【徹底比較】クレンジングジェルのおすすめ人気ランキング28選【気になる黒ずみにも!】

【徹底比較】クレンジングジェルのおすすめ人気ランキング28選【気になる黒ずみにも!】

売れ筋の人気クレンジングジェル28商品を全て購入し、徹底的に比較しました!

みずみずしく、なめらかな使い心地の「クレンジングジェル」。ジェル特有のテクスチャーで、肌への摩擦が抑えられるのが嬉しいですよね。ただ、ドクターシーラボ・マナラ・skinvillなどからいろいろな種類のクレンジングジェルが登場しているので、正直どれを使えばいいのかわからないという方も多いはず。


そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天などで売れ筋上位のクレンジングジェル28商品を全て購入し、最もおすすめのクレンジングジェルを決定したいと思います。


検証には、化粧品の成分に詳しい専門家にご協力いただき、全ての商品を実際に使用して以下の3点を比較・検証しました。

  1. 洗浄力
  2. 保湿力
  3. 成分

果たしてどれが最も優秀なベストバイ商品なのでしょうか?記事の後半では正しい使い方も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

Mizuha
Nicole
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年07月18日
  • 135,970  views
目次

元化粧品系研究開発者が成分検証に協力!

元化粧品系研究開発者が成分検証に協力!
<敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>

大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。

SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。

なお、Mizuhaさんには成分検証のみご協力いただき、その他の検証やランキング付けは全てmybest編集部が行いました。

クレンジングジェルとは?

クレンジングジェルとは?

クレンジングジェルとは、名前からも分かるようにジェル状のクレンジング料です。テクスチャーに厚みがあることから、摩擦による肌への負担を軽くしてくれるメリットがあります。


クレンジングジェルのなかでも、水性ジェル・オイルイン水性ジェル・油性ジェルと種類があり、洗浄力や肌への優しさに幅があるのが特徴です。


水性ジェル・オイルイン水性ジェル・油性ジェルの見分け方や特徴については、以下の選び方で紹介しているので参考にしてみてくださいね!

クレンジングジェルの選び方

比較検証の前に、まずはクレンジングジェルを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

①メイクに合わせてジェルの種類で選ぼう

クレンジングジェルは「水性ジェル」「オイルイン水性ジェル」「油性ジェル」の3種類。メイクの濃さや肌質によって、適する種類が違うので自分に合うものを選ぶようにしましょう!

マツエクやナチュラルメイク向きの水性ジェル

マツエクやナチュラルメイク向きの水性ジェル

水性ジェルは油分を配合していないクレンジングジェルです。一般的にクレンジングオイルやクレンジングミルクは、油分を含んでいることがほとんど。油分があるとマツエクの根元のグルー(接着剤)の粘着が弱まり、マツエクが取れやすい可能性もあります。まつエクOKの油性クレンジングもありますが、水性ジェルだともっと安心ですよね


しかし、油分が入っていないため、一般的な油系のクレンジングと比べるとウォータープルーフのような濃いメイクは落としにくいです。普段からナチュラルメイクをする方に向いているタイプと言えます。


水性ジェルの簡単な見分け方は、「オイルフリー」や「100%オイルカット」の表示があるかどうか。また、成分表示からも見分けることができますよ。水性ジェルは、水性成分と界面活性剤が成分上位にくることが多いです。具体的な成分は以下にまとめたので、チェックしてみてくださいね。


水性ジェルの成分上位(1〜2行目に表示)

  • BG
  • DPG
  • 「PEG-数字」を含む
  • 「〇〇グリセル」
  • 「〇〇ソルビタン」

普段使いに便利なオイルイン水性ジェル

普段使いに便利なオイルイン水性ジェル

オイルイン水性ジェルは、界面活性剤に加えて油分が少量配合されています。一般的にクレンジングジェルで多く流通しているタイプはこちらのジェルです。油分が少量含まれていることにより、水性ジェルよりもメイクとのなじみがよく、落としやすくなっているのが特徴。洗浄力と洗い上がりのバランスがとれているので、普段使いにおすすめですよ。


また、油分が配合されていることによって、肌への伸びが良いのもメリットのつ。とはいえ、配合される油分の量は少ないので、しっかりメイクよりもナチュラルメイク向きのジェルと言えます。


見分け方としては、オイルフリーの表記がないことと、水性ジェルで紹介した界面活性剤や水性成分に加えて、成分表の中〜下位に「〜オイル」「〜油」の表記があることで判断ができます。

しっかりメイク向きの油性ジェル

しっかりメイク向きの油性ジェル

主成分がオイルで、成分表示の上位を油性成分で占めている油性ジェル。クレンジングオイルにも使われる、「ミネラルオイル」や「エチルヘキサン酸セチル」などが配合されており、洗浄力は比較的高めです。そのため、ウォータープルーフやリキッドファンデーションも落とせるのがメリット


一方で、洗浄力が高い分、脱脂力も強くなるので注意が必要です。クレンジング後にはスキンケアを入念に行うようにしてください。


見分け方としては、全成分表示の1〜2行目に「〜オイル」「〜油」など、油性成分が記載されています。また、パッケージに油性ジェルと記載されていることもあるので、購入する際はチェックしておきましょう。

②時短を叶えるならW洗顔不要タイプを選ぼう

②時短を叶えるならW洗顔不要タイプを選ぼう

1本でクレンジングから洗顔まで完了したいという方は、W洗顔不要タイプを選びましょう。W洗顔不要タイプは、時短を叶えるのはもちろん、洗いすぎで肌が乾燥するのも防いでくれます。特に乾燥肌や敏感肌の方は要チェックポイントです。


オイルフリーの水性ジェルやオイルイン水性ジェルにはW洗顔不要タイプが多いですが、油性ジェルの場合は、W洗顔が必要なことのほうが多いです。

③敏感肌は刺激になる成分が入っていないかを確認

③敏感肌は刺激になる成分が入っていないかを確認

敏感肌の場合、肌のバリア機能が低下している状態のため、健康的な肌では刺激に感じない成分でも刺激に感じてしまうことがあります。そのため、クレンジングジェルに配合されている成分の確認は必須です。


無添加と表記されているジェルもありますが、何が無添加なのかを見極めて選ぶことがポイント。というのも、特定の成分(香料や着色料)が、1つでも入っていなければ無添加と表記できるからです。そのため、無添加表記のクレンジングジェルでも、肌に合わないものや、肌質によって刺激を感じる可能性のある成分が配合されていることもあります。


以下では、敏感肌が避けたい成分をまとめたので、見極める際の参考にしてみてくださいね。


刺激を感じる可能性がある成分

  • アルコール (エタノール)
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤 (安息香酸、パラベン類) ※

<肌の乾燥を招く可能性がある成分>

  • 鉱物油(ミネラルオイル)


※パラベン類が一概に刺激があるということではありません。メーカーによっては安全性を考慮し、各アイテムに厳しい配合基準を設定しています。配合量や抗菌性の高いパラベンの場合、まれに人によって刺激に感じる可能性があるので注意が必要です。

④毛穴ケアには人気のホットクレンジングジェルも要チェック

④毛穴ケアには人気のホットクレンジングジェルも要チェック

小鼻やほほの辺りのブツブツした毛穴の黒ずみや開いた毛穴が気になる…とお悩みの方は、温感マッサージで肌をやわらかくほぐして、毛穴に詰まった汚れをするすると落とすホットクレンジングがおすすめです。


毛穴の黒ずみや汚れは放置しておくとそのままくすみやシミになって定着してしまうことも。毎日の温感マッサージケアで肌の血行も良くなるので一石二鳥。ただ、温感効果が強い商品もあるので敏感肌の方は注意が必要です。


今回のランキングでもホットクレンジンジェルは何商品か出てきますが、ホットクレンジングジェルを中心としたランキングは以下のリンクから見てみてださいね。

売れ筋の人気クレンジングジェル全28商品を徹底比較!

売れ筋の人気クレンジングジェル全28商品を徹底比較!

ここからは、@cosme・Amazon・楽天などで売れ筋上位のクレンジングジェル28商品を全て購入し、どれが最も優れたクレンジングジェルなのか、検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. スキンビル|ホットクレンジングジェルN
  2. キュレル|ジェルメイク落とし
  3. シンデレラタイム|ブースターセラムナノクレンジングゲル 高保湿タイプ
  4. シンピュルテ|ピュアクレンジングクリア
  5. マナラ|ホットクレンジングゲル
  6. プリュ|アミノモイスチュアクレンジングジェル
  7. サンタマルシェ|ディープクレンジング
  8. ドクターシーラボ|スーパークレンジングEX
  9. ナーセリー|Wクレンジングジェルゆず
  10. クレンジングリサーチ|ジェルクレンジング
  11. クレージュ|クリアクレンジング
  12. 菊正宗|日本酒のメイク落とし
  13. ビオレ|メイクとろりんなで落ちジェル
  14. 無印|マイルドジェルクレンジング
  15. フルリ|クリアゲルクレンズ
  16. ソフティモ|ラチェスカするりんジェル クレンジング
  17. ファンケル|マイルドクレンジングジェル
  18. デュプレール|WC クレンジングジェル
  19. イプサ|クレンジングジェルEX
  20. ちふれ|クレンジングジェル
  21. オルビス|クレンジングジェル
  22. リ・ダーマラボ|モイストゲルクレンジング
  23. モッチスキン|吸着クレンジング
  24. パールデイズ|パールモイスト クレンジング
  25. ボタニカルマルシェ|ディープクレンジングジェル
  26. Aile|神聖クレンジングジェル エール
  27. ポール&ジョーボーテ|クレンジングジェル
  28. ダヴ ボタニカルセレクション|ナチュラルラディアンス ジェルクレンジング


上記の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3項目としました。

検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証①:洗浄力

検証①:洗浄力

最初に行ったのは、洗浄力の検証です。


手の甲にメイクアイテムを塗り、クレンジングジェルを使って落としました。洗い流した後の落ち具合をみて、5段階で評価しています。


使用したメイクアイテムは以下の通りです。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいものを選んでいます。

  • ウォータープルーフマスカラ
  • アイシャドウ
  • ウォータープルーフアイライナー
  • リップティント
  • リキッドファンデーション

【検証結果ハイライト】油性ジェルでもウォータープルーフは落ちにくい傾向に!ポイントメイクリムーバーとの併用がおすすめ

【検証結果ハイライト】油性ジェルでもウォータープルーフは落ちにくい傾向に!ポイントメイクリムーバーとの併用がおすすめ

洗浄力の高いと言われる油性ジェルですが、ウォータープルーフコスメは落ちづらい傾向に。やはり、クレンジングオイルと比べるとマイルドな洗浄力になっている商品が多いようです。


それ以外の、アイライナーやファンデーションやティントは落とすことができていますが、肝心のマスカラが落ちにくいと油性ジェルを使う意味を感じられません


水性ジェルよりも落としやすくなっているとはいえ、メイク残りを考えるとアイメイクリムーバーは必須。また、クレンジングジェルを使用する際はナチュラルメイクの日に限るなど工夫が必要です。

検証②:保湿力

検証②:保湿力

続いて、保湿力の検証を行いました。


水分量を測定できる機械(コルネオメーター)を使い、クレンジング前の肌水分量とクレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しています。

【検証結果ハイライト】弾力のあるテクスチャーは肌摩擦が少なく、水分量もキープ!

【検証結果ハイライト】弾力のあるテクスチャーは肌摩擦が少なく、水分量もキープ!

弾力のあるテクスチャーの商品は、クレンジング後も肌の水分量が高いままでした。特に、ホットクレンジングジェルは弾力性のあるテクスチャーで、肌を擦っている感覚はなく、洗い流した後の肌ももっちり。


一方で厚みのない液体のようなジェルは、摩擦が大きく、洗い流した後のつっぱり感が気になってしまいました。肌への摩擦が増えると、保湿に必要な皮脂も奪い取られ、乾燥する原因になってしまいます。


保湿力を高めるなら、弾力性のあるテクスチャーのジェルを使うのがおすすめです。

検証③:成分

検証③:成分

最後に、クレンジングジェルに配合されている成分の検証です。


成分に詳しい元化粧品系研究開発者が、肌への優しさ(負担)を成分視点で厳しくチェック。敏感肌への適正を考え、5段階で評価しました。


※点数が低い=危険というわけではありません。

あくまで、敏感肌の方にとって刺激になる可能性があるという意味で判定しています。

【検証結果ハイライト】使用感を高める精油や植物エキスが裏目にでてしまった

【検証結果ハイライト】使用感を高める精油や植物エキスが裏目にでてしまった

植物エキスや精油が配合されているとリラックス効果のある穏やかな香りやそれぞれの植物の特徴から様々な美容効果が期待できます。しかし、肌の弱い方にとっては複数種類以上配合されていると、刺激を感じる可能性も。


クレンジングジェルも、使用感を高めるために植物エキスや精油を複数配合している商品が多かったのですが、成分評価としては裏目に出てしまいました。


植物由来と聞くと肌に優しいイメージがありますが、必ずしもそうとは限りません。肌の弱い方は、極力成分表示がシンプルなものを使うようにしましょう。

Mizuha
敏感肌のための美容研究員
Mizuhaさんのコメント
化粧品に使用される原料は事前に検査し、安全性を確認しています。しかし、精油や植物エキス等が複数以上配合されているとお肌に刺激を感じる可能性も。敏感肌の方は、使用前に顔以外のパーツで自分の肌に合うか確かめてみるのがおすすめですよ。

【最終結果】クレンジングジェルのおすすめ人気ランキングBEST28

それでは、クレンジングジェルのおすすめ人気ランキングBEST28を発表したいと思います!


これまでの各検証結果を踏まえて5段階で総合評価し、最も高評価だった商品をmybestがおすすめするクレンジングジェルとしました。

PR
クレンジングジェル メディカルコート フルリ クリアゲルクレンズ 1枚目

メディカルコートフルリ クリアゲルクレンズ

2,900円 (税別)

初回購入は17%OFFで送料無料!なんと無期限の全額返金保証付き!

ボタン

通常価格3,500円(税抜)の「フルリ クリアゲルクレンズ」ですが、初回購入の方に限り17%OFFの2,900円(税抜)!送料無料と合わせると1,200円もお得で、さらに無期限の全額返金保証もついているので万が一お肌に合わなくても安心です♪


定期購入ではないので初めてでも気軽に使えるのが嬉しいですね♪

28位

ダヴ ボタニカルセレクションナチュラルラディアンス ジェルクレンジング

782円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔推奨
洗浄力2.0
保湿力2.0
成分1.0
総合評価1.0
27位
タイプ油性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力2.0
成分3.0
総合評価2.0
26位
タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔推奨
洗浄力2.0
保湿力2.0
成分3.0
総合評価2.0
25位
タイプ水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力3.0
成分2.0
総合評価2.0
24位
タイプオイルフリー水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力3.0
成分3.0
総合評価2.0
23位

リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング

2,180円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力2.0
成分2.0
総合評価2.0
22位

イプサクレンジングジェル EX

3,240円 (税込)

タイプ油性ジェル
W洗顔必要
洗浄力3.0
保湿力2.0
成分2.0
総合評価2.0
21位

シンピュルテ ピュアクレンジング クリア

3,348円 (税込)

タイプ油性ジェル
W洗顔不要
洗浄力1.0
保湿力4.0
成分4.0
総合評価2.0
20位

Aile神聖クレンジングジェル エール

2,580円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力1.0
成分4.0
総合評価2.0
19位

クレンジングリサーチジェルクレンジング

656円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分2.0
総合評価2.0
18位

無印良品マイルドジェルクレンジング

899円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力3.0
成分4.0
総合評価2.0
17位

ボタニカルマルシェディープクレンジングジェル

1,200円 (税別)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力3.0
成分2.0
総合評価2.0
16位
タイプオイルフリー水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力1.0
成分5.0
総合評価2.0
15位

デュプレール クレンジングジェル

1,111円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価2.0
14位

プリュアミノモイスチュア クレンジングジェル

2,670円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価2.0
13位

ポール & ジョー ボーテクレンジングジェル

3,540円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力4.0
保湿力1.0
成分3.0
総合評価2.0
12位

スキンビルホットクレンジングジェルN

1,700円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力2.0
保湿力5.0
成分2.0
総合評価2.0
11位

サンタマルシェディープクレンジング

1,400円 (税込)

タイプオイルフリー水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力3.0
成分3.0
総合評価3.0
10位

ナーセリーWクレンジングジェル ゆず

1,344円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力3.0
成分3.0
総合評価3.0
9位

ドクターシーラボスーパークレンジングEX

2,119円 (税込)

タイプ油性ジェル
W洗顔不要
洗浄力4.0
保湿力3.0
成分1.0
総合評価3.0
8位

パールデイズパールモイスト クレンジング

2,484円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力3.0
成分4.0
総合評価3.0
7位
タイプ水性ジェル
W洗顔推奨
洗浄力3.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価3.0
6位

ソフティモ ラチェスカ するりんジェルクレンジング

726円 (税込)

タイプ油性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価3.0
5位
タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力3.0
保湿力5.0
成分2.0
総合評価4.0
4位
タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔必要
洗浄力2.0
保湿力4.0
成分4.0
総合評価4.0
3位

シンデレラタイムブースターセラム ナノクレンジングゲル 高保湿タイプ

1,980円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力4.0
保湿力4.0
成分3.0
総合評価4.0
2位

ファンケルマイルドクレンジング ジェル

2,597円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力5.0
保湿力2.0
成分4.0
総合評価4.0
1位

ビオレメイクとろりんなで落ちジェル

598円 (税込)

タイプオイルイン水性ジェル
W洗顔不要
洗浄力4.0
保湿力4.0
成分4.0
総合評価4.0

人気クレンジングジェルの検証結果比較表

商品画像
1
クレンジングジェル ビオレ メイクとろりんなで落ちジェル 1枚目

ビオレ

2
クレンジングジェル ファンケル マイルドクレンジング ジェル 1枚目

ファンケル

3
クレンジングジェル シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル  高保湿タイプ 1枚目

シンデレラタイム

4
クレンジングジェル キュレル  ジェルメイク落とし 1枚目

キュレル

5
クレンジングジェル マナラ ホットクレンジングゲル 1枚目

マナラ

6
クレンジングジェル ソフティモ  ラチェスカ するりんジェルクレンジング 1枚目

ソフティモ

7
クレンジングジェル フルリ クリアゲルクレンズ 1枚目

フルリ

8
クレンジングジェル パールデイズ パールモイスト クレンジング 1枚目

パールデイズ

9
クレンジングジェル ドクターシーラボ スーパークレンジングEX 1枚目

ドクターシーラボ

10
クレンジングジェル ナーセリー Wクレンジングジェル ゆず 1枚目

ナーセリー

11
クレンジングジェル サンタマルシェ ディープクレンジング 1枚目

サンタマルシェ

12
クレンジングジェル スキンビル ホットクレンジングジェルN 1枚目

スキンビル

13
クレンジングジェル ポール & ジョー ボーテ クレンジングジェル 1枚目

ポール & ジョー ボーテ

14
クレンジングジェル プリュ アミノモイスチュア クレンジングジェル 1枚目

プリュ

15
クレンジングジェル デュプレール  クレンジングジェル 1枚目

デュプレール

16
クレンジングジェル オルビス クレンジングジェル 1枚目

オルビス

17
クレンジングジェル ボタニカルマルシェ ディープクレンジングジェル 1枚目

ボタニカルマルシェ

18
クレンジングジェル 無印良品 マイルドジェルクレンジング 1枚目

無印良品

19
クレンジングジェル クレンジングリサーチ ジェルクレンジング 1枚目

クレンジングリサーチ

20
クレンジングジェル Aile 神聖クレンジングジェル エール 1枚目

Aile

21
クレンジングジェル シンピュルテ  ピュアクレンジング クリア 1枚目

シンピュルテ

22
クレンジングジェル イプサ クレンジングジェル EX 1枚目

イプサ

23
クレンジングジェル リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング 1枚目

リ・ダーマラボ

24
クレンジングジェル モッチスキン 吸着クレンジング 1枚目

モッチスキン

25
クレンジングジェル クレージュ クリアクレンジング 1枚目

クレージュ

26
クレンジングジェル 菊正宗 日本酒のメイク落とし 1枚目

菊正宗

27
クレンジングジェル ちふれ クレンジングジェル 1枚目

ちふれ

28
クレンジングジェル ダヴ ボタニカルセレクション ナチュラルラディアンス ジェルクレンジング 1枚目

ダヴ ボタニカルセレクション

商品名

メイクとろりんなで落ちジェル

マイルドクレンジング ジェル

ブースターセラム ナノクレンジングゲル 高保湿タイプ

ジェルメイク落とし

ホットクレンジングゲル

ラチェスカ するりんジェルクレンジング

クリアゲルクレンズ

パールモイスト クレンジング

スーパークレンジングEX

Wクレンジングジェル ゆず

ディープクレンジング

ホットクレンジングジェルN

クレンジングジェル

アミノモイスチュア クレンジングジェル

クレンジングジェル

クレンジングジェル

ディープクレンジングジェル

マイルドジェルクレンジング

ジェルクレンジング

神聖クレンジングジェル エール

ピュアクレンジング クリア

クレンジングジェル EX

モイストゲルクレンジング

吸着クレンジング

クリアクレンジング

日本酒のメイク落とし

クレンジングジェル

ナチュラルラディアンス ジェルクレンジング

特徴すべての項目で高評価を獲得!mybestおすすめの優等...抜群のメイク落ち!しっかりメイクを落としたいならコレジェルというよりリキッドだけど機能性はそこそこ優秀ナチュラルメイク向き!コスパの高い薬用クレンジングジェル誰でも使いやすい!ホットタイプならマナラがおすすめほぼ無香!機能的にはかなり無難なクレンジングジェルなめらかで保湿力も◎!人によっては香りが気になるかもしっとり感重視の方におすすめ!使いやすいなめらかジェルメイク落ちは合格点!オイル特有の使用感が選ぶポイントポンプの硬さがちょっと残念。ゆずの香りは好みが分かれそう全てにおいて平均点。でもめずらしいお茶の香りには注目♪すすぎが大変だけど保湿力は優秀!メイク落ちもまずますかわいいけど使用感がイメージと違う!?意外とさっぱり爽快ちょうどいい硬さのジェル!小鼻などの角質ケアにもおすすめするんとは落とせない!ポンプが硬くて使いづらい成分が優秀!万人受けしそうなクレンジングジェルサラサラ質感で機能面もまずまず。ボトルの大きさがネック…厚みがあるジェルで摩擦が少なく済むAHA配合でも意外と保湿力あり!粘り気のあるジェルとにかくおしゃれ!でもジェルというよりオイルの質感…こっくり濃厚。ゆったりクレンジングできるナチュラルメイ...しっとり感がうれしい!悪いところは特になし。スクラブ入りが特徴!肌質や状態を選ぶかもこれといった特別感のない、無難なクレンジングジェル摩擦感なくするする伸びる!意外とつっぱらないのも◎たっぷり容量!強い日本酒の香りは好みが分かれそう重ためのテクスチャーが不評…無香なのは使いやすい甘くていい香り♪だけどそれ以外にメリットはないかも
価格598円(税込)2,597円(税込)1,980円(税込)708円(税込)3,980円(税込)726円(税込)3,700円(税込)2,484円(税込)2,119円(税込)1,344円(税込)1,400円(税込)1,700円(税込)3,540円(税込)2,670円(税込)1,111円(税込)1,354円(税込)1,200円(税別)899円(税込)656円(税込)2,580円(税込)3,348円(税込)3,240円(税込)2,180円(税込)1,944円(税込)1,512円(税込)538円(税込)1,070円(税込)782円(税込)
タイプオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェル油性ジェル水性ジェルオイルイン水性ジェル油性ジェルオイルイン水性ジェルオイルフリー水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルフリー水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェルオイルイン水性ジェル油性ジェル油性ジェルオイルイン水性ジェルオイルフリー水性ジェル水性ジェルオイルイン水性ジェル油性ジェルオイルイン水性ジェル
W洗顔不要不要不要必要不要不要推奨不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要必要不要不要不要推奨不要推奨
洗浄力4.05.04.02.03.03.03.03.04.03.03.02.04.02.02.03.03.02.02.03.01.03.03.02.02.02.02.02.0
保湿力4.02.04.04.05.04.04.03.03.03.03.05.01.04.04.01.03.03.04.01.04.02.02.03.03.02.02.02.0
成分4.04.03.04.02.03.03.04.01.03.03.02.03.03.03.05.02.04.02.04.04.02.02.03.02.03.03.01.0
総合評価4.04.04.04.04.03.03.03.03.03.03.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.02.01.0
商品リンク

クレンジングジェルの正しい使い方

クレンジングジェルは正しく使うことによって、メイク落ちの効果が高まります。基本的には、パッケージに記載されている通りに行うのがベストですが、なかには説明が不十分なものもあります。以下では、正しい使い方についてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

必ず乾いた肌で使おう

必ず乾いた肌で使おう

手や顔が濡れているとジェルが肌に密着せず、メイク汚れや毛穴汚れをきれいに落とすことができなくなります。また、ホットクレンジングジェルは、濡れている肌では十分に温感作用が発揮できないため、洗いあがりが大きく変わってしまうことも。


「濡れた手でもOK」と書いてあるクレンジングジェルでも、メイク落ちを高めるためになるべく乾いた手と顔で使うようにしてください。

オイルインのクレンジングジェルは温めてから使おう

オイルインのクレンジングジェルは温めてから使おう

オイルイン水性ジェルや油性ジェルの場合は、手の平で温めてから使うことで、メイクとのなじみが良くなります。


油分が含まれたジェルは、手に取るときには油分が水に包まれた状態。ジェルを温めることによって、水が油に包まれた状態に変化して、油性のメイクを落としやすくしてくれます。この、水と油の状態が逆転する仕組みをは「転相」とよばれており、クレンジングクリームやクレンジングミルクでも同様のことが起きます。


顔になじませていれば自然に転相しますが、転相に時間がかかればそれだけ肌に負担を与えてしまうことも…。

そこで、ジェルをあらかじめ温めて転相を促しましょう。メイク落ちが良くなるだけでなく、クレンジング時間の短縮にも繋がりますよ!

洗い流す前には乳化を忘れずに!

洗い流す前には乳化を忘れずに!

オイルイン水性ジェルや油性ジェルを、洗い流す際は乳化を忘れずに行ってください。

上記で説明した転相後の状態から、水をなじませることで、再び油が水に包まれた状態に戻して洗い流しやすくするためです。


手の平に少量の水かお湯を足し、その後顔を手のひらで包んで、水分をなじませていきましょう。少量ずつ水分をなじませるのがポイントです。


この乳化の工程を行うことで、メイクや皮脂などの油性の汚れが肌に残らなくなりますよ!


クレンジングジェルの売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までにクレンジングジェルの@cosme shopping・Amazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、売れ筋上位のクレンジングジェル28商品を徹底的に比較・検証してみました。


クレンジングジェルを選ぶ時はマツエクの有無やメイクの濃さを始め、クレンジングにかけれる時間などご自身の美容に関する生活を振り返ってみて合っているものを選ぶのがコツです。


今回記事でご紹介した比較検証結果や正しい使い方を参考に、自分にぴったりのクレンジングジェルを選んでくださいね。


文/取材:佐々木里緒、写真:三浦晃一・稲垣佑季

【番外編】プロの愛用するおすすめのクレンジングジェル

それでは最後に、プロの愛用するおすすめのクレンジングジェルをご紹介します!テクスチャーや使用感など、プロのおすすめポイントを参考に、自分の肌に合ったクレンジングジェルを見つけてくださいね。

専門家の
マイベスト

OSKIAルネッサンスクレンジングジェル

4,835円 (税込)

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す