシピ通りの味になる!

計量カップを使えばレシピ通りの味になる!

レシピ本を見ながら作っているのに、「どうも味がしまらない」「思っていた仕上がりと違う」という経験はありませんか?それは、目分量による誤差のせいかもしれません。レシピを参考にしても、このわずかな分量の違いが味わいに大きな影響を与えることがあります


そんなときに役に立つのが計量カップ。料理に慣れない内こそ、しっかり計量して感覚を掴むことが大切です。調味料はもちろん、天ぷらの衣のような、さじ加減の難しい粉もの類への使用もおすすめです。

計量カップはお菓子やパンなど、極めて正確な計量が求められるときに使うイメージがありますが、普段の料理でも役立つシーンは満載ですよ。ぜひこの機会に、使い勝手のいい計量カップを見つけて、お料理の腕をワンランクアップしましょう!

計量カップの選び方

シンプルに見える計量カップも、実はわずかなデザインの違いで使いやすさに差が出ます。どれが一番良いというより、用途に応じて選ぶべきものが変わるため、詳しく見ていきましょう。

量りやすさや耐久性で素材を選ぼう

計量カップは素材によって、量りやすさや耐久性が異なります。さらに、何を量ることが多いかも考えると良いでしょう。

リーズナブルで軽いプラスチック製。扱いやすさ◎

リーズナブルで軽いプラスチック製。扱いやすさ◎

価格重視で扱いやすい計量カップをお探しの方には、プラスチック製がおすすめ。軽くて破損しにくく、手が滑って落下しても割れや床が凹む心配がありません。破片の飛び散りもないので、小さなお子さんやペットのいる家庭で安全性を考慮したい人にぴったりです。


反面、細かな傷がつきやすく臭いや色が染み付きやすいのがデメリット。粉類や水などの計量には適していますが、臭いの強い材料やカップの中で合わせることも多い、出汁や調味料には向きません。ただし、他の素材に比べ安価なところが◎。定期的に買い替えを検討している方にもおすすめです。

おしゃれで臭い移りの少ないガラス製やホーロー製

おしゃれで臭い移りの少ないガラス製やホーロー製

臭い移りが気になる方は、ガラス製やホーロー製の計量カップを選びましょう。プラスチック製と比べると傷や汚れがつきづらく、臭い移りが少ないので調味料の計量にも最適です。


また、透明のガラス製なら量りやすさも◎。ただし、プラスチック製と比べると重く衝撃には弱いため、落下には注意が必要。割れが気になる方は、強化ガラス製を選ぶのがおすすめですよ。


ホーロー製は透明ではないため、量りやすさは劣りますが見た目のおしゃれさは抜群!鍋やケトルをホーロー製で揃えている方は、キッチンに統一感を出せますよ。

丈夫で湯煎もできるステンレス製。目盛りの確認具合は△

丈夫で湯煎もできるステンレス製。目盛りの確認具合は△

ステンレス製の計量カップは、傷・臭い移り・破損のいずれにも強い万能型。量ったものをそのまま湯煎にかけられる取っ手付きの商品が多いので、お菓子作りにぴったりです。外から目盛を読むことはできませんが、耐久性や衛生面が気になる方におすすめですよ。

用途に合わせて容量を選ぼう

用途に合わせて容量を選ぼう

容量は用途に合わせて最適なものを選びましょう。調理用として一般的なのは、2~2.5カップまで量れるもの。それ以上のサイズは、鍋料理やドリンクなど液体を多く量るときに便利です。


逆に2カップ以下は、調味料などでキッチンを混雑させたくないときにおすすめ。料理やお菓子作りなどに本格的に取り組んでいる方は、大・中・小の3種類揃えておくと重宝しますよ。


目盛りに関しては1カップあたり200cc、もしくは200ml表記が主流。ccとmlが表す体積は同じなので好みで選んでくださいね。

耐熱・耐冷性にも注目!電子レンジ対応だと便利

耐熱・耐冷性にも注目!電子レンジ対応だと便利

計量したカップのまま温めたり冷やしたりできると、洗い物を増やさなくて済むのでおすすめです。さらに電子レンジに対応していれば、下準備でも役立ちます。


素材別では、ホーロー・ステンレスは加熱・冷却はできますが、金属が使われているため電子レンジはNG。ガラス製やプラスチック製には、加熱・冷却・電子レンジOKの商品があるのでチェックしてみましょう。ただし、耐えられる温度の範囲は商品ごとに違うので、事前に確認してくださいね。


また、最近はシリコン製の計量カップも人気。電子レンジ対応のものも多く表面がすべりにくいため、ミトンをつけていても使いやすいですよ。

目盛りの色は2色以上が使いやすい

目盛りの色は2色以上が使いやすい

計量カップの目盛りの色は、量るものと同系色ではないものを選びましょう。醤油など黒系のものを量るときは白、逆に小麦粉や砂糖を量るなら黒が◎。濃い色用と白色用に対応する2色以上の目盛がついている商品がベストです。


ただし、2色以上の商品はそれほど多くありません。材質など他の要素も考えて2色以外を選ぶなら、赤色目盛がおすすめ。トマトジュースや赤ワイン以外は比較的量りやすいカラーです。また、お菓子やパンなど、緻密な計量が求められる作業のときは、目盛が細かいカップを選びましょう。

プロが愛用するおすすめの計量カップ

ではランキングの前に、まずは「キッチンツールのプロ」が愛用する計量カップをご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。
専門家の
マイベスト
ドリテック デジタル計量カップ CS-100PK ピンク  1枚目
出典:amazon.co.jp

ドリテックデジタル計量カップ CS-100PK ピンク

1,466円 (税込)

専門家の
マイベスト

計量カップのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめの計量カップをランキング形式でご紹介していきます。毎日使うものだからこそ、個々のデザインや機能性などもチェックして、ご自身の手になじむベストなアイテムを見つけてくださいね。
10位
計量カップ ワールドクリエイト ViV シリコンメジャーカップ M 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワールドクリエイトViV シリコンメジャーカップ M

59962

873円 (税込)

目盛上限250cc
サイズ(直径)8×7cm
重量92g
素材シリコン樹脂
耐熱温度270度
耐冷温度-30度
9位
目盛上限500ml
サイズ15×10.5×12cm
重量260g
素材耐熱ガラス
耐熱温度-
耐冷温度-
8位
目盛上限500ml
サイズ16.5×9.7×10.8cm
重量-
素材AS樹脂・熱可塑性エラストマー
耐熱温度100度
耐冷温度-20度
7位
目盛上限400ml
サイズ12.5×9.5×10cm
重量122g
素材ステンレス
耐熱温度-
耐冷温度-
6位
目盛上限1L
サイズ19×12.3×14cm
重量200g
素材ホーロー
耐熱温度-
耐冷温度-
5位
目盛上限500ml
サイズ12.2×8.5×12cm
重量101g
素材AS樹脂
耐熱温度100度
耐冷温度-30度
4位
目盛上限500ml
サイズ16.5×11.5×11cm
重量590g
素材強化ガラス(全面物理強化)
耐熱温度-
耐冷温度-
3位
目盛上限500ml
サイズ14.5×8×11cm
重量-
素材ポリスチレン
耐熱温度70度
耐冷温度-20度
2位
目盛上限500ml
サイズ18×11×10cm
重量139g
素材飽和ポリエステル樹脂・サントプレーンゴム
耐熱温度-
耐冷温度-
1位
目盛上限500ml
サイズ13.5×8.8×11cm
重量90g
素材AS樹脂(本体)・アクリル樹脂(ハンドル)
耐熱温度100度
耐冷温度-10度

人気計量カップの比較一覧表

商品画像
1
計量カップ パール金属 日本製耐熱計量カップ 500ml 1枚目

パール金属

2
計量カップ OXO アングルドメジャーカップ 中 500ml

OXO

3
計量カップ ナカヤ化学産業(株) 計量カップ500ml 1枚目

ナカヤ化学産業(株)

4
計量カップ PYREX メジャーカップ 500ml

PYREX

5
計量カップ 貝印 どこでも注げる 耐熱 計量カップ 500mL 1枚目

貝印

6
計量カップ 野田琺瑯 ホーロービーカー 1枚目

野田琺瑯

7
計量カップ ヨシカワ 栗原はるみ 計量カップ  1枚目

ヨシカワ

8
計量カップ 岩崎 計量カップ 1枚目

岩崎

9
計量カップ HARIO メジャーカップ ワイド 500ml

HARIO

10
計量カップ ワールドクリエイト ViV シリコンメジャーカップ M 1枚目

ワールドクリエイト

商品名

日本製耐熱計量カップ 500ml

アングルドメジャーカップ 中 500ml

計量カップ500ml

メジャーカップ 500ml

どこでも注げる 耐熱 計量カップ 500mL

ホーロービーカー

栗原はるみ 計量カップ

計量カップ

メジャーカップ ワイド 500ml

ViV シリコンメジャーカップ M

特徴10ml単位で細かく量れる!粉類の計量に最適ユニバーサルデザイン受賞のベストセラー商品収納しやすいスリムなデザイン厚みのある強化ガラス製だから、熱に強く丈夫で長持ち全方位液だれしにくい設計で注ぎやすい直火OK!ホットドリンクやスープ作りに便利鍋の縁にひっかけて湯煎ができるハンドル付きお米も量れる耐熱性プラスチック内側・外側両方の目盛つきで読みやすい手で押せば変形してくれるから注ぎやすい
最安値
513
送料別
詳細を見る
1,469
送料別
詳細を見る
78
送料要確認
詳細を見る
715
送料別
詳細を見る
365
送料要確認
詳細を見る
2,473
送料別
詳細を見る
1,944
送料要確認
詳細を見る
838
送料要確認
詳細を見る
980
送料要確認
詳細を見る
873
送料別
詳細を見る
目盛上限500ml500ml500ml500ml500ml1L400ml500ml500ml250cc
サイズ13.5×8.8×11cm18×11×10cm14.5×8×11cm16.5×11.5×11cm12.2×8.5×12cm19×12.3×14cm12.5×9.5×10cm16.5×9.7×10.8cm15×10.5×12cm(直径)8×7cm
重量90g139g-590g101g200g122g-260g92g
素材AS樹脂(本体)・アクリル樹脂(ハンドル)飽和ポリエステル樹脂・サントプレーンゴムポリスチレン強化ガラス(全面物理強化)AS樹脂ホーローステンレスAS樹脂・熱可塑性エラストマー耐熱ガラスシリコン樹脂
耐熱温度100度-70度-100度--100度-270度
耐冷温度-10度--20度--30度---20度--30度
商品リンク

計量カップとしても使える「だしポット」もチェック

自宅で出汁を簡単に作れる「だしポット」の商品の中には、計量カップと同じように使える目盛付きのものがあります。和食を美味しくつくりたい方は、是非こちらもチェックしてみましょう。

計量カップの売れ筋ランキング

まとめ

今回はキッチンの必需品である軽量カップをご紹介しましたが、いかがでしたか?

用途によって、利便性を感じるポイントが異なる商品ですから、自分が1番よく使うであろうシーンを想像しながら選んでみてくださいね。お気に入りがみつかると、ちょっと面倒な計量の作業も楽しくなってきますよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す