1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. クレンジング
  6. >
  7. 【徹底比較】クレンジングミルクのおすすめ人気ランキング27選【効果的な使い方も紹介!】
【徹底比較】クレンジングミルクのおすすめ人気ランキング27選【効果的な使い方も紹介!】

【徹底比較】クレンジングミルクのおすすめ人気ランキング27選【効果的な使い方も紹介!】

メイク落としの中でも肌にやさしいといわれている「クレンジングミルク」。しっとりとした洗い上がりで乾燥しにくく、刺激を与えずにメイクを落とせるため、敏感肌の人にもおすすめです。しかし、カウブランド・ママバター・ダヴ・カバーマークなどさまざまなメーカーから商品が発売されているため、どれを選べばよいかわからないという人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のクレンジングミルク27商品を全て購入し、最もおすすめのクレンジングミルクを決定したいと思います。


検証には、化粧品の成分に詳しい専門家にご協力いただき、全ての商品を実際に使用して以下の3点を比較・検証しました。

  1. 洗浄力
  2. 保湿力
  3. 成分

果たしてどの商品が最もおすすめのクレンジングミルクなのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

  • 2020年07月13日更新
  • 202,678 views

検証のポイント

売れ筋のクレンジングミルク27商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 洗浄力

    検証① 洗浄力

    最初に、洗浄力の検証を行いました。手の甲にメイクアイテムを塗り、クレンジングミルクを使ってメイク落ちをチェック。同一時間肌の上でくるくるとなじませ、洗い流した後の落ち具合をみて5点満点で評価しています。使用したメイクアイテムは以下の通りです。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいものを選んでいます。ウォータープルーフマスカラアイシャドウアイライナーリップティントリキッドファンデーション

  • 保湿力

    検証② 保湿力

    続いて行ったのは、保湿力の検証。水分量が測定できる機械を使い、クレンジング前の肌水分量と、クレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しました。

  • 成分

    検証③ 成分

    最後に行ったのは、配合されている成分の検証です。成分に詳しい元化粧品系研究開発者Mizuhaさんが、肌への優しさ(負担)を視点に厳しくチェック。敏感肌への適正を考え、5点満点で評価しました。<敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。※点数が低い=危険というわけではありません。あくまで、敏感肌の方にとって刺激に感じる可能性があるという意味で判定しています。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    クレンジングミルクとは?

    クレンジングミルクとは?

    クレンジングミルクの最大の特徴は、乳液のようななめらかなテクスチャと洗い上がりのしっとり感です。乾燥肌や敏感肌でも比較的使いやすいタイプのクレンジング剤といえます。


    メーカーによって処方設計は多少異なりますが、一般的には水分が多めで油分が少ない構成になっていて、油性のクレンジング剤のなかでは、洗浄力が低い傾向にあります。そのため、基本的にウォータープルーフやリキッドファンデーションといった濃いメイクには向いていません


    普段からナチュラルメイクをする方なら問題なく使えますが、濃いメイクの方はアイメイクリムーバーを併用するか、ほかのクレンジング剤と併用して使うのがおすすめです。

    クレンジングミルクの選び方

    クレンジングミルクを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① 落とし方の違いで選ぼう

    落とし方の違いで選ぼう

    クレンジングミルクの落とし方は、「洗い流すタイプ」と「拭き取るタイプ」の2種類。個人の好みで選んでもかまいませんが、基本的には洗い流すタイプがおすすめです。


    というのも、クレンジングはメイクや汚れを浮かせて落とすもので、汚れを含んだクレンジングミルクはなるべく早く取った方が肌に優しいからです。拭き取るタイプだと、コットンで拭き取り終わるのに時間がかかってしまいます。また、拭き取るときの摩擦が肌トラブルの原因になるので注意しましょう。


    ただし、ポイントメイクのみ落としたいという場合には拭き取りタイプが便利ですよ。

    ② 肌質や好みに合わせて配合されている成分で選ぼう

    しっとりとした洗い上がりを求める方や、肌への優しさを求める方などクレンジング剤に何を求めるかは人それぞれ。そのため、自分の求める効果を得られる成分が配合されたものを選びましょう。

    しっとりとした洗い上がりなら高保湿成分配合がおすすめ

    しっとりとした洗い上がりなら高保湿成分配合がおすすめ
    クレンジングはメイクをしっかり落とせるかが最重要ポイントですが、毎日使うものなので、保湿効果のようなプラスアルファの効果があると嬉しいですよね。

    ただ、クレンジング剤は洗い流すものなので「保湿成分が配合されていても効果がないのでは?」と感じる方も少なくないはず。クレンジング剤に配合される保湿成分には、クレンジング時の負担を和らげてくれるクッションとしての役割もあるので無駄ではありません。


    クレンジング後のつっぱり感や乾燥から肌を守るためには、以下のような高保湿成分が配合されたものを選ぶのがおすすです。


    おすすめの保湿成分

    • セラミド
    • ヒアルロン酸
    • グリセリン
    • コラーゲン
    • BG
    • PCA-Na
    • 乳酸Na

    敏感肌や乾燥肌にとって刺激になる成分も要チェック

    敏感肌や乾燥肌にとって刺激になる成分も要チェック

    肌のバリア機能が低下している敏感肌や乾燥肌の場合、健康的な肌では刺激に感じない成分でも刺激に感じてしまうことがあります。


    無添加の表記を鵜呑みにするのはNG。特定の成分(香料や着色料)が、1つでも入っていなければ無添加と表記できるからです。そのため、何が無添加なのかを確認して選ぶようにしましょう。


    以下では、敏感肌や乾燥肌が避けたい成分をまとめたので、見極める際の参考にしてみてくださいね。


    刺激を感じる可能性がある成分

    • アルコール(エタノール)
    • 抗菌・防腐作用のある防腐剤(パラベン類※)

    ※パラベン類が一概に刺激があるということではありません。メーカーによっては安全性を考慮し、各アイテムに厳しい配合基準を設定しています。配合量や抗菌性の高いパラベンの場合、まれに人によって刺激に感じる可能性があるので注意が必要です。

    ③ 時短を叶えるならW洗顔不要タイプを選ぼう

    時短を叶えるならW洗顔不要タイプを選ぼう

    夜は疲れているから一刻も早く寝たいという方や、忙しくてクレンジングにかけれる時間がないという方には、W洗顔不要タイプがおすすめです。


    また、メイク落としと洗顔をまとめてやってくれるので、洗い過ぎによる乾燥を防ぐことにもつながるメリットもあります。普段はW洗顔不要タイプを使わないという方も、肌が乾燥する時期だけ使用するのもおすすめですよ。


    ただし、ウォータープルーフ系のメイクでは落ちにくいこともあるので、メイク状態に合わせてW洗顔を検討するようにしましょう。

    ④ バスルームで使うなら濡れた手でも使えるタイプが便利

    バスルームで使うなら濡れた手でも使えるタイプが便利

    メイクはお風呂に入ったときに落とすという人も多いですよね。バスルームの中でメイクを落とすのに便利なのが、濡れた手でも使えるメイク落としです。


    乾いた手でないときちんとメイクを落とせない商品もあるので、お風呂でメイクを落とす習慣のある人は、選ぶ商品が塗れた手に対応できるか確認してから購入するようにしましょう!

    ⑤ マツエクに対応しているかも確認!

    マツエクに対応しているかも確認!

    マツエクをしている方はマツエクに対応しているタイプかどうかを確認しましょう。マツエクに使われるグルー(接着剤)は油分に弱いで注意してください。


    どうしても心配という方は、商品パッケージに「マツエクOK」や「マツエク対応」といった記載があるかを確認してから選ぶと間違いないでしょう。

    売れ筋の人気クレンジングミルク全27商品を徹底比較!

    クレンジングミルクの検証

    ここからは、@cosme・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のクレンジングミルク27商品を全て購入し、どれが最も優れたクレンジングミルクなのか、検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:洗浄力

    検証②:保湿力

    検証③:成分

    今回検証した商品

    1. HACCI’s JAPAN(同)|クレンジングミルク
    2. NAOS JAPAN|エステダム モイスチャー クレンジング ミルク
    3. おもちゃ箱|マルティナ ローズクレンジングミルク
    4. アクセーヌ|ミルキィ クレンズアップ
    5. アンダルー ナチュラルズ|クレンジングミルク
    6. カバーマーク|トリートメント クレンジング ミルク
    7. カラーズ|アルジェラン モイスト クレンジングミルク
    8. コスメデコルテ|AQ MW クレンジング ミルク
    9. シロク|モイスチュア&バランシング クレンジングミルク
    10. テラクオーレ ダマスクローズ |クレンジングミルク
    11. ドクターハウシュカ|クレンジングミルク
    12. ニールズヤードレメディーズ|フランキンセンスクレンジングクレンザー
    13. ネイチャーズウェイ|クレンジングミルク
    14. パラドゥ|スキンケアクレンジング
    15. ビーバイイー|MAMA BUTTER(ママバター) クレンジングミルク
    16. ピエールファーブルジャポン|Avene(アベンヌ)ジェントルクレンジングミルク
    17. ピリカインターナショナルジャパン|ローズデュー クレンジングミルク
    18. メルヴィータ|ネクターデローズ クレンジングミルク
    19. ユニリーバ・ジャパン|モイスチャーミルククレンジング
    20. リッチフィールド|ジェントルディープ クレンジングミルク
    21. ヴェレダ・ジャパン|クレンジングミルク
    22. 常盤薬品工業|クレンジングオイルミルク
    23. 常盤薬品工業|メイク落としミルク N
    24. 牛乳石鹸共進社|カウブランド 無添加 メイク落としミルク
    25. 石澤研究所|重曹クレンジングミルク
    26. 第一三共ヘルスケア|ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング
    27. 良品計画|マイルドミルククレンジング

    検証① 洗浄力

    洗浄力

    最初に、洗浄力の検証を行いました。


    手の甲にメイクアイテムを塗り、クレンジングミルクを使ってメイク落ちをチェック。同一時間肌の上でくるくるとなじませ、洗い流した後の落ち具合をみて5点満点で評価しています。


    使用したメイクアイテムは以下の通りです。洗浄力を比較しやすいように、落ちにくいものを選んでいます。

    • ウォータープルーフマスカラ
    • アイシャドウ
    • アイライナー
    • リップティント
    • リキッドファンデーション

    【検証結果ハイライト】油脂は肌負担は少ないけど洗浄力がやや弱い傾向に!商品によってはメイクが落ちないものも

    【検証結果ハイライト】油脂は肌負担は少ないけど洗浄力がやや弱い傾向に!商品によってはメイクが落ちないものも

    コメヌカ油といった植物油脂を主な油性成分とするクレンジングミルクは、洗浄力がやや低い傾向にありました


    洗浄力が落ちる分、脱脂力は抑えられていたのですが、アイテムによってはメイク落ちが気になるものも。ナチュラルメイクの中でも、ミネラルコスメを使う方等に向いているクレンジングミルクという印象でした。


    しっかりメイクを落とすなら、油脂よりも洗浄力の高い「エステルオイル」や「ミネラルオイル」が主成分となっているクレンジングミルクが良いでしょう。

    検証② 保湿力

    保湿力

    続いて行ったのは、保湿力の検証。


    水分量が測定できる機械を使い、クレンジング前の肌水分量と、クレンジング直後・5分後の肌水分量を比較しました。

    【検証結果ハイライト】全体的に高評価! なかでも厚みのあるテクスチャーは肌が乾燥するのを軽減

    【検証結果ハイライト】全体的に高評価! なかでも厚みのあるテクスチャーは肌が乾燥するのを軽減

    どの商品も全体的に保湿力が高い傾向に。クレンジングミルクは保湿成分の配合量も多いため納得の結果です。


    なかでも、厚みがありつつも肌馴染みの良いテクスチャーは、肌への摩擦が少なくて洗い上がりもしっとり。一方で、厚みがなく液体のように伸びてしまうミルクは洗い上がりにつっぱり感を感じました。


    摩擦が強ければ強いほど、潤いを守るために必要な皮脂を肌から奪ってしまうため、保湿成分に加えて、テクスチャーの厚みに注目して選ぶようにしましょう。

    検証③ 成分

    成分

    最後に行ったのは、配合されている成分の検証です。成分に詳しい元化粧品系研究開発者Mizuhaさんが、肌への優しさ(負担)を視点に厳しくチェック。敏感肌への適正を考え、5点満点で評価しました。


    <敏感肌のための美容研究員 Mizuhaさん>
    大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ肌の弱い方に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。


    ※点数が低い=危険というわけではありません。あくまで、敏感肌の方にとって刺激に感じる可能性があるという意味で判定しています。

    【検証結果ハイライト】オーガニック=肌に優しいとは限らない

    【検証結果ハイライト】オーガニック=肌に優しいとは限らない

    オーガニックと聞くと、肌に優しそうなイメージがありますが、オーガニックを謳うクレンジングミルクは軒並み評価が低い傾向にありました。


    オーガニッククレンジングミルクには、植物エキスなどの成分が配合されていることもあり、人によっては刺激を感じたり、アレルギー反応を引き起こす可能性があります。また、日本には「オーガニックコスメ」を規定するにあたり、具体的な基準がないのが現状。


    肌の弱い方は、オーガニックコスメこそ成分表示を確認してから選ぶようにしましょう。


    Mizuha
    敏感肌のための美容研究員
    Mizuhaさんのコメント
    オーガニックや植物由来と聞くと、一見肌に優しそうに見えてしまいますよね。肌の弱い方や、アトピー肌の方は植物エキスや精油が複数配合されているものは避けるのがベター。使うとしても、使用前に顔以外のパーツで自分の肌に合うか確かめて使うようにしましょう。
    No.1

    牛乳石鹸共進社カウブランド 無添加 メイク落としミルク

    500円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 5.0

    ナチュラルメイクならこれで決まり!高コスパなミルククレンジング

    堂々の1位に躍り出たのは、カウブランドのクレンジングミルクです!

    ジェルのように軽やかでありながら、ミルク感もしっかりある使いやすい感触です。洗浄力では平均点ですが、ナチュラルメイクであればスムーズに落とすことができます。使用後のしっとり感も、特に乾燥肌の方にはうれしいポイントとなるでしょう。

    手ごろな価格でこの実力はかなり高コストパフォーマンス!とりあえずプチプラから使ってみたいという方は、カウブランドでクレンジングミルクデビューしてみてはいかがでしょうか。成分面でも高評価なので、敏感肌の方もぜひチェックしてみてください。
    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-
    No.2

    アクセーヌミルキィ クレンズアップ

    BIs4950002

    3,680円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 4.0

    どの項目でも高評価!バランス◎な優等生

    敏感肌向けブランド アクセーヌのクレンジングミルク。こっくりとしたミルク感のあるテクスチャーです。マスカラとティントは苦戦したものの、アイライナーはきれいにオフできました。普段使いにはちょうどよい洗浄力と言えるでしょう。


    さらに、肌がやわらぎスキンケアのなじみもよくなるのが魅力です。スキンケア効果を重視したい方におすすめ。


    香料は入っていませんが、それゆえ独特の香りがするという意見もありました。この香りに不満がなければ、とっても優秀なクレンジングミルクです!

    タイプ拭き取り,洗い流し両用
    W洗顔不要必要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.3

    カバーマークトリートメント クレンジング ミルク

    4935059016718

    2,733円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 2.0

    さすがの実力!洗浄力と保湿力ではトップクラス

    クレンジングミルクの中でも定番なカバーマーク。グレープフルーツなどの柑橘系をイメージさせる、エッセンシャルオイルをブレンドした香りがさわやかです。


    特に優秀だったのが洗浄力と保湿力。多くの製品が苦戦したマスカラとアイライナーはきれいに落ち、ティントもじゅうぶん薄くなりました。肌に膜を張ったような保湿感が残り、数値を見ても実際にきちんとうるおいがキープされています。


    ミルキィでよく伸びるテクスチャーは使い勝手も◎。成分が肌に合うなら費用対効果の高い一品と言えるでしょう。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要必要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用
    No.4

    ヴェレダ・ジャパンクレンジングミルク

    980円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 3.0

    オイルinでしっとりうるおう!使い心地が選ぶカギ

    言わずと知れた自然派コスメブランド ヴェレダのクレンジングミルクは、高い保湿効果が何よりの魅力!オイル成分が配合されていることもあり、しっとりうるおう肌感触を味わえます。


    しかし、テクスチャーが柔らかすぎて肌への摩擦を感じるため、敏感肌の方は注意が必要です。これが肌に合うかどうか、好みかどうかが選ぶ基準になるでしょう。週に数回のスペシャルケアとして取り入れるのもよさそうですね。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.5

    常盤薬品工業クレンジングオイルミルク

    655円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 5.0

    ピンクグレープフルーツのいい香り!成分が特に高評価

    キャッチコピーどおりオイル感のあるミルクが特徴。使うたびにリフレッシュできそうな、ピンクグレープフルーツのいい香りです。


    マスカラとティントはかなり落ちましたが、意外にもアイライナーに苦戦…。アイテムによって相性の良さが異なるのかもしれませんが、日常のメイクであれば無理なく落とせるでしょう。


    成分評価が良かったので、敏感肌の方でもチェックする価値ありです!

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-
    No.6

    ユニリーバ・ジャパンモイスチャーミルククレンジング

    544円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 3.0

    コクのあるミルクでしっかり落とす!でも量が必要

    ジェルのようなコクも感じられるなめらかなテクスチャーです。ミルクのような石鹸のような、やさしい香りに心がほぐれます。


    特筆すべきはティントもほとんど落ちるほどの洗浄力ですが、量をたっぷり使う必要があります。とはいえ保湿力もあり成分も平均点。手ごろな価格・便利なポンプタイプ・シンプルなパッケージ・詰め替え用がある点など、使いやすさを重視するなら申し分ない一品です。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要必要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-
    No.7

    第一三共ヘルスケアミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング

    1753

    1,273円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 3.0

    マスカラも落ちた!摩擦感のないこっくりミルク

    「ミルキィ」とついていながらほとんどクリームに近いテクスチャーです。そのぶん肌への摩擦感がなく、やさしくメイクを落とすことができます。価格も手ごろで香りも全くしないため、使い勝手のよさそうな一品です。


    アイライナーとティントは少し残りましたが、マスカラがきれいに落ちたのは注目ポイント。マスカラだけがいつも落とせない…と悩んでいる方は試す価値ありです!

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要必要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.8

    石澤研究所重曹クレンジングミルク

    1,528円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 4.0

    重たさゼロ!誰でも使いやすそうなさっぱりミルク

    シートマスクも人気な毛穴撫子のクレンジングミルク。ボディソープを思わせる半透明のミルクが特徴です。伸びも悪くなく、液量を調節しやすいポンプも使いやすさのポイント。


    毛穴汚れ対策を推しているだけあって、さっぱりと爽快感のある使い心地です。保湿力の評価でも平均点なので、よほどの乾燥肌でなければ比較的どなたでも使いやすいクレンジングミルクではないでしょうか。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-
    No.9

    ビーバイイーMAMA BUTTER(ママバター) クレンジングミルク

    MB013

    825円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 4.0

    ミルクというよりクリーム寄り。じっくりクレンジングしたい方に

    ミルクというよりクリームやバターに近い、こってりとしたテクスチャーです。油膜感が残りがちなので、すすぎの際はよく洗い流す必要があります。


    マスカラとティントが若干残りましたが、全体的な洗浄力は高め。保湿力も悪くなく、成分の観点から見ても敏感肌の方でも使いやすいクレンジングと言えるでしょう。丁寧にクレンジングしたい方へ特におすすめです!

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.10

    おもちゃ箱マルティナ ローズクレンジングミルク

    3,726円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 3.0

    ダマスクローズが豊かに香るうるおいクレンジング

    手にだした途端、バラの花束をそのまま閉じ込めたような香りが広がります。好きな方にはたまらないと思いますが、苦手な方にはつらいかも…。


    洗浄力はおだやかですが、高い保湿力が魅力的です。薄く伸びるようなテクスチャーなので、そもそも濃いメイクには向かないでしょう。うるおいを最優先したいナチュラルメイク派の方におすすめです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.11

    リッチフィールドジェントルディープ クレンジングミルク

    5,500円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 3.0

    機能的には平均点だけどコストパフォーマンスが悪い

    洗浄力と成分評価では平均点、保湿力に関しても悪くない結果です。


    しかしテクスチャーが硬めなので、きちんと落とすにはそれなりの量を使う必要があります。惜しみなく使うにはもったいなく感じてしまう価格なので、コストパフォーマンスはあまり良くないでしょう。


    また、ボトルから出しにくいのが不便という声も検証中に上がりました。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-
    No.12

    HACCI’s JAPAN(同)クレンジングミルク

    3,800円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 2.0

    はちみつ配合のとろみ系ミルククレンジング

    はちみつを配合しているためか、粘り気のあるテクスチャーが印象的です。やや伸ばしにくさはあるものの、一方で垂れにくいと捉えることもできるので、この点については好みの問題になるでしょう。保湿力では高評価だったので、合わない成分さえなければ乾燥肌の味方になってくれるはずです。


    ふわりと広がるハニーミルクの香りもポイント。シンプルかつスタイリッシュなボトルのデザインも好印象です。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.13

    ピエールファーブルジャポンAvene(アベンヌ)ジェントルクレンジングミルク

    2,150円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 5.0
    • 成分: 2.0

    アベンヌ温泉水ベースの高保湿クレンジングミルク

    アベンヌ温泉水をベースにしたクレンジングミルクは保湿力の高さが魅力的!肌のかさつきが気になる方におすすめです。


    ただ、さらっとしていながらも肌へ伸ばすうちに重さが増すので、ゆったりクレンジングするなら量を使うかもしれません。


    フランス製なことも関係しているのか、何とも表現し難い独特の香りがします。

    タイプ拭き取り,洗い流し両用
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.14

    コスメデコルテAQ MW クレンジング ミルク

    6,480円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    高級感ある香りにうっとり!成分が合うなら使う価値あり

    少量でもよく伸び、摩擦感がありません。理想的ともいえるテクスチャーと使用感の良さは、さすがコスメデコルテといったところ。

    白檀とエッセンシャルオイルの高級感あふれる香りにも気分が高まります。


    配合成分があまりシンプルとは言えませんが、肌に合うならお値段に見合った価値のある使いやすいクレンジングミルクではないでしょうか。

    タイプ拭き取り,洗い流し両用
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.15

    パラドゥスキンケアクレンジング

    2,218円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 4.0

    うるおいの膜で肌が守られているようなしっとり感

    セブンイレブンのプライベートブランド パラドゥのクレンジングミルクです。スキンケアで使う乳液を思わせるやわらかなテクスチャー。洗い流し後も、うるおいのヴェールで肌が守られているような感覚があります。


    コンビニコスメらしくミニサイズも販売されているので、試したいときや旅行時に便利なのもポイント!その他の製品と同様、天然精油の香りが気に入るかどうかは好みの問題になりそうです

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用
    No.16

    シロクモイスチュア&バランシング クレンジングミルク

    3,672円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 5.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    オーガニックなのに洗浄力抜群!敏感肌なら成分チェック必須

    柑橘系のアロマが香るエヌオーガニックのクレンジングミルク。ミルク感のしっかりあるテクスチャーで伸びもよく、なかなかの使用感です。


    洗浄力はオーガニック系の中で唯一の最高評価!惜しくも成分が全体評価を下げる原因となりました。植物由来成分がたっぷり配合されているので、肌に合わない成分を自覚している方は事前に確認しましょう。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.17

    テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク

    2,744円

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 3.0

    うるおい重視のナチュラルメイク派におすすめ

    テラクオーレの中でも看板商品と言える、ベストセラークレンジングミルク。ベースメイクやアイシャドウなら問題なく落ちるので、うるおい重視の方のナチュラルメイク用におすすめです。伸びがよく快適なつけ心地で、摩擦も少なく済むでしょう。


    印象に残るのが、ブランドのアイコン的なダマスクローズの香り。その他のオーガニックコスメと同様、好き嫌いが分かれそうです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.18

    アンダルー ナチュラルズクレンジングミルク

    2,452円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 4.0
    • 成分: 2.0

    アイライナーも落ちる!植物由来成分が苦手な人は要注意

    桃のような香りが印象的なクレンジングミルク。硬めのテクスチャーかと思いきや、使ってみるときちんと伸び広がります。マスカラとティントは残ってしまったものの、アイライナーがきれいに落ちるのは◎!


    ミニサイズも販売されている点や、マツエクOK&W洗顔不要など、意外とうれしいポイントがつまった一品です。ブランドの特徴でもある植物由来の成分がふんだんに使用されているので、苦手な方は注意しましょう。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.19

    ニールズヤードレメディーズフランキンセンスクレンジングクレンザー

    3,228円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 3.0

    平均点だけど香りと濃厚なテクスチャーが選択の分かれ道

    ミルクとクリームの中間タイプ。こっくりリッチなテクスチャーなので、どちらかというと乾燥肌の方に適しているでしょう。


    機能的にはすべての項目で平均的な結果になりました。ただし独特なフランキンセンスの香りに抵抗を感じる方もいそうです。この香りと濃厚なテクスチャーが気に入るなら、試してみてもいいかもしれません。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.20

    常盤薬品工業メイク落としミルク N

    680円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 3.0

    伸びよし香り無し!万人受けしそう

    保湿成分として豆乳発酵液が配合された、なめらか本舗シリーズのクレンジングミルク。伸びが良く気になる香りもしません。使いやすいポンプタイプということもあり、万人受けしそうな一品です。


    ただしポイントメイクは落ちないので、ナチュラルメイク向き。もしくは専用リムーバーを併用するのがおすすめです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-
    No.21

    メルヴィータネクターデローズ クレンジングミルク

    3,300円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 3.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    ベースメイクならするりと落とせる!香りが選ぶ決め手

    「ファンデーションやBBクリームなどの汚れに」とあるように、ポイントメイクを落とすことはもともと想定されていないのかもしれません。それを考慮すれば十分な洗浄力と言えそうです。


    軽やかなテクスチャーで伸びは悪くないですが、オーガニック系が好みでない方には香りがきつく感じるかもしれません。

    タイプ拭き取り,洗い流し両用
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.22

    NAOS JAPANエステダム モイスチャー クレンジング ミルク

    2,862円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 4.0
    • 保湿力: 2.0
    • 成分: 2.0

    みずみずしいテクスチャー。たっぷり使わないと落ちない

    ミルク感のあまりないみずみずしいテクスチャーです。洗浄力で高評価だった通り、確かにポイントメイクも比較的よく落ちました。ただしテクスチャーの影響か少量ではあまり落ちないので、十分な量を使う必要があります。


    また、回転式のキャップは毎日使うには面倒と感じるかもしれません。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.23

    良品計画マイルドミルククレンジング

    990円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    しっとり感あり。調度良いテクスチャーだけど減りが速そう

    口コミでも人気な無印良品のスキンケアシリーズ。ゆるすぎず硬すぎない、ちょうどよいテクスチャーのクレンジングミルクです。


    全顔にきちんと広げるためには量をたくさん使わないといけません。そう考えると結果的なコスパはあまりいいと言えなさそうです。


    保湿力は平均的だったものの、使用後には肌にきちんとしっとり感が残ります。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.24

    カラーズアルジェラン モイスト クレンジングミルク

    1,590円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    すすぎをしっかりする必要あり。青々とした香りは人を選びそう

    とろとろしたゆるめのテクスチャーで、使用後に肌に残っている感じがしました。気になる場合はすすぎを十分にする必要があるでしょう。


    青々としたグリーン系の香りが印象的。精油調香の「シトラスハーバルノート」とのことですが、苦手な方にはつらいかも…。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.25

    ピリカインターナショナルジャパンローズデュー クレンジングミルク

    5,999円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 洗浄力: 2.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    広げると強くなる香りがきつい…ローズらしさは無し

    ドイツ生まれのオーガニックコスメブランド アンネマリー・ボーリンド。天然の植物由来成分を使用したナチュラルな製品づくりにこだわっています。


    27位のDr.ハウシュカと同様、検証時には香りが苦手という声が多く上がりました。肌へ広げていくと香りが強まり、ローズらしさは感じられません。伸びは良いですが、香りを受け入れられるかどうかが決め手になりそうです。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用-
    No.26

    ネイチャーズウェイクレンジングミルク

    HGG643794

    2,750円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    伸びはいいけど落ちない…精油の香りは好みが分かれそう

    オーガニックコスメブランド、チャントアチャームのクレンジングミルク。こちらも伸びはいいものの、メイク落ちの悪さが目立ってしまいました。


    特別な香料は入っていませんが、美容成分として配合されている天然アロマオイルによる香りがします。好みが分かれるかもしれませんが、オーガニック系の香りが好きな方なら問題ないでしょう。

    タイプ洗い流し
    W洗顔不要不要
    濡れた手での使用-
    マツエクでの使用
    No.27

    ドクターハウシュカクレンジングミルク

    2,161円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 洗浄力: 1.0
    • 保湿力: 3.0
    • 成分: 2.0

    アルコール感が強すぎる!「マイルドな使い心地」には程遠い?

    メイクもほとんど残ってしまい、残念ながら今回試した中では最下位という結果に。


    アルコールの香りと爽快感が強すぎて、苦手という声が検証時に多数あがりました…。伸びはいいものの、公式HPに記載されている「マイルドな使い心地」という表現には疑問が残ります。

    タイプ拭き取り,洗い流し両用
    W洗顔不要必要
    濡れた手での使用
    マツエクでの使用-

    人気クレンジングミルクの検証結果比較表

    クレンジングミルクの効果的な使い方

    クレンジングミルクを使っていても、うまく肌になじまなかったり、洗い流すのに苦労したりと、悩んでいる方も多いでしょう。以下では、メイク落ちの効果を高める使い方についてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

    温めてから使う

    温めてから使う

    油分が含まれたクレンジングミルクは、手に取るときには油分が水に包まれた状態です。温めることによって、だんだんとオイル状に変化して、油性のメイクを落としやすくしてくれます。


    顔になじませていれば自然にオイル化しますが、オイル化に時間がかかればそれだけ肌に負担を与えてしまうことも…。


    そこで、ミルクをあらかじめ温めてオイル化を促しましょう。メイク落ちがよくなるだけでなく、クレンジング時間の短縮にもつながりますよ!

    必ず乳化してから洗い流そう

    必ず乳化してから洗い流そう

    上記で説明したオイル化ですが、油性のメイクは落ちやすくなりますが、水と弾き合うため洗い流しにくいです。そのため、オイル化したミルクを洗い流しやすくすすために、乳化を行う必要があります。


    手の平に少量の水かお湯を足し、その後顔を手のひらで包んで、水分をなじませて乳化いきましょう。少量ずつ水分をなじませるのがポイントです。


    この乳化の工程を行うことで、メイクや皮脂などの油性の汚れが肌に残らなくなりますよ!

    クレンジングミルクの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、クレンジングミルクの@cosme shopping・Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してみてください。

    まとめ

    今回は売れ筋上位のクレンジングミルク27商品を徹底的に比較・検証しました。


    商品によって成分や洗浄力、使い心地が大幅に異なる結果となりました。選ぶときは自分の肌タイプやメイクの濃さも考慮してみてくださいね。自分のお肌に合ったクレンジングミルクを選んで、お肌を労わりながらやさしくメイクを落としましょう!


    文/取材:佐々木里緒、写真:三浦晃一・稲垣佑季

    ランキング作成日:2018/12/31

    プロが愛用するおすすめのクレンジングミルク

    最後に、プロの愛用するおすすめのクレンジングミルクをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    ブライトエイジクリア ミルククレンジング

    4,320円 (税込)

    専門家の
    マイベスト

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す