【徹底比較】水クレンジングのおすすめ人気ランキング24選

【徹底比較】水クレンジングのおすすめ人気ランキング24選

売れ筋の人気水クレンジング24商品を全て購入し、徹底的に比較しました!

拭き取るだけで簡単にクレンジングができる「水クレンジング」。洗い流す必要もないという手軽さで、忙しい女性にぴったりです。しかし、ドラッグストアやネット通販などで水クレンジングを見てみると、火付け役となったビフェスタをはじめ、ビオデルマ・ビオレなどいろいろなブランドの商品があるので、どれを買えばいいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天などで売れ筋上位の水クレンジング24商品を全て購入し、最もおすすめの水クレンジングを決定したいと思います。


検証には、化粧品の成分に詳しい専門家にご協力いただき、全ての商品を実際に使用して以下の3点を比較・検証しました。

  1. 洗浄力
  2. 保湿力
  3. 成分

果たしてどの商品が最もおすすめの水クレンジングなのでしょうか?記事の後半では、肌に負担をかけにくい使い方も紹介しているので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

この記事に登場する専門家

Mizuha
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年04月11日
  • 98,851  views
目次

元化粧品系研究開発者が成分検証に協力!

元化粧品系研究開発者が成分検証に協力!
<敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>

大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。


SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。

なお、Mizuhaさんには成分検証のみご協力いただき、その他の検証やランキング付けは全てmybest編集部が行いました。

水クレンジングとは?

今話題の水クレンジングって、どんなもの?何がいいの?使ってみたいけれど、よくわからないという方のために、まずは水クレンジングの特徴を紹介します。

ふき取るだけでメイクオフできるクレンジング

ふき取るだけでメイクオフできるクレンジング

「水クレンジング」とは、瓶やプラスチックのボトルに入っているサラサラとした、まるで水のようなクレンジング剤です。粘り気がほとんどない水のような液体で、化粧水のようにコットンにたっぷりと染み込ませてメイクを拭き取って使うタイプが多いです。


クレンジング剤のタイプは洗浄力の強い順に「オイル」「リキッド」「ジェル」「クリーム」「ミルク」と分けられますが、水クレンジングはリキッドタイプのクレンジング剤に分類されます。ウォーターベースなのでクレンジング後も肌がヌルつくことがなく、さっぱりとした使用感のアイテムが多いのも魅力です。


最近はクレンジング後の洗顔が不要で、なおかつ化粧水や美容液の機能までカバーしている高機能タイプも多数あり、毎日忙しく、クレンジングに時間をかけたくないという主婦やOLを中心に人気が出ています。

なぜ水クレンジングでメイクが落ちるのか

なぜ水クレンジングでメイクが落ちるのか

水クレンジングは全成分のうち水が多く含まれているため、水クレンジングと呼ばれています。しかし、水だけではメイクは落ちないので、「界面活性剤」を配合することでメイクを落としているのです。


「界面活性剤」と聞くと、なんとなく肌に悪いイメージがありますが、すべてが肌に悪いわけではありません。一般的に水クレンジングに成分上位に配合されているのは、「非イオン界面活性剤」というものです。メイク汚れの「乳化・可溶化」の役割をし、皮膚刺激が低く、安全性も高いとされています。


成分面ではクレンジング力は弱いですが、コットン等による物理的なふきとり効果がプラスされると洗浄力が高くなります。そのため、敏感肌・乾燥肌の場合は、ふき取り等の摩擦による肌ダメージには注意が必要です。

マツエクをしている方には特におすすめ!

マツエクをしている方には特におすすめ!

水クレンジングは主成分が油分ではなく水なので、マツエクをしている人に向いています。


マツエクをつけるための接着剤(グルー)は油分に弱く、オイルベースのクレンジング剤を使っていると、どうしても取れやすくなってしまいます。


水クレンジングのなかにはオイルが配合されているものもありますが、長持ちさせるにはオイルフリーの水クレンジングがおすすめです。

水クレンジングの選び方

比較検証の前に、まずは水クレンジングを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

①メイクや肌質に合わせて界面活性剤の含有量で選ぼう

①メイクや肌質に合わせて界面活性剤の含有量で選ぼう

洗浄力の強さに関わってくるので、濃いメイクでも落としたいという方は、界面活性剤の含有量に注目しましょう。


界面活性剤の含有量は数字で記載されてはいませんが、ボトルやパッケージに記載されている成分表で予測することができます。成分表は含有量が多い順に記載されているので、界面活性剤が最初の方に記載されていれば多く含まれていると解釈することができます。


逆に、界面活性剤よりも前に保湿成分など他の成分が記載されているものは、洗浄力がマイルドだと考えられます。肌の弱い方は、洗浄力が強すぎると肌トラブルを引き起こす可能性があるのでこちらがおすすめです。


以下で、水クレンジングに配合される代表的な非イオン界面活性剤をまとめたので参考にしてみてくださいね。


非イオン界面活性剤の例

  • PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル
  • ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

②クレンジング機能以外の効果で選ぼう

②クレンジング機能以外の効果で選ぼう

洗浄力をチェックしたら、次にクレンジング以外の機能をチェックしてみましょう。水クレンジングはクレンジング剤と化粧水の両方の役割を兼ねているものが多く、商品によってはセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が配合されています。しかし、配合されている成分は各商品によって異なるので、乾燥に悩む方は高保湿成分が配合されたものを選ぶのがおすすめです。


また、ピーリング機能があってくすみ対策が可能なものや、毛穴・角質ケアが可能なものもあるので、肌の悩みに対応できる水クレンジングを選びましょう。肌の悩みに合う成分は以下を参考にしてみてくださいね。


乾燥肌におすすめの高保湿成分

  • ヒアルロン酸
  • BG
  • グリセリン
  • コラーゲン
  • セラミド

毛穴・くすみにおすすめのピーリング成分

  • AHA(乳酸・リンゴ酸)
  • パパイン酵素
  • ビタミンC誘導体

ただし、エタノールが配合されているものもあるので、乾燥を感じる場合は化粧水が不要タイプでも保湿をしっかりするようにしましょう。

③自分の肌に合うものを選ぼう

③自分の肌に合うものを選ぼう

クレンジング剤は毎日使うものです。洗浄力だけではなく、配合されている成分が肌に合うかどうかも確認しましょう。


水クレンジングのなかには香料や、美容成分として複数種類の植物エキスが配合されているものもあります。植物エキスは、複数種類以上配合されているとまれに肌に刺激を感じてしまう可能性もあるため、敏感肌の方は注意が必要です。


また、パラベンフリー等の防腐剤無添加処方の化粧品では、抗菌性を高めるために「プロピレングリコール(PG)」「1,2-ヘキサンジオール」などが、高濃度で配合されることがあり、肌質によっては刺激を感じることも。(高濃度配合の場合は成分上位に記載)


敏感肌の方は、事前に顔以外のパーツで自分の肌に合うか確かめてみてくださいね。

売れ筋の人気水クレンジング全24商品を徹底比較!

売れ筋の人気水クレンジング全24商品を徹底比較!

ここからは、@cosme・Amazon・楽天などで売れ筋上位の水クレンジング24商品を全て購入し、どれが最も優れた水クレンジングなのか、検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. ビフェスタ うる落ち水クレンジング ローション モイスト
  2. ビオデルマ|サンシビオ エイチツーオー D
  3. BEAUCLAIR|クレンジングローション
  4. Koh Gen Do|クレンジングウォーター
  5. NOV ACアクティブ|クレンジングリキッド
  6. ラロッシュポゼ|ミセラークレンジング ウォーター
  7. リメイ|ターマルウォータークレンジング
  8. ビフェスタ|うる落ち水クレンジング ローション ブライトアップ
  9. ピュアヴィヴィ|クレンジングローション
  10. チャコット|フォー プロフェッショナルズ クレンジングウォーターM
  11. オルビス|クレンジングリキッド
  12. ビオレ|素肌つるるんクレンジングウォーター
  13. ダヴ|ふきとり 水クレンジング 角質ケア
  14. ソフティモ|クレンジングリキッド ハニーマイルド
  15. クレンジングリサーチ|アクアクレンジング
  16. ビオ二スタ|クレンジングウォーター
  17. クリー|水クレンジング
  18. シング|発酵クレンジングウォーター
  19. たかの友梨エステファクト|クレンジングウォーター
  20. 菊正宗|RiceMade+クレンジングローション
  21. ステラシード|デリズムクレンジングウォーター
  22. 花印|クレンジングローションMa
  23. 極潤プレミアム|クレンジングヒアルロン液
  24. ちふれ|クレンジングリキッ

上記の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3項目としました。

検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証①:洗浄力

検証①:洗浄力

最初に、洗浄力の検証を行いました。


手の甲にメイクアイテムを塗り、水クレンジングを使ってメイク落ちをチェック。拭き取り後の落ち具合をみて、評価しています。


使用したメイクアイテムは以下の通りです。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいものを選んでいます。

  • ウォータープルーフマスカラ
  • アイシャドウ
  • ウォータープルーフアイライナー
  • リップティント
  • リキッドファンデーション

【検証結果ハイライト】菊正宗のクレンジングローションはメイク落ち抜群!肌に馴染みやすいテクスチャーがポイント

【検証結果ハイライト】菊正宗のクレンジングローションはメイク落ち抜群!肌に馴染みやすいテクスチャーがポイント

水クレンジングのなかでも、メイク落ちがよかったのは菊正宗のクレンジングローション。


ウォータープルーフは落ちにくい場合があるという注意書きがありましたが、しっかり落とせました。界面活性剤の含有量はそこまで多くないものの、肌に馴染みやすいテクスチャーが洗浄力を高めたものと考えられます。


一方でテクスチャーがサラサラで、成分表示より界面活性剤の配合量が少ないと考えられるアイテムは、洗浄力が低い傾向でした。ヒタヒタにしても滑りが悪く、メイクとの馴染みが非常に悪かったです。

検証②:保湿力

検証②:保湿力

次に行ったのは、保湿力の検証。


肌表面の水分量を測る専用の機械を使い、クレンジング前の肌水分量と、クレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しました。

【検証結果ハイライト】とろみのあるテクスチャーがしっとり感を倍増!保湿力も高かった

【検証結果ハイライト】とろみのあるテクスチャーがしっとり感を倍増!保湿力も高かった

保湿力が高い傾向にあったのは、とろみが強いテクスチャーの水クレンジングでした。さらりとしたテクスチャーが多い中、ジェルのようにとろとろのテクスチャーの水クレンジングは、拭き取った後も保湿力が持続。摩擦が減るので、必要以上に皮脂を奪い取らずにクレンジングできます。


クレンジング後は皮膜に油膜がはられているような感覚で、水分が蒸発するのを防いでくれました。ただ、とろみのあるテクスチャーなのはオイルを配合している商品が多かったので、マツエクをしている人は注意が必要です。

検証③:成分

検証③:成分

最後に行ったのは、配合されている成分の検証です。


成分に詳しい元化粧品系研究開発者が、肌への優しさ(負担)を成分視点で厳しくチェック。敏感肌への適正を考え、5点満点で評価しました。


※点数が低い=危険というわけではありません。あくまで、敏感肌の方にとって刺激に感じる可能性があるという意味で判定しています。

【検証結果ハイライト】配合成分はシンプルな処方設計のものが多いが、物理的摩擦には注意が必要!

【検証結果ハイライト】配合成分はシンプルな処方設計のものが多いが、物理的摩擦には注意が必要!

全体的に見ると、配合成分がシンプルなものが多い傾向にありました。シンプルな成分設計なものほど、肌トラブルのリスクは減るので、肌の弱い方はなるべくシンプルな成分設計になっているものを選びましょう。


ただ、成分面では問題ないとしても水クレンジングは拭き取るという物理的な刺激を避けられません。肌の弱い方は、少しの摩擦でも肌トラブルを引き起こしてしまうので、普段使いは避けてください。

Mizuha
敏感肌のための美容研究員
Mizuhaさんのコメント

成分設計はシンプルで洗浄力は優しいですが、コットン等による物理的な摩擦を考えると敏感肌さんは注意が必要です。また植物エキスや精油にも注意しましょう。バリア機能が低下しているお肌は、外的刺激が肌まで届きやすくなっている状態。複数以上配合されるとお肌に刺激を感じる可能性があります。

【最終結果】水クレンジングのおすすめ人気ランキングBEST24

それでは、水クレンジングのおすすめ人気ランキングBEST24を発表したいと思います!


これまでの各検証結果を踏まえて5点満点で総合評価し、最も高評価だった商品をmybestがおすすめする水クレンジングとしました。

24位

ラロッシュポゼミセラークレンジング ウォーター

2,808円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力2.0
保湿力1.0
成分3.0
総合評価1.0
23位

ビフェスタ クレンジングローション モイスト

1,134円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力2.0
保湿力1.0
成分3.0
総合評価1.0
22位

デリズムモイストリッチ クレンジングウォーター

845円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力1.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価1.0
21位

ビオニスタクレンジングウォーター

1,098円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力1.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価1.0
20位

たかの友梨エステファクトクレンジングウォーター

3,860円 (税込)

W洗顔不要
マツエク×
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分2.0
総合評価2.0
19位

Sing オーガニック発酵クレンジングウォーター

1,928円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分2.0
総合評価2.0
18位

ダヴふきとり水クレンジング 角質ケア

572円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分2.0
総合評価2.0
17位

ピュアヴィヴィクレンジングローション

706円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力2.0
成分2.0
総合評価2.0
16位

ビフェスタクレンジングローション ブライトアップ

780円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力3.0
保湿力3.0
成分3.0
総合評価3.0
15位

ビオデルマサンシビオ エイチツーオー D

1,580円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力1.0
成分4.0
総合評価3.0
14位

ソフティモ クレンジングリキッド ハニーマイルド

535円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力2.0
保湿力5.0
成分4.0
総合評価3.0
13位

ちふれ化粧品クレンジング リキッド

756円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力3.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価3.0
12位

肌ラボ極潤プレミアム クレンジングヒアルロン液

864円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力3.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価3.0
11位
水クレンジング クリー ふきとり水クレンジング クリア 1枚目

クリーふきとり水クレンジング クリア

640円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力3.0
成分3.0
総合評価3.0
10位
W洗顔必要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力3.0
成分3.0
総合評価3.0
9位

リメイターマルウォータークレンジング

2,376円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力3.0
保湿力5.0
成分3.0
総合評価3.0
8位

クレンジングリサーチ アクアクレンジング

833円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力3.0
保湿力5.0
成分3.0
総合評価3.0
7位
W洗顔不要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力3.0
成分4.0
総合評価4.0
6位
W洗顔不要
マツエク
洗浄力5.0
保湿力2.0
成分3.0
総合評価4.0
5位

菊正宗Rice Made+ クレンジングローション

1,296円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力5.0
保湿力2.0
成分3.0
総合評価4.0
4位
W洗顔不要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価4.0
3位

NOV ACアクティブクレンジングリキッド

2,700円 (税込)

W洗顔必要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力5.0
成分3.0
総合評価5.0
2位

ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター

805円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力4.0
保湿力5.0
成分3.0
総合評価5.0
1位

チャコットクレンジングウォーター

1,296円 (税込)

W洗顔不要
マツエク
洗浄力5.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価5.0

人気水クレンジングの検証結果比較表

商品画像
1
水クレンジング チャコット クレンジングウォーター 1枚目

チャコット

2
水クレンジング ビオレ 素肌つるるんクレンジングウォーター 1枚目

ビオレ

3
水クレンジング NOV ACアクティブ クレンジングリキッド 1枚目

NOV ACアクティブ

4
水クレンジング Koh Gen Do クレンジングウォーター 1枚目

Koh Gen Do

5
水クレンジング 菊正宗 Rice Made+ クレンジングローション 1枚目

菊正宗

6
水クレンジング BEAUCLAIR  クレンジングローション 1枚目

BEAUCLAIR

7
水クレンジング 花印 クレンジングローション 1枚目

花印

8
水クレンジング クレンジングリサーチ  アクアクレンジング 1枚目

クレンジングリサーチ

9
水クレンジング リメイ ターマルウォータークレンジング 1枚目

リメイ

10
水クレンジング オルビス クレンジングリキッド 1枚目

オルビス

11
水クレンジング クリー ふきとり水クレンジング クリア 1枚目

クリー

12
水クレンジング 肌ラボ 極潤プレミアム クレンジングヒアルロン液 1枚目

肌ラボ

13
水クレンジング ちふれ化粧品 クレンジング リキッド 1枚目

ちふれ化粧品

14
水クレンジング ソフティモ  クレンジングリキッド ハニーマイルド 1枚目

ソフティモ

15
水クレンジング ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D 1枚目

ビオデルマ

16
水クレンジング ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ 1枚目

ビフェスタ

17
水クレンジング ピュアヴィヴィ クレンジングローション 1枚目

ピュアヴィヴィ

18
水クレンジング ダヴ ふきとり水クレンジング 角質ケア 1枚目

ダヴ

19
水クレンジング Sing  オーガニック発酵クレンジングウォーター 1枚目

Sing

20
水クレンジング たかの友梨エステファクト クレンジングウォーター 1枚目

たかの友梨エステファクト

21
水クレンジング ビオニスタ クレンジングウォーター 1枚目

ビオニスタ

22
水クレンジング デリズム モイストリッチ クレンジングウォーター 1枚目

デリズム

23
水クレンジング ビフェスタ  クレンジングローション モイスト 1枚目

ビフェスタ

24
水クレンジング ラロッシュポゼ ミセラークレンジング ウォーター 1枚目

ラロッシュポゼ

商品名

クレンジングウォーター

素肌つるるんクレンジングウォーター

クレンジングリキッド

クレンジングウォーター

Rice Made+ クレンジングローション

クレンジングローション

クレンジングローション

アクアクレンジング

ターマルウォータークレンジング

クレンジングリキッド

ふきとり水クレンジング クリア

極潤プレミアム クレンジングヒアルロン液

クレンジング リキッド

クレンジングリキッド ハニーマイルド

サンシビオ エイチツーオー D

クレンジングローション ブライトアップ

クレンジングローション

ふきとり水クレンジング 角質ケア

オーガニック発酵クレンジングウォーター

クレンジングウォーター

クレンジングウォーター

モイストリッチ クレンジングウォーター

クレンジングローション モイスト

ミセラークレンジング ウォーター

特徴舞台メイクブランドの実力を見た!さすがの保湿&洗浄力魅力は容器が使いやすいところ…だけじゃない!優秀な水ク...角質ケアもうるおいも♪お風呂でも使えるリキッドタイプうるおいと洗浄力を両立。温泉水ベースの水クレンジングマスカラも落ちる!メイク落ちと使用感で選ぶならコスパ◎メイク落ち◎!さっぱりライトな使用感が特徴洗浄力と成分は優秀!保湿力は惜しいけどコスパ良し保湿しながら毛穴汚れと角質をオフできるリキッドクレンジング温泉水ベースのとろみ系水クレンジング肌なじみのいいとろみリキッド。メイク落ちも合格点マスカラ以外は落ちる!さっぱり好きな方におすすめとろみ感触でさらりとうるおう♪ポンプも使いやすいゆるめのリキッドタイプ。マスカラだけが落とせなかったやさしさ重視の方へ!とろみのあるリキッドタイプメイク落ちと成分にすぐれた敏感肌向け水クレンジング全項目で平均点!バランスのいい無難な一品ポイントメイクも落ちる!高コスパな水クレンジングさっぱりうるおう!クレンジングというより角質ケアにおすすめローズが甘く香る!オーガニックな香りが苦手な方は確認をポンプが使いづらい!アルコール苦手な方は要注意保湿力は◎!でも使い勝手の悪さが目立った保湿力はA評価!でも肝心のメイク落ちが残念しっとり感触。ふき取り化粧水として使うのもあり!保湿力が残念だけど、使用後のもっちり感は万人受けしそう
価格1,296円(税込)805円(税込)2,700円(税込)2,920円(税込)1,296円(税込)1,296円(税込)880円(税込)833円(税込)2,376円(税込)1,371円(税込)640円(税込)864円(税込)756円(税込)535円(税込)1,580円(税込)780円(税込)706円(税込)572円(税込)1,928円(税込)3,860円(税込)1,098円(税込)845円(税込)1,134円(税込)2,808円(税込)
W洗顔不要不要必要不要不要不要不要不要不要必要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要
マツエク×
洗浄力5.04.04.04.05.05.04.03.03.04.04.03.03.02.04.03.04.02.02.02.01.01.02.02.0
保湿力4.05.05.04.02.02.03.05.05.03.03.04.04.05.01.03.02.04.04.04.04.04.01.01.0
成分3.03.03.03.03.03.04.03.03.03.03.03.03.04.04.03.02.02.02.02.03.03.03.03.0
総合評価5.05.05.04.04.04.04.03.03.03.03.03.03.03.03.03.02.02.02.02.01.01.01.01.0
商品リンク

肌に負担をかけない水クレンジングの使い方

パーツごとにコットンを変えて使う

パーツごとにコットンを変えて使う

メイクを拭き取ったのコットンを同じ面で使い続けると、メイク汚れが肌に付着してしまいます。もったいなく感じてしまいますが、常にきれいなコットンを使ってメイクを拭き取るようにしてください。


また、使うコットンにはたっぷりと液体を含ませましょう。乾いた部分があると摩擦が強くなり、肌トラブルの原因となるので要注意です。

落ちにくい細かな部分は綿棒を使って落とす

落ちにくい細かな部分は綿棒を使って落とす

濃いアイメイクは、数秒間コットンを押し当ててなじませてから拭き取りますが、睫毛のキワのアイライナーはなかなか落としにくいですよね。そんなときにおすすめなのが綿棒です。


綿棒の先端にクレンジングを含ませ、回転させるように拭き取っていきましょう。回転させることによって、綿棒についたメイク汚れが肌に付着しないので、素早くメイクを落とすことができますよ!

クレンジング後のべたつきが気になる場合は拭き取る

クレンジング後のべたつきが気になる場合は拭き取る

水クレンジングでは、基本的にクレンジング後の洗顔は不要です。でも、界面活性剤が肌に残るのが気になる人や、何となく気持ち悪い、と感じる場合はぬるま湯で軽くすすいでください。また、普段使っている化粧水でささっと拭き取るのもおすすめです。


水クレンジングそのものは洗浄力は弱いですが、コットン等による物理的なふき取り効果がプラスされるため洗浄力は強い部類に入ります。そのため、初めて使う場合は肌の調子を確認しながら使用してください。特に敏感肌の人は、普段のクレンジングと水クレンジングを併用して、徐々に水クレンジングにチェンジしていくのもおすすめですよ。

もっと手軽に素早くメイクを落とすならコレ!

水クレンジングはメイク落としが素早くできるといっても、コットンに液体を含ませる作業が必要。また、少量サイズでも持ち運びする際にかさばってしまうこともあり、不便に感じるシーンもあるかと思います。そんな時には、水クレンジングと同様の成分がシートに染み込んだ「クレンジングシート」がおすすめ。シートを出して拭き取るだけなので、緊急時や旅行先でも活躍してくれますよ!


本記事同様に、クレンジングシート19商品を徹底比較しています。気になる方は以下の記事をあわせてチェックしてくださいね。

水クレンジングの売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、水クレンジングの@cosme shopping・Amazon・楽天市場の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してみてく

まとめ

今回は売れ筋上位の水クレンジング24商品を徹底的に比較・検証しました。自分にぴったりの商品は見つかったでしょうか?

同じ水クレンジングでも、商品やタイプによっては洗浄力や保湿力に大きな差が出ました。ランキングを参考にしつつも、使うシーンや、自分のメイクの濃さに合わせて選んでみてくださいね。


文:佐々木里緒、写真:三浦晃一・稲垣佑季

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す