• スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選【新聞の整理やアルバムにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選【新聞の整理やアルバムにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選【新聞の整理やアルバムにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選【新聞の整理やアルバムにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選【新聞の整理やアルバムにも!】のアイキャッチ画像5枚目

スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選【新聞の整理やアルバムにも!】

最近は、スクラップブックに家族や旅の写真をレイアウトし、ペンやマスキング・テープなどでデコレーションして楽しむ方が増えてきましたね。このようなアルバムの作り方は“スクラップ・ブッキング”と呼ばれ、海外でも大流行です。また新聞や雑誌の切り抜きを貼り付ける、という習慣を長く続けて、情報整理に役立ている方も多いことでしょう。

今回はそんなときに活躍してくれる、おすすめのスクラップブックをランキング形式でご紹介します。コクヨの定番商品や、台紙が黒のもの・デザインの可愛いもなど、いろいろなスクラップブックがランクインしています。使い方はアイデア次第!誕生日などのおしゃれな贈り物としてもぴったりですよ。
  • 最終更新日:2019年05月16日
  • 36,441  views
目次

スクラップブックが見直されている理由

スクラップブックが見直されている理由
スクラップブックの歴史はとても古く、16世紀くらいのイギリスではすでに、ノートにレシピや旅の思い出などを貼りつけて記録していたのだそうです。日本でも新聞記事などを貼り付けて、情報の整理に活用している方は多いですよね。

そんなスクラップブックが新しい趣味として見直されるようになったのは、1980年代のこと。アメリカで、家族の写真などに文字やイラスト・装飾を施す“スクラップ・ブッキング”が、大流行したのがきっかけです。最近では日本でも愛好家が増え、美しいアルバムづくりなどを楽しんでいますね。

スクラップブックの選び方

それでは、スクラップブックを選ぶ時のポイントを紹介します。用途に合わせて、使いやすいものを見つけてみましょう。

紙の素材と色を選ぶ

スクラップブックを作る上で重要なポイントとなるのが、紙の素材や色です。特に人気のものをまとめてご紹介しますので、参考にしてくださいね。

定番はクラフト用紙

定番はクラフト用紙
スクラップブックと言えば「クラフト用紙」が主流ですね。クラフト用紙はクラフトパルプから作られている紙で、強度があるにも関わらず薄さがあり、たくさんの素材を貼り重ねるのに適しています。

マスキング・テープとの相性も抜群で、ペンやスタンプをを使用しても滲みにくいという特徴があります。台紙枚数の多いスクラップブックを探している人におすすめです。

カラフルなスクラップブックを作りたいなら厚紙

カラフルなスクラップブックを作りたいなら厚紙
カラーバリエーションが豊富なのが「厚紙」です。コシがしっかりしているので糊を使用してもよれることなく、きれいなスクラップブックを作ることができます。

しかし厚みがあるため、枚数の多いスクラップブッキングには適しません。ページ数少なめのカラフルなスクラップブックを作りたい人におすすめです。

写真をキレイに保存したい場合は弱粘着フィルムタイプ

スクラップブックに貼る写真などをキレイなまま、長く保存したい!こんな人におすすめなのが「弱粘着フィルムタイプ」です。台紙に貼りたいものをレイアウトしたら、あとは透明フィルムをかけるだけ。糊で貼り付ける必要はありません。

フィルムの上からデコレーション素材も貼り付けられ、油性ペン・ポスカなどで文字も書けるため、失敗を恐れず大胆なスクラップブックづくりに挑戦することができますよ。

使いやすい大きさは?

使いやすい大きさは?
スクラップブックの使いやすい大きさは、用途によって異なります。新聞や雑誌を貼るために使うなら、A4サイズがおすすめです。大きな切り抜きも、折り畳むことなくそのまま貼ることができるため、分厚くなりにくいです。また見返しやすいのもポイント。コクヨなどのロングセラー商品を使えば、同じやり方で長く続けられ、書棚にも整然と並べていくことができますね。

アルバムづくりに使用したい場合は、レイアウトありきで選びましょう。1ページに何枚写真を貼るかによって、選ぶサイズが変わってきます。またプレゼントとして使用する場合は、開いて立てられる、フォトフレームのように使えるものがいいですね。思い出を長く味わうことができるので、きっと喜んでもらえることでしょう。

ページ数を変更したいなら「リングタイプ」を

ページ数を変更したいなら「リングタイプ」を

出典:amazon.co.jp

スクラップブックのページ数を好みに合わせて増減したい場合は、リングタイプがおすすめです。お好みの場所に好きな枚数が追加できるので、ページ編集がらくらくできます。スクラップ・ブッキングでページが足りなくなってしまっても、追加することができるので便利ですよ。台紙は買い足すことができるかどうか、あらかじめ調べておくと安心ですね。

スクラップブックのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのスクラップブックをランキング形式で紹介します。使用する用途や使いやすさを考慮して、選んでみてくださいね。
10位
サイズ横224mm×縦190mm
台紙数15枚
9位
サイズ横200mmx縦260mm
台紙数-
8位

DEARクリエイティブ ぺーパーブック

1,728円 (税込)

サイズ横160mm×縦150mm
台紙数7色各10枚・仕切り兼用ポケット(ポケット2ケ所)
7位

マークス デコラップアルバム

2,700円 (税込)

サイズ横240mm×縦230mm
台紙数書き込めるフリー台紙10枚(弱粘着フィルムタイプ)・付属デコラップペーパー付
6位

Amateras フォトアルバムスクラップブック

2,350円 (税込)

サイズ横260mm×縦180mm
台紙数30枚(黒台紙)・オリジナルボールペン付
5位

DEAR クリエイティブカラースクラップブック

1,944円 (税込)

サイズ横185mm×縦257mm
台紙数60枚(表紙色の厚紙・30枚 ホワイトペーパー・30枚)・仕切り兼用ぺーパーポケット付(ポケット2ケ所)
4位
サイズ横210mm×縦297mm(A4)
台紙数40枚(クラフト用紙)
3位

LABCLIP スクエアスクラップブック

1,080円 (税込)

サイズ横162mm×縦162mm
台紙数30枚(ペーパー用紙
2位

エトランジェ・ディ・コスタリカA4スクラップブック

648円 (税込)

サイズ横210mmx縦297mm(A4)
台紙数20枚(クラフト用紙)
1位

Tre tesori 世界でひとつだけの思い出スクラップブックアルバム

1,670円 (税込)

サイズ横180mm×縦245mm
台紙数30枚(黒台紙)・ペン3色×1本・フォトコーナーシール2色×2枚・シール3種×1枚・マスキングシール9枚付

おすすめ人気スクラップブックの比較一覧表

商品画像
1
スクラップブック Tre tesori  世界でひとつだけの思い出スクラップブックアルバム 1枚目

Tre tesori

2
スクラップブック エトランジェ・ディ・コスタリカ A4スクラップブック 1枚目

エトランジェ・ディ・コスタリカ

3
スクラップブック LABCLIP  スクエアスクラップブック 1枚目

LABCLIP

4
スクラップブック コクヨ スクラップブック 1枚目

コクヨ

5
スクラップブック DEAR  クリエイティブカラースクラップブック 1枚目

DEAR

6
スクラップブック Amateras  フォトアルバムスクラップブック 1枚目

Amateras

7
スクラップブック マークス  デコラップアルバム 1枚目

マークス

8
スクラップブック DEAR クリエイティブ ぺーパーブック 1枚目

DEAR

9
スクラップブック SMASH  スクラップブック 1枚目

SMASH

10
スクラップブック LABCLIP  スクラップブックハート 1枚目

LABCLIP

商品名

世界でひとつだけの思い出スクラップブックアルバム

A4スクラップブック

スクエアスクラップブック

スクラップブック

クリエイティブカラースクラップブック

フォトアルバムスクラップブック

デコラップアルバム

クリエイティブ ぺーパーブック

スクラップブック

スクラップブックハート

特徴スクラップブック作りを楽しみたい人は、これに決まり!人気を集める文具ブランドの使いたくなるスクラップブックシンプルでアレンジしやすいところが人気の秘密!コスパのいい定番のスクラップブック持ち歩きしやすいサイズで記録用として重宝する留め具がおしゃれ!黒台紙で写真が映える1ページにL版写真が2枚貼れる!かわいいスクラップブック7色の台紙を使い分けておしゃれにスクラップできる!全ページ異なるプリント紙を使用したおしゃれなスクラップブックプレゼントに一緒に添えたい!ハート型が特徴
価格1,670円(税込)648円(税込)1,080円(税込)283円(税込)1,944円(税込)2,350円(税込)2,700円(税込)1,728円(税込)2,808円(税込)972円(税込)
サイズ横180mm×縦245mm横210mmx縦297mm(A4)横162mm×縦162mm横210mm×縦297mm(A4)横185mm×縦257mm 横260mm×縦180mm横240mm×縦230mm横160mm×縦150mm横200mmx縦260mm横224mm×縦190mm
台紙数30枚(黒台紙)・ペン3色×1本・フォトコーナーシール2色×2枚・シール3種×1枚・マスキングシール9枚付20枚(クラフト用紙)30枚(ペーパー用紙40枚(クラフト用紙)60枚(表紙色の厚紙・30枚 ホワイトペーパー・30枚)・仕切り兼用ぺーパーポケット付(ポケット2ケ所)30枚(黒台紙)・オリジナルボールペン付書き込めるフリー台紙10枚(弱粘着フィルムタイプ)・付属デコラップペーパー付7色各10枚・仕切り兼用ポケット(ポケット2ケ所)-15枚
商品リンク

スクラップブックの活用アイデアいろいろ

「スクラップブック」の使い方にルールなんてありません。新聞・雑誌・写真・チケットやレシート…、文字を書いたりデコレーションも自由自在!便利で楽しい活用方法をちょっとご紹介します。

自分磨きや仕事用に、知的なインプット・ツールとして

自分磨きや仕事用に、知的なインプット・ツールとして

出典:amazon.co.jp

スクラップブックの定番の使い方として、新聞や雑誌の切り抜きや、仕事で必要なドキュメントを貼って、整理することなどがあげられます。いつでも見返すことができるので、必要な情報を効率よくインプットしたいときに重宝します。

旅の思い出や、子供の成長記録アルバムとして

スクラップブックの定番の使い方として、新聞や雑誌の切り抜きや、仕事で必要なドキュメントを貼って、整理することなどがあげられます。いつでも見返すことができるので、必要な情報を効率よくインプットしたいときに重宝します。

大切な人へのプレゼントとして

大切な人へのプレゼントとして

出典:amazon.co.jp

スクラップブックはプレゼントとしても人気があります。誕生日や送別会などに、思い出の写真やメッセージでデコレーションすれば、気持ちのこもった贈り物として喜ばれることでしょう。

文具通のスクラップ・ブッキングは「モレスキン」が定番

アーティストや文具マニアの間で定番のスクラップブックといえば、イタリアのモレスキン。感性のまま、好きなものを好きなように貼り重ねて、“あなた自身”をより感じてみては?

スクラップブックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スクラップブックのAmazon、楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回はおすすめのスクラップブックをランキング形式で紹介しました。知的な情報整理・思い出アルバム・プレゼントなど、用途に合わせて選んでみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す