• 保存瓶のおすすめ人気ランキング10選【weck・セラーメイト・メイソンジャーも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 保存瓶のおすすめ人気ランキング10選【weck・セラーメイト・メイソンジャーも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 保存瓶のおすすめ人気ランキング10選【weck・セラーメイト・メイソンジャーも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 保存瓶のおすすめ人気ランキング10選【weck・セラーメイト・メイソンジャーも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 保存瓶のおすすめ人気ランキング10選【weck・セラーメイト・メイソンジャーも!】のアイキャッチ画像5枚目

保存瓶のおすすめ人気ランキング10選【weck・セラーメイト・メイソンジャーも!】

自家製の梅酒や、塩や砂糖などの調味料を保管にもおすすめの保存瓶。匂い移りが少なく煮沸もできるなど、プラスチック製の保存容器にはない、素敵な機能を備えていますよね。とはいえ、多くのメーカーが保存瓶を発売しているため、なかなか理想のアイテムに出会えない…という方も多いと思います。


そこで今回は、保存瓶の選び方を解説するとともに、人気商品もランキング形式でご紹介します!ぜひ、理想の保存瓶を見つけてくださいね。また、メリットなども合わせてご紹介しますので、使うときの参考にしてていただければ幸いです。

この記事に登場する専門家

上田麻希子
muginoheya
tomomi
  • 最終更新日:2019年11月18日
  • 3,449  views
目次

食材のストックには、やっぱり保存瓶がおすすめ!

食材のストックには、やっぱり保存瓶がおすすめ!

保存容器といえば、保存瓶の他にも、プラスチック製容器などもありますよね。一見重くて使いづらそうな保存瓶ですが、実は食材のストック用として、大変優れた点の多いアイテムなんです。


ガラス製の保存瓶は、プラスチック製の保存容器に比べて密閉性が高く、乾燥やカビから食材を保護することに長けているのが特徴的です。また、長期間保存しても食材の色が移りにくく、味噌や漬物など、長期保存する食材の保存に向いているのも良いところ。普段の作り置き用以外に使いまわせるのも嬉しいポイントです。


透明な保存瓶は一目で何が入っているかわかるので、冷蔵庫の整理もしやすく、彩のある食材を並べれば見栄えも◎単なる保存容器としてだけでなく、キッチンや食卓を飾ってくれるおしゃれアイテムとしても高い人気を誇っていますよ。

保存瓶の選び方

ここからは、保存瓶の選び方をご紹介します。ぜひ、理想の保存瓶を探してみてくださいね。

保存する食材で形状を決めよう

保存瓶は、円筒形や角形など、形状が様々。ストックする食材によって形状を分けるようにしましょう。

乾物やピクルスなどの漬物なら、円筒形がおすすめ

乾物やピクルスなどの漬物なら、円筒形がおすすめ

昆布などの乾物や、ピクルスなどの液体を使う食材の保存なら、円筒形の保存瓶がおすすめです。縦に長い円筒形の瓶なら、きゅうりや昆布などの長さのある食材の保存にもぴったりで、たれやソースなど液状の物も、ある程度の量が入れられるのがポイントです。


幅のない形状で複数置いても場所をとりにくいため、写真のようにいくつか並べて、キッチンをおしゃれに飾りたい人にもおすすめです。

使い回しのしやすい角形や丸形なら、作り置きにも便利

使い回しのしやすい角形や丸形なら、作り置きにも便利

出典:amazon.co.jp

長期保存したいお味噌などに使うなら、角形や丸形の保存瓶が便利。このタイプの多くは底面と口が広めな作りで中身が取り出しやすく、普段の作り置きなどの保存にも向いているのがいいところです。サイズ違いのセット売られているものも多いので、1セット持っておくと良いかもしれませんね。


使いまわせる保存容器をいくつか持っておけば、無駄な容器も増やさずに済みます。色々な種類の保存容器をいくつも揃えるよりおすすめですよ。

液体物を保存するなら、密閉性もチェック

液体物を保存するなら、密閉性もチェック

食材を保存する場合、密閉性はチェックしておきたいところ。蓋をカチッとはめるだけのタイプや、蓋をくるくると回して閉めるスクリュータイプ、パッキンを使ってしっかりと密閉してくれるタイプまで、保存瓶の蓋は様々なタイプがあります。


液状の物を保存するのであれば、スクリューで蓋をねじ込めるものや、パッキンとクリップでしっかりと密閉してくれるタイプがおすすめ。反対に、コーヒー豆などのガス抜きを必要とする食材なら、ある程度脱気機能を備えたタイプを選ぶと良いでしょう。


食材によっては、密閉性が高すぎると瓶が破裂するなどして危険な場合もあります。瓶については、食材との相性もチェックしておくことが大切ですよ。

煮沸消毒するなら、耐熱ガラス製がおすすめ

煮沸消毒するなら、耐熱ガラス製がおすすめ

事前に保存容器を煮沸消毒するなら、温度変化に耐えらえる耐熱ガラス製の商品を選ぶ必要があるので、購入前に素材についても必ず確認しておきましょう。一般的に流通しているガラス素材は、ソーダガラスと言われる非耐熱のガラスです。そのため、煮沸消毒すると急激な温度の変化に耐えられず、破損してしまうことも。


また、ご家庭で煮沸消毒するために、サイズについては家にある鍋に入りきる大きさを目安にしておくと後悔がありませんよ。

電子レンジに対応していれば、使い勝手も◎

電子レンジに対応していれば、使い勝手も◎

保存容器から、わざわざ別のお皿に移して温めなおすのも面倒ですよね。電子レンジに対応している保存瓶なら、冷蔵庫からそのまま取り出して温めることができるので、手間も省けて◎洗い物も減るので、後片付けも楽チンです。


ただし、保存容器の蓋部分に関しては電子レンジ対応していないものが多いので、注意が必要。電子レンジ対応でない場合には蓋を外し、ラップをするなどして温めるようにしましょう。

陶磁器製の保存瓶なら、中身も見えず見た目もおしゃれ

陶磁器製の保存瓶なら、中身も見えず見た目もおしゃれ

出典:amazon.co.jp

使う場面によっては、中身の見えない保存瓶が欲しいという場合も。そんな時には、陶磁器製の保存瓶がおすすめです。陶磁器の保存瓶は、中身を隠して保管でき、色移りもしづらいのがポイント。模様がデザインされたおしゃれなタイプも多く揃っており、透明な保存瓶に比べて存在感があるのもいいですね。


ただし、特に陶器は衝撃に弱いので、食洗機にかける際などは注意が必要。中身が見えず、何が入っているのか分かりにくいため、冷蔵庫での食材ストック用にはあまり適していないことも押さえておきましょう。

プロの愛用するおすすめの保存瓶

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの保存瓶をご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせて選んでくださいね。

専門家の
マイベスト

タケヤ化学工業フレッシュロック 角型 2.7L

515円 (税込)

専門家の
マイベスト

セラーメイト取手付密封びん 4L

220339

1,212円 (税込)

専門家の
マイベスト

セラーメイト取手付密封びん 4L

220339

1,212円 (税込)

保存瓶のおすすめ人気ランキング10選

10位
形状円筒形
密閉性◎(パッキン+クリップ)
素材本体:ソーダガラス/蓋:ソーダガラス/パッキン:シリコン/クリップ・取っ手:ステンレス
サイズ胴径:10.6cm・高さ:17.7cm
電子レンジ対応不可
容量1L
9位
形状丸形
密閉性○(パッキン)
素材本体:耐熱ガラス・シリコーン/蓋:ステンレス
サイズ胴径:8cn・幅:11.5cm・高さ:12cm
電子レンジ対応可(蓋以外)
容量800ml
8位

Ball(ボール)メイソンジャー ワイドマウス 500cc

393円 (税込)

形状円筒形
密閉性○(スクリュータイプ)
素材本体:ソーダガラス / 蓋:ブリキ
サイズ胴径:85cm・高さ:12cm
電子レンジ対応不可
容量500ml
7位

セラーメイトチャーミークリアー L3

341円 (税込)

形状円筒形
密閉性△(パッキン)
素材本体:ソーダガラス/パッキン:シリコン/蓋:アクリル樹脂
サイズ胴径:8.4cm・高さ:11.5cm・口径:6.7cm
電子レンジ対応不可
容量420ml
6位
形状円筒形
密閉性◎(パッキン+クリップ)
素材本体:ソーダガラス/クリップ:ブリキの亜鉛メッキ/蓋:合成ゴム
サイズ幅:8.2cm・奥行:8.2cm・高さ:32cm
電子レンジ対応不可
容量1L
5位
保存瓶 (Living)リビング ストレージ ジャー 7リットル 1枚目
出典:amazon.co.jp

(Living)リビングストレージ ジャー 7リットル

1,515円 (税込)

形状円筒形
密閉性×
素材本体・蓋:ソーダガラス
サイズ胴径:20cm・高さ:30cm・口径:15cm
電子レンジ対応不可
容量7L
4位
形状円筒形
密閉性◎(パッキン+クリップ)
素材本体:ソーダガラス/蓋:ソーダガラス/パッキン:シリコン/クリップ:ステンレス
サイズ胴径:15.2cm・高さ:12.4cm・口径:11.2cm
電子レンジ対応不可
容量500ml
3位
形状円筒形
密閉性×(別売りでパッキン・クリップあり)
素材非耐熱ガラス(耐熱温度差80℃)
サイズ胴径:11cm・高さ:7.5cm・口径:11cm
電子レンジ対応不可
容量500ml
2位
形状円筒形
密閉性◎(スクリュータイプ)
素材本体:耐熱ガラス/蓋:カラーにより異なる
サイズ胴径:65mm・高さ:67.3mm・口径:62.08mm
電子レンジ対応不可
容量146ml
1位

HARIO(ハリオ)珈琲キャニスターM

689円 (税込)

形状円筒形
密閉性◎(パッキン)
素材本体:耐熱ガラス/パッキン:シリコン/蓋:プラスチック
サイズ胴径9.9cm・高さ14.2cm・口径9.6cm
電子レンジ対応不可
容量800ml

人気保存瓶の比較一覧表

商品画像
1
保存瓶 HARIO(ハリオ) 珈琲キャニスターM 1枚目

HARIO(ハリオ)

2
保存瓶 いれもん屋 しりばり140透明びん 1枚目

いれもん屋

3
保存瓶 WECK(ウエック) Tulip Shape 500ml 1枚目

WECK(ウエック)

4
保存瓶 セラーーメイト 密封びん 0.5L 1枚目

セラーーメイト

5
保存瓶 (Living)リビング ストレージ ジャー 7リットル 1枚目

(Living)リビング

6
保存瓶 Bormioli Rocco スイング ボトル 1L 1枚目

Bormioli Rocco

7
保存瓶 セラーメイト チャーミークリアー L3 1枚目

セラーメイト

8
保存瓶 Ball(ボール) メイソンジャー ワイドマウス 500cc 1枚目

Ball(ボール)

9
保存瓶 KINTO (キントー) トーテム 800ml 1枚目

KINTO (キントー)

10
保存瓶 セラーメイト 取手付密封びん 1L 1枚目

セラーメイト

商品名

珈琲キャニスターM

しりばり140透明びん

Tulip Shape 500ml

密封びん 0.5L

ストレージ ジャー 7リットル

スイング ボトル 1L

チャーミークリアー L3

メイソンジャー ワイドマウス 500cc

トーテム 800ml

取手付密封びん 1L

特徴シンプルイズベスト!優秀な密閉機構でコーヒーの保存にも最適自家製ジャムにぴったりな、取り出しやすい小さめ瓶プロも愛用する優れもの。環境に優しいリサイクルガラスを...サイズ違いで重ね置きもOKな、しっかり密閉タイプレトロなデザインがおしゃれ!お米の保管にもおすすめおしゃれさ◎果実酒やオリーブオイル作りに最適コスパ最高のベーシック保存瓶。乾物や粉物にAmazonベストセラーの人気アイテム!おしゃれなタン...珍しい丸形の保存瓶。柔らかい曲線とステンレス蓋が高級感を演出思い食材も持ちやすい取っ手付き。梅酒やサングリア作りに最適
最安値
689
送料要確認
詳細を見る
2,079
送料要確認
詳細を見る
要確認
670
送料要確認
詳細を見る
1,515
送料無料
詳細を見る
396
送料要確認
詳細を見る
341
送料別
詳細を見る
393
送料別
詳細を見る
2,178
送料要確認
詳細を見る
856
送料別
詳細を見る
形状円筒形円筒形円筒形円筒形円筒形円筒形円筒形円筒形丸形円筒形
密閉性◎(パッキン)◎(スクリュータイプ)×(別売りでパッキン・クリップあり)◎(パッキン+クリップ)×◎(パッキン+クリップ)△(パッキン)○(スクリュータイプ)○(パッキン)◎(パッキン+クリップ)
素材本体:耐熱ガラス/パッキン:シリコン/蓋:プラスチック本体:耐熱ガラス/蓋:カラーにより異なる非耐熱ガラス(耐熱温度差80℃)本体:ソーダガラス/蓋:ソーダガラス/パッキン:シリコン/クリップ:ステンレス本体・蓋:ソーダガラス本体:ソーダガラス/クリップ:ブリキの亜鉛メッキ/蓋:合成ゴム本体:ソーダガラス/パッキン:シリコン/蓋:アクリル樹脂本体:ソーダガラス / 蓋:ブリキ本体:耐熱ガラス・シリコーン/蓋:ステンレス本体:ソーダガラス/蓋:ソーダガラス/パッキン:シリコン/クリップ・取っ手:ステンレス
サイズ胴径9.9cm・高さ14.2cm・口径9.6cm 胴径:65mm・高さ:67.3mm・口径:62.08mm 胴径:11cm・高さ:7.5cm・口径:11cm胴径:15.2cm・高さ:12.4cm・口径:11.2cm胴径:20cm・高さ:30cm・口径:15cm幅:8.2cm・奥行:8.2cm・高さ:32cm 胴径:8.4cm・高さ:11.5cm・口径:6.7cm胴径:85cm・高さ:12cm胴径:8cn・幅:11.5cm・高さ:12cm胴径:10.6cm・高さ:17.7cm
電子レンジ対応不可不可不可不可不可不可不可不可可(蓋以外)不可
容量800ml146ml500ml500ml7L1L420ml500ml800ml1L
商品リンク

食品の保存なら、こちらもおすすめ

今回はガラス製の保存瓶についてご紹介してきましたが、当サイトでは他に、おすすめの真空保存容器もご紹介しています。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

保存瓶の売れ筋ランキングもチェック!

まとめ

今回は、保存瓶の魅力をご紹介するとともに、人気商品をランキング形式でご紹介しました。形状やサイズなど様々でしたが、理想の保存瓶は見つかりましたでしょうか?種類が多くて迷っているという方は、「何を保存するか」をもう一度考えてみてください。


保存するものが決まっているなら、食材に合わせた形状選びが必要ですが、とりあえず保存瓶が欲しいという方は、角形や丸形をサイズ違いでいくつか持ってくのがおすすめですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す