• プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選【強力接着!】のアイキャッチ画像1枚目
  • プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選【強力接着!】のアイキャッチ画像2枚目
  • プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選【強力接着!】のアイキャッチ画像3枚目
  • プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選【強力接着!】のアイキャッチ画像4枚目
  • プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選【強力接着!】のアイキャッチ画像5枚目

プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選【強力接着!】

プラスチックを接着するのに適している「プラスチック接着剤」。ポリプロピレン・アクリル・樹脂系・ポリエチレンとプラスチックの種類にも違いがあり、耐熱性・耐水性・瞬間性など、特長にも違いがあるため、どれを購入しようか迷うこともありますよね。

そこで今回は、通販で購入できるプラスチック接着剤のおすすめ人気ランキングをご紹介します。身近に多くある素材だからこそ、正しい知識でしっかり用途にあった商品を見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2020年02月04日
  • 280,656  views
目次

プラスチック接着剤の選び方

プラスチック接着剤は、難接着な特徴を持つプラスチックを接着するために、成分を変えたりプライマー液を付属したりと工夫がされています。しかし、すべてのプラスチックが必ず接着するとは限りません。そのため、接着に失敗しないためのプラスチック接着剤の選び方をしっかりと確認していきましょう。

それぞれのプラスチックに適切な接着剤を!

よくある失敗が、プラスチックの種類を確認せずにプラスチック用の接着剤を使ってしまうことです。各種プラスチックに合った、接着剤や特徴をご紹介します。

ポリプロピレン・ポリエチレンには「難接着物用の接着剤」

ポリプロピレン・ポリエチレンには「難接着物用の接着剤」

出典:amazon.co.jp

プラマークの横にPP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)と書かれた素材には、下地処理剤であるプライマー液が付属したタイプや、プライマーなしでも一定の接着力が得られるタイプがおすすめです。


プラスチック接着剤として販売されている接着剤でも、注意書きにポリプロピレンとポリエチレンは除くと書かれていることが多いので購入の際は注意してください。

ナイロンの接着には「難接着物用・布用接着剤」

ナイロンの接着には「難接着物用・布用接着剤」

出典:yodobashi.com

ポリプロピレンとポリエチレンほどではありませんが、PA(ナイロン)も接着が難しい部類に入ります。ナイロンを接着するならば、「ナイロン」の記載のある難接着物用接着剤や布用の接着剤を選びましょう。

ABS樹脂・塩ビ・アクリルには「アクリル接着剤」

ABS樹脂・塩ビ・アクリルには「アクリル接着剤」

出典:amazon.co.jp

一部の有機溶剤に溶ける性質をもつABS樹脂・塩ビ・アクリル。素材が溶ける仕組みを利用し、材料同士を溶着できるのが「アクリル接着剤」です。


アクリルの場合は溶着する必要があるので、アクリル専用の接着剤を選びましょう。ABS樹脂や塩ビについても、用途欄から接着可能かどうかを確認してから購入することをおすすめします。

ポリエステルには「布用の接着剤」

合成繊維であるポリエステルは、一部の布用の接着剤を使うとくっつきます。


ポリエステルだけでなく、綿やレーヨン、キュプラ、羊毛フェルトなどの異なる布も接着できる商品もあるので、使用する布材に合った接着剤を選びましょう。

接着剤の特徴を事前にチェック

接着剤は500種類以上もあると言われており、実にさまざまなタイプがあります。同じプラスチック接着剤でも種類の違いにより特徴が異なるため、それぞれのメリット・デメリットを把握しておきましょう。

耐熱性と強度が比較的に高い「エポキシ系」

耐熱性と強度が比較的に高い「エポキシ系」

出典:amazon.co.jp

よく使われるのは基剤と硬化剤に分かれており、同量を混ぜることで硬化する2液タイプ。比較的に耐熱性や強度高く、電気絶縁性もあるので様々なところで使われます。このタイプは基剤と硬化剤の組み合わせが複数あって、プラスチック用タイプで比較的に多いのはエポキシ樹脂とポリアミンの組み合わせです。

基本はエポキシ系で大丈夫ですが、エポキシ系は硬化する際に熱が必要なので、低温になる冬場は固まりにくく、他の種類も考える必要があります。

短時間で接着させたいなら「瞬間系」

短時間で接着させたいなら「瞬間系」

出典:amazon.co.jp

一般的な瞬間接着剤はポリプロピレンやポリエチレンなど、接着が難しいプラスチックは不可能でした。ところがプライマー液を利用することで、ポリプロピレンやポリエチレンといった難接着物でも可能になっています。接着が困難な理由は、接着剤を弾いてしまうためです。そこでプライマー液を両方に塗ることで、接着剤を弾かないようにします。

ただし接着力は少々低くなり、衝撃に弱い瞬間接着剤の特徴も加わるため、負荷がかかるような箇所は避けましょう。

高温から低温まで温度変化に強い「シリコーン系」

高温から低温まで温度変化に強い「シリコーン系」

出典:amazon.co.jp

シリコーン系の接着剤は、硬化すると弾力を持つシリコーンゴムになります。特徴は何といっても、気温がマイナスになるような氷点下や100度近い高温でも耐えられる温度変化への強さです。特に氷点下だとエポキシ系のような使いにくくなるタイプがあるので、そのような場合はシリコーン系を使いましょう。

また硬化後は弾力があるため、耐久性が不安かもしれません。しかし柔らかいことで、力が加わっても分散や吸収してくれる性質を持ち、意外と頑丈になっているため大丈夫です。

安全性が高く食品関係にも使われる「ホットメルト系」

安全性が高く食品関係にも使われる「ホットメルト系」

出典:amazon.co.jp

厳密に言うと接着剤ではないのかもしれませんが、こちらもプラスチックの接着に使われるのでご紹介します。これは丸い棒状になっている固形タイプで、グルーガンを使い溶かすことで接着します。有機溶剤は使っておらず、安全なだけでなく環境にもやさしいのが特徴。成分はEVAやオレフィンなど、さまざまな成分を混ぜて作られています。

小さいお子様が使うおもちゃは、口に入れる可能性があるため有害な接着剤は使えません。ところが、食品関係の包装にも使われるホットメルト系なら、安全なのでおすすめです。

異なる素材と接着させるなら多用途タイプを使う

異なる素材と接着させるなら多用途タイプを使う

出典:amazon.co.jp

プラスチック同士ではなく、金属や木材など異なる素材とくっつけたい場合は多用途タイプの接着剤を使いましょう。多用途タイプは接着できる素材の範囲が広く、異なる素材同士の接着に適しているからです。

なお多用途タイプはメーカーごとに、何が接着できるかは違っています。プラスチック類には、アクリルやナイロンなど種類があるので、そちらも注意して確認してくださいね!

プラスチック接着剤のおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのプラスチック接着剤をご紹介します。なお今回は番外編として、ホットメルト系の接着剤とグルーガンもランキング後にご紹介するので見てみてください。
10位

ロックタイト 模型用プラスチック 強力接着剤

DPL-030

464円 (税込)

容量30g
成分アクリル樹脂
接着できるものABS樹脂・アクリル・塩化ビニル・カーボネイト・スチレン
接着不可ポリプロピレン・ポリエチレン
9位
容量30ml
成分酢酸ビニル共重合樹脂
接着できるものABS樹脂
接着不可ABS樹脂以外
8位
容量25ml
成分テトラヒドロフラン
接着できるもの塩化ビニル
接着不可その他プラスチック類
7位
容量20g(主剤)・20g(硬化剤)
成分エポキシ樹脂(主剤)・変成シリコーンポリマー(硬化剤)
接着できるものポリカーボネート・ABS樹脂・ポリブチレンテレフタレート
接着不可ポリプロピレン・ポリエチレン
6位

Bondic液体プラスチック接着剤 スターターキット

BD-SKCJ

2,550円 (税込)

容量約4g
成分-
接着できるものポリプロピレンなどプラスチック
接着不可-
5位
容量20ml
成分変成シリコーン樹脂系
接着できるものナイロン・アクリル・塩化ビニル・ABS樹脂・ポリエステル・ポリカーボネートなど
接着不可ポリプロピレン・ポリエチレン
4位
容量10ml(液体)・5g(粉)
成分メチルメタクリレート(液体)・アクリル樹脂粉末(粉)
接着できるものABS樹脂・ポリカーボネート・ポリエステル・アクリル・塩化ビニール
接着不可ポリプロピレン・ポリエチレン
3位
容量2g(接着剤)・3ml(プライマー)
成分シアノアクリレート系(接着剤)
接着できるものポリプロピレン・ポリエチレン・ポリウレタンなど
接着不可-
2位
容量30ml
成分スチレンイソプレンゴム・スチレンブタジエンゴム
接着できるものポリプロピレン・ポリエチレンなど
接着不可-
1位
容量3g(接着剤)・3g(プライマー)
成分シアノアクリレート・合成樹脂(接着剤)・ノルマルヘブタン・有機アミノ化合物(プライマー)
接着できるものポリプロピレン・ポリエチレン・シリコンゴムなど
接着不可-

おすすめ人気プラスチック接着剤の比較一覧表

商品画像
1
プラスチック接着剤 セメダイン PPX 1枚目

セメダイン

2
プラスチック接着剤 3M  スコッチ プラスチック用接着剤  1枚目

3M

3
プラスチック接着剤 コニシ  アロンアルフア プラスチック用 1枚目

コニシ

4
プラスチック接着剤 武藤商事 プラリペア クリアー  1枚目

武藤商事

5
プラスチック接着剤 セメダイン スーパーX クリア P 1枚目

セメダイン

6
プラスチック接着剤 Bondic 液体プラスチック接着剤 スターターキット  1枚目

Bondic

7
プラスチック接着剤 セメダイン 難接着材料用接着剤 2液性  1枚目

セメダイン

8
プラスチック接着剤 アクリサンデー サンデーシート 接着剤 塩ビ用 1枚目

アクリサンデー

9
プラスチック接着剤 セメダイン 接着剤 ABS用 1枚目

セメダイン

10
プラスチック接着剤 ロックタイト  模型用プラスチック 強力接着剤 1枚目

ロックタイト

商品名

PPX

スコッチ プラスチック用接着剤

アロンアルフア プラスチック用

プラリペア クリアー

スーパーX クリア P

液体プラスチック接着剤 スターターキット

難接着材料用接着剤 2液性

サンデーシート 接着剤 塩ビ用

接着剤 ABS用

模型用プラスチック 強力接着剤

特徴プライマーを塗ってからすぐ接着可能!手軽に使えてポリプロピレンなどにも使えるプライマー液で瞬間接着剤がポリプロピレンなども可能に!プラスチックの接着と補修ができるプラスチックと異なる素材の接着におすすめ付属のLEDライトで照らせば、4秒で硬化するポリプロピレンとポリエチレンに最適塩ビを溶かして一体化!ABS樹脂専用の接着剤小物の接着に便利なマイクロノズル付き!
最安値
815
送料別
詳細を見る
要確認
367
送料別
詳細を見る
685
送料要確認
詳細を見る
288
送料別
詳細を見る
2,550
送料別
詳細を見る
606
送料別
詳細を見る
378
送料別
詳細を見る
134
送料別
詳細を見る
464
送料別
詳細を見る
容量3g(接着剤)・3g(プライマー)30ml2g(接着剤)・3ml(プライマー)10ml(液体)・5g(粉)20ml約4g20g(主剤)・20g(硬化剤)25ml30ml30g
成分シアノアクリレート・合成樹脂(接着剤)・ノルマルヘブタン・有機アミノ化合物(プライマー)スチレンイソプレンゴム・スチレンブタジエンゴムシアノアクリレート系(接着剤)メチルメタクリレート(液体)・アクリル樹脂粉末(粉)変成シリコーン樹脂系-エポキシ樹脂(主剤)・変成シリコーンポリマー(硬化剤)テトラヒドロフラン酢酸ビニル共重合樹脂アクリル樹脂
接着できるものポリプロピレン・ポリエチレン・シリコンゴムなどポリプロピレン・ポリエチレンなどポリプロピレン・ポリエチレン・ポリウレタンなどABS樹脂・ポリカーボネート・ポリエステル・アクリル・塩化ビニールナイロン・アクリル・塩化ビニル・ABS樹脂・ポリエステル・ポリカーボネートなどポリプロピレンなどプラスチックポリカーボネート・ABS樹脂・ポリブチレンテレフタレート塩化ビニルABS樹脂ABS樹脂・アクリル・塩化ビニル・カーボネイト・スチレン
接着不可---ポリプロピレン・ポリエチレンポリプロピレン・ポリエチレン-ポリプロピレン・ポリエチレンその他プラスチック類ABS樹脂以外ポリプロピレン・ポリエチレン
商品リンク

【番外編】グルーガンとホットメルト接着剤

こちらは番外編で、プラスチックを接着できるホットメルト接着剤と、使うためのグルーガンをご紹介します。
サイズ-
重さ約181g
適合スティックサイズ7.5×100mm(径×長さ)
プラスチック接着剤 Aoleca  プロ小型グルーガン 溶融グルースティック30本付 1枚目

Aoleca プロ小型グルーガン 溶融グルースティック30本付

1,350円

サイズ130×110mm(幅×高さ)
重さ150g
適合スティックサイズ-
サイズ7.5×100mm(径×長さ)
重さ50本
適合スティックサイズクリア
成分エチレン・酢酸ビニル樹脂・炭化水素樹脂・酸化防止剤

いろいろな接着剤を見てみよう

プラスチック接着剤以外にも、接着剤はいろいろな種類が販売されています。気になる方は、以下の記事もチェックしてくださいね。

プラスチックの表面を処理してくっつきやすく

プラスチックの表面を処理してくっつきやすく

出典:amazon.co.jp

ポリエステルといった繊維状の物は除き、プラスチック製品は柔らかい状態で金型に流し込み固める方法で作られます。またこの製法では取り出しやすいように、シリコーンといった離型剤を金型に塗っておきます。

接着の際に問題になるのがこの離型剤で、金型からプラスチックの表面に移っているケースがあるからです。離型剤が表面に付いていると、接着剤を弾くのでサンドペーパーで削ったりベンジンなどの溶剤で処理しましょう。ただしプラスチックの種類と使う溶剤の組み合わせには、溶けるものがあるので注意してください。

まとめ

おすすめのプラスチック用接着剤をご紹介しました。

身近にありふれたプラスチックは、実は接着が難しい素材です。そのため選び方で解説したように、どの種類なのか把握して適切な接着剤を選ばないとくっつきません。よく読んで、プラスチックを強固に接着してくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す