1. TOP
  2. >
  3. カメラ
  4. >
  5. ドローン・マルチコプター
  6. >
  7. ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】
  • ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】のアイキャッチ画像5枚目

ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング9選【お試しから空撮・産業用モデルまで対応!】

ラジコン感覚で遊んだり、空中写真や水中写真なども手軽に撮影できる「ドローン」。最近では、そんなドローンをレンタルできるサービスも増えてきました。しかし、種類も豊富なうえ、お店によって料金体系や保険の加入の条件などが異なるため、どれを利用すればよいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、ドローンレンタルサービスの選び方と、おすすめの人気サービスをランキング形式でご紹介します。初心者でも手軽に利用できるサービスや、長期間レンタルに対応しているサービスもランクイン。利用シーンに合わせて賢く選んで利用しましょう。

  • 最終更新日:2020年05月07日
  • 2,252  views
目次

ドローンレンタルサービスの選び方

まずは、ドローンレンタルサービスの選び方をご紹介します。

利用目的にあわせて選ぼう

一口にドローンといっても、ブランドによって機体の性能や搭載されている機能は大きく異なります。また、レンタルサービスもお店によって取扱い機種に幅があるため、まずは利用目的に合ったドローンを取り扱っているサービスを選ぶことが重要です。

お試しには「ミニ・トイドローン」をレンタルできるお店が◎

お試しには「ミニ・トイドローン」をレンタルできるお店が◎

「ドローンがどのようなものか知りたい」「試しに使ってみたい!」という場合には、TelloやSpark、Parrotなどの「ミニドローン」「トイドローン」がレンタルできるお店を選びましょう。とくに初めて使用する場合は、飛行許可申請なしで手軽に使えるトイドローンTelloをレンタルできるところが◎。Telloなら機体の重量が200gを下回るため、航空法規制外になります。


また、ミニドローンなら操作も簡易的で、初心者でも手軽に空撮を楽しめます。ただし、上位機種に比べると機能や画質は劣るので、あくまで試しに使ってみたい人向けです。

空撮・水中撮影には「ミドルスペックモデル」の取扱いがあるお店を

空撮・水中撮影には「ミドルスペックモデル」の取扱いがあるお店を

ドローンを使って、記録に残せるような空中撮影や水中撮影がしたいなら、ミドルスペックのドローンを扱っているお店を選びましょう。DOBBYやMavic Pro、Mavic Airなど、アマチュアからプロまで利用しているミドル機がおすすめです。


機体が大きい分本格的なカメラを搭載しているので、ミニドローンよりもきれいな画質で撮影することが可能。また、最大飛行時間もミニドローンより長いので、もう少し遠くまで飛ばして撮影することができますよ。

測量・点検目的なら「ハイスペックモデル」対応のお店を選ぼう

測量・点検目的なら「ハイスペックモデル」対応のお店を選ぼう

空撮による測量や点検、データ収集などの産業利用を目的とする場合は、PhantomやMavic 2、inspireなどの上位機種を取り扱っているお店がおすすめです。これらのハイスペックモデルなら、飛行時間も長く、画像解像度も優秀。さらに細かな操作や画像編集が可能なモデルもあります。


その分機体が大きくなるので操作の難易度は上がってしまいますが、自分では難しいようなら、オペレーター付きレンタルをするのも一つの方法です。

オプションレンタルもできると便利

オプションレンタルもできると便利

ドローン以外にも、用途や使い方に合わせてオプションをつけられるサービスがおすすめです。ドローンレンタルでは、撮影に必要なアイテムが一式セットとなっているケースが多め。しかし、用途によっては、オプションサービスを利用した方が効率よく利用できることもあります。


例えば、長期間利用する場合には予備バッテリーを。ドローンを持って移動することが多くなりそうな場合は、バッグも一緒にレンタルできると便利です。本格的な映像撮影には、高性能カメラやジンバルシステムがレンタルできるところがいいでしょう。あらかじめ利用シーンをイメージしてからレンタルするとムダがありませんよ。

レンタル期間と費用のバランスを考えて選ぼう

レンタル期間と費用のバランスを考えて選ぼう

利用したいスケジュールにあったサービスを選ぶことも大事なポイントです。とくに、急な撮影や調査などでドローンを使用したい場合には、申し込み日当日に発送してくれるお店が便利。なかには、在庫確認をして折り返し連絡が来るところや、本人確認書類のチェック後にレンタルが可能になるところもあるため、最短発送期間や申込み後の流れをチェックしておくと安心です。


また、あわせて確認したいのがコストバランス。最短レンタル期間1泊2日のところから1週間のところまでさまざまですが、レンタル期間が長くても他店の短期間利用料金とあまり差がない場合もあります。それぞれの利用期間とコストを照らし合わせて、よりお得に利用できるお店を選びましょう。

保険・補償制度が充実していれば安心

保険・補償制度が充実していれば安心

ドローンの扱いに慣れていない場合、気になるのが万が一に備えた補償サービスです。ドローン操縦中に紛失した場合や、思わぬ故障や衝突が起きた場合の補償が充実しているところなら、安心して利用できますね。


また、誤って人や物に衝突してしまった場合に備え、対人・対物の損害賠償保険付きでレンタルできるサービスが◎。なかには自分で保険に加入しなければならないお店もありますが、レンタル時に一括で手続きができると、手間も省けてすぐに利用することができますよ。

初心者に嬉しいサービスにも注目

初めてドローンを使用する場合は、色々と不安なことや分からないことも多いですよね。初心者向けのサービスも充実しているお店を選べば、より安心して利用できますよ。

飛行許可申請を代行してくれるお店が便利

飛行許可申請を代行してくれるお店が便利

機体重量200gを超えるドローンを操縦する場合、飛行させる場所、あるいは飛行方法によっては、事前に「飛行許可申請」を提出する必要があります。そのため、自分で飛行許可申請を提出する方法が分からない場合や忙しくて手が回らない場合には、代行申請してくれるサービスを選びましょう。


申請が必要になるのは、150m以上の上空や人家の密集地域で飛行させるときなど、いくつかの条件が設けられています。安心して利用するためにも、使用条件・申請の必要可否を事前に確認しておきましょう。

操縦に自信がないなら「オペレーター付きレンタル」も選択肢に

操縦に自信がないなら「オペレーター付きレンタル」も選択肢に

自分でドローンを操縦するのが不安な人は、代わりに操縦してもらえる「オペレーター付きレンタル」に対応しているお店を検討してみましょう。ドローンに慣れているプロが操縦してくれるので、安心して利用できます。


とくに、映像製作やデータ収集などの目的でハイスペックモデルを利用する場合に有効。撮影方法が分からないということもなく、機能を十分に生かした撮影、データ収集が可能になります。ただし、やはりその分コストはかかってしまうので、利用時間や利用方法と照らし合わせて検討してみてくださいね。

ドローンレンタルサービスのおすすめ人気ランキング14選

人気のドローンレンタルサービスをランキング形式でご紹介します。なおランキングは、編集部独自に順位付けしました(2020年3月30日)。

14位

コーユーイノテックスコーユーイノテックス

取扱いブランドMavic・inspire
オプションレンタル-
保険・補償制度
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル
13位
ドローンレンタルサービス パシフィックネット パシフィックネット 1枚目
出典:prins.co.jp

パシフィックネットパシフィックネット

取扱いブランドSolo・Phantom
オプションレンタル-
保険・補償制度-
飛行許可申請代行-
オペレーター付きレンタル -
12位
取扱いブランドAirSelfie・Tello・Phantomなど
オプションレンタル有(予備バッテリーなど)
保険・補償制度
飛行許可申請代行-
オペレーター付きレンタル -
11位
ドローンレンタルサービス オリックス・レンテック オリックス・レンテック 1枚目
出典:orixrentec.jp

オリックス・レンテックオリックス・レンテック

取扱いブランド球体ガード付ドローンなど
オプションレンタル有(カメラ・バッテリーなど周辺機器)
保険・補償制度
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル
10位
取扱いブランド農薬散布用ドローンなど
オプションレンタル有(追加バッテリー)
保険・補償制度派遣オペレーターは対人対物保険加入者
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル
9位
ドローンレンタルサービス スペクトル モノカリ 1枚目
出典:komono.me
取扱いブランドSpark・Tello・Phantomなど
オプションレンタル-
保険・補償制度
飛行許可申請代行-
オペレーター付きレンタル -
8位
ドローンレンタルサービス メディア・リース メディア・リース 1枚目
出典:mlinc.co.jp

メディア・リースメディア・リース

取扱いブランドPowerDolphin・Inspire・Phantomなど
オプションレンタル有(追加バッテリー・暴走防止装置・風速計など多数)
保険・補償制度-
飛行許可申請代行-
オペレーター付きレンタル -
7位

SSマーケットドローンレンタル

取扱いブランドMavic ・inspire ・Matriceなど
オプションレンタル有(予備バッテリー・ランディングパッドなど)
保険・補償制度
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル
6位
ドローンレンタルサービス スカイシーカー sky Seeker 1枚目
出典:skyseeker.jp

スカイシーカーsky Seeker

取扱いブランドMavic・QS・inspire・Matriceなど
オプションレンタル有(予備バッテリー・カメラなど)
保険・補償制度有(QRシリーズのみ対人・対物の損害賠償保険を自動付帯。賠償責任保険は自身で加入必須)
飛行許可申請代行-
オペレーター付きレンタル -
5位

SEKIDO(セキド)SEKIDOドローンオンラインレンタル

取扱いブランドPhantomなど
オプションレンタル-
保険・補償制度有(対人・対物・機体の補償を自動付帯)
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル -
4位
ドローンレンタルサービス drone supply & control ドロサツ!! 1枚目
出典:drosatsu.jp

drone supply & controlドロサツ!!

取扱いブランドSpark・Phantom ・Mavicなど
オプションレンタル有(予備バッテリー・同時充電ハブなど)
保険・補償制度有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル -
3位
取扱いブランドMavic・Spark・Phantomなど
オプションレンタル-
保険・補償制度有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル
2位
ドローンレンタルサービス メディア・リース ドローンレンタルセンター 1枚目
出典:drone-rc.jp

メディア・リースドローンレンタルセンター

取扱いブランドPhantom・inspire・Mavic・Matrice・Tello・PXY・PowerDolphine・CCROVなど
オプションレンタル有(バッテリー・ライト・ジンバルカメラ・モニターなど多数)
保険・補償制度有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)
飛行許可申請代行
オペレーター付きレンタル
1位
取扱いブランドPhantom・inspire・Mavic・Matrice・Sparkなど
オプションレンタル有(バッテリー・ジンバルカメラ・モニター・暴走防止装置など多数)
保険・補償制度有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)
飛行許可申請代行-
オペレーター付きレンタル

人気ドローンレンタルサービスの比較一覧表

商品画像
1
ドローンレンタルサービス ボルート ドローンレンタルネット 1枚目

ボルート

2
ドローンレンタルサービス メディア・リース ドローンレンタルセンター 1枚目

メディア・リース

3
ドローンレンタルサービス 協和産業 KYOWA SANGYO 1枚目

協和産業

4
ドローンレンタルサービス drone supply & control ドロサツ!! 1枚目

drone supply & control

5
ドローンレンタルサービス SEKIDO(セキド) SEKIDOドローンオンラインレンタル 1枚目

SEKIDO(セキド)

6
ドローンレンタルサービス スカイシーカー sky Seeker 1枚目

スカイシーカー

7
ドローンレンタルサービス SSマーケット ドローンレンタル 1枚目

SSマーケット

8
ドローンレンタルサービス メディア・リース メディア・リース 1枚目

メディア・リース

9
ドローンレンタルサービス スペクトル モノカリ 1枚目

スペクトル

10
ドローンレンタルサービス アジ ドローン・ドット・コム 1枚目

アジ

11
ドローンレンタルサービス オリックス・レンテック オリックス・レンテック 1枚目

オリックス・レンテック

12
ドローンレンタルサービス レンティオ Rentio 1枚目

レンティオ

13
ドローンレンタルサービス パシフィックネット パシフィックネット 1枚目

パシフィックネット

14
ドローンレンタルサービス コーユーイノテックス コーユーイノテックス 1枚目

コーユーイノテックス

商品名

ドローンレンタルネット

ドローンレンタルセンター

KYOWA SANGYO

ドロサツ!!

SEKIDOドローンオンラインレンタル

sky Seeker

ドローンレンタル

メディア・リース

モノカリ

ドローン・ドット・コム

オリックス・レンテック

Rentio

パシフィックネット

コーユーイノテックス

特徴急ぎの場合も対応可!充実のオプション品も魅力水中ドローンに対応!本格的にドローンを扱いたい人に購入前にドローンの性能を試してみたい人におすすめ空き状況がひと目で分かる!お試し利用にもおすすめ専門テクニカルスタッフによるメンテナンスが魅力!1日〜1年までレンタル可能。使い方を覚えたい方にもおすすめ撮影から生態調査まで!多くの機種から最適な1台を探せる撮影に特化したドローンが多数!水中ドローンもあり格安価格・当日レンタルOK!気軽に試したいならここ農業にドローンを役立てたい方に!産業用ドローンのレンタルにおすすめ!上場会社が運営するレンタルサービス手続きから飛行まで、まるごとお任せ!
取扱いブランドPhantom・inspire・Mavic・Matrice・SparkなどPhantom・inspire・Mavic・Matrice・Tello・PXY・PowerDolphine・CCROVなどMavic・Spark・PhantomなどSpark・Phantom ・MavicなどPhantomなどMavic・QS・inspire・MatriceなどMavic ・inspire ・MatriceなどPowerDolphin・Inspire・PhantomなどSpark・Tello・Phantomなど農薬散布用ドローンなど球体ガード付ドローンなどAirSelfie・Tello・PhantomなどSolo・PhantomMavic・inspire
オプションレンタル有(バッテリー・ジンバルカメラ・モニター・暴走防止装置など多数)有(バッテリー・ライト・ジンバルカメラ・モニターなど多数)-有(予備バッテリー・同時充電ハブなど)-有(予備バッテリー・カメラなど)有(予備バッテリー・ランディングパッドなど)有(追加バッテリー・暴走防止装置・風速計など多数)- 有(追加バッテリー)有(カメラ・バッテリーなど周辺機器)有(予備バッテリーなど)--
保険・補償制度有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯) 有(対人・対物の損害賠償保険を自動付帯)有(対人・対物・機体の補償を自動付帯)有(QRシリーズのみ対人・対物の損害賠償保険を自動付帯。賠償責任保険は自身で加入必須)-派遣オペレーターは対人対物保険加入者-
飛行許可申請代行- -----
オペレーター付きレンタル -------
商品リンク

定期的にドローンを使用するなら購入がお得!

月に数回ペースでドローンを使用する人や、用途が明確で長く使う予定がある場合には、レンタルより新しく購入するのがお得です。トイドローンなら1万円以下で手に入れることができるため、いつでも気軽に遊びたい!という人にもおすすめですよ。ぜひ以下の記事も参考に、自分にピッタリのモデルを探してみてくださいね。

まとめ

今回は、おすすめのドローンレンタルサービスを厳選してご紹介しました。購入前のお試しから産業用まで、さまざまなシーンで利用できるサービスがありましたね。ぜひ、用途に合った使いやすいサービスを見つけてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す