市販ホワイトニンググッズのおすすめ人気ランキング11選

コーヒーや紅茶によるステイン(着色)やタバコのヤニなどで歯が黄ばんでいると、清潔感に欠け、印象もダウンしてしまいます。歯を白くするためには、歯医者でのホワイトニングやジェルをマウスピースに入れて行うホームホワイトニングが有名ですが、時間もお金もかかってしまいますよね。そこで便利なのが、自宅で簡単に使える歯のホワイトニンググッズ。しかし、いざ購入しようとしても、歯磨き粉タイプやシートタイプ・ジェルタイプなどさまざまな種類の商品があるので、どれが効果があるのか分からないという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ホワイトニンググッズの選び方のポイントを解説しながら、おすすめの人気商品10選をカテゴリ別にランキング形式でご紹介したいと思います。自分にあった商品を見つけて、美しく白い歯を保ちましょう!
  • 最終更新日:2018年06月08日
  • 175,301  views
目次

歯のホワイトニンググッズの選び方のポイント

歯のホワイトニンググッズは、ドラッグストアや通販でも手軽に購入することができますが、さまざまな種類がある中で、どういった商品を選べばよいのでしょうか?まずは、選び方のポイントをご紹介します!

タイプはいろいろ。使用感や手軽さで選ぶ

まずは、代表的な歯のホワイトニンググッズの種類をチェックしていきましょう!タイプにより、使用感や入手のしやすさも異なりますので、好みや予算に合わせて選んでくださいね。

ブラッシングしながら歯をピカピカに「歯磨き粉タイプ」

歯磨き粉タイプは、ペースト状なのでいつもの歯磨き粉と同じように使用する事ができるという、その手軽さが人気です。ペーストの成分が歯を研磨して、歯坧や着色汚れを浮かせて歯を綺麗に見せる効果があります。隅々までしっかりと磨くためにも、泡立ちの少ないものを選ぶのがおすすめです!

ホワイトニング効果のある歯磨き粉については、下記のリンクで詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

エナメル質を傷つけにくいジェルタイプ

ジェルタイプの商品は、日頃の歯磨き粉代わりに使用するものと、歯磨き後などにジェルで歯をブラッシングするものとあります。ジェルに含まれるホワイトニング成分により、繰り返し使用することでホワイトニングの効果が期待できます。

研磨剤が含まれるものもありますが、入っていたとしても控えめな量の物が多く、ペースト状の歯磨き粉タイプよりもエナメル質を傷つけにくいというメリットがあります。商品によって毎日~週1など使用回数はさまざまですが、歯磨き感覚で気軽に行えるのが魅力です。

口臭ケアにも。薬局で手軽に買える「液体タイプ」

液体タイプの商品には、口に含んでゆすぐ事で歯の汚れに反応して汚れを落とすものや、歯ブラシにつけて使用する美容液のようなものがあります。ドラッグストアでも販売されていて、比較的買いやすい価格なのが魅力です。大手メーカーからも沢山の商品が出ているので、安心感もあり使いやすいでしょう。

中には、歯を白くする効果にプラスして、口臭ケアも一緒にできる商品もあるので、お口のニオイが気になる人にピッタリです。

携帯にも便利。歯に直接塗る「ペンタイプ」

ペンタイプの商品は、歯の汚れを落とすのに効果的な成分が配合された液体を歯に1本1本塗っていくというものがほとんどです。マニキュアのように、歯に直接サッと塗れる手軽さが魅力ですが、商品によっては放置時間が必要な場合もあるので、早く終わらせたいという人はパッケージで放置時間のありなしもチェックしましょう。

このタイプは容器がスリムでコンパクトなので、外出先や旅行先に持っていくのにも便利ですよ。マニュキュアタイプのアイテムは気になる方は、以下の記事もどうぞ!

歯を包み込んでじっくりパック「シールタイプ」

歯を包み込んでじっくりパック「シールタイプ」

出典:www.buyma.com

シールタイプは、歯をパックするように包み込んで使用することで成分が浸透し、ホワイトニング効果が得られます。商品数も少なく、どこにでも売っているわけではないため手軽さには欠けますが、効果が分かりやすいと使用者からの評価が高いタイプです。

しかし、歯並びが良くない場合は、成分が均一に行き届かず、まんべんなくケアするのは難しいでしょう。また、内容量のわりに価格が高いものが多く、コストパフォーマンスはあまりよくありません。

汚れをピンポイントで除去「消しゴムタイプ」

消しゴムのように歯の表面を擦って汚れを落とすタイプです。1000円以内で購入できるものが多く、汚れをピンポイントで狙って除去できるところがメリット。

このタイプの商品のほとんどが研磨剤が含まれたシリコンでできています。そのため、強く擦りつけてしまうと、歯の表面を削ってしまうため、頻繁に使うのはおすすめできません。タバコのヤニやなかなか取れない汚れを手っ取り早くキレイにしたい人には向いているタイプでしょう。

ステインorヤニ?目的によって成分を選ぶ

歯の汚れの原因によって、選びたい成分は変わってきます。歯の表面についたステインや黄ばみを除去するには、「ハイドロキシアパタイト」「ポリリン酸」「リンゴ酸」「ピロリン酸」「メタリン酸」などの成分が効果的です。汚れを吸着し、はがしてくれるので、色の濃い食べ物による着色が気になる人はこれらの成分が配合されている商品を選ぶとよいでしょう。

また、タバコのヤニ取りに有効なのは、「ポリエチレングリコール(マクロゴール)」や「ポリビニルピロリドン」です。タバコのヤニは頑固で落ちにくいので、商品にこれらの成分が入っているかチェックしてくださいね。

継続的ケアが大切。続けやすい価格のものを選ぶ

コストパフォーマンスもホワイトニンググッズを選ぶときに配慮してほしいポイント。ホワイトニンググッズを使用してキレイな歯になったとしても、コーヒーや紅茶、赤ワインといった色の濃い飲み物や喫煙によって、歯は再び汚れてしまいます。白い歯を保つためには、ステインの予防と除去を継続的に行うことが大切です。

ホワイトニングケアは日常的に行うというのがポイントなので、高いものを一度だけ使うよりも、続けやすい価格のものを長期的に使用するほうが効果的でしょう。また、市販のホワイトニンググッズは根気強く使い続けることによって効果を実感できるものが多いため、商品を選ぶ際はコストパフォーマンスのよいものを選ぶのがおすすめです。

ペン・消しゴム・シートタイプおすすめ人気ランキング5選

ここからは、歯のホワイトニンググッズのおすすめ人気商品を「ペンタイプ・消しゴムタイプ・シートタイプ」と「液体タイプ・ジェルタイプ・歯磨き粉タイプ」に分けてご紹介していきたいと思います!まずは、歯の汚れを集中的に落としてくれる「ペンタイプ・消しゴムタイプ・シートタイプ」からご覧ください。

【PR】96.2%が実感!30日間の集中ホワイトニングで輝く歯をゲット!「30DAYS WHITENING KIT」が話題沸騰中

シャリオン30DAYS WHITENING KIT

980円 (税別)

ホワイトニンググッズって市販のものでも結構高いから、しっかり効果が実感出来るものを見極めて購入したい!とお考えの方にご紹介したいのが、96.2%が効果を実感した「30DAYS WHITENING KIT」です。

数々のメディアにも取り上げられ、3日間で1万個も売れていて話題沸騰中!ホワイトニングだけでなく、虫歯や口臭予防・歯石の沈着予防などの効果が得られるのも嬉しいポイントです♪

使い方はとっても簡単。30日間の夜ブラッシング+月2回の朝ブラッシングをするだけで、輝きのある歯をゲットできちゃうんです!ぜひ、お試しくださいね。

初回限定!今なら1カ月分を980円でお試しできる、お得なキャンペーン実施中!

「磨き続ける事で歯がだんだんと白くなっていくのが実感できました。」「生活の中で当たり前に行っている歯ブラシなので無理なく続けられた」など、使用者からも大好評!

今なら1カ月分をたったの980円でお試しできるキャンペーン実施中なので、お得にお試しするチャンスです♪

JDBネットワークステインバスター

355円 (税込)

内容量1本+アタッチメント3種類
タイプ消しゴムタイプ
特徴タバコのヤニやしつこい汚れを落とす

ボディマジックホワイトニングペン

1,475円 (税込)

内容量step1液3ml・step2液3ml
タイプペンタイプ
特徴塗ってブラッシング

リーチホワイトニング

680円 (税込)

内容量1本
タイプ消しゴムタイプ
特徴ステインクリーナー・ステインクリーン毛・ホワイトニングパッド搭載

スマイルコスメティックティースホワイトパックハミガキ

1,618円 (税込)

内容量2.5g×6セット
タイプシートタイプ
特徴高密度イオンでパック

ナチュラルホワイトラピッドホワイト ブライトスティック

3,990円 (税込)

内容量Step1液3ml・Step2液3ml
タイプペンタイプ
特徴過酸化物不使用

おすすめ人気 ペン・消しゴム・シートタイプの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格内容量タイプ特徴商品リンク
1

ナチュラルホワイト

ラピッドホワイト ブライトスティック

3ステップが30秒で完了!効果を実感し...3,990円(税込)Step1液3ml・Step2液3mlペンタイプ過酸化物不使用詳細を見る
2

スマイルコスメティック

ティースホワイトパックハミガキ

歯磨きでは落ちにくい着色や汚れを集中パック1,618円(税込)2.5g×6セットシートタイプ高密度イオンでパック詳細を見る
3

リーチ

ホワイトニング

面倒くさがり屋さんにも。ステイン除去に...680円(税込)1本消しゴムタイプステインクリーナー・ステインクリーン毛・ホワイトニングパッド搭載詳細を見る
4

ボディマジック

ホワイトニングペン

塗ってブラッシングするだけのペン型デン...1,475円(税込)step1液3ml・step2液3mlペンタイプ塗ってブラッシング詳細を見る
5

JDBネットワーク

ステインバスター

強い研磨力でタバコのヤニも落としてくれる!355円(税込)1本+アタッチメント3種類消しゴムタイプタバコのヤニやしつこい汚れを落とす詳細を見る

液体・ジェル・歯磨き粉タイプおすすめ人気ランキング6選

次に、歯全体をキレイにしてくれる「液体タイプ・ジェルタイプ・歯磨き粉タイプ」のおすすめ人気グッズをご紹介します。

ウエルテッククリーニングジェル ソフト

1,204円 (税込)

内容量40g
タイプジェルタイプ
成分サンゴパウダー・高機能シリカ・ヒドロキシアパタイト配合

ローレンシアマウスビューティー

2,295円 (税込)

内容量300ml
タイプ液体タイプ
成分カテキン・シメン-5-オール配合

ライオンブリリアントモア

820円 (税込)

内容量90g
タイプ歯磨き粉タイプ
成分ピロリン酸ナトリウム配合

石澤研究所歯磨撫子 重曹つるつるハミガキ

1,296円 (税込)

内容量140g
タイプ歯磨き粉タイプ
成分重曹(炭酸水素Na)配合

トゥービー・ホワイトデンタルビューティーエッセンス

1,690円 (税込)

内容量7ml
タイプ液体タイプ
成分スイカズラ・キウイエキス配合

アパガード プレミオ

1,100円 (税込)

内容量100g
タイプ歯磨き粉タイプ
成分薬用ハイドロキシアパタイト・パール成分

おすすめ人気 液体・ジェル・歯磨き粉タイプの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格内容量タイプ成分商品リンク
1

アパガード プレミオ

ブライトニング処方で輝きのある白い歯に!1,100円(税込)100g歯磨き粉タイプ薬用ハイドロキシアパタイト・パール成分詳細を見る
2

トゥービー・ホワイト

デンタルビューティーエッセンス

女子アナにも大人気!植物由来成分配合の...1,690円(税込)7ml液体タイプスイカズラ・キウイエキス配合詳細を見る
3

石澤研究所

歯磨撫子 重曹つるつるハミガキ

重曹のタンパク質分解パワーで歯がつるつるに!1,296円(税込)140g歯磨き粉タイプ重曹(炭酸水素Na)配合詳細を見る
4

ライオン

ブリリアントモア

歯のくすみや黄ばみを浮かせて落とす820円(税込)90g歯磨き粉タイプピロリン酸ナトリウム配合詳細を見る
5

ローレンシア

マウスビューティー

歯磨き前の口腔洗浄にバツグンの効果!2,295円(税込)300ml液体タイプカテキン・シメン-5-オール配合詳細を見る
6

ウエルテック

クリーニングジェル ソフト

白さにびっくり!?歯科医も奨めるコンクール1,204円(税込)40gジェルタイプサンゴパウダー・高機能シリカ・ヒドロキシアパタイト配合詳細を見る

求める効果によって適切な方法を

市販のホワイトニンググッズで期待できる効果

市販のホワイトニンググッズで期待できる効果
ここまでさまざまな商品をご紹介してきましたが、気をつけたいのはその効果のほどです。歯医者さんでは、機械を使ったり医療用の薬品を使用してホワイトニングケアをしますので、やはり市販品よりも早くしっかりと効果を実感する方が多いと思います。しかし、歯医者さんでのホワイトニング効果をイメージして市販品を使用すると、効果がなかった、歯磨きよりも高いだけの商品だった、と後悔することになりかねません。

今回ご紹介した選び方も参考にして、自分の歯の汚れに合ったものをチョイスすれば、市販品であっても白さを実感することは出来るはずです。ただし継続したケアが必要なことは頭に入れておいてくださいね。また、歯そのものを白くするものではなく、汚れを取り除くことにより歯本来の色を取り戻す効果がある、というところを理解しておきましょう。

より白さを求めるなら、歯医者さんへ相談!

より白さを求めるなら、歯医者さんへ相談!
市販の歯のホワイトニンググッズには優秀なものがたくさんありますが、歯の裏側やすみずみまでホワイトニングするのは自分では難しいものです。そんな時は一度、歯医者さんでる歯石や歯垢を取り除く「クリーニング」をしてもらうのがよいでしょう。

まずは歯医者さんのクリーニングでしっかりと歯をキレイにし、日常的に市販のホワイトニンググッズでケアすると、美しい歯を保ちやすくなりますよ。部分的なクリーニングであれば1日で終わることもできます。

さらに白さを求める場合には本格的に歯医者さんでホワイトニングしてもらうことをおすすめします。市販のホワイトニングケアやクリーニングとは違い、歯を漂白することで歯そのものを白くしていきます。保険対象外になるため高額ではありますが、1~2段階の白さは期待できるようです。

ホワイトニンググッズの売れ筋ランキングもチェック!

Amazonの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はおすすめのホワイトニンググッズ10選をご紹介しましたが、気になる商品は見つかりましたか?

口元が相手に与える印象は意外と大きく、笑った時に歯の黄ばみや汚れが見えるとマイナスイメージを与えかねません。逆に、白くてキレイな歯は清潔感があり、好感が持てますよね。ホワイトニンググッズで歯に自然な白さと輝きを取り戻し、笑顔の映える口元を手に入れましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す