• A5ead77dc74dadb1b56315fb2cf576478705bac4
  • 7138f8e32a8e64ac76be641e4138abb571b94943
  • C38a278a6094f2f04f0ed5c41d94f2019cd6640b
  • A837cf7dd0a6ff12bebabc339e3502c1f09a293e
  • 08e9fc6a8b177803f0a9c0411534cd8d29deb4be

ベビー肌着のおすすめ人気ランキング7選

生後間もなくからよちよち歩きをする頃まで、体温調節の苦手な赤ちゃんを包むベビー肌着。季節や気温に合わせて重ね着することで、暑さや寒さから赤ちゃんを守ります。しかし、短肌着・長肌着など種類に違いがある他、綿やガーゼなど素材もいろいろ。70cmや80cmなどサイズにも違いがあり、初めて出産を迎える方や主産祝い用に選ぶという方はどれを選ぶべきか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、出産準備用品として、またプレゼント用としてベビー肌着を選ぶ際のポイントを詳しく解説します。またそれを踏まえて、Amazonや楽天など通販で人気の商品をおすすめランキング形式でご紹介。オーガニックコットンや日本製の安心できるもの、デザインが可愛いものなど、全7商品が登場しますよ。記事後半では季節に応じた肌着の組み合わせ方も解説しますので、ぜひ商品選びと共に参考にしてみてください!

最終更新日:2017年12月29日 | 26,842views

ベビー肌着の選び方のポイント

まずはベビー肌着を選ぶポイントを以下にまとめましたので、参考にして赤ちゃんにぴったりのものを選んであげてください。

月齢に合わせてサイズを選ぶ。プレゼントなら大きめがおすすめ

ベビー肌着には50~80cmまでのサイズがありますが、これは赤ちゃんの身長に合わせて表記されています。50cmは身長50cmの0ヵ月くらいの赤ちゃんに向けたもの。60cmは生後3ヵ月、70cmは生後半年で、80cmは1才前後の赤ちゃん用を想定したサイズです。

また月齢とは別に、先の季節に向けたものを選ぶ時は注意が必要。例えば春に生まれた赤ちゃんに夏用の肌着を選ぶ時は、月齢では生後3ヵ月くらいですので60cmになりますが、赤ちゃんは1ヵ月で10㎝も身長が伸びることもあるので、いざ着るべき季節になったころには小さくて着られないということもありえます。

したがって、サイズが心配な時は大きめのものを選んであげるといいでしょう。特に贈り物として選ぶ時は、現在着せているサイズを確認したうえで選んであげると安心ですよ。

着せる目的に合わせて種類を選ぶ

ベビー肌着は主に4種類ありますが、ぞれぞれ適した月齢や組み合わせ方が異なります。種類別の特徴を理解して、最適なものを選んでみましょう。

短肌着:新生児に欠かせないベーシックな肌着

短肌着は、赤ちゃんが身に着ける基本の肌着。着用する時期は生後0ヵ月~3ヵ月頃までの新生児期で、主に汗を吸い取る役割があります。長さが腰の辺りまでしかなくオムツ替えがしやすいのが特徴で、夏なら短肌着1枚で過ごすことも可能です。冬でも基本の肌着として使えるので、季節問わず活躍する肌着でもあります。

新生児期の赤ちゃんはミルクの吐き戻しなどで頻繁に着替えが必要となりますから、多めに用意しておきたい肌着です。

長肌着:1~2枚あれば十分、お部屋で寝かせる時に便利

長肌着は短肌着の丈が長くなったもので、足の動きが少ない2ヵ月頃までの赤ちゃんに適しています。肌寒い時に1枚加えたり、ねんねの時に着せるのが主な役割ですが、使う機会が限定的でウェアの下に着せるには丈が長すぎるため、用意しなくても構いません。最近は長肌着の代わりに、お出かけにも使いやすいコンビ肌着やボディスーツを選ぶ方も増えていますよ。

コンビ肌着:長肌着よりも長期間使えて着まわしやすい

長肌着と同じように丈が長く、股の部分をスナップボタンで留められるのがコンビ肌着です。裾がめくれあがることがないので、頻繁に足を動かすようになる3ヵ月以降の赤ちゃんにおすすめです。

寒い季節に短肌着と組み合わせて使ったり、もう1枚追加したい時に便利。役割としては長肌着とほぼ同じなのですが、長肌着が新生児期までにしか向いていないのに対し、コンビ肌着は生後半年ごろまで長く使えるという特徴があります。

ボディースーツ:半年から2才頃まで長く着せられ、デザインも豊富

ボディースーツはコンビ肌着と同じく股の部分をスナップボタンで留められるタイプ。足を動かすようになる3ヵ月以降から1才くらいまで、長期間に渡って使えます。前の開かないかぶるタイプのものは、首が座る3ヵ月ごろから2才ごろまで着用が可能です。

メーカーによってはボディーシャツ・グレコ・ロンパースなどと呼ばれることもありますが、基本的には全て同じもの。お出かけ用ウェアの下に着せるのにぴったりで、デザインも豊富なためプレゼントするのにも最適です。
なお以下のリンクでは、素材・コスパ・贈り物向けとランキングを分けてロンパースをご紹介しています。ぜひ、併せてチェックしてみてくださいね。

安心して着せるためのポイントをチェック

赤ちゃんに安心して着せられるように、確認しておきたいポイントがあります。ここもしっかりチェックしておきましょう。

丁寧に縫製され、縫い代が表に出ているか確認する

赤ちゃんの皮膚の厚さは、大人の半分から3分の1と言われています。大変デリケートですから、肌を傷つけないようにベビー肌着は縫い代が表側になっています。一見すると表と裏が逆になったように見えますが、これが正しい向きですので縫い代のない方が肌に触れるように着せてあげましょう。

ベビー肌着の中でも基本となる短肌着はほとんどの製品で縫い目が外側になるように作られていますが、念のため縫い目の丁寧さなどを確認しておくと安心です。ほつれていないか、縫い目が飛んでいないか確認できるといいですね。また肩や袖の部分に縫い目がないフラットシーマー加工なら、腕を動かしやすいので赤ちゃんも快適です。

素材の特徴から季節に応じた生地を選ぶ

ベビー肌着には綿やガーゼなどさまざまな素材がありますが、素材の特徴を理解して季節に合うものを選ぶようにしましょう。体温調節が上手にできない赤ちゃんにとって、吸汗性や通気性、保温性などは大変重要です。

夏場におすすめなのは、通気性と吸汗性に優れたガーゼや天竺素材。冬には、保温性と吸汗性に優れたスムースやパイル地が適しています。ただスムースやパイル地は通気性が悪いので、蒸れを防ぐために綿やガーゼの肌着に重ねて着せてあげるといいでしょう。吸汗性・吸湿性に優れたオーソドックスな綿の肌着ならば、季節問わず着せられます。

打ち合わせのタイプから、着せやすいものを選ぶ

ベビー肌着の打ち合わせには、主にスナップボタン・紐・マジックテープの3タイプがあります。スナップボタンタイプは肌に直接触れず、厚みもないので重ね着させるのに最適。紐タイプは体のサイズに合わせて調整しやすく、脱いだり着せたりするのが簡単なので新生児期の赤ちゃんにぴったりです。

マジックテープタイプは動きの活発な赤ちゃんでも素早く着せられますから、首が座って活発に動くようになった頃からのおむつ替えに便利。紐タイプは新生児頃を中心に、スナップボタンやマジックテープは首が座った頃から適した肌着と覚えておくと分かりやすいですよ。

ベビー肌着のおすすめ人気ランキング7選

ここからは、おすすめの人気商品をランキング順にご紹介します。赤ちゃんが直接肌に身に付けるものだからこそ、納得のいくものを選んでくださいね。

7位:ベビーストーリー 日本製 新生児肌着4点セット

ベビーストーリー 日本製 新生児肌着4点セット
3,298円(税込)

アレルゲンから赤ちゃんを守るメルマ加工採用

ベビーストーリーの新生児肌着4点セットは、天然泥のミネラル成分を繊維に定着させるメルマ加工を施した肌着で、アレルゲンに対するバリア機能をもたらす優れモノ。洗濯をしてもメルマ加工が落ちにくい生地を採用しているので効果は長く続き、赤ちゃんをハウスダストやアレルギー物質から守ります。

この特殊な加工もさることながら、素材から縫製まで日本製という安心感も魅力。クオリティーが高くセット枚数も多いので、出産準備用品としてはもちろんのこと、出産祝いにもぴったりです。

6位:村信 オーガニックコットン 新生児肌着5点セット

村信 オーガニックコットン 新生児肌着5点セット
7,384円(税込)

オーガニックコットン100%の優しい肌触り

赤ちゃんの肌に触れるものはなるべくピュアなものを、というママにおすすめしたいのが村信のオーガニックコットン100%肌着。漂白・染色を全くしていない、自然のままのコットンを使用しています。肩口はフラットシーマー加工で赤ちゃんが動きやすく、縫い代も外側に出ていますから肌にも低刺激です。

ワンポイントで双葉の刺繍が入っていますが、これも肌に直接触れない加工なので安心できますね。春から冬まで通年使えるコットンで、重ね着用にもおすすめです。

5位:西松屋 ディズニー 5枚組新生児肌着セット

西松屋 ディズニー 5枚組新生児肌着セット
2,499円

安いのに可愛いディズニー柄が魅力

ベビー・子供服専門として人気の西松屋から発売されているディズニー柄の肌着セットは、短肌着とコンビ肌着の嬉しいセット商品です。何枚あっても困らないベーシックな肌着の詰め合わせですから、贈り物にしても喜ばれるのではないでしょうか。

デザインはピンク系のミニーとブルー系のミッキーの2パターンがあり、女の子にも男の子にもおすすめ。年間を通して着られる綿素材で、肌に優しい外縫いがしてありますから、デザインが可愛いだけでなく実用的なところもポイントです。

4位:ミキハウス ホットビスケッツ 短肌着セット

ミキハウス ホットビスケッツ 短肌着セット
2,484円(税込)

柔らかな天然コットン100%の日本製肌着

キッズウェアブランドであるミキハウスのホットビスケッツ短肌着セットは、真っ白な無地とポップなキャラクター柄のセット。柔らかで肌触りの良い、綿素材の短肌着です。吸水性が高く耐久性もあるため、汗をかきやすい赤ちゃんが着てもふんわりした肌触りが長続き。日本製なので信頼性も高く、出産のお祝いにしても喜ばれそうですね。

縫い目が肌に当たらないように縫製されており、赤ちゃんの肌に優しくフィット。また打ち合わせが深いことから、成長に合わせて調節しながら長期間着ることができます。

3位:Skip House 豪華5枚組 肌着セット

Skip House オーガニックコットン 新生児5枚組肌着セット
1,980円(税込)

クマ柄が可愛いと評判のデザイン

出産直後から着せられるのはもちろんのこと、肌の弱い赤ちゃんにも安心して使えるオーガニックコットン肌着です。柔らかでナチュラルな色合いに可愛らしいクマ柄がプリントされ、男の子でも女の子でも着せられます。レビューでもデザインが可愛いと評判ですから、プレゼントにもいいかもしれません。

頻繁に使う短肌着とどの季節でも使えるコンビ肌着のセットで、年間を通して着せられます。中国製ではあるものの、有機栽培された上質なインド綿だけを使った肌着で安心感は十分。1枚あたりで考えるとコスパも良いので、着替え用として多めに準備しておくのもいいですね。

2位:chuckle 新生児肌着6枚セット

夏生まれの男の子にぴったりなマリン柄

コンビ肌着3枚と短肌着3枚の計6枚からなる、初めてママになる方に嬉しいセットです。これだけ枚数があれば、当面は着替えに困りません。1年中使える通気性のよい綿を使用しており、赤ちゃんの肌にも優しい肌着です。ホワイトとブルーで、ワンポイントのデザイン・ボーダー・総柄と3通りの組み合わせですので、コーディネートしてあげられるところも嬉しいですね。

口コミでは、安いのに質も良いと高評価。デザインがキュートで、赤ちゃんのお世話が楽しくなるとの声も見られます。夏に生まれた男の子用として、または夏に男の子を出産予定の方へのギフトにもおすすめできます。

1位:chuckle 星柄&ボーダー 新生児肌着 6枚セット

chuckle 星柄&ボーダー 新生児肌着 6枚セット
3,500円(税込)

デザインも素材もこだわった通年使える肌着セット

季節も性別も問わず着せられるこのベビー肌着6枚セットは、出産に向けて準備を始めた方におすすめです。星柄とボーダーの可愛いデザインに、男女問わず着せられるカラーリングで男の子にも女の子にもぴったり。コンビ肌着3枚、短肌着3枚の実用的なセットで、通気性の良い綿生地で作られているので通年着せられます。

ベビーウェアの下に着せるだけでなく、夏場はこのロンパース1枚で過ごすのもいいのではないでしょうか。まだまだ家で過ごすことの多い赤ちゃんに、可愛い肌着を着せたいママにおすすめです。

季節に応じた組み合わせで赤ちゃんを快適に

室内での最も基本的な組み合わせは短肌着+ウェアですが、季節に応じて加減して赤ちゃんを快適に包んであげましょう。基本は短肌着5~6枚、コンビ肌着4~5枚を用意しておきますが、夏と冬は別途追加しておくべき肌着もあります。

春生まれの赤ちゃんの場合、ボディスーツは着せられる月齢になってから用意するのがおすすめです。先に用意してしまうと半年後には着られなくなってしまうこともあるので、成長に合わせて選んであげるといいでしょう。夏生まれの場合はコンビ肌着で過ごすことも多いですから、コンビ肌着を1~2枚多めに用意しておいてください。

秋と冬は冷えを防ぐために長肌着を1~2枚追加して、気温に合わせて調整してあげましょう。ただ長肌着は新生児期を過ぎると適さなくなってしまうので、コンビ肌着で代用してもいいですね。

赤ちゃん用肌着の洗濯には、ベビー専用洗剤もおすすめ

赤ちゃんの肌に触れる肌着は、どんな洗剤で洗濯するかも大切です。無添加で安心できる洗剤で洗ってあげたいという方は、ぜひ以下の記事も参考に選んでみてください。

ベビー肌着の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ベビー肌着のAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

ベビー用肌着の選び方とおすすめランキング、いかがでしたか?赤ちゃんは大人よりも体温が高いので、汗をかきやすく体温調節も苦手です。肌着の枚数や素材で、季節に応じて上手に調整してあげたいものですね。

ご紹介した選び方と商品を参考にしながら、赤ちゃんが快適に過ごせる肌着を見つけてあげてください。

関連記事

人気の記事