• エアーソーのおすすめ人気ランキング10選【DIYで大活躍!】のアイキャッチ画像1枚目
  • エアーソーのおすすめ人気ランキング10選【DIYで大活躍!】のアイキャッチ画像2枚目
  • エアーソーのおすすめ人気ランキング10選【DIYで大活躍!】のアイキャッチ画像3枚目
  • エアーソーのおすすめ人気ランキング10選【DIYで大活躍!】のアイキャッチ画像4枚目
  • エアーソーのおすすめ人気ランキング10選【DIYで大活躍!】のアイキャッチ画像5枚目

エアーソーのおすすめ人気ランキング10選【DIYで大活躍!】

エアーコンプレッサーに取り付けて、金属や木材を切断するために使うエアーソー。空気の力を使ってのこぎり状の刃を上下させ、硬い金属も簡単に切断できるほどパワーがあります。ただ、あまり情報がない工具のため、どれを選べば良いのか分かりにくいですよね。

そこで今回は、エアーソーの選び方を解説しつつ、おすすめをランキング方式でご紹介します。エアーソーがあれば切断作業が短時間で終わるので、エアーコンプレッサーを持っている方は、ぜひ使ってみてくださいね!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 8,977  views
目次

DIYに便利なエアーソー!

DIYに便利なエアーソー!

出典:amazon.co.jp

エアーコンプレッサーに取り付けて使うツールの「エアーソー」。板金作業や、リサイクル工場で家電の解体などにも使われています。実はDIY用としても、様々なメリットがある便利な工具です。

自宅で電動工具を使っていて、気になるのは騒音ではないでしょうか。エアーソーは、エアーコンプレッサーの圧縮空気を動力に使っているので、単体ではそれほど音が出ません。近年では、静音タイプのエアーコンプレッサーも販売されているため、これと組み合わせれば稼働音を抑えることができますよ。

また、小型で軽量のため取り回しが良く、女性の方でも簡単に扱えるのもいいところ。電動丸ノコを取り出すほどでもないけど、塩ビパイプや薄めの金属板といった手動で切るには大変な材料用に便利ですよ!

エアーソーの選び方

まずは、エアーソーを選ぶポイントをご紹介します。

パワーはストロークの長さと往復数で見よう!

パワーはストロークの長さと往復数で見よう!

出典:amazon.co.jp

エアーソーを購入するなら、やはり切断するスピードが速いものが良いですよね。切断スピードを見るなら、まずは「ストローク長(量)」を見ておきましょう。ここを見ると、刃がどれくらいの幅で上下するかが分かります。エアーソーの刃はのこぎりと同じなため、ストロークが長いほどより速く切断することができます。

そして、ストロークに関してもう一つチェックしておきたいのがストローク数とも呼ばれる「往復数」。これは、1分間に動く刃の回数を示します。数値が大きいほど速く切断できそうに思えますが、一概に速ければ良いわけではありません。例えば金属の場合は、5000回/分といった低速で動かすほうが良く切れます。逆に木材なら10000回/分のような高速のほうが良く切れるので、もし色々な素材を切りたい場合は、往復数を調整できるタイプがおすすめですよ。

切断可能な厚み・素材も確認しておこう

切断可能な厚み・素材も確認しておこう

出典:amazon.co.jp

エアーソーの切断能力は、「鉄板1.5mm」といった形でスペックに載っています。それより分厚い場合は当然切断できないので、切りたい素材を見て確認しておきましょう。なお、同じ金属であっても鉄とアルミニウムでは硬さにかなり違いがありますので、注意しておく必要があります。当然鉄のほうが硬いため、切断できる厚みはアルミニウムより薄くなります。

メーカーによっては2mmと書いてあっても、何の素材に対してか記載されていない場合も。どうしても心配な場合は、直接問い合わせてもいいかもしれませんね。

エアー取り入れ口ネジの仕様にも注目

エアー取り入れ口ネジの仕様にも注目

出典:amazon.co.jp

エアーソーを使うには、エアーコンプレッサーが必要です。コンプレッサーのエアーホースとエアーソーは、プラグを使って接続します。この際、プラグのサイズが違う場合は接続できないため、注意してください。ちなみに市販されているエアーソーのプラグは、1/4サイズが基本です。

なお、スペックに記載されているサイズの見方は、R1/4の場合はオスネジ、Rc1/4の場合はメスネジの意味になります。オス同士・メス同士では当然接続できませんので、こちらもしっかり確認しておきましょう。

ヤスリを取り付け可能かチェック!

エアーソーの中には、ヤスリを取り付けて研磨作業ができるタイプの製品も。ただし、全てのエアーソーができる訳ではないため、取り付け可能なタイプか確認しておきましょう。ヤスリを取り付ければ、金属のバリ取りや四角い穴を丸穴にするといった、様々な加工ができるのでさらに便利ですよ!

なお取り付けが可能なタイプでも、ヤスリは別売りになっているケースが多いため、この点には注意しておきましょう。

低振動タイプを使えば長時間の作業も快適

刃が上下に動きながら切断するエアーソーは、その仕組みからどうしても振動が手に伝わってきます。意外に負担になるので、長時間作業をすることが多いなら、少しでも負担を和らげるため低振動タイプを使いましょう。手に振動が伝わりにくい仕様なので、長時間の作業でも安心して使えますよ。

替刃の有無も確認しておく

替刃の有無も確認しておく

出典:amazon.co.jp

エアーソーを長く使い続けるため、替刃についてもあらかじめチェックしておくのがおすすめです。刃は消耗品なので、事前に調べておくと後で慌てません。特に低価格タイプは最初から付属している刃が使いにくいことが多いため、替刃も一緒に購入したほうがスムーズに切断できます。

エアーソーの刃にも種類があり、刃の山の数により切れる素材が変わります。18山は木材、24山は軟鋼、32山は鉄板用です。ちなみに、18Tのような表記もあるので注意してください。機種によってはそれぞれ使い分けることで金属から木材、プラスチックまで色々と切断できるタイプもありますよ。

エアーソーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのエアーソーをご紹介します。選び方を参考に、用途にあったエアーソーを見つけてくださいね!
10位
ストローク長11mm
往復数9,000~10,000回/分
切断能力-
エアー取り入れ口ネジのサイズ-
ヤスリ取り付け-
サイズ270mm(全長)
機能ストローク速度調整
替刃の有無有り
9位
ストローク長10mm
往復数5000回/分
切断能力1.5mm(鉄板)
エアー取り入れ口ネジのサイズNPT1/4
ヤスリ取り付け可能
サイズ240mm(全長)
機能ヤスリ使用可能
替刃の有無有り(12.7mm幅の32山ブレード)
8位
ストローク長10mm(L時)・5mm(S時)
往復数5300回/分(L時)・6000回/分(S時)
切断能力3.2mm(鉄板)
エアー取り入れ口ネジのサイズRc1/4
ヤスリ取り付け可能
サイズ-
機能低振動・ヤスリ使用可能
替刃の有無有り
7位
ストローク長10mm
往復数9000回/分
切断能力1.6mm
エアー取り入れ口ネジのサイズPT1/4
ヤスリ取り付け-
サイズ242mm(全長)
機能ガイド付き
替刃の有無有り(18・24・32山ブレード)
6位
ストローク長10mm
往復数10,000回/分
切断能力1.6mm(スチール)・3.2mm(アルミ)
エアー取り入れ口ネジのサイズ-
ヤスリ取り付け-
サイズ210mm(全長)
機能-
替刃の有無有り
5位
ストローク長10mm
往復数9​5​0​0回/分
切断能力3mm(鉄板)
エアー取り入れ口ネジのサイズR​c​1​/​4
ヤスリ取り付け可能
サイズ225mm(全長)
機能低振動・ヤスリ使用可能
替刃の有無有り
4位
ストローク長10mm
往復数10000回/分
切断能力3mm(鉄板)
エアー取り入れ口ネジのサイズRc1/4
ヤスリ取り付け-
サイズ215mm(全長)
機能-
替刃の有無-
3位
ストローク長10mm
往復数12000回/分
切断能力2mm
エアー取り入れ口ネジのサイズ-
ヤスリ取り付け可能
サイズ227mm(全長)
機能低振動・低騒音・ヤスリ使用可能
替刃の有無-
2位
ストローク長-
往復数10000回/分
切断能力3mm(軟鋼板)
エアー取り入れ口ネジのサイズR1/4
ヤスリ取り付け可能
サイズ295mm(全長)
機能低振動・ヤスリ使用可能
替刃の有無有り
1位
ストローク長10mm
往復数10,000回/分
切断能力1.6mm(鉄板)
エアー取り入れ口ネジのサイズRc1/4
ヤスリ取り付け可能
サイズ215mm(全長)
機能ストローク速度調整・ヤスリ使用可能
替刃の有無有り(18・24・32山ブレード)

おすすめ人気エアーソーの比較一覧表

商品画像
1
エアーソー 信濃機販 エアーソー

信濃機販

2
エアーソー アネスト岩田キャンベル エアーソー

アネスト岩田キャンベル

3
エアーソー AP エアーソー プロ用

AP

4
エアーソー SK11 エアーソー BP

SK11

5
エアーソー コンパクトツール エアーソー

コンパクトツール

6
エアーソー STRAIGHT エアーソー プロ

STRAIGHT

7
エアーソー アストロプロダクツ エアソー

アストロプロダクツ

8
エアーソー 空研 エアーソー 強力低振動タイプ

空研

9
エアーソー SP AIR エアーソー

SP AIR

10
エアーソー イリイ エアーソー

イリイ

商品名

エアーソー

エアーソー

エアーソー プロ用

エアーソー BP

エアーソー

エアーソー プロ

エアソー

エアーソー 強力低振動タイプ

エアーソー

エアーソー

特徴エアーツール専門の会社が提供するコスパ抜群のエアーソー標準で3種類のブレード付き。木材から金属まで切断できる!低振動・低騒音で、充実した機能が魅力!3mmの鉄板も切断できるハイパワータイプハイパワーでも振動が少なく手に負担が掛かりにくいコンパクトで軽く使いやすいエアーソー刃を入れ替えて金属から木材まで切断できる3.2mmの分厚い鉄板も切断できるプロ用アイテム金属用におすすめのエアーソー手ごろな値段が魅力。速度の調整もできる!
最安値
19,609
送料要確認
詳細を見る
17,010
送料無料
詳細を見る
12,800
送料要確認
詳細を見る
16,621
送料要確認
詳細を見る
36,400
送料要確認
詳細を見る
12,420
送料要確認
詳細を見る
5,292
送料要確認
詳細を見る
42,218
送料要確認
詳細を見る
28,823
送料要確認
詳細を見る
4,736
送料要確認
詳細を見る
ストローク長10mm-10mm10mm10mm10mm10mm10mm(L時)・5mm(S時)10mm11mm
往復数10,000回/分10000回/分12000回/分10000回/分9​5​0​0回/分10,000回/分9000回/分5300回/分(L時)・6000回/分(S時)5000回/分9,000~10,000回/分
切断能力1.6mm(鉄板)3mm(軟鋼板)2mm3mm(鉄板)3mm(鉄板)1.6mm(スチール)・3.2mm(アルミ)1.6mm3.2mm(鉄板)1.5mm(鉄板)-
エアー取り入れ口ネジのサイズRc1/4R1/4-Rc1/4R​c​1​/​4-PT1/4Rc1/4NPT1/4-
ヤスリ取り付け可能可能可能-可能--可能可能-
サイズ215mm(全長)295mm(全長)227mm(全長)215mm(全長)225mm(全長)210mm(全長)242mm(全長)-240mm(全長)270mm(全長)
機能ストローク速度調整・ヤスリ使用可能低振動・ヤスリ使用可能低振動・低騒音・ヤスリ使用可能-低振動・ヤスリ使用可能-ガイド付き低振動・ヤスリ使用可能ヤスリ使用可能ストローク速度調整
替刃の有無有り(18・24・32山ブレード)有り--有り有り有り(18・24・32山ブレード)有り有り(12.7mm幅の32山ブレード)有り
商品リンク

適切な空気圧を把握して使おう

適切な空気圧を把握して使おう

出典:amazon.co.jp

エアーソーだけでなく、エアーツール全般の注意点になりますが、エアーツールには適切な空気圧が設定されています。そのため安全に効率よく使うには、空気圧の範囲を把握しておく必要があります。ちなみに、エアーソーだと、0.49~0.69MPa程度が適切な空気圧になります。

あまり低すぎる空気圧では切断能力が極端に落ちてしまいます。また、反対に高すぎる場合は破損する恐れも。なお、適した空気圧が出せるかどうかは、使用しているエアーコンプレッサーのスペックにもよりますので、こちらもしっかり確認しておきましょう。

エアーソーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、エアーソーのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめのエアーソーをご紹介しました。意外と色々な製品が販売されていることに驚かれたのではないでしょうか。エアーソーを使えば、切断に時間が掛かる金属も楽々と加工できます。何かと便利に使えますので、エアーコンプレッサーをお持ちなら、ぜひ検討してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す