• 犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで実用性もバツグン!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで実用性もバツグン!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで実用性もバツグン!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで実用性もバツグン!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで実用性もバツグン!】のアイキャッチ画像5枚目

犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで実用性もバツグン!】

最近、犬の飼い主さんたちの間で人気なのが「犬用の靴や靴下」です。おしゃれアイテムとしてだけではなく、その実用性も注目されており、災害救助で犬に靴を履かせていたことも話題になりましたよね。しかし、犬の靴にはさまざまな種類があり、サイズもさまざま。どんな靴を選んだらいいか分からないという飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、お役立ちアイテムである犬用の靴・靴下の選び方と、Amazonや楽天などの通販でも購入できるおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。真夏の暑い日でも犬用の靴を履かせておけば安心ですよね!おしゃれな靴・靴下をはかせてお散歩すれば、周りから一気に注目されること間違いなしですよ♪
この記事に登場する専門家
ハートル 由香
犬寿司
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 13,663  views
目次

犬に靴・靴下を履かせる意義とは?

犬に靴・靴下を履かせる意義とは?

出典:amazon.co.jp

「犬に靴や靴下を履かせる必要なんてない」と考える飼い主さんも多いようですが、それはオシャレアイテムの一つとしてしか考えていないから。犬に靴や靴下を履かせることには、ちゃんとした理由があるんです。

ツルツル滑りやすいフローリングの床も靴下をはかせることで歩きやすくなり、散歩のときに靴を履かせると、傷つきやすい肉球の保護や怪我の防止にも役立ちます。また、真夏や真冬の散歩では、靴を履かせることで、足裏の火傷やしもやけから守ってくれることも。

最近では、地震など災害時の移動を考えて、避難グッズとして犬用の靴を準備し、普段から履き慣らしているという飼い主さんも増えているようです。靴や靴下は、ただのファッショングッズではなく、大切な愛犬を守るためのアイテムだという意義を理解して、しっかりと愛犬にあったものを選んであげましょう。

犬用靴・靴下の選び方

犬に靴や靴下を履かせる意義が分かったところで、ここからは、犬用靴・靴下の選び方を考えていきます。最大のポイントはなんといってもサイズ選び。また靴を履く目的やシーンに合わせた靴の選び方もしっかり押さえておきましょう。

正確にサイズを測ることが大切

驚くことに、通販で販売されている犬用靴・靴下のほとんどは返品不可になっています。確かに犬は、足でいろんなものを踏みつけますし、一度着用したものが衛生的かと問われれば、仕方のないことなのかもしれません。

しかし、返品不可ということは、サイズ測定をかなり慎重に行う必要が出てきます。くれぐれも「うちの子は中型犬だからXサイズでいいか…」などと適当に選んではいけません。犬の足のサイズはその子その子によってそれぞれ異なり、同じ犬種であってもサイズが違うのは当然です。また、前足と後ろ足でもサイズが違うことも少なくありません。

それぞれのメーカーによって様々なサイズ展開あり、測定法もそれぞれ細かく指示されていますが、ここでは一般的な測定法を記しておきます。

【犬の足サイズの測り方】
準備物:白い紙、ペン、メジャー

1.白い紙の上にワンちゃんの前足を置く。
2.前足をおさえ、横幅の一番長いところに印をつける。
3.縦幅の一番長いところに印をつける。
4.印をつけた横・縦の長さをメジャーで測定する。

※同じ要領で後ろ足も測定する。

使うシーン・目的にあわせて適切なものを選ぼう

犬用の靴や靴下は、様々なシーンで使用することでたくさんのメリットがあります。それぞれの目的に合わせて最適な靴を選び、ワンちゃんの足を守ってあげましょう。

夏のお散歩には耐久性・通気性の優れたものを

夏のお散歩には耐久性・通気性の優れたものを

出典:amazon.co.jp

真夏の炎天下のアスファルト。一体道路表面温度は何度になっていると思いますか?答えは…なんと60℃超!人間なら、絶対に素足で歩ける温度ではありませんよね。ワンちゃんでも、さすがに60℃ともなると足裏を火傷してしまいます。

「うちは、夏は夕方に散歩しているから大丈夫」という方も、要注意です。太陽が沈んでからもかなり長時間、アスファルトの表面温度は高いまま。真夏の散歩は日の出前の早朝がおすすめですが、朝5時に散歩は無理…という場合は、やはり日が沈んでから…ということになりますよね。

そのため、夏のお散歩にはアスファルトの熱から守ってくれる耐久性の高い素材で作られているものがおすすめです。また、靴の中のムレを防ぐためにも、通気性の良いメッシュ素材を選んでみてもいいでしょう。

保温性のあるブーツなら寒い冬の散歩も安心

暑さには弱い犬ですが、寒さには強いと言われています。真っ白な雪原で駆け回る犬の画像を誰しも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。しかし、なかには寒さに弱い犬種もいるようです。

目安は、寒がって震えているかどうか。雪の上やアイスバーンの上を散歩していて、ブルブルと震えるような仕草を見せたら要注意です。場合によっては、しもやけなどトラブルに見舞われる可能性もあります。こういったトラブルを防ぐためには、あらかじめ保温性のある犬用ブーツを履かせて散歩させると安心です。

雨の日のお散歩にはレインブーツが便利!

雨の日のお散歩にはレインブーツが便利!

出典:amazon.co.jp

雨の日に散歩をしなければならないワンちゃんも多いようですね。理由は、「外じゃないと排便しない」「散歩しないと夜泣きが酷い」など様々。雨の日に外を歩くだけでも大変ですが、本当に大変なのは帰宅後です。

雨の日に飼い主さんもワンちゃんもびしょ濡れになった状態で帰宅し、ワンちゃんの体や足を拭くのは面倒なもの。しかし、そんなときに犬用のレインブーツを利用すれば、足を拭かなくていいだけでもかなり楽チンです。シリコン製のものをはじめ、防水性の高いレインブーツを選ぶようにしましょう。

ちなみに、レインブーツとあわせてレインコートも揃えてみたいなら、以下の記事もぜひ参考にしてみてください。ブーツとコートで合わせれば、雨の日のお散歩も楽しくなりますよ。

フローリングの床滑りを防ぐには滑り止め付き靴下が最適

最近は室内で犬を飼う方が増えています。そこで注意してほしいのが、フローリングの床滑り。フローリングの床は人間にとっては掃除もしやすく快適ですが、ワンちゃんにとっては、ツルツルと滑って危険な場合もあります。

高いところからジャンプしてフローリングの床の上へ着地しきれず、打撲・脱臼・骨折などの怪我を負うワンちゃんはかなり多いそう。また、普通にフローリングの床を全力で走るだけでも、横滑りが起こり、足にはかなりの負担がかかっています。

そのため、フローリングでの滑り防止のためにも、室内用の滑り止めつきの靴下を履かせてあげるのがおすすめです。室内・屋外の両方で使用可能な靴下などを使用すれば、履き慣れた靴下のまま、お散歩にいけるので便利ですよ。

怪我をしてしまったら傷保護専用の靴下を

怪我をしてしまったら傷保護専用の靴下を

出典:amazon.co.jp

ワンちゃんの足裏トラブルは非常に多いそうです。ワンちゃんは走ったり飛んだりすることが大好きですよね。アクティブに動き回るワンちゃんにとって怪我はつきものです。

そんな足裏を怪我したときに役立つのが、傷を保護するための靴下や靴。靴を嫌がる子には、怪我をしている足のみ履かせてもいいでしょう。傷保護専用の靴下や靴が販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

履きやすさ・履き心地にもこだわろう

人間の靴と同じように、犬用の靴や靴下も脱ぎ履きしやすく、履き心地のいいものがおすすめです。ワンちゃんはもちろん、飼い主さんにとっても着脱しやすい靴・靴下を選ぶことがポイントになります。

伸縮性があるものが楽チン!

レインブーツなど素材的に伸縮できないものは仕方ありませんが、その他の靴の場合、ある程度の伸縮性を持たせているものがおすすめです。特に初めて靴や靴下を履かせるという場合は、まず履かせやすいということから伸縮性のあるもののほうが良いでしょう。

靴下として売られているものの中にも、晴れた日のお散歩には使えるような靴と靴下の中間のようなものもあります。こういったものは伸縮性に優れた素材でできているので、靴下や靴に慣れないワンちゃんでも比較的すんなりと慣れてくれると好評です。

脱げにくい工夫がされていることも重要

脱げにくい工夫がされていることも重要

出典:amazon.co.jp

伸縮性が大切とは言っても、実際に靴や靴下を利用した飼い主さんの声から上がってくるのは「すぐに脱げて使い物にならなかった」という声。せっかくワンちゃんのためにと購入しても、歩いているうちに脱げてしまっては意味がありませんよね。

そのため、「脱げない」ことをウリとして、足入れのカーブ部分を独自の設計で工夫していたり、足首をしっかりとマジックテープで固定できるようにしていたりと、脱げにくい工夫が施されているものを選ぶようにすると良いでしょう。

夏用サンダルなどとして足首まで布で覆わないタイプの靴も販売されてはいますが、これは靴初心者のワンちゃんや、活発で動き回ってしまうワンちゃんには不向きです。しっかりと足首上部までホールドするタイプのものだと脱げる確率が少なくなります。

ワンちゃんは汗っかき!通気性も大事

ワンちゃんは肉球に汗腺があり、足裏に汗をかきます。長時間、靴を履かせていると、ワンちゃんの足裏はベタベタに。そのため、長時間履いていても快適に過ごせるよう、できるだけ通気性に優れたものを選んであげることも大切です。そして、お散歩から帰ったらなるべく早く靴を脱がせて、ケアしてあげるようにしましょう。

犬の毛色にマッチしたカラーを選ぼう

最後に挙げるのは、色です。最近はカラフルな犬用靴・靴下が増えてきました。飼い主さんの好みで選んでもらって構いませんが、何色がいいか迷う…という場合には、愛犬の毛色と似ているものを選んでおくと良いでしょう。メーカーによっては、犬の毛色に合わせてカラーを選択できるよう配慮されているところもあります。

また、夜に散歩する機会が多いという方や、災害用に念のため靴を揃えておきたいという場合には、靴の表面に反射カラーが付いているものがおすすめです。暗闇の中でも反射カラーが光り、車などから見えやすくなりますよ。

プロの愛用するおすすめの犬用靴・靴下

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの犬用靴・靴下をご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、実用的でおしゃれな犬用の靴や靴下を見つけてくださいね。

獣医師監修だから安心!便利な室内・屋外兼用タイプ

専門家の
マイベスト
docdogのソックス
出典:docdog.jp

docdogのソックス

3,283円

春から初夏にかけてのお散歩時の毛虫対策におすすめ!

専門家の
マイベスト

足を引きずり始めたシニアの子や、大型犬の防災用におすすめ!

専門家の
マイベスト
ラフウェア 犬用シューズ グリップトレックス
出典:amazon.co.jp

ラフウェア 犬用シューズ グリップトレックス

10,152円

【夏の暑さ対策】犬用靴・靴下のおすすめ人気ランキング5選

それではここからは、使用目的別におすすめの犬用靴・靴下をご紹介していきます。まずは、「夏の暑さ対策」編。アスファルトの熱から愛犬の足を守るために適している犬用靴を5選お届けします。

そのあと、「雨対策&防寒対策」に最適なおすすめの犬用ブーツと、「室内での滑り防止」に最適な犬用靴下のランキングもお届けしますので、あわせてチェックしてくださいね。

5位:nikkashop 柔らかく軽く履きやすいメッシュソフトブーツ

nikkashop 柔らかく軽く履きやすいメッシュソフトブーツ

2,128円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全6サイズ 
・色or柄展開:レッド、ブラック、ブルー
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、通気性〇、耐水力加工

汚れにくい加工を施した特殊な素材が〇!

裏面にタフテック素材を使用しており、柔軟性と耐久性を兼ね備えた商品となっています。汚れにくいのでガンガン外で遊ぶワンちゃんにもおすすめ。ただし、こちらはかなりの人気商品で在庫は残りわずか。

4位: Petacc メッシュシューズ

Petacc メッシュシューズ
出典:amazon.co.jp
Petacc メッシュシューズ

1,100円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全4サイズ ※小型・中型犬用
・色or柄展開:1カラーのみ
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、通気性〇

コスパ良し!満足度も高い商品

コスパ良し!満足度も高い商品

出典:amazon.co.jp

犬用の靴は、高いのが当たり前…というのが実情ですが、こちらの商品は、とにかくリーズナブル。履かせやすくて脱げにくいという条件をクリアし、さらにメッシュ素材で蒸れにくいので、夏の散歩にも最適です。とても高品質で、Amazonレビューでも高評価を獲得しています。ただし、大型犬用にしては小さめなのでご注意ください。

3位:犬服 one’s メッシュのシューズ

犬服 one’s メッシュのシューズ

1,729円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全6サイズ ※中型犬&大型犬用
・色or柄展開:レッド、オレンジ
・その他:伸縮性〇、マッジクテープとファスナの開閉式、通気性〇、4足セット左右足区別なし

中型犬&大型犬に最適!柔らかく軽く涼しい!

中型犬と大型犬用のサイズ展開が豊富な犬服 one’sの「メッシュのシューズ」。前ファスナー式なので履かせやすいと好評です。しっかりとグリップのきく底面ですが、柔らかく軽いのもポイント。また、メッシュ素材なので通気性も抜群です!

2位:Muttluks マッドモンスターズ Muttluks

Muttluks マッドモンスターズ Muttluks

8,521円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全8サイズ
・色or柄展開:ブルー、オレンジ
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、通気性〇、2足セット

伸縮性抜群!脱げにくい!底面フレキシブルラバーは高いグリップ力

全8サイズ展開と充実したサイズ展開が魅力。伸縮性も抜群で、脱げにくいと好評の商品です。docdogでは、全て獣医師監修のもとで「これ!」という選び抜かれた商品のみを扱っています。

Muttluksの靴も、そんな商品の一つ。底面もタイヤの溝のような深い切り込みがあって滑りにくく、ワンちゃんの足腰に優しい靴になっています。

1位:ECRIN わんちゃんの快適な靴

ECRIN わんちゃんの快適な靴
出典:amazon.co.jp
ECRIN わんちゃんの快適な靴

4,428円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:3~8号まで6サイズ展開
・色or柄展開:リーフ、さくらなど6色展開
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、通気性〇、東日本盲導犬協会訓練士と共同開発、特許取得済み、反射テープつき、2足セット

特許取得済み!盲導犬訓練士と共同開発した商品

特許取得済み!盲導犬訓練士と共同開発した商品

出典:amazon.co.jp

東日本盲導犬協会の訓練士さんたちと共同開発した脱げにくく履かせやすい、ワンちゃんにとって快適な靴。裏面はアスファルトの熱から守ってくれる特殊ラバー素材でできており、表面は通気性の良いメッシュ素材で靴の中にたまった熱を放出してくれる機能もあります。

1セット2本入りなので、前足と後ろ足、それぞれにピッタリなサイズのものを購入してあげてください。

【雨&防寒対策】犬用ブーツのおすすめ人気ランキング5選

次に「雨対策&防寒対策」に最適なおすすめの犬用ブーツ5選をご紹介します。履きやすさ&脱げにくさはもちろんですが、高い防水性が特徴の人気商品を集めました。

5位:Sweet Candy 犬の防水ブーツ

Sweet Candy 犬の防水ブーツ
出典:amazon.co.jp
Sweet Candy 犬の防水ブーツ

1,799円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全4サイズ
・色or柄展開:1カラーのみ
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、防水性〇、反射材

反射材つき!防水性もバツグン

反射材つき!防水性もバツグン

出典:amazon.co.jp

防水性も高く、反射材もついているブーツ。足首までしっかりホールドしてくれるデザインで、ベルクロでしっかり固定できるのでずり落ちる心配もありません。ただし、販売ページなどでの説明もたどたどしく、信頼性に疑問が残ることから5位のランクインとなりました。

4位:HUGGY BUDDY'S 防水シューズ

HUGGY BUDDY'S 防水シューズ

2,257円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全6サイズ
・色or柄展開:全4柄
・その他:伸縮性〇、防水性〇、かかとから上は靴下、4足セット

靴下タイプが好きなワンちゃんに

防水になっているのは足の下部のみで、足首から上の部分は伸縮性抜群の靴下になっているという防水シューズ。そのため、足首の上の部分から水が入ってくるのが難点ですが、伸縮性のある靴下タイプが好きというワンちゃんには試してあげたいシューズです。

3位:ruru-shop 犬用レインブーツ

ruru-shop 犬用レインブーツ

1,598円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全5サイズ
・色or柄展開:イエロー、ピンク、ブラック、パープル、ブルー
・その他:伸縮性△、マジックテープ止め、防水性〇、シリコン製、4足セット

楽天で大人気!これぞレインブーツというデザイン性も◎

犬用のブーツとしては珍しいシリコン素材でできたもの。見た目が人間用のレインブーツと似ており、ポップな色合いがとても可愛いですね。もちろん履かせやすさや脱げにくさ、滑りにくさ、防水性なども問題なし。楽天でも大人気の商品です。

2位:Hurtta アウトバックブーツ

Hurtta アウトバックブーツ
出典:amazon.co.jp
Hurtta アウトバックブーツ

2,880円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全5サイズ
・色or柄展開:グレイのみ
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、防水性〇、2足セット

透湿防水素材Houndtex使用で蒸れにくく防水性も◎!

Hurttaの商品はやはり素材の良さが光ります。この商品も透湿防水素材である「Houndtex」を使用することによって、防水性が高いのに、蒸れにくいというワンちゃんにとっては理想的な靴内の環境を作り出しています。2足組でこの価格ですので、お値段はやや高めですが、それだけの価値ある逸品です。

1位:Petacc 犬用レインブーツ

Petacc 犬用レインブーツ
出典:amazon.co.jp
Petacc 犬用レインブーツ

1,900円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:5サイズ展開 
・色or柄展開:黒のみ
・その他:伸縮性〇、マジックテープ止め、防水性〇、4足セット

コスパ良し!防水性も高いレインブーツ

コスパ良し!防水性も高いレインブーツ

出典:amazon.co.jp

4足セットでこの価格というかなりコスパの良い商品!色は黒のみの1カラーになりますが、防水性も高く、履かせやすくて脱げにくいと好評です。雨の日のみならず、普段の使用もOK。フローリング床も傷つけにくい裏面構造なので、家の中で使用することもできますよ。

【室内での滑り防止】犬用靴下のおすすめ人気ランキング3選

最後に室内での滑り防止におすすめの犬用靴下3選をお届けします。中には屋外で履けるタイプの靴下もあります。

3位:nikkashop くつしたすべり止ゴム付ワンちゃん用ハイソックス靴下

nikkashopくつしたすべり止ゴム付ワンちゃん用ハイソックス靴下 05P03Dec16

767円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全4サイズ
・色or柄展開:全2色
・その他:伸縮性〇、3カ所にゴムあり

3カ所にゴム入り!ずれにくいと好評

3カ所にゴムが入っており、ずり下がってくる心配もありません。また、底面にも滑り止めがしっかりとついているので、フローリング床での横滑りも防止してくれます。サイズもSサイズからXLサイズまで豊富なので、ワンちゃんにピッタリのサイズを選んでくださいね。

2位:HUGGY BUDDY'S アメリカンスターソックス

HUGGY BUDDY'S アメリカンスターソックス
出典:amazon.co.jp
HUGGY BUDDY'S アメリカンスターソックス

814円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全4サイズ
・色or柄展開:1柄のみ ※HUGGY BUDDY'S製の靴下は他にも多彩な柄の商品あり
・その他:伸縮性〇、4足セット

アメリカンスター柄がポップ! HUGGY BUDDY'S製の靴下はセンス良し!

アメリカンスター柄がポップな印象のHUGGY BUDDY'S製の靴下。この柄以外にもチャックやセーラープリントなど多彩な柄展開でとても人気です。かわいい滑り止めもついており、フローリング床での横滑りを防止してくれますよ。

1位:RC Pet Products スポーツ パウクス

RC Pet Products スポーツ パウクス
出典:amazon.co.jp
RC Pet Products スポーツ パウクス

3,931円 (税込)

詳細情報
・サイズ展開:全6サイズ
・色or柄展開:全8色
・その他:伸縮性〇、つま先上部から足裏にかけてシリコン加工、屋外使用〇、4足セット

なんと屋外使用も可!伸縮性も◎

なんと屋外使用も可!伸縮性も◎

出典:amazon.co.jp

こちらの靴下は、足裏部分にシリコン加工が施されており、屋外での使用も可能という万能靴下です。ガッチリとした靴が苦手…というワンちゃんには、柔らかく伸縮性にとんだこちらの靴下がおすすめ!もちろん室内でもフローリング床での滑りを防止してくれますよ。

靴を嫌がる!どうすればいい?

最後に、ワンちゃんが靴を履くのを嫌がる場合の対策をお伝えします。絶対にやってはいけないのは、靴を履かせるときに無理強いすること。怒鳴りつけながら靴を履かせたりしたら、途端にワンちゃんは靴の事を憎むように…。

ポイントは楽しいことと靴を履くことを結び付けてあげることです。靴初心者のワンちゃんにどうやって靴を履いてもらうのか、基本的な手順を説明します。

まずは足を触って嫌がらないかチェック

まずは足を触って嫌がらないかチェック
ワンちゃんを飼い始めた頃、最初に爪切りをしたときのことを思い出してください。足を触るだけで嫌がることはなかったでしょうか?そういうワンちゃんの場合は、足を触ることを嫌がらないようにすることから始めましょう。

普段、「おやつはNG」としている飼い主さんも多いかと思いますが、慣れるまでは、おやつを使ってみるのもおすすめです。おやつを与えながら「いいこね~」と声をかけ、足を触ります。これを何回か繰り返しながら、おやつなしでも足を触れるようにしていきましょう。

靴を履くのは前足から!室内で練習を

靴を履くのは前足から!室内で練習を

出典:amazon.co.jp

足を触られるのが平気になったら、次は靴を履く練習です。犬は、後ろ足を触られるのを嫌がることが多いと思います。そのため、まずは前足からチャレンジするのがベスト。前足二つに靴を履かせて歩く練習をしてみましょう。

ただし、靴を履かせる際に嫌がるようなら無理強いは禁物です。ここでもおやつを使ってみましょう。おやつを食べながら履けるようなら、それで良し!誉め言葉も忘れないでくださいね。前足二つに靴を履いて歩けるようなら、次は同じ要領で後ろ足にチャレンジしてみましょう。

また、いきなり屋外へ連れ出すのではなく、まずは室内で靴を履いて歩けるよう練習することから始めてみてください。ワンちゃんは環境の変化に敏感なので、最も安心できるいつものリビングで練習するといいですよ。

最後の仕上げは屋外で

室内で靴を履けるようになったら、次はいよいよ屋外デビューです!天気の良い日を選んであげてくださいね。いつもの散歩コースをゆっくり歩いてあげましょう。この段階でももし、怖がるようならあまり無理強いはよくありません。ここでもおやつなどを使って誘導し、声掛けしながら歩く練習をしましょう。

ドッグウェアもあわせておしゃれに!

愛犬とのお散歩には、靴と一緒にオシャレな服もコーディネートしてあげましょう。以下の記事では、室内犬用、散歩用、雨の日用、暑さ対策別におすすめのドッグウェアをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回はおすすめの犬用靴・靴下をご紹介しました。犬用靴・靴下を選ぶには、かなり細かくいろんなことをチェックしなければいけないので、正直「大変だな…」と思った方も多いかもしれませんね。

でも、ジャストフィットの靴を揃えてあげることで、歩きにくそうにしていたワンちゃんがイキイキと散歩してくれるようになりますよ。ぜひ、愛犬に合った靴・靴下を選んであげてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す