• 加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

加圧ベルトのおすすめの人気ランキング10選

効率よく脂肪を燃やして体型を整えるのにも役立つ「加圧ベルト」。通常のエクササイズに加圧ベルトを取り入れるトレーニングジムも増えていて、自分でも購入する人が増えています。ですが一言に加圧ベルトといっても単品販売・セット販売の違いや、マジックテープ・ワンタッチと取り付け方の違いがあるため、どれが自分にあっているのか迷うこともありますよね。

そこで今回は、通販で購入できる加圧ベルトのおすすめ人気ランキングをご紹介します。お気に入りの加圧ベルトを使って短期間に鍛えて、周りをあっと驚かせちゃいましょう。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 24,460  views
目次

効率よく筋力アップしたいなら加圧ベルトがおすすめ

効率よく筋力アップしたいなら加圧ベルトがおすすめ

出典:amazon.co.jp

「加圧ベルト」とは、筋肉トレーニングをする際に腕や脚に巻いて、一時的に血流を制限して負荷をかけることで、トレーニング効果を高めるベルトのことをいいます。アスリートだけでなく芸能人でも加圧ベルトを使っている人が多く、最近加圧トレーニングを始める人が増えていますよ。

運動をする目的は人それぞれで違いますが、トレーニングというと、「つらくて面倒」というイメージがありませんか?ですが、加圧ベルトを使えばあっという間に筋力アップができ、たくさんのカロリーを消費してダイエットに、血行を促進させて体調不良の改善に、さらにはアンチエイジングと、さまざまな効果が一気に得られるといわれています。

ジムなどで斡旋している加圧ベルトは高額で、「何かで代用できないかな?」なんて考えてしまうものですが、これは絶対にダメ。布・タオル・皮ベルト・ゴムバンドなどでは、筋肉や血管にダメージを与え、体調不良を招くことになりかねないので代用はできません。

最近はネット通販でも加圧ベルトの取り扱いが増えていますので、トレーニングでリスクを背負わないためにも、専用の加圧ベルトは必要不可欠です。

加圧ベルトの選び方

そんな加圧ベルトは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

トレーニングレベルにあわせて選ぶ

加圧ベルトには上半身を鍛える腕用と、下半身のシェイプをサポートする脚用の2種類がありますが、両方ともあわせて4本を使っていくことが基本です。加圧ベルトの販売方式には次の2つの方式があるので、自分のレベルにあった商品を選んでいきましょう。

初心者は「4本セット」から購入すべし

初心者は「4本セット」から購入すべし

出典:amazon.co.jp

腕用・脚用の4本をセット販売していて、まとめて購入するため価格もお得です。加圧ベルトはメーカーや商品によって締め付け具合が違うのですが、加圧トレーニングは腕も脚も均一に負荷を与えるのが基本。加圧の具合を自分で見極められない初心者の場合は、同じ程度で加圧の度合いを揃えている4本セットから始めましょう。

「単品」購入はベテラン向き

「単品」購入はベテラン向き

出典:amazon.co.jp

腕用と脚用が2本セットで、それぞれバラバラに販売する方式。単品は今まで使っていたベルトの締め付け具合が悪くなってしまったり、汚れて買い替えをしたいときに、まだ使える方を無駄に捨てる必要がないので便利。少しトレーニングレベルをあげたいと考えたときにも、単品であれば自分のレベルにあったものを選べます。

使いやすさを考えてタイプを選ぶ

加圧ベルトを四肢に巻き固定する方式には、次の2つのタイプがあります。使い方や器用さは人それぞれで違うので、自分にとって使いやすいタイプを選びましょう。

マジックベルトタイプ:体調にあわせて負荷を調整しやすい

マジックベルトタイプ:体調にあわせて負荷を調整しやすい

出典:amazon.co.jp

市販されている加圧ベルトの大半はこの方式で、伸縮性の良いベルトを好みの長さに引き延ばして腕や足に巻き、マジックベルトで止めます。不器用さんだと取り付けるのに時間がかかってしまいますが、そのかわりしっかり加圧ができるので、高いトレーニング効果を狙えますよ。

ワンタッチタイプ:いつでも同じ負荷がかけられる

こちらはあらかじめちょうど良い締め付けになるようにベルトの長さをマジックテープで調整しておき、端についているワンタッチ式のバックルで簡単に固定するタイプ。加圧パワーは劣りますが、スピーディーに取り付けられて失敗なし。いつでも一定の締め付けでトレーニングできて便利です。

長さ・幅は自分の体にあったものがベスト

長さ・幅は自分の体にあったものがベスト

出典:amazon.co.jp

人の手足の太さはさまざまで、加圧ベルトにもさまざまな長さのサイズがあります。効果的に筋肉を加圧するためにも自分の体のサイズを測って、自分の体に合ったベルトを選びましょう。もちろん、トレーニングの結果、筋肉ムキムキになった場合には、サイズアップも検討してください。

加圧ベルトを使うのは短時間に限られていますが、痛みを感じるほどの無理は禁物。幅広のベルトの方が、力が分散されるぶん、締め付ける痛みは感じにくいので、痛みに弱い人にはおすすめですよ。

ジムトレーナーの意見も拝聴する

ジムトレーナーの意見も拝聴する
加圧トレーニングは筋肉を締め付ければ何でもいいというわけではなく、その人の筋肉の状態にあった、程よい締め付け出ないと体を壊してしまいます。

基本的にトレーナーの指導を受けてから加圧トレーニングを実施すべきなのですが、最初はベルトの加圧具合をトレーナーに見てもらう必要がありますので、トレーナーがおすすめする市販の加圧ベルトも参考にして、自分が使うベルトを選びましょう。

肌に優しく清潔に使える素材が望ましい

肌に優しく清潔に使える素材が望ましい
加圧ベルトには伸縮性の良い素材が使われていますが、汗をかくトレーニングに使うものなので、繰り返し洗って使える耐久性のあるものがベスト。洗濯しても乾きが早く、思い立ったらすぐに使える使えるかどうかも、しっかりチェックしましょう。

加圧ベルトは基本的にTシャツなどの上から巻くので、直接肌に触れるものではありません。ですが、汗をかいてくるとよりダイレクトにベルトが密着して、かゆみがでることも…。お肌が弱い人の場合は肌トラブルなどがおきていないか、ネットなどのユーザーレビューも確認して選んで下さいね。

加圧ベルトのおすすめ人気ランキング10選

それでは、加圧ベルトのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。

10位:jiaya 前腕用加圧ベルト

jiaya 前腕用加圧ベルト
出典:amazon.co.jp
jiaya 前腕用加圧ベルト

2,200円 (税込)

詳細情報
・販売方式:単品(腕用2本セット)
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:長さ35.0×幅8.0cm

幅広だからしっかり止まる

こちらは前腕につけるタイプの、幅広な加圧ベルト。マジックテープの部分も面積が大きいので、腕立て伏せなどで筋肉が盛り上がっても「バリッ」とはがれることはありません。テープの持ち手の部分も大きいので、利き手にベルトを巻き付けるときにも簡単。思いたったらすぐにトレーニングに移れるので、筋肉アップが狙えます。

9位:sahna 加圧ベルト

sahna 加圧ベルト

980円 (税込)

詳細情報
・販売方式:単品(脚用2本セット)
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:長さ54.0×幅3.5・厚さ0.1cm

簡単・ソフトだから女性でもつけやすい

こちらは膝小僧よりもこぶし一つぶん上に巻く、膝用の加圧ベルト。着け心地を考慮してベルトを止めるバックルの角を取り除き、肉を挟まないようにマットをプラスした優しい設計なので、ハードなトレーニングからウォーキングまで、さまざまなシーンで使えますよ。ウェットスーツと同じ素材を使っているので、水泳にもおすすめです。

8位:KINGEST 加圧ベルト アスリートモデル

KINGEST 加圧ベルト アスリートモデル
出典:amazon.co.jp
KINGEST 加圧ベルト アスリートモデル

12,800円 (税込)

詳細情報
・販売方式:単品(腕用2本セット)
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:XXS・XS・S・M・L・LLサイズあり

2重巻きで効果高し

KINGESTも加圧ベルトで人気の高いメーカー。こちらはより本格的な筋力増強を目的としたアスリート用ですが、もちろんダイエットなどの美容目的でも、初心者からでも使用できます。マジックテープ部に本革を使った、しっかりとした縫製なので固定も安心。加圧効果が高く、Amazonのユーザーレビューでも星4.5を獲得する程の高評価商品です。

7位:jiaya 太もも用加圧ベルト

jiaya 太もも用加圧ベルト
出典:amazon.co.jp
jiaya 太もも用加圧ベルト

2,500円 (税込)

詳細情報
・販売方式:単品(脚用2本セット)
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:長さ68.0×幅24.0cm

超幅広だから痛くなりにくい

こちらはjiayaの脚用の加圧ベルト。太もも部分に巻いて止めるのですが、マジックテープ2本を使って止める、最大24.0㎝と超幅広なベルトなので、男性のがっしりとした脚も楽々カバー。エクササイズマシーンでハードなトレーニングをしても圧が変わりませんし、痛くなりにくいのでたっぷりと筋肉に負荷がかけられます。

6位:サーナ 加圧ベルト

サーナ 加圧ベルト
出典:amazon.co.jp
サーナ 加圧ベルト

5,980円 (税込)

詳細情報
・販売方式:4本セット
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:腕用長さ50.0×幅3.0cm・脚用長さ70.0×幅5.0cm

コスパの良さでも満足度高し

こちらの株式会社サーナの加圧ベルト4本セットは、価格の安さと品質から人気が高く、楽天のトレーニングベルト部門では週間第1位を獲得しています。初心者向けに作られている製品なので、ちょっとゴムが硬いというユーザーレビューもあるのですが、取り付け方も簡単。マジックテープの部分が合皮でしっかりカバーされているので、肌に直接当たらず快適です。

5位:KAATSU PHYSICAL 加圧ベルト アスリート用

KAATSU PHYSICAL 加圧ベルト アスリート用

17,800円 (税込)

詳細情報
・販売方式:単品(脚用2本セット)
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:長さ180.0×幅5.5cm

やわらか素材でストロングに加圧

KAATSU PHYSICALのアスリート用は、何といってもベルトが長いのが特徴。全長180㎝のロングベルトなので、太もものつけ根も3重巻きで、しっかりとトレーニングができます。加圧効果は高いものの、柔らかで伸縮性の良い素材を使っているので、着け心地は良好。効果の高さと使い心地の良さで、楽天のトレーニングベルト部門のリアルタイムランキング第1位を獲得している、売れ筋の加圧ベルトです。

4位:KINGEST 加圧ベルト プレミアムハード

KINGEST 加圧ベルト プレミアムハード
出典:amazon.co.jp
KINGEST 加圧ベルト プレミアムハード

30,800円 (税込)

詳細情報
・販売方式:単品(脚用2本セット)
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:XXS・XS・S・M・L・LLサイズあり

価格は高いが効果も高い

こちらはKINGESTの加圧ベルトのなかでも、上級者向けの商品。2重巻きですが、よりハードに筋肉を加圧する仕様なので、強力にトレーニングをサポートしてくれますよ。ジムなどで採用されている、空気を入れて加圧する方式のベルトとほどんど変わりがない効果があると、熟練者からも評価の高いハイクラス品。1番負荷がかかって壊れやすいマジックベルトの部分には本革を採用し、より丁寧に仕上げた完全受注品なので、長く安心して使えます。

3位:skbelt ワンタッチ加圧ベルト

skbelt ワンタッチ加圧ベルト

1,280円 (税込)

詳細情報
・販売方式:4本セット
・タイプ:ワンタッチタイプ
・サイズ:腕用長さ20.0×幅3.0cm・脚用長さ28.0.0×幅3.0cm

取り付けワンタッチであっという間

こちらは簡単に付け外しができる、ワンタッチ式の加圧ベルトの4本セット。1番最初に自分の体のサイズにあわせて調整しておけば、カチッとワンアクションで取り付けOK。

いつも同じ負荷で、手間をかけずにトレーニングができますよ。もちろん加圧トレーニングで腕や足のサイズが変わっても、マジックテープの位置を調整するだけなので、再調整も簡単です。

他のメーカーの商品が単品でも10,000円以上するのに、なんと4本セットで1,000円弱。お値段が低いだけにパワーでは落ちますが、こちらも楽天のトレーニングベルト部門ではリアルタイムランキング第1位を獲得している人気商品なので、これから加圧トレーニングを始める人におすすめです。

2位:Bracoo シェイプアップベルト

Bracoo シェイプアップベルト
出典:amazon.co.jp
Bracoo シェイプアップベルト

2,250円 (税込)

詳細情報
・販売方式:4本セット
・タイプ:ワンタッチタイプ
・サイズ:腕用長さ40.6×幅12.7cm・脚用長さ6.09×幅17.8cm

ダイエットや引き締めに最適の加圧ベルト

こちらは加圧ベルトの中でも、四肢を圧迫することで筋肉を増やして代謝をあげ、スムーズに脂肪の燃焼を目指す、ダイエットなどの美容目的に特化した商品。もちろん男性のエクササイズにもおすすめなのですが、痛みを起こしにくい幅広タイプのベルトなので、より女性向けの商品だといえます。

デュポン社製のネオプレンを素材に使っているので、ベルトは非常に強度が高く、使う人の体型にピッタリフィット。軽くて装着していても違和感が少ないうえに、熱を閉じ込める作用があるので、加圧による筋肉負荷だけでなく、発熱や発汗によるスリム効果も狙えて、頑固な太ももやプルプルの二の腕もスッキリスリムになれるかも。

マジックテープの部分は幅広で、2つに分かれています。ひとつのベルトを仮固定しておいて、もう一方のベルトを引き締めてしっかり加圧できるから、取り付けも失敗いらずでスムーズ。こちらもAmazonの太もも用サポーターの部門でベストセラーとなっている、信頼性の高い加圧ベルトです。

1位:KAATSU PHYSICAL 加圧ベルト

KAATSU PHYSICAL 加圧ベルト
出典:amazon.co.jp
KAATSU PHYSICAL 加圧ベルト

22,800円 (税込)

詳細情報
・販売方式:4本セット
・タイプ:マジックベルトタイプ
・サイズ:腕用長さ79.5×幅4.0cm・脚用長さ114.5×幅5.5cm

DVD付きで加圧トレーニングビギナーも安心

加圧ベルトのおすすめ人気ナンバーワンは、KAATSU PHYSICALの4本セットのこちらの商品。アスリート用よりもパワーが弱く短めなのですが、男女とも十分な加圧トレーニングに使えますし、短いぶんベルトに慣れていない人でも簡単に装着できますよ。

加圧ベルトは意外と高額商品が多いため、ある程度実績のあるメーカーを選びたいものですよね。こちらは特許庁でも筋肉トレーニング・マッサージ・リハビリテーションに利用できると認められたKAATSU PHYSICALの商品で安心。上級者向けとはいえませんが、KAATSU PHYSICALのベルトの中でもコスパの良い価格ラインなので、ビギナーに自信を持っておすすめできます。

しかもこちらの商品、ジムトレーナーに教わったメソッドをド忘れしても安心な、エクササイズDVD付きで、さらにお得。水濡れOKで筋トレから水泳まで用途が広いので、さまざまなトレーニングに加圧ベルトを活用して、太りにくく美しいマッスルボディを手に入れましょう。

まとめ

加圧ベルトのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

加圧ベルトは短期間にしなやかな筋肉を養うことができるので、忙しくてジムに通えない人にもおすすめです。使い方は超簡単で誰でも高負荷トレーニングに取り組めますから、本格派の筋肉ムキムキを目指すマッチョさんも、ウォーキングでメタボ解消を目指すパパさんも、家事労働をしながらラク~にダイエットをしたいママも、加圧ベルトを購入して美ボディを目指しましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す