【徹底比較】市販メンズヘアカラーのおすすめ人気ランキング5選

【徹底比較】市販メンズヘアカラーのおすすめ人気ランキング5選

売れ筋の人気メンズヘアカラー5商品を全て購入し、徹底的に比較しました!

お金も時間もかけずにクールな髪色が楽しめるメンズヘアカラー。美容室に行かなくても、自宅で簡単にアッシュやグレーなどのおしゃれな髪色にできるところが魅力的ですよね。しかし、ギャツビーやメンズパルティなど様々な商品が販売されているため、どの商品を選べばよいのか迷うことはありませんか?


そこで今回は、Amazon・@cosme・ドラッグストアなどの売れ筋上位のメンズヘアカラー5商品を全て購入し、最もおすすめのメンズヘアカラーを決定したいと思います!

現役美容師の沖島美雪さんに監修していただき、mybest編集部が全ての商品を実際に使用して以下の3点を比較・検証しました。

  1. 発色の良さ
  2. 髪の痛みにくさ
  3. 色持ちの良さ

果たしてどれが最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

沖島美雪
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年04月04日
  • 748  views
目次

現役美容師が監修!

現役美容師が監修!
<現役美容師・毛髪診断士 沖島美雪さん>

毛髪診断士としても活躍する美容師兼ヘアメイクアーティスト。都内某美容室で副店長を勤めた後、フリーで雑誌・舞台・ブライダル等、美容分野に幅広く携わる。

毛髪診断士として雑誌・ネット番組・メーカーのアドバイザーなどを行っている。

その他、障がいや高齢者の方々への訪問美容や、福祉美容として医療用ウイッグの普及活動にも従事。

公式HP:http://miyuki-o.com

今回のメンズヘアカラーの選び方には、毛髪診断士としても活躍されている現役美容師の方にご協力いただきました。

男性用ヘアカラーと女性用ヘアカラーの違い

男性用ヘアカラーと女性用ヘアカラーの違い

基本的には、男性用のヘアカラーも女性用のヘアカラーも薬剤自体に違いはありません。しかし、男性用は無臭に近いもの女性用は花の香りや甘い香りが付けられているものが多いといった、それぞれのニーズに合わせた商品の特徴があります。


また、アフターケアの美容液やトリートメントに関しては、男性用ヘアカラーにはほとんど付属していません。仕上がりの好みが一致するのであれば男性が女性用のヘアカラーを使うことに問題はありませんので、髪のダメージが気になる方は女性用ヘアカラーから選ぶのもいいでしょう。

メンズヘアカラーの選び方

比較検証の前に、まずはメンズヘアカラーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

①垂れにくく、塗り分けがしやすいクリームタイプを選ぼう

①垂れにくく、塗り分けがしやすいクリームタイプを選ぼう
ヘアカラーには大きく分けて泡タイプ乳液タイプクリームタイプがあります。

泡タイプはシャンプーのように泡立ったテクスチャー・乳液タイプはやわらかく伸びがよいテクスチャー・クリームタイプは乳液タイプよりもやや固めでもったりとしたテクスチャーです。


そのなかでも、髪に密着しやすく、しっかり発色しやすいクリームタイプがおすすめ。ヘアカラーは体温で温まると染まりやすくなる性質があるため、髪が短い男性の場合は、こめかみ・前髪に比べて体温が低い襟足・後頭部から塗布する必要があります。そういった点からも塗り分けしやすいテクスチャーのクリームタイプが適していますよ。


ただし、髪の毛が長い方や量が多い方がムラなく染めるためには、髪をブロッキングする必要がある点には注意しましょう。


以下の記事では、その他のタイプやヘアカラーの基本について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

沖島美雪
美容師・毛髪診断士
沖島美雪さんのコメント
テクスチャーに関しては好みの問題もありますが、髪が短い方であればクリームタイプがおすすめです。やや固めのテクスチャーで液だれもしにくく、しっかり密着しやすいため染まりやすいですよ。一方で、髪が長めな方は泡タイプや乳液タイプのほうが簡単に塗布することができます。

②カラーバリエーションが豊富なものを選ぼう

②カラーバリエーションが豊富なものを選ぼう
メンズヘアカラーはレディース用のヘアカラーに比べて、カラーバリエーションが少ない商品もあります。カラーバリエーションが豊富な商品の中から希望する仕上がりに近い色味とトーンのものを選びましょう。

特にアッシュ系のカラーは人気が高く、商品によっては8色中4色をアッシュ系カラーでラインナップしている商品も。トーン(明るさ)の違いによっても仕上がりが変わるので、色味だけでなくトーンのバリエーションもチェックすると良いですよ。


一方でメンズヘアカラーではピンク系などのカラーは少ないので、好みのカラーがない場合はレディース用ヘアカラーから選ぶのもおすすめです。

沖島美雪
美容師・毛髪診断士
沖島美雪さんのコメント

仕上がりは元々の髪の明るさによっても変わりますので、パッケージに記載されている見本の中でも、染める前の自分の髪色に近い見本を参考に色を選びましょう。


明るくなりすぎないか不安であれば、希望の仕上がりよりもワントーン暗い色を選ぶのがおすすめです。数字でトーンが書かれている場合、人によっても違いますが地毛はだいたい5トーンくらいで、それよりも数字が小さくなるほど暗くなり、大きくなるほど明るくなります。

③色持ちが良いものを選ぼう

③色持ちが良いものを選ぼう

市販のヘアカラーの色持ちは3週間~1ヶ月ほどと言われていますが、仕上がりの色や髪の状態によってはもっと早く色が落ちてしまうこともあります。


特にハイトーンで明るく仕上がる色や、寒色系のアッシュカラーなどは色落ちしやすいです。しかし、そのような色味でも商品によって色持ちに差があるため、口コミなどを参考にして、色持ちの良いものを選びましょう。


一方で、日本人の地毛の中には赤色の色素が多く含まれているため、ブラウン系や暖色系のカラーは比較的色持ちがよいといわれています。希望のカラーがない場合は、色持ちのよい暗めのカラーや暖色系のカラーを選ぶことをおすすめします。


また、染めた後にカラーシャンプーやカラートリートメントを使って色をキープさせる方法もあります。以下ではそれぞれの商品の選び方やおすすめ商品について書かれているので、ぜひご覧ください。

売れ筋の人気メンズヘアカラー全5商品を徹底比較!

売れ筋の人気メンズヘアカラー全5商品を徹底比較!
ここからは、Amazon・@cosme・ドラッグストアなどで売れ筋上位のメンズヘアカラー5商品を全て購入し、どれが最も優れた商品なのか比較・検証していきます!

<今回検証した商品>

  1. マンダム|ギャツビー ナチュラルブリーチカラー シアーグレージュ
  2. 花王|リーゼフォーメン ナチュラルカラークリエイター マットグレイ
  3. 花王|リーゼ プリティア メンズ泡カラー ニュアンスアッシュ
  4. ダリヤ|メンズパルティ エナジーブリーチカラー スモーキーアッシュ
  5. ダリヤ|エブリ アンナドンナ ヘアカラー エレファントグレー

上記の選び方のポイントを踏まえて、検証項目は以下の3項目としました。

検証①:発色の良さ
検証②:髪の痛みにくさ
検証③:色持ちの良さ

検証①:発色の良さ

検証①:発色の良さ

はじめに検証するのは「発色の良さ」。今回は人気のアッシュ系のカラーで統一し、どの商品が繊細なアッシュカラーを再現できているのか比較しました。


それぞれの商品の使用説明書に従って、金髪に近い明るさのハイブリーチ毛髪サンプルを染めていきます。「しっかり染まっているか」「パッケージの見本通りに発色しているか」という観点で発色の良さを比較し、最もよいものから最高評価としました。

【検証結果ハイライト】クリームタイプ・乳液タイプはしっかり発色する傾向に

【検証結果ハイライト】クリームタイプ・乳液タイプはしっかり発色する傾向に

今回の検証では、泡タイプに比べて乳液タイプ・クリームタイプのほうがしっかり発色するということがわかりました。乳液タイプ・クリームタイプはハイブリーチ毛のような明るい髪に使用してもおかしな色味が出ません。


泡タイプは髪への密着が弱くても発色するように作られているため、他のタイプよりも脱色効果が強いといわれています。髪が明るく脱色されるほどカラー剤に含まれている様々な色素が発色してしまいますので、もともと髪が明るい場合は乳液タイプやクリームタイプを選びましょう。


また、アッシュらしい発色の良さで1位にランクインした商品は、寒色系の色味を出す「塩酸2-,4-ジアミノフェノキシエタノール」「トルエン-2,5-ジアミン」が多く配合されています。緑や青などの寒色系の仕上がりにしたい場合は、この染料に注目してくださいね。

検証②:髪の痛みにくさ

検証②:髪の痛みにくさ

次に「髪の痛みにくさ」を検証します。


圧力を測定する機器に目の細かいブラシを取り付け、染めたあとの毛髪サンプルを梳かして摩擦抵抗値を計測します。


今回は、抵抗値が小さければ小さいほど指通りがよい=髪へのダメージが少ないと定義して、最も抵抗値が小さいものから最高評価としました。

【検証結果ハイライト】植物由来の「ホホバオイル」に注目!

【検証結果ハイライト】植物由来の「ホホバオイル」に注目!

測定数値を比較して、髪の痛みにくさで最高評価だった商品には「ホホバオイル」が配合されていました。


ホホバオイルはホホバという植物の種子から抽出された植物油で、髪や皮膚の保湿・保護効果に優れているといわれています。ヘアカラーに配合されている植物油は他にもありますが、特にホホバオイルが配合されている商品を選ぶのがおすすめです。

検証③:色持ちの良さ

検証③:色持ちの良さ

最後に「色持ちの良さ」を検証します。


それぞれの商品で毛髪サンプルを1回染めた後、7回シャンプーとドライヤーを繰り返して色の変化を比較します。染めた直後の毛髪サンプルに比べて、色の変化が少ないものから最高評価としました。

【検証結果ハイライト】「レゾルシン」が多く配合されているものはくすみが落ちやすい

【検証結果ハイライト】「レゾルシン」が多く配合されているものはくすみが落ちやすい
今回の検証では、くすみを出す「レゾルシン」という染料が多く配合されているものほどくすみが落ちやすいという傾向にありました。

色持ちの良い商品にもレゾルシンが配合されていますが、有効成分ではなくその他成分として記載されていたので配合の割合は低いと考えられます。


一方で、色持ちの良い商品はレゾルシン単体でくすみを表現しているのではなく、複数の寒色系染料の配合によってくすみを表現しています。アッシュ系カラーで色持ちの良いものを探す場合は、塩酸2-,4-ジアミノフェノキシエタノールなどの寒色系染料が多く含まれているものを選びましょう。

【最終結果】メンズヘアカラーのおすすめ人気ランキングBEST5

それではいよいよ、これまでの比較・検証を踏まえ、メンズヘアカラーのおすすめ人気ランキングBEST5を発表します!


総合評価は各検証項目の単純平均ではなく、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。
5位

花王リーゼ プリティア メンズ泡カラー ニュアンスアッシュ

527円 (税込)

カラーバリエーションニュアンスアッシュ・スタイリッシュロゼなど全6色
タイプ泡タイプ
発色の良さ1.0
髪の痛みにくさ1.0
色持ちの良さ1.0
総合評価1.0
4位

花王リーゼ フォーメン ナチュラルカラークリエイター マットグレイ

716円 (税込)

カラーバリエーションマットグレイ・ナチュラルブラウン・ダークアッシュ
タイプ泡タイプ
発色の良さ2.0
髪の痛みにくさ3.0
色持ちの良さ3.0
総合評価2.0
3位

ダリヤアンナドンナ エブリ ヘアカラー エレファントグレー

1,000円 (税込)

カラーバリエーションエレファントグレー・キャットグレージュなど全10色
タイプ乳液タイプ
発色の良さ3.0
髪の痛みにくさ5.0
色持ちの良さ5.0
総合評価4.0
2位

マンダムギャツビー ナチュラルブリーチカラー シアーグレージュ

422円 (税込)

カラーバリエーションシアーグレージュ・フェイドアッシュ・シェイドウルフなど全10色
タイプクリームタイプ
発色の良さ4.0
髪の痛みにくさ2.0
色持ちの良さ2.0
総合評価4.0
1位

ダリヤメンズパルティ エナジーブリーチカラー スモーキーアッシュ

535円 (税込)

カラーバリエーションスモーキーアッシュ・シルバーアッシュなど全8色
タイプ乳液タイプ
発色の良さ5.0
髪の痛みにくさ4.0
色持ちの良さ4.0
総合評価5.0

人気メンズヘアカラーの検証結果比較表

商品画像
1
メンズヘアカラー ダリヤ メンズパルティ エナジーブリーチカラー スモーキーアッシュ 1枚目

ダリヤ

2
メンズヘアカラー マンダム ギャツビー ナチュラルブリーチカラー シアーグレージュ 1枚目

マンダム

3
メンズヘアカラー ダリヤ アンナドンナ エブリ ヘアカラー エレファントグレー 1枚目

ダリヤ

4
メンズヘアカラー 花王 リーゼ フォーメン ナチュラルカラークリエイター マットグレイ 1枚目

花王

5
メンズヘアカラー 花王 リーゼ プリティア メンズ泡カラー ニュアンスアッシュ  1枚目

花王

商品名

メンズパルティ エナジーブリーチカラー スモーキーアッシュ

ギャツビー ナチュラルブリーチカラー シアーグレージュ

アンナドンナ エブリ ヘアカラー エレファントグレー

リーゼ フォーメン ナチュラルカラークリエイター マットグレイ

リーゼ プリティア メンズ泡カラー ニュアンスアッシュ

特徴発色の良さNo.1!仕上がりも色落ちも文句なしの美しさ見本通りの仕上がり!アッシュらしさもしっかり発色色落ちも楽しめる!ほんのり紫っぽさがあるきれいなグレイ商品名の「マットグレイ」に違和感。明るい髪だと緑が濃すぎるアッシュではなく青…。明るい髪には不向き
価格535円(税込)422円(税込)1,000円(税込)716円(税込)527円(税込)
カラーバリエーションスモーキーアッシュ・シルバーアッシュなど全8色シアーグレージュ・フェイドアッシュ・シェイドウルフなど全10色エレファントグレー・キャットグレージュなど全10色マットグレイ・ナチュラルブラウン・ダークアッシュニュアンスアッシュ・スタイリッシュロゼなど全6色
タイプ乳液タイプクリームタイプ乳液タイプ泡タイプ泡タイプ
発色の良さ5.04.03.02.01.0
髪の痛みにくさ4.02.05.03.01.0
色持ちの良さ4.02.05.03.01.0
総合評価5.04.04.02.01.0
商品リンク

メンズヘアカラーの色の選び方

メンズヘアカラーの色の選び方
どんな色を選んだらいいのかわからないという方は、まず自分の肌の色に合った色を選ぶことをおすすめします。

色白~中間色の方は、暖色系の明るいカラーが似合うといわれています。赤みのあるブラウンや黄みの強いアッシュカラーなどは顔周りを華やかにして、やわらかい印象になります。色白な方だけでなく、中性的な顔立ちの方にもおすすめです。


一方で色黒の方は、暗いカラーや寒色系のカラーが似合うといわれています。ダークブラウンや青みがかったアッシュカラーなどは落ち着きを感じさせ、クールな印象になります。これらは男性的な顔立ちの方にも似合うカラーです。


また、普段の服装と同じ色味のカラーを選ぶ方法もあります。色選びに迷ったときは、自分の肌や瞳、または身に着けているものと同系色のものを選びましょう。

パッチテストは必ず実施!

パッチテストは必ず実施!

ヘアカラーは医薬部外品に指定されており、人体に作用する有効成分が配合されています。今までにヘアカラーを使ってかゆみ・発疹・かぶれなどの症状が出た方は使用しないようご注意ください。


また、商品を使用する前に使用説明書を読み、どの商品を使うとしても髪を染める48時間前に必ずパッチテストを行いましょう。ヘアカラーにはジアミン系染料や過酸化水素水などが含まれており、稀にアレルギー症状を引き起こす場合があります。使用前にパッチテストを行って、症状が出ないかどうか確認することが必要です。


今までに症状が出なかったからといって、今回も症状が出ないとは限りません。何度もヘアカラーを経験されている方も毎回パッチテストを行ってくださいね。

まとめ

今回の記事では売れ筋上位のメンズヘアカラー5商品を徹底検証・比較しましたが、いかがでしたか?


メンズヘアカラーのカラーバリエーションはアッシュやグレージュなどのトレンドカラーが豊富なので、性別問わずおしゃれでクールな髪色を楽しむことができます。ぜひ今回の記事を参考に、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。


文:市山佳乃、写真:稲垣佑季、三浦晃一

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す