• ガラス用接着剤のおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像1枚目
  • ガラス用接着剤のおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像2枚目
  • ガラス用接着剤のおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像3枚目
  • ガラス用接着剤のおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像4枚目
  • ガラス用接着剤のおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像5枚目

ガラス用接着剤のおすすめ人気ランキング9選

ガラスの接着に向いている「ガラス用接着剤」。シリコーン系・瞬間系・エポキシ系・紫外線硬化系など使える種類はさまざま、さらに耐水性・耐熱性などの違いもあるため、どれを購入しようか迷うこともありますよね。

そこで今回は、通販で購入できるガラス用接着剤のおすすめ人気ランキングをご紹介します。正しい知識を付けて特殊な素材であるガラスを、キレイに接着させてくださいね♪
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 73,033  views
目次

ガラス用接着剤の選び方

おすすめの接着剤をご紹介する前に、どのようなポイントを見て選べば良いのか解説します。

ガラスの使用状況から、適した接着剤を選ぶ

ガラスに使える接着剤は、数種類あります。これらは、ガラスをどのような状況で使うかによって、適した接着剤が変わります。こちらで主に使う4種類をまとめましたので、使用状況から合った物を見つけてください。

水槽など常に水に触れるなら「シリコーン系」

水槽など常に水に触れるなら「シリコーン系」

出典:amazon.co.jp

水槽といった常に水に触れるガラスは、耐水性が高いシリコーン系を使いましょう。シリコンも種類がありますが、その中でも酢酸シリコンと呼ばれる種類がガラスの接着に最適。シリコン類の中でもガラスへの接着性が良く、水にも強いのでおすすめです。

ただ難点としてあまり販売されておらず、ホームセンターなどではなかなか手に入りません。しかしAmazonや楽天といったネット通販なら、簡単に入手できるので安心してくださいね。

短時間で接着させたいなら「ガラス用瞬間接着剤」

短時間で接着させたいなら「ガラス用瞬間接着剤」

出典:amazon.co.jp

あまり時間がなく短期間でガラスを接着したいなら、ガラス用瞬間接着剤を使いましょう。普通の瞬間接着剤は、シアノアクリレートという成分が主です。ガラス用はそれに合成樹脂や可塑剤などを入れることで、耐水性や耐衝撃性を高めています。

10cm以下のガラスで、強固に接着したいなら「エポキシ系」

10cm以下のガラスで、強固に接着したいなら「エポキシ系」

出典:amazon.co.jp

エポキシ系は耐水性だけでなく耐熱性・耐薬品性も高いので、直射日光が当たるなど過酷な環境で使われるガラスに最適です。ただし注意点として、10cm以上の大きなガラスにエポキシ系を使うと割れるので注意してください。

これは乾燥後にエポキシ接着剤の体積が小さくなり、ガラスを引っ張ることが原因です。

接着跡を目立たせず、キレイに接着したいなら「紫外線硬化系」

接着跡を目立たせず、キレイに接着したいなら「紫外線硬化系」

出典:amazon.co.jp

ガラスのキレイな透明感を大切にしたいなら、紫外線硬化系接着剤を使いましょう。水に弱く濡れる環境だと使えないものの、接着跡が目立たずキレイにくっつけることができます。このタイプの接着剤は、紫外線を当てることで接着します。そのため、硬化時間を自由に決めることができるので、ゆっくりと作業できるメリットもあります。

なお外で作業すると、太陽の光に紫外線が含まれるため、すぐに硬化が始まるので注意してください。

仕上がり重視なら透明タイプがおすすめ

仕上がり重視なら透明タイプがおすすめ
透明でキレイなガラスは、その美しさも大切な要素です。しかし一般的なシリコン接着剤などは、透明タイプでも少々白っぽいので残念ながら接着面が濁ってしまいます。これを回避したいなら、できるだけ透明なタイプを使うか、紫外線硬化系接着剤を使いましょう。

特に紫外線硬化系接着剤はガラスの透明感を損なわずに、キレイに接着できるのでおすすめです。

熱い液体を入れるなら耐熱性も考える

熱い液体を入れるなら耐熱性も考える

出典:amazon.co.jp

一般的なガラスと違って、ホットグラスは耐熱性があるため熱い液体も入れることができます。ホットグラスのような耐熱性があるガラスを接着するなら、接着剤も耐熱性がある接着剤を選択しましょう。

耐熱性がないタイプだと、熱により接着剤が柔らかくなるので取れることがあるので注意してくださいね。おすすめは、温度変化に強いシリコン系接着剤。低温から高温まで問題なく耐えられ、耐水性もあるので最適です。

ガラスと異なる素材を接着する時は注意が必要

ガラスと異なる素材を接着する時は注意が必要
ガラスと金属のような異なる素材同士をくっつけるなら、熱膨張係数の違いによる破損に注意しましょう。気温が上昇することによって体積が増えますが、異なる素材同士だと割合が違うためひずみが発生するからです。そのためガラスに負担がかかり、いきなり割れることがあります。

これを防ぎたいなら、シリコン系やウレタン系のような硬化後も弾力がある接着剤を使ってください。柔軟性があるのでひずみが発生しても、力を受け流し割れるのを防止してくれます。

【耐水性タイプ】ガラス用接着剤おすすめ人気ランキング5選

それではガラス用におすすめの接着剤を、「耐水性タイプ」と「紫外線硬化タイプ」の2タイプに分けてご紹介します。
5位
容量3g(主剤)・3g(硬化剤)
成分エポキシ樹脂(主剤)・ポリチオール(硬化剤)
接着不可な物ポリエチレン・ポリプロピレン・ナイロン・ゴムなど
4位
容量3g
成分シアノアクリレート66%・可塑剤と合成樹脂34%
接着不可な物熱い液体を入れるガラス・食品が直接触れる箇所など
3位
容量300ml
成分酢酸シリコン
接着不可な物-
2位
容量330ml
成分RTVシリコーンゴム(酢酸タイプ)
接着不可または注意を要す材質金属・モルタルなど
1位
容量30ml
成分塩化ビニール樹脂・ウレタン樹脂
接着不可な物-

おすすめ人気【耐水性タイプ】ガラス用接着剤の比較一覧表

商品画像
1
ガラス接着剤 3M スコッチ ガラス用接着剤  1枚目

3M

2
ガラス接着剤 信越化学工業 一般工業用RTVゴム  1枚目

信越化学工業

3
ガラス接着剤 ロックタイト  スーパーフレックス  クリア  1枚目

ロックタイト

4
ガラス接着剤 ロックタイト 強力瞬間接着剤 ガラス用  1枚目

ロックタイト

5
ガラス接着剤 セメダイン ハイスーパー5 1枚目

セメダイン

商品名

スコッチ ガラス用接着剤

一般工業用RTVゴム

スーパーフレックス  クリア

強力瞬間接着剤 ガラス用

ハイスーパー5

特徴手軽にガラスを強力に接着できる値段も手ごろで使いやすい酢酸シリコン接着剤酢酸シリコン系でガラスによく接着するガラスに最適化された瞬間接着剤わずか5分で固まる速乾性エポキシ接着剤
最安値
要確認
932
送料別
詳細を見る
3,360
送料別
詳細を見る
320
送料要確認
詳細を見る
211
送料要確認
詳細を見る
容量30ml330ml300ml3g3g(主剤)・3g(硬化剤)
成分塩化ビニール樹脂・ウレタン樹脂RTVシリコーンゴム(酢酸タイプ)酢酸シリコンシアノアクリレート66%・可塑剤と合成樹脂34%エポキシ樹脂(主剤)・ポリチオール(硬化剤)
接着不可な物-金属・モルタルなど-熱い液体を入れるガラス・食品が直接触れる箇所などポリエチレン・ポリプロピレン・ナイロン・ゴムなど
商品リンク

【紫外線硬化タイプ】ガラス用接着剤おすすめ人気ランキング4選

こちらは耐水性は低いものの、キレイに接着できると評判の紫外線で硬化する接着剤。ブラックライトが必要ですが、現在ではかなり安価で購入できますし、セットになっているタイプもあるので一般家庭でも簡単に行うことができます。
4位
容量-
成分液体プラスチック
接着不可な物-
3位
容量50ml
成分アクリル系
接着不可な物-
2位
容量10g
成分紫外線硬化樹脂
接着不可な物-
1位
容量10g
成分紫外線硬化樹脂
接着不可な物-

おすすめ人気【紫外線硬化タイプ】ガラス用接着剤の比較一覧表

商品画像
1
ガラス接着剤 東邦化成工業 紫外線硬化接着剤  1枚目

東邦化成工業

2
ガラス接着剤 セイコー  S-314 1枚目

セイコー

3
ガラス接着剤 ロックタイト 紫外線硬化型接着剤 350  1枚目

ロックタイト

5
ガラス接着剤 セメダイン ハイスーパー5 1枚目

セメダイン

商品名

紫外線硬化接着剤

S-314

紫外線硬化型接着剤 350

ハイスーパー5

特徴ガラスだけでなくポリエステルも可能な紫外線硬化接着剤セイコーが販売しているガラス接着剤もっと量が欲しい方におすすめの大容量タイプわずか5分で固まる速乾性エポキシ接着剤
最安値
1,650
送料別
詳細を見る
1,533
送料要確認
詳細を見る
3,910
送料別
詳細を見る
211
送料要確認
詳細を見る
容量10g10g50ml3g(主剤)・3g(硬化剤)
成分紫外線硬化樹脂紫外線硬化樹脂アクリル系エポキシ樹脂(主剤)・ポリチオール(硬化剤)
接着不可な物---ポリエチレン・ポリプロピレン・ナイロン・ゴムなど
商品リンク

番外編:あるとガラス接着に役立つアイテム

こちらはガラスの接着に使う、コーキングガンとブラックライトです。どちらも数がありますが、その中から特にコスパが良いものをピックアップしました。
適応コーキングサイズ330mlまで
サイズ148×57×36mm(長さ×先端径×持ち手径)
使用電池単3乾電池3本

ガラスをより強固に接着するコツと注意点

ただ接着するだけでなく、前もって準備するとより強固に接着することができます。ガラス接着のコツをご紹介するので、接着前に行ってみてくださいね!

接着前の処理でより強固に接着できる

接着前の処理でより強固に接着できる
どのような素材も接着する前に様々な処理をすると、より接着力を上げることが可能です。多くの素材に共通する基本はゴミと水分の除去。ゴミがあることで2つの素材同士の間隔が広がってしまい、しっかり接着できなくなります。それから水分も接着力を低下する要因になるので、拭き取り乾燥させておきましょう。

またあまり知られていませんが、表面に油が付いていると接着剤が載りにくくなります。ガラスも同じなので、ラッカーうすめ液などで表面を拭いて脱脂処理をすると接着力を上げることができます。

道具を揃えてワンランク上の仕上がり!

道具を揃えてワンランク上の仕上がり!

出典:amazon.co.jp

キレイに接着したいなら、そのための道具を揃えましょう。紫外線硬化系の接着剤なら、使いやすい手で持って使える小型ブラックライト。また切断面同士をくっつけて箱を作るなら、シリコン系だとコーキングタイプを使うのでコーキングガンが必要です。

元々数百円と安価なコーキングガンなもちろん、ブラックライトも近年では小型で高性能なタイプも1000円前後と安く手に入ります。プロも高い技術力を発揮するためには、道具を使っています。ぜひ、試してみてください。キット仕上がりが変わりますよ!

まとめ

おすすめのガラス用接着剤をご紹介しました。

ガラスは金属や木材などと違って、接着剤の選び方を間違えると割れてしまうことがあるので注意が必要です。そのため選び方を参考に、適切な接着剤を選んでくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す