• おくるみのおすすめ人気ランキング10選【パイル・ガーゼ素材で赤ちゃんを包む!】のアイキャッチ画像1枚目
  • おくるみのおすすめ人気ランキング10選【パイル・ガーゼ素材で赤ちゃんを包む!】のアイキャッチ画像2枚目
  • おくるみのおすすめ人気ランキング10選【パイル・ガーゼ素材で赤ちゃんを包む!】のアイキャッチ画像3枚目
  • おくるみのおすすめ人気ランキング10選【パイル・ガーゼ素材で赤ちゃんを包む!】のアイキャッチ画像4枚目
  • おくるみのおすすめ人気ランキング10選【パイル・ガーゼ素材で赤ちゃんを包む!】のアイキャッチ画像5枚目

おくるみのおすすめ人気ランキング10選【パイル・ガーゼ素材で赤ちゃんを包む!】

赤ちゃんを優しく包み込み、暖かく保ってくれるおくるみ。首のすわっていない赤ちゃんを抱っこしやすくなるため、お母さんにとっても嬉しいアイテムです。そんなおくるみですが、素材や形状はさまざま。数多くのメーカーから商品が販売されていますので、どれを購入すれば良いか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、おくるみの選び方と、通信販売でも購入できる人気商品をランキング形式でご紹介します。Aden+Anais(エイデンアンドアネイ)などをはじめ、おすすめのブランドがたくさん登場しますよ!1枚あると便利なおくるみ、ぜひ出産前に準備しておきましょう。

  • 最終更新日:2018年11月13日
  • 2,261  views
目次

おくるみの選び方

まずは、おくるみの選び方についてのご紹介です。選び方のポイントをおさえて、使いやすいものを見つけてくださいね。

季節に合わせて素材を選ぼう

おくるみは素材ごとに保温性や通気性が異なります。おくるみは生後3~4ヶ月の間使用することになるため、その季節に合う最適な素材を選ぶようにしましょう。

「パイル生地」「モスリンコットン」は肌寒い日もある春・秋も安心

「パイル生地」「モスリンコットン」は肌寒い日もある春・秋も安心

少し肌寒いと感じる日もある春や秋には、厚手のタオルと同じパイル生地や、柔らかく空気を含むモスリンコットンなどのおくるみがおすすめです。これらは吸水性・保温性に優れており、赤ちゃんの肌にも優しい素材。


タオルケットとしても使いやすく、ミルクやよだれで汚れても、洗濯できれいに落としやすいといったメリットもあります。


特にパイル生地は種類も多いため、生地の厚みなどを変えれば1年を通して使うことができるのも便利。おくるみとしての役目を終えた後は、タオルケットやシーツとしても使うことができますよ。

夏は通気性の良い「ガーゼ」

夏は通気性の良い「ガーゼ」

汗っかきな赤ちゃんのため、夏場はガーゼ生地が最適。コットンを柔らかな生地に織ったガーゼは、吸水性・通気性に優れ、赤ちゃんが汗をかいてもすぐに取り除いてくれます。速乾性もあるため、汚れが付いて洗濯しても乾きやすいといったメリットも。


暑い中外出して冷房の効いた室内に入ると、体温調節の苦手な赤ちゃんは体が冷えてしまいます。そんなときは、ブランケット代わりにガーゼのおくるみをかけて、体温の低下を防いであげましょう。ガーゼは商品によって5重や6重などの種類があるため、季節に合わせた厚みを選びやすいのもポイントです。

冬は赤ちゃんを寒さから守る「フリース素材」

冬は赤ちゃんを寒さから守る「フリース素材」

寒い冬にはフリース素材やボア、キルティングなどの、保温性の高いおくるみがおすすめ。ベビーカーで移動する際には足までカバーできる大判のものや、足カバー付きならさらにベターです。


なお、おくるみを室内のみで使うなら、厚手のコットンでも十分でしょう。室内で保温性の高いおくるみを使用する場合、赤ちゃんが温まり過ぎないよう、様子を見ながら使用してあげてくださいね。

使いやすい形状を選ぼう

おくるみの形は1枚布だけではなく、フードや手足のカバー付きのものなど、さまざまです。自分が使いやすいと思う形状のおくるみを選びましょう。

汎用性の高い「1枚布タイプ」

汎用性の高い「1枚布タイプ」

最もスタンダードなおくるみが、正方形や長方形の形をした1枚布タイプです。赤ちゃんに巻いて使用する基本的な巻き方の他にも、おひな巻きや半巻きなど、さまざまな巻き方をすることができるのが特徴的。


広げればおくるみとしてだけでなく、掛け布団・シーツ・バスタオル・おむつ替えシート・日よけとしても使えるなど、汎用性の高さもポイントです。


新生児には一辺が70~80cm程度のものが最適ですが、赤ちゃんが大きくなっても使用したい場合には、これより大きなサイズを選んでおきましょう。おくるみを長く使いたい方におすすめの形です。

頭をすっぽり覆う「フード付きタイプ」

頭をすっぽり覆う「フード付きタイプ」

出典:amazon.co.jp

フード付きおくるみは、頭を寒さから守ってくれるため、冬場の外出が多い赤ちゃんにおすすめです。フリース素材のものは保温効果バッチリですし、ガーゼやパイル生地のものなら沐浴後のバスタオルとして使えるのもポイント。


窒息などを防ぐため、おくるみは巻く際に口元に布がかからないよう注意する必要がありますが、フード付きのものはこのような心配がないのも嬉しいですね。

動きの活発な赤ちゃんには「手・足カバータイプ」

動きの活発な赤ちゃんには「手・足カバータイプ」

出典:amazon.co.jp

手足の動きが活発な赤ちゃんには、おくるみがはだけてしまう心配のない手・足カバータイプがおすすめ。手だけ、足だけのものから、手足ともカバー付きのものまであり、赤ちゃんの動きに合わせて選びやすいのも嬉しいところ。


寒い季節にはカバー付きのおくるみだと、手足が冷えてしまうこともなく、お母さんも安心です。見た目も可愛らしいデザインが多く、出産祝いとしても人気がありますよ。

ズレにくい「ファスナー・ボタン付きタイプ」

ズレにくい「ファスナー・ボタン付きタイプ」

出典:amazon.co.jp

おくるみをきれいに巻けるか心配、というお母さんにおすすめなのが、ファスナー・ボタン付きのタイプです。赤ちゃんを包んだあとは、ファスナーやボタンでとめるだけで、しっかりと固定されるので、とっても簡単。カシュクールのような形をしたものもありますよ。


赤ちゃんが動いてもズレにくく、布が緩んで赤ちゃんの顔にかかってしまう危険性も少ないため、安心して使えるのもポイントです。

洗い替え用に2~3枚準備しておくと便利

洗い替え用に2~3枚準備しておくと便利

1枚あれば十分と思いがちですが、おくるみはミルクなどで汚れることも考えて、洗い替え用に2~3枚準備しておくと便利です。おくるみの中には数枚がセットになったものも販売されており、1枚で購入するよりもお得に入手することができるため、こうしたタイプを選ぶのもおすすめですよ。

おくるみの人気ランキング10選

それでは、おくるみの人気商品をご紹介します。どれも使いやすいものばかり。選び方を参考に、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

10位
おくるみ ニシザキ プリエール オーガニックおくるみ
出典:amazon.co.jp

ニシザキプリエール オーガニックおくるみ

3,367円 (税込)

素材オーガニックコットン100%
正方形・フード付き
サイズ85×85cm
枚数1枚
9位

Setaria Viridis6重ガーゼ 赤ちゃんおくるみ

1,260円 (税込)

素材100%綿ガーゼ
正方形
サイズ105×105cm
枚数1枚
8位
素材フリース
正方形・フード付き
サイズ75×75cm
枚数1枚
7位

Lulujoおくるみ&カードセット

lj-blk-002a1

4,320円 (税込)

素材モスリンコットン100%
正方形
サイズ約100×100cm
枚数1枚
6位
素材コットン100%
マジックテープ
サイズ着丈:約47cm・身幅:約30cm・巻き付け幅:約73cm
枚数3枚
5位

Aden+Anaisモスリンコットン おくるみ 2枚セット

4,104円 (税込)

素材モスリンコットン100%
正方形
サイズ120×120cm
枚数2枚
4位

Ciilee Babyダブルガーゼおくるみ 2枚入り

1,750円 (税込)

素材竹繊維70%・コットン30%
正方形
サイズ約120×120cm
枚数2枚
3位
素材バンブーファイバー70%・コットン30%
正方形
サイズ約120×120cm
枚数1枚
2位

Kidsmiotuppence&crumble 星型アフガン スターラップ

5,994円 (税込)

素材フリース(ポリエチレンテレフタレート)100%
星形(カシュクール)・
サイズ67×71cm
枚数1枚
1位
おくるみ 今治タオル おくるみ つつまれたい 2枚セット
出典:amazon.co.jp

今治タオルおくるみ つつまれたい 2枚セット

2,980円 (税込)

素材綿100%
正方形
サイズ約90×90cm
枚数2枚

人気おくるみの比較一覧表

商品画像
1
おくるみ 今治タオル おくるみ つつまれたい 2枚セット

今治タオル

2
おくるみ Kidsmio tuppence&crumble 星型アフガン スターラップ

Kidsmio

3
おくるみ HITACT おくるみ

HITACT

4
おくるみ Ciilee Baby ダブルガーゼおくるみ 2枚入り

Ciilee Baby

5
おくるみ Aden+Anais モスリンコットン おくるみ 2枚セット

Aden+Anais

6
おくるみ SWADDLE ME  おくるみ 3枚セット

SWADDLE ME

7
おくるみ Lulujo おくるみ&カードセット

Lulujo

8
おくるみ ange select 2way おくるみ

ange select

9
おくるみ Setaria Viridis 6重ガーゼ 赤ちゃんおくるみ

Setaria Viridis

10
おくるみ ニシザキ プリエール オーガニックおくるみ

ニシザキ

商品名

おくるみ つつまれたい 2枚セット

tuppence&crumble 星型アフガン スターラップ

おくるみ

ダブルガーゼおくるみ 2枚入り

モスリンコットン おくるみ 2枚セット

おくるみ 3枚セット

おくるみ&カードセット

2way おくるみ

6重ガーゼ 赤ちゃんおくるみ

プリエール オーガニックおくるみ

特徴製法にこだわった、包まれたくなるような触り心地が魅力簡単装着でベビーカーでのお出掛けにピッタリインスタ映え必須のおしゃれなデザインが人気竹繊維のダブルガーゼで夏は涼しく、冬は暖かに!スタイリッシュなデザインのおくるみは出産祝いにも!テープで止めるだけ!簡単装着でお母さんも楽ちん寝相アートで赤ちゃんの成長を祝おう!耳付きフードと星柄がとってもキュート6つの層が温度を適温に保ち、1年中快適に!オーガニックコットンで、敏感な赤ちゃんのお肌に最適
価格2,980円(税込)5,994円(税込)1,270円(税込)1,750円(税込)4,104円(税込)3,998円(税込)4,320円(税込)2,780円(税込)1,260円(税込)3,367円(税込)
素材綿100%フリース(ポリエチレンテレフタレート)100%バンブーファイバー70%・コットン30%竹繊維70%・コットン30%モスリンコットン100%コットン100%モスリンコットン100%フリース100%綿ガーゼオーガニックコットン100%
正方形星形(カシュクール)・正方形正方形正方形マジックテープ正方形正方形・フード付き正方形正方形・フード付き
サイズ約90×90cm67×71cm約120×120cm約120×120cm120×120cm着丈:約47cm・身幅:約30cm・巻き付け幅:約73cm約100×100cm75×75cm105×105cm85×85cm
枚数2枚1枚1枚2枚2枚3枚1枚1枚1枚1枚
商品リンク

基本的な巻き方を知っておこう!

生まれてすぐの赤ちゃんに最適なおくるみの巻き方は、スワドリングとも呼ばれる「基本巻き」です。体を包み込むように巻くため、赤ちゃんも安心。「おひな巻き」や、「半ぐるみ」といった巻き方もありますが、まずは基本巻きの方法を押さえておきましょう。


まずはおくるみをひし形に置いて、赤ちゃんの頭が出るくらいまで、上の角を内側に折ります。次に、赤ちゃんの頭がおくるみから出る程度で寝かせます。このとき、折り目を赤ちゃんの肩に合わせるようにするのがポイント。


さらに赤ちゃんの右腕を曲げて、体に密着させるように胸の上に置きます。左側のおくるみを持ち上げ、体の右側に巻き、余ったおくるみは赤ちゃんの体の下に入れ込みましょう。ここまで完了したら、おくるみの下部分を軽く巻いて赤ちゃんの左肩まで持ち上げ、背中の下に入れます。


最後に先ほど同様に赤ちゃんの左腕も胸の上に置いて、おくるみを持ち上げ左側を巻き、残った部分は体の下に入れ込んで完成です!メーカーの公式サイトなどでは、動画で詳しく解説されている場合もあるため、上手く巻けないという方は、そちらも参考にしてみてくださいね。

おくるみの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、おくるみのAmazon・楽天・Yahooショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

おくるみについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。赤ちゃんを寒さから守り、赤ちゃんの快眠を促すおくるみは、お母さんにとっても嬉しいアイテム。選び方を参考にお気に入りのおくるみを見つけ、出産に備えましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す