• ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像5枚目

ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに便利!】

持ち運びにも便利な「ベビーバスケット」。フランス風にクーファンと呼ばれることもあり、赤ちゃんを寝かせたまま、どこにでも連れていけるので、ひとつあると重宝します。でも、バスケット型・バック型などタイプの違いもるため、どれを購入しようか迷うこともありますよね。

そこで今回は、通販で購入できるベビーバスケットのおすすめ人気ランキングをご紹介します。使うのは短い期間だからと考えずに、赤ちゃんにとって安全で、パパやママが使いやすいものを選んでいきましょう。
  • 最終更新日:2019年06月03日
  • 43,942  views
目次

ベビーバスケットをおすすめする理由

「ベビーバスケット」とは、赤ちゃんを寝かせておける籠のような育児アイテム。次のようなメリットがあります。

コンパクトでかさばらない

コンパクトでかさばらない
小さい赤ちゃんを安全に寝かせておける場所と言えば、ベビーベッド。でも、大きすぎて、お部屋のなかで邪魔だと感じることも多いですよね。その点ベビーバスケットなら赤ちゃんの体にジャストサイズに作られているので、かさばることがありません。

家の中だけでなく、外出先でも、安全に赤ちゃんを寝かせておくことも可能。布製の多機能に使えるタイプなら、ちょっと形を変えて、添い寝用のベビーベットとしてママのベッドの上でも使うことができてお得です。

いつでも赤ちゃんと一緒にいられる

いつでも赤ちゃんと一緒にいられる

出典:amazon.co.jp

ベビーバスケットには持ち運ぶための取っ手がついていて、バウンサーとは違って赤ちゃんを寝かせたままでも軽々と移動ができます。お出かけ先でも、安全に赤ちゃんを寝かせておける居場所になってくれるので、とっても重宝しますよ。

底もフラットで安定感がありますし、置き場所を選びません。ママが家事をするのにあわせてベビーバスケットを活用すれば、いつでも赤ちゃんのようすを見ていられますし、お風呂から上がるときのちょっとした居場所にもなってくれるので、ママの育児が楽になります。

再利用できるから無駄にならない

再利用できるから無駄にならない
赤ちゃんの体がすぐに大きくなってしまうので、生後3~4ヶ月にもなればサイズアウトしてしまいます。ですが、布団を取り外せば、ベビーバスケットはただの籠。おもちゃ入れや洗濯籠など、入れ物としても再利用ができますよ。

赤ちゃん用のベットしては使えなくなってしまっても、布製の商品ならプレイマットやお昼寝布団などとして使えるので、長く利用できるのもベビーバスケットの良いところです。布製の商品なら小さく折りたためるので、収納しやすく、次の出産にも大活躍してくれそうです。

ベビーバスケットの選び方

そんな便利なベビーバスケットは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

使い方を考えてタイプを選ぶ

ベビーバスケットには、素材によって次の2つのタイプがあります。赤ちゃんのお世話の仕方や使い方を考えて、まずはタイプを選んでいきましょう。

バスケット型:昔ながらの安定感が魅力

バスケット型は藤やトウモロコシなどの硬めの素材を使った、編み籠。丈夫で作りがしっかりしているので、まだ目の離せない兄弟がいる家庭でも安心して一緒に赤ちゃんを寝かせて置けます。

素材が強固なぶんサイズにも使い道にも融通が利かず、使用する期間や再利用の用途が限られてしまうのですが、床の冷たさなどの影響を受けにくいので、フローリングやタイルの上、ピクニックに出かけたときは芝生の上にも置ける、優れものです。

バック型:そのまま赤ちゃんのお世話ができる

バック型は布や綿を使って作られているので、肌触りが良く、赤ちゃんが成長してくると自由に手足を伸ばして動くことができます。軽いですし柔軟なので、赤ちゃんを寝かせたまま持ち歩くのも楽なんですよ。

広げておむつ替えマットにしたり、プレイマットにできたりと、3WAY・5WAYの多機能な商品が多いのも、このタイプ。赤ちゃんの動きが活発になってくると、反動でバスケットが転倒してしまうことがありますので、ベビーバスケットは大人の目の届く範囲で使ってくださいね。

安全性の高い商品が良い

赤ちゃんが使うものだからこそ、ベビーバスケットは安全性の高いものを選びたいですね。使われている素材で赤ちゃんを傷つけることはないか、持ち運ぶのに充分な耐荷重が備わっているかなど、取扱い説明書や製品表示をしっかり確認しておきましょう。

育児商品などの安全基準を認定する、「SGマーク」が付いている商品であれば、安全性が高いといえます。ただし、製品としての安全生が高くでも、間違った使い方をしていれば事故は起きてしまうので、ベビーバスケットの使い方もしっかり頭に入れておいてくださいね。

持ち運びやすさは自分で確認する

持ち運びやすさは自分で確認する

出典:amazon.co.jp

ベビーバスケットは好きな場所に移動して使う育児アイテムですから、軽くてもしっかりした作りであるのが大前提です。赤ちゃんを寝かせて持ち上げても大丈夫なよう、バランスに偏りがないものを選びたいですね。

肩からかけられる長めのサイズもありますが、バスケットの持ち手の長さは、商品ごとに違います。これは実際に持ってみないと使いやすいかわからないので、実際に商品を手に取って、使い心地を確認しておきましょう。

洗濯がしやすいものをチョイス

洗濯がしやすいものをチョイス
赤ちゃんはとっても汗っかきなので、ベビーバスケットは丸ごと、もしくは内側の布団を取り外して、洗濯ができるものを選びましょう。バスケットタイプの場合は布団の取り付け方をチェックして、取り外し・取り付けが簡単にできるのか、確認をしておくことをおすすめします。

布製でも、洗濯機不可の商品もあります。洗濯をしたら、中綿が寄って変形してしまった…。というトラブルも多いので、中綿にキルティング加工がしてあるものがおすすめですよ。

日よけがついていると便利

日よけがついていると便利

出典:amazon.co.jp

ベビーバスケットに日よけがついていると、赤ちゃんがまぶしくありません。家の中でも暖かな窓辺は日差しが差し込むので、家の中でしか使わない人も、重宝しますよ。

日よけがついたベビーバスケットは、見た目がとてもカワイイので、フワフワのレースやリボンでバスケットやお布団の飾り付けをして、赤ちゃんのたくさん写真を残しておきましょう。

再利用の方法を考慮して予算をたてる

再利用の方法を考慮して予算をたてる
ベビーバスケットの値段は数千円で買えるものから、1万円以上のものまでとさまざまです。赤ちゃんのために最高級品をと考えても良いですし、「数ヶ月しか使わない」と割り切れば、2~3千円の商品を選んでも間違いじゃありません。

もし予算面で迷った場合は、使えなくなったベビーバスケットをどう生活に使うかも考えてみて。長い目で見て、コスパに見合った商品を選びましょう。

ベビーバスケットのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ベビーバスケットのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。
10位

ラタンハウストッポンチーノ&クーハン

15,180円 (税込)

タイプバスケット型
素材メイズ(トウモロコシの皮)・オーガニックコットン・ポリエステル
サイズ縦78.0×横44.0×高さ24.0cm
重量表示なし
耐荷重表示なし
9位

ナオミイトウバッグdeクーファン

18,142円 (税込)

タイプバッグ型
素材コットン・ポリエステル
サイズ縦720×横38.0×高さ25.0cm
重量1.9kg
耐荷重(使用期間)表示なし
8位
タイプバスケット型
素材メイズ(トウモロコシの皮・茎)・コットン・ポリエステル
サイズ縦85.0×横45.0×高さ26.0cm
重量1.9kg
耐荷重(使用期間)表示なし(0-4ヶ月)
7位
タイプバスケット型
素材メイズ(トウモロコシの皮)・コットン・ポリエステル
サイズ縦85.0×横50.0×高さ30.0cm
重量表示なし
耐荷重(使用期間)表示なし
6位

マスダビジョンフィールグッドクーハン

13,165円 (税込)

タイプバッグ型
素材コットン・ポリエステル・ポリプロピレン
サイズ縦67.0×横30.0×高さ22.0cm
重量2.2kg
耐荷重(使用期間)表示なし(0-4ヶ月)
5位

イマージ籠クーハンヒヨコ イエロー

4,706円 (税込)

タイプバスケット型
素材メイズ(トウモロコシの皮)・天竺ニット綿・コットン・ポリエステル
サイズ縦81.0×横53.0×高さ21.0cm
重量2.2kg
耐荷重(使用期間)表示なし(4ヶ月~)
4位
タイプバスケット型(架台付き)
素材籐・コットン・ポリエステル
サイズ縦95.0×横56.0×高さ52.0cm
重量6.0kg
耐荷重(使用期間)表示なし
3位

笑太郎バッグ&クーファン パウォーン ホワイト

11,880円 (税込)

タイプバッグ型
素材コットン・ポリエステル・ポリウレタン
サイズ縦69.0×横47.0×高さ26.0cm
重量2.2kg
耐荷重(使用期間)表示なし
2位

フジキバッグdeクーファン カラフルドロップ

11,880円 (税込)

タイプバッグ型
素材コットン・ポリエステル・ポリプロピレン
サイズ縦72.0×横38.0×高さ25.0cm
重量2.5kg
耐荷重(使用期間)表示なし(0ヶ月~)
1位

カトージクーファン マロンベージュ

7,203円 (税込)

タイプバスケット型
素材コーンピール(トウモロコシの皮)・コットン・ポリエステル
サイズ縦81.0×横53.0×高さ26.0cm
重量2.5kg
耐荷重(使用期間)表示なし(0-4ヶ月まで)

おすすめ人気ベビーバスケットの比較一覧表

商品画像
1
ベビーバスケット カトージ クーファン マロンベージュ 1枚目

カトージ

2
ベビーバスケット フジキ バッグdeクーファン カラフルドロップ 1枚目

フジキ

3
ベビーバスケット 笑太郎 バッグ&クーファン パウォーン ホワイト 1枚目

笑太郎

4
ベビーバスケット 今枝商店 ヨーラン 1枚目

今枝商店

5
ベビーバスケット イマージ 籠クーハンヒヨコ イエロー 1枚目

イマージ

6
ベビーバスケット マスダビジョン フィールグッドクーハン 1枚目

マスダビジョン

7
ベビーバスケット アトリエいつき 手作りクーハン 1枚目

アトリエいつき

8
ベビーバスケット ボボ タッセルクーファン 1枚目

ボボ

9
ベビーバスケット ナオミイトウ バッグdeクーファン 1枚目

ナオミイトウ

10
ベビーバスケット ラタンハウス トッポンチーノ&クーハン 1枚目

ラタンハウス

商品名

クーファン マロンベージュ

バッグdeクーファン カラフルドロップ

バッグ&クーファン パウォーン ホワイト

ヨーラン

籠クーハンヒヨコ イエロー

フィールグッドクーハン

手作りクーハン

タッセルクーファン

バッグdeクーファン

トッポンチーノ&クーハン

特徴日差し・冷房の風・ホコリもよけられるしっかり縫製で形が崩れない布団としても長く愛用できるレトロでセレブな雰囲気にフカフカと硬さがちょうど良いシンプルで飽きのこないデザインカラフルなタッセルがカワイイそのままおむつ替えもできる通気性も良くて赤ちゃん快適
価格7,203円(税込)11,880円(税込)11,880円(税込)28,040円(税込)4,706円(税込)13,165円(税込)5,980円(税込)17,928円(税込)18,142円(税込)15,180円(税込)
タイプバスケット型バッグ型バッグ型バスケット型(架台付き)バスケット型バッグ型バスケット型バスケット型バッグ型バスケット型
素材コーンピール(トウモロコシの皮)・コットン・ポリエステルコットン・ポリエステル・ポリプロピレンコットン・ポリエステル・ポリウレタン籐・コットン・ポリエステルメイズ(トウモロコシの皮)・天竺ニット綿・コットン・ポリエステルコットン・ポリエステル・ポリプロピレンメイズ(トウモロコシの皮)・コットン・ポリエステルメイズ(トウモロコシの皮・茎)・コットン・ポリエステルコットン・ポリエステルメイズ(トウモロコシの皮)・オーガニックコットン・ポリエステル
サイズ縦81.0×横53.0×高さ26.0cm縦72.0×横38.0×高さ25.0cm縦69.0×横47.0×高さ26.0cm縦95.0×横56.0×高さ52.0cm縦81.0×横53.0×高さ21.0cm縦67.0×横30.0×高さ22.0cm縦85.0×横50.0×高さ30.0cm縦85.0×横45.0×高さ26.0cm縦720×横38.0×高さ25.0cm縦78.0×横44.0×高さ24.0cm
重量2.5kg2.5kg2.2kg6.0kg2.2kg2.2kg表示なし1.9kg1.9kg表示なし
耐荷重(使用期間)表示なし(0-4ヶ月まで)表示なし(0ヶ月~)表示なし表示なし表示なし(4ヶ月~)表示なし(0-4ヶ月)表示なし表示なし(0-4ヶ月)表示なし表示なし
商品リンク

ベビーバスケットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ベビーバスケットのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ベビーバスケットのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

数ヶ月しか使わないものとはいえ、ベビーバスケットは家に1個あればとても便利ですし、見た目のカワイさで育児を楽しくしてくれるマストアイテム。ぜひデザインも機能もお気に入りの商品を選んで、1度きり使うのではなく2人目、3人目の赤ちゃんの育児にも役立てていきたいですね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す