• エキスパンダーのおすすめ人気ランキング10選【初心者でも効率よくトレーニングできるのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • エキスパンダーのおすすめ人気ランキング10選【初心者でも効率よくトレーニングできるのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • エキスパンダーのおすすめ人気ランキング10選【初心者でも効率よくトレーニングできるのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • エキスパンダーのおすすめ人気ランキング10選【初心者でも効率よくトレーニングできるのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • エキスパンダーのおすすめ人気ランキング10選【初心者でも効率よくトレーニングできるのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

エキスパンダーのおすすめ人気ランキング10選【初心者でも効率よくトレーニングできるのはどれ?】

引っ張って伸ばすことで効率よく筋肉を鍛えるトレーニング用具「エキスパンダー」。引き締め効果を得たい人にもおすすめのアイテムです。しかし、バネ式とゴム式があり、テンションの強さもグリップの形状もさまざま。商品数もメーカー数も多いので、どれを選べばいいか悩んでしまいませんか?


そこで今回は、エキスパンダーの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判の商品を、バネ式・ゴム式に分けて人気ランキング形式でご紹介していきます。胸筋・背筋から腹筋・腕まで、鍛えられる場所はたくさん!早速、使いやすいエキスパンダーを選んで、理想のボディを目指しましょう。

  • 最終更新日:2018年12月06日
  • 1,177  views
目次

エキスパンダーは理想のボディ作りにおすすめ!

エキスパンダーは理想のボディ作りにおすすめ!

最近、ジムや家庭で使い始める人が増えている「エキスパンダー」。昔ながらのトレーニング用具として知られていますが、筋肉を鍛える以外にもたくさんのメリットがあるのはご存知ですか?


実は筋肉増強や運動不足の改善のためだけでなく、ヨガやダイエット、バストアップや部分引き締め、猫背や腰痛の改善にも効果的。使い方が簡単なので、初心者や運動嫌いの人でも無理なくエクササイズすることができます。


さらに、エキスパンダーは他のトレーニング用具よりリーズナブル。保管・携帯がしやすく、場所を選ばずに使えるのも◎です。自分の目的にあわせてエキスパンダーを上手に生活に取り入れれば、健康的なカラダ作りに役立つこと間違いなしですよ!

エキスパンダーの選び方

エキスパンダーは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

使用目的に合わせて選ぼう

エキスパンダーは伸ばす部分の素材や構造によって、次の2つのタイプに分けることができます。使い方を考えて、自分にあったタイプを選びましょう。

バネ式は筋肉を鍛えたい人におすすめ

バネ式は筋肉を鍛えたい人におすすめ
金属のバネやスプリングを使った「バネ式」は、強いテンションの負荷をかけられるのが特徴。ジムなどの本格的なトレーニングにも使われているタイプで、しっかり筋肉を鍛えたい、身体を引き締めたい人におすすめです。

その反面で硬すぎて、腕力・体力とも足りない人は長時間使いにくいかも。バネに皮膚を挟んでケガをするリスクがあるので、保護カバー付きで安全に使えるものを選びましょう。

ゴム式はストレッチ・ダイエットに最適

ゴム式はストレッチ・ダイエットに最適
ゴムやシリコンなどを使った「ゴム式」は、比較的テンションが弱め。本格的なトレーニングには物足りないかもしれませんが、腕力が弱い女性や高齢者には無理なくストレッチ運動ができて◎です。

繰り返し使うと体力をつけることができ、インナーマッスルが鍛えられて基礎代謝も向上するので、ダイエットにもおすすめ。素材の強度によって「ハード・ソフト」と分かれた商品が多いので、自分の腕力にあった強さを選びましょう。

テンションの調整ができるものがおすすめ

テンションの調整ができるものがおすすめ
エキスパンダーのテンションは、自分の腕力にあったものが理想的です。実際に商品を試してから購入できればよいですが、通販で購入する場合など使用感が分からない場合は、バネやゴムチューブを取り外して数を変えるか、長さを変えてテンション調整ができるタイプを選んでおけば、失敗がありません。

調整できるタイプは、家族みんなで使いたいときや、徐々にレベルを上げたい人にもおすすめです。筋肉トレーニングに慣れていない人でも始めやすく、長く飽きずにエキスパンダーを活用できるでしょう。

持ちやすく使いやすいグリップを選ぼう

エキスパンダーは引っ張って使いますから、手に持つ部分は大事ですね。持ちやすく使いやすいグリップを選びましょう。

指型・すべり止め付きならしっかり握れて安心

指型・すべり止め付きならしっかり握れて安心

エキスパンダーを引っ張るとき、指にはかなりの負担がかかります。グリップが悪いと危ないだけでなく、手指を傷めますので、しっかりグリップできるものを選びましょう。握り込める指型の形状や、滑り止め付きの商品なら安心。しっかり握ることができれば疲れにくく、効果的にトレーニングすることができるでしょう。

足で固定できると下半身強化もできて◎

足で固定できると下半身強化もできて◎

出典:amazon.co.jp

さまざまな部位の筋肉を鍛えたい人は、グリップの片方がバーやフックなどになっていて、足で固定ができるグリップを選びましょう。胸筋や肩といった上半身だけでなく、背筋や腹筋などの下半身も鍛えられて◎。他のトレーニング用具と併用するなど、幅広いトレーニングをしたい人におすすめです。

SGマーク付きの商品なら安心して使える

SGマーク付きの商品なら安心して使える

エキスパンダーは筋肉に直接作用するので、安全性も大事ですね。これから始めるトレーニングに不安がある人や、成長期の子供が使う場合はとくに、安全性の認証を受けた「SGマーク」付きの商品がおすすめです。


SGマーク付きなら、スポーツ用品としての安全性に関する厳しい基準をクリアしているので安心。怪我などの心配がなく、トレーニングに集中できるでしょう。

エキスパンダー(バネ式)の人気ランキング5選

それでは、エキスパンダーのおすすめ商品10個を、バネ式とゴム式に分けて人気ランキング形式でご紹介していきます。まずはバネ式のランキングから見ていきましょう。

5位

鉄人倶楽部エキスパンダー 5R

KW-740S

982円 (税込)

テンション調節
グリップのしやすさ×
足の固定×
SGマーク×
素材スチール・ポリプロピレン
本体サイズ長さ58.0×幅11.0×奥行1.5㎝
本体重量700g
4位
エキスパンダー ノーブランド パワー エキスパンダー 1枚目
出典:amazon.co.jp

ノーブランドパワー エキスパンダー

1,300円 (税込)

テンション調節 ×
グリップのしやすさ
足の固定×
SGマーク×
素材表示無し
本体サイズ長さ67.0×幅11.0×奥行2.5㎝
本体重量926g
3位

安住商事3in1多機能マルチエキスパンダー

1,480円 (税込)

テンション調節
グリップのしやすさ
足の固定
SGマーク×
素材ステンレス・プラスチック
本体サイズ長さ66.0cm
本体重量約950g
2位

ガーデンストーンエキスパンダー 5連式 多機能

13070318

7,284円 (税込)

テンション調節
グリップのしやすさ
足の固定
SGマーク×
素材炭素鋼・ABS
本体サイズ表示なし
本体重量表示なし
1位

福島発條製作所スーパーエキスパンダー 5連

FX1936

2,949円 (税込)

テンション調節
グリップのしやすさ
足の固定×
SGマーク
素材硬鋼線60カーボン・木
本体サイズ長さ62.0×幅13.0×奥行2.7㎝
本体重量約1000g

人気エキスパンダー(バネ式)の比較一覧表

商品画像
1
エキスパンダー 福島発條製作所 スーパーエキスパンダー 5連  1枚目

福島発條製作所

2
エキスパンダー ガーデンストーン エキスパンダー 5連式 多機能 1枚目

ガーデンストーン

3
エキスパンダー 安住商事 3in1多機能マルチエキスパンダー 1枚目

安住商事

4
エキスパンダー ノーブランド パワー エキスパンダー 1枚目

ノーブランド

5
エキスパンダー 鉄人倶楽部 エキスパンダー 5R  1枚目

鉄人倶楽部

商品名

スーパーエキスパンダー 5連

エキスパンダー 5連式 多機能

3in1多機能マルチエキスパンダー

パワー エキスパンダー

エキスパンダー 5R

特徴図解のトレーニングメニュー付き。SGマーク付きで安心耐久性の良さは◎。省スペースで無理なく使える1台3役。幅広いトレーニングメニューにフル活用できる強力バネを採用。一緒に握力も鍛えられるアイテムお手頃価格でトレーニング初心者のおためにしも最適
価格2,949円(税込)7,284円(税込)1,480円(税込)1,300円(税込)982円(税込)
テンション調節 ×
グリップのしやすさ×
足の固定×××
SGマーク××××
素材硬鋼線60カーボン・木炭素鋼・ABSステンレス・プラスチック表示無しスチール・ポリプロピレン
本体サイズ長さ62.0×幅13.0×奥行2.7㎝表示なし長さ66.0cm長さ67.0×幅11.0×奥行2.5㎝長さ58.0×幅11.0×奥行1.5㎝
本体重量約1000g表示なし約950g926g700g
商品リンク

エキスパンダー(ゴム式)の人気ランキング5選

続いて、ゴム式のランキングを見ていきましょう。
5位

ラヴィボディストレッチ のびーる ハード

3B-3004

842円 (税込)

テンション調節 ×
グリップのしやすさ×
足の固定×
SGマーク×
素材表示なし
本体サイズ長さ35.0cm
本体重量表示なし
4位
テンション調節 ×
グリップのしやすさ
足の固定
SGマーク×
素材天然ラテックス
本体サイズ長さ40.0×幅11.0cm
本体重量表示なし
3位

Andux Spaceチェストエキスパンダー

Tld-10

2,198円 (税込)

テンション調節
グリップのしやすさ
足の固定×
SGマーク×
素材表示なし
本体サイズ長さ40.0cm
本体重量表示なし
2位

アルインコマルチチューブ ハード

EXG114A

936円 (税込)

テンション調節 ×
グリップのしやすさ
足の固定
SGマーク×
素材熱可塑性エラストマー
本体サイズ長さ40.0×幅12.0×奥行2.3cm
本体重量約160g
1位

ウインマックス5連式チューブエキスパンダー

2,088円 (税込)

テンション調節
グリップのしやすさ
足の固定×
SGマーク×
素材天然ラテックス
本体サイズ長さ65.0×幅12.0cm
本体重量表示なし

人気エキスパンダー(ゴム式)の比較一覧表

商品画像
1
エキスパンダー ウインマックス 5連式チューブエキスパンダー 1枚目

ウインマックス

2
エキスパンダー アルインコ マルチチューブ ハード  1枚目

アルインコ

3
エキスパンダー Andux Space チェストエキスパンダー  1枚目

Andux Space

4
エキスパンダー LiveupSports マルチチューブ  1枚目

LiveupSports

5
エキスパンダー ラヴィ ボディストレッチ のびーる ハード  1枚目

ラヴィ

商品名

5連式チューブエキスパンダー

マルチチューブ ハード

チェストエキスパンダー

マルチチューブ

ボディストレッチ のびーる ハード

特徴ゴム式でも保護カバー付きで安心!携帯もしやすい良く伸びる。肩や腕に無理がかかりにくいゴム式でもテンション調節ができる。軽い筋トレにおすすめソフトなハンドル付き。両足のエクササイズにも使えて◎グングンのびーる!筋肉のストレッチに最適
価格2,088円(税込)936円(税込)2,198円(税込)850円(税込)842円(税込)
テンション調節 ×××
グリップのしやすさ×
足の固定×××
SGマーク×××××
素材天然ラテックス熱可塑性エラストマー表示なし天然ラテックス表示なし
本体サイズ長さ65.0×幅12.0cm長さ40.0×幅12.0×奥行2.3cm長さ40.0cm長さ40.0×幅11.0cm長さ35.0cm
本体重量表示なし約160g表示なし表示なし表示なし
商品リンク

正しくトレーニングして理想のボディを手に入れよう

正しくトレーニングして理想のボディを手に入れよう
エキスパンダーで筋トレを始めてみたいけれど、自分に合っているかどうか迷う…。前にチャレンジしてみたけれど、長続きしなかった…。なんて人はいませんか?エキスパンダーは運動に不慣れな人でも使いやすいのが魅力。とはいえ、間違った使い方をしたり、軽い運動だからとムリをすると、筋肉を傷めたり体に負担がかかって、長続きしない原因になります。

初めての人でも長く続けていくコツは、いきなり高負荷をかけないこと。軽いストレッチからはじめて、身体が程よく温まったところで使い始めることがポイントです。


エキスパンダーは使い始めは軽くても、徐々に負荷がかかってくる仕組み。「あともうちょっと」とムキになるのは厳禁です。程よい疲れを感じたところで切り上げ、シメは軽いストレッチでクールダウンするのが基本。正しくトレーニングすることで長く続けることができ、身体の変化を実感することができるでしょう!

鍛えたい部位別にグッズを使い分ければ効果UP

今回は上半身を中心に鍛えられる「エキスパンダー」を紹介しましたが、下半身や腕周りなどのトレーニングに適したグッズもたくさん。鍛えたい部位に合わせて上手に使い分ければ、バランスのよいボディを作り上げることができますよ。ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

エキスパンダーのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

本格的に体を鍛えるためにジムに通うと費用も時間もかかりますが、エキスパンダーなら1本でOK。体のさまざまな場所を鍛えることができます。トレーニング好きから健康のために体力を養いたい人まで幅広く使えるので、自分にとって使いやすい商品を選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事