1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 昆虫飼育用品
  6. >
  7. 爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】
  • 爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】のアイキャッチ画像5枚目

爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選【カメ・イグアナ・カメレオンの飼育に!】

トカゲやカメ、カメレオン等を飼育するときに欠かせない「サーモスタット」。爬虫類が快適に過ごせる温度を維持するのに役立ちます。定番のジェックスをはじめ、さまざまなメーカーから販売されていますが、ヒーターだけでなくライトも一緒に管理できたり、タイマーで温度管理ができたりするものもあり、どれにしようか迷ってしまうことも…。

そこで今回は、爬虫類の飼育におすすめのサーモスタットの選び方とともに、通販で人気の売れ筋商品をランキング形式でご紹介します。コスパ抜群のシンプルなタイプから、機能性に優れたモデルまで続々登場しますよ。ぜひ、使いやすいサーモスタットを手に入れて、快適な飼育環境を整えましょう。
  • 最終更新日:2020年09月08日
  • 16,935  views
目次

サーモスタットとは?

サーモスタットとは?
サーモスタットとは、ヒーターや保温球などの保温器具と接続することでそれらの電源管理を行う機器のこと。水槽やケージ内で保っておきたい温度をサーモスタットに設定することで、設定温度より低くなれば保温器具のスイッチを入れ、高くなればスイッチを切るという動作を自動的に行ってくれるので、気温の下がる冬場や夜間でも温度を一定に保つことができます。

保温器具によってはサーモスタット機能が内蔵されているものもありますが、そうでない場合はサーモスタットを使用しなればケージ内の温度が上がりすぎて生体がゆだってしまう恐れがあります。ぜひサーモスタットを使用して、大切なペットに快適な環境を作ってあげてくださいね!

爬虫類用サーモスタットの選び方

自分で体温調節をすることができない爬虫類にとって、寒さは命に関わります。サーモスタット選びは生体の命を守ることにつながると心得、次の4つのポイントに注目して製品を選びしましょう。

必ず「爬虫類用」と明記されていること

必ず「爬虫類用」と明記されていること

温度管理が重要なペットは、爬虫類や両生類だけではありません。うさぎやデグー、ハムスターなどの小動物や鳥、熱帯魚なども飼育には温度管理が必要です。そのため、サーモスタットにも小動物用や水中用などさまざまな用途のものが販売されています。


基本的に、熱帯魚などに使用する水中用のサーモスタットでなければ、鳥用でも小動物用でも爬虫類に使用できないことはありません。しかし、鳥や小動物用のサーモスタットの中には温度の設定やセンサーの性能がアバウトで、保ちたい温度と実際の温度の差が大きくなってしまうことがあります。

鳥や小動物のようにある程度自分で体温調節が可能な動物と違い、外気温の影響が大きい爬虫類はより繊細な温度管理が必要になるので、「爬虫類用」や「爬虫類対応」と書かれているサーモスタットを選ぶことは最低条件となりますよ。

種類にあった温度が設定できること

種類にあった温度が設定できること
「爬虫類」と一口に言っても、種類によって快適な温度は異なります。また、健康に影響のない温度と活動が活発になる温度は違いますし、幼体か成体かでも飼育に適した温度は変わってきます。そのためサーモスタットのパッケージに記載されている温度の制御範囲を確認して、飼育しているペットにあった温度を設定できるものを選ぶようにしてください。

また、サーモスタットのセンサーが感知している温度の差異を確認できるようにするために、温度計もサーモスタットとは別でケージ内に設置しておく必要がありますよ。

使用できる最大容量(ワット数)を確認する

使用できる最大容量(ワット数)を確認する
サーモスタットに接続して使うヒーターは、製品よって消費電力(W)が異なります。保温器具の消費電力は概ね100W以下のものが多く、サーモスタットの最大容量は300W程度が主流なので、用意したものが使用できないということは稀かもしれません。

ただ、購入してから併用できないとあっては意味がないので、念のためサーモスタットに接続できる最大容量(ワット数)を確認して、ヒーターが問題なく使用できることを確認しておきましょう。

安全に関わるさまざまな機能もチェック

安全に関わるさまざまな機能もチェック

サーモスタットは製品によって、保温器具だけでなくライトも接続できるもの、タイマーで保温器具やライトを管理できるもの、停電時のバックアップ機能があるもの、サーモスタットや温度の異常を知らせる警報ランプがついているものなど、さまざまな機能が搭載されているものがあります。万が一の事故を防ぐことにも繋がるため、こうしたプラスαの機能についてもぜひチェックしておきたいところです。


ただし、機能が増えれば増えるほど価格も高くなっていく傾向があるので、予算も考え、機能とのバランスが良いものを選ぶようにしましょう。

爬虫類用サーモスタットのおすすめ人気ランキング9選

それではここから、人気の爬虫類用サーモスタットをランキング形式で見ていきましょう。今回は、サーモスタット単体商品に絞ってピックアップしました。


なおランキングは、編集部独自で順位付けしています(2020年8月28日時点)。

9位
制御範囲-40~120度
最大容量1100W
ライト接続不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ有(警報音)
8位
制御範囲0~50度
最大容量1100W
ライト接続不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
7位
制御範囲20~40℃
最大容量310W
ライト接続不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
6位
制御範囲16~40度
最大容量-
ライト接続-
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
5位
制御範囲15~40℃
最大容量310W
ライト接続不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
4位
制御範囲15~40度
最大容量310W
ライト接続不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
3位
制御範囲20~50℃
最大容量ヒーター150W、ライト150W
ライト接続
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
2位
制御範囲15~40℃
最大容量ヒーター300W、ライト300W
ライト接続
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ
1位
制御範囲18~40℃
最大容量300W
ライト接続不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ

人気爬虫類用サーモスタットの比較一覧表

商品画像
1
爬虫類サーモスタット GEX(ジェックス) イージーグローサーモ 1枚目

GEX(ジェックス)

2
爬虫類サーモスタット GEX(ジェックス) タイマーサーモ RTT‐1 1枚目

GEX(ジェックス)

3
爬虫類サーモスタット ビバリア LCD ペットサーモ 1枚目

ビバリア

4
爬虫類サーモスタット 旭光電機工業 アサヒ 電子サーモスタット 1枚目

旭光電機工業

5
爬虫類サーモスタット マルカン ミニマルサーモ 1枚目

マルカン

6
爬虫類サーモスタット テイケン イージーグローサーモ 1枚目

テイケン

7
爬虫類サーモスタット 神畑養魚 レプタイルサーモ 1枚目

神畑養魚

8
爬虫類サーモスタット KETOTEK デジタル爬虫類サーモスタット 1枚目

KETOTEK

9
爬虫類サーモスタット DIGITEN デジタルLCDサーモスタット 1枚目

DIGITEN

商品名

イージーグローサーモ

タイマーサーモ RTT‐1

LCD ペットサーモ

アサヒ 電子サーモスタット

ミニマルサーモ

イージーグローサーモ

レプタイルサーモ

デジタル爬虫類サーモスタット

デジタルLCDサーモスタット

特徴迷ったらコレ!簡単操作で快適な温度をキープ高性能&信頼性の高さを求めるならコレ!バックアップ機能付きで万が一の停電も安心!省スペースで活用しやすい簡易式サーモスタットコイルの保護でコードを噛む生体の飼育も安心保温器具のオン・オフ時間をそれぞれ設定できて便利グリーンのレイアウトになじむシンプルデザイン見やすいディスプレイを備えたコンパクトタイプ冷房・暖房に対応したアラーム機能付サーモスタット
最安値
2,786
送料要確認
詳細を見る
9,100
送料別
詳細を見る
6,420
送料別
詳細を見る
4,079
送料要確認
詳細を見る
2,580
送料要確認
詳細を見る
4,750
送料要確認
詳細を見る
9,800
送料要確認
詳細を見る
3,851
送料要確認
詳細を見る
制御範囲18~40℃15~40℃20~50℃15~40度15~40℃16~40度20~40℃0~50度-40~120度
最大容量300Wヒーター300W、ライト300Wヒーター150W、ライト150W310W310W-310W1100W1100W
ライト接続不可不可不可-不可不可不可
タイマー
バックアップ機能
警報ランプ有(警報音)
商品リンク

サーモスタット設置の際には、こんな点に注意を

サーモスタット設置の際には、こんな点に注意を
爬虫類用サーモスタットを設置する際に特に注意しなければならないのが、センサーの設置場所です。センサーが保温器具に近すぎたり逆に遠すぎたりすると、正確な温度を感知することができなくなってしまいます。特にバスキングライトを設置している場合、その照射範囲にセンサーが入らないよう注意しておきましょう。

また、あまり高い場所にセンサーを設置すると正確な温度を感知できなくなりますが、生体がセンサーをかじってしまわないよう、生体が届かない程度の高さに設置する必要もあります。センサーや保温器具の位置を調整しながら、飼育環境にあった設置場所を探ってください。

なお、故障の原因になりますので、サーモスタット本体は水がかからず直射日光の当たらない場所に設置するようにするのも大切です。正しく設置して、上手に温度を管理していきたいですね。

まとめ

温度管理の手助けをしてくれるサーモスタットは、素人が爬虫類を飼育するにあたっての必須アイテムといっても過言ではないでしょう。選択肢は決して多くありませんが、限られた製品の中からペットに最適なものを選び、快適な環境を整えてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す