• 【海・川レジャーを安全に!】マリンシューズのおすすめ人気ランキング25選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【海・川レジャーを安全に!】マリンシューズのおすすめ人気ランキング25選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【海・川レジャーを安全に!】マリンシューズのおすすめ人気ランキング25選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【海・川レジャーを安全に!】マリンシューズのおすすめ人気ランキング25選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【海・川レジャーを安全に!】マリンシューズのおすすめ人気ランキング25選のアイキャッチ画像5枚目

【海・川レジャーを安全に!】マリンシューズのおすすめ人気ランキング25選

海や川などの水辺でレジャーを楽しむ際、大活躍する「マリンシューズ」。ウォーターシューズやアクアシューズとも呼ばれており、岩場や砂浜での危険から素足を守ってくれる役割があります。ニューバランス・アディダス・ナイキなどの各メーカーから、メンズ・レディース・キッズ用としてサイズや種類も幅広く展開されていますが、自分にぴったりなシューズを選ぶにはちょっとしたコツが必要です。

そこで今回は、マリンシューズの選び方のポイントと、Amazonや楽天など通販で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。大人用とキッズ・ベビー用に分けて、計25選が登場。あなたにとって最適な1足を見つけて、快適なマリンレジャーを満喫しちゃいましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 133,560  views
目次

海や川でのケガから足を守るマリンシューズ

海や川でのケガから足を守るマリンシューズ

出典:amazon.co.jp

マリンシューズは、速乾性と軽さが特徴の海用シューズ。素足を小石やサンゴの欠片などから守ってくれるので、水辺で安心して遊ぶためには欠かせません。

水辺でのアクティビティではビーチサンダルを履く方も多いですが、脱げやすい・滑りやすいといった点からアクティビティには適しません。マリンシューズなら足にぴったりフィットしてくれるので、海や川での水遊び・キャンプ・散策など、水辺での活動に最適です。

マリンシューズの選び方のポイント

いざマリンシューズを購入しようと思っても、選び方が分からない方も多いはず。そこで、これからご紹介する5つのポイントをチェックして、自分の足に合ったマリンシューズを選んでいきましょう。

足にぴったりフィットするサイズを選ぶ

マリンシューズを選ぶ場合は、足の大きさにぴったり合うものを選ぶことが大切。水中は水の抵抗や水流によってシューズが脱げやすく、サイズが合っていないと思い通りに足を動かしにくくなります。フィット具合の選び方は以下を参考にしてみてください。

水中で活動するなら、いつもよりやや小さめを選ぶ

水中で活動するなら、いつもよりやや小さめを選ぶ

出典:amazon.co.jp

マリンシューズは、普段の靴のサイズよりもやや小さめのものを選ぶのが基本。水中では水流や水の抵抗でシューズが脱げやすくなるため、しっかりフィットさせるためにワンサイズ下げて選ぶ方がいいとされています。

目安は、普段の靴のサイズよりも0.5センチほど小さいもの。水中で過ごさないのであればジャストサイズでも構いませんが、水に入るのなら脱げにくいように0.5㎝小さなサイズを選んだ方が安心です。ただし、商品によってサイズ感は微妙に異なりますから、ユーザーレビューなどで履き心地とフィット感を必ずチェックしてくださいね。

マリンソックスを併用するなら、いつもよりやや大きめがベスト

マリンソックスを併用するなら、いつもよりやや大きめがベスト

出典:amazon.co.jp

マリンシューズはよくフィットするように作られているため、履き慣れていないうちは靴擦れを起こすことがあります。これを防ぐためにはマリンソックスを着用するのがおすすめ。マリンソックスは普通の靴下よりも厚みがあるので、着用予定の方は0.5㎝~1㎝大きめのマリンシューズを選んでください。

この場合もフィット具合を確かめてから選んだ方が安心ですから、ユーザーレビューは必ず確認するようにしましょう。

ベビー用やキッズ用を選ぶ場合は、今のサイズに合わせる

ベビー用やキッズ用を選ぶ場合は、今のサイズに合わせる
ベビーやキッズ用のマリンシューズは、現在の足にジャストフィットするものを選ぶことが鉄則。子どもは成長が早く、すぐに履けなくなってしまうのでワンサイズ大きいものを買いたくなってしまいますよね。

しかし、サイズが大きいと水中で脱げたり、靴擦れを起こす可能性も考えられます。せっかく安全のために購入するのですから、きちんと履きこなせるようにぴったりサイズを選びましょう。

ハイカットやマジックテープで砂防止

ハイカットやマジックテープで砂防止
マリンシューズの中に砂が入ってしまうことがありますが、これを防ぎたい場合は砂が入りにくいように工夫されているシューズを選んでください。

くるぶしまで覆うハイカットタイプのマリンシューズなら、砂が入り込みにくくて靴の中が快適。砂を通さない素材のシューズを選ぶというのも1つの方法です。また、履き口から入り込む砂を防ぐには、隙間ができないようにすることが大切。この場合はマジックテープやアジャスターなどで履き口のサイズを調整できるものが便利です。

かかと部分の素材が脱げにくく靴擦れしにくいものを選ぶ

かかと部分の素材が脱げにくく靴擦れしにくいものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

マリンソックスを着用しないという方は、素足で履いてもなるべく靴擦れが起こらないように、踵部分の柔らかさをチェックしましょう。

踵が柔らかく、ゴムやシリコンなど柔軟性のある素材で作られているシューズは靴擦れを起こしにくくなります。踵の当たる部分の生地を見て、肌に当たっても痛くない素材かどうかをチェックしましょう。

水中での活動には軽量タイプが便利

マリンシューズを履いたまま水に入るという方は、軽量化されているマリンシューズを選びましょう。軽量化されているシューズは足の動きを邪魔しないため、泳いだり歩いたりしやすくなります。

片足の重さが200g以下なら軽い部類に入りますが、最近は超軽量タイプとして150g以下のものも登場しています。なるべく素足感覚で履けるような軽量シューズを選んでみてください。

水濡れによる不快感を防ぐには速乾性も大切

水濡れによる不快感を防ぐには速乾性も大切

出典:amazon.co.jp

濡れた後になかなか乾かないマリンシューズでは蒸れてしまい、履き心地も悪いですよね。洗って乾かす際も時間がかかり、連日使用するのには向かないこともあります。

こうした場合は水はけの良いシューズを選びましょう。ソールや側面に排水穴が開いているものや、速乾性に優れた素材のものを選ぶと安心です。また、ぎゅっと絞ってシューズの水気を切れるものもあるので、柔軟性も必ず確認しておきましょう。

滑りにくさやソールの厚さも確認

滑りにくさやソールの厚さも確認

出典:amazon.co.jp

ゴツゴツとした岩場や苔の生えた石の上など、水辺には滑りやすい場所が多く存在します。転倒する可能性を少しでも減らすためには、滑りにくいシューズを選ぶことも重要。足裏でしっかりと地面を踏みしめられるように、ソールが薄くて柔軟性やグリップ力に優れたものを選ぶようにしましょう。

凹凸が付いたソールや、滑り止め付きのもの・足の可動域が広くなる5本指型のものなどを選ぶと、不安定な水辺でも地面をしっかりとらえて歩くことができますよ。ただし、ソールが薄すぎるとウニのとげやガラスの破片などを防ぎきれません。足場の悪い場所で使用するのなら、ソールの厚さをしっかり確認しましょう。

【大人用】マリンシューズのおすすめ人気ランキング20選

それでは、大人用のおすすめのマリンシューズをランキング形式でご紹介したいと思います。ベビー・キッズ用は後半でご紹介していますので、お子さん用のシューズをお探しの方はぜひ合わせてチェックしてくださいね。
20位
サイズ19.5~30cm(8種類展開)
重さ40~60g(片足)
靴底PUソール
19位
サイズ22~28cm(1㎝刻み)
重さ-
靴底ラバーグリップ
18位
サイズ23~28.5cm(0.5㎝刻み)
重さ138g(片足)
靴底ラバーソール
17位
サイズS 23~24.5cm・M 25~26.5cm・L 27~28cm
重さ-
靴底ゴム
16位
マリンシューズ Hele i Waho マリンシューズ ビーチサンダル
出典:amazon.co.jp

Hele i Wahoマリンシューズ ビーチサンダル

1,998円 (税込)

サイズ22~28cm(1cm刻み)
重さ-
靴底ラバー素材
15位
マリンシューズ クロックス スウィフトウォーター クロッグ
出典:amazon.co.jp

クロックススウィフトウォーター クロッグ

3,333円 (税込)

サイズ25~29cm(1cm刻み)
重さ210g(片足)
靴底合成樹脂
14位
サイズ24~30cm(1cm刻み)
重さ-
靴底ゴム
13位
マリンシューズ Kaepa ソフトタッチウォーターマリンシューズ
出典:amazon.co.jp

Kaepaソフトタッチウォーターマリンシューズ

P3L

1,998円 (税込)

サイズ18~28cm(1cm刻み)
重さ200g(片足)
靴底合成底
12位
マリンシューズ FireyStore メッシュ地マリンシューズ
出典:amazon.co.jp

FireyStoreメッシュ地マリンシューズ

1,999円 (税込)

サイズ23~28.5cm(0.5cm刻み)
重さ約150g(片足)
靴底EVAソール
11位
サイズ22~28cm(1cm刻み)
重さ-
靴底合成底
10位
サイズ23.5~27cm(0.5cm刻み)
重さ約125g(片足)
靴底ゴム
9位
マリンシューズ LAPUA KAMAA アクアネット スパイダー
出典:amazon.co.jp

LAPUA KAMAAアクアネット スパイダー

2,980円 (税込)

サイズM(25.0-25.5) L(26.0-26.5) LL(27.0-27.5)
重さ約290g前後
靴底合成ゴム
8位
マリンシューズ adidas ウォーターシューズ CC ボート レース
出典:amazon.co.jp

adidasウォーターシューズ CC ボート レース

B26628

6,048円 (税込)

サイズ23~28cm(0.5cm刻み)
重さ-
靴底合成底
7位
サイズ22.5~27.5cm(0.5cm刻み)
重さ-
靴底合成底・滑り止めラバー
6位
マリンシューズ FireyStore ネオプレーン マリンシューズ
出典:amazon.co.jp

FireyStoreネオプレーン マリンシューズ

1,699円 (税込)

サイズ22.5~28cm(0.5cm刻み)
重さ299g
靴底ゴム
5位
サイズ25~29cm(0.5cm刻み)
重さ253g
靴底ゴム
4位
サイズ16-17㎝~26-27cm
重さ-
靴底-
3位
マリンシューズ adidas クライマクール ジャパウ スリッポン
出典:amazon.co.jp
サイズ23.5~32.5cm(1cm刻み)
重さ-
靴底合成底
2位
マリンシューズ キーン クリアウォーター CNX
出典:amazon.co.jp

キーンクリアウォーター CNX

1008660

12,842円 (税込)

サイズ25~29cm(0.5cm刻み)
重さ250g(片足)
靴底ゴム
1位
サイズ21~28cm(1cm刻み)
重さ-
靴底合成底

おすすめ人気【大人用】マリンシューズの比較一覧表

商品画像
1
マリンシューズ REEF TOURER マリンシューズ

REEF TOURER

2
マリンシューズ キーン クリアウォーター CNX

キーン

3
マリンシューズ adidas クライマクール ジャパウ スリッポン

adidas

4
マリンシューズ VAXPOT マリンシューズ

VAXPOT

5
マリンシューズ コロンビア ベントスリップ2

コロンビア

6
マリンシューズ FireyStore ネオプレーン マリンシューズ

FireyStore

7
マリンシューズ SAIYUME マリンシューズ

SAIYUME

8
マリンシューズ adidas ウォーターシューズ CC ボート レース

adidas

9
マリンシューズ LAPUA KAMAA アクアネット スパイダー

LAPUA KAMAA

10
マリンシューズ Earsoon マリンシューズ

Earsoon

11
マリンシューズ ALBATRE マリンシューズ

ALBATRE

12
マリンシューズ FireyStore メッシュ地マリンシューズ

FireyStore

13
マリンシューズ Kaepa ソフトタッチウォーターマリンシューズ

Kaepa

14
マリンシューズ ナイキ アクア ソック 360

ナイキ

15
マリンシューズ クロックス スウィフトウォーター クロッグ

クロックス

16
マリンシューズ Hele i Waho マリンシューズ ビーチサンダル

Hele i Waho

17
マリンシューズ FIELDOOR マリンシューズ

FIELDOOR

18
マリンシューズ Aleader ウォーターシューズ

Aleader

19
マリンシューズ AROPEC アクアシューズ

AROPEC

20
マリンシューズ FANTURE スキンシューズ

FANTURE

商品名

マリンシューズ

クリアウォーター CNX

クライマクール ジャパウ スリッポン

マリンシューズ

ベントスリップ2

ネオプレーン マリンシューズ

マリンシューズ

ウォーターシューズ CC ボート レース

アクアネット スパイダー

マリンシューズ

マリンシューズ

メッシュ地マリンシューズ

ソフトタッチウォーターマリンシューズ

アクア ソック 360

スウィフトウォーター クロッグ

マリンシューズ ビーチサンダル

マリンシューズ

ウォーターシューズ

アクアシューズ

スキンシューズ

特徴くるぶしまで覆うシューズで砂も入りにくい!ハードなアクティビティにも最適機能・デザイン・履き心地良し!軽量で持ち運びも簡単。コスパに優れたマリンシューズリラックスして履ける柔らかメッシュ素足のようで動きやすい!マリンレジャーにぴったりのシューズ履いたままでフィンの装着可能。砂が入り込みにくくて履き...排水穴のおかげで靴内の不快感ナシ!インナーシューズが取り外せるユニークなデザイン実用的でデザイン性も魅力。オシャレなスパイダーネット柄マジックテープで履き口調整可能。着脱も簡単に行える通気性が良く蒸れずに快適。海や川で大活躍!驚きの柔らかさで、持ち運びにも脱水にも便利フィット感抜群のニット生地シューズ人気のクロックスを水中でも脱げにくく、履いたまま水の中に入るのにぴったりきゅっと丸めてコンパクトに!持ち運びやすい軽量シューズ踵を踏んでスリッポンタイプにも。型崩れしない安心素材アジャスタブルコード付きで脱げにくい!超軽量で足にぴったりフィット。脱げにくく素足のような履き心地
価格1,620円(税込)12,842円(税込)999円(税込)3,990円(税込)1,699円(税込)1,999円(税込)6,048円(税込)2,980円(税込)2,488円(税込)1,530円(税込)1,999円(税込)1,998円(税込)6,871円(税込)3,333円(税込)1,998円(税込)1,500円(税込)3,980円(税込)853円(税込)799円(税込)
サイズ21~28cm(1cm刻み)25~29cm(0.5cm刻み)23.5~32.5cm(1cm刻み)16-17㎝~26-27cm25~29cm(0.5cm刻み)22.5~28cm(0.5cm刻み)22.5~27.5cm(0.5cm刻み)23~28cm(0.5cm刻み)M(25.0-25.5) L(26.0-26.5) LL(27.0-27.5)23.5~27cm(0.5cm刻み)22~28cm(1cm刻み)23~28.5cm(0.5cm刻み)18~28cm(1cm刻み)24~30cm(1cm刻み)25~29cm(1cm刻み)22~28cm(1cm刻み)S 23~24.5cm・M 25~26.5cm・L 27~28cm23~28.5cm(0.5㎝刻み)22~28cm(1㎝刻み)19.5~30cm(8種類展開)
重さ-250g(片足)--253g299g--約290g前後約125g(片足)-約150g(片足)200g(片足)-210g(片足)--138g(片足)-40~60g(片足)
靴底合成底ゴム合成底-ゴムゴム合成底・滑り止めラバー合成底合成ゴムゴム合成底EVAソール合成底ゴム合成樹脂ラバー素材ゴムラバーソールラバーグリップPUソール
商品リンク

【キッズ用】マリンシューズのおすすめ人気ランキング5選

ここからはキッズ・ベビー用のマリンシューズをご紹介します!お子さんの足にぴったりで履かせやすいものを選んでみてくださいね。
5位
サイズ13~21cm(1cm刻み)
重さ100g(16cm片足)
靴底ラバーソール
4位
サイズ17~24cm(1cm刻み)
重さ-
靴底合成ゴム
3位
サイズ17~21cm(1cm刻み)
重さ-
靴底ラバーソール
2位
マリンシューズ AQA スノーケリングシューズ
出典:amazon.co.jp
サイズ15~21cm(1cm刻み)
重さ-
靴底-
1位
マリンシューズ REEF TOURER マリンシューズ 子供用
出典:amazon.co.jp

REEF TOURERマリンシューズ 子供用

RBW3022

1,547円 (税込)

サイズ15~22cm(1cm刻み)
重さ-
靴底合成底

おすすめ人気【キッズ用】マリンシューズの比較一覧表

商品画像
1
マリンシューズ REEF TOURER マリンシューズ 子供用

REEF TOURER

2
マリンシューズ AQA スノーケリングシューズ

AQA

3
マリンシューズ Hele i Waho マリンシューズ キッズ

Hele i Waho

4
マリンシューズ FOLBOT マリンシューズ

FOLBOT

5
マリンシューズ モンベル アクアシューズ Jr.

モンベル

商品名

マリンシューズ 子供用

スノーケリングシューズ

マリンシューズ キッズ

マリンシューズ

アクアシューズ Jr.

特徴大人用で人気のリーフツアラーが子どもにも人気!足のサイズが不安定な子どもでも、靴擦れしない人気のAQA足になじみやすいウェットスーツ素材マジックテープで履き口を調整。家族や親子でおそろいも可能履かせやすく脱がせやすいフルオープンタイプ
価格1,547円(税込)1,780円(税込)1,598円(税込)1,480円(税込)3,291円(税込)
サイズ15~22cm(1cm刻み)15~21cm(1cm刻み)17~21cm(1cm刻み)17~24cm(1cm刻み)13~21cm(1cm刻み)
重さ----100g(16cm片足)
靴底合成底-ラバーソール合成ゴムラバーソール
商品リンク

ダイビングフィンとセットでお探しの方にはこちらも

ダイビングを行う際に欠かせないダイビングフィンは、マリンシューズの上から着用すればより快適に海の中を楽しめます。マリンシューズはフィン装着時の足の痛みを軽減する役割もありますし、海中ではサンゴや岩場から素足を守ってくれます。快適に海の中を泳ぎ回るのなら、ダイビングフィンも一緒に選んでみてくださいね。

マリンシューズの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マリンシューズのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

大人用・子ども用あわせて25選のマリンシューズをご紹介しましたが、いかがでしたか?水辺や水中には危険が付きもの。楽しく、且つ安全にマリンレジャーを満喫するためにも、あなたの足をしっかり守ってくれるマリンシューズを選ぶことが大切です。

水中でも陸上でも快適に動きまわれるマリンシューズを見つけて、海や川での遊びを思いきり満喫しちゃいましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す