• サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選【トレーニングやストレス発散に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選【トレーニングやストレス発散に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選【トレーニングやストレス発散に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選【トレーニングやストレス発散に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選【トレーニングやストレス発散に!】のアイキャッチ画像5枚目

サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選【トレーニングやストレス発散に!】

適度な運動を行うのに最適な、サンドバッグ。サンドバッグには山善・トーエイライト・エバーラストなど数多くのメーカーの商品が存在します。トレーニング・ダイエット・ストレス解消など使用目的も人によって異なり、天上から吊るすタイプや自立式のタイプなど種類も多く、大きさ・重さにも違いがってどの商品を選べばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

今回は通販で購入できるサンドバッグの中から、おすすめの商品をランキング形式で10選ご紹介します。数多くあるサンドバッグの中から、お気に入りの商品を見つけましょう!
  • 最終更新日:2019年01月25日
  • 84,703  views
目次

サンドバッグの選び方

サンドバッグは、ダイエットや筋力トレーニングに欠かせないアイテムです。サンドバッグの中には、サイズの大きいものや小さいものがあるだけでなく、重量の違いやタイプの違いなどもあって自分に適したものを選ぶことは簡単ではありません。

ここでは、さまざまなサンドバッグの中から、自分に合った商品を選ぶためのポイントについてご紹介します!

サンドバッグの種類をチェック

サンドバッグには、大きく分けてスタンディング・自立型・天井の3種類に分かれます。

ここでは、それぞれの特徴についてご紹介します!

【スタンディング】コンパクトで場所をとらない

【スタンディング】コンパクトで場所をとらない

出典:amazon.co.jp

スタンディングの特徴はコンパクトで場所を取らないことであり、ご自宅で手軽に行えるだけでなく、格闘家の方からも支持を得ています。手軽かつ本格的に使用したい方におすすめです。

【自立型】女性でも移動が簡単

【自立型】女性でも移動が簡単

出典:amazon.co.jp

自立型は、サンドバッグが置けないような所にも置けるタイプです。あまり場所を取らないことと、女性でも移動が簡単なことが特徴となっています。

【天井】さまざまな種類とサイズがある

【天井】さまざまな種類とサイズがある

出典:amazon.co.jp

天井からつるすタイプは、さまざまな種類のサイズがあることが特徴です。初心者や経験者が使用できるだけでなく、子どもでも使用できるものまであります。

素材は合成革と本革の2種類が主流

素材は合成革と本革の2種類が主流

出典:amazon.co.jp

サンドバッグの素材は、合成革と本革の2種類が主流となっています。まず合成革の特徴はリーズナブルな価格で、初めてサンドバッグを買うという方や、サンドバッグがどんなものか知りたいという方にピッタリです。本革の特徴は合成革よりも価格は高いものの、叩き心地がいいことが特徴となっています。また、サンドバッグの寿命が長いことも魅力。

長期間における使用や、まずは試してみたい!など目的に合わせて購入することが大切です。

本格運動は重量重め・軽い運動は重量軽め

本格運動は重量重め・軽い運動は重量軽め

出典:amazon.co.jp

本格運動の場合、サンドバッグの重量は、なるべく重めの商品を選ぶことが大切です。軽い場合、ちょっとした力でサンドバックで倒れることや劣化の速さにも繋がります。軽い運動の使用や、ちょっとしたダイエットでサンドバッグを活用したい方であれば問題ありませんが、筋力トレーニングなど本格的な使用を考えている方は重めのサンドバッグを選ぶことが大切です。サンドバッグを選ぶ前に、どのように使用するか考えて購入するようにしましょう。

サンドバッグのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのサンドバッグをランキング形式でご紹介していきます。健康維持・ダイエット・筋力トレーニングなど、一緒に身体作りを行うパートナーですから、選び方も参考にして自分にあったランニングマシンを見つけてください!
10位
重量-
サイズ28×70cm
素材オックスフォード&PU
9位
サンドバッグ 鉄人倶楽部  パンチングボール 1枚目
出典:amazon.jp

鉄人倶楽部 パンチングボール

IMC-88

3,163円 (税込)

重量2.45kg
サイズ幅43×奥行43×高さ118~142cm
素材PVC:スチール/PE:PP(ポンプ)
8位
重量25kg
サイズ30×100cm
素材オックスフォード生地
7位
サンドバッグ ワイルドフィット Yベーススタンド サンドバッグセット 1枚目
出典:amazon.jp

ワイルドフィットYベーススタンド サンドバッグセット

34,500円 (税込)

重量-
サイズΦ40×130cm
素材PVC
6位
サンドバッグ ファイティングロード ファイティングバッグ 1枚目
出典:amazon.jp

ファイティングロードファイティングバッグ

21,600円 (税込)

重量-
サイズW40φ×H180×土台60cm
素材高級レザー
5位
重量-
サイズ160cm
素材PU
4位
重量14.5kg
サイズH140cm×40φ
素材PVC
3位
重量2.8kg
サイズ直径43×高さ120~145cm
素材ボール:PVC(内側=合成ラバー)/パイプ:スチール(クロムメッキ)/ベースタンク:PE(フタ=合成ラバー)/グローブ:PVC/空気入れ:PP
2位
重量35kg
サイズφ40×130cm
素材合成皮革
1位
サンドバッグ ファイティングロード サンドバッグ ハードタイプ 1枚目
出典:amazon.jp

ファイティングロードサンドバッグ ハードタイプ

7,560円 (税込)

重量45kg
サイズ40×130cm
素材-

おすすめ人気 サンドバッグの比較一覧表

商品画像
1
サンドバッグ ファイティングロード サンドバッグ ハードタイプ 1枚目

ファイティングロード

2
サンドバッグ BODYMAKER サンドバッグG 1枚目

BODYMAKER

3
サンドバッグ コーポ パンチングボール グローブ付き 1枚目

コーポ

4
サンドバッグ マーシャルワールド LFORCE 1枚目

マーシャルワールド

5
サンドバッグ CAMPSOR サンドバッグ 160cm 1枚目

CAMPSOR

6
サンドバッグ ファイティングロード ファイティングバッグ 1枚目

ファイティングロード

7
サンドバッグ ワイルドフィット Yベーススタンド サンドバッグセット 1枚目

ワイルドフィット

8
サンドバッグ SUTENG ボクシング サンドバッグ 1枚目

SUTENG

9
サンドバッグ 鉄人倶楽部  パンチングボール 1枚目

鉄人倶楽部

10
サンドバッグ Lixada Zooboo サンドバッグ 1枚目

Lixada Zooboo

商品名

サンドバッグ ハードタイプ

サンドバッグG

パンチングボール グローブ付き

LFORCE

サンドバッグ 160cm

ファイティングバッグ

Yベーススタンド サンドバッグセット

ボクシング サンドバッグ

パンチングボール

サンドバッグ

特徴最高級レザーで重さにも耐えられるハード使用にも耐えることができる抜群の耐久性グローブ付き!高さ調節自由自在エクササイズとしても使用可能格闘技用サンドバッグ安定感・耐久性に優れコンビネーション打撃が可能パンチングボール付き簡単使用!チェーン・ジッパー付き女性でも移動が簡単360度回転するチェーン・スイベル
価格7,560円(税込)17,002円(税込)(税込)5,508円(税込)13,800円(税込)21,600円(税込)34,500円(税込)2,700円(税込)3,163円(税込)2,427円(税込)
重量45kg35kg2.8kg14.5kg---25kg2.45kg-
サイズ40×130cmφ40×130cm直径43×高さ120~145cmH140cm×40φ160cmW40φ×H180×土台60cmΦ40×130cm 30×100cm幅43×奥行43×高さ118~142cm28×70cm
素材-合成皮革ボール:PVC(内側=合成ラバー)/パイプ:スチール(クロムメッキ)/ベースタンク:PE(フタ=合成ラバー)/グローブ:PVC/空気入れ:PPPVCPU高級レザーPVCオックスフォード生地PVC:スチール/PE:PP(ポンプ)オックスフォード&PU
商品リンク

まとめ

サンドバッグの選び方とおすすめのサンドバッグ10選をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?今回ご紹介したサンドバッグは、どれも拘りを持って作られた高品質なものばかりです。タイプ別デザインがいいことはもちろんのこと、機能面でも優れています。

ぜひ、お気に入りのサンドバッグを見つけてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す