1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. 乾電池
  6. >
  7. 乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】
  • 乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】のアイキャッチ画像5枚目

乾電池のおすすめ人気ランキング15選【液漏れせず長持ち!】

エコ志向の高まりですっかり電池界の主役となった、ニッケルやリチウムなどの充電式の乾電池。でも、特に災害時に必要となってくるのは、これまで私たちの生活を支えてきてくれた「非充電式」のアルカリやマンガンの乾電池です。パナソニックのエボルタや日立マクセルのボルテージなど、各社から販売されている電池ですが、昔よりも使用時間もパワーも格段にアップしており、今も進化し続けています。

今回は、そんな非充電式の乾電池を様々な角度から比較し、ランキング形式で10選ご紹介していきます。製品の上手な選び方も解説していきますので、しっかりチェックして、この機会にぜひ乾電池マスターを目指してくださいね。災害時のためにも乾電池を準備して、備えあれば憂いなし!となりましょう!
  • 最終更新日:2020年06月10日
  • 140,100  views
目次

乾電池の選び方

非充電式の乾電池を選ぶ時には、大きく3つのチェックポイントがあります。この3つをチェックして購入すれば、使用用途にそったぴったりの乾電池を買うことができますので、早速ご紹介していきますね。

目的に応じて「種類」を使い分けよう

私たちが日常的に使う、非充電式の乾電池には「マンガン」と「アルカリ」という2つの種類があります。まずは乾電池の2つの種類について解説します。

休ませれば電圧回復!マンガン乾電池

休ませれば電圧回復!マンガン乾電池
マンガン乾電池は、プラス極に二酸化マンガン、マイナス極に亜鉛、そして電解液に塩化亜鉛や塩化アンモニウムが使われています。マンガン電池の大きな特長は「休ませることで出力が回復する」という点です。この特長は、使用に際して「小さな電力で良い」機器や、「連続して使用する時間が短い」機器に使うことが向いていると言えます。

例えば、連続して使用することのないリモコンや、少しの電力でも動く時計であれば、マンガン電池で十分です。価格もアルカリ電池などより安価なので、リモコンや時計などに使用するならマンガン電池を選ぶと良いですね。

パワフルで長持ち!アルカリ乾電池

パワフルで長持ち!アルカリ乾電池

アルカリ乾電池には「パワフル・長持ち」というイメージを抱く人が多いでしょう。このイメージはほぼ当たっていて、アルカリ乾電池はマンガン乾電池の約2倍以上長持ちする製品が多く販売されています。アルカリ電池がマンガン電池よりも大きな電流を出力できる理由のひとつは、電解液に「水酸化カリウム」というアルカリ性水溶液を使っているから。この溶液には、マンガン電池の材料よりも電流が流れやすいという性質があります。


このように、アルカリ電池はマンガン乾電池よりも大きな電流を流すことができるので、大きな電流が必要な機器や、長い時間使用する機器の使用に向いています。例えばゲーム機のコントローラーやモーターを使うようなおもちゃ、ディジタルカメラやラジオ、シェーバーなどにはアルカリ乾電池の使用がおすすめです。

使用推奨期限をチェックして!

使用推奨期限をチェックして!
地震や台風など、天災の多い日本においては、各家庭で防災グッズを用意している人も多いですよね。乾電池は防災グッズの中でも比較的多くの人が準備しているものですが、買いっぱなし・防災バッグに入れっぱなしでは、いざという時に使えないことも。というのも、乾電池には、日本工業規格(JIS)で定められた「使用推奨期限」というものがあるからです。

使用推奨期限は、乾電池のパッケージもしくは電池本体に書いてあり、そこに書かれている期限内に「使用開始」をすることがすすめられています。使用推奨期限の表示には2種類ありますが、「月・年」の順で表示されることに変わりはありません。表示は「05-2020」または「05-20」というように書かれます。この例ではいずれも「2020年5月」までが使用推奨期限となります。乾電池にも期限があるということも、しっかり押さえておきましょう。

性能や補償をチェック!

性能や補償をチェック!

メーカーや製品によっては、漏液防止構造を採用しており、10年程度の保存が可能なもの、また液漏れ補償がついているものもあります。防災備蓄として保存しておく場合や、大事な機器などに使う乾電池については、もしもの時のための補償がついているタイプを選ぶと良いでしょう。

乾電池の大きさの違いは容量の違い

乾電池の大きさの違いは容量の違い
乾電池には「単○形」というサイズがあることは多くの人が知るところです。よく見る円柱状の乾電池には単1~単5までのサイズがあり、機器が表示するサイズに合わせた乾電池を使用します。ではこのサイズの違いは何かというと、それは容量の違いです。

継続して電力を要するものの場合には、大きなサイズの電池を使用することが多いですね。例えば大型の懐中電灯や石油ストーブの着火用などには単1の電池が使われていることが多いでしょう。ストーブなどに関しては、冬季は使用頻度が多いことと、期間中ずっと使い続けられるように大型の電池が使用されているということでしょう。大きさの違いは容量によるものだという点についても、押さえておきたいですね。

乾電池のおすすめ人気ランキング15選

人気の乾電池をランキング形式でご紹介します。今回は、大電流対応や長期保存可能なモデルに絞ってピックアップしました。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月20日時点)をもとにして順位付けしています。

15位
種類アルカリ
使用推奨期限10年
14位
種類マンガン
使用推奨期限3年(単1・単2)・2年(単3・単4)・1.5年(9V)
13位
種類アルカリ
使用推奨期限18ヵ月
12位
種類アルカリ
使用推奨期限5年
11位
乾電池 Duracell Procell PRO-AA4 アルカリ乾電池 1枚目
出典:amazon.co.jp

DuracellProcell PRO-AA4 アルカリ乾電池

Procell PRO

432円

種類アルカリ
使用推奨期限-
10位
種類アルカリ
使用推奨期限5年
9位
種類アルカリ
使用推奨期限5年
8位
種類アルカリ
使用推奨期限10年
7位
乾電池 ソニーエナジー・デバイス スタミナ アルカリ乾電池 1枚目
出典:amazon.co.jp

ソニーエナジー・デバイススタミナ アルカリ乾電池

LR6SG

1,375円 (税込)

種類アルカリ
使用推奨期限10年
6位
種類アルカリ
使用推奨期限10年
5位
種類アルカリ
使用推奨期限10年
4位
種類アルカリ
使用推奨期限5年
3位
種類アルカリ
使用推奨期限10年
2位
種類アルカリ
使用推奨期限5年
1位
種類アルカリ
使用推奨期限10年

人気乾電池の比較一覧表

商品画像
1
乾電池 パナソニック エボルタネオ 1枚目

パナソニック

2
乾電池 三菱電機 アルカリ乾電池 1枚目

三菱電機

3
乾電池 パナソニック エボルタ 1枚目

パナソニック

4
乾電池 東芝ライフスタイル アルカリ乾電池 1枚目

東芝ライフスタイル

5
乾電池 パナソニック アルカリ乾電池 1枚目

パナソニック

6
乾電池 FDK ハイパワー 1枚目

FDK

7
乾電池 ソニーエナジー・デバイス スタミナ アルカリ乾電池 1枚目

ソニーエナジー・デバイス

8
乾電池 マクセル ボルテージ 1枚目

マクセル

9
乾電池 FDK LongLife 1枚目

FDK

10
乾電池 パナソニック カラーアルカリ乾電池 1枚目

パナソニック

11
乾電池 Duracell Procell PRO-AA4 アルカリ乾電池 1枚目

Duracell

12
乾電池 太陽コーポレーション アルカリ乾電池 1枚目

太陽コーポレーション

13
乾電池 LiCB 12V23A アルカリ電池  1枚目

LiCB

14
乾電池 マクセル マンガン乾電池 1枚目

マクセル

15
乾電池 Amazon Amazonベーシック 乾電池 1枚目

Amazon

商品名

エボルタネオ

アルカリ乾電池

エボルタ

アルカリ乾電池

アルカリ乾電池

ハイパワー

スタミナ アルカリ乾電池

ボルテージ

LongLife

カラーアルカリ乾電池

Procell PRO-AA4 アルカリ乾電池

アルカリ乾電池

12V23A アルカリ電池

マンガン乾電池

Amazonベーシック 乾電池

特徴パナソニック史上1番の長持ちを実現!グリーン購入法にも適合した、長持ちのアルカリ乾電池現代の「アルカリ乾電池」の代名詞とも言えるパナソニック...固定ファンの多い、リーズナブルなアルカリ乾電池!スタンダードタイプにも「エボルタ」の技術を採用!保存可...大電流機器にも対応できるハイパワー電池国内製造で性能アップ!デザインもスタイリッシュなハイパ...持久力・馬力・瞬発力で評価の高いアルカリ乾電池トリプルブロックで液漏れガード!防災グッズにもおすすめ!電池だって「見えないオシャレ」を楽しみたい!プロのミュージシャンも愛用する「音楽系」乾電池コスパに優れたアスクルブランドのアルカリ乾電池安定的な電圧を保てる12V23Aのアルカリ電池お馴染みデザインのマンガン電池日本国内保証付きのアマゾンのアルカリ電池
最安値
1,088
送料無料
詳細を見る
198
送料別
詳細を見る
380
送料要確認
詳細を見る
508
送料別
詳細を見る
868
送料要確認
詳細を見る
889
送料別
詳細を見る
1,375
送料別
詳細を見る
380
送料要確認
詳細を見る
336
送料別
詳細を見る
616
送料無料
詳細を見る
670
送料別
詳細を見る
511
送料要確認
詳細を見る
118
送料要確認
詳細を見る
780
送料要確認
詳細を見る
種類アルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリアルカリマンガンアルカリ
使用推奨期限10年5年10年5年10年 10年 10年 10年5年 5年 - 5年 18ヵ月 3年(単1・単2)・2年(単3・単4)・1.5年(9V)10年
商品リンク

乾電池を安全に使うには?

乾電池はコンセントからとる電気などに比べれば電圧も低いですが、電気製品であることに変わりはなく、使い方を間違えればケガや事故にも繋がります。ここからは、乾電池を安全に使用するために気を付けたい点について解説します。

プラス極・マイナス極は必ずチェックして!

プラス極・マイナス極は必ずチェックして!

乾電池を機器に入れる場合に、最も重要なポイントは、プラス極とマイナス極を間違えないことです。基本的なことではありますが、正常にセットされていない場合、液もれや破裂などの原因になる恐れがあります。


同じエアコンのリモコンであっても、メーカーが違えば電池を入れる向きが異なることも多々あります。たとえ電池交換を何度もした機器でも、思い込みで電池をセットしないことが大事。電池を入れる際には、必ず電池のプラス極・マイナス極をチェックしてくださいね。

乾電池の液漏れに注意!

乾電池の液漏れに注意!

乾電池は、未使用、使用中後に関わらず液漏れを起こしてしまう場合があります。未使用乾電池の液漏れは主に落下などの外的刺激、高温多湿等によるサビやショート、使用推奨期限を超えた長期間の保存などが原因として挙げられます。また、使用中又は使用後の乾電池の液漏れは、前述したとおりの逆挿入や過放電、ショートが原因となる場合が多いです。


石油ストーブなど、季節によって長期間使わなくなるような機器については、片づける際に電池を外しておくなどで対策をとりましょう。液漏れを起こした電池を入れたままにしておくと故障の原因となることもあるので、しばらく使わずにいた機器などについては、使用前に電池をチェックすることをおすすめします。

適したサイズの電池を使おう!

適したサイズの電池を使おう!

前半の「乾電池の選び方」の中でも電池のサイズについて解説していますが、電池を使用する機器には、それぞれ適したサイズの電池があります。



なお、小さいサイズの電池を大きなサイズの電池に転用できる「変換スペーサー」はあくまで「一時的」な「応急措置的」利用をするのが本来の使い方。スペーサーを利用した電池は、長期間使用するものではありません。


なぜなら、スペーサーは例えば単3の電池を単2の電池として使う場合、単3の電池の外観の物理的な寸法を補助して、単2用機器に使えるようにしているだけです。また単2・単3で言えば、この2つの長さは、単3の方が0.5mm長くなっているのが通常です。こうした寸法の違いや容量の違いから、長期使用には決して向いていないと言えるでしょう。乾電池を安全に使用するために、スペーサーは必ず「応急的に」使用するものだと頭に置いておきましょう。

繰り返し使える充電式乾電池もあると便利!

いざという時に備えて非充電式の電池は用意しておきたいものですが、繰り返し使える充電式の乾電池も一つあると何かと便利です。以下の記事では、そんな充電式の乾電池のおすすめ商品を多数ご紹介しています。こちらの記事も参考に、さらに備えをカンペキにしてくださいね!

乾電池の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、乾電池のAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

おすすめの乾電池ランキングはいかがでしたでしょうか。乾電池は最も身近な電気製品ですが、実は身近過ぎて知らないことも多いですよね。充電式の電池も増えていますが、機器によっては充電式の電池が使えないものもまだあります。用途に合わせて上手に非充電式・充電式と乾電池を選んで、本当の「エコ」を目指してみてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す