1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 化粧下地
  6. >
  7. 【徹底比較】乾燥肌向け化粧下地のおすすめ人気ランキング19選【プチプラ・デパコス】
【徹底比較】乾燥肌向け化粧下地のおすすめ人気ランキング19選【プチプラ・デパコス】

【徹底比較】乾燥肌向け化粧下地のおすすめ人気ランキング19選【プチプラ・デパコス】

乾燥によるメイク崩れに悩みやすい乾燥肌さん。そんな乾燥が気になる方にぴったりなのが、保湿効果のある化粧下地です。しかし、プチプラからデパコスまで多種多様すぎて、自分にはどれが合っているのか選びにくいと感じたことはありませんか?


そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで売れ筋上位の乾燥肌向け化粧下地をすべて集め、現役のメイクアップアーティストにご協力をいただいて、最もおすすめの商品を決定したいと思います。


mybest編集部が全ての商品を実際に使って、以下4点の比較・検証をしました。

  1. 仕上がり
  2. 保湿力
  3. 崩れにくさ
  4. 塗りやすさ

果たして、どの商品が最もおすすめのベストバイ乾燥肌向け化粧下地なのでしょうか?記事の後半では、崩れにくい&乾燥しない化粧下地の塗り方もご紹介します!

  • 2020年06月25日更新
  • 838,348 views

検証のポイント

売れ筋の乾燥肌向け化粧下地19商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 仕上がり

    検証① 仕上がり

    まずは仕上がりの検証です。ヘアメイクの藤原李果さんがモデルに適量を塗り、各化粧下地の仕上がりを肌を均一に整えてくれるかどうかという観点でチェックし、評価してもらいました。

  • 保湿力

    検証② 保湿力

    次におこなったのは、保湿力の検証です。用意したさつまいもを輪切りにし、乾燥肌向け化粧下地全19商品を表面に塗り、クーラーの効いた場所で8時間放置。4時間後と8時間後の様子をチェックし、さつまいもの反り具合や変色具合をみて評価しました。

  • 崩れにくさ

    検証③ 崩れにくさ

    次は、崩れにくさの検証です。人工皮膚に乾燥肌向けの化粧下地を同じ量だけ塗り、うすく広げます。その上から、崩れにくいファンデーションを適量塗り重ねます。そして、ぬるま湯と馬油を混ぜた擬似汗に見立てたものを吹きかけて、どれくらい崩れるか・崩れ方のキレイさなどをチェックしました。

  • 伸ばしやすさ

    検証④ 伸ばしやすさ

    最後に検証したのは、伸ばしやすさです。人口皮膚にパール大のテクスチャーを出して、力の入りづらい薬指ですべて同じように伸ばします。ムラなく何cmほど伸びるかを検証。伸ばしているときに後半でかすれてしまったものは、しっかり色がついているところまでを測りました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    現役ヘアメイクアップアーティストが検証協力!

    今回の比較・検証では、有名タレントやモデルのメイクも手がけている現役ヘアメイクアップアーティストの藤原李果さんにご協力いただきました!

    <ヘアメイクアップアーティスト 藤原李果さん>
    プロのヘアメイクアップアーティスト。タレントやアーティストのヘアメイクを担当する傍ら、公益財団法人日本アロマ環境協会認定アロマアドバイザーとして美容ライターや監修なども手掛けている。ThreePEACEの人気ヘアメイクアップアーティスト・室岡洋希氏に師事後、独立。

    乾燥肌向け化粧下地の選び方

    乾燥肌向け化粧下地を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① ナチュラルなツヤ感を与えてくれる、仕上がりがキレイなものを選ぶ

    ナチュラルなツヤ感を与えてくれる、仕上がりがキレイなものを選ぶ

    やはり化粧下地において、仕上がりがキレイかどうかは譲れません。仕上がりのキレイさを見るときは、ツヤ感がナチュラルに出ているかや、白浮きせず色ムラをカバーして肌を均一に整えてくれるかをチェックしましょう。


    乾燥肌向けの化粧下地を選ぶ上では、なんといっても仕上がりのみずみずしさが大事です。ツヤを足すのではなく、あくまでも内側からのナチュラルなツヤ感が出ているかがポイント。化粧下地を施した段階で、肌に水分があって潤っているように見せられるのがベストだといえます。


    なお今回は、仕上がりを見比べられるよう各商品を塗った状態も写真でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

    ② 潤いを感じることができる保湿力が高いものを選ぶ

    潤いを感じることができる保湿力が高いものを選ぶ

    乾燥肌さんは、保湿力を感じられる化粧下地を選ぶようにしましょう。特徴としては、サラサラしすぎていないテクスチャのもの。さらさらしすぎているものは、時間が経つと乾燥してしまう可能性があります。


    手などに試し塗りしたときにしっとり感のあるものや、パリパリにならない・時間が経ってもひび割れしなさそうな化粧下地を選ぶようにしてください。


    ただ、保湿力が感じられる下地は、べたつきが気になりやすい傾向にあります。特有のべたつきが苦手な人は、さらっとしたテクスチャのものを試してみてくださいね。

    ③ 夕方になっても崩れにくいものを選ぶ

    夕方になっても崩れにくいものを選ぶ

    朝ばっちりメイクしても、夕方になると目周りの小じわや口元のほうれい線、頬部分の乾燥などが気になりやすいときは、崩れにくい化粧下地を選ぶようにしましょう。


    もちろんファンデーションとの相性もありますし、メイク前のスキンケアをしっかりおこなうことや下地は薄く伸ばしてあげることなど、崩れにくくするための工夫は必要です。ただ、夕方に乾燥によるメイク崩れが気になる場合は、肌に直接触れている化粧下地を見直すことも大切。


    今回は、実際に全ての化粧下地を使って崩れにくさを比較・検証しましたので、そちらもぜひ参考にしてくださいね。

    ④ テクスチャーが柔らかく塗りやすいものを選ぶ

    テクスチャーが柔らかく塗りやすいものを選ぶ

    乾燥肌さんは、リキッドタイプやクリームタイプなどの、伸ばしやすく柔らかいテクスチャーの下地を選ぶのがおすすめです。乾燥しているときに避けたいのが、肌の摩擦。ムースタイプやジェルタイプは伸びが悪い傾向にあるので、刺激を避けたいときには避けたほうが無難です。


    リキッドやクリームのようなほどよくとろみがある柔らかいテクスチャーを使うことで、摩擦は防げます。するっと伸びてくれる下地を使えば、肌に負担をかけずにベースメイクを完成させられますよ。

    売れ筋の人気乾燥肌向け化粧下地全19商品を徹底比較!

    乾燥肌向け化粧下地の検証

    ここからは、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の乾燥肌向け化粧下地19商品をすべて集め、どれが最も優れた化粧下地なのかを検証していきます。


    検証項目は以下の4項目としました。

    検証①:仕上がり

    検証②:保湿力

    検証③:崩れにくさ

    検証④:塗りやすさ

    今回検証した商品

    1. アルビオン|ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N #01
    2. 日本ロレアル|ランコム UV エクスペール トーン アップ
    3. ACRO|THREE プリスティーンコンプレクションヴェール
    4. 資生堂|クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュール
    5. オルビス|スキンモイスチャーベース
    6. アルビオン|プロテクティング ファンデーション プライマー
    7. カバーマーク|モイスチャー クリア ベース
    8. 常盤薬品工業|エクセル モイスチュアベース
    9. コーセー|プライマーアディクション
    10. 井田ラボラトリーズ|キャンメイク マシュマロフィニッシュベース MMO
    11. コーセー|コスメデコルテ AQ エッセンス グロウ プライマー
    12. アルビオン|ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー
    13. ちふれ化粧品|ちふれ メーキャップ ベース クリーム
    14. ELCジャパン|エスティローダー ダブルウェア フローレス ハイドレーティング プライマー
    15. ローレル|shiro がごめ昆布プライマー
    16. ELCジャパン|M.A.C ライトフル C+ ティンティッド プライマー
    17. カネボウ化粧品|RMK メイクアップベース
    18. 資生堂|マジョリカ マジョルカ ミルキースキンマスク
    19. 井田ラボラトリーズ|キャンメイク ジューシーグロウスキンベース

    検証① 仕上がり

    仕上がり

    まずは仕上がりの検証です。


    ヘアメイクの藤原李果さんがモデルに適量を塗り、各化粧下地の仕上がりを肌を均一に整えてくれるかどうかという観点でチェックし、評価してもらいました。

    【検証結果ハイライト】乾燥肌向けものはほとんどツヤ感のある仕上がりに!みずみずしいテクスチャーが◎

    【検証結果ハイライト】乾燥肌向けものはほとんどツヤ感のある仕上がりに!みずみずしいテクスチャーが◎

    全ての化粧下地をモデルに塗ってみたところ、みずみずしいテクスチャーのものは自然なツヤと透明感を与えてくれる仕上がりとなりました。


    乾燥肌向けの化粧下地はツヤっぽく見せてくれるものが多いのですが、いかんせん塗った後にベタつきを感じてしまうものも。ただ、評価が高かった化粧下地はどれも肌馴染みがよく、塗ったあとのベタつきも感じません。


    また、今回検証した商品は、仕上がりの評価が著しく低いものはあまりなく、全体的にツヤと透明感を与えてくれるものが多い印象。透明感という点では、コスメデコルテの化粧下地が群を抜いていました。


    肌の乾燥が気になる方は、みずみずしいテクスチャーの化粧下地でナチュラルなツヤと透明感を仕込んであげましょう!

    藤原リカ
    ヘアメイクアップアーティスト
    藤原リカさんのコメント

    乾燥肌さんは、内側から溢れるようなツヤを仕込んであげるとツヤっとした健康的な肌に見せられます。マットよりではなく、自然なツヤのでる下地を使ってあげるのがおすすめです。


    シャバシャバしたテクスチャーのものよりも、みずみずしく多少とろみのあるテクスチャーの下地の方が、ナチュラルなツヤを与えてくれますよ。

    検証② 保湿力

    保湿力

    次におこなったのは、保湿力の検証です。


    用意したさつまいもを輪切りにし、乾燥肌向け化粧下地全19商品を表面に塗り、クーラーの効いた場所で8時間放置。


    4時間後と8時間後の様子をチェックし、さつまいもの反り具合や変色具合をみて評価しました。

    【検証結果ハイライト】ずば抜けて保湿力があるものはナシ。ベースメイク前のスキンケアが鍵!

    【検証結果ハイライト】ずば抜けて保湿力があるものはナシ。ベースメイク前のスキンケアが鍵!

    今回の検証で、保湿力がずば抜けてあるといえるものはほとんどありませんでした。4時間後あたりまでは表面が潤っているものがいくつか見られましたが、8時間後にはすっかり乾燥し、いもが反ったり変色したりしてしまう結果に。


    唯一評価が高かったのは、下記の5つでした。

    • ACRO|THREE プリスティーンコンプレクションヴェール
    • オルビス|スキンモイスチャーベース
    • 井田ラボラトリーズ|キャンメイク マシュマロフィニッシュベース
    • アルビオン|ポール&ジョー ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー
    • アルビオン|ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー

    これらに共通しているのは、どれもテクスチャーがみずみずしいクリームタイプである点。こういったテクスチャーのものを使えば、保湿力を実感することができるでしょう。ただ、ベースメイク前のスキンケアをしっかりおこなうのはマストだといえます。

    検証③ 崩れにくさ

    崩れにくさ

    次は、崩れにくさの検証です。人工皮膚に乾燥肌向けの化粧下地を同じ量だけ塗り、うすく広げます。


    その上から、崩れにくいファンデーションを適量塗り重ねます。


    そして、ぬるま湯と馬油を混ぜた擬似汗に見立てたものを吹きかけて、どれくらい崩れるか・崩れ方のキレイさなどをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】全体的に崩れやすかった!崩れ方がキレイなのはクリームタイプ

    【検証結果ハイライト】全体的に崩れやすかった!崩れ方がキレイなのはクリームタイプ

    全ての商品の崩れにくさを検証してみた結果、ファンデーションとともにドロっと崩れてしまうものが多いことが分かりました。保湿感を重視して作られているためか、汗や皮脂には弱い傾向にあります。


    ただ、吹きかけた擬似汗とともにファンデーションがドロッと垂れてしまうものがたくさんあった中、崩れ方がキレイだった化粧下地は、クリームタイプのものが多かったです。ファンデーションとの相性はもちろんありますが、クリームタイプは肌への密着感もあるので、崩れにくいのかもしれません!

    検証④ 伸ばしやすさ

    伸ばしやすさ

    最後に検証したのは、伸ばしやすさです。


    人口皮膚にパール大のテクスチャーを出して、力の入りづらい薬指ですべて同じように伸ばします。ムラなく何cmほど伸びるかを検証。


    伸ばしているときに後半でかすれてしまったものは、しっかり色がついているところまでを測りました。

    【検証結果ハイライト】軽くてみずみずしいテクスチャーなら肌に摩擦は与えない!

    【検証結果ハイライト】軽くてみずみずしいテクスチャーなら肌に摩擦は与えない!

    今回おこなった伸びやすさの検証では、9cmほど伸びたものもあれば3.5cmほどしか伸びないものもありましたが、伸ばしやすいテクスチャーをしていたのは、いずれも軽くてみずみずしいものばかり。


    クリームタイプの方が伸びにくいのかと思いましたが、そんなことはありません。やはり乾燥肌さん向けに作られているためか、軽い力でもスッとなめらかに伸ばせるものが多く、伸ばしづらいと感じるものはほとんどありませんでした!

    PR

    小林製薬ヒフミド 初回限定トライアルセット

    980円(税込)

    化粧ノリがいつもと違う!?と思った方は、保湿力が高いヒト型セラミド配合「ヒフミド」をトライ!

    https://my-best.com/3736

    なんとなく、化粧ノリが変わってきた。朝起きた時、乾燥している気がする…。とお悩みの方にご紹介したいのが、高い保湿力をもつ「ヒト型セラミド」を配合した小林製薬の「ヒフミド」シリーズです。


    「ヒト型セラミド」とは、元々人の皮膚に存在するセラミドと同じ構造をした天然型のセラミド。角質層に自然に浸透し、高い保水力を発揮することでもっちりとした潤い肌へと導いてくれるんです!

    ヒフミド」には、そんな保水力に優れたヒト型セラミドを、メイク落とし・洗顔・化粧水・保湿クリーム等のスキンケアラインに加えて、化粧下地にまで配合!長時間潤いのあるツヤ肌をキープできちゃいます♪

    化粧下地を含む5品を1週間お試しできるトライアルセットが、たった980円で購入可能!

    ヒフミド 初回限定トライアルセット

    使用者満足度◎の「ヒフミド」を、たっぷり1週間分お試しできるトライアルセットがとってもお得♪さらに、今なら便利でかわいいトートバッグ付き!


    ぜひ、この機会に詳細をチェックしてみてくださいね。

    No.1

    アルビオンラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N #01

    3,300円(税込)

    総合評価

    4.50
    • 崩れにくさ: 5.0
    • 仕上がり: 5.0
    • 塗りやすさ: 3.0
    • 保湿力: 4.5

    圧倒的な実力で堂々の1位!迷ったらこれを買えば間違いなし

    栄えある第1位に輝いたのは、ポール&ジョー ラトゥーエクラ ファンデーションプライマーでした!SNSやネットでの口コミは間違いなく、その実力をまざまざと見せつけられた検証結果でした。


    藤原さんは「潤いもみずみずしさもバッチリで、仕上がりについては言うことなしです!ラメがさりげなく、ファンデを重ねてもツヤ感だけが残ってくれると思います」とコメント。パールの量こそありますが、わざとらしく煌めかないので、上品なツヤに見せてくれますよ。


    紫色の発光パールで、一気に華やかな顔立ちになれるので、普段使いはもちろん、パーティにもおすすめ。非の打ち所のない、ベストバイ乾燥肌向け化粧下地だといえます!

    内容量30ml
    SPFSPF20
    PA値PA++
    色展開全1色
    No.2

    日本ロレアルランコム UV エクスペール トーン アップ

    5,800円(税別)

    総合評価

    4.30
    • 崩れにくさ: 5.0
    • 仕上がり: 5.0
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 3.0

    日本人向きなトーンアップの仕方が◎汗にも強く優秀な下地!

    顔用の日焼け止めとしてもニーズが高いランコムのエクスペールトーンアップは、ピンク色のクリームでナチュラルにトーンアップしてくれるので、黄ぐすみしやすい日本人にとてもおすすめ


    ツヤもわざとらしくなく、透明感も与えてくれます。ある程度カバー力が感じられるので、肌悩みが少ないならこれ1本でベースを完成させても問題ないほど。ランコムらしい華やかな香りも心地よいですよ。


    日焼け止め効果は「SPF50+/PA++++」と記載があり、夏場に最適な化粧下地だといえます!

    内容量30ml
    SPFSPF50+
    PA値PA++++
    色展開全1色
    No.3

    ACROTHREE プリスティーンコンプレクションヴェール

    3,180円(税込)

    総合評価

    4.30
    • 崩れにくさ: 5.0
    • 仕上がり: 4.0
    • 塗りやすさ: 3.0
    • 保湿力: 4.5

    肌馴染み、潤い感よし。

    THREEの化粧下地は、崩れにくく保湿力もしっかりあるのにさらっとした仕上がりに。紫外線吸収剤・パラベンなどがフリーなのも特徴のひとつ。9種類もの植物オイル・油脂・エキスが配合されており、納得の保湿感です。


    また、クリームの色が割とはっきりとしたオレンジなので「浮いてしまうのでは?」と思いながら塗ってみると、意外とすぐ肌に馴染んで違和感がありません。


    赤ら顔の人には残念ながら合わない可能性が高いですが、クマや血色の悪さが気になっている人にはおすすめです!

    内容量30g
    SPFSPF27
    PA値PA+++
    色展開全1色
    No.4

    資生堂クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュール

    5,500円(税込)

    総合評価

    4.10
    • 崩れにくさ: 4.0
    • 仕上がり: 5.0
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 3.0

    塗った瞬間つるんとした肌に!ツヤ感を求める人には物足りないかも?

    毛穴もカバーして、つるっとした肌に見せてくれるクレ・ド・ポーの下地。しっとり肌に馴染んで、ワントーンアップさせてくれます。「さらっとするわけではありませんが、ベタつかない。それでいてしっとり感があるのが嬉しいですね」と藤原さん。


    ツヤ感を求めている人には多少物足りないかもしれませんが、圧倒的に上品な仕上がりになります。汗にも比較的強く、仕上がりも完璧なためさすが資生堂としか言いようがありません。


    紫外線カット効果は「SPF20/PA+++」と記載があり、季節を問わず使える、優れた化粧下地だといえるでしょう。

    内容量40g
    SPFSPF20
    PA値PA++
    色展開全1色
    No.5

    オルビススキンモイスチャーベース

    1,155円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 崩れにくさ: 4.0
    • 仕上がり: 4.0
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 4.0

    ベタつきは気になるが、全体的にバランスがよく使いやすい下地

    わざとらしくないトーンアップと、肌にスッと馴染んでくれるオルビスの化粧下地。ほどよいツヤと保湿感がしっかり感じられますよ。


    保湿力・崩れにくさ・塗りやすさどの検証でも平均点以上の評価を獲得しており、全体的にバランスがよく使いやすい下地だといえるでしょう。価格も良心的で◎。


    ただ、保湿感がしっかりある分、塗った時に少々ベタつきが気になったので、ベタつきが苦手な方にはあまりおすすめしません。

    内容量30g
    SPFSPF28
    PA値PA+++
    色展開全1色
    No.6

    アルビオンプロテクティング ファンデーション プライマー

    3,500円(税別)

    総合評価

    3.50
    • 崩れにくさ: 1.5
    • 仕上がり: 4.5
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 3.5

    ナチュラルなトーンアップを叶えてくれる!汗に弱いのが玉に瑕

    プロテクティングファンデーションプライマーは、とにかくみずみずしいテクスチャーなのが特徴で、するっと伸びてくれます。伸ばしやすいため、肌がつるんとした仕上がりに!素早く馴染んでナチュラルにトーンアップしてくれます。


    塗りやすさと保湿力という点においては平均点以上で申し分なかったのですが、崩れにくさの検証ではファンデーションとともにドロッと崩れてしまったので、メイク直しはこまめにおこないましょう。

    内容量30ml
    SPFSPF42
    PA値PA+++
    色展開全2色
    No.7

    カバーマークモイスチャー クリア ベース

    2,964円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 崩れにくさ: 3.0
    • 仕上がり: 5.0
    • 塗りやすさ: 3.0
    • 保湿力: 2.0

    肌がまるで、むきたまごのよう!もう少し保湿力があれば嬉しかった

    ナチュラルにみずみずしいテクスチャーで、自然なツヤを演出してくれます。軽くトーンアップしてくれて、肌馴染みが抜群に良い下地でした。仕上がりの肌がむきたまごみたいになるので、さすがデパコスといったところ!


    ただし、保湿力があまりないので、スキンケアはしっかりおこなってあげる必要があります。

    内容量25g
    SPFSPF35
    PA値PA++
    色展開全1色
    No.8

    常盤薬品工業エクセル モイスチュアベース

    1,590円

    総合評価

    3.40
    • 崩れにくさ: 2.5
    • 仕上がり: 4.5
    • 塗りやすさ: 3.0
    • 保湿力: 2.5

    しっとりベタつかず、肌をフラットに!室内で過ごす人にはおすすめ

    エクセルのモイスチュアベースは、肌をフラットに見せてくれます。ほんの少しだけこっくりしたテクスチャーなのでベタつくかと思いきやベタつきを感じることはなく、仕上がりはかなり高評価。


    値段を考えると肌馴染みもいいのですが、保湿力も崩れにくさも平均を下回る結果に。乾燥していない室内で過ごすなら、使っても良さそうです。

    内容量40ml
    SPFSPF27
    PA値PA++
    色展開全1色
    No.9

    コーセープライマーアディクション

    3,041円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 崩れにくさ: 2.5
    • 仕上がり: 4.5
    • 塗りやすさ: 4.0
    • 保湿力: 2.0

    ベタつかず、肌もフラットに!保湿力はあまりなく崩れやすいのが難点

    スキンケアクリームのようなテクスチャーで、肌をフラットに見せてくれます。ツヤ感はほぼありませんが、白浮きすることもなく、ベタつきも気になりません。「薄くつけてあげるとヨレもそれほど気にならないでしょう」と藤原さんはコメント。


    ただ、保湿力・崩れにくさはあまり期待できなさそうです。汗にはそれほど強くないので、夏場よりは秋〜冬にかけて使うのがおすすめ。

    内容量30g
    SPFSPF12
    PA値PA+
    色展開全1色
    No.10

    井田ラボラトリーズキャンメイク マシュマロフィニッシュベース MMO

    770円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 崩れにくさ: 5.0
    • 仕上がり: 2.0
    • 塗りやすさ: 3.0
    • 保湿力: 4.0

    ツヤ感を求めて買うと失敗するかも…!仕上がり以外は文句なし

    BBっぽさのあるキャンメイクのマシュマロフィニッシュベースは、カバー力が高く、比較的マットな仕上がりになります。毛穴もふんわりカバーして、マシュマロ肌に。伸びもよく崩れにも強いので、夏場でも使えるでしょう。


    仕上がり以外の評価はすべて平均点以上でしたが、ツヤが欲しい方には仕上がりがマットすぎるので向いていないかもしれません。

    内容量20ml
    SPFSPF27
    PA値PA++
    色展開全1色
    No.11

    コーセーコスメデコルテ AQ エッセンス グロウ プライマー

    6,622円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 崩れにくさ: 1.0
    • 仕上がり: 5.0
    • 塗りやすさ: 4.0
    • 保湿力: 2.0

    ひと塗りすればしっとりツヤ肌に!崩れやすさ・保湿力は△

    コスメデコルテらしい上品な香りと、みずみずしく伸ばしやすさが抜群の下地。スッと伸ばせば、みるみるしっとりとしたツヤ肌に見せてくれます。かといってベタつく訳でもないので、非常に使いやすいです。


    ただ、保湿力はそこまで期待できないのと、崩れやすいためこまめなメイク直しはマストだといえるでしょう。

    内容量30ml
    SPFSPF25
    PA値PA++
    色展開全1色
    No.12

    アルビオンポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー

    2,987円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 崩れにくさ: 1.0
    • 仕上がり: 3.5
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 4.0

    繊細なラメが肌をツヤっと見せてくれる!ただ、崩れやすいのが残念

    繊細なラメ入りのクリームで、カバー力がしっかりあるので肌悩みがない方はこれ1本でベースが完成するでしょう。色も明るすぎないので使う人を選ばないのは嬉しいのですが、崩れやすいのが難点…。


    擬似汗を吹きかけると、ファンデーションとともにドロッと溶け出してしまいました。メイク直しはこまめにしたほうが良さそう。

    内容量30ml
    SPFSPF15
    PA値PA+(03を除く)
    色展開全3色
    No.13

    ちふれ化粧品ちふれ メーキャップ ベース クリーム

    330円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 崩れにくさ: 3.5
    • 仕上がり: 3.0
    • 塗りやすさ: 5.0
    • 保湿力: 2.5

    スルスル伸びて塗りやすいのに、保湿力はそれほどなく崩れやすい…

    塗りやすさの検証で最高評価を獲得するほど伸びがよく、スキンケアクリームのような使い心地のちふれ。白浮きこそしないものの、塗ったあとのベタつきが気になります。しっとり感を考えると、年齢層高めの人向けです。
    内容量35g
    SPF-
    PA値-
    色展開全1色
    No.14

    ELCジャパンエスティローダー ダブルウェア フローレス ハイドレーティング プライマー

    6,400円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 崩れにくさ: 4.0
    • 仕上がり: 4.0
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 1.0

    化粧下地も崩れには強かった!ただ、保湿力がなく乾燥肌向けではない…

    自然にトーンアップしてくれるうえに、ベタつかず非常に使いやすいエスティローダーの化粧下地。リキッドファンデが崩れにくいことで有名ですが、下地も汗に強く、崩れ方もかなりキレイでした。ただ、保湿力はそれほど期待できないためこの順位に。
    内容量30ml
    SPFSPF45
    PA値PA++++
    色展開全1色
    No.15

    ローレルshiro がごめ昆布プライマー

    4,700円(税別)

    総合評価

    2.90
    • 崩れにくさ: 0.5
    • 仕上がり: 5.0
    • 塗りやすさ: 3.0
    • 保湿力: 1.5

    仕上がりは文句ないのに、汗に弱すぎる…!保湿力も△

    毛穴が気になる箇所もつるんとした肌にしてくれるのに、肌に優しい処方なのが嬉しいshiroの化粧下地。ただ、保湿力がそれほどないうえに崩れにくさの検証でワースト1位を獲得してしまう結果になりました。こまめに塗り直さないと、メイクの崩れが気になるでしょう。
    内容量30ml
    SPF-
    PA値-
    色展開全1色
    No.16

    ELCジャパンM.A.C ライトフル C+ ティンティッド プライマー

    4,084円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 崩れにくさ: 1.0
    • 仕上がり: 4.5
    • 塗りやすさ: 4.0
    • 保湿力: 1.5

    どちらかというと普通肌さん向け。汗をかいたらドロッと崩れた

    みずみずしいテクスチャーで、ツヤ感・馴染み・トーンアップともに自然で◎。塗ったあとのベタつきも気にならなかったのですが、汗をかくとファンデーションとともにドロッと崩れてしまいます。保湿力もあまりないので、どちらかというと普通肌さんにおすすめ。
    内容量30ml
    SPFSPF 45
    PA値PA++++
    色展開全1色
    No.17

    カネボウ化粧品RMK メイクアップベース

    2,728円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 崩れにくさ: 3.0
    • 仕上がり: 4.0
    • 塗りやすさ: 3.5
    • 保湿力: 2.0

    ナチュラルなツヤ感は嬉しいのに、保湿力のなさが残念すぎる

    テクスチャーがかなりみずみずしく、ナチュラルなツヤ感を出してくれました。伸びも崩れにくさもそこそこという結果でしたが、保湿力が足を引っ張りこの順位に。ベースメイク前のスキンケアを怠ると、日中に乾燥を感じてしまうかもしれません。日焼け止め効果がないのも残念。
    内容量30ml
    SPF-
    PA値-
    色展開全1色
    No.18

    資生堂マジョリカ マジョルカ ミルキースキンマスク

    1,030円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 崩れにくさ: 3.0
    • 仕上がり: 2.0
    • 塗りやすさ: 4.0
    • 保湿力: 3.0

    明確なトーンアップはなし。肌に馴染むのに時間がかかる…

    トーンアップはしませんでしたが、塗るとさっぱりした感触があるので、どちらかというと夏場向き。ただ、ムースとクリームの中間のようなテクスチャーで、肌に馴染むのに時間かかってしまいます。日焼け止め効果がないので、別途日焼け止めを塗る必要があるのも△。
    内容量45g
    SPF-
    PA値-
    色展開全1色
    No.19

    井田ラボラトリーズキャンメイク ジューシーグロウスキンベース

    1,980円(税込)

    総合評価

    1.90
    • 崩れにくさ: 1.0
    • 仕上がり: 2.0
    • 塗りやすさ: 2.5
    • 保湿力: 2.0

    値段相当の使用感。塗ったあとのベタつきが気になるのに保湿力は△

    スキンケアクリームのように、肌をふっくら見せてくれるキャンメイクの下地でしたが、塗ったあとのベタつきが気になります。白浮きはしないものの、保湿力・崩れにくさ・塗りやすさの検証で平均を下回る結果に。お値段相当といったところでしょう。
    内容量20g
    SPFSPF40
    PA値PA++
    色展開全2色

    人気乾燥肌向け化粧下地の検証結果比較表

    ベースメイク前のスキンケアは大切!

    ベースメイク前のスキンケアは大切!

    乾燥肌の方は、ベースメイク前のスキンケアをしっかりおこなうことで日中の乾燥を防げます。肌の乾燥を招かないためにも、ベースメイク前のスキンケアが非常に重要です。メイクの前は化粧水をたっぷりつけて、クリームもしくはオイルで保湿してあげましょう。


    また、肌が極度に乾燥している時は、朝に洗顔料を使った洗顔はしなくても問題ありません。前日に塗った美容液などの油分が気になるようならぬるま湯で流してあげると◎。その日の肌の様子をしっかり見て、スキンケアを調整してあげてくださいね。


    下記の記事では化粧水・乳液などを徹底比較していますので、ぜひ参考にしてみてください!

    メイク崩れを防ぐコツはオイルにあった!

    メイク崩れを防ぐコツはオイルにあった!

    スキンケア以外にメイク崩れを防ぐためにできる工夫をご紹介します!


    ポイントは、化粧下地のあとにオイルを馴染ませたスポンジでタッピングしてあげること。乾燥が気になる冬場はとくに、一手間加えるだけでツヤが出て密着度も高まるうえに、オイルが保湿もしてくれるので効果的です。


    使用するオイルとしては、スクワランやホホバオイルなどのさらさらした液状のものがおすすめ。ローズヒップオイルや馬油などは酸化しやすいので、使わないようにしましょう。

    まとめ

    今回は、現役ヘアメイクアップアーティストの藤原李果さんにご協力いただき、売れ筋の乾燥肌向け化粧下地全19商品を比較・検証しました。


    紹介した選び方や検証結果を参考に、ぜひご自分の肌にあった化粧下地を見つけてくださいね!


    検証/文:藤井幸奈、写真:三浦晃一・稲垣佑季・岩上紗亜耶・佐々木歩

    ランキング作成日:2019/07/07

    プロが愛用するおすすめの乾燥肌向け化粧下地

    最後に、プロの愛用するおすすめの乾燥肌向け化粧下地をご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す