• 市販セルフヘアカラーのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 市販セルフヘアカラーのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 市販セルフヘアカラーのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 市販セルフヘアカラーのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 市販セルフヘアカラーのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

市販セルフヘアカラーのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】

手軽に髪を染められるということで、口コミで人気が広がっている「セルフヘアカラー」。自分で簡単にカラーリングができて便利ですが、泡タイプのもの・クリームタイプのもの・トリートメント付きのものなど様々な種類が販売されており、その種類の多さにどれを選べばいいか分からなくなってしまいませんか?

そこで今回は、市販されている商品の中から、おすすめの人気セルフヘアカラーをランキング形式でご紹介します。美容室に行くのと同じくらいのカラーリングが家でもできる商品がありますよ!圧倒的なコスパを誇るセルフヘアカラーを、ぜひ実践してみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年10月19日
  • 1,991,719  views
目次

セルフヘアカラーの選び方のポイント

まずは、セルフヘアカラーのカラー剤を選ぶ際に注目していただきたいポイントをご説明します。一口にセルフヘアカラーといっても、種類によってさまざまな違いがありますので自分に合った商品を選びましょう。

白髪染め・おしゃれ染め、色味のでやすさから種類を選ぶ

白髪染め・おしゃれ染め、色味のでやすさから種類を選ぶ
ヘアカラー剤には大きく分けて「白髪染め」と「おしゃれ染め」の二つがありますが、白髪を染めるように作られた白髪染めは色が濃く作られていて、ブラウンベースが強く、色味がきれいに出にくいという特徴があります。反対に、おしゃれ染めは色味が強く出るように作られています。

ですので白髪を染める場合におしゃれ染めを使用してもうまく染まらなかったり、白髪が無いのに白髪染めを使用すると希望する色よりも暗くなってしまう場合がありますので、髪に合ったセルフヘアカラー剤を選びましょう。

仕上がりを左右するトーン・色味はパッケージ+数字で判断

仕上がりを左右するトーン・色味はパッケージ+数字で判断
トーンや色味は、重要なポイントです。自然な地毛に近い4~6トーンや外国人風の明るさに近い13~14トーンなどの違い、アッシュ・カッパー・ピンク系・レッド系・ブラウン系など色味にも違いがあります。

パッケージのイメージで大よその判断はつきますが、市販で販売されているヘアカラー商品は、トーンを数字で表示していない場合もあるので、「暗め」「明るめ」といった表示で判断するのもいいでしょう。色味はどんなタイプかもチェックしておくと、より理想に近いヘアカラーをすることができます。

手軽な泡、しっかり染めやすいクリームなど、形状ごとの違いを確認

手軽な泡、しっかり染めやすいクリームなど、形状ごとの違いを確認
クリームタイプやジュレタイプなどさまざまな種類のヘアカラーが販売されていますが、不器用でヘアカラーがうまくできない人におすすめなのが「泡タイプのヘアカラー」です。泡タイプのヘアカラーは、クリームタイプで染めるときのように髪を分けてブロッキングをしなくて良く、ブラシではなく手袋をした手で髪の毛に塗布していくので簡単に染めることができます。

痛みを抑えてしっかりと染めたい方には「クリームタイプのセルフヘアカラー」がおすすめです。クリームタイプは、髪の毛をブロッキングしなければ綺麗に染めることができないので手間はかかりますが、その分ムラなくカラーリングができるのが魅力です。

リタッチや部分染めには保存できるものがおすすめ

リタッチや部分染めには保存できるものがおすすめ
根本などの部分染めをする時に少量だけカラー剤を使いたい場合もあると思いますが、そんなときは使い切りタイプではなく保存ができるカラー剤を選ぶことで次にも使用できるのでおすすめ。

リタッチや部分染めをするときはパッケージ表示を確認し、一度に使用しなくても大丈夫な商品か確認しましょう。

保湿・ダメージケアなどプラスの効果も忘れずにチェック

保湿・ダメージケアなどプラスの効果も忘れずにチェック

出典:amazon.co.jp

ヘアカラーをすると髪が痛んでしまうか心配という方も多いと思いますが、中には保湿効果・トリートメント効果のある商品も販売しています。

また、アフターケアとしてエッセンスやトリートメントが付属しているものも多く販売しているので、手厚くプラスの効果が期待できるヘアカラー商品を選ぶのがおすすめです。

セルフヘアカラー(白髪染め用)の人気ランキング5選

次にご紹介するのは、白髪染用のセルフヘアカラーのおすすめ商品です。部分染めや全体染めかで選ぶ商品が変わってきますので、事前にどちらのタイプにするかを決めておきましょう。

美しい発色で、しっかり染まる!利尻昆布エキスの力で染めながら美髪ケアも!「利尻ヘアカラートリートメント」がおすすめ

PR

自然派club サスティ白髪用 利尻ヘアカラートリートメント

2,000円 (税込)

手軽にヘアカラーしたいけど、種類が豊富でどれを選べば良いのか分からない!とお悩みの方にご紹介したいのが、「発色が良い」「美髪ケアができる」「植物由来だから低刺激」と、ヘアカラーをする上で嬉しいポイント満載の「利尻ヘアカラートリートメント」です。

2つのカラー成分「イオン色素」と「ナノ分子カラー」により、発色が良くしっかり染まる!さらに、貴重な利尻昆布エキスを配合することで、染めながら美髪ケアもできちゃうんです。


髪や頭皮のことを考え、無添加にこだわっているのも嬉しいポイントです♪

初回限定1,000円オフで、お得にゲットするチャンス!

「利尻ヘアカラートリートメント」公式サイトへ

色は自然な色合いの4色(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)から選べます♪


初回限定1,000円オフで購入できるキャンぺーン実施中なので、ぜひこの機会にお試しくださいね!

5位
色味自然な黒色トーン暗め
形状液状タイプ保存×
ヘアケア-
4位
無香料ヘアカラー 早染めクリーム
出典:amazon.co.jp

サロンドプロ無香料ヘアカラー 早染めクリーム

528円 (税込)

色味深みのあるアッシュブラウントーン5A
形状クリームタイプ保存
ヘアケアシルクプロテイン配合
3位

HFCプレステージジャパンウエラトーン ハイテッククリーム

1,383円 (税込)

色味グリーン系の明るい栗色トーン明るめ
形状クリーム保存-
ヘアケアリペアトリートメント付き
2位

花王ブローネ シャイニングヘアカラークリーム

450円 (税込)

色味クリアブラウン2CLトーン明るめ
形状クリーム保存
ヘアケアキューティクルケア成分/毛髪保護成分配合
1位

花王リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック ふんわり仕上げ

2,916円 (税込)

色味リ・ブラックトーン-
形状クリームタイプ保存
ヘアケア-

人気セルフヘアカラー(白髪染め用)の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格色味トーン形状保存ヘアケア商品リンク
1
リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック ふんわり仕上げ

花王

リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック ふんわり仕上げ

月に2~3度の白髪染めが必要な方の最強...2,916円(税込)リ・ブラック-クリームタイプ-詳細を見る
2
ブローネ シャイニングヘアカラークリーム

花王

ブローネ シャイニングヘアカラークリーム

根本染めに便利な保存可能タイプ。おしゃ...450円(税込)クリアブラウン2CL明るめクリームキューティクルケア成分/毛髪保護成分配合詳細を見る
3
ウエラトーン ハイテッククリーム

HFCプレステージジャパン

ウエラトーン ハイテッククリーム

染める前にケアできるリペアトリートメント付き1,383円(税込)グリーン系の明るい栗色明るめクリーム-リペアトリートメント付き詳細を見る
4
無香料ヘアカラー 早染めクリーム

サロンドプロ

無香料ヘアカラー 早染めクリーム

15分で染まる早染めタイプ。部分染めもOK528円(税込)深みのあるアッシュブラウン5Aクリームタイプシルクプロテイン配合詳細を見る
5
ビゲン ヘアカラー

ホーユー

ビゲン ヘアカラー

全体染めにおすすめな液状タイプ478円(税込)自然な黒色暗め液状タイプ×-詳細を見る

セルフヘアカラー(おしゃれ染め用)の人気ランキング5選

ここからは、セルフヘアカラーのおすすめ商品をおしゃれ染め用と白髪染め用に分けて人気順でご紹介します。まずは、おしゃれ染め用のヘアカラーからご紹介しますのでで、選び方を参考に理想の色を実現できる商品を見つけてくださいね。

5位
エブリヘアカラー
出典:amazon.co.jp

アンナドンナエブリヘアカラー

HTRC5.1

1,136円 (税込)

色味ミルクのようなスモーキーブラウントーン明るめ
形状-保存-
ヘアケアダメージコート処方
4位

ヘンケルジャパンフレッシュライト 泡タイプカラー

680円 (税込)

色味シュガーアッシュトーン暗め
形状泡タイプ保存×
ヘアケア8種類のアミノ酸(うるおい成分)配合
3位
色味ブリティッシュアッシュトーンやや明るい
形状泡タイプ保存×
ヘアケアシルクエッセンス/ローヤルゼリーエキス配合・アフターヘアパック付き
2位
色味マロングラッセトーン暗め
形状-保存×
ヘアケアインナーケア成分・セラミドR・スムーズヴェール成分・トリートメント付き
1位

マンダムルシードエル ミルクジャムヘアカラー

HTRC5.1

524円 (税込)

色味アッシュ系ブラウントーンやや明るめ
形状クリームタイプ保存-
ヘアケアヘアケア成分配合・トリートメント付き

人気セルフヘアカラー(おしゃれ染め用)の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格色味トーン形状保存ヘアケア商品リンク
1
ルシードエル ミルクジャムヘアカラー

マンダム

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー

発色と色味がいいと評判。塗りやすいクシ...524円(税込)アッシュ系ブラウンやや明るめクリームタイプ-ヘアケア成分配合・トリートメント付き詳細を見る
2
フェリア3Dカラー

日本ロレアル

フェリア3Dカラー

サロンで染めたような立体感!光の当たり...819円(税込)マロングラッセ暗め-×インナーケア成分・セラミドR・スムーズヴェール成分・トリートメント付き詳細を見る
3
リーゼ プリティア泡カラー

花王

リーゼ プリティア泡カラー

好きな色が選べる22色。アフターヘアパ...600円(税込)ブリティッシュアッシュやや明るい泡タイプ×シルクエッセンス/ローヤルゼリーエキス配合・アフターヘアパック付き詳細を見る
4
フレッシュライト 泡タイプカラー

ヘンケルジャパン

フレッシュライト 泡タイプカラー

ポンプ式泡タイプでムラなく染めやすい680円(税込)シュガーアッシュ暗め泡タイプ×8種類のアミノ酸(うるおい成分)配合詳細を見る
5
エブリヘアカラー

アンナドンナ

エブリヘアカラー

髪に優しいダメージコート処方1,136円(税込)ミルクのようなスモーキーブラウン明るめ--ダメージコート処方詳細を見る

セルフヘアカラーのやり方とおすすめアイテム

自分でヘアカラーをするとムラができて綺麗に染まらないという人も少なくないはず。セルフカラーで失敗しないコツと、セルフヘアカラー以外のカラーリング剤についてご紹介します。

ブロッキングや乾燥など、事前の準備を忘れずに!

ブロッキングや乾燥など、事前の準備を忘れずに!
まずは、カラー剤を付ける前に髪をしっかり乾燥させることが大切です。入浴のタイミングで一緒にやってしまう人も多いと思いますが、湿気を吸収してしまい、カラー剤が薄まってしまいます。またカラー剤を付ける前に、しっかりと髪をブロッキングすることも重要。いざ塗り始めてからでは遅いので、事前に準備してくださいね。

カラー剤は、まんべんなくたっぷりと髪につけるのがコツ。不足した部分がムラになってしまいますので、髪が長い方や毛量が多い方は特に、いざ塗り始めてから量が足りなかったということのないように注意してください。カラー剤を付け終えたら、ラップを巻いてカラー剤を全体に行き渡らせると、頭皮の熱によって液が全体に浸透しやすくなります

最後に、放置時間は短すぎても長すぎても綺麗に染まりにくいので、適度な時間を置くことが重要です。説明書に記されている放置時間の目安をきちんと守りましょう!

派手な色を楽しみたいなら「ヘアマニキュア」や「カラーバター」

マニックパニック Blue Moon+ヘアカラーケア4点セット
出典:amazon.co.jp
マニックパニック Blue Moon+ヘアカラーケア4点セット

2,700円 (税込)

詳細情報
・種類:おしゃれ染め
・トーン:明るめ
・色味:Blue Moon
・形状:クリームタイプ
・保存:ー
・特徴:ー
より鮮明な赤や青など派手なカラーをしたい方にピッタリなのが、「ヘアマニキュア」や「カラーバター」。いずれもカラーを被せるだけなので髪へのダメージも少なく、発色が良いのが特徴です。

有名なメーカーは「マニックパニック」(通称マニパ二)で、カラーの種類が豊富で色もちが良いのでおすすめ。その他では、「スターゲイザー」や「ディレクションカラー」のヘアマニキュアも高発色でおすすめですよ。

なおヘアマニキュアとカラーバターについては下記記事でも詳しくご紹介していますので、気になった方はぜひあわせてチェックしてみてください。

入りにくい色や明るいカラーを入れたいなら事前にブリーチを!

入りにくい色や明るいカラーを入れたいなら事前にブリーチを!

出典:amazon.co.jp

ヘアマニキュアやカラーバターの色を鮮やかに発色させるには、カラーリング前のブリーチが必須。またブリーチしたての髪色やホワイト系のカラーリングを維持させたい方には、「紫シャンプー」がおすすめです。

こちらもそれぞれ別記事にて詳しく解説していますので、興味のある方は要チェックです!

セルフヘアカラー売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、セルフヘアカラーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は人気の高い商品を中心に、おしゃれ染め・白髪染めセルフヘアカラー剤をご紹介しましたが、いかがでしたか?

最近は市販のセルフヘアカラー剤でも綺麗に染められるものが多いので、美容院に行く暇がない・金欠の時などには、ぜひホームカラーに挑戦してみてはいかかでしょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す