• サックスケースのおすすめ人気ランキング10選【持ちやすい!】のアイキャッチ画像1枚目
  • サックスケースのおすすめ人気ランキング10選【持ちやすい!】のアイキャッチ画像2枚目
  • サックスケースのおすすめ人気ランキング10選【持ちやすい!】のアイキャッチ画像3枚目
  • サックスケースのおすすめ人気ランキング10選【持ちやすい!】のアイキャッチ画像4枚目
  • サックスケースのおすすめ人気ランキング10選【持ちやすい!】のアイキャッチ画像5枚目

サックスケースのおすすめ人気ランキング10選【持ちやすい!】

かっこいい音色も美しく色っぽい音色も楽しめる楽器として人気の高いサックス。お気に入りのサックスが手に入ったら、次はそのサックスを大切に守るかっこいいケースが欲しくなりますよね。とはいえ、GATOR・NEPUTUNE・C.C.シャイニーなどさまざまなメーカーから発売されており、特徴や使い勝手もそれぞれ違い、何を選べば良いのかわからないと感じる方も多いかもしれません。

そこで今回は、サックスケースの上手な選び方と、おすすめ商品のランキングをご紹介します!軽量で持ちやすいタイプや可愛いデザインのものなども紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。たくさんの商品を比較して、自分にピッタリのケースを見つけましょう!
  • 最終更新日:2019年05月07日
  • 40,767  views
目次

サックスケースの選び方

サックスケースを選ぶときには、サイズが合っているどうかを始めさまざまなチェックポイントがあります。それぞれ説明していきますね。

サックスのサイズ・メーカーに対応しているか

サックスのサイズ・メーカーに対応しているか

出典:amazon.co.jp

サックスの種類は、ソプラノ・アルト・テナー・バリトンの計4種類。定番のサイズはアルトサックスで、それより大きくなるにつれてテナーサックス・バリトンサックスと続き、音も低くなっていきます。アルトサックスより小さく音が高いソプラノサックスも、吹いている方が多いですね。

当然ですが、それぞれの種類によってサイズが全く違うため、合わせたケースを用意する必要があります。デザインなどで気に入ったとしても、自分のサックスに対応しているサイズでなければ使えないので、最初にチェックしましょう。

また、サックスのメーカーによっては対応していないケースもあるので、自分の持っているサックスのメーカーに対応しているのかも確認が必要です。可能であれば実店舗で試してみるのが一番ですが、通販で手に入れたい場合は、対応サイズ・メーカーを必ず調べてくださいね。

硬さ・重さの種類で選ぶ

サックスケースに求めることは、「サックスを安全に手軽に持ち運べること」ではないでしょうか。サックスケースには硬さ・重さの異なる3種類があります。以下、ハードケース・セミハードケース・ソフトケースの順で紹介しますね。

頑丈で安全に運べる「ハードケース」

頑丈で安全に運べる「ハードケース」

出典:amazon.co.jp

ハードケースは純正のケースのような重さがあり、しっかりと楽器を保護してくれるタイプ。安全性は高いですが、箱も大きく重量もあるので、持ち運びには不便を感じる方もいるかもしれません。

別売りのハードケースは、ハードケースの安全性を残しながら軽量にしたものや、持ちやすいストラップの配置になっているものなど、工夫がされている商品もあります。とにかく安全性を重視する!という方におすすめのタイプです。

硬さと重さのバランスがいい「セミハードケース」

硬さと重さのバランスがいい「セミハードケース」

出典:amazon.co.jp

セミハードケースは、ハードケースの頑丈さとソフトケースの軽さという、いいところを併せ持ったタイプです。ハードケースは重すぎるし、ソフトケースでは安全面が心許ない…と感じる方は、セミハードケースを選ぶといいですね。

セミハードケースには、四角い箱型の通常タイプと、楽器の形に沿った形状のパックタイプがあります。パックタイプの方が持ちやすく軽いものも多いですが、机や床に置いた時に不安定になりやすいデメリットも。自分の持ち方や好みで選びましょう。

軽量だけど安全面が不安な「ソフトケース」

軽量だけど安全面が不安な「ソフトケース」

出典:amazon.co.jp

ソフトケースは「とにかく軽い」というメリットはあるものの作りが簡易で、持ち運ぶときには安全面に不安があるため、あまりおすすめできません。家で保管するのに使用する場合も、「持ち歩かないのであれば重くても構わない」と頑丈さ重視で選ぶ人が多く、あまり使用する機会がないかもしれません。

近距離移動でとにかく軽さが欲しい、というときには使えるかもしれませんが、他のタイプを使用しているとき以上に、衝撃を与えないよう細心の注意が必要です。基本的にはセミハードかハードを選ぶようにしましょう。

留め具のタイプを選ぶ

留め具のタイプを選ぶ

出典:amazon.co.jp

留め具には、ジッパータイプとフックタイプがあります。フックはどこかに引っ掛けて開いてしまう恐れがあるので、バンドなどを使って防いでいる方もいるようです。ジッパーは閉め忘れの事故が多いようですが、ジッパー部分に南京錠などを付けることで防げるそうですよ。

ジッパータイプには簡易防水タイプのものなどもあるので、そのような機能が付いていれば、突然の雨からサックスを守ることができます。自分にとってどちらのほうが開け閉めしやすいか、または安心かを考えて選んでみてください。

持ちやすいストラップを選ぼう

持ちやすいストラップを選ぼう

出典:amazon.co.jp

大半のケースはストラップが付いていますが、1本の肩掛けタイプと2本のリュックタイプのものがあります。ハードケースが重さがあるので、リュックタイプの方が軽く背負えて持ち運びやすいのでおすすめです。

セミハードのパックタイプなら、1本でも2本でも持ちやすいので、自分の好みを選んでもOK。もし実店舗に行く機会があれば、一度実際に持ってみて、自分にしっくりとくるものを選んでみましょう。

持っていて楽しいデザインをチョイス

持っていて楽しいデザインをチョイス

出典:amazon.co.jp

最後に、当然ですが背負っていてかっこいい・かわいいと思えるデザインのものを選びましょう。もちろん中のサックスを守ることが第一ですが、ケースをお気に入りのものにすることで、さらにサックスへの愛着が高まり、練習が楽しくなりますよ。カラーが豊富なケースや、形に変化があるパックケースなどもあるので、自分がステキだと思うケースを選んでみてくださいね。

サックスケースのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、選び方を踏まえたおすすめ商品を、ランキング形式でご紹介します。軽量なものやおしゃれなもの、安全性を重視したものなどがありますので、自分の好みを探してくださいね。
10位
タイプセミハードケース
対応サイズアルト
カラー全7色
ストラップリュック・ショルダー両用
留め具フック
9位

Jマイケルアルトサックス用セミハードケース

ALC-501

12,672円 (税込)

タイプセミハードケース
対応サイズアルト・テナー
カラーブラック
ストラップショルダー・リュック両用
留め具ジッパー
8位
タイプセミハードケース
対応サイズアルト
カラーブラウン・ブラック
ストラップリュック・ショルダー両用
留め具ジッパー
7位

GL CASES管楽器用ABSハードケース

GLK-E

33,327円 (税込)

タイプハードケース
対応サイズソプラノ・アルト・テナー・バリトン
カラーマットロイヤルブルー・バーガンディー・ブラック
ストラップリュック・ショルダー両用
留め具ジッパー
6位
サックスケース MARCATO サックス用軽量ハードケース 1枚目
出典:amazon.co.jp

MARCATOサックス用軽量ハードケース

63,700円 (税込)

タイプ軽量ハードケース
対応サイズソプラノ・アルト・テナー・バリトン
カラー全16色
ストラップリュック・ショルダー両用
留め具フック
5位

PROTECサックス用セミハードケース

PB-304CT

23,299円 (税込)

タイプセミハードケース
対応サイズソプラノ・アルト・テナー・バリトン
カラーレッド・ブルー・ブラック
ストラップショルダー(1本ストラップ購入でリュック使用可能)
留め具ジッパー
4位
サックスケース BAM トレッキングケース サックス用 1枚目
出典:amazon.co.jp

BAMトレッキングケース サックス用

36,000円 (税込)

タイプセミハードケース
対応サイズアルト・テナー
カラーブラックカーボン・シルバーカーボン・ブラッシュドアルミ
ストラップリュック型
留め具ジッパー
3位
サックスケース C.C.シャイニー C.C.シャイニーケースII サックス用 1枚目
出典:amazon.co.jp

C.C.シャイニーC.C.シャイニーケースII サックス用

32,000円 (税込)

タイプセミハードケース
対応サイズソプラノ・アルト・テナー・バリトン
カラー全20色
ストラップリュック・ショルダー両用
留め具フック
2位
タイプセミハードケース
対応サイズアルトサックス・テナーサックス
カラーブラック
ストラップ1本付属(1本買い足せばリュックとして使用可能)
留め具ジッパー
1位

BAGSサックス用 ファイバーケース

EFSS BLK

33,966円 (税込)

タイプセミハードファイバーケース
対応サイズソプラノ・アルト・テナー・バリトン
カラー全11色展開
ストラップリュック・ショルダー両用
留め具ジッパー

おすすめ人気サックスケースの比較一覧表

商品画像
1
サックスケース BAGS サックス用 ファイバーケース  1枚目

BAGS

2
サックスケース GATOR サックス用 軽量ケース 1枚目

GATOR

3
サックスケース C.C.シャイニー C.C.シャイニーケースII サックス用 1枚目

C.C.シャイニー

4
サックスケース BAM トレッキングケース サックス用 1枚目

BAM

5
サックスケース PROTEC サックス用セミハードケース 1枚目

PROTEC

6
サックスケース MARCATO サックス用軽量ハードケース 1枚目

MARCATO

7
サックスケース GL CASES 管楽器用ABSハードケース 1枚目

GL CASES

8
サックスケース NEPTUNE 管楽器用軽量ケース 1枚目

NEPTUNE

9
サックスケース Jマイケル アルトサックス用セミハードケース 1枚目

Jマイケル

10
サックスケース EMUL 軽量ファイバーケース 1枚目

EMUL

商品名

サックス用 ファイバーケース

サックス用 軽量ケース

C.C.シャイニーケースII サックス用

トレッキングケース サックス用

サックス用セミハードケース

サックス用軽量ハードケース

管楽器用ABSハードケース

管楽器用軽量ケース

アルトサックス用セミハードケース

軽量ファイバーケース

特徴安全性とおしゃれさを兼ね備えた人気のケースコンパクト・軽量でシンプルな見た目が好きな方に豊富なカラーとコンパクトさが魅力のサックスケース雨よけカバーは水に弱いサックスの強い味方外枠にウッドシェルを使用した強度の高いケース底鋲が付いているのでパックタイプなのに自立する取り外し可能なフロントポケット付きで収納力抜群主要メーカーのサックスは全機種収納可能表面ポケットにイヤホン用ホールが装備カラフルで軽量な樹脂製のケース
価格33,966円(税込)13,824円(税込)32,000円(税込)36,000円(税込)23,299円(税込)63,700円(税込)33,327円(税込)13,824円(税込)12,672円(税込)12,744円(税込)
タイプセミハードファイバーケースセミハードケースセミハードケースセミハードケースセミハードケース軽量ハードケースハードケースセミハードケースセミハードケースセミハードケース
対応サイズソプラノ・アルト・テナー・バリトンアルトサックス・テナーサックスソプラノ・アルト・テナー・バリトンアルト・テナーソプラノ・アルト・テナー・バリトンソプラノ・アルト・テナー・バリトンソプラノ・アルト・テナー・バリトンアルトアルト・テナーアルト
カラー全11色展開ブラック全20色ブラックカーボン・シルバーカーボン・ブラッシュドアルミレッド・ブルー・ブラック全16色マットロイヤルブルー・バーガンディー・ブラックブラウン・ブラックブラック全7色
ストラップリュック・ショルダー両用1本付属(1本買い足せばリュックとして使用可能)リュック・ショルダー両用リュック型ショルダー(1本ストラップ購入でリュック使用可能)リュック・ショルダー両用リュック・ショルダー両用リュック・ショルダー両用ショルダー・リュック両用リュック・ショルダー両用
留め具ジッパージッパーフックジッパージッパーフックジッパージッパージッパーフック
商品リンク

まとめ

サックスケースについての記事はいかがでしたか?おしゃれで軽いものを選ぶのか、それ以上に安全性を選ぶのか、自分の使い方や求める部分をしっかり考えて、ぴったりの商品を探してみてくださいね。お気に入りのケースを見つければ、さらにサックスが好きになって練習が楽しくなるかもしれません。お気に入りのグッズを揃えるのも、楽器上達の秘訣ですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す