1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. 【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】
  • 【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】のアイキャッチ画像5枚目

【料理研究家が教える】めん棒のおすすめ人気ランキング9選【パン・お菓子作りに!マッサージ用にも】

クッキーやパンなどの生地を均等な厚さに伸ばすために欠かせない「めん棒」。シンプルな棒状の日本式と、ハンドルが付いた西洋式があり、商品のラインナップが豊富ですよね。しかし、使用されている素材もサイズもさまざまで、どれを選んだら良いか迷ってしまいませんか。

そこで今回は、通販でおすすめのめん棒を人気順にランキング形式でご紹介。さらに、料理研究家の三谷さんにお聞きした選び方のポイントもお伝えします。使い勝手バツグンのめん棒を見つけて、難しい生地作りも思いどおりに仕上げちゃいましょう。

この記事に登場する専門家

三谷 良子
  • 最終更新日:2020年07月27日
  • 43,993  views
目次

めん棒の選び方

まずは、めん棒の選び方を解説します。パン&料理教室「サロン ド ファリーヌ」を主宰されている料理研究家・三谷良子さんに聞いたお話も踏まえながら、どんなめん棒があなたのスタイルに合っているのか見極めていきましょう。

めん棒の選び方
<取材協力:三谷良子さん>
料理研究家・料理教室主催。

服部栄養専門学校にて製菓パンライセンスを取得後に、数々の有名な料理研究家に師事。「パンを通して食文化を楽しむ」をコンセプトに、自宅にてパン&料理教室「サロン ド ファリーヌ」を主宰している。

ワインエキスパートやチーズプロフェッショナルの資格も持ち、常に新しい食の追求を行っている。

まずは用途やお好みに合わせて「タイプ」を選ぶ

めん棒は大きく分けて、日本式と西洋式の2種類。それぞれの特徴を紹介しますので、参考にしてください。

収納もお手入れも簡単!微調整可能な「日本式」

収納もお手入れも簡単!微調整可能な「日本式」
日本式は余計なものが付いていない分収納しやすく、お手入れも簡単なのが特徴。また、手頃なお値段のものが多いため、気軽に購入できるのも魅力です。

西洋式と比べると回転させにくいのが難点ですが、その分、力を込めて生地を伸ばすことができるため、そば・うどんなどのコシが強い生地でも比較的楽に伸ばすことができます。シンプルな形状なので、マッサージ用のめん棒としても利用可能です。

三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
日本式はシンプルな作りですが、慣れてくれば非常に使いやすいアイテムです。力の調整がしやすく、そば・うどんといったコシが必要なものも作れるので1本持っておくといいでしょう。

回転がスムーズ!楽に生地を伸ばすなら「西洋式」

回転がスムーズ!楽に生地を伸ばすなら「西洋式」
サイドにハンドルが付いている西洋式のめん棒は、ローラー式とも呼ばれており、日本式と比べると回転させやすいのが特徴です。回転させることに意識を集中させなくてすむため、均等に生地を伸ばしやすいのもポイント。クッキーやパイ生地作りにぴったりです。
三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
日本式のものに比べると、ハンドルがついてる分、使いやすいというメリットはあります。ただ、部分的に力を調整することが難しく、良くも悪くも均一にしか伸ばせないという特徴があります。

日本式が上手く扱えない方や、楽に均一に伸ばしたい方に向いています。

作りたい生地に合った、サイズ・重量かどうかもチェック

作りたい生地に合った、サイズ・重量かどうかもチェック

めん棒を選ぶ際に最も迷ってしまうのが、サイズ選びではないでしょうか。作りたい生地によって適切なサイズは異なりますが、クッキーやパイなどのお菓子作りに適した長さはだいたい36~45cm前後です。


そばやうどんに使用したい場合には、生地の量によって選ぶ長さが異なります。目安としては、1kg程度の生地には75cm~90cm前後の長さのめん棒が適しています。


また、重さも大事なポイントです。ある程度の重さがあるめん棒を使用すると、体重をかけなくてもめん棒自体の重さで自然と生地が伸びていくため、軽いめん棒を使うよりも作業が格段に楽になりますよ。

三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
また、中にはいろいろな料理に活用できるめん棒を選びたい方もいますよね。オールマイティに使うなら、一般的には肩幅サイズのものが使いやすいと言われています。

また、重さに関しても、作るものや自分の力のある・なしに合わせて重量を選ぶといいでしょう。特に力のない人は重いものを選んだ方が融通が利きます。パンなどの生地を伸ばす場合は、太くて重いものを使用すれば、筋がつきにくくキレイに仕上がりますよ!

用途に合わせて最適な材質を選ぼう

めん棒と一口に言っても、使われている材質はさまざまです。ここではめん棒に使われている主な5種類の材質の特徴を解説していきますので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

幅広い用途に使えて、安くて丈夫な「木製」

幅広い用途に使えて、安くて丈夫な「木製」

「木製」のめん棒はとにかく安価なのが特徴です。とりあえず1本目のめん棒を購入したいという方にぴったりといえるでしょう。丈夫で力を入れて伸ばすことができるので、クッキー・パン・うどん・そばなどの生地作りにも適しています


ただし生地が張り付きやすく、かなりの量の打ち粉が必要となります。また、ややお手入れも大変です。カビを発生させないためにも、使用したら生地をきちんと落として、しっかりと乾かしてから保管するようにしましょう。
三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
汚れを落としたい場合は、水洗いはせず、固く絞った濡れ布巾などで汚れを落としましょう。乾かす際は、風通しの良いところで乾かすと、劣化せずに使えますよ。

冷やして使えば、クッキーやパイ生地などがベタ付かない「大理石製」

冷やして使えば、クッキーやパイ生地などがベタ付かない「大理石製」
「大理石製」のめん棒の魅力は、なんといっても生地がくっつきにくいところ。表面がツルツルとしている上に、ひんやりと冷たい大理石は生地の温度を冷やしながら伸ばすことができるので、バターがたっぷり入ったクッキーやパイなどの生地でもベタ付きにくくなります。

そのままでも十分冷たいのですが、冷蔵庫で冷やしておくとさらに使い勝手が良くなりますよ。
三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
また、かなりの重量があるので、生地を伸ばしやすいのも大理石製のめん棒の魅力の1つです。ただし、大きく重いため、収納が大変なのが難点です。

冷やせて手洗いもOKな「金属製」

冷やせて手洗いもOKな「金属製」
「金属製」のめん棒は、大理石製と同様に、冷蔵庫で冷やしてから使用するのがおすすめ。冷えためん棒を使えば、バターの量が多い生地でもベタ付かずに伸ばすことができます。また、気軽に洗えて衛生的なのも魅力です。
三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
金属製には「アルミ製」と「ステンレス製」のものがあります。「ステンレス製」に比べて「アルミ製」の方が軽く、扱いやすい反面、生地を作る際に力が必要になってしまうデメリットもありますので、注意が必要です。

パン生地には凹凸のある「プラスチック製」が絶対おすすめ!

パン生地には凹凸のある「プラスチック製」が絶対おすすめ!
パンやピザ生地を作るときには、表面に小さな凹凸のあるガス抜き用めん棒がおすすめ。凹凸が生地に当たり、空気を抜きつつ均等に生地を伸ばすことが可能です。

跡が付きやすいクッキー生地などへの使用には向いていませんが、焼けば膨らむパン生地なら跡が付く心配もありません。凹凸のないプラスチック製のめん棒もあるので、クッキー生地などにはそちらを使うといいかもしれません。
三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
パン生地を伸ばす場合、個人的には凹凸のあるプラスチックタイプをおすすめしています。均等にガス抜きをして焼き上がりを綺麗にしたり、刺激を与えて発酵を促進させてくれる効果もあります。

生地もくっつきにくいので、打ち粉も少なくて済むという利点もあります。ぜひ試してみてくださいね。

お手入れ簡単!初心者にもおすすめの「シリコン製」

お手入れ簡単!初心者にもおすすめの「シリコン製」
「シリコン製」のめん棒は、滑らかな表⾯でバターたっぷりの⽣地もくっつきにくく、初⼼者にも使いやすいでしょう。

⼿洗いだけでなく、食洗機で洗えるものもあるので、お⼿⼊れしやすいのも嬉しいポイント。カラーバリエーションも豊富で、かわいい⾒た⽬からも最近⼈気を集めています。

均等な厚さに伸ばしたいならガイド付きを選ぼう

均等な厚さに伸ばしたいならガイド付きを選ぼう
めん棒を上手く扱えず、生地を均等に伸ばせない…。そんな悩みを抱えている方にぜひ選んでもらいたいのが、ガイド付きのめん棒です。めん棒の端にリングやダイヤルを付けることで、一定の厚さ以下の生地にはめん棒が当たらず、簡単に生地を均等に伸ばすことができます!

もちろん慣れてしまえば、ガイドなしでの使用も可能です。中には生地の厚さを調節できるガイド付きの商品も販売されていますので、クッキー・パン・ピザ・パイなど、さまざまな生地を作りたいという方は調節可能な商品を選ぶのもいいかもしれません。
三谷 良子
料理研究家/料理教室主催
三谷 良子さんのコメント
また、生地を均一に伸ばすのが苦手な方は、ルーラー(細長い板状のもの)を利用する方法もあります。伸ばしたい厚さのルーラーを用意し、めん棒の両端に敷いて伸ばします。

もしルーラーが無いという方は、ルーラーの代わりになる角材のようなものでも代用可能です。

プロの愛用するおすすめのめん棒

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのめん棒をご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせて選んでくださいね。
専門家の
マイベスト

めん棒のおすすめ人気ランキング9選

それでは、人気のめん棒をランキング形式でご紹介します。


なお、ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月13日時点)をもとにして順位付けしました。

9位
タイプ日本式
サイズ長さ450×直径32mm
重量約140g
材質アルミニウム
ガイド
8位
タイプ西洋式
サイズ長さ約410×直径55mm
重量-
材質木(ブナ材)
ガイド
7位
タイプ日本式
サイズ長さ300×直径30mm
重量-
材質木(ブナ材)
ガイド
6位
タイプ日本式
サイズ長さ250×直径33mm
重量120g
材質木(ブナ材)
ガイド
5位
タイプ日本式
サイズ長さ400×直径45mm
重量約411g
材質木(ブナ材)
ガイド
4位
タイプ日本式
サイズ長さ300×直径32mm
重量-
材質木(朴材)
ガイド
3位
タイプ日本式
サイズ長さ400×直径38mm
重量-
材質ステンレス
ガイド
2位
タイプ日本式
サイズ(約)長さ215×直径33mm
重量-
材質ABS樹脂
ガイド
1位
タイプ日本式
サイズ長さ375×直径34mm
重量120g
材質ABS樹脂
ガイド

人気めん棒の比較一覧表

商品画像
1
めん棒 タイガークラウン ガス抜きめん棒 1枚目

タイガークラウン

2
めん棒 浅井商店 ガス抜き らせんめん棒 1枚目

浅井商店

3
めん棒 SUPER KITCHEN ステンレス 麺棒 1枚目

SUPER KITCHEN

4
めん棒 遠藤商事 木製めん棒 朴  1枚目

遠藤商事

5
めん棒 cotta(コッタ) めん棒 1枚目

cotta(コッタ)

6
めん棒 タイガークラウン ケーキめん棒 1枚目

タイガークラウン

7
めん棒 馬嶋屋菓子道具店 木製 麺棒 1枚目

馬嶋屋菓子道具店

8
めん棒 Tsuiteru Corporation fieldlabo 木製 めん棒 1枚目

Tsuiteru Corporation

9
めん棒 浅井商店 アルミめん棒 1枚目

浅井商店

商品名

ガス抜きめん棒

ガス抜き らせんめん棒

ステンレス 麺棒

木製めん棒 朴

めん棒

ケーキめん棒

木製 麺棒

fieldlabo 木製 めん棒

アルミめん棒

特徴パン作りにはコレ!ガス抜きがラクラクらせん状の凹凸付きで作業を効率化型抜きクッキーなどに便利なガイド付きめん棒汎用性抜群!幅広い用途に使えるごくシンプルな一本パイ生地に最適な重さと太さの木製めん棒手に馴染む天然木製。ケーキやパン作り用に最適ブナの木で作られた国産品。価格もお手ごろラクに生地を伸ばせる西洋式軽量で取り回しやすいアルミ製めん棒
最安値
597
送料別
詳細を見る
660
送料要確認
詳細を見る
2,967
送料要確認
詳細を見る
225
送料別
詳細を見る
901
送料要確認
詳細を見る
313
送料別
詳細を見る
297
送料要確認
詳細を見る
1,580
送料無料
詳細を見る
737
送料要確認
詳細を見る
タイプ日本式日本式日本式日本式日本式日本式日本式西洋式日本式
サイズ長さ375×直径34mm(約)長さ215×直径33mm長さ400×直径38mm長さ300×直径32mm長さ400×直径45mm長さ250×直径33mm長さ300×直径30mm長さ約410×直径55mm長さ450×直径32mm
重量120g---約411g120g--約140g
材質ABS樹脂ABS樹脂ステンレス木(朴材)木(ブナ材)木(ブナ材)木(ブナ材)木(ブナ材)アルミニウム
ガイド
商品リンク

パン作りに欠かせない「のし台」もチェック!

最適なめん棒を見つけたら、パン作りやお菓子作りに欠かせない「のし台」も準備しましょう。まな板を代用している方もいらっしゃいますが、「のし台」があるだけでパン作りやお菓子作りがぐっと楽になりますよ。ぜひ、以下の記事も参考にしてくださいね。

めん棒の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、めん棒のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめのめん棒ランキングをご紹介しましたが、使ってみたいと思える商品はありましたか?

めん棒を使って生地を伸ばすコツは、真上から力をかけて左右の力の差をなくすこと。これさえ守れば生地の滑らかさを保って、お菓子・パン・そば・うどん、餃子などをきれいに仕上げることができますよ。使いやすいめん棒を手に入れて、おいしいメニューづくりを楽しんでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す