• レイコップの布団クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • レイコップの布団クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • レイコップの布団クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • レイコップの布団クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • レイコップの布団クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

レイコップの布団クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

布団クリーナーの元祖、レイコップ。布団の奥のダニやハウスダストまで除去してくれる独自の技術で、多くの支持を集めています。RNやRS2、LITEなど現行モデルは5種類あり、機能や性能、価格もまちまち。効果は?値段の差は?など疑問もいっぱいで、どれにしようか迷うという方も多いのではないでしょうか。


今回は、レイコップの布団クリーナーの選び方とともに、5つのモデルを人気順にランキング形式でご紹介します。手軽に使えるエントリーモデルから高性能なプレミアムモデルまで、おすすめポイントをたっぷりご紹介!さっそくゲットして、日干ししたような快適なお布団生活を手に入れませんか?

  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 473  views
目次

人気の火付け役、レイコップの布団クリーナーの魅力とは?

人気の火付け役、レイコップの布団クリーナーの魅力とは?

出典:raycop.co.jp

「干すより、キレイ」でおなじみの、レイコップの布団クリーナー。最近ではさまざまなメーカーが布団クリーナーを製造していますが、その元祖ともいえるのがレイコップの製品です。布団クリーナーは、布団の汚れをたたき出すタイプと強力に吸引するタイプに分かれますが、レイコップはたたき出すタイプ。

「パワフルたたき」でダニのフンや死骸を含むハスウダストをたたき出し、吸引。さらに、独自の「光クリーンメカニズム(UVランプ)」で菌やウイルスを除去して、ダニの動きを抑制します。


特に日本の布団には、強力吸引タイプでは布団が痛みやすいとも言われています。昔ながらの干して叩く作業が、室内で数分で行えるレイコップの布団クリーナーは、布団ライフを送る現代の日本人にぴったりというわけですね


もちろん、マットレスにも使用可能。赤ちゃんのいるご家庭や、アレルギーに悩む方、布団を外干しする時間がない方などは、ぜひ候補に入れてみて下さい!

レイコップの布団クリーナーの選び方

まずは、いくつかあるレイコップの布団クリーナーの中から、自分に合った機種を選ぶためのポイントを確認しておきましょう。

レイコップの代表機能「パワフルたたき」をチェック

レイコップの代表機能「パワフルたたき」をチェック

出典:amazon.co.jp

現在発売中の、すべての機種に搭載されている「パワフルたたき」。機種によって性能に差があるので、チェックしておきましょう。「パワフルたたき」とは、パッドが振動して布団を叩き、奥に潜むダニや、ダニの死骸・糞などを表面にたたき出してくれる機能。

機種によって、毎分3,300回~毎分45,000回と、叩く速度がかなり異なりますよ。特に厚手の寝具やマットレスなどの内部を清潔に保つことにこだわりたい方は、パワフルたたきの性能が高めの機種を選ぶのがおすすめです。

菌やウイルス対策に!「UV-Cランプ」性能もポイント

菌やウイルス対策に!「UV-Cランプ」性能もポイント

出典:amazon.co.jp

レイコップの布団クリーナーのもう1つの特徴、「UV-Cランプ」の性能の違いもチェックしておきましょう。UV-Cランプは、紫外線を照射して、菌や紫外線を除去する機能。布団をなかなか外に干せない方にとっては嬉しい機能ですね。

こちらも、現在発売されているすべての機種に搭載されていますが、その強さは、6W~16Wと機種によってまちまち。パワーが強ければ、菌やウイルスに対して、短時間の照射でも効果があると考えらえます。ダニなどのハウスダストはもちろん、風邪やインフルエンザなどのウイルス対策にも布団クリーナーを活用したいという方は、性能が高めの機種を選ぶといいですね。

ダニが繁殖しにくい環境を作る「ドライエアブロー」機能付きも◎

ダニが繁殖しにくい環境を作る「ドライエアブロー」機能付きも◎

布団をクリーニングするだけでなく、清潔な状態を保ちたいという方は、「ドライエアブロー」機能付きのタイプをチェックしてみましょう。ドライエアブローは、約70度の温風で、寝具内の温度を上げつつ、湿度を下げて、暖かく快適な状態にしてくれる機能。


快適なだけでなく、ダニが繁殖しにくい環境になるため、衛生面でも◎ですよ。現在、プレミアムクラスの機種のみに搭載された機能ですが、気になる方は要チェック。布団乾燥機をかけたように、布団がフワフワに仕上がりますよ。

さまざまな寝具に使いたいなら、運転モードの種類にも注目

さまざまな寝具に使いたいなら、運転モードの種類にも注目

出典:raycop.co.jp

運転モードの種類も、チェックしましょう。中には、標準モードの他に、パワフルモードや、“まくら脱臭モード”、薄手の寝具にも使いやすい“掛けモード”や“羽毛モード”などを搭載した機種もあります。また、特にプレミアムなモデルでは、これらを自動的に切り替えてくれる機能も。

基本的に敷布団やマットレスにしか使用しない、ということであれば、標準モードだけでも十分ですし、幅広く活用したいのであれば、運転モードが多い機種を選ぶのがおすすめ。どんな寝具に使いたいのか、使用シーンも考慮しながら、自分に合った運転モードのある機種を選ぶといいですね。

毎日活用するためには、使いやすさも大切

せっかくの布団クリーナーを活用するためには、使いやすさも大切。そのための比較ポイントもチェックしておきましょう。

手軽に使いたいなら、軽量タイプがおすすめ

手軽に使いたいなら、軽量タイプがおすすめ

出典:raycop.co.jp

できるだけ手軽に毎日使いたいという方は、軽量タイプの布団クリーナーをチェックしてみましょう。レイコップの布団クリーナーは、他のメーカーの製品と比べて重さが気になるという声もありますが、中には軽量タイプのモデルもあります。

軽量な分、性能面ではやや劣る点もありますが、重くて面倒だからだんだん使わなくなる、という事態を避けたい方は、ぜひ重量も確認してみてくださいね。

さっと使えるコードレスタイプもチェック

さっと使えるコードレスタイプもチェック

出典:raycop.co.jp

使いやすさの面で、コードの有無もチェックしておきましょう。特に手軽さを求めている方には、コンセントの位置を気にせずに使えて、コードの抜き差しの手間も省けるコードレスタイプがおすすめです。ただし、コードレスタイプは、連続して使える時間が限られているのがデメリット。


家族全員分の寝具に使いたい、という方であれば、コード付きタイプの方がストレスなく使うことができますよ。また、使う時にはコードがあっていいけれども、収納する時にコードが邪魔、という方は、コードを本体にすっきり収納できるコードリール付きの機種もチェックしてみましょう。

もっと掃除を楽しく!カラーで選ぶのもあり

もっと掃除を楽しく!カラーで選ぶのもあり

出典:raycop.co.jp

面倒な布団掃除を少しでも楽しくしたいなら、クリーナーのデザインにも注目してみましょう。他のメーカーに比べて、カラーバリエーションが多めなのもレイコップの布団クリーナーの特徴。スタンダードなホワイトの他、ピンクやブルーなどの明るいカラーも展開されています。

おしゃれなカラーのクリーナーは、クローゼットなどに収納せず、見えるところに置いておきたい方にも嬉しいですね。いつでもサッと手に取ることができるので、お掃除の頻度もあがりそう!見せながらもすっきり収納したい方は、専用の収納台が用意されている機種もおすすめですよ。

レイコップの布団クリーナーの人気ランキング5選

それではここからは、現在販売されているレイコップの布団クリーナーを、特徴を比較しながら、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

5位
パワフルたたき毎分45,000回
UV-Cランプ16W
ドライエアブロー
運転モード自動・パワフル・サイレント・まくら(脱臭)
重量2.95kg
コードレス
カラーホワイト
4位
パワフルたたき毎分14,400回
UV-Cランプ16W
ドライエアブロー
運転モード標準・パワー
重量3.40kg
コードレス×
カラーホワイト・ブラック
3位
パワフルたたき毎分3,300回
UV-Cランプ6W
ドライエアブロー×
運転モード標準
重量1.95kg
コードレス×
カラーハニーイエロー・ホワイト・ベビーピンク・パステルブルー
2位
パワフルたたき毎分10,000回
UV-Cランプ11W
ドライエアブロー×
運転モード敷き・掛け・羽毛
重量2.40kg
コードレス×(コードリール付き)
カラーホワイト・ピンク・ブルー
1位
パワフルたたき毎分18,000回
UV-Cランプ8W
ドライエアブロー×
運転モード標準
重量1.90kg
コードレス×
カラーピュアホワイト・シルキーピンク

人気レイコップの布団クリーナーの比較一覧表

商品画像
1
レイコップ RAYCOP RN 1枚目

レイコップ

2
レイコップ RAYCOP RS2 1枚目

レイコップ

3
レイコップ RAYCOP LITE 1枚目

レイコップ

4
レイコップ RAYCOP RP 1枚目

レイコップ

5
レイコップ RAYCOP RX 1枚目

レイコップ

商品名

RAYCOP RN

RAYCOP RS2

RAYCOP LITE

RAYCOP RP

RAYCOP RX

特徴最小・最軽量でしかもパワフル!コスパも◎の人気モデル寝具に合わせた運転モードが魅力の、スタンダードタイプ基本機能を搭載!手軽に使えるエントリーモデルドライエアブロー機能付きが嬉しい、高性能モデル欲しい機能をすべて搭載!最新のプレミアムモデル
価格19,800円(税込)27,600円(税込)16,400円(税込)31,000円(税込)61,290円(税込)
パワフルたたき毎分18,000回毎分10,000回毎分3,300回毎分14,400回毎分45,000回
UV-Cランプ8W11W6W16W16W
ドライエアブロー×××
運転モード標準敷き・掛け・羽毛標準標準・パワー自動・パワフル・サイレント・まくら(脱臭)
重量1.90kg2.40kg1.95kg3.40kg2.95kg
コードレス××(コードリール付き)××
カラーピュアホワイト・シルキーピンクホワイト・ピンク・ブルーハニーイエロー・ホワイト・ベビーピンク・パステルブルーホワイト・ブラックホワイト
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

レイコップ以外の人気の布団クリーナをチェック

ダイソンやパナソニックなど、レイコップ以外の布団クリーナーも気になりますよね!しっかり比較して、お気に入りのものを見つけて下さいね。以下の記事では、さまざまなメーカーの人気の布団クリーナーをご紹介しています。ぜひチェックしてくださいね!

まとめ

人気のレイコップの布団クリーナーをご紹介しました。忙しい時や天気が悪い時など、外に布団を干せなくても、いつも布団を清潔に保ってくれる布団クリーナー。ぜひレイコップの布団クリーナーを使って、きれいな布団で快適な眠りを手に入れてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す