• ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選【軽くておしゃれ!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選【軽くておしゃれ!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選【軽くておしゃれ!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選【軽くておしゃれ!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選【軽くておしゃれ!】のアイキャッチ画像5枚目

ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選【軽くておしゃれ!】

スタジオ・ライブ・レッスンに、または旅のお伴にウクレレを持ち運ぶ時、そして保管する時に欠かせないのがウクレレケース。ウクレレプレイヤーならウクレレケースにもこだわりたいものですよね。ウクレレケースはハードケースからセミハードケース・ソフトケースまで形状もさまざま。デザインや素材もバラエティ豊富です。しかし、Famous・MAHALO・GONKISSなどたくさんのメーカーから販売されているので、選ぶのも迷ってしまいがちですよね。

そこで今回は、ウクレレケースの選び方をを選ぶときのポイントと、Amazonや楽天などの通販サイトで手軽に購入できるおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。お気に入りのウクレレケースを手に入れれば、レッスンやライブに出掛けるのが楽しみになること間違いなし!演奏の腕もグッと上がるかもしれませんよ。
  • 最終更新日:2019年03月28日
  • 14,696  views
目次

ウクレレケースの選び方

ウクレレは木でできた楽器なので常に呼吸しています。湿気や温度、紫外線の影響を受けやすいデリケートな楽器でもあるので、ケースも納得のいくものを選ぶことが重要です。大切なウクレレを守るためにチェックすべきケース選び方のポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

強度に優れ、持ち運びに便利なケースを選ぶ

ウクレレケースは大きく、ハードケース・セミハードケース・ソフトケースに分かれます。それぞれの特徴を押さえて、ご自分のウクレレに最適なものを選びましょう。

一番強度に優れた「ハードケース」

一番強度に優れた「ハードケース」

出典:amazon.co.jp

ちょっとくらいの衝撃では壊れないグラスファイバーやABS樹脂、木などの素材で作られている「ハードケース」。満員電車や人混みの中を移動するときも、ハードケースなら大切なウクレレが壊れる心配もありません。高価なウクレレには、カギ付きのハードケースもおすすめです。

強度もあり持ち運びにも便利な「セミハードケース」

強度もあり持ち運びにも便利な「セミハードケース」

出典:amazon.co.jp

セミハードケースとは、外側がナイロン生地などでできており、内側にクッションが厚めに入っているケースのこと。ハードケースほどの強度はありませんが、多少の衝撃はかなり吸収してくれます。

クッションの厚みの分やや大きめになりますが、取っ手とショルダーがついた2wayタイプなら、リュックのように背負って持ち運ぶことができるので便利。ハードケースだと重く感じるけれど、ケースの強度は欲しいという方にはセミハードケースがおすすめです。

デザイン・カラー豊富!気軽に持ち運べる「ソフトケース」

デザイン・カラー豊富!気軽に持ち運べる「ソフトケース」
帆布やナイロンなどの素材で作られているのが「ソフトケース」。強度はやや落ちますが、緩衝材が入っているので、上から落としたり踏んだりしなければ大丈夫。気軽に持ち運ぶことができ、防水加工してあるものなら急な雨にも安心です。

カラフルな柄やカラーバリエも豊富。お値段もお手頃なものが多いので、色違いを買って気分にあわせて使い分けてみてもいいでしょう。

ヘッドの幅や厚みにあったサイズを選ぶ

ヘッドの幅や厚みにあったサイズを選ぶ
サイズ選びは、ソプラノ・コンサート・テナー・バリトンのそれぞれの種類に合わせるのが基本です。ただ、そのときに注意したいのが「ペグ」のサイズ。ウクレレのペグは「ギアペグ」と「ストレートペグ」の2種類があり、それぞれ注意すべきポイントが異なります。

まず、ギアペグは、ギターと同じようにヘッドのペグが横からでているタイプ。ストレートペグ向けに作られたケースだと幅が狭くきつくなってしまうことがあります。

一方、ストレートペグはペグがヘッドの裏に飛び出ているような形で、表からはペグが見えません。ケースに収納したとき、ストレートペグの厚みでケースのふたが閉まりにくくなることがあるので注意が必要です。ペグのサイズも入れたヘッドの幅や厚みも測ったうえで、最適なサイズのケースを選びましょう。

持ち運び用 or 保管用?目的に合わせて選ぶ

主にウクレレを持ち運ぶために使うのか、保管のために使うのかによってもケースの選び方は異なります。どちらにも使う場合は、持ち運びしやすいものを選ぶのが基本ですが、それ以外にも押さえておきたいポイントを確認しておきましょう。

持ち運び用は、移動場所にあわせて使い分けよう

持ち運び用は、移動場所にあわせて使い分けよう

出典:amazon.co.jp

ウクレレを持ち運ぶことが多い方は、ウクレレの保護はもちろん、持ちやすく背負いやすいケースを選びましょう。飛行機で海外に持っていく場合は、機内に持ち込めず自分の手を離れてしまうので、鍵のかかるハードケースがおすすめです。

一方、近場でのイベントやレッスンに持ち運ぶ程度なら、セミハードケースやソフトケースでも十分。長さ調節ができる肩ひもがついたものや、持ちやすい取っ手が付いたものを選ぶとよいでしょう。また木製の楽器であるウクレレに雨は大敵。防水してあるケースを選ぶ方が安心です。イベントやライブで2本使う方には、2本入れられるケースもありますよ。

保管用には、角型のハードケースがおすすめ

保管用には、角型のハードケースがおすすめ
外に持ち運ぶ機会が少なく保管目的でケースを使用する場合は、ハードケースがおすすめです。しばらくお休みする方や紫外線での色あせや埃が気になる場合でも、ケースに入れておくと安心。ウクレレ型と角型のものがありますが、角型のほうが置いたときにしっかり安定します。

ただし、ハードケースの場合は、湿気がこもる恐れがあるので注意が必要です。入れっぱなしにしていると、湿気を吸ってウクレレを傷めてしまうことも。梅雨時や夏場にはケースに乾燥剤を入れておいたり、入れっぱなしにせず時々ケースから出して、ウクレレの状態をチェックするように心がけましょう。

小物を収納できるものが便利

小物を収納できるものが便利

出典:amazon.co.jp

ピックや弦を入れたり、チューナーを入れたりできる小物の収納場所が付いていれば、演奏に必要なものをひとまとめにできるので便利です。セミハードケースやソフトケースなら、内側と外側の両方に付いているものも多いので、持ち運ぶときにも助かりますね。

仲間やチームでデザインを揃えるのもおすすめ

仲間やチームでデザインを揃えるのもおすすめ

出典:amazon.co.jp

ウクレレケースはデザインも豊富。シンプルな黒や紺はもちろん、花柄やドット柄、エスニック調など様々なデザインがあります。ソフトケースはお値段もそれほど張らないので、いくつか用意するのもおすすめです。また、ウクレレ仲間やチームで色違いのケースを揃えるのも楽しいでしょう。

黒色が多い印象のハードケースもカラフルな色がたくさん。黒色のハードケースを持ち歩くのは、ちょっとヘビーすぎるという女性におすすめですよ。

ウクレレケースのおすすめ人気ランキング10選

それではおすすめのウクレレケース10選をご紹介します。ウクレレケース選びの参考にしてくださいね。
10位

オルカスコンサート ウクレレ用スクエアハードケース

15,120円 (税込)

タイプハードケース
ウクレレサイズコンサート・ソプラノ・テナー
9位

ベイシナーセミハードギグケース

ACME-UK-MB

13,930円 (税込)

タイプセミハードタイプ
ウクレレサイズソプラノ・コンサート
8位

KIWAYAテナー用 ウクレレセミハードケース

KT-E

10,710円 (税込)

タイプセミハードケース
ウクレレサイズテナー
7位

CROSSROCKコンサート用 ウクレレハードケース

CRA400CU

9,719円 (税込)

タイプハードケース
ウクレレサイズコンサート
6位

オルカスソプラノウクレレ用 セミハードケース

OULC-1 AGR

4,752円 (税込)

タイプセミハード
ウクレレサイズソプラノ
5位

オルカスソプラノウクレレ用ギグケース

OUGC-1

5,400円 (税込)

タイプソフトケース
ウクレレサイズソプラノ
4位
タイプソフトケース
ウクレレサイズソプラノ・コンサート
3位

MAHALOコンサート用 ウクレレバッグ

UB1/65

2,300円 (税込)

タイプソフトケース
ウクレレサイズコンサート
2位

A.A.A.テナーウクレレ用 ハードケース

C-BI-T

4,203円 (税込)

タイプハードケース
ウクレレサイズテナー・ソプラノ
1位

GONKISSエスニック風 ウクレレケース

3,675円 (税込)

タイプソフトケース
ウクレレサイズコンサート・ソプラノ・テナー

おすすめ人気 ウクレレケースの比較一覧表

商品画像
1
ウクレレケース GONKISS エスニック風 ウクレレケース 1枚目

GONKISS

2
ウクレレケース A.A.A. テナーウクレレ用 ハードケース 1枚目

A.A.A.

3
ウクレレケース MAHALO コンサート用 ウクレレバッグ 1枚目

MAHALO

4
ウクレレケース GONKISS 赤い縁取り ウクレレケース 1枚目

GONKISS

5
ウクレレケース オルカス ソプラノウクレレ用ギグケース 1枚目

オルカス

6
ウクレレケース オルカス ソプラノウクレレ用 セミハードケース 1枚目

オルカス

7
ウクレレケース CROSSROCK コンサート用 ウクレレハードケース 1枚目

CROSSROCK

8
ウクレレケース KIWAYA テナー用 ウクレレセミハードケース 1枚目

KIWAYA

9
ウクレレケース ベイシナー セミハードギグケース 1枚目

ベイシナー

10
ウクレレケース オルカス コンサート ウクレレ用スクエアハードケース 1枚目

オルカス

商品名

エスニック風 ウクレレケース

テナーウクレレ用 ハードケース

コンサート用 ウクレレバッグ

赤い縁取り ウクレレケース

ソプラノウクレレ用ギグケース

ソプラノウクレレ用 セミハードケース

コンサート用 ウクレレハードケース

テナー用 ウクレレセミハードケース

セミハードギグケース

コンサート ウクレレ用スクエアハードケース

特徴超軽量のかわいいエスニック柄少し大きめのトラディショナルなハードケースサイドのアロハシャツ調柄がかわいい赤い縁取りが印象的軽いのにクッションたっぷりたった1kgの超軽量セミハードケース暗証番号付きのロックで安心!見た目よりもずっと軽い!スマートでシンプルなセミハードケース大切なウクレレには頑丈なケースを
価格3,675円(税込)4,203円(税込)2,300円(税込)3,380円(税込)5,400円(税込)4,752円(税込)9,719円(税込)10,710円(税込)13,930円(税込)15,120円(税込)
タイプソフトケースハードケースソフトケースソフトケースソフトケースセミハードハードケースセミハードケースセミハードタイプハードケース
ウクレレサイズコンサート・ソプラノ・テナーテナー・ソプラノコンサートソプラノ・コンサートソプラノソプラノコンサートテナーソプラノ・コンサートコンサート・ソプラノ・テナー
商品リンク

人気のウクレレもチェック!

そろそろ新しいウクレレを買替えようかな…と検討中の方や、手持ちのウクレレとは違うタイプのウクレレを揃えてみたいという方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

ウクレレケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ウクレレケースのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

お気に入りのウクレレケースは見つかりましたか?選ぶポイントは衝撃からウクレレを保護してくれること、そして持ち歩きやすいものであること。そのほか小物が入れられるポケットがついているか、防水加工してあるか、などもチェックポイントです。

家に置いておくことが多い場合は、置いたときに安定するものがおすすめです。もちろん入れっぱなしにしないことも大切。必ず定期的に出して、楽器の状態をチェックすることを忘れないようにしてくださいね。

素敵なケースが見つかれば、ウクレレライフもさらに楽しく充実したものになりそう。演奏の腕も上がっていきそうですね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す