• 包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選【包丁巻き・ソフトバッグ・鞘型も】のアイキャッチ画像1枚目
  • 包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選【包丁巻き・ソフトバッグ・鞘型も】のアイキャッチ画像2枚目
  • 包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選【包丁巻き・ソフトバッグ・鞘型も】のアイキャッチ画像3枚目
  • 包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選【包丁巻き・ソフトバッグ・鞘型も】のアイキャッチ画像4枚目
  • 包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選【包丁巻き・ソフトバッグ・鞘型も】のアイキャッチ画像5枚目

包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選【包丁巻き・ソフトバッグ・鞘型も】

包丁を持ち運ぶ時に便利な包丁ケース。仕事で使う方はもちろん、お料理教室や包丁研ぎ、アウトドアレジャーのためなど、持ち出す目的は様々です。刃物なので安全に運べることは大前提ですが、大事な包丁が傷まないことも大事ですよね。ただ、一口に包丁ケースといってもアタッシュケース型・包丁巻き型・鞘型などのように色々なので、どれを選ぶべきか迷ってしまいます。

そこで今回は大事な包丁を運ぶための包丁ケースの選び方と、おすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。ぜひ、ぴったりのアイテムを見つけるための参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 22,132  views
目次

包丁ケースの選び方

一口に包丁ケースと言ってもソフトバッグやジュラルミンケース・包丁巻き・鞘などなど形もいろいろあります。それでは、どんなポイントに気をつけて包丁ケースを選べば良いのか見ていきましょう。

収納できる包丁のサイズは必ずチェック!

収納できる包丁のサイズは必ずチェック!

出典:amazon.co.jp

まずは、収納したい包丁のサイズが入るかをしっかり確認しましょう。どんな包丁ケースを選んでも、持っている包丁が入らなければ元も子もありません。包丁の種類によっては刃の厚みも変わってくるので、対応する和包丁や洋包丁の種類もサイズと合わせて確認できればさらに安心です。

必要な包丁の本数に合わせて選びましょう

必要な包丁の本数に合わせて選びましょう

出典:amazon.co.jp

持ち運びたい包丁の本数や、調理道具に合わせて包丁ケースを選ぶことも重要です。少なめなら3本、多いと10本以上もの包丁を収納できる商品もあります。収納可能本数はケースの大きさにも影響してきますので、それほど多い数を運ばないのであれば、いたずらに何本も収納できるものを選ばずとも良いでしょう。当たり前のことですが、包丁を入れればそれだけ重みも増しますから、ジャストサイズを選ぶのがおすすめですよ。

包丁ケースのタイプにも注目

複数の包丁を収納できる商品には大きく分けて3タイプがあります。アタッシュケースのようなハードケース・持ち手の付いているソフトバッグ・持ち手のないシンプルな布巻タイプです。ここからはそれぞれの特徴に注目して選び方をご紹介していきますよ。

包丁巻きなら、かさばらずに運べます

包丁巻きなら、かさばらずに運べます

出典:amazon.co.jp

軽さやコンパクトさで人気なのが、布製の包丁巻きです。板前さんやシェフ、調理師といったプロの方から、お料理教室に通うアマチュアの方まで幅広く支持されています。電車などでの移動が多く、できるだけ手荷物をコンパクトにして運びたいなら、布製の包丁巻きタイプが便利です。包丁巻きを手荷物の中に入れれば、アタッシュケースやソフトバッグよりも軽く、荷物を増やすことなく運ぶことができますね。

細長いポケットにそのまま差し込み、くるくる巻いて紐で固定するタイプが主流で、手軽に使えます。厚手の帆布で作られていれば刃物で穴が開く心配もなく、丈夫で長持ちしますよ。リーズナブルな価格のモノが多いのもうれしいですね。

収納力と安全性ならアタッシュケースがベスト

収納力と安全性ならアタッシュケースがベスト

出典:amazon.co.jp

衝撃に強い硬いアタッシュケースなら、うっかり落としてしまっても大切な包丁が折れたり刃が欠けたりせず、しっかりガードしてくれます。収納力があるものも多いので、たくさんの包丁を運びたいという方にも最適。開けたまま出し入れしやすいので、出先で包丁スタンドのように使えるところも便利です。

また、鍵をかけられるタイプの包丁ケースは、より安全に包丁を運びたい方におすすめです。万が一、どこかに忘れてしまったり紛失してしまうことがあっても、危険な刃物を勝手に使われてしまう心配がありませんね。

その大きさと重さから最近は人気があまりないようですが、車やバイクでの移動がメインという方にはぜひおすすめしたいタイプですよ。

軽くて収納力もバッチリ!運びやすいソフトバッグも便利

軽くて収納力もバッチリ!運びやすいソフトバッグも便利

出典:amazon.co.jp

包丁巻きは何かに入れないきゃ運べないし、アタッシュケースはかさばるし重い…という方にはナイロンなどの布製のソフトバッグがおすすめです。中に大小様々なポケットがあり、いろいろなサイズの包丁や砥石、その他の調理器具などを収納することができます。デザイン性の高いおしゃれなソフトバッグもあり、持ち物にこだわりたい方にもぴったり。

調理中に出したり入れたり…という使い方には向きませんが、布製で軽く、持ち手が付いているのでたくさんの包丁や調理器具を持ち運ぶのに便利ですよ。

アウトドアシーンでは鞘型の包丁ケースが活躍!

アウトドアシーンでは鞘型の包丁ケースが活躍!

出典:amazon.co.jp

包丁巻きやソフトバッグのように複数の包丁は運べませんが、包丁単体で持ち運ぶなら、鞘のタイプがかさばらなくておすすめです。特にキャンプやバーベキューではたくさんのアウトドアグッズも必要なため、できるだけシンプルに運びたいですよね。

鞘のタイプなら、荷物のどこかに紛れ込んでしまったりしないので安心です。鞄に入れて持ち運ぶ際にも刃先をしっかりガードして刃こぼれの心配もなくなるので、キャンプなどによく行かれるなら一つあると安心ですよ!

包丁ケースのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの包丁ケースをランキング形式で発表していきましょう。これまで紹介してきた選び方を参考に、あなたの用途にぴったりな包丁ケースをぜひ見つけてくださいね!
10位
包丁ケース グーワタナベ 帆布 牛革 包丁バッグ 布巻き セット
出典:amazon.co.jp

グーワタナベ帆布 牛革 包丁バッグ 布巻き セット

32,400円 (税込)

包丁ケースのタイプソフトバッグタイプ
収納可能サイズ1尺の柳刃包丁まで
材質6号帆布・牛革
収納可能本数5本
ポケットの数外側に2個
ロック機能
サイズ高さ135x横500×厚85mm
重さ
9位
包丁ケース 片岡製作所 アルミ製包丁ケース C 330mm
出典:amazon.co.jp

片岡製作所アルミ製包丁ケース C 330mm

A-003

(税別)

包丁ケースのタイプアタッシュケースタイプ
収納可能サイズ牛刀包丁330mmまで
材質アルミニウム
収納可能本数6本
ポケットの数
ロック機能
サイズW 570×D230×H90mm
重さ2.32 Kg
8位
包丁ケース 一文字厨器 包丁ケース 布巻きタイプ M
出典:amazon.co.jp

一文字厨器包丁ケース 布巻きタイプ M

2,999円 (税込)

包丁ケースのタイプ包丁巻きタイプ
収納可能サイズ出刃7寸・薄刃7寸・和牛刀8寸・出刃6寸・柳9寸
材質綿
収納可能本数6本
ポケットの数6個
ロック機能
サイズ700mm×500mm
重さ
7位
包丁ケースのタイプアタッシュケースタイプ
収納可能サイズ540mmまで
材質ステンレス・ウッド
収納可能本数8本
ポケットの数
ロック機能
サイズ570×215×H95
重さ2.74 Kg
6位
包丁ケース ビスベル マグネット包丁カバーPP L
出典:amazon.co.jp

ビスベルマグネット包丁カバーPP L

BMPPBG1_55B

2,484円 (税込)

包丁ケースのタイプ鞘型タイプ
収納可能サイズ刃渡り26 cmまで・刃の幅5.5 cmまで
材質ポリプロピレン・マグネット
収納可能本数1本
ポケットの数
ロック機能磁石
サイズ268×71×8mm
重さ99.8 g
5位

ほんまもん包丁収納アタッシュケース

1111695

13,400円 (税込)

包丁ケースのタイプアタッシュケースタイプ
収納可能サイズ牛刀300mm・刺身包丁300mmまで
材質
収納可能本数6本
ポケットの数
ロック機能
サイズ約470×190×90 mm
重さ
4位
包丁ケースのタイプ包丁巻きタイプ
収納可能サイズ牛刀240mm・洋出刃240mm・出刃165mm・柳刃240mmまで
材質帆布
収納可能本数5本
ポケットの数5個
ロック機能
サイズ545×440 mm
重さ235 g
3位
包丁ケースのタイプソフトバッグタイプ
収納可能サイズ
材質ポリエステル
収納可能本数8本
ポケットの数14個
ロック機能
サイズ54 x 21 x 5 cm
重さ522 g
2位

キクミツ プロショツプオリジナル包丁ケース

ed-1

3,500円 (税込)

包丁ケースのタイプ包丁巻きタイプ
収納可能サイズ刃渡り30cmまで
材質デニム風木綿8号布
収納可能本数5本
ポケットの数5個
ロック機能
サイズ34×75 cm
重さ
1位
包丁ケース キャプテンスタッグ 安全包丁用サヤ 洋牛刃・万能三徳・菜切薄刃包丁用
出典:amazon.co.jp

キャプテンスタッグ安全包丁用サヤ 洋牛刃・万能三徳・菜切薄刃包丁用

M-8470

592円

包丁ケースのタイプ鞘型タイプ
収納可能サイズ刃の長さ185mmまで・刃の幅40~55mmまで・刃先の幅52mmまで・柄側の刃の厚み4mmまで・刃先の刃の厚み2.5mmまで牛刀型(洋包丁)・三徳型(万能包丁)・薄刃型(菜切包丁)
材質ABS樹脂
収納可能本酢1本
ポケットの数
ロック機能
サイズ60×195×厚さ11 mm
重さ63.5 g

おすすめ人気包丁ケースの比較一覧表

商品画像
1
包丁ケース キャプテンスタッグ 安全包丁用サヤ 洋牛刃・万能三徳・菜切薄刃包丁用

キャプテンスタッグ

2
包丁ケース キクミツ プロショツプ オリジナル包丁ケース

キクミツ プロショツプ

3
包丁ケース マック 包丁ロールバッグ

マック

4
包丁ケース 藤次郎 帆布ナイフポケット

藤次郎

5
包丁ケース ほんまもん 包丁収納アタッシュケース

ほんまもん

6
包丁ケース ビスベル マグネット包丁カバーPP L

ビスベル

7
包丁ケース グレステン 包丁ケース 中

グレステン

8
包丁ケース 一文字厨器 包丁ケース 布巻きタイプ M

一文字厨器

9
包丁ケース 片岡製作所 アルミ製包丁ケース C 330mm

片岡製作所

10
包丁ケース グーワタナベ 帆布 牛革 包丁バッグ 布巻き セット

グーワタナベ

商品名

安全包丁用サヤ 洋牛刃・万能三徳・菜切薄刃包丁用

オリジナル包丁ケース

包丁ロールバッグ

帆布ナイフポケット

包丁収納アタッシュケース

マグネット包丁カバーPP L

包丁ケース 中

包丁ケース 布巻きタイプ M

アルミ製包丁ケース C 330mm

帆布 牛革 包丁バッグ 布巻き セット

特徴お気に入りの包丁を安心してアウトドアに持ち出せる!出し入れのしやすさが特徴の包丁巻き人気の理由は収納力と持ち運びやすさシンプルさが潔い!丈夫な布巻タイプ使い勝手の良さで、料理学校や職人さんからも評判ですマグネットでピタッとくっつきしっかりカバープロ御用達包丁メーカーのオリジナルケース包丁専門店のオリジナル包丁巻きアルミ製で丈夫!鍵をかけられて安心です鞄職人が手作りするこだわりの包丁ケース
最安値
要確認
3,500
送料要確認
詳細を見る
3,601
送料要確認
詳細を見る
1,790
送料別
詳細を見る
13,400
送料要確認
詳細を見る
2,484
送料要確認
詳細を見る
20,705
送料無料
詳細を見る
2,999
送料要確認
詳細を見る
要確認
詳細を見る
32,400
送料要確認
詳細を見る
包丁ケースのタイプ鞘型タイプ包丁巻きタイプソフトバッグタイプ包丁巻きタイプアタッシュケースタイプ鞘型タイプアタッシュケースタイプ包丁巻きタイプアタッシュケースタイプソフトバッグタイプ
収納可能サイズ刃の長さ185mmまで・刃の幅40~55mmまで・刃先の幅52mmまで・柄側の刃の厚み4mmまで・刃先の刃の厚み2.5mmまで牛刀型(洋包丁)・三徳型(万能包丁)・薄刃型(菜切包丁)刃渡り30cmまで牛刀240mm・洋出刃240mm・出刃165mm・柳刃240mmまで牛刀300mm・刺身包丁300mmまで刃渡り26 cmまで・刃の幅5.5 cmまで540mmまで出刃7寸・薄刃7寸・和牛刀8寸・出刃6寸・柳9寸牛刀包丁330mmまで1尺の柳刃包丁まで
材質ABS樹脂デニム風木綿8号布ポリエステル帆布ポリプロピレン・マグネットステンレス・ウッド綿アルミニウム6号帆布・牛革
収納可能本数1本5本8本5本6本1本8本6本6本5本
ポケットの数5個14個5個6個外側に2個
ロック機能磁石
サイズ60×195×厚さ11 mm34×75 cm54 x 21 x 5 cm545×440 mm約470×190×90 mm268×71×8mm570×215×H95700mm×500mmW 570×D230×H90mm高さ135x横500×厚85mm
重さ63.5 g522 g235 g99.8 g2.74 Kg2.32 Kg
商品リンク

包丁のメンテナンスには、こちらをどうぞ

大事な包丁の切れ味をいつまでも保ちたいなら、メンテナンスのための砥石や研ぎ器も揃えておくと便利です。以下の記事では鋼やステンレスの包丁だけでなく、セラミックの包丁も研げるダイヤモンド砥石なども幅広くご紹介しています。こちらもぜひご参照くださいね。

まとめ

今回はおすすめの包丁ケースをランキングで紹介しましたが、あなたにピッタリの使いやすい包丁ケースを選ぶ参考にはなったでしょうか?

アウトドアやレジャーでの使用や、プロの道具としてなどなど、使う目的や使う場所は様々だと思います。自分に合った収納や運搬方法などもしっかり見極めて、ぜひお気に入りの包丁ケースを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す