• トイドローンのおすすめ人気ランキング10選【1万円前後のモデルから厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • トイドローンのおすすめ人気ランキング10選【1万円前後のモデルから厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • トイドローンのおすすめ人気ランキング10選【1万円前後のモデルから厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • トイドローンのおすすめ人気ランキング10選【1万円前後のモデルから厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • トイドローンのおすすめ人気ランキング10選【1万円前後のモデルから厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

トイドローンのおすすめ人気ランキング10選【1万円前後のモデルから厳選!】

ドローンの中でも小型で、おもちゃ感覚で遊べるのがトイドローン。ドローンビギナーの入門機にはもちろん、子供のおもちゃとしても人気があり、じわじわと注目を集めています。でも、高画質のカメラやGPSを搭載した高性能モデルから、室内で遊べる超小型タイプまで意外と種類が豊富で、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ビギナーにもぴったりなトイドローンの選び方を解説しながら、通販で手に入るおすすめ商品をランキングでご紹介します。大人気のTello・Holy Stoneなど、厳選した10アイテムが登場しますよ。さて、あなたにぴったりなのはどの商品?
  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 27,654  views
目次

トイドローンとは?どんな人に向いている?

トイドローンとは?どんな人に向いている?

本格的な空撮や遊びなどで、一躍大人気となったドローン。使ってみたいけれど、価格が高価で手が出せない、そう思っている方も多いのではないでしょうか。そんな方にぴったりなのが、トイドローンです。


トイドローンとは、重量が200g以下で、手のひらに乗るほど小型のモデルのこと。お部屋の中で遊べるほどコンパクトですが、カメラを搭載したモデルもあり、ちょっとした空撮だってできちゃいます。


価格も数千円からと手ごろなものも多く、初めてドローンに触れる方や、子どもと一緒に遊べるものが欲しい方には特に最適。本格的なドローンを手に入れる前の練習にもぴったりです。お気に入りのトイドローンを手に入れて、その魅力を体感してみませんか。

トイドローンの選び方

では、トイドローンはどんなところに注目して選んだらいいのでしょうか?ここではそのポイントをご紹介していきます。

操作可能距離は20~50mほどあれば十分

操作可能距離は20~50mほどあれば十分

まずは、トイドローンをどこまで飛ばせるかチェックしておきましょう。高性能なトイドローンの中には、100m近く飛ばせるものもありますが、お部屋や庭先で遊ぶ程度ならば、20~50mあれば十分です。


もちろん、公園など広い場所で飛ばして遊ぶこともできますが、軽量でコンパクトなトイドローンは風に流されやすいので、この点には注意。とくに、はじめて遊ぶ場合は、できるだけ視野の範囲で操作できるのものがおすすめです。

屋外飛行にはGPS搭載モデルがおすすめ

屋外飛行にはGPS搭載モデルがおすすめ

外で遊ぶ予定の方は、GPS搭載モデルを選ぶのがおすすめです。屋外でトイドローンを操作していると、風に流されてトイドローンの本体がどこにあるのか分からなくなってしまうことも。でも、GPSがあれば、すぐに見つけることができて便利です。


また、トイドローンを遠くまで飛ばしてみたいという方も、GPS搭載モデルがおすすめ。GPSにて着陸目的地を指定し、そこまで自動で飛行させることができるものもあります。GPSがあれば楽しみ方の幅も広がり、ますますドローンの活躍の場が広がりますよ。

初めてでも飛ばしやすい工夫があるものを選ぼう

ドローンは操作が少々難しいと言われており、思い通りに飛ばせるようになるまでにはかなりの練習が必要とされています。そこで、少しでも操作を簡単にしてくれる便利な機能もチェックして、飛ばしやすいものを選んでみましょう。

高度維持機能(オートホバリング)があると安定飛行で操作が快適に

高度維持機能(オートホバリング)があると安定飛行で操作が快適に

トイドローンを安全・快適に操作するためには、高度維持機能(オートホバリング)に対応しているモデルがおすすめ。高度維持機能を備えていれば、設定した高さを維持したまま飛んでくれるので安心です。


たとえば、床や地面からの高さを1mに設定すると、その高さをキープしたまま飛行するので、難しい操作が要りません。お部屋で飛ばす際も、天井にぶつけたりしないので安全に遊べますよ。とくに、まだ上手く操作できない初心者はチェックしておきましょう

ヘッドレスモード搭載機種は直感操作で動かしやすい

ヘッドレスモード搭載機種は直感操作で動かしやすい

ドローンの機体には向きがあり、直進する際は機体前方を正面にして飛行します。しかし、ヘッドレスモードを搭載したモデルは機体の向きに制限がないため、操縦者目線で操作できるところが最大の特徴です。


トイドローンとの距離が開くほど肉眼で向きを確かめるのは困難になりますが、ヘッドレスモード搭載機種ならば方向感覚で混乱することなく、直感操作ができて便利ですよ。

ワンキー帰航・ワンキー起動があるとさらに便利

ワンキー帰航・ワンキー起動があるとさらに便利

初めてドローンを飛ばすのなら、ワンキー帰航やワンキー起動が搭載されているか、確かめておきましょう。ワンキー帰航対応なら、ワンタッチでトイドローンを手元に戻せるので、遊び終えた後に自分の所まで飛ばして戻す必要がありません。


またワンキー起動は、難しい離陸を簡単にしてくれる機能のこと。スロットルを上げ過ぎて天井にぶつけたりすることなく、スムーズに離陸させることができます。この2つの機能が搭載されていれば、初めての方でもスムーズに遊ぶことができますよ。

長く飛ばしたいのなら、予備バッテリー付きをチョイス

長く飛ばしたいのなら、予備バッテリー付きをチョイス

トイドローンは搭載されているバッテリーも小さめで、連続飛行時間は5~10分程度。ちょっと飛ばしているうちにすぐバッテリー切れ…となっては、思う存分遊ぶことができませんよね。できるだけ長く遊びたいなら、予備バッテリーがセットになったものをおすすめします。


予備バッテリー付きのものは、20分程度まで連続飛行できるものもたくさん。予備のないものよりも飛ばし続けることができるため、トイドローンの操作練習にもぴったりです。

プロペラガードがあると安全に飛ばせる

プロペラガードがあると安全に飛ばせる

複数のプロペラが高速回転して飛ぶものだからこそ、安全性にも注意したいですね。プロペラガード付きのモデルは、回転しているプロペラに直接触れにくいので安全です。ガードがあれば、万が一人や物にぶつかった際の被害を最小限にすることができますよ。


また、プロペラガードにはプロペラの破損を防ぐ役割も。始めのうちはぶつけたり落下させたりしやすいですから、できるだけプロペラがガードされたものを選ぶことをおすすめします。

空撮に挑戦したい方は、カメラ付きを選ぼう

空撮に挑戦したい方は、カメラ付きを選ぼう

トイドローンにもカメラを搭載したモデルが多く発売されています。空撮をして楽しみたい方は、カメラが搭載されているか確かめましょう。トイドローンでは画質が720P(HD)、または1080P(フルHD)のものが主流。画質にもこだわるなら、よりクリアに撮影できるフルHDを選ぶと良いですね。


ただし、カメラを搭載したものはその分だけ重量がアップ。中には、本体重量にカメラの重さを含まないものもあります。重さがあると操作性にも影響しますから、カメラを含んだ重さもしっかり確かめておきましょう。

トイドローンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはおすすめのトイドローンをランキングでご紹介します。

10位
重量/サイズ23.2g/ー
操作距離50m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/〇
予備バッテリー×(連続飛行時間約5~7分)
プロペラガード×
カメラ〇(480p)
9位
重量/サイズ20g/7.5×7×2.6cm
操作距離30m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/×
予備バッテリー×(連続飛行時間6分)
プロペラガード
カメラ×
8位
トイドローン 通販パーク ジーフォース PXY SMART ドローン 1枚目
出典:amazon.co.jp

通販パークジーフォース PXY SMART ドローン

GB410

7,905円 (税込)

重量/サイズ17g/4.2×4.2×2.2cm
操作距離20m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモードー/ー
ワンキー帰航/起動ー/ー
予備バッテリー×
プロペラガード×
カメラ
7位
トイドローン Holy Stone アーム可変式ドローン  1枚目
出典:amazon.co.jp

Holy Stoneアーム可変式ドローン

HS220

7,820円 (税込)

重量/サイズ80.8g/19.5×19.5×4cm
操作距離50m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/〇
予備バッテリー×(連続飛行時間15分)
プロペラガード
カメラ〇(720p HD)
6位
トイドローン Holy Stone ドローン 折りたたみ式  1枚目
出典:amazon.co.jp

Holy Stoneドローン 折りたたみ式

HS160Pro

10,520円 (税込)

重量/サイズ124g/22.2×16.9×3.8cm
操作距離40m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/〇
予備バッテリー〇(連続飛行時間10分×2)
プロペラガード×
カメラ〇(1080p)
5位

Hubsanドローン X4 Star アドバンスバージョン

H507A

8,500円 (税込)

重量/サイズ162g/18.4×18.4×4.87cm
操作距離
GPS
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/×
予備バッテリー×(連続飛行時間約8分)
プロペラガード×
カメラ〇(720p HD)
4位
重量/サイズ24g/9.1×8×3.18cm
操作距離10~15m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/〇
予備バッテリー×(連続飛行時間5~6分)
プロペラガード
カメラ
3位

NimoliyaS9航空機小型折りたたみドローン

2,789円 (税込)

重量/サイズ約30g/10×9cm
操作距離
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動ー/ー
予備バッテリー×(連続飛行時間5~8分)
プロペラガード
カメラ
2位
重量/サイズ21.8g/8×8×3cm
操作距離50m
GPS×
高度維持機能/ヘッドレスモード〇/〇
ワンキー帰航/起動〇/〇
予備バッテリー〇(連続飛行時間約7分×3)
プロペラガード
カメラ×
1位
重量/サイズ81.6g/9.2×9.8×4.1cm
操作距離最大100m
GPS
高度維持機能/ヘッドレスモードー/ー
ワンキー帰航/起動ー/〇
予備バッテリー×(連続飛行時間13分)
プロペラガード
カメラ〇(720p)

人気トイドローンの比較一覧表

商品画像
1
トイドローン DJI Ryze トイドローン Tello 1枚目

DJI

2
トイドローン Holy Stone ミニドローン 1枚目

Holy Stone

3
トイドローン Nimoliya S9航空機小型折りたたみドローン 1枚目

Nimoliya

4
トイドローン Potensic ドローン  1枚目

Potensic

5
トイドローン Hubsan ドローン X4 Star アドバンスバージョン 1枚目

Hubsan

6
トイドローン Holy Stone ドローン 折りたたみ式  1枚目

Holy Stone

7
トイドローン Holy Stone アーム可変式ドローン  1枚目

Holy Stone

8
トイドローン 通販パーク ジーフォース PXY SMART ドローン 1枚目

通販パーク

9
トイドローン SNAPTAIN ドローン 1枚目

SNAPTAIN

10
トイドローン Holy Stone ミニドローン

Holy Stone

商品名

Ryze トイドローン Tello

ミニドローン

S9航空機小型折りたたみドローン

ドローン

ドローン X4 Star アドバンスバージョン

ドローン 折りたたみ式

アーム可変式ドローン

ジーフォース PXY SMART ドローン

ドローン

ミニドローン

特徴トイドローンと言えども本格的、満足度の高い一品予備バッテリー付きで最長21分連続で飛ばせる屋内で遊びたい方におすすめWi-Fiカメラの映像を見ながら目視外飛行可能GPSのおかげで安心して屋外飛行ができる専用ケース付きで外にも持ち出しやすいアーム可変式で飛ばす場所に合わせやすいスマホアプリを使って、飛行時の映像を撮影できるアクロバティックな操作ができるモデルスマホで操作できる画期的なドローン
価格10,909円(税込)3,700円(税込)2,789円(税込)4,948円(税込)8,500円(税込)10,520円(税込)7,820円(税込)7,905円(税込)2,399円(税込)5,960円(税込)
重量/サイズ81.6g/9.2×9.8×4.1cm21.8g/8×8×3cm約30g/10×9cm24g/9.1×8×3.18cm162g/18.4×18.4×4.87cm124g/22.2×16.9×3.8cm80.8g/19.5×19.5×4cm17g/4.2×4.2×2.2cm20g/7.5×7×2.6cm23.2g/ー
操作距離最大100m50m10~15m40m50m20m30m50m
GPS××××××××
高度維持機能/ヘッドレスモードー/ー〇/〇〇/〇〇/〇〇/〇〇/〇〇/〇ー/ー〇/〇〇/〇
ワンキー帰航/起動ー/〇〇/〇ー/ー〇/〇〇/×〇/〇〇/〇ー/ー〇/×〇/〇
予備バッテリー×(連続飛行時間13分)〇(連続飛行時間約7分×3)×(連続飛行時間5~8分)×(連続飛行時間5~6分)×(連続飛行時間約8分)〇(連続飛行時間10分×2)×(連続飛行時間15分)××(連続飛行時間6分)×(連続飛行時間約5~7分)
プロペラガード××××
カメラ〇(720p)×〇(720p HD)〇(1080p)〇(720p HD)×〇(480p)
商品リンク

お試しで使ってみたい方には、レンタルもおすすめ

トイドローンを思うように操作できるか心配な方には、レンタルサービスもおすすめです。ミニドローンやトイドローンを貸し出している業者もあるので、気軽にドローンに触れることができますよ。興味がある方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

まとめ

気軽に楽しめるトイドローンをご紹介しましたが、気になるものは見つかりましたか?

高価なモデルが多いドローンですが、トイドローンならば気軽に始められますよね。お部屋の中で楽しむのにも適しています。お子さんのおもちゃとしてもぴったりですから、この記事を参考にして、ビギナーでも遊びやすいものを見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す