• 7a3efb4223a46854dcce6d522fa54be450eeee9c
  • Ae254f93d2133c9882ec4e85f996a5bb56095a8f
  • D9f2b10408c2996a343f4beed16916216c6e5b57
  • 31a37a0ad97bf9b6fc5696db56a9ef9d5a658ab0
  • 02bdfc46a11fdf87a7c26549f5b7e7c8c9ce111d

【美味しい!】わさびのおすすめ人気ランキング15選

和食では定番の香辛料、わさび。家庭で手軽に使えるわさびには本わさびや西洋わさびといった種類があり、チューブ入り・粉わさびなど加工状態もさまざま。料理や食べ方に合わせてぴったりなものを選びたいものですが、味にも微妙に違いがあり、どれがいいのか分かりにくいですよね。

今回は、おすすめの家庭用わさびをランキング形式でご紹介したいと思います!風味の特徴なども解説するので、自分に合うわさびが選べるようになりますよ。さて、本当に美味しく味わえるわさびとは、一体どんなものでしょうか?

最終更新日:2017年08月03日 | 20,907views

わさびの選び方

ツンと鼻に抜ける辛さが特徴のわさびですが、種類によって風味や辛さが違うのはご存知でしたか?それぞれのわさびの特徴を知ることで、料理や食材にぴったりなものを選べるようになります。以下で解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

求める辛さや風味から、わさびの種類を選ぶ

わさびは、大きく「本わさび」と「西洋わさび」の2種類に分けることができます。同じわさびでも辛みや味に違いがあるので、選ぶ上でどちらにするのかはとても重要です。それぞれの違いを知って、料理などに合わせて、求める風味に近い方を選びましょう。

爽やかな辛みが味わえる本わさび

日本原産の本わさびは、栽培環境によって「水わさび」と「畑わさび」に分けられます。水わさびは清流や谷などの水のきれいな場所でしか育たたず、日本国内でも限られた場所でしか栽培されていません。畑わさびも、湿度が高く気温の低い場所でしか栽培できないので、本わさびはとても貴重な食品です。

すりおろすと淡い黄緑色をしており、口に入れると上品な辛さの中に爽やかさが広がるのが特徴。この風味が食材の味を壊すことなく引き立てるので、高級料亭などで使われています。市販のわさびの中でも、本わさび仕様のものは価格が高くなっています。

中国などで栽培されている本わさびもあり、国産に比べて価格は手ごろですが風味はやや劣ります。味わいにこだわりたい場合は、やはり国産の本わさびが使われているものを選ぶといいでしょう。

薬味としてだけでなく料理にも使いやすい西洋わさび

ヨーロッパ原産の西洋わさびは、ホースラディッシュや山わさびと呼ばれ、海外ではローストビーフなどの肉料理のスパイスとして用いられます。日本でも、北海道を中心に栽培されています。

本わさびに比べて栽培期間が短く、価格も安いので、普及しているわさびの多くは西洋わさびが原料となっていることがほとんど。辛みは本わさびのおよそ1.5倍ほどあり、ツンとした強い辛さが引き立ちます。

市販されている家庭用わさびのほとんどが西洋わさびを原料としているので、まろやかに味わいたいという場合は加熱したり、クリームソースにあえて辛さを調整するのがおすすめです。

わさびの加工方法から選ぶ

多くの家庭で使用されているわさびはチューブタイプが主流ですが、他にも粉末タイプの商品があります。どちらも欲しい時にすぐ使えるという便利なわさびなので、使い方に合わせて加工方法を選んでみてください。

わさびの旨味が楽しめるチューブ入りわさび

家庭用のわさびとしておなじみのチューブ入りは、使いたい分だけ搾り出せる便利な商品。種類も豊富で、生わさびをおろして作った「おろしわさび」や、粉わさびを水で練った「練りわさび」などがあります。中には本わさびを使用した本格的なものや、出汁を加えて味わい深くしたものまであり、風味や歯ざわりなどから自分好みのものを見つけやすいと言えるでしょう。

粉わさびに比べると賞味期限が短く、旨味成分として食塩・香料などの副原料が含まれているものもあるので、その点に関しては注意が必要です。

添加物が少なく保存がきく粉わさび

出典:housefoods.jp

水を加えて練るだけで、練りわさびとしてすぐに使える粉わさび。水の量を加減すれば、柔らかめや硬めなど好みの硬さに練ることができます。使いたい料理に合わせて調整できるのは粉末ならではの特徴です。

原料は西洋わさびなのでチューブ入りに比べて辛みが強く、本わさびのまろやかな辛みには敵いません。しかし、香料や酸味料などの含有量が少なく、保存期間が長いのは粉わさびの魅力です。添加物が気になるという方や、賞味期限内にチューブ入りわさびを使い切れないという方には粉わさびをおすすめします。

わさびのおすすめ人気ランキング15選

それでは、これからわさびのおすすめ人気ランキングをご紹介します。選び方のポイントやタイプなどを参考にして、自分好みのわさびを探してみてくださいね。

15位:マルイ 味付あらぎりわさび

マルイ 味付あらぎりわさび
520円(税込)

・内容量:150g

わさびだけで素材の味を楽しみたいなら、これ!

本わさびをたっぷりと使用した「味付あらぎりわさび」は、わさびで知られる産地・信州安曇野で加工された商品。わさびの本物の風味や食感を重視しているので、美味しさをそのまま味わえます。

少し塩気が強いのが難点ですが、味付きなのでお魚やお肉にそのまま乗せるだけで美味しく食べられると人気。素材の味をこのわさびだけで楽しむことだってできちゃいます。刻みわさびのシャキシャキ食感も楽しめて一石二鳥ですよね。内容量も150gと多く、いろんな料理に組み合わせてたっぷり味わうことができます。

14位:ハウス食品 本きざみ粗切りわさび

ハウス 本きざみ粗切りわさび
325円(税込)

・内容量:85g

ツンとしない優しいわさびの味わい

ハウス食品から発売されている「本きざみ粗切りわさび」は、粗く刻んだわさび茎がそのまま入った商品。わさびのシャキシャキとした食感や香りがいっそう際立ち、薬味として食材の味を引き立ててくれます。

辛みは強くなく控えめで、さっぱりとした味わいなので、わさび特有のツンとした辛みが苦手という方にもおすすめですよ。定番のお寿司だけでなく、ステーキやローストビーフなどにもぴったり。ただし、辛いものが好き、わさびはツンとしてこそ!という方には物足りないとのレビューもあるので、優しい辛さを楽しむものと思った方が良さそうです。

13位:モノドン 国産生おろしわさび

モノドン 国産生おろしわさび
380円(税込)

・内容量:40g

国産本わさび100%使用の本格タイプ

「国産生おろしわさび」は、国産の本わさびにこだわった商品。一般的なわさびは価格を抑えるために西洋わさびと国産わさびを混ぜて製造することも多いのですが、この商品は西洋わさびを一切使用していません。贅沢にも、わさびの産地として有名な静岡産の本わさびだけを使用しています。

菜種油や大豆もオーガニック原料にこだわり、着色料も不使用。無添加で味わえる数少ないわさびの1つです。価格は高めですが、原材料までこだわりたい方や本格わさびを求める方にはおすすめの商品です。

12位:エスビー 袋入り粉わさび

S&B 袋入り粉わさび
127円(税込)

・内容量:30g

わさびならではのツンとした辛みを楽しめる粉末タイプ

水で溶いて即席で練りわさびを作れる粉末タイプ。原料には西洋わさびが使われているので、本わさびを使用したチューブ入りよりもツンとした辛みが強くなっています。わさびならではの鼻に抜ける辛さを求める方にはぴったりですね。

醤油やステーキソースにも溶きやすく、わさびを色々アレンジしたいという方にも使いやすいと言えるでしょう。原材料は西洋わさびと着色料のみで、無駄なものが含まれていないため安心して味わうことができるわさびです。

11位:エスビー 柚子わさび

エスビー 柚子わさび 40g
140円(税込)

・内容量:40g

和食にぴったり!わさびと柚子の爽やかな辛さ

いつものわさびを一味違った美味しさで味わいたい、そんな方におすすめの柚子わさびです。わさびのツンとした辛さに柚子の香りが加わり、爽やかな薬味として楽しめます。肉料理に添えれば、脂っぽさを消してサッパリとした味わいにすることも。もちろん、焼き魚やお刺身にも相性抜群です。

辛さはやや控えめになっているので、どちらかと言うと柚子とわさびの風味を楽しむ商品。わさびの強い辛みが苦手な方でも美味しく味わえると思います。

10位:岩泉産業開発 岩泉生わさび 80g

岩泉 生わさび
411円(税込)

・内容量:80g

絶妙な甘さと辛さを味わえる本わさび

日本有数のわさびの産地の1つである岩手県下閉伊郡岩泉町。豊かな自然に囲まれたこの場所では畑わさびの生産が盛んで、わさびの茎などを使った加工製品がいくつも発売されています。この商品も辛さの中に甘みがあり、本わさびならではの味わいが楽しめる一品。西洋わさびをブレンドしてあり、本わさびでは辛みが物足りないという方にもおすすめできますよ。

肉料理に添えれば程よいスパイスとなり、ボイルしたウインナーやステーキにもぴったり。お刺身の薬味としてだけでなく、蕎麦や焼き魚などさまざまな料理によく合います。

9位:エスビー 本生きざみわさび

S&B 本生 きざみわさび 43g
235円(税込)

・内容量:43g

化学調味料を使わず素材にこだわったシャキシャキわさび

粗く刻んだわさびの茎が加わり、シャキっとした歯ごたえを楽しめるわさびです。薬味として使うのはもちろんですが、食べるわさびとして味わうのにもおすすめ。お刺身などに添えることで違った美味しさを感じられます。

西洋わさびの中に本わさびもブレンドされているので、辛みはまろやか。鼻に抜ける辛さが主張しすぎず、料理の味を壊すことなく楽しめるのが魅力です。レビューでは、化学調味料無添加で安心して味わえるという点でも高評価を得ています。

8位:金印 きざみわさび

金印 肉用きざみわさび
390円(税込)

・内容量:30g

お肉を味わうために開発された肉料理用わさび

ステーキやローストビーフなどの肉料理が好き!という方なら、こちらの肉料理用のわさびを添えて味わってみるのがおすすめ。肉料理をよりおいしく味わうために作られたわさびなので、こってりした味をサッパリとした味わいに変えてくれます。

わさびの茎を刻んで混ぜ込んでありますが、この他にすりおろしたわさびの葉も加わり、いっそう風味豊かに。柔らかなお肉にシャキシャキとした歯ごたえのわさびが絶妙にマッチし、薬味と言うよりも料理の1つとして楽しめそうですね。ビールと相性のいいウインナーに添えて、ちょっと贅沢なおつまみに、なんていう使い方もできます。

7位:ムソー 旨味本来・生おろしわさびチューブ

ムソー 旨味本来 生わさび
345円(税込)

・内容量:40g

余計なものを使っていないシンプルなわさび

チューブ入りのわさびには、美味しく味わえるように添加物が加わっている商品も多く発売されています。そんな中、わさびそのものの風味を十分に感じられるように、無添加にこだわって作られたのがこの生わさびです。必要最低限の原材料だけを使用したことで、わさび本来の香りをそのまま楽しめるようになっています。

甘みのあるわさびも多数ありますが、このわさびには甘さがないので辛いもの好きな方にも最適。純粋な辛みと香りだけで素材を味わえるので、まさに生わさびと言える商品です。

6位:ハウス食品 特選本香り生わさび

ハウス 特選本香り 生わさび
137円(税込)

・内容量:42g

本わさびだけを使用した贅沢な商品

おろしたての生のわさびを感じられる本格的な商品。「香りおろし製法」というハウス食品オリジナルの技術により、チューブ入りわさびとは思えないほどの香りと辛みを味わえるようになっています。本わさびだけを原材料としたこだわりもこの商品の特徴で、辛さの中に爽やかな風味が広がります。

また、醬油に溶けやすいようになっているのも使いやすさのポイント。ダマになりにくいので均等に混ざりやすくなっています。お寿司や海苔巻きにわさび醤油が欠かせないという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

5位:カメヤ食品 おろし本わさび

カメヤ食品 おろし本わさび
188円(税込)

・内容量:42g

わさび産地としても有名な静岡産わさび100%

わさび発祥の地として知られ、古くからわさびの生産が盛んな静岡県。この静岡のカメヤ食品が発売したおろし本わさびは、原材料に地元の本わさびだけを100%使用した商品で、食感や見た目がおろしたてのわさびに近くなっています。

購入者のレビューでは美味しいと評判で、薬味としてだけでなく、醤油とあわせてご飯のお供にするのにもぴったりなのだとか。食材に添えるよりも、このわさびそのものを味わうというのもおすすめの使い方です。他の本わさび製品よりも濃い風味が特徴で、わさび通にはぜひ試してほしい商品です。

4位:エスビー 名匠本わさび (国産本わさび使用)

S&B 名匠 本わさび
235円(税込)

・内容量:33g

エスビーの最高級わさびともいえる贅沢な一品

国産の原料を使い、国内で製造された完全国産の高級わさびならこちらがおすすめ。原料のわさびは清らかな水で育った静岡県産の本わさびで、着色料を加えずに素材そのままの良さを引き出しています。わさびと言えば誰もが思い浮かべる緑色も、この商品では本わさび本来の色そのもの。少し高価な価格にも納得できるこだわりぶり。

すりおろした本わさびの繊維質まで含まれ、おろしたてのような味わいを楽しめるほど。日本の伝統である和食には特に最適で、お寿司・蕎麦・刺身などを好む方にはぴったりだと思います。

3位:エスビー 風味推薦 おろし生わさび

S&B おろし生わさび
98円(税込)

・内容量:43g

コスパ抜群なのに風味は絶品!いつでも常備しておきたいわさび

価格は手ごろながら本格的なわさびの風味が香り立つ商品。本わさびよりも西洋わさびのほうが多く使われているため、辛さやツーンとした刺激を充分に堪能できます。最初に鼻に抜ける辛みが押し寄せますが、あとから柔らかな甘みが広がり、わさびの良さを十分に堪能できるハーモニーです。

辛みがしっかりと主張するので、マヨネーズに加えればカラシマヨネーズのようなまろやかな辛さに。ステーキソースなどの甘いドレッシングに加え、マイルドなわさびソースとして料理を引き立てるのもおすすめ。そのままで薬味に、まぜてソースにと、さまざまな料理に大活躍です。

2位:ハウス食品 おろし生わさび

ハウス おろし生わさび
122円(税込)

・内容量:43g

口どけの良さが魅力のシンプルなチューブ入りわさび

ハウス食品の定番わさびと言っても良いほどの売れ筋商品です。価格は手ごろですが、豊かな香りとわさびならではの辛さを楽しめるロングセラー。西洋わさびの中に本わさびがブレンドされ、絶妙な甘みと辛みを与えてくれます。爽やかすぎず辛みが主張しすぎない、そんなちょうどいいわさびらしさを押し出した商品と言えます。

口どけの良さにもこだわっており、お茶漬けや蕎麦などの汁物にも最適。もちろん刺身やお寿司などの生ものとも相性が良く、食材をしっかり引き立てて味わいを楽しませてくれます。

また、しぼり切りチューブ採用により、無駄なく最後まで使える点も嬉しいポイントです。

1位:エスビー 本生 本わさび

S&B 本生 本わさび
180円(税込)

・内容量:43g

アレンジに最適!ふんわりと溶けるきめ細かなわさび

きめ細かく、添える食材を選ばないわさびです。わさびと合う料理としてお寿司や蕎麦はおなじみですが、これらの料理だけでなく蒲鉾・冷奴・そうめんなどにもよく合います。最近は料理の定番食材としてアボカドが人気ですが、アボカドの滑らかな食感も壊さないまろやかな舌触りが魅力。

使用しているわさびは100%本わさびという高級タイプで、ツンとした辛さと程よい風味も楽しめる仕上がりです。醤油やドレッシングにも溶きやすいのでアレンジするのもおすすめ。和食だけにとらわれず、クラッカーに添えてディップしたり、トーストに乗せて味わうという楽しみ方もできますよね。

おつまみや料理、ちょっぴりオシャレなアイディアメニューとしても最適な、口どけの良さを楽しんでみてはいかがでしょうか?

わさびドレッシングなら料理にも取り入れやすい!

わさびを使って料理をアレンジしたいという方には、わさびを含んだドレッシングがおすすめです。わさびの風味を生かせば、サラダや豆腐を一味違った美味しさに。マヨネーズなどが加わったタイプなら辛みもまろやかです。いつもとはちょっと違ったわさびの美味しさを楽しんでみてはいかがでしょうか?、

わさびの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、わさびのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?どれもこだわりのわさびばかりをご紹介しました!

寿司や刺身だけではなく肉料理にもピッタリのさわやかなわさびは、今や必須の香辛料ですよね。ランキングを参考に、料理に合わせて何種類かのわさびを常備してみてはいかがでしょうか?

人気の記事

関連キーワード