1. TOP
  2. >
  3. DIY・工具
  4. >
  5. 計測用具
  6. >
  7. 荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】
  • 荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】のアイキャッチ画像5枚目

荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選【飛行機での旅に!】

旅行で飛行機に搭乗する際に預け荷物が重量オーバーで追加料金を払わなければいけなくなってしまったことはありませんか?そんな残念な事を防ぐためにも欠かせないのが荷物はかりです。ラゲッジスケールとも言いますね。最近ではコンパクトで持ち運びに便利な商品が数多く出ています。しかし、荷物を量る以外にもさまざまな機能が付いていて、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、荷物はかりの選び方とAmazonや楽天で人気の高い商品をランキング形式でご紹介します。何に利用するかをよく考えながら、必要機能をチェックして選んでくださいね。
  • 最終更新日:2020年03月06日
  • 84,163  views
目次

荷物はかりの選び方

荷物が重量オーバーしやすいのは、特に海外から日本に帰ってくるときです。買って帰りたいお土産がいっぱいでいつの間にか重量オーバーしてしまう、ということが多いですよね。荷物はかりは家で量るだけでなく、旅行先にも持っていきやすいようにコンパクトで本体が軽い物を選ぶのはマストな条件です。

最近利用者が多い格安航空会社などは数グラムオーバーしただけでも追加料金を取られてしまうこともあるので、性能の良い荷物はかりを選ぶのはとても大切です。ここからは更にどんなポイントをチェックすればいいのか見ていきましょう。

電池の種類をチェック

電池の種類をチェック
一つ目にチェックしたいのは、使用する電池です。日本国内だけで使うなら、電池切れになった時に近くの電気屋さんやコンビニに行けばすぐに調達することができます。でも日本でしか売っていない電池で動く荷物はかりだと、海外で万が一電池切れになった時に使い物にならなくなってしまいます。

乾電池であればどの国でも比較的見つけやすいので安心度が高いですね。特に単3や単4は見つけやすいです。コイン型電池の場合も型番を確認して行く先の国で取り扱っているかどうか確認しておきましょう。

グラム単位で表示できるのかも大切

グラム単位で表示できるのかも大切
もう一つあると便利なのが表示単位が変更できる機能です。基本的にキログラムが標準の単位になります。だいたいで量りたい時はキログラムで十分なのですが、荷物を預ける時はギリギリまで詰め込みたいのでグラム単位でも確認したいですよね。またオーバーしている時もどれを抜けば良いのか中のものを量るのにもグラムで量れると便利です。

荷物はかりでもキログラム単位からグラム単位に切り替えられるものがあります。スーツケース以外にも手荷物の計量もできて便利ですよ。その機能がないものでも何グラムから表示されるのかチェックしておきましょう。グラム数が小さければ小さいほど緻密に計算できるので、ギリギリまで詰め込みたい人におすすめの機能です。

風袋引き機能がついていると余計な計算をしなくて楽チン

風袋引き機能がついていると余計な計算をしなくて楽チン
ちょっとした時に重宝するのが風袋引き機能です。風袋引きとは荷物以外のパッケージなどの重さを引いて量ることです。こうすることで純粋な荷物の重さを量ることができます。Tareという表示で表されることもある機能です。

預け荷物は基本的にスーツケースの重さも入れて量るのですが、荷物を入れた後にスーツケースの重さを知りたくなった時などに便利です。そうすることでどれだけの荷物を詰めたり出したりしたらいいか量りやすくなりますよ。もしくはお土産のパッケージも積み重なれば結構な重さになります。減量するためにそういった物を取り外す時にも、どのパッケージが一番重いか、などがすぐに分かって重宝しますよ!

最大で何kgまで測定できるのかもチェックしておこう

最大で何kgまで測定できるのかもチェックしておこう
最後に確認しておきたいのが、最大測定量です。ほとんどの航空会社は20㎏前後なのでそれ以上は必要ないかもしれませんが、最大測定量が大きいとスーツケース以外の重さを量るのにも使えて便利です。また航空会社のプレミアム会員だと、荷物持ち込み重量が多めだったりします。そういうケースにも対応することができますよ。

荷物はかりのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、人気の荷物はかりをご紹介します。機能性や最大測定量などを整理して、自分の目的に合った荷物はかりを見つけてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月5日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
電源ボタン電池CR2032
最小測定量1g
最大測定量50kg
風袋計量
9位
電源単4電池×2
最小測定量-
最大測定量40kg
風袋計量-
8位
電源-
最小測定量1g
最大測定量50kg
風袋計量
7位

グリプトン4ポータブルデジタルラゲッジスケール

693円 (税込)

電源ボタン電池CR2032
最小測定量1g
最大測定量20~25kg
風袋計量
6位
電源ボタン電池CR2032
最小測定量10g
最大測定量50kg
風袋計量
5位

Joseph Josephラゲッジチェッカープラス

71372

2,020円

電源ボタン電池CR2032
最小測定量100g
最大測定量50kg
風袋計量-
4位
電源電池ボタンCR2032
最小測定量10g
最大測定量50kg
風袋計量
3位

クロマチック・フーガデジタル 携帯秤

AS-ny024

850円 (税込)

電源ボタン電池CR2032
最小測定量10g
最大測定量50kg
風袋計量-
2位
電源単4電池×2
最小測定量10g
最大測定量50kg
風袋計量-
1位
電源ボタン電池CR2032
最小測定量10g
最大測定量50kg
風袋計量

人気荷物はかりの比較一覧表

商品画像
1
荷物はかり MYCARBON 荷物 旅行はかり 1枚目

MYCARBON

2
荷物はかり A SHOP デジタル吊りはかり 1枚目

A SHOP

3
荷物はかり クロマチック・フーガ デジタル 携帯秤 1枚目

クロマチック・フーガ

4
荷物はかり Gifort 吊りはかり 1枚目

Gifort

5
荷物はかり Joseph Joseph ラゲッジチェッカープラス 1枚目

Joseph Joseph

6
荷物はかり Gifort 吊りはかり 1枚目

Gifort

7
荷物はかり グリプトン4 ポータブルデジタルラゲッジスケール 1枚目

グリプトン4

8
荷物はかり RUNACC デジタル吊り下げ秤 1枚目

RUNACC

9
荷物はかり 協和 デジタル電子はかり 1枚目

協和

10
荷物はかり AMIR ラゲッジチェッカー 1枚目

AMIR

商品名

荷物 旅行はかり

デジタル吊りはかり

デジタル 携帯秤

吊りはかり

ラゲッジチェッカープラス

吊りはかり

ポータブルデジタルラゲッジスケール

デジタル吊り下げ秤

デジタル電子はかり

ラゲッジチェッカー

特徴シンプルフォルムのステンレス製。自動OFF機能も搭載ポンド・オンスにも対応。自宅用にもおすすめ魚釣りにもぴったり。携帯性の高い吊りはかりメジャーで長さも計測可能。宅配便用に◎確定時にブザーで知らせてくれる優れもの精度重視で選びたい方におすすめコンパクトサイズで邪魔にならない。旅行時に最適大きな文字とバックライト付き。夜釣りにもぴったり握りやすいグリップで安定感抜群簡易温度計も付いた多機能タイプ
最安値
1,299
送料無料
詳細を見る
640
送料要確認
詳細を見る
850
送料別
詳細を見る
1,180
送料無料
詳細を見る
1,180
送料無料
詳細を見る
693
送料要確認
詳細を見る
1,199
送料要確認
詳細を見る
1,299
送料要確認
詳細を見る
電源ボタン電池CR2032単4電池×2ボタン電池CR2032電池ボタンCR2032ボタン電池CR2032ボタン電池CR2032ボタン電池CR2032-単4電池×2ボタン電池CR2032
最小測定量10g10g10g10g100g10g1g1g-1g
最大測定量50kg50kg50kg50kg50kg50kg20~25kg50kg40kg50kg
風袋計量----
商品リンク

荷物の大きさを確認するならメジャーも必須!

飛行機への荷物の持ち込みや宅配便に荷物はかりを利用するなら、サイズの確認も必要です。以下の記事では、荷物はかりと合わせて持っておきたいメジャー・巻き尺の選び方とおすすめ商品を紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

荷物はかり売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、荷物はかりのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認いただけます。

まとめ

今回は、荷物はかりについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

飛行機でよく旅行をする人にとっては、荷物はかりはとても便利。荷造りがよりストレスなくできるようになります。もちろん、旅行以外の目的でもOK!いろいろなタイプが販売されているので、必要機能をチェックして最適な商品を選んでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す