• ウクレレの弦のおすすめ人気ランキング10選【LOW-G用も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ウクレレの弦のおすすめ人気ランキング10選【LOW-G用も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ウクレレの弦のおすすめ人気ランキング10選【LOW-G用も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ウクレレの弦のおすすめ人気ランキング10選【LOW-G用も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ウクレレの弦のおすすめ人気ランキング10選【LOW-G用も!】のアイキャッチ画像5枚目

ウクレレの弦のおすすめ人気ランキング10選【LOW-G用も!】

ウクレレの弦は、弾いていても弾いていなくてもだんだん劣化してしまうため、定期的な張り替えが必要。また、弦を交換することでガラっと音の印象を変えることもできます。しかし、ナイロンやフロロカーボン・ナイルガットなど、ウクレレの弦には様々な素材のものがあり、それぞれ弦の太さ(ゲージ)も異なるため、どれが自分のウクレレに合うのか、特に初心者の方は迷うことが多いようです。

そこで今回は、ウクレレの弦の選び方を徹底解説。さらに、Amazonや楽天などの通販で購入できるおすすめの商品を、「LOW-G用」「HIGH-G用」に分けてランキング形式でご紹介します。Martin・GHS・FAMOUS・D'Addarioなど人気ブランドの弦を幅広くピックアップ!自分のウクレレにピッタリの弦を選んで、魅力的な音色を奏でてくださいね。
  • 最終更新日:2019年11月18日
  • 22,246  views
目次

ウクレレの弦の選び方

ウクレレの弦は、どのような点に気を付けて選べばいいのでしょうか?今まで使っていた弦と同じものを使ったり、人気の弦やウクレレ仲間おすすめの弦を試してもいいですが、選び方のポイントを押さえておくと、よりピッタリの弦を自分で見つけることができますよ。

弦の素材で選ぶ

ウクレレの弦は、素材の違いにより「ナイロン弦」「フロロカーボン弦」「ナイルガット弦」の大きく3つに分けることができます。そのほかメーカー独自の素材もありますが、ここでは3種類それぞれの弦の特徴を押さえておきましょう。

初心者には「ナイロン弦」がおすすめ

初心者には「ナイロン弦」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

一般的によく使われるのが「ナイロン弦」。押さえやすいのが特徴で、初心者の方はまずこの弦からスタートすることがほとんどです。音はクリアというより、やわらかい感じの音がでます。

ナイロン弦には、さらにクリアタイプとブラックタイプがあり、一般的にクリアタイプは素直な柔らかめな音、ブラックはクリアタイプの弦より低音が出やすくメリハリのある音が特徴。ブラックの弦を張ると、見た目の印象も変わります。音も見た目もイメチェンしたいときにもおすすめです。

艶やかな音色を出したい方には「フロロカーボン弦」が最適

艶やかな音色を出したい方には「フロロカーボン弦」が最適

出典:amazon.co.jp

フロロカーボン弦とは、釣り糸と同じ素材でできた弦でプロもよく使っています。ナイロン弦より硬く伸びにくいのが特徴。細めなので押さえやすく音量もよく出ます。つややかな高音を出したい方におすすめの弦と言えるでしょう。

フロロカーボン弦も、クリアタイプと黒色や褐色の色がついたタイプがあり、クリアタイプはクリーンなヌケのある音、色がついたタイプはちょっと太めの音が出る弦が多いという違いがあります。

音質にこだわりたい方は「ナイルガット弦」を

音質にこだわりたい方は「ナイルガット弦」を

出典:amazon.co.jp

人工的にガット弦に近い音が出るように作られた弦です。ガット弦とは、羊など動物の腸から作られた弦のこと。かつてのクラシックギターの弦はガット弦が用いられていました。

ただガット弦は耐性があまりなく温度変化に弱いことが難点。その点ナイルガット弦は強度があり、温度変化にも強いという利点があります。ガット弦ではよくある音の不安定さもなく、音質もよいと評判の弦です。

曲や演奏スタイルで弦を選ぶ

ウクレレの弦には、HIGH-GとLOW-Gの2種類があり、それぞれ音の響き方が異なります。弾きたい曲や演奏スタイルに合わせて、適切な弦を選ぶようにしましょう。

一般的なウクレレ曲ならHIGH-Gで!

一般的なウクレレ曲ならHIGH-Gで!
ウクレレの4弦は、HIGH-G、つまり高いG(ソの音)になっており、これによってウクレレ独特のあのサウンドが生まれます。特にストローク弾きなどではコロコロとしたウクレレのサウンドが映えますよね。フラダンスの伴奏もこのHIGH-Gが鳴るといい雰囲気になるでしょう。

市販されているウクレレは、このHIGH-G用の弦がセットされています。購入したときと同じ弦のタイプを交換したいなら、HIGH-Gの弦のセットを購入しましょう。

ソロ弾きや曲によってはLOW-Gが決まる!

ソロ弾きや曲によってはLOW-Gが決まる!
曲や演奏スタイルによっては、4弦を低いG、つまりLOW-Gにチューニングすることがあります。買った楽譜によっては「LOW-Gチューニング」と記載されていることも。特にソロ弾きでメロディーを奏でる時などは、LOW-Gにすると音域が広がって弾きやすくなります。

LOW-Gで弾きたい時は、4弦を緩めてチューニングしてもちゃんとした音が出ないため、LOW-G専用の弦を張るのがおすすめです。専用弦は単品のほか、1弦からLOW-G4弦までのセットでも販売されていますが、セットで一度に変える方が弦の調整も同時にできて便利。とくに初心者の方はセット購入がおすすめです。慣れている方は単品で買って調整してもいいでしょう。

ただし、一般的なウクレレは細いHIGH-Gの弦を使うことを前提につくられているので、ナットやブリッジの溝が細すぎて太いLOW-Gの弦が合わないことも…。初心者の方や心配な方は、ウクレレ専門店などで相談すると安心ですよ。

弦の太さもチェック!

弦の太さもチェック!

出典:amazon.co.jp

弦によって太さ(ゲージ)が異なります。細い弦は押さえやすく、高音が響き、どなたでも弾きやすいのが特徴。太い弦はちょっと押さえにくい場合がありますが、音量も大きくなり迫力も増します。

ただし自分のウクレレのブリッジより太い弦を購入すると、ブリッジを削らなくてはいけません。まだそこまで自分でできないという方は同じゲージの弦か、それより細い弦を選びましょう。

またヴィンテージもののウクレレは、ブリッジが細いものが多いため、太い弦を付けてダメージを与えないことも重要です。ヴィンテージものにはなるべく細い弦を選んでくださいね。

ウクレレの素材・種類もしっかり確認!

ウクレレの素材・種類もしっかり確認!
ウクレレの弦には、「ソプラノ用」「コンサート用」など対応するウクレレの種類が明記されています。ご自分のウクレレに対応しているかどうか、チェックすることも忘れてはいけません。ご自分のウクレレの種類が分からないときは、型番で検索したり、ウクレレを多く扱う楽器屋さんで相談してみましょう。

また、ウクレレの材質によっても合う弦のタイプが異なります。例えばマホガニーにはフロロカーボン弦やナイルガット弦、ハワイの木材であるコア材にはナイロンが合うことが多いので試してみてくださいね。

【HIGH-G用】ウクレレ弦のおすすめ人気ランキング7選

それでは、ここからはウクレレの弦のおすすめ商品を一般的な「HIGH-Gの弦」と「LOW-G専用の弦」に分けてご紹介します。まず先に、一般的によく使われるHIGH-G用のおすすめウクレレ弦のランキングから見ていきましょう。
7位

ORCASウクレレ弦 セットミディアムゲージ ソプラノ コンサート用 OS-MED

OS-MED

770円 (税込)

素材フロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.019・2弦:0.027・3弦:0.031・4弦:0.022
対応するウクレレソプラノ・コンサート
6位

Famousウクレレ用 マロン弦 セット ナイロン オールサイズ対応

733円 (税込)

素材ナイロン
ゲージ(インチ)1弦:0.024・2弦:0.030・3弦:0.034・4弦:0.028
対応するウクレレオールサイズ
5位
素材フロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.0205・2弦:0.0260・3弦:0.0291・4弦:0.0224
対応するウクレレオールサイズ
4位
ウクレレ弦 Aquila ナイルガット弦 4U ソプラノ用  1枚目
出典:amazon.co.jp

Aquilaナイルガット弦 4U ソプラノ用

AQ-SR

1,423円 (税込)

素材ナイルガット
ゲージ(インチ)1弦:0.023・2弦:0.029・3弦:0.036・4弦:0.026
対応するウクレレソプラノ(コンサート、テナー、バリトン、LOW-G用、その他6弦、8弦対応などが揃っています)
3位

D'Addarioウクレレ弦 Nyltech ソプラノ用

EJ88S

910円 (税込)

素材ナイルテック
ゲージ(インチ)1弦:0.023・2弦:0.030・3弦:0.036・4弦:0.025
対応するウクレレソプラノ(そのほかのタイプに対応する弦があります)
2位
ウクレレ弦 GHS ウクレレ弦 ハワイアンウクレレ ブラックナイロン 1枚目
出典:amazon.co.jp

GHSウクレレ弦 ハワイアンウクレレ ブラックナイロン

H-10

440円 (税込)

素材ナイロン
ゲージ(インチ)0.025・2弦:0.032・3弦:0.036・4弦:0.028
対応するウクレレコンサート・スタンダード
1位
ウクレレ弦 Martin ウクレレ弦 ソプラノウクレレ用 1枚目
出典:amazon.co.jp

Martinウクレレ弦 ソプラノウクレレ用

M-600

780円 (税込)

素材フロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.0191・2弦:0.0256・3弦:0.0340・4弦:0.0216
対応するウクレレソプラノ・コンサート

おすすめ人気【HIGH-G用】ウクレレ弦の比較一覧表

商品画像
1
ウクレレ弦 Martin ウクレレ弦 ソプラノウクレレ用 1枚目

Martin

2
ウクレレ弦 GHS ウクレレ弦 ハワイアンウクレレ ブラックナイロン 1枚目

GHS

3
ウクレレ弦 D'Addario ウクレレ弦 Nyltech ソプラノ用  1枚目

D'Addario

4
ウクレレ弦 Aquila ナイルガット弦 4U ソプラノ用  1枚目

Aquila

5
ウクレレ弦 Worth フロロカーボン弦セット 1枚目

Worth

6
ウクレレ弦 Famous ウクレレ用 マロン弦 セット ナイロン オールサイズ対応 1枚目

Famous

7
ウクレレ弦 ORCAS ウクレレ弦 セットミディアムゲージ ソプラノ コンサート用 OS-MED 1枚目

ORCAS

商品名

ウクレレ弦 ソプラノウクレレ用

ウクレレ弦 ハワイアンウクレレ ブラックナイロン

ウクレレ弦 Nyltech ソプラノ用

ナイルガット弦 4U ソプラノ用

フロロカーボン弦セット

ウクレレ用 マロン弦 セット ナイロン オールサイズ対応

ウクレレ弦 セットミディアムゲージ ソプラノ コンサート用 OS-MED

特徴パワフルながら繊細な音!オールラウンドで活躍するブラックナイロン独自の素材「ナイルテック」が弾きやすいガット弦の良さを兼ね備えたナイルガット弦Worthの基本セットでフロロカーボンデビューをどんなウクレレにも似合う明るい音を奏でるブラック弦
最安値
780
送料別
詳細を見る
440
送料別
詳細を見る
910
送料別
詳細を見る
1,423
送料別
詳細を見る
1,200
送料別
詳細を見る
733
送料無料
詳細を見る
770
送料無料
詳細を見る
素材フロロカーボンナイロンナイルテックナイルガットフロロカーボンナイロンフロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.0191・2弦:0.0256・3弦:0.0340・4弦:0.02160.025・2弦:0.032・3弦:0.036・4弦:0.0281弦:0.023・2弦:0.030・3弦:0.036・4弦:0.0251弦:0.023・2弦:0.029・3弦:0.036・4弦:0.0261弦:0.0205・2弦:0.0260・3弦:0.0291・4弦:0.02241弦:0.024・2弦:0.030・3弦:0.034・4弦:0.0281弦:0.019・2弦:0.027・3弦:0.031・4弦:0.022
対応するウクレレソプラノ・コンサートコンサート・スタンダードソプラノ(そのほかのタイプに対応する弦があります)ソプラノ(コンサート、テナー、バリトン、LOW-G用、その他6弦、8弦対応などが揃っています)オールサイズオールサイズソプラノ・コンサート
商品リンク

【LOW-G専用】ウクレレ弦のおすすめ人気ランキング3選

それでは続いて、4弦がLOW-Gになっているセットをご紹介します。
3位

ORCASウクレレ弦セット ライトゲージ Low-G ソプラノ・コンサート用

OS-LGT LG

880円 (税込)

素材フロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.019・2弦:0.025・3弦:0.029・4弦:0.036
対応するウクレレソプラノ・コンサート
2位

Worthクリア フロロカーボン弦 セット Low-Gウクレレ用

CM-LG

1,540円 (税込)

素材フロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.0205・2弦:0.0260・3弦:0.0291・4弦:0.0358
対応するウクレレオールサイズ
1位

Famousウクレレ用 マロン弦セット Low-G ナイロン オールサイズ対応

1,040円 (税込)

素材ナイロン
ゲージ(インチ)1弦:0.024・2弦:0.030・3弦:0.034・4弦:0.028
対応するウクレレオールサイズ

おすすめ人気【LOW-G専用】ウクレレ弦の比較一覧表

商品画像
1
ウクレレ弦 Famous ウクレレ用 マロン弦セット Low-G ナイロン オールサイズ対応 1枚目

Famous

2
ウクレレ弦 Worth クリア フロロカーボン弦 セット Low-Gウクレレ用  1枚目

Worth

3
ウクレレ弦 ORCAS ウクレレ弦セット ライトゲージ Low-G ソプラノ・コンサート用 1枚目

ORCAS

商品名

ウクレレ用 マロン弦セット Low-G ナイロン オールサイズ対応

クリア フロロカーボン弦 セット Low-Gウクレレ用

ウクレレ弦セット ライトゲージ Low-G ソプラノ・コンサート用

特徴LOW-Gならまずはこの弦!ヌケの良い音で楽しむフロロカーボンでありながらマイルドなサウンド
最安値
1,040
送料無料
詳細を見る
1,540
送料無料
詳細を見る
880
送料無料
詳細を見る
素材ナイロンフロロカーボンフロロカーボン
ゲージ(インチ)1弦:0.024・2弦:0.030・3弦:0.034・4弦:0.0281弦:0.0205・2弦:0.0260・3弦:0.0291・4弦:0.03581弦:0.019・2弦:0.025・3弦:0.029・4弦:0.036
対応するウクレレオールサイズオールサイズソプラノ・コンサート
商品リンク

ウクレレの弦、張り替えのタイミングは?

ウクレレの弦、張り替えのタイミングは?
いくらお気に入りの音色が出るとは言え、ずっと同じ弦で弾き続けることはできません。自分のサウンドを変えてみたい、というときに限らず、弦は時々張り替えることが必要です。毎日弾きまくる方はもちろん、ずっと弾いていなくても弦はだんだん劣化していきます。

毎日弾きこんでいるという方は3ヵ月をめどに、たまに弾く方は半年程度をめどに交換しましょう。また、弦がたるんできた、傷んできたというときは時期に関係なくすぐに交換することが重要です。素敵な音色を奏でるためにも、メンテナンスをしっかり行い、いつでも最高のパフォーマンスができるようにしておきましょう。

弦を張り替えたらチューニングも忘れずに

ウクレレの弦を張り替えたら、チューニングをしっかり行っておくことも重要です。クリップ式・内蔵マイク式など様々なタイプがあるため、ご自分の演奏スタイルや使い勝手に合ったチューナーを活用してみましょう。以下の記事でもおすすめのウクレレチューナーをたくさん紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウクレレ弦の売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までにウクレレ弦のAmazonの売れ筋ランキングは以下のリンクから確認してください。

まとめ

ご自分のウクレレに合いそうな、そして求めるサウンドに合いそうなウクレレ弦は見つかりましたか?弦はウクレレそのものとの相性もあるため、同じ弦を使っても微妙に音が異なることもあります。また、弦の音はそれぞれの好みもありますから、良さそうだと思う弦があったら試してみるといいでしょう。

弦を変えた直後はチューニングが不安定になりがちですが、弾きこなしているうちにだんだんとウクレレになじんでいき音も安定します。いろいろな弦を使い、なじませていくのもウクレレ演奏の楽しみの1つ。ご自分にぴったりの弦を見つけてウクレレ演奏を楽しんでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す