• 電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選【家庭や職場でも使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • 電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選【家庭や職場でも使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • 電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選【家庭や職場でも使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • 電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選【家庭や職場でも使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • 電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選【家庭や職場でも使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選【家庭や職場でも使いやすいのはどれ?】

電池が使えるかを簡単に確認できる「電池チェッカー」。家電やおもちゃなどで、たくさん電池を使う人におすすめです。しかし、表示形式や計測できる電池の種類もさまざま。そのうえ、旭電機化成・パナソニック・東芝・サンワサプライなど数多くの電機メーカーが取り扱っていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいませんか?


そこで今回は、電池チェッカーの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判の商品を人気ランキング形式で紹介していきます。使いやすい電池チェッカーを手に入れて、便利に活用していきましょう。

  • 最終更新日:2019年03月26日
  • 1,687  views
目次

残量を簡単チェック!電池チェッカーとは?

残量を簡単チェック!電池チェッカーとは?

「電池チェッカー」とは、電池に押し当てるだけで簡単に電池残量や自然放電の有無を確認できるツールのこと。買い置き電池に十分なパワーがあるか気軽に確認でき、電池交換するときにも役立つ便利なアイテムです。


家庭や職場に電池チェッカーがあれば、急に動かなくなったときでも、電池切れか家電の故障かすぐに調べられて◎。誤って新品の電池や、残量が残っている電池を捨ててしまうことも防げます


また、家計の無駄を減らして電池をフル活用することが可能。電池切れによるストレスを防ぐことができますよ。便利な電池チェッカーを、家庭や職場にひとつ備えてみませんか?

電池チェッカーの選び方

電池チェッカーは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

使うシーンにあわせて選ぼう

電池チェッカーには次の2つのタイプがあります。利用シーンにあわせて、使いやすいタイプを選びましょう。

「エコタイプ」は家庭で使うのにおすすめ。電池不要で管理も簡単

「エコタイプ」は家庭で使うのにおすすめ。電池不要で管理も簡単

チェックする電池の電力をそのまま使って調べる「エコタイプ」は、シンプルでリーズナブル。操作が簡単で面倒な電池交換の手間もなく、子供からお年寄りまで幅広く使えて便利です。


単機能な商品が多いですが、内蔵電池を使わないぶん故障リスクも低くて安心。メンテナンスフリーで長持ちするため、使用頻度の低い家庭にもおすすめです。

職場で使うなら「電池タイプ」を。経費削減にも効果的

職場で使うなら「電池タイプ」を。経費削減にも効果的

出典:amazon.co.jp

内蔵電池の電力で負荷をかけながら測定するタイプは、残量計測が正確。一度使用した電池を的確に再使用して、最後まで使い切ることができるので、電池を使う家電が多い家庭や、仕事で使う人に向いています


電池交換ができないリーズナブルな使い切り商品もありますが、使用頻度が高い場合は、電池交換で長期間使える商品を選ぶとコスパが良くなります

目的や用途にあった表示方法をチョイス

電力残量の表示方法も、大きく次の2つのタイプにわかれます。使う目的にあっているかを考えて、自分にとって使いやすいタイプを選びましょう。

「ランプ式」は万が一の備えやお試しに◎

色分けしたランプの点灯で電池残量を見分けるものは、構造がシンプルで使い方も簡単。結果がわかりやすく誰でも気軽に使えるので、万が一のためにチェッカーを備えておきたい人や、電池チェッカーのお試し購入におすすめです。


ただし、一度使用した電池は、残量ランプがついてもすぐに使えなくなる可能性があります。時計やリモコンなど、比較的電力消費が穏やかな家電に使うといいでしょう。

電池を使いまわすなら「インジケーター式」を

電池を使いまわすなら「インジケーター式」を

インジケーターやディスプレイ画面で残量を表示するタイプは、電池を賢く無駄なく利用したい人に向いています。数値などで表示されるため、どのくらいの残量があるのか分かりやすく◎。残量によって電池を上手に使い回すことも可能です。


アナログ指針やデジタル画面など、表示方法にはいくつかのタイプがありますが、おすすめなのは色塗りの段階表示でお知らせするタイプ。素人でも一発で残量を判断できるので、電池切れのリスクを減らせて安心です。

測定できる電池の種類にあわせて選ぼう

電池チェッカーといっても、すべての電池の残量を測定できるわけではありません。よく使う電池の種類に合わせて、より便利に活用できるものを選びましょう。

計測できる電池の種類が多い商品がおすすめ

計測できる電池の種類が多い商品がおすすめ

電池チェッカーを購入する前に、必ず計測できる電池の種類を確認しましょう。円筒型・角型・コイン型・ボタン型など電池の形状はさまざまで、サイズの違いもあります。


家電の種類や用途によって使う電池が分かれるので、一度身の回りのものを調べて、自分が使っている電池の計測ができるか調べておくと安心です。

節約派は充電池に対応しているかチェック

節約派は充電池に対応しているかチェック

同じ型の電池であっても、使い捨ての乾電池と充電池では性能が違います。過充電を防ぐために使用したい場合は、充電池対応の商品を選びましょう。電池チェッカーを正しく使えば充電池の寿命を無駄に縮めることがなく、よりコスパ良く電気を使えてお得です。

リチウム電池対応かも確認しておこう

リチウム電池対応かも確認しておこう

ボタン型やコイン型の電池を主にチェックするなら、リチウム対応の商品を選びましょう。最近は子供のおもちゃなどでも、リチウムコイン電池を使った商品が増えています。見た目も似ているので、酸化銀やアルカリボタン電池よりも高電圧なリチウム対応を選んでおくほうが安心です。

計測できる電圧は?上限を確認しよう

計測できる電圧は?上限を確認しよう

出典:amazon.co.jp

単1~単5形などの一般的な円筒型電池は1.5Vですが、ボタン電池や006Pと呼ばれる角型電池には、3Vや9Vの商品もあります。そのため、対象電池の種類が多いチェッカーを購入する場合は、計測できる電圧の上限も確認しておきましょう


特に、角型が多く使われているラジコンや、アンプなどの音楽機器を使う人は、気を付けてくださいね。

簡単に使える商品を選ぼう。図解付きがおすすめ

簡単に使える商品を選ぼう。図解付きがおすすめ

電池チェッカーは、電池を端子に押し当てるか挟んで使いますが、測定できる電池の種類が豊富なものほど、複雑になります。機械が苦手な人やお年寄りが使う場合は、できるだけ使用方法が分かりやすいものを選びましょう


本体にプラスマイナスの方向や挿し込む場所をイラストなどで表示しているものなら、誤作動防止にもなり安心です。電池残量も数字で電圧を表示するだけでなく、どれぐらいの期間使えるのかなど、チェッカーを見ただけで判断できる工夫がされているものがおすすめです。

電池チェッカーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、電池チェッカーのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。
10位

Hoomya 電池ケース 取り外し可能電池計測チェッカー付き

BT-168D

2,060円 (税込)

タイプ エコタイプ
表示形式インジケーター式(デジタル表示)
対応電池AAA・HP6・MN2400・RO3・AA・HP7・MN1500・UM3C・HP11・MN1400・UM2・HP2・MN1300・UM1ボタン・小型電池
充電池対応×
リチウム対応×
電圧1.5V・9V
使い方の図解
本体サイズ(重量)チェッカー本体のみ幅57×奥行22×高さ110㎜(ケース込み458g)
9位
電池チェッカー 東芝 バッテリーチェッカー  1枚目
出典:amazon.co.jp

東芝バッテリーチェッカー

TBC-30(W)

1,569円 (税込)

タイプ 電池タイプ(CR2032×1・電池交換可能)
表示形式インジケーター式(段階表示)
対応電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (9V)・コイン形リチウム乾電池・アルカリボタン電池・ボタン形酸化銀電池・カメラ用リチウム電池
充電池対応×
リチウム対応
電圧1.5V・3V・6V・9V
使い方の図解×
本体サイズ(重量)縦88×横121×厚さ24㎜( 約110g)
8位

旭電機化成スマイルキッズ デジタル 電池チェッカー II

ADC-07

735円 (税込)

タイプ 電池タイプ(単4電池×1・電池交換可)
表示形式インジケーター式(段階表示)
対応電池単1・単2・単3・単4・単5・1.5Vボタン電池
充電池対応×
リチウム対応×
電圧1.5V
使い方の図解
本体サイズ(重量)幅69×奥行16×高さ104㎜(40g)
7位

サンワサプライマルチデジタル電池残量チェッカー

CHE-BT2

1,366円 (税込)

タイプ 電池式(LR44×2・電池交換可能)
表示形式インジケーター式(デジタル表示)
対応電池単1・単2・単3・単4・単5・006P(6V・9V・12V)・1.2V充電池・1.5Vボタン電池・1.5Vコイン電池
充電池対応
リチウム対応×
電圧1.2V・1.5V・3V・6V・9V・12V
使い方の図解×
本体サイズ(重量)幅48×奥行22×高さ128㎜(約65g)
6位
タイプ エコタイプ
表示形式インジケーター式(アナログ表示)
対応電池単3・単4・006P (9V)・ボタン電池
充電池対応×
リチウム対応×
電圧1.5V・9V
使い方の図解×
本体サイズ(重量)幅55×高さ53×奥行23㎜(32g)
5位
電池チェッカー パナソニック  電子チェッカー  1枚目
出典:amazon.co.jp

パナソニック 電子チェッカー

FF991P-W

1,000円 (税込)

タイプ 電池式(CR2025×1・電池交換不可)
表示形式ランプ式
対応電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (9V)
充電池対応×
リチウム対応×
電圧1.5V・9V
使い方の図解×
本体サイズ(重量)幅70×奥行23×高さ110㎜(約53g)
4位

オーム電機ミニ電池チェッカー 

CV-05

550円 (税込)

タイプ エコタイプ
表示形式インジケーター式(アナログ表示)
対応電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (9V)・ボタン電池
充電池対応×
リチウム対応×
電圧1.5V・9V
使い方の図解×
本体サイズ(重量)高さ8.6×幅6.6×奥行2.8㎝(9.07g)
3位
電池チェッカー エネボルト ユニバーサル電池チェッカー  1枚目

エネボルトユニバーサル電池チェッカー

3R-CHR01

1,280円 (税込)

タイプ 電池タイプ(単4電池×1・電池交換可能)
表示形式インジケーター式(段階表示)
対応電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (3V)・1.5Vボタン電池・CR-P2・CR2・CR-V3・2CR5・CR123A
充電池対応×
リチウム対応×
電圧1.5・3V
使い方の図解×
本体サイズ(重量)高さ132×幅88×奥行23㎜(約102g)
2位

旭電機化成スマイルキッズ コイン電池が測れる電池チェッカー

ADC-10

1,131円 (税込)

タイプ エコタイプ
表示形式ランプ式
対応電池単1・単2・単3・単4・1.5Vボタン電池・3Vコイン電池
充電池対応×
リチウム対応
電圧1.5V・3V
使い方の図解
本体サイズ(重量)幅57×高さ92×奥行13㎜(26g)
1位
タイプ エコタイプ
表示形式インジケーター式(アナログ表示)
対応電池AAA・HP6・MN2400・RO3・AA・HP7・MN1500・UM3C・HP11・MN1400・UM2・D・HP2・MN1300・UM1・ボタン電池・PP3・MN1604・6F22・006P
充電池対応
リチウム対応×
電圧1.5V・9V
使い方の図解
本体サイズ(重量)長さ11×幅6×厚さ2.5㎝(51g)

人気電池チェッカーの比較一覧表

商品画像
1
電池チェッカー D-FantiX 電池チェッカー 1枚目

D-FantiX

2
電池チェッカー 旭電機化成 スマイルキッズ コイン電池が測れる電池チェッカー  1枚目

旭電機化成

3
電池チェッカー エネボルト ユニバーサル電池チェッカー  1枚目

エネボルト

4
電池チェッカー オーム電機 ミニ電池チェッカー  1枚目

オーム電機

5
電池チェッカー パナソニック  電子チェッカー  1枚目

パナソニック

6
電池チェッカー aday 乾電池チェッカー  1枚目

aday

7
電池チェッカー サンワサプライ マルチデジタル電池残量チェッカー  1枚目

サンワサプライ

8
電池チェッカー 旭電機化成 スマイルキッズ デジタル 電池チェッカー II  1枚目

旭電機化成

9
電池チェッカー 東芝 バッテリーチェッカー  1枚目

東芝

10
電池チェッカー Hoomya  電池ケース  取り外し可能電池計測チェッカー付き 1枚目

Hoomya

商品名

電池チェッカー

スマイルキッズ コイン電池が測れる電池チェッカー

ユニバーサル電池チェッカー

ミニ電池チェッカー 

電子チェッカー

乾電池チェッカー

マルチデジタル電池残量チェッカー

スマイルキッズ デジタル 電池チェッカー II

バッテリーチェッカー

電池ケース 取り外し可能電池計測チェッカー付き

特徴残量確認がスピーディー。軽くて持ち運びも簡単リチウムコイン電池が測れる優れもの。イラスト付きで使いやすい誰でもチェックしやすい。電池を差し込むか押し当てるだけ便利なキーホルダー付き。どこでも持ち運べる3色表示でも残量がわかりやすい。安心の日本ブランド畳んでコンパクト。収納場所もとらない残量を%で表示。オートパワーオフ機能付きで安心画面表示が大きい。電池の使い道もわかりやすく解説カメラ用リチウム電池にも対応。文字表示で結果がわかりやすい複数種類の電池をまとめてチェック。保存もスッキリ
価格759円(税込)1,131円(税込)1,280円(税込)550円(税込)1,000円(税込)480円(税込)1,366円(税込)735円(税込)1,569円(税込)2,060円(税込)
タイプ エコタイプエコタイプ電池タイプ(単4電池×1・電池交換可能)エコタイプ電池式(CR2025×1・電池交換不可)エコタイプ電池式(LR44×2・電池交換可能)電池タイプ(単4電池×1・電池交換可)電池タイプ(CR2032×1・電池交換可能)エコタイプ
表示形式インジケーター式(アナログ表示)ランプ式インジケーター式(段階表示)インジケーター式(アナログ表示)ランプ式インジケーター式(アナログ表示)インジケーター式(デジタル表示)インジケーター式(段階表示)インジケーター式(段階表示)インジケーター式(デジタル表示)
対応電池AAA・HP6・MN2400・RO3・AA・HP7・MN1500・UM3C・HP11・MN1400・UM2・D・HP2・MN1300・UM1・ボタン電池・PP3・MN1604・6F22・006P単1・単2・単3・単4・1.5Vボタン電池・3Vコイン電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (3V)・1.5Vボタン電池・CR-P2・CR2・CR-V3・2CR5・CR123A単1・単2・単3・単4・単5・006P (9V)・ボタン電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (9V)単3・単4・006P (9V)・ボタン電池単1・単2・単3・単4・単5・006P(6V・9V・12V)・1.2V充電池・1.5Vボタン電池・1.5Vコイン電池単1・単2・単3・単4・単5・1.5Vボタン電池単1・単2・単3・単4・単5・006P (9V)・コイン形リチウム乾電池・アルカリボタン電池・ボタン形酸化銀電池・カメラ用リチウム電池AAA・HP6・MN2400・RO3・AA・HP7・MN1500・UM3C・HP11・MN1400・UM2・HP2・MN1300・UM1ボタン・小型電池
充電池対応××××××××
リチウム対応××××××××
電圧1.5V・9V1.5V・3V1.5・3V1.5V・9V1.5V・9V1.5V・9V1.2V・1.5V・3V・6V・9V・12V1.5V1.5V・3V・6V・9V1.5V・9V
使い方の図解××××××
本体サイズ(重量)長さ11×幅6×厚さ2.5㎝(51g)幅57×高さ92×奥行13㎜(26g)高さ132×幅88×奥行23㎜(約102g)高さ8.6×幅6.6×奥行2.8㎝(9.07g)幅70×奥行23×高さ110㎜(約53g)幅55×高さ53×奥行23㎜(32g)幅48×奥行22×高さ128㎜(約65g)幅69×奥行16×高さ104㎜(40g)縦88×横121×厚さ24㎜( 約110g)チェッカー本体のみ幅57×奥行22×高さ110㎜(ケース込み458g)
商品リンク

電池チェッカー付き充電池もおすすめ

エコのために充電池の使用頻度が高いなら、残量チェック機能付きの充電器に対応している充電池を使うのも選択肢の一つ。余計なツールをなくし、過充電による消耗を防げるので、家計の節約に貢献してくれるでしょう。


以下の記事では、通販サイトなどでも人気のあるおすすめの充電池も紹介しています。ぜひ参考にして、自分の使い方にあった商品を選んでくださいね。

電池チェッカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電池チェッカーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

電池チェッカーのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

電気チェッカーはいわば、目に見えない電気の流れを簡単に確認するためのツール。液漏れしている電池には使えませんが、あなたもお気に入り商品を選んで、電池を最後まで気持ち良く使い切りましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す